5分で完了!ラブサーチの登録方法と年齢確認、支払い方法を解説!【2021年最新版】

ラブサーチの登録方法

こんにちは。現在ラブサーチで恋活中の千石慎一郎です。今回はラブサーチの登録方法と年齢確認、本人確認、有料会員の登録手順などを写真付きで説明していきます。書いてある通りにすれば誰でもラブサーチが使えますよ。

ラブサーチの登録方法

まずはラブサーチ登録画面にいきましょう。以下のURLをタップすると公式ページのトップ画面に移ります。↓

>>ラブサーチの登録はこちら

1.「無料登録」をタップ

アプリを開いたら「無料登録」をタップします。

2.初期情報の入力

次はニックネームや生年月日など、初期情報の入力になります。

プロフィールは後で修正が可能なので、ここで完全なプロフィールを入力する必要はありません。必要なのはニックネーム、生年月日、現住所、メールアドレス、パスワードです。それらは間違いなく入力しましょう。

特に生年月日現住所は出会いにも関係する重要な項目です。すべて入力が終わったら「同意して無料登録」をタップしてください。

3.メールで届いた認証コードを入力

認証画面に移りますので、メールで送られてきた4桁の数字を入れて「確認」をタップ。その際、迷惑メールに振り分けられることがあるので注意してください。

4.ラブサーチへの登録完了

これで登録完了です!

会員登録の完了画面

ラブサーチの料金プラン

ラブサーチの金額は以下の通りです。

プラン 支払い金額 一括
1ヶ月プラン  3,980円   -
3ヶ月プラン  3,800円/月    -
6ヶ月プラン  3,000円/月  18,000円
12ヶ月プラン  2,000円/月    24,000円

長期プランになるほど、1ヶ月分の料金がお得になります。お試しなら1ヶ月がおすすめです。試して合わなかったり、出会いがなかったりしたら、別のアプリを使ってみて合うアプリを見つけていきましょう。

プランを入力してからその後、カード情報を入力します。イオンカードなどの一部のカードが対応していない場合があるので、その場合はトップページから運営に問い合わせをしてみましょう。もしほかのカードを作らないといけなくなった場合は、楽天カードがオススメです。

ラブサーチの有料会員への登録方法

ここからは有料会員の登録方法を紹介していきます。

1.ラブサーチへログイン

まずはラブサーチへログインしましょう。

ラブサーチのログイン画面

ラブサーチへ登録する際はメールアドレスで行いましたが、外部サービスとの連携も可能です。(ブラウザ版のみ)

以下の3つで連携することができます。

  • Yahoo!JapanID
  • フェイスブックアカウント
  • Twitterアカウント

ちなみにアプリからログインする時は、メールアドレスでのログインのみです。

こちらの「外部サービスとの連携」での設定が必要になりますので、後ほど説明します。

>>外部サービスとの連携設定方法

無事にログインできたら、次に女性を検索するか、支払いを行う画面となります。

まず女性を検索してみたい人は、ここで女性を検索するをタップしてください。

もしも支払いをタップしてしまった場合、支払いを終了させないと検索ができなくなってしまいます。

2.年齢認証を行う

支払いの前には年齢確認が必要です。マイページから、「年齢認証をしてお相手とやりとりしましょう!」から年齢認証をします。

本人確認書類の提出

提出する本人書類は、以下の5つになります。

  • 免許証
  • 保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳
  • マイナンバー

下記の画面で提出する本人書類を選択してください。

確認には30分ほどかかります。

年齢認証が終わったら、支払いができるようになっています。

3.料金の支払い

ラブサーチの支払い方法は以下の5種類に対応しています。

  • クレジットカード
  • BitCash
  • 銀行振り込み
  • Apple ID決済
  • Google Play決済

どれかお好きな支払い方法を選択してください。

ラブサーチ有料会員支払い画面

ここでは一番多いと思われるクレジットカード支払いを選択します。

クレジットカードでの支払いが済んだら、有料会員の登録は完了です。

入力し、少し処理を待つと、会員登録完了です。いよいよラブサーチ開始です。

出会いを探す前に!プロフィール登録をしよう

支払いが完了したらラブサーチ開始です!気になる女性にメッセージを送る前に、まずプロフィールを登録しましょう。

プロフィールの入力は他のサイト同様、入力する項目が結構あります。これは自身のアピールも兼ねていますので、一つ一つ入力をして行きましょう。

簡単!「10の質問」でラクラク自己紹介文の作成

自己紹介の項目では10の質問という便利ボタンがあります。これは10の質問を自己紹介の欄にコピーして、それを貼り付けて答えるだけで自己紹介入力が終わるというスグレモノです。

ラブサーチ10の質問

入力するのは好きなタイプ、自己紹介ぐらいで、後は選択式となっています。時間をみつけてポチポチと入力していきましょう。

重要!プロフィール写真の設定

お次はプロフィール写真入力です。

似顔絵を使うか、それとも写真を使うか選択できます。

ラブサーチで写真を使うか似顔絵を使うか選択

個人的には良い写真を撮影して、それで写真をアップした方が効果が高いと思いますが、写真に抵抗がもしあるのであれば似顔絵を選びましょう。

写真のアップロードをするをタップして、閲覧をタップ、すると最近の撮影した写真が表示されます。そこから好きな写真を選んでください。

写真のアップが終わったら似顔絵か、今までアップした写真か、どちらをメインにするか選択できますので、お好きな絵を選んでください。

ラブサーチ写真選択

写真の下の「メイン」というボタンがピンク色に表示されたら完了です。

もしも写真を消したい場合は右上の☓ボタンをタップしてください。

それで写真を削除することができます。

写真が完了したらいよいよ検索です。お相手を探しましょう!

「外部サービスとの連携」の設定方法

お相手を探す前に簡単にログインできるように、外部サービスとの連携をONにしておきましょう。

ラブサーチを外部サービスとの連携

「マイページ」の赤丸で囲まれている「外部サービスとの連携」をタップするとメニューが開きます。Facebook、Twitter、Google、Yahoo JAPANがそれぞれ認証できます。

ラブサーチFacebookと連動

ためしにFacebookをタップすると、lvs.jpが受け取る情報……と表示され、その下にあなたの名前としてログインとあります。そこをタップすると連動完了です。

ログイン画面からID、パスワードを入れることなく、ワンタップでアクセスができるようになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はラブサーチの登録について説明しました。

ラブサーチを楽しんでくださいね!

↓男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ↓

男性向き:かわいい彼女を探せる婚活アプリ

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

千石慎一郎

モテない39歳。気づけば40代間近、焦り始めて婚活を始めるもうまくいかず…。ナボタケ兄貴にアドバイスをもらいながら奮闘中。