【2023年版】山口で出会いを探すならマッチングアプリ!おすすめ5選を年齢・目的別で紹介

【2023年版】山口で出会いを探すならマッチングアプリ!おすすめ5選を年齢・目的別で紹介

東京や大阪などに比べて若者の人口が少ない地方では、出会いに悩む人も多いものです。そんな山口県の方にぜひためしてほしいのがマッチングアプリ。

マッチングアプリを使えば、将来を見据えたお付き合いをしたい人、人まず恋人がほしい人などさまざまな人と繋がることができます。アプリの機能を使いこなせば、自分にぴったりの人と出会う機会を掴むことができるでしょう。

今回の記事では、マッチングアプリを使用してわかった山口在住の会員が多いアプリや、自分にぴったりの人を見つけるために便利な機能などを解説しています。

山口でおすすめのマッチングアプリ

山口でおすすめのマッチングアプリ

山口で理想の恋人に出会うためにおすすめのマッチングアプリを、ランキング形式でご紹介します。

  • 【1位】ペアーズ
  • 【2位】タップル
  • 【3位】with
  • 【4位】Omiai
  • 【5位】match

どれも使いやすく評判のいいアプリなので、この5つであれば大きな失敗は防ぐことができます。では早速アプリの詳細を見ていきましょう!

【1位】ペアーズ

Pairs

ペアーズ

Pairs

料金 月額3,700円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

国内のマッチングアプリで最も会員数の多いペアーズ。現在1500万人以上のユーザーがいると言われています。ユーザーの年齢層は幅広く学生などの若者もいれば、40代以降の再婚者を探すユーザーまで、さまざまな年代の人が積極的に活動しています。

ペアーズはユーザーが多いため、恋愛に対する真剣度もさまざま。「趣味で繋がれる気の合う人」を探している人や「一緒にご飯に行ける人」を求める人、「結婚を見据えて付き合える人」と出会いたい真剣婚活中の人など、真剣度がかなり幅広い印象です

年齢も真剣度も幅広いペアーズですが、検索機能を使えば、たくさんのユーザーから効率よく自分に合う人を見つけることができます。例えば、年齢や職業、身長、住んでいる地域、結婚への意思、子供は欲しいかなど、多くの条件を入力して検索できるのがとても便利です

また、ペアーズではコミュニティ機能も充実しています。検索ではなく、趣味や自分が好きなものをきっかけに繋がった人とは仲も深めやすいはずです。せっかく出会うのなら「同じ趣味を楽しみたい」「趣味に理解のある人と繋がりたい」と考える人にとっても、良い出会いを見つけるきっかけを作ってくれそうです。

ペアーズはマッチングアプリの中でも特に会員数が多いアプリです。おそらく、山口県の会員数もペアーズが一番多いことが予想されます。アプリで理想の人を見つけたいときは、ひとまず利用者数の多い
ペアーズへの登録がおすすめです。

ペアーズについて、さらに詳しく知りたいという人は、下記の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【2位】タップル

タップル誕生

タップル

タップル誕生

料金 月額3,700円(税込)~(女性無料)
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 18代~30代前半
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社タップル
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

タップルも会員数が多いマッチングアプリ。会員数はペアーズには劣るものの、20代前半から30代前半までの若い世代が多く、他のアプリに比べて気軽な出会いを求める人が多く集まっています。

「まずは一緒にご飯に行きたい」というような、メッセージよりもまずは会いたいという考えのユーザーが多いので、まずは会いたいという人にとくにおすすめです。

またタップルは他のアプリに比べてマッチングもしやすいのも特徴のひとつ。今まで、別のアプリではなかなかマッチングできなかった人でも、タップルならマッチングできる可能性が高いです

タップルの場合「いいね」ではなく「いいかも」という表現なのもマッチングが生まれやすい理由のひとつのかもしれません。少しでも好感がもてたら、いいかもするような雰囲気があるので、こちらから気軽に「いいかも」しやすい良さがあります。

またタップルで人気の「おでかけ機能」を使えば、今近場で会える人を探すことが可能です。「お出かけ機能」とは、相手の提示したデートプランに対して「いいかも」を送り、相手が承諾すればマッチングが成立、そのままデートに向かうことができるという機能。通常の場合に比べて会うまでのスピードが速いので、スピード感をもって会いたいという人におすすめです。お出かけ機能のデートプランは県を絞って探すことができるので、「今から近場で遊べる人を探したい」といった場合にも便利。

友達から初めて真剣に付き合える恋人を探していきたいという方や、とりあえず会ってから考えたいという方はタップルを使ってみてはいかがでしょうか。

タップルのさらに詳しい使い方については、下記の記事でまとめています。気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

【3位】with

with

with(ウィズ)

マッチングアプリwithの特徴

料金 月額3,600円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代中心
目的・真剣度 恋活
運営会社 株式会社with
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

withは独自の性格診断やの相性診断機能が充実しているマッチングアプリ。性格診断のや相性診断の結果などもプロフィールに記載されているため、相手の内面を重視してお相手を選ぶことができます。相手の内面を見える化してくれる機能は他のアプリにはない良い点です。

