街コンその後…本命の美女とのデートに成功!LINEや連絡の様子をレポート

札幌のアラサー婚活 Fifth stage:街コンで会ったオシャレな年下アパレル女子とデート!

こんにちは。30歳にいよいよ到達してしまいましたライターのナオです。

今年の夏から婚活を始めて早くも数ヶ月。札幌は雪が降るようになってしまいました。クリスマスも近づいてきているので、何となく街にもカップルが増えてきているような…

この流れに乗って彼女が出来るように気合いを入れて頑張りましょう!というわけで、今回は合コン形式の街コンで出会ったYさんとのデートをレポートしていきます。

Yさんはめちゃめちゃ可愛い女の子で、緊張しながらのデートの中身をお楽しみください!

僕の今までの体験談はこちら

アパレルで働いているYさん

Yさんと出会ったのはある街コン。男子8人女子6人が3グループずつ別れて4人or5人の合コンを3回繰り返すという合コン形式のパーティーです。連絡先交換は自由だったので、僕たちのグループはひとまず全員の女の子と連絡先を交換しました。

その女子6人の中で友達と二人で来ていたのがYさん。AKBの柏木由紀をほんわかさせた可愛らしい子で、メンバーの中では一番タイプで街コンの中では一番「また会いたい!」と思った女の子でした。

Yさんとの出会いは前の記事で紹介しています。

ここでYさんのプロフィールを軽く紹介すると

  • 22歳
  • アパレルショップのスタッフ
  • ディズニーが大好き
  • 最近カメラを買いたいと思っている
  • 婚活パーティーは何度か参加している
  • 彼氏はしばらくいない

街コンは合コン形式でわりと話す時間があったので、趣味だとかは少し知ることができていました。街コンの時は特にカメラの話で盛り上がっていたので「今度カメラ買って一緒に写真撮りに行こうー」と半分冗談半分本気で約束して街コンでは別れました。

ただ、Yさんがあまり自分からは話していなかったのと、他の男子メンバーも「あの子はノリが悪かったよねー」と話していたのもあり正直連絡しても返ってこないかなーと思ってました。

だけど会いたい!めっちゃ可愛かったしそれなりに話も盛り上がったはずだし会いたい!というわけでほとんどダメ元で「今度飲みに行きましょう!」とLINEを送るとなんとすぐに返信が!

アパレル店員とのLINE:街コン終了後

最初の時点ではまだ社交辞令かなーとも思っていたのですが、どんどん時期まで決めていくとYさんも結構乗り気!「よし、会えそう!」と心の中でガッツポーズをしながらデートの日程を決めていきました。

アパレル店員は平日夜が良い?

アパレル店員とのLINE:デートの日程調整

アパレルは土日が忙しいイメージですよね?そのイメージのままでやはり平日の夜が良いということでした。

時間は19時には仕事が終わるとのことで、「え?アパレルって終わるのもっと遅いんじゃないの?」と思っていましたが、Yさんの働いている所は早番、遅番のシフト制で残業もほとんどないというめちゃめちゃ良い職場だそう。

早い時間から始められるため、次の日仕事でも遊んで大丈夫という事だったので、日程自体はわりとスムーズにデートの約束をすることができました。

オシャレな人と会う服装がない

Yさんはアパレルショップのスタッフ。ということはオシャレが好きで毎日オシャレについて考えているということです。一方僕はほとんどオシャレに興味ありません。持ってる服はほとんどユニクロだし、コーディネートも全然わからないし…

ここでミスったらそれだけで幻滅されるんじゃないかとすら思い結構悩みました。悩んだあげく「中途半端にオシャレするのが一番ダサい」と勝手に思い、無難な格好をしてくことにしました。

アパレル店員とのデートに行く服装

僕の中ではスーツが一番無難だったのですが、スーツは最近ほとんど着ません。スーツに近い服装ということでジャケットにパンツという格好で行くことに。ビジネス感を出したらハズレはないだろうと、街コンや婚活パーティーに行った時と同じような格好に決めたのです。

デートの時に「ぶっちゃけ、俺の格好どう?」と恐る恐る聞いてみると「良いんじゃないですか?」と言ってもらえたので(決して褒められたわけではない)、とりあえず服装は無難なものを選んで正解でした!

自分のオシャレさに自信があるなら勝負しても良いと思いますが、オシャレに敏感な職業の人とのデートだからこそマイナス印象を持たれないことが重要だと思いました!

デートの場所は?オシャレな場所?

僕がオシャレに自信なさすぎて、オシャレさに妙に敏感になってしまうのですが、今度はデートの場所が問題です。やはりオシャレなイタリアンが良いのだろうか…と考えているとYさんの方から「居酒屋で良いですよね?」という言葉が。

アパレル店員とのLINE:デート会場決め

「あ!助かった!」と思い、すぐに「いいよ!」と返事。

会場についてはあまり気にせずにデートを迎えることができました。当たり前のことですけど、アパレルで働いているからと言って全てをオシャレなものにする必要は全くないですよね。

いよいよデート!とにかく可愛い!

アパレル店員との居酒屋デート

無事に全ての準備が整い、仕事終わりに待ち合わせをして近くの居酒屋に向かいます。Yさんは「私、好き嫌いが多いんです。だから居酒屋の料理が一番良いんです!」とのこと。何も問題ないし、むしろ肩の力を抜いて話せるから良かったーと思いながら居酒屋でまずは乾杯。

それにしても可愛い。婚活抜きにしても今まで出会ってきた女性の中でトップクラスに可愛い。出会うまでは可愛い人と話すこと自体久しぶりなので緊張もしてましたが、いざ会ってみると居酒屋(いつも行ってるからホーム感がある)だったこともあり全く緊張せず。

とりあえず街コンの時に話していた話題を思い出して(カメラの話とディズニーの話がほとんどでした)カメラの話から。本気でカメラを買おうとしているようで、カメラについておすすめを教えたりしながら会話していきます。

なんか、街コンの時よりも話してくれるし良い感じかな?と思い「今日はよく喋るね?」と聞いてみると大勢の場に行くと人見知りを発揮してあまり話せないようです。

街コンで話が弾まなくても、つまらないと思っているだけではないということなんですね。

オシャレな人にはオシャレを教えてもらおう!

