【2024年版】鹿児島で出会いを探すならマッチングアプリ!年齢・目的別で紹介

【2024年版】茨城で出会いを探すならマッチングアプリ!年齢・目的別で紹介

「鹿児島でマッチングアプリを使って恋人を探したい!」と思いつつも、「アプリで本当に出会えるの?」と疑問に思ってはいませんか?

じつはマッチングアプリには、鹿児島に住んでいる会員もたくさんいます。もちろん東京ほど人数が多いわけではありませんが、アプリの機能を利用したり、プロフィールにちょっとした工夫をすれば、アプリでの出会いの可能性をさらに広げられます。

この記事では、実際にマッチングアプリを使いながら、鹿児島在住の会員が多いアプリはどれか、理想の異性に出会うために使えるアプリの機能などを紹介しています。またマッチング後に行けるおすすめのデートスポットについてもまとめているので、「これからアプリを始めたい」「恋人をマッチングアプリで作りたい」という方は、ぜひ最後まで読んで参考にしてくださいね。

鹿児島ならコレ!おすすめのマッチングアプリ

たくさんの種類のマッチングアプリがありますが、その中でも特に鹿児島で出会いを探しやすいおすすめのマッチングアプリを選びました。

20代向け
恋活withwith
30代向け
婚活omiaiOmiai
40代向け
アプリ名 アプリの特徴 参考リンク
ペアーズ
ペアーズ
■鹿児島の会員数No1
鹿児島で出会いを探すなら、まずはペアーズ。会員数が多く、理想の人に巡り合える可能性をぐっと高めてくれるアプリ。使い方もわかりやすく検索機能も充実していて、マッチングアプリ初心者の人にも優しい。

無料登録
レビュー

タップル
タップル
■デート相手を探すなら
18歳〜20代前半の利用者が多く、気軽な出会いを求めている人が多い。24時間以内にデート相手を探すことができる「おでかけ」機能がある。鹿児島でデートできる人を探したい人向け。

無料登録
レビュー

with
with
■居住地を「市区町村」まで指定可
居住地を細かく指定して相手を探せる。近くに住んでいて会いやすい人と出会える。会うのが大変じゃない距離の人と出会いたい人向け。

無料登録
レビュー

Omiai
Omiai
■結婚を意識した相手探し
札幌で結婚を意識している人と出会いたいならOmiai。アプリ名が「オミアイ」なだけあって真剣に活動している人が多い。

無料登録
レビュー

ブライダルネット
ブライダルネット
■サポート付き婚活
1年以内に結婚したい人が85%もいる。専任アドバイザー付きで、チャットでいつでも相談できる。
無料登録
詳細

こちらの5つのマッチングアプリは、利用者の数や、料金など総合的にみたときに使いやすい、評判の良いアプリです。「どれを選んだらいいかわからない」という人は、ひとまずこの5つの中から好きなアプリを選んで利用してみることをおすすめします。

またここで紹介していない、その他のアプリについては別の記事で詳しく紹介しています。他のアプリも比較してみたい人は、ぜひ下記の記事も参考にしてみてください。

鹿児島でおすすめのマッチングアプリ

鹿児島で恋人候補を見つけるために、特におすすめのマッチングアプリを1位から順にご紹介します!

【1位】ペアーズ

Pairs

ペアーズ

Pairs

料金 男性:月額3,700円〜
女性:無料
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

ペアーズ(pairs)は累計登録者数が2000万人を超える、国内最大級のアプリです。住んでいる場所によっては会員数が少なくて出会いにくいアプリもありますが、ペアーズは会員数No1で、毎日400人がカップル成立している国内大手のアプリのため、地方に住んでいても出会える確率が高いです。

アプリ選びに迷ったときは、他のアプリに比べて会員数が多いため、鹿児島の利用者もアプリの中で一番多いことが予想できるペアーズがおすすめです。

利用者の目的は、真剣な恋活や婚活目的が8割以上ですが、趣味友や飲み友などの友達づくりを目的としている人もいるため、自分の目的に合った出会いをみつけることができるでしょう。

ペアーズは同じ趣味の人や価値観が近い人と繋がれるコミュニティや、フリーワード・年齢・身長・年収・学歴などの条件検索、現在地からの距離を指定して相手を探せる距離検索など、他アプリよりも検索機能が充実しています。自分が興味のあるコミュニティに積極的に参加していくと、似た価値観の人や同じ話で盛り上がれる人と繋がりやすいです。「どうせなら同じ趣味を楽しみたい」「甘いものが好きな人と繋がりたい」などのお相手の希望がある人にとって嬉しい機能です。

ペアーズについて詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

【2位】タップル

タップル誕生

タップル

タップル誕生

料金 月額3,700円(税込)~(女性無料)
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 18歳~30代前半
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社タップル
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

タップルも会員数がかなり多いマッチングアプリ。タップルの特徴は、利用者に「まずは会って仲良くなりたい」「ご飯に行ったり、友達から始めたい」などの気軽な出会いを求める人が多いことです。20代前半から30才くらいまでの若い世代が積極的に活動しています

年齢層が若いためなのか、かなりマッチングもしやすい印象。少しでも好感が持てたらとりあえず、「いいかも」をしておくというような雰囲気があります。今まで他のアプリではマッチングできなかった人でもタップルなら、マッチングできる可能性が高そうです。

またタップルの「おでかけ機能」では、今近場ですぐに会える人を探すこともできます。通常のマッチングアプリでは、マッチング後にデートに行きますが、おでかけ機能では相手が計画したデートプランに対して「いいかも」をして、相手が承諾すれば、デートに行くことができます。今から会うことを前提にマッチングするので、会うまでの期間を短縮できる良さがあります

おでかけ機能のデートプランは、県を絞りこんでさがせるため、「今近場で会える人をみつけたい。」というときにも便利です。鹿児島でまずは友達から仲良くできる人を探したい人や、とにかく早く会える人を探す人にぜひ試してほしいアプリです。

タップルについてさらに詳しく知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

【3位】with

with

with(ウィズ)

マッチングアプリwithの特徴

料金 月額3,600円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代中心
目的・真剣度 恋活
運営会社 株式会社with
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

性格の相性や、内面の良さを重視して相手を選びたい!というかたにおすすめなのがwith。

登録している会員は20代前半や学生など若者中心。会員の年齢は若くても、内面の相性をいい人を求める真面目な恋愛を希望する人が多くいる印象です。検索機能では、県単位ではなく、居住地を市まで絞ることができるため、地方でも効率よく探せます。

withは他のアプリに比べて、相手の内面を見える化してくれる機能が豊富です。たとえばプロフィールに性格診断や相性診断の結果が載ったり、「好みのカード」という恋愛観や音楽の趣味、食べのもの好みなどを登録することで、同じ価値観を持つ人を見つけやすくなります。

またマッチング後には「こんな話題で話してみませんか?」とメッセージの内容を提案してくれる機能もついています。

マッチング後にうまくメッセージを続けられる自信がない人や、より内面の相性がよい人をみつけたいという方にぜひ試してほしいアプリです。

withの口コミや評判については下記の記事でまとめているので、気になる方はぜひご覧ください。

【4位】Omiai

Omiai

真剣な恋活向き「Omiai」

Omiai

料金 登録無料
男性のみ有料月額プランあり
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代が特に多い
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社Omiai
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

Omiaiはその名の通り、結婚を見据えたパートナーを探す利用者が多いアプリ

「結婚につながる恋愛を」というような考えを持つ、真剣度の高いユーザーが多いのが特徴です。そのため、気軽に「いいね」を押すというよりは、本当にいいと思った人だけにいいねする雰囲気を感じます。

また、メッセージで何度かやりとりして、よかったら会いたいと考えるユーザーが多く、会うまでのスピード感としてはかなりゆったりです。

やりとりをしてすぐに会う話になるのは嫌だと感じる人や、本当に会いたいと思った人だけに会いたいという人におすすめです。

実際に鹿児島で複数のマッチングアプリを使って調査!

今回は鹿児島でより効率よく理想の人を見つけやすいアプリを選ぶために3つのポイントについて、実際に使いながら調査しました。

  • 鹿児島在住の登録者数
  • 鹿児島在住の登録者の特徴
  • 鹿児島で出会いを探すために便利な機能

早速、調査の結果を見ていきましょう!

鹿児島在住の登録者はどのくらいいる?

まずは、各アプリの鹿児島在住の会員数を調べました。

アプリ名 累計登録者数 女性の登録者数 男性の登録者数
ペアーズ
ペアーズ
2000万人 9,999人以上 9,999人以上
タップル
タップル
1700万人 不明 不明
with
with
1,000万人 7,850人以上 16,191人
Omiai
Omiai
900万人 不明 不明

※2022年3月時点

各マッチングアプリの鹿児島在住の会員数を調べたところ、やはり圧倒的な会員数を誇るペアーズが最も多いという結果となりました

残念ながら、タップルとOmiai、ブライダルネットでは、機能の都合上、正確な登録者数を調べることができませんでした。しかし、タップルやOmiaiも累計登録者数がかなり多いため、鹿児島在住の会員数の数もある程度は期待できると言えます

ただブライダルネットに関しては、累計登録者数が他のアプリに比べて少ないので、鹿児島の利用者も少ないことが予想されます。真剣度が高く、40代以降の方にとてもすすめですが、人数が少ないと希望の相手に出会えないことも考えられます。

「早く出会いたい、なるべく早く結婚したい」と思う方は、出会いの可能性を少しでも増やすために他のアプリと組み合わせて使うのがおすすめです。

またアプリを使って恋人を探すとき、住むエリアが同じ登録者が多くいることは重要です。あまりに住む場所が遠すぎると、恋愛や結婚に発展させるのは難しくなってしまいます。マッチング後に仲を深めていくためにも、会いやすい距離の人が多くいるアプリを選ぶのが良いと言えます。

特別なこだわりがなければ、まずは登録者が多いペアーズを使い、他のアプリも併用するなどして、出会いのチャンスを広げていくのが良いでしょう。

>>ペアーズの気になる口コミはコチラ!

鹿児島在住の登録者はどんな特徴の人が多い?

次に、各アプリに登録している人の、年齢や真剣度に関する特徴を調べてみました。

アプリ名 鹿児島在住の登録者の特徴
ペアーズ
ペアーズ
  • 10代や20代前半は少なめで、20代後半~30代前半が多い
  • 40代~50代のユーザーも多くみられた
  • 恋人を探している人から結婚まで真剣度がさまざま
タップル
タップル
  • 20代前半の会員が多い
  • まずは友達から、一緒に趣味を楽しみたいという人が多い
  • 顔がちゃんと写っていないプロフィールの人が多い
with
with
  • 男女共に20~30代前半までがメイン
  • 真面目に付き合える人を探している人が多い
  • プロフィールの質問に答えたり、自己紹介文をきちんと書いている
Omiai
Omiai
  • 20代後半~30代後半がメイン
  • メッセージを重ねてから会いたいという考えの人が多い
  • 優しそうで落ち着いた雰囲気の人が多い
ブライダルネット
ブライダルネット
  • 30代後半〜40代後半がメイン
  • 結婚や将来について真剣に考えている人が多い

各マッチングアプリを使ってみてわかった、ユーザーの年齢層や、アプリの利用目的の特徴をご紹介します。

年齢については、どのアプリも20代~30代の若い会員が多い印象です。ただ、マッチでは若者世代より、30代以上~40代後半の利用のほうが多くみられました。ペアーズは若い会員が多いですが、40代~50代の人も活動していて、会員の年齢が幅広いです。タップルやwithは若者の利用が多く、大学生の利用もありました。

<20代前半にオススメするのはコチラ>

>>利用者の65%が20代前半!タップル

>>同じ趣味を持った人と出会える!with

<20代後半〜30代にオススメするのはコチラ>

>>登録者数が国内No.1 !ペアーズ

<40代以上にオススメするのはコチラ>

>>婚活目的の人が90%以上!ブライダルネット

使うアプリによって会員の年齢層が全然違うので、自分と会員の年齢層が近いアプリを使った方がマッチングしやすくなります。先ほどの表を参考に自分に近い年齢層の人が多そうなアプリを選んでみてくださいね。

また恋愛の真剣度に関しても、アプリごとに違いが見られました。真剣度の高い会員が多かったのは、Omiaiとブライダルネットです。Omiaiでは「将来につながる恋愛がしたい」などとプロフィールの自己紹介に書いている人が多くみられました。

<婚活目的の人向き>

>>累計登録者数が国内No1「ペアーズ」

>>20〜30代なら「Omiai」

>>40代以上なら「ブライダルネット」

ブライダルネットは離婚している人が他のアプリに比べて多いのですが、離婚した人のプロフィールには「住宅ローンは完済しています」「子供は成人しています」など今の状況を正直に書いている人の割合が高かく、真剣度の高さを感じました。

一方、タップルやwithでは、結婚を急いでいるような雰囲気はほどとんどなく、「まずは一緒にご飯にいきたい」「真剣に恋愛できる人を探してます」というような気軽に会える友達や真剣に付き合える恋人を探している人が多くみられました。ペアーズは会員数が多いためか、将来を見据える人から、今遊べる人を探す人まで、真剣度も幅広いと感じました。

<恋愛目的の人向き>

>>たくさんの人と出会いたい人向け「ペアーズ」

>>すぐに相手と会いたい人向け「タップル」

>>相性の良い相手と出会いたい人向け「with」

アプリを選ぶ前に自分の目的をしっかりと考えて、同じ目的を持つ人が多いアプリを使うと、効率よくより自分に合う人が見つけやすいと言えるでしょう

鹿児島で利用するために便利な機能

ここまでで、登録者数や会員の特徴について紹介してきましたが、アプリごとにある便利な機能について紹介します。

アプリ名 三重で利用するために便利な機能
ペアーズ
ペアーズ
自分の現在地から半径100km以内の登録者の検索できる

登録者が2000人を超える鹿児島に関連したコミュニティがある
タップル
タップル
おでかけ機能を使って、すぐに「鹿児島県内」の会える人を探せる
with
with
都道府県内の市内など登録者の住んでいるエリアを絞って検索可能
Omiai
Omiai
非表示モードが無料。身バレすることなく理想の人を探せる
ブライダルネット
ブライダルネット
鹿児島市から25㎞以内など、指定エリアから距離を絞って検索できる

地方でマッチングアプリを使うときに便利なのが、距離や住んでいる地域を検索で絞り込める機能です。

検索方法は距離を指定したり、市町村で絞り込んだりと、アプリによってさまざまですが、なるべく近い人と出会いたいと考える方は、会員数が多く距離で絞り込める機能があるペアーズを選ぶのが良いでしょう。

>>登録者数国内1位のペアーズの口コミ・評判

 また、地方でアプリを使って人を絞りこんでいくと、年齢や職業などで、会社の人や友人など知られたくない人に見つかってしまう可能性もあります。顔を出さずにアプリを使うという方法もありますが、顔を出さないとマッチングしにくくなるので、身バレ防止機能を使うのがおすすめです。

どのアプリにも、身バレ防止機能はありますが、有料となっているアプリが多いです。しかし、Omiaiなら身バレ防止機能が無料で使えるので、無料がいい人はOmiaiがよいでしょう

>>身バレ防止機能があるOmiaiの口コミ・評判!

【アプリの選び方】鹿児島でマッチングアプリを選ぶコツ!

各マッチングアプリの登録者や便利な機能などを紹介してきましたが、それぞれのアプリのイメージが湧いてきましたでしょうか?

ここからは、あなたがより自分に合うアプリを選べ選ぶ方法を詳しくご紹介していきます。よりよい出会いを見つけるためには、こちらの2点に焦点を当てて選ぶことがとても重要です。

  • 自分に近い年齢の会員が多いアプリを選ぶ
  • 利用目的にマッチしたアプリを選ぶ

年齢や利用目的はアプリによって異なるので、自分と年齢や目的が近いアプリを選ぶのが大切です。選ぶアプリを変えるだけで出会える人の層が変わるので、どのように選べばよいかを詳しく紹介していきます。

年齢別でアプリを選ぶ

ここまでに紹介してきた通り、会員の年齢層はアプリごとに異なります。基本的に自分と近い年齢層の会員が多いアプリのほうがマッチングしやすいですので、自分の年齢と近いユーザーの多いアプリを使うのをおすすめします

今回の記事で取り上げた5つのマッチングアプリの場合、年齢層で分けると下記の表のような分類になります。

年齢層 おすすめのアプリ
20代 ペアーズ、タップル、with
30代 ペアーズ、Omiai
40代以上 ペアーズ、ブライダルネット

20代におすすめ

20代の方には、タップルかwith、ペアーズのいずれかがおすすめです。

学生の方や20代の前半の方ならタップルかwith、社会人や20代後半の方ならペアーズが良いです。いずれのアプリも利用人数が多く特におすすめです。出会いの数をもっと増やしたい方は、会員数が多いペアーズとwithやタップルを併用していくのが良いでしょう。

>>ペアーズの利用に向いている人

>>タップルの利用に向いている人

>>withの利用に向いている人

30代におすすめ

30代の方にはOmiaiやペアーズがおすすめです。どちらのアプリもメインユーザーは20代後半から30代前半ですが、Omiaiのほうが若干年齢層が高めです。

そのため30代後半の方はOmiaiがよりおすすめです。ペアーズでは結婚に対する意思で絞り込める機能もあるので、真剣な人だけ探したい方にも便利です。

>>ペアーズの年齢層や利用目的を調査!

>>Omiaiの年齢層や利用目的を調査!

出会いの目的別にアプリを選ぶ

次に目的に応じてアプリを選ぶ方法についてです。各アプリによってユーザーの利用目的がかなり異なるで、自分の利用目的と近い利用者が多いアプリを使いましょう

下記の表に利用目的とマッチするアプリを分類しました。自分の目的に合うアプリを選べば失敗も少なく済むので、ぜひ参考にしてくださいね。

目的 おすすめのアプリ
恋人を作りたい人 ペアーズ、with
将来を見据えたお付き合いをしたい人 ペアーズ、Omiai、ブライダルネット
異性の友達・気軽に遊べる人を見つけたい人 ペアーズ、タップル

恋人を作りたい人

恋人を作りたい人におすすめなのが、ペアーズとwithです。

ペアーズは会員数も多く恋人を見つけたいと思う会員も多いです。現在地からお相手の住む場所の距離で絞れる検索機能があるので、地方の恋人探しにも向いていると言えます。

withでは、心理テストや、相性診断の結果をもとに合う相手が見つけやすいのが特徴です。「どうせなら性格面が合う人と付き合いたい」と考える人におすすめ。withの検索機能では距離で絞ることはできないものの、市町村単位で絞ることが可能です。

>>ペアーズを使っている人ってどんな人?

>>withを使っている人ってどんな人?

将来を見据えたお付き合いをしたい人

結婚できる人と出会いたいなど、将来を見据えたお付き合いを前提に出会える人を探すなら、ペアーズかOmiai、ブライダルネットのいずれかが良いでしょう。

20代~30代なら、ペアーズかOmiaiのほうが相性がよく、40代以降ならペアーズとブライダルネットを組み合わせて使うのがおすすめです。

ペアーズは登録者が多いので、恋人がほしい、遊べる友達がほしいという会員もいますが、検索機能で、結婚を意識している方を絞りこむことができます。たくさんの登録者の中から、真剣度が近い人だけを探すことができる点がとても便利です。

>>【ペアーズ】詳しくはコチラ

Omiaiには、真剣な恋愛や将来につながる恋愛を求めるユーザーが多いので、結婚を考えている人と相性がいいアプリと言えます。

>>【Omiai】詳しくはコチラ

また、40代以降の人はブライダルネットとペアーズの併用がおすすめです。ブライダルネットは利用者の真剣度が高いですが、利用者数はそこまで多くないので、ペアーズと同時使いでチャンスを広げていくのがおすすめです。より早く出会いたいと考えている人ほど、2つ併用していくと良いでしょう。

>>【ブライダルネット】詳しくはコチラ

異性の友達・気軽に遊べる人を見つけたい人

異性の友達や、ひとまず気軽に会える人を見つけたいという方には、ペアーズやタップルをおすすめします。ペアーズではコミュニティを通じて同じ趣味の人などを探しやすく、タップルではお出かけ機能を使って今すぐ会える人を見つけることができます。

合うまでのスピード感を重視するならタップルが良いでしょう。気の合う相手とはいっても、しばらくメッセージをやり取りしたり、会うまでに相手を知る時間もほしいという方にとってはペアーズのほうが相性がよいです。

>>たくさんの出会いがある!ペアーズ

>>すぐに会える!タップル

鹿児島で希望の相手とマッチングするコツ

ここからは、鹿児島で希望の相手とマッチングする方法についてご紹介します。アプリを使った恋人探しも、アプリの使い方やプロフィールの書き方次第でマッチングのしやすさが変わります。とくに重要なのは下記の3つです。

  • 出会いを増やすために複数のアプリを使う
  • プロフィール部分をしっかり整える
  • 隣接するエリアの相手も対象にする

上記の3つの点に気を付けるだけで、いいね数やマッチングの数が大幅に変わります。では3つのポイントについて詳しく解説していきます。

出会いを増やすために複数のアプリを併用する

鹿児島で出会いを探す際には、複数のマッチングアプリを使って活動することをおすすめします。理由は複数のアプリを同時使いしたほうが、より早く希望の人にマッチングする可能性があるからです。

もちろん、ひとつのアプリに丁寧に取り組むのも良いですが、少しでも早くよい人に出会いたいと考える方は、複数の同時使いで出会いの母数を増やしていくことがおすすめです。

じつは、アプリによって会員年齢層や恋愛に対する真剣度だけでなく、機能面やマッチングのしやすさも異なります。あまり合わないアプリをしばらく使い続けるよりも、いくつか使ってみて使いやすいものなど良かったアプリに絞るというほうが効率がよいことも。

特に初めてマッチングアプリを使う人であれば、まずは2~3つほど使い比べてみると自分に合ったものが見つけやすいはずです。男性でも途中までは無料で使えるものが多いので、いくつかのアプリを試してみることをおすすめします。

おすすめアプリの組み合わせ

「どのアプリを選んだらいいか迷ってしまう」という方のために、おすすめのアプリの組み合わせについて表でまとめました。

複数のアプリの選び方に迷う人はぜひ参考にしてみてくださいね。

目的 おすすめの組み合わせ
真剣度の高い人を探す ペアーズとOmiai、ペアーズとブライダルネットなど
ひとまず恋人を探す  withとペアーズ、ペアーズとタップルなど


真剣度の高い人を探す人におすすめなアプリの組み合わせは、ペアーズとOmiai、ペアーズとブライダルネットなどです。会員数が多いペアーズと、真剣度が高いユーザーの集まるOmiaiとブライダルネットを組み合わせることで、出会いの幅を広げながら、真剣度の高い人へのアプローチを可能にします。

ひとまず恋人を探したい人には、withとペアーズの組み合わせがよいです。withはユーザーの年齢層が若いためか「真剣に恋愛したいけど、結婚はまだ。」といった雰囲気の人が多いです。重すぎず軽すぎないというような印象なため、恋人探しに最適。ペアーズと組み合わせて使うことで、さらに多くの人と繋がることができます。

また、「恋人がほしいけど、まずは気軽に会いたい」という気持ちのほうが強い人には、ペアーズとタップルの組み合わせがとてもおすすめです。ペアーズにはコミュニティ機能、タップルにはお出かけ機能があり、同じ価値観や趣味きっかけに会うことに発展しやすいです。

行き詰ったら、ジャンルの違うアプリも見てみる

ここまで紹介したように、自分の利用目的や年齢層に応じてアプリを選ぶと大きな失敗なく、出会いを見つけることができるはずです。ただ、もしも全然マッチングしない、いいと思うユーザーがいないなどの場合は他のアプリを使ってみるのもおすすめです。

実際に、自分が真剣度が高いほうがいいと思い、真剣度が高めのアプリに登録したけど、真剣に選びすぎて全然いいねを押せない、ユーザーが真面目過ぎて全然話が弾まないなど、やってみたら意外と合わなかったと感じる場合もあります。

2週間使っても誰ともマッチングしないなどの場合は、別のアプリを検討してみても良いでしょう。真剣度が異なるアプリのほうが意外と楽しくて会うことに繋がるということもよくあります。

マッチング率を高めるプロフィールを作る

マッチングアプリを使って鹿児島でよい出会いを見つけるには、プロフィールへの工夫が重要です。じつはマッチングアプリでは、プロフィール次第でマッチング率が大きく変わります。

大抵の利用者はまず写真で興味を持ち、プロフィールを見ていいねするかを判断します。つまり、検索したときに出てくる1枚目の写真で興味を持たれなければ、プロフィールは見てもらえません。

また、もし写真が良くても、自己紹介の内容がよくないといいねは押されないことも。マッチングアプリの写真と自己紹介はかなり重要です。

マッチング率を高めるプロフィールのコツは主に下記の3つです。

  • 顔がはっきり写っている写真を選ぶ
  • 全身が写っている写真をなど複数枚登録する
  • 自己紹介や基本情報は抜けがないように入力する

まず1枚目の写真はどんな人かきちんとわかるような写真を選ぶことをおすすめします。近すぎず遠すぎず、顔がはっきりわかることが望ましいです。2枚目以降の写真には、自分の雰囲気を伝えるために全身の写真や趣味に取り組む姿などが良いでしょう。いくつかあった方がより雰囲気が伝わるので、できれば3枚以上の写真を上げましょう。

自己紹介文では、自分の性格や好きなこと、理想の相手、一緒にやりたいことなどを250字程度書くのがおすすめです。自己紹介文があまりにも短いと「真剣に探していないのか」と思われてしまいます。自己紹介以外の身長や職業などに関してもできるだけきちんと回答するのが良いです。

さらにマッチング率を高める詳しいコツについて知りたいという方は、下記の記事を参考にしてみてくださいね。男女で書き方が異なるので、よりプロフィールに差をつけたい方は必見です。

鹿児島県内エリアの以外の相手も対象にしよう

鹿児島でマッチングアプリで希望の相手を見つけるには、自分の住む地域の隣接エリアの相手も対象にするのがおすすめです。近い人と出会えるのが一番いいですが、あまり距離を絞ってしまっても相性の良い人と繋がるきっかけを逃してしまいます。

最初は近くで会える人を探して、あまりいないようであれば、対象範囲を広げて探しましょう。実際に会う際や、デートで会いに行くことになっても苦にならない距離まで広げると、出会いの可能性も広がっていきます。

また鹿児島県の場所によっては、宮崎県がかなり近い方場合があります。その場合ペアーズやブライダルネットの、現在地から距離を指定して、相手を探す機能を使うと他県のエリアを含めて効率よく、近い人を探すことができます

マッチングアプリで初デート!鹿児島のおすすめスポット

さてここでは、鹿児島でマッチング後にデートで使えるおすすめスポットをご紹介します。

最初のデートは、カフェやランチなどの1~2時間で終わるデートが良いでしょう。1~2時間だと短いような気もしますが、あまりに長すぎると、マッチングした相手にとってデートを承諾するハードルが高くなります。また実際にあってみて思った人と違ったときに、長い時間を過ごすのはお互い辛くなります。相手も自分も気軽に出かけられるように初回は短めのデートプランがおすすめです。

では、さっそく1~2時間ほどのカフェやランチデートで使える、鹿児島のおしゃれなお店をご紹介します!

あかね珈琲館

鹿児島市にある人気店、あかね珈琲。目玉焼きが乗ったハンバーグのランチセットや、フルーツをふんだんに使ったケーキが楽しめます。

店内はアンティーク調の落ち着いた雰囲気。珈琲の香りに包まれながら、落ち着いて話すことができます。

また特に人気なのが、季節の果物をふんだんに使った『季節のパフェ』。いちごやスイカ、メロンなど旬のフルーツが、豪華に飾られていて写真が撮りたくなる華やかさです。くだものや甘いものが好きな女性を誘うのにぴったりです

ドリンクメニューも豊富なので、ランチでもカフェでも使える素敵なお店です。

<ホームページ>
あかね珈琲館

<住所>
鹿児島県鹿児島市宇宿1-52-1 1F
<電話番号>
099-258-0371
<営業時間>
[月~金]10:00~24:00(L.O.23:00)
[土・日・祝]8:30~24:00(L.O.23:00)
<定休日>
月曜日(祝日の場合は翌日に振替)
<アクセス>
宇宿一丁目駅から216m

CAFE510 

霧島市にあるご夫婦が経営するCAFE510。外観はシンプルで、一見お店と気が付かず通り過ぎてしまいそうな雰囲気ですが、中はとてもおしゃれで、休日には多くの人でにぎわっています。

料理の盛り付けもおしゃれで、若者や女性から特に支持を集めています。なかでも人気なのが、オムハヤシ。甘めのハヤシソースに卵がたっぷりと使われている大満足の一品。

ランチのほかにも4種類ほどのケーキがあり、ドリンクもコーヒーやスムージーなど豊富なメニューから選ぶことができます。

お店の開店時間や、休業日が月や季節によって異なるため、公式ホームページで確認してからのお出かけが確実です。

<ホームページ>
CAFE510
<住所>
霧島市隼人町東郷133-1
<電話番号>
0995-73-7445
<営業時間>
季節により異なる
<定休日>
不定休
<アクセス>
JR日当山駅より徒歩7分

マザルバ カフェ

マザルバ カフェは少し高い場所にあるロケーションが素敵なカフェ。ずっとそこにいたくなってしまうような心地よさにリピーターも多い人気店です。

桜島を望むことができる席はいつも大人気。豊かな自然に囲まれながら、素材にこだわったハンバーガーやカレーはより一層美味しく感じられそうです。

人気のメニューは午前中に売り切れてしまうこともあるそうなので、お目当てのメニューがあるときは開店時間を目指して、カフェに訪れるのがおすすめ

休日のお昼時などは待つこともあるようですが、店内にあるお菓子や食品が売られているスペースをみたり、お店のお庭を散策したりすることができ、待ち時間も楽しめます。

<ホームページ>
マザルバ カフェ
<住所>
鹿児島県鹿児島市春山町1509‐10
<電話番号>
070-1543-7018
<営業時間>
[月・水~金・土・日・祝・祝前]
11:00〜18:00 LO17:30
<定休日>
毎週火曜日
<アクセス>
JR鹿児島中央駅から上伊集院駅で下車。徒歩20分

初デートの誘い方

さて、ここからは、マッチング後にお相手をデートに誘う方法についてです。マッチングできてもどうやって誘ったらいいのか悩んでしまう方も多いのではないかと思います。どんなふうに誘えばいいのか、どういったデートを提案すればいいのかなど、具体的な誘い方について詳しくご紹介します

まず、デートに誘う際に抑えてほしいポイントは下記の2点です。

  • 相手の興味のある場所に誘う
  • 短時間で終わるコースにする

お相手にデートに来てもらうためには、まずは相手にとって興味がある場所を提案しましょう。メッセージのやり取りで得た好きなものに関する場所がおすすめです。

たとえば、写真が好きという話があれば、写真映えしそうなデートスポットを提案したり、甘いものが好きという話になれば、甘いものが食べられるお店を提案するのが良いでしょう。

相手の興味のあることを知るためにも、マッチング後には何が好きか積極的に質問して相手を知る努力が大切です。

またデートの時間は1~2時間くらいがおすすめです。いくらディズニーランドが好きという話でお互い盛り上がっても、初めて行くにはハードルが高いはずです。2時間くらいお茶なら相手も自分も気軽に出向くことができるので、「ここのカフェで、2時間くらい一緒にお茶したいな」などと時間も添えて誘うと親切です。

さらに詳しいデートの誘い方や必勝法については、こちらの記事もぜひ参考にしてみてくださいね。

デート中はどんな会話をすればいい?

次は実際に会ったときの会話についてです。どんな会話をすれば相手に楽しんでもらえるのかどうしたらよい印象を持ってもらえるのかについて詳しく説明していきます。

最初のデートで意識するとよいポイントは下記の3つです。

  • メッセージで話したことを確認しておく
  • 相手の好きなものや嫌いなことをたくさん聞きだす
  • 話題に困ったとき話すことをいくつか決めておく

マッチング後にデートの約束が決まったら、これまでメッセージでやり取りした内容を確認することをおすすめします。理由は会ったときにメッセージで話した内容を覚えていてくれると嬉しいからです。

また、マッチングアプリでは同時に複数の異性とやり取りすることもあるので、誰とどの話をしたのか忘れてしまうこともあるものです。デートのときにメッセージで盛り上がった話題を覚えていないのは、印象があまりよくありません。デートの直前でよいので、どんな会話で盛り上がったかを確認しておきましょう

実際に会ったら、相手に聞きたかったことを聞いてみましょう。一緒にご飯を食べながら、どんな味が好きか、自分で料理をするのは好きか、食べることは好きか、など相手の好きなことを、たくさん見つけるつもりで質問していくのがおすすめです。もしも、嫌いという返答が返ってきても「なぜ嫌いなのか」聞いたりすれば話も弾みます。質問攻めになりすぎないように時折、自分の話を交えると相手との仲も深めやすいです。

また、「もし、急に沈黙になったらどうしよう」などと悩むことがあると思います。あまりに長い沈黙は気まずいので、話が途切れてしまったときに話す話題をあらかじめ決めておくのがおすすめです。

初対面で話して気まずくなりにくい話題は下記のようなものがあります。

  • どんな学生だったか
  • 今まで一番楽しかったこと
  • お金が無限にあったらしたいこと

過去にやっていた部活や、友達との思い出、一番楽しかった過去の話などは意外な共通点が見つかったりして、盛り上がることも多いです。過去の話が尽きてしまったら、「もしお金が無限にあったら」「もしどこにでも住めるなら」など、架空の条件で話を広げてみるのもお互いの価値観がわかり面白いのでおすすめです。

逆に下記のような話題は初対面だと、気まずくなってしまうかもしれません。

  • 家族の話
  • 結婚の話
  • お金の話

家族の話は、初回のデートでは避けたほうが良いでしょう。理由は、お相手の家庭環境が複雑だった場合、話辛かったりテンションが下がってしまう話題になることもあるためです。
また結婚や収入などの具体的なお金の話も、初対面の人にはまだ話したくないと思う人も多いです。会う回数を重ねて相手に聞かれたら聞くなどする方が無難です。

デート中の会話についてもっと詳しく知りたい方は下記の記事もチェックしてみてくださいね。