「好みのカード」という恋愛観や好きな映画のジャンル、食べものなど、自分の趣味や好みなどを登録することで、同じ価値観を持つ人をさらに見つけやすくなります。

ユーザーは学生から20代前半の若者代が中心。年齢層は若いですが、内面を重視した恋人を見つけたいと考える真剣な恋愛を求める男女が多く活動しています。検索機能に住所を市町村単位で絞り込む機能があるので、地方でも効率よく希望の相手を見つけることができるでしょう。

またwithにはマッチング後に「こんな話題で話してみませんか?」「そろそろデートに誘ってみませんか?」などとメッセージの内容を提案してくれる機能もついています

マッチング後にうまくメッセージができるか心配な人や、より内面の相性がよい人をみつけたい、相性診断などが好きという人に、ぜひ試してほしいアプリです。

withの口コミや評判については下記の記事でまとめているので、気になる方はぜひご覧ください。

【4位】Omiai

Omiai

真剣恋活Omiai

Omiai

料金 登録無料
男性のみ有料月額プランあり
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代が特に多い
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社ネットマーケティング
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

Omiaiは結婚を見据えたパートナーを探すユーザーが多いアプリ。外見も真面目そうなユーザーが多く、まさに『お見合い』のような真剣度が高いアプリです

真剣度の高いユーザーが多いためか、本当にあってみたい、メッセージのやり取りをしてみたい、と思った人にだけ「いいね」をするような雰囲気があります。

真面目で真剣度の高いユーザーが多いので、メッセージのやり取りも丁寧で慎重な人が多い印象。マッチングしてすぐデートの約束をしようとするような人が少なく、男女共に『メッセージしてみてよかったら会いたい』と考えている人が多いようです。そのため、タップルなどに比べると実際に会うまでに少し時間がかかることも。

やり取りをしてすぐに会うのは気が進まない人や、本当に興味を持てた人だけと会いたいと考える人と相性がいいアプリです。

【5位】match

マッチドットコム

match

マッチドットコム

料金 月額4,490円(税込)〜
マッチコムの詳しい料金解説はこちら
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~40代
目的・真剣度 真剣婚活
運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
公式サイトへ

matchは男女共に有料のマッチングアプリです。男女共に有料なためか、真剣度が高いユーザーが積極的に活動しています。ユーザーの年齢は40代〜の大人世代が多く、離婚歴がある人も他のアプリに比べると多い印象です。再婚を前提に活動したいと思う人にとって、同じ年代で、似た境遇の人を見つけやすいと言えます。

またmatchはもともとアメリカで生まれたマッチングアプリのためか、他のアプリに比べてmatchは外国人の登録も多いです。人種や国籍を気にせず、さまざまな人と出会いを広げたいと考えている方と相性が良いでしょう。

また、matchの検索機能には、距離を絞って検索できる機能や、離婚歴、人種、信仰についてなど細かい項目で絞り込むことができて、とても便利です。

matchのさらに詳しい情報については下記の記事でまとめているので、詳しい機能など気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

実際に山口で複数のマッチングアプリを使って調査!

実際に山口で複数のマッチングアプリを使って調査!

山口で理想の人を見つけやすいアプリを選ぶコツを3つのポイントにまとました。実際に使って分かった登録者人数やアプリの便利な機能などをご紹介します。

  • 山口在住の登録者数
  • 山口在住の登録者の特徴
  • 山口で出会いを探すために便利な機能

早速、調査の結果を見ていきましょう!

山口在住の登録者はどのくらいいる?

5つのアプリの山口に住むユーザー数を調べました。

アプリ名 累計登録者数 女性の登録者数 男性の登録者数
ペアーズ 1500万人 9,999人以上 9,999人以上
タップル 1400万人 不明 不明
with 400万人 5,792人
下関市:451人
山口市:375人
14,805人
下関市:1,533人
山口市:1,299人
Omiai 700万人 不明 不明
match 200万人 不明 不明

マッチングアプリを使って出会いを探すとき、相手が会える距離にいるかどうかが大切です。会うのが面倒になってしまうほど距離が離れていると、恋愛や結婚に発展する前にお互い疲れてしまいます。マッチング後に仲を深めていくためにも、ある程度近い距離に住むユーザーが多いアプリを使うことが望ましいです。

そこで実際にマッチングアプリを使いながら5つのマッチングアプリの山口在住の会員数を調べてみました。その結果やはり国内最大の会員数であるペアーズが最も多いということがわかりました。

マッチングアプリの機能面の都合上、タップルとOmiai、matchの正確な登録者数を調べることができませんでした。しかし、タップルやOmiaiもペアーズには劣るものの、かなり登録者の多いアプリであるため、山口県在住のユーザーある程度活動していることが予想できます。

matchに関しては、累計登録者数が200万人とwithの半数以下なので、山口在住のmatchユーザーはwithの半分ほどであることが予想できます。

matchはユーザーの真剣度が高く、40代以降の方の真剣婚活にとても役立つアプリですが、人数が少なすぎると出会いの可能性を狭めてしまう可能性があります。もしもmatchを使う場合は、他のアプリと組み合わせて出会いの母数を増やしながら使うことがおすすめです。

アプリに関する特別なこだわりがなければ、まずは登録者が多いペアーズを使い、他のアプリも併用しながら出会いのチャンスを広げていくことが良いでしょう。

山口在住の登録者はどんな特徴の人が多い?

次に、それぞれのアプリのユーザーの年齢や、真剣度の傾向や会員の特徴を表にまとめました。

山口在住の登録者の特徴
ペアーズ  
  • 10代の若者もいる。20~25才が特に多い
  • 30代~40代のユーザーも多くみられた
  • 恋人を探している人から結婚まで真剣度にばらつきがある
タップル  
  • 20代前半の会員がかなり多い
  • まずは友達から、一緒にご飯に行きたいという人が多い
  • 顔がちゃんと写っていない人の割合が多い
with
  • 男女共に20~30代前半までがメイン
  • 真面目な恋愛を探している人が多い
  • 真面目そうな見た目で、自己紹介文をきちんと書いている
Omiai 
  • 30代~40代の人がメイン
  • メッセージを重ねてから会いたいという考えの人が多い
  • 優しそうで落ち着いた雰囲気の人が多い
マッチ  
  • 30代後半〜40代後半がメイン
  • 半分くらいの方に離婚経験がある
  • 結婚や将来について真剣に考えている人が多い

ここからはそれぞれのマッチングアプリを実際に使って分かった、会員の年齢や真剣度などの傾向や特徴についてご紹介します。アプリを選ぶときには自分の年齢層や、真剣度がアプリのユーザーとマッチしているかが重要です。早速チェックしていきましょう。

 ペアーズの特徴

  • 10代の若者もいる。20~25才が特に多い
  • 30代~40代のユーザーも多くみられた
  • 恋人を探している人から結婚まで真剣度にばらつきがある

若い会員が多い印象。会員数が多いためか、40代や50代の大人の世代も積極的に活動していました。真剣度が幅広く、まずは恋人を探しているという人から、結婚などを見据えられる真剣婚活中の人まで様々な人がいました。

>>ペアーズの口コミはこちら

 タップルの特徴

  • 20代前半の会員がかなり多い
  • まずは友達から、一緒にご飯に行きたいという人が多い
  • 顔がちゃんと写っていない人の割合が多い

タップルは20代前半の若い世代が多く活動しています。まずは気軽に会いたいというユーザーが多いため、プロフィールにも「まずは会いたいです」「気が合えばご飯に行きましょう」などと書いている人が大半。真剣度がそこまで高くないためか、顔写真がちゃんと写ってない人が多いです。

>>タップルの口コミはこちら

withの特徴

  • 男女共に20~30代前半までがメイン
  • 真面目な恋愛を探している人が多い
  • 真面目そうな見た目で、自己紹介文をきちんと書いている

全体的に純粋で優しそうな会員が多い印象でした。派手そうな雰囲気の人が少ないです。メインは20代。真剣な恋愛を求めているユーザーが多く、プロフィールや性格診断など律儀に答えている人が多いです。

相性が良い人を真剣に求める若者が中心のアプリといえるでしょう。

>>withの口コミはこちら

Omiaiの特徴

  • 30代~40代の人がメイン
  • メッセージを重ねてから会いたいという考えの人が多い
  • 優しそうで落ち着いた雰囲気の人が多い

20代後半~30代後半までの真剣婚活をしているようなユーザーが多くみられました。見た目の雰囲気が優しそうで落ち着いた印象の人が多いです。「まずは気軽にランチでも」という方はあまりいません。プロフィールもしっかりと記入しているユーザーが多く、真剣度が高い人であることが読み取れます。

>>Omiaiの口コミはこちら

マッチの特徴

  • 30代後半〜40代後半がメイン
  • 半分くらいの方に離婚経験がある
  • 結婚や将来について真剣に考えている人が多い

他のアプリに比べて、離婚経験のあるユーザーが多くみられました。20代前半の若者はほとんどおらず、主に30代後半以降のユーザーが積極的に活動しています。どんな人とどんな過程を築きたいか、子供はほしいかなど自分の希望をプロフィールに書いているユーザーも多くみられ、真剣度の高さを感じました。

>>マッチの口コミはこちら

マッチングアプリごとにこれだけの違いがあるので、選ぶ前に自分の目的と同じ目的を持つ人が多いアプリをチェックしてアプリを選ぶことをおすすめします。

山口で利用するために便利な機能

ここまでで登録者数や会員の特徴などを掴むことができましたでしょうか?続いて、より自分に合う人とマッチングできるアプリ便利な機能についてご紹介します。

山口で利用するために便利な機能
ペアーズ 自分の現在地から半径100km以内の登録者の検索できる
登録者が1500人を超える山口に関連したコミュニティがある
タップル おでかけ機能を使って、すぐに「山口県内」の会える人を探せる
with 都道府県内の市内など登録者の住んでいるエリアを絞って検索可能
Omiai 非表示モードが無料。地方でも身バレすることなく理想の人を探せる
match 山口市から25㎞以内など、指定エリアから距離を絞って検索できる

地方でマッチングアプリを使う際、希望の相手を距離や住んでる地域で絞り込むことができる機能が役立ちます。

たとえばペアーズでは、現在地から半径100㎞以内の距離を設定して、ユーザーを探すことができます。マッチング後に実際に会ったり、お付き合いすることを考えると、距離が近いユーザーを探しやすいのはとても便利な機能。なるべく近場での恋愛をしたいと考えている方は、距離で絞りこめるペアーズを使うのがおすすめです。

>>ペアーズの詳細記事はこちら

山口県などの地方で意外とネックになるのが身バレです。都心ほど人口が多くないので、年収や年齢身長なので絞っていった際に知人に見つかってしまうというケースも。

もしも職業柄身バレが無理な場合や、どうしても知られたくない場合は、身バレ防止機能を利用すると良いでしょう。どのアプリにも身バレ防止機能が付いていますが、基本的には有料です。無料で身バレ防止機能が使えるのはOmiaiのみ。無料で身バレ防止機能を使いたい人には、Omiaiへの登録がおすすめです。

>>Omiaiの詳細記事はこちら

【年齢・目的別別】山口でマッチングアプリを選ぶコツ!

【年齢・目的別別】山口でマッチングアプリを選ぶコツ!

さてここからは、あなたに合ったマッチングアプリを選ぶコツについてご紹介いたします。これまで紹介してきた通り、マッチングアプリによって登録者数や利用目的がかなり異なります。

より自分に合ったマッチングアプリを使うことでマッチング率も高めることができるので、自分に合うマッチングアプリの見極め方を下記の2つのポイントに絞って解説します。

  • 自分に近い年齢の会員が多いアプリを選ぶ
  • 利用目的にマッチしたアプリを選ぶ

マッチングアプリで出会いを成功させるためには、自分自身の年齢や、アプリの利用目的がアプリとマッチしていることが重要です。目的や年齢が合っていないと、どうしてもマッチングしにくくなります。自分に合ったアプリを選ぶだけで、たくさんの人とマッチングしたり、自分の好みの人との出会いを増やすことができるので、どのように選べばよいか詳しくみていきましょう!

年齢別でアプリを選ぶ方法

まずは年齢別にアプリを選ぶ方法です。多くの人は自分の年齢から5才差くらいまでで気が合いそうな人を探します。自分の年齢とアプリの会員の年齢層がかけ離れていると全然マッチングしなくなるので、自分に近い年齢層のユーザーが多くいるマッチングアプリを選びましょう

この記事で紹介した5つのアプリを年齢別で分けた場合、下記の表のようになります。

年齢層 おすすめのアプリ
20代  ペアーズ、タップル、with
30代 ペアーズ、Omiai
40代以上 ペアーズ、Match

20代におすすめのアプリ

20代前半の方にはペアーズ、タップル、withが良いでしょう。

幅広い年齢層のユーザーがいるペアーズですが、20代の若者が積極的に活動しています。コミュニティ機能も充実しているため、趣味などを通して気の合う人を見つけやすい良さがあります。

タップルには、「まずは会いたい」というような気軽な出会いを求める若者が多いため、ペアーズ以上にすぐに会える人が見つけやすいです。

withは真剣な出会いを求める若者に人気のアプリ。性格診断や相性診断などを参考にしながら、相手を探すことができます。内面的にも合う人と真剣な恋愛がしたいと考える人に特におすすめです。

>>ペアーズの詳しい解説記事はこちら

>>タップルの詳しい解説記事はこちら

>>withの詳しい解説記事はこちら

30代におすすめのアプリ

30代の方にはペアーズやOmiaiがおすすめです。圧倒的な会員数を誇るペアーズには30代以降の真剣婚活中の男女がたくさんいます。多くの人が活動しているので、希望の相手が見つけられる可能性も高められます。

またOmiaiはペアーズ以上に真剣度が高く、年齢層もペアーズよりは高めの印象。30代後半の方であればペアーズよりOmiai のほうがおすすめ。どちらのアプリも会員数が多く使いやすいので、併用して使うと出会いの幅を広げやすいでしょう。

>>ペアーズをもっと詳しく知りたい方はこちら

>>Omiaiをもっと詳しく知りたい方はこちら

40代におすすめのアプリ

40代にオススメなのがペアーズ、Matchです。Matchには、40代以降真剣婚活中の方が多く登録しています。離婚歴のある方も多く、再婚希望の人が積極的に活動しています。

ただMatchは会員数が少ないのでペアーズとの併用して使うのが良いでしょう。会員数の多いペアーズと併用すれば出会いの幅を広げることができるます。

>>ペアーズをもっと詳しく知りたい方はこちら

>>マッチをもっと詳しく知りたい方はこちら

出会いの目的別にアプリを選ぶ方法

続いてアプリの利用目的に応じて、アプリを選ぶ方法についてです。

下記の表で利用目的別にアプリを分類しました。自分の利用目的に近いアプリを選ぶとよりマッチングしやすくなるはずですので、ぜひ参考に選んでみてくださいね。

目的 おすすめのアプリ
恋人を作りたい人 ペアーズ、with
将来を見据えたお付き合いをしたい人 ペアーズ、Omiai、match
異性の友達・気軽に遊べる人を見つけたい人 ペアーズ、タップル

恋人を作りたい人

恋人を作りたい人には、ペアーズまたはwithがおすすめです。

会員数の多いペアーズですが、恋人を作りたいという恋活目的のユーザーもたくさん活動しています。山口県の人も9,999人以上おり、さまざまな人との出会いが見込めます。検索機能を使えば、相手の住む場所と自分との現在地から近い人を絞り込めるので、近場で恋愛したい人にとっても便利です。

withでは、独自の相性診断や心理テスト結果がプロフィールに記載されており、内面を重視して相手を探すことができます。withの場合は、ペアーズのように距離で絞り込むことはできませんが、市町村で絞り込む機能が付いているため、近くに住む人を探すことも可能です。

>>ペアーズの詳細記事へ

>>withの詳細記事へ

将来を見据えたお付き合いをしたい人

将来を見据えられる人と出会いたいならペアーズ、Omiai、matchが良いでしょう。ペアーズやOmiaiは会員数も多く真剣度が高い会員も多く登録しています。matchは、40代以降の年齢層が高めのユーザーが多いアプリです。

20代や30代の真剣婚活なら、ペアーズかOmiaiが良いでしょう。Omiaiのほうがペアーズよりも若干結婚への意識が強い人が多いという印象ですが、ペアーズにも真剣な方は多くいます。ペアーズを使う際は『結婚への意思』に関する検索項目で「すぐにでもしたい」「2、3年のうちに」といった内容にチェックを入れて検索することがおすすめです。

40代以降ならmatchをペアーズかOmiaiのいずれかと組み合わせて使うことがおすすめです。matchだけでは会員数が少し少ないですが、ペアーズやOmiaiと組み合わせることにより出会いの幅を広げることができます。

>>ペアーズの詳細記事へ

>>Omiaiの詳細記事へ

>>マッチの詳細記事へ

異性の友達・気軽に遊べる人を見つけたい人

まずは気軽に会える友達や、ひとまず会いたいという人は、ペアーズかタップルがおすすめです。ペアーズには様々な利用目的の人がいるため、気軽に会いたいと思っている方の登録も多いです。コミュニティ機能などを使って共通の趣味や好きなことから仲良くなれる人が見つけやすいはず。

タップルには「お出かけ機能」というデートプランでマッチングできる機能があります。その日にマッチングしてすぐに出かけることができるので「今会いたい」「今遊べる人を見つけたい」といったときにオススメのアプリです。

なるべく早く会いたい、メッセージよりもまずは会いたいと考える人は、タップルのほうが気の合う人が多く見つけられるはずです。逆に、会う前にはメッセージをしばらくやり取りしたり、少し知ってからがいいという人はペアーズのほうが相性がいいと言えるでしょう。

>>ペアーズの詳細記事へ

>>タップルの詳細記事へ

山口で希望の相手とマッチングするコツ

山口で希望の相手とマッチングするコツ

さて次は、より自分の希望の人とマッチングするためのコツについて解説します。同じアプリを使っても、プロフィールの書き方や写真の設定など細かい部分でマッチングのしやすさが格段に変わります。特に重要なのが下記の3つのポイントです

  • 出会いを増やすために複数のアプリを使う
  • プロフィール部分をしっかり整える
  • 隣接するエリアの相手も対象にする

当たり前のようですが、この3つを意識するだけで、もらえるいいね数やマッチングの数が大幅に変わります。では3つのポイントについて順番に解説していきます。

出会いを増やすために複数のアプリを併用する

山口での出会いを広げるためには、複数のアプリの併用がおすすめです。ペアーズに登録していない人がOmiaiには登録しているという場合もあります。あまり手を広げすぎてメッセージのやり取りが雑になるのはよくありませんが、2つほど使って出会の幅を広げるのも大切です。

またアプリによって検索機能や、使いやすさ、マッチングのしやすさが異なるので複数使いしたほうがより自分に合ったアプリを見つけることができます。

アプリを使ってしばらくやり取りをしたりするので、自分にとってもストレスなく使えるのは意外にも重要です。男女共に無料会員のままでも、ユーザーを検索したり、いいねを送ったりすることもできるので、まずは複数使いがおすすめです。いくつか使ってみた後に、より自分に合うと思うアプリの1、2つに絞って活動すると良いでしょう。

おすすめアプリの組み合わせ

「複数使えと言われても、結局どれを使えばいいのかわからない」という方のために、おすすめのアプリの組み合わせについてまとめました。

複数のアプリを選ぶ際には、ぜひ下記の表を参考にアプリを選んでみてくださいね。

目的 おすすめの組み合わせ
真剣度の高い人を探す ペアーズとOmiai、ペアーズとmatchなど
ひとまず恋人を探す withとペアーズ、ペアーズとタップルなど

結婚に対する意識のある人など、将来を見据えられる出会いを求める方にはペアーズとOmiai、ペアーズとmatchなどの組み合わせがおすすめです。

会員数が多く真剣度の高い人を検査機能で絞り込んで探せるペアーズと、より真剣度の高いOmiaiの組み合わせると、真剣度の高い会員に効率よくアプローチすることができます。

40代以降の人はOmiaiではなくmatchを組み合わせるのもよいでしょう。バツイチの方も多いので、再婚したい人にとってはmatchのほうが活動しやすい雰囲気があります。

「結婚はまだ考えられないけど、ひとまず恋人がほしい」という場合は、withとペアーズの組み合わせが恋人候補探しに適しています。withには大学生や専門学生、社会人1~3年目の若い年齢のユーザーが積極的に活動しており、真剣に付き合える恋人を求める雰囲気があります。圧倒的な会員数を誇るペアーズと組み合わせて使えば、より出会いの数を増やすことができます。

「恋人よりまずは会いたい」という気持ちのほうが強い人には、ペアーズとタップルの組み合わせの相性が良いでしょう。タップルで人気のお出かけ機能を使えば、その日にデートできる人を探すことができます。ペアーズには多くの人が積極的に参加しているコミュニティ機能があるので、共通の趣味を持つ人と繋がりやすいです。

行き詰ったら、ジャンルの違うアプリも見てみる

ここまでご紹介の通り、できるだけ自分の利用目的や年齢層とマッチしたアプリを使うと、よりマッチングしやすく理想の人に出会うきっかけをつかみやすくなります。もし、自分に合うと思うマッチングアプリを使っていても、全然マッチングしない場合や、好みのユーザーがいなくていいねが押せない…などの場合は、別のアプリを使ってみましょう

実際に自分が真剣度の高いアプリがいいと思いOmiaiを選んだけど、真剣度が高すぎてノリが合わない、会話がつまらなくて会うまでに至らないといったケースもあります。やってみて合わないなと感じたら、別のアプリを試してみることが出会いへの近道。

目安としては2週間ほど使ってみて、誰ともマッチングできない、いいと思う人が全くない、などの場合は別のアプリを使ってみることをすすめします。

マッチング率を高めるプロフィールを作る

マッチングアプリで希望の人とマッチングするために最も重要なのがプロフィールです。プロフィールの写真の選び方や、書き方ひとつでマッチング率が大きく変化します。

いいねをもらう順序としては、お相手の写真を見て、興味が湧けばプロフィールを読み、良いと思えばいいねがもらえます。つまり、最初の写真が魅力的でないとスルーされてしまう可能性大です。逆に最初の写真がいいとたくさんの人からいいねがもらいやすくなります。

また、多くの会員がプロフィールの文章もきちんと読んでいるので、いくら写真がよくてもプロフィールが微妙だとマッチングできないことも。ここではマッチングアプリでマッチング率を高めるために重要な3つのポイントについて順番に解説します。

  • 顔がはっきり写っている写真を選ぶ
  • 全身が写っている写真をなど複数枚登録する
  • 自己紹介や基本情報は抜けがないように入力する

最も重要な1枚目の写真は、顔がはっきりわかるものを選ぶことをおすすめします。できれば友人に撮ってもらったものなど、撮影距離が近すぎず、遠すぎずの写真が良いです。2枚目以降には、全身写真を取り入れましょう。できれば背景がキレイな旅行先で撮影したものだと印象がいいです。写真は4~5枚以上ある方が雰囲気や人柄が伝わりやすいので、まずは3枚以上の写真を登録しましょう。

またプロフィールの職業や年収などの質問項目にはなるべく、すべて答えるようにしましょう。すべて入力する方が検索されやすくなります。自己紹介文には、自分の好きなことや自分の人柄、どんな相手が理想かなどを250字程度で書くのが印象アップに繋がります。短すぎると真剣度が低いと思われてしまいますし、逆に長すぎも最後まで読んでもらい辛くなるので、ちょうどいい長さを心がけることが大切です。適度に改行なども入れて読みやすいかもチェックしましょう。

さらにマッチング率を高めるプロフィール作りのコツについては、下記の記事を参考にになります。男女で書き方が異なるので、よりプロフィールに差をつけたい方は必見です。

山口県内エリアの以外の相手も対象にしよう

山口県でマッチングアプリを使う場合、自分の住むエリアと近い場所も対象エリアに入れてユーザーを探すようにしましょう。もちろんより近い人と出会えるほうが良いですが対象エリアを絞り過ぎてしまうと出会いの数も減ってしまいます。実際に会いに行ける範囲で、対象エリアを広げて検索するとより早く希望の人とマッチングしやすくなります。

アプリの検索では、県で絞るものが多いのですが、ペアーズやmatchの場合は、現在地からの距離でユーザーを検索する機能があります。この機能を使えば、山口県の下関に住んでいる人は、萩市などに住む人ではなく、福岡県の北九州市に住む人など、県は違うけど近い人とマッチングが可能です。アプリの機能を上手に使いながら、自分に合う人を探すしていくことが大切です。

ペアーズやmatch以外のアプリの場合で、県境のエリアに住む人は、隣の県のユーザーも合わせて探すと良いでしょう。

マッチングアプリで初デート!山口のおすすめスポット


マッチングアプリで初デート!山口のおすすめスポット

さてここでは、山口でマッチング後にデートで使えるおすすめスポットをご紹介します。

最初のデートは、カフェやランチなどの1~2時間で終わるデートが良いでしょう。1~2時間は短いような気もしますが、あまりに長すぎると、マッチングした相手にとってデートを承諾するハードルが高くなります。また、実際に会ってみたら「思った人と違った…」というときに、長い時間を過ごすのはお互い辛くなります。相手も自分も気軽に出かけられるように、初回は短めのデートプランがおすすめです。

山口おすすめのデートスポット

では、さっそく1~2時間ほどのカフェやランチデートで使える、山口のおしゃれなお店をご紹介します。今回ご紹介するのはこちらの3店舗。

  • Tagline
  • Rubino café
  • きなこcafe

どのお店も感じがよく値段も高すぎないのがよいです。どういうお店に誘ったらいいのかわからない…というときにぜひ参考にしてみてくださいね。

Tagline


JR下関駅から車で約7分。下関市役所の前の広場に位置するTagline。素敵な家具や観葉植物が飾られた空間でゆったりと過ごすことができるおしゃれなカフェです。

自社で焙煎したこだわりのコーヒーや、自家製スイーツ、季節の野菜をふんだんに使ったカフェランチなどが楽しめます。どれも写真映えするかわいらしさがあるので、写真好きな女性や、おしゃれなものが好きな方を誘うのにピッタリです。

目の前に広がる緑の芝生をのんびり眺めながら、美味しいコーヒーと共にゆっくり話すことができそうな雰囲気。お店の人もフレンドリーで、感じが良いお店です。

<ホームページ>
Tagline

<住所>
下関市南部町1−1 下関市役所 市民広場
<電話番号>
 083-242-1855
<営業時間>
7:00~18:00
<定休日>
Instagramでご確認ください。
<アクセス>
JR山口下関駅から車で7分

Rubino café


女性から支持される、古民家を改装したルビノカフェ。住宅地の細い道の坂を上り切ったところにある隠れ家的なカフェです。平日でもにぎわっていることが多く、予約していく方が多い人気店

メニューは、スープや色とりどりの野菜がおしゃれに盛り付けられたワンプレートランチや、甘さ控えめの上品なデザートなどが楽しめます。ランチはドリンク付きで1200円と価格もお手頃なのも嬉しいポイント

天気が良ければテラス席で味わうのも◎。古民家を改装したおしゃれな店内の雰囲気や、盛り付けが可愛らしいランチに会話も弾みそうです。不定休のため予約してから向かうのがおすすめです。

<ホームページ>
Rubino café
<住所>
山口県山口市滝町5-2
<電話番号>
083-976-4777
<営業時間>
11:00〜17:30
<定休日>
不定休
<アクセス>
JR山口線 / 上山口駅 徒歩24分(1.8km)

きなこcafe


光市島田の住宅街にある、きなこcafe。外観は一見民家のようですが、店内はナチュラルな雰囲気でドライフラワーや可愛らしい小物などがおしゃれに飾られています。

カレーやハンバーグやオムライスなど定番のランチメニューやケーキを頼むことができます。ランチメニューで人気なのがハンバーグ。ジューシーでとても柔らかく、お肉の味がしっかりと楽しめる絶品です。250円でケーキをセットにすることもでき、可愛らしい盛り付けのケーキが楽しめます。

ランチだけでなくケーキやドリンクだけで楽しむことができるので、ランチでもカフェでも使いやすいお店。12時過ぎには満席になることが多いため、予約してからの来店が安心です。


<ホームページ>
きなこcafe
<住所>
山口県光市島田1丁目8-16
<電話番号>
0833-48-8261
<営業時間>
⚫︎ランチタイム 11:00〜15:00 (限定20食)
⚫︎テイクアウト 12:00〜18:00(無くなり次第終了)
<定休日>
日曜・月曜定休日
<アクセス>
JR光駅から車で6分

初デートの誘い方

デートに使えそうなカフェなどを決めたら早速、お相手をデートに誘ってみましょう。ここではどうやって誘えば来てもらえるのか、どのようなデートが喜ばれるかなど、具体的な誘い方について詳しく解説します

デートに誘う際に抑えてほしいポイントは下記の2点です。

  • 相手の興味のある場所に誘う
  • 短時間で終わるコースにする

マッチングアプリでの出会いの場合、すぐに「会いたい」と思ってもらえることばかりではありません。「自分の時間を割いてまでして会うのは面倒だな」と思われてしまう場合もあります。そこでまずは相手が興味のあるデートスポットを提案しましょう。デートで行く場所に興味があれば、まだそこまで会いたい気持ちに火がついていなくても、来てくれる可能性が高まります。

デート場所の選び方は、メッセージの際に知った相手の好きなものを中心に決めるのが良いでしょう。たとえば、洋食が好きなら洋食が有名なお店、自然が好きなら自然が豊かな場所にある静かなカフェなど自分の行きたい場所ではなく【相手の好きそうな場所】を選ぶことが大切です。

より良い場所を提案するためにもマッチング後は相手が好きなものを積極的に質問して相手を知る努力をすることが大切です。

また初回のデートは短時間で終わるものにするのがおすすめ。目安としてはだいたい1、2時間くらいが良いです。あまりに長いと疲れてしまいますし、相手もいきなり半日デートなどだと承諾しづらくなります。「このカフェで2時間くらい、お茶するのはどう?」などと終わりの時間を示すと親切です。

より詳しいデートの誘い方や必勝法については、ぜひ下記の記事もご覧ください。

デート中はどんな会話をすればいい?

次は実際のデート中の会話についてです。相手に良い印象を与えて、次もまた会いたいと思ってもらうためにはどのような会話をすればよいのでしょうか。ここでは特に最初のデートで意識するとよい3つのポイントについてまとめました。

  • メッセージで話したことを確認しておく
  • 相手の好きなものや嫌いなことをたくさん聞きだす
  • 話題に困ったとき話すことをいくつか決めておく

デートに行く前に必ずやってほしいのが【これまでやり取りしたメッセージの確認】です。理由はデートで話しているときに「メッセージでも言ってたよね」などと覚えていてもらえると、とても嬉しいからです。この一言で印象がアップするので、ぜひ会う前に確認していきましょう。

マッチングアプリに取り組むと、同時に複数の異性とやり取りをするため、誰とどの話をしたのか忘れてしまうこともあります。しかし、デートのときに前にメッセージで盛り上がった話題について同じ質問をしてしまったり、覚えていないとバレてしまうと気まずい雰囲気になることも。デートが決まったらでよいので、これまでのトーク履歴を見返すなどして何を話したかを確認しておきましょう

実際に会ったときは、メッセージをやり取りする中でもっと聞いてみたいと思ったことなどを積極的に聞いてみましょう。相手の好きなものや、好きな理由などを聞くと相手の人柄がよくわかります。

質問したほうがいいのはわかるけど「質問攻めされた!と思われないか心配…」という人は「そうなんだ!俺もそれ好きだよ」などときどき自分の話を交えることを意識すると良いです。自分から自己開示することで、相手も質問したり、自分の意見を言いやすくなります。

また「話すことがなくなったらどうしよう」と沈黙が怖い場合は、話に困ったとき用の話題をいくつかピックアップしていくことをおすすめします。

参考までに、初対面で話しておくとよい盛り上がりやすい話題をご紹介します。

  • どんな学生だったか
  • 今まで一番楽しかったこと
  • お金が無限にあったらしたいこと

過去の学生時代の話は盛り上がることが多いです。好きだった教科や、学生時代の一番の思い出、などは共通点も見つかりやすく、親近感が湧くことも。また今まで一番楽しかったことや、お金があったらしたいことなどは相手の価値観を知れる質問なので、話してみると面白いです。

思い出ののエピソードや願望を聞くことは、相手の人柄や価値観を知ることができ、その人をの内面を知るきっかけになります。

次は、逆に初対面だと、気まずなりがちな話題についてです。初対面で避けたほうが無難な話題は下記のおようなものがあります。

  • 家族の話
  • 結婚の話
  • お金の話

家族の話は、一見よさそうに感じますが、家族内の家庭環境はさまざま。家族と仲が悪かったり、最近両親が離婚したなどそういった場合もあるので、初回のデートでは家族の話は避けるのが無難。何度か会う中で家族の話が向こうから出てきたら聞いてたりする方が良いです。

また結婚や、お金の話も初回のデートでするには少し重たく感じられてしまいやすいので、避けたほうが良いでしょう。収入や結婚観に関しては真剣婚活中の人にとっては重要ですが、お互いのことを少し知った後に質問する方が失敗なく済むでしょう。いきなり距離を詰めするぎると怖いと感じられてしまうこともあるので、デリケートな質問は慎重な方が良いです。

デート中の会話についてもっと詳しく知りたい方は下記の記事が参考になります。ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

まとめ

山口県でマッチングアプリを使って出会いを成功させる方法について紹介いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

  • この記事で紹介したおすすめのアプリ
  • それぞれのアプリの会員の特徴
  • 自分のアプリの利用目的

などをもとに、より自分に合ったアプリを使って、理想の人に出会えることを願っています。

もしも、アプリを使ってもなかなかマッチングできないときは、使うマッチングアプリを変えたり、この記事で紹介したマッチングするコツを読み返して実践していくのがおすすめです。

マッチングアプリ初心者の人は、ぜひいくつかダウンロードして使ってみてくださいね。新しい可能性を広げて、自分にぴったりの人を見つけていきましょう。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック