写真つき!マリッシュの登録・年齢確認の方法を1分で解説【2018年版】

マリッシュ初期画面

マッチングアプリ大学チヨ

こんにちは。編集部のチヨです。

マリッシュの登録方法と年齢確認を画像付きで紹介します!

またマリッシュはプロフィールの設定項目が多く、きちんと入力すればマッチング率がアップする仕組みになっています。

趣味でつながる「グループ機能」もあるため、初回でこれらを入力しておくと後々楽になります。

ここでは、プロフィールの設定項目やグループ機能の使い方も解説しています。

マリッシュの登録手順

ここでは、メールアドレスを使ったマリッシュの登録手順を紹介します。

マリッシュは以下のサイトから登録ができます。

>>マリッシュの登録はこちら

1:「無料ではじめる」をタップ

マリッシュ初期画面

2:基本情報を入力

マリッシュ会員情報入力画面

まず基本情報を入力します。

入力する内容は以下の通りです。

  • 性別
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 居住地
  • パスワード

ここで設定した生年月日は変更ができず、年齢確認書類と一致しない場合は審査に通りません。

打ち間違えがないよう正確に入力しましょう!

3:写真登録

マリッシュ写真登録画面

ここでは、カメラで撮影するかフォトライブラリから選択するかのどちらかを選択します。

「あとで」という選択肢もあるためその場で良い写真がない場合は後から登録してもOKです。

4:特別プロフを登録

マリッシュ特別プロフィール登録画面

マッチング率をさらにアップさせるために、利用目的、住まい、恋人いない歴を入力します。

5:通知設定

マリッシュ通知設定

マリッシュ通知設定画面

このように、プッシュ通知の設定を行います。通知が出てくると面倒な場合は「許可しない」を選択。

6:これで登録は完了!

マリッシュ登録画面

お疲れさまでした。

これで無事登録は完了です!

これから、年齢確認とプロフィールの書き方に進みます。

年齢確認の手順

ここでは、年齢確認の手続きについて解説していきます!

簡単4ステップで、1分あれば十分です。

1:年齢確認に必要な書類を手元に準備

マリッシュ年齢確認画面

2:書類を撮影

マリッシュ年齢確認画面

年齢確認に必要な情報は、3つだけです!

  • 発行元
  • 証明書の名称
  • 生年月日

その他の、氏名や顔写真は不要なので塗りつぶし機能を使用して隠してもOKです。

3:「年齢確認書類を提出」をタップ

マリッシュ年齢確認画面

4:送付完了!

マリッシュ年齢確認完了画面

これであとは審査結果を待つだけです。

30分以内で審査結果が通知ボックスから確認できます。

マリッシュの便利機能と使い方

ここからは、マリッシュの便利機能と簡単な使い方について解説します。

マリッシュの初期登録画面が終わると、以下の写真のように詳細プロフィール入力をするようにおすすめされます。

プロフィールは3種類で細かく選べる!

マリッシュのプロフィールは、以下の3種類に分かれています。

  • 基本プロフィール
  • 特別プロフィール
  • 趣味カテゴリ

基本情報入力画面は、基本情報だけで23項目あります。

特別プロフィールは計18項目です。主に、結婚を考えるうえで重視すると思われる質問が多く見受けられます。

例えば、ギャンブルが好きかどうか、料理はできるのか?等です。

マリッシュ趣味カテゴリ画面

趣味を設定しておくと相手が自分を見つけやすくなりますのでおすすめです。 

趣味カテゴリでは、5つまで選択可能です。最後に、「保存」をタップして終了です。

気になるグループに参加する

マリッシュには、グループでつながる機能があります。

自身でグループ作成することもできます。

メニューバーの「グループ」から、気になるグループに参加しましょう。

自分と似た趣向の人に出会える確率がアップします。

ここで参加したグループは、「マイページ」から確認ができます。

マリッシュ関連の記事はこちら!

マリッシュに関する口コミや料金はこちらに詳しく紹介されています。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

編集部 チヨ

30歳を目前に婚活を開始。婚活パーティーや街コン、様々なマッチングアプリを使い、最盛期には1日3人とデートをはしごしたことも…。