男子のオシャレイメージ

当日の私服も可愛いYさん。北海道の秋はもう寒いのでほとんど冬物に近い秋物を着ていました。とりあえず数少ない知識とボキャブラリーを駆使して褒めた後に自分の格好を聞いてみると「良いんじゃないですか?」と。

「全くオシャレに興味なくて服とか選んで欲しいわー」と冗談っぽく言うと「え?良いんですか?めっちゃ選びたいです!」と思ったよりも前向きな答えが。Yさんが言うには「コーディネートしてみたかった」そうです。

「オシャレがわからないならわからないって言ってくれた方が良いです!」とも言ってくれて、「カミングアウトしといて良かったー」とホッとした自分がいました。オシャレを専門としている人には中途半端に頑張るよりも教えてもらった方が良いみたいです。

シフト休みは友達と予定が合わない

その後、話は「休みの日何してる?」という話題に。というのもカメラを買おうと思ったのも「趣味がないから」という理由が大きいようで、Yさんは休みの日は基本的に家でゴロゴロしていることが多いようでした。

アパレルショップのスタッフはイメージ通り、土日は忙しく平日の休みをスタッフで回しています。だから友達とはシフトが合いません。

平日休みの友達も結構いるようですが、平日は月~金まで5日ある中で休みが決まるので、やはり土日休みよりはお休みが合うことは少ないのです。

一人の趣味もないのでほとんど実家でゆっくり休んでいるというYさん。テレビを見たり、映画を見たり…あとはメルカリにハマっているらしく自分の服を売ったり買ったりしていました。さすがアパレル…やっぱり服を見たりすることは好きなんですね。

「趣味が欲しいし、外に連れてってくれる人がいい!」とYさんが言うので「いくらでも外に連れ出しますよ」と思いながら「カメラ一緒に撮りに行こうよ!」と話すとかなり前向きに。

自分の趣味があるというのは話題を作る上でめちゃめちゃ大事。しかも街コンで話してたからスムーズに話せたので、街コンでは自分のことをきちんと話しておくという事が大事なんですね。

アパレル女子は男子との出会いって意外とない

Yさんは高校を卒業後、すぐに今の会社に入ってずっとアパレル店員として働いています。スタッフはもちろん女の子ばかりでお客さんも女の子ばかり。しかも人見知りだから合コンもあまり行かない。そうすると本当に出会いはないそうです。

じゃあ、彼氏はいつからいないんだろう?と聞いてみると「高校で彼氏と別れてからずっといないですよ」との答えが。「え?こんな可愛い子がもう4年くらい彼氏いないの?」と衝撃を受けました。

「男子の友達はいるでしょ?紹介してもらえば良いじゃん!」と聞いてみると男子の友達もほとんどいないみたいでした。そもそも高校卒業後は男子と会わない、高校時代も女の子ばかりと一緒にいたから男友達ってほとんどいないみたいでした。

「私、街コン行くのにかなり勇気出したんですよ」と笑っていたYさん。人見知りの女の子が全然知らないパーティーに行くんだから相当勇気いりますよね?勇気を振り絞らないといけないほど出会いがないんですね。

合コンも何回か行ったし、相席屋も何回か行ったけど、「どっちも遊びの人しかいない」と感じたようでした。パブリックスタンドに

だけど一対一の婚活パーティーは流石に緊張するから街コンに来てみたそうです。

街コンは友達と一緒に行ったら一緒に話せるし、彼氏候補をちゃんと探せるしちょうど良いみたいです。可愛い子だから絶対彼氏がいるわけではないし、そんな出会いがない可愛い子が来るなら街コンって本当にチャンスなんです!今回の街コンは参加して本当に良かったなーと感動しながらYさんとのデートを楽しんでました。

>>僕が街コンへ参加した時の体験談

恋が久しぶりだからこそ、慎重にいきたい

アパレル店員とのデート場所:札幌駅

今回のデートは次の日がYさんも仕事とのことで、最初から二次会は行かずに解散することを決めていました。

別れ際に「ナオさんはこれまでの街コンで出会った方の中ではかなり良いですよ!」とめちゃめちゃ嬉しい一言が!居酒屋で「どんな人が良いのかよくわかってないから、何回かデートしたいんですよねー」と話していたので、次はまたデートに行こう!と約束して別れました。

ただ、最後に気になる一言が。「私、いろんな人と会ってみたいんで他の街コンも行ってみようと思うんですよねー」そりゃもちろんYさんの自由だし、色んな人に会った方が良いのはわかるんだけど…Yさんの中での僕の順位が下がっていく危険が…

Yさんが街コンでもっと良い人に出会わないことを心の中で祈りながら「早くデート組もう!」と決意した初回デートになりました。

その後、実はこのレポを書いている次の日にYさんとデートに行く事が決まっているのです!とりあえず望みはまだあるようだし、2回目のデート頑張って来ます!もしかしてクリスマスに間に合う?いや、そんな焦っちゃダメか…

とはいえ、Yさんがダメだった時の事も考えてまた他の婚活パーティーや街コンに僕も出てみたいと思っています!皆さんも一緒に婚活頑張っていきましょう!

↓男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ↓

男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック