子どもと一緒に婚活中!36歳シングルマザーのお話

子どもを最優先に考えながら婚活をするシングルマザーのナツミさん

当時2才の息子を連れて離婚した、36歳のシングルマザー。

心の支えが欲しいと、ママ友と一緒にアプリで婚活を開始!

でも実際に会ってみたら「思ってたのと違う…」の連続。

家事に育児に仕事と忙しい日常のなかで、自分に合う、そして子どもにも合う男性を見つけるにはどうしたらいいのか。

子どもを最優先に考えながら婚活をするシングルマザーに、お話しを聞いてみました。

2歳の子どもを連れて離婚…心の支えがほしい

前向きに婚活継続します!
インタビュアー
本日はシングルマザーのナツミさんにお話を伺いたいと思います。よろしくお願いします。
ナツミさん
よろしくお願いします。
インタビュアー
まずプロフィールを教えてください。
ナツミさん
現在36歳です。東京都在住のシングルマザーで、4歳になる男の子が1人います。
インタビュアー
離婚されたのは何年前ですか?
ナツミさん
もうすぐ2年経ちます。
インタビュアー
ではお子さんが2歳のときにということですね。
ナツミさん
そうですね。
インタビュアー
まだ小さくてきっと大変でしたよね。
ナツミさん
まだ小さいうちだから、あまり深く考えさせないで済んでいるなという気もしますけど。
インタビュアー
なるほど。以前マッチングアプリを利用されていて、今はもう使ってらっしゃらないんですか?
ナツミさん
立て続けにアプリを使うと疲れてしまうので、今はお休みしてます。
インタビュアー
ナツミさんは離婚されてすぐにマッチングアプリに登録したり、婚活を始めたんですか?
ナツミさん
半年近くはちょっと疲れちゃってて、婚活を意識してはいましたけど、すぐに行動を起こそうという気にはなれなかったです。
インタビュアー
そうですよね。実は私もバツイチなんですけど、やはり離婚したてはすぐに相手を見つけようという気にはなれなかったです。
ナツミさん
結構うんざりしていますもんね。
インタビュアー
そうですよね。相手を探す目的は、再婚したいなと思ったのか、それとも恋人がほしいと思ったのかどちらですか?
ナツミさん
最終的には再婚も考えたいけど、まずはちゃんと恋愛をし直したいという考えでした。
インタビュアー
なんか分かります(笑)ゆくゆく将来のことを考えつつも、まずは心の支えになるような人がほしいなってかんじですよね。
ナツミさん
そうですね。

二人で始めれば安心!ママ友と一緒にアプリに登録

インタビュアー
一番最初に出会いの方法として始めたのがマッチングアプリだったんですか?
ナツミさん
そうですね。そういう部分に積極的になってるというのを周りに言ったら、例えば「みんなでバーベキューしよう」って誘ってくれるんですけど、結局子どもと常に一緒なので、お母さんになって1日終わってしまって。そういう個人的な出会いというのは厳しいなと思って。
インタビュアー
どうしても子どもの相手もしながらになりますもんね。子どものそばだと、男性と二人でいい雰囲気にはなりにくいですしね。
ナツミさん
走っていく子どもを追いかけていくうちに1日が終わります。
インタビュアー
「子どもと遊べてよかったかな」で終わっちゃいますよね。
ナツミさん
そうなんですよね。「子どもが喜んだからいいか」みたいな感じのことが結構あって。二人で一緒に出かけたりすれば、お母さんとしてじゃなくて、女性として相手にも見てもらえるんでしょうけど、それも厳しい状態なので、じっくり話す相手が見つかればとい思い、アプリから恋愛をやり直してみようかなと思ったんです。
インタビュアー
マッチングアプリは何で知って登録したんですか?
ナツミさん
気にはしてたんですけど、出会い系はイメージが悪いのでやっぱり怖いじゃないですか。ちょうどその頃、仲の良かったママ友とほぼ同じタイミングで同じような理由で離婚をしたんですね。お互いに出会いもなくて、「そろそろ婚活したいね」ということで、「婚活アプリをやってみない?」という話をして。1人でアプリを始めるのは怖いから、2人で始めようということで、一緒に登録しました。

自営業はトラウマ…真面目な会社員がいい(泣)

インタビュアー
ちなみにお友達と離婚理由が一緒だったということですけど、どんな理由だったんですか?
ナツミさん
私の理由は旦那さんのギャンブルで、お友達のほうは借金で、二人とも金銭面の理由で離婚しました。
インタビュアー
ギャンブルは具体的にパチンコ?
ナツミさん
全般ですね。パチンコ、競馬とか。「仕事に行く」と言ってたのに、近所のパチンコ屋さんで見かけたのが何回もあって。
インタビュアー
仕事せずに?
ナツミさん
そうなんですよね(笑)
インタビュアー
それは子どもが生まれたばかりだと、なおのこときついですよね。
ナツミさん
自分が働きに行けたときは、自分も忙しくてあまり気にしてなかったんですよ。ただ「お金貸して」が多いなというくらいで。妊娠中はまだ頑張ってたと思うんですけど、子どもを産んだ瞬間向こうも安心したのか、妊娠前と同じ状態になってしまって。家にいるから目に付いちゃうじゃないですか。「何でこの人まだ家にいるんだろう」と。
インタビュアー
仕事は辞めたわけではなかったんですよね?
ナツミさん
はい。自営業の職人だったので。
インタビュアー
自分で仕事を取ってこないと仕事がないんですね。ナツミさん自身に収入はあったんですか?
ナツミさん
妊娠したときに仕事を辞めたので、一度収入がなくなりました。妊娠出産後は一からやり直すことになりました。なので、離婚と同時に保育園を探さなくてはならず、大変でした。
インタビュアー
なるほど。お友達は借金で?
ナツミさん
友達の旦那さんも自営業でした。私たち、自営業の人のギャンブルがトラウマで、アプリで探すときも自営業はNGでした(笑)
インタビュアー
会社員がいいと。
ナツミさん
何でもいいんですけど、ちゃんと仕事してる人がいいですよね。

登録したとたんに「いいね」がたくさんくる!!!

インタビュアー
それで一番最初に登録したマッチングアプリは何でしたか?
ナツミさん
ユーブライド(youbride)です。
インタビュアー
なぜyoubrideから?
ナツミさん
mixiグループが運営しているので安全かなと思いまして。
インタビュアー
馴染みがありますしね。実際登録してみて最初の印象はどうでしたか?
ナツミさん
プロフィールに写真を載せると、前の旦那さんと同じような人ばかりから連絡が来るんですよね(笑)
インタビュアー
自営業の人?(笑)
ナツミさん
自営業、職人さんですね。「寄ってくるような人は同じなんだね」と。
インタビュアー
アプリ上でもですか?不思議ですね(笑)ナツミさんは自分のプロフィール画面に、離婚歴や子どもがいることも正直に登録してましたか?
ナツミさん
はい。いいなと思う人がいても、子どもがいるから独身同士みたいには時間を使えないじゃないですか。夜は早く寝かせなきゃいけないし、出かけられなかったり。なので子どもがいるということを前提に、子どもと一緒の写真も出して「2人セットで1人です」って書いてました。
インタビュアー
それでも結構いいねをもらいました?
ナツミさん
結構もらって、携帯が鳴りっぱなしみたいな状態でした。
インタビュアー
すごいですね。その中にはバツイチじゃない男性もいましたか?
ナツミさん
バツイチの人もいましたけど、バツイチじゃない人のほうが多かったです。ただ年上の方が多かったです。結婚するタイミングがなかった方や、今までもバツイチや子持ちの女性と付き合ってきた人から連絡が来てましたね。
インタビュアー
そうなんですね。いいねをくれた人の中でいい人はいましたか?
ナツミさん
最初は何とも思わなかったんですけど、連絡が来るようになると見るじゃないですか。この中で選ばなきゃっていうくらいに意識して見ていたら、やり取りしてもいいかなと思う人は何人かいました。
インタビュアー
自分から検索していいねを押したりはしなかったですか?
ナツミさん
何人かしたんですけど、その人たちはサクラじゃないかと疑うほどイケメンだったりして…。
インタビュアー
ナツミさん、イケメン好きですか?
ナツミさん
イケメンが好きですね(笑)
インタビュアー
かなりレベルの高いイケメンにばかりいいねをしていたということですか?
ナツミさん
どこのサイトも、女性は大体無料なんですけど、男性は有料会員にならないとやり取りができないらしいんですね。でもそのイケメンというのは大体無料会員なので、こちらが会員にならないとやり取りの続きができない仕組みになっていて…。一応いいねはするんですけど、そこで躊躇して「やっぱり怪しいからやめておこうかな」と思いました。
インタビュアー
そういう人以外でいいなと思う人はいなかったですか?
ナツミさん
やり取りをしていく中で、どの人にも同じことを送ってるんだろうなという営業メールみたいな内容の人は、読み流して終わってしまうんですけど、ちゃんと「何枚目の写真に写ってる何々が素敵ですね」みたいに言ってくれるような人は、興味を持ってやり取りはしてました。
インタビュアー
自分のプロフィールをちゃんと読んでくれてるかどうかもメッセージのやり取りで判断してたんですね。youbrideでは実際に会った人はいましたか?
ナツミさん
3人会いました。

電話の回数=会った回数??

インタビュアー
3人も。それはみんな向こうからいいねしてくれら男性ですよね?その後メッセージをしていい感じになって、実際に会ったんですか?
ナツミさん
そうですね。メッセージのやり取りと電話もしました。
インタビュアー
電話ですか?へー!
ナツミさん
こっちも子持ちだし子どもが小さいので、「今日の夜ご飯食べに行こう」とか「子どもを置いて会いたい」というのもきついし、でも子どもに会わせても大丈夫と思える人じゃないと他人だから会うのが怖いじゃないですか。なので、電話でお話することが多かったです。
インタビュアー
電話も盛り上がります?
ナツミさん
結果的には電話をしすぎることで、お互いの温度差を感じるようになりました
インタビュアー
どういうことですか?
ナツミさん
私としたら、会って顔を見てから初めて考えたいと思うんですけど、男性は、電話の回数も会った回数と捉える方が多いみたいで(笑)
インタビュアー
だんだんと会話が変わってくるんですか?
ナツミさん
そうです。私は、4、5回電話をして「じゃあこれで会っても大丈夫かな」と思って、ご飯食べたり出かけてみたりしていたんですけど、男性のほうは電話の回数も1回会ってる2回会ってるとカウントに含まれてるみたいで、実際に会ったら会ったらすぐ「付き合う、付き合わない」みたいな話になる方も多くて。
インタビュアー
1回目のデートで?
ナツミさん
そうなんです。
インタビュアー
そういうところで温度差を感じちゃったんですね。
ナツミさん
そうです(笑)

子どもに理解があると見せかけて…英語で罵る男(笑)

インタビュアー
実際に会うときは、お子さんを保育園や幼稚園に預けて?
ナツミさん
一緒に会ったんです。
インタビュアー
お子さんを連れて、相手の方も子ども連れで?
ナツミさん
相手は子どもがいなくて独身の方でした。
インタビュアー
3人ともですか?
ナツミさん
そうですね。1人はバツイチですけど、子どもがいない人でした。
インタビュアー
それで昼間お茶したんですか?
ナツミさん
動物園に行ったり、水族館に行ったり。子どもが保育園に行ってるときに、お昼ご飯だけ一緒に食べた人もいました。
インタビュアー
なるほど。お子さんが遊べるところに一緒に行っていたんですね。
ナツミさん
「子どもがいることと、子どもが一番という前提を理解してくれる人がいい」という話をした上で会っていたので、「動物園にしよう」とか「水族館にしよう」と考えてくれる人が多かったです。
インタビュアー
そういうとき、相手の男性のどういうところを見ていましたか?
ナツミさん
子ども好きか、子どもとの接し方を見ていました
インタビュアー
こういう人はすごくよかった、逆にちょっとこういう接し方はないなと思ったことはありましたか?
ナツミさん
最初なので、基本的に皆さん子どもを構ってくれるし、うちの子も人懐っこい子なので、初回から「この人はちょっと」と思う人はいなかったですけど、2回目に子どもなしで会ったときに本性が見えたなという人はいました。
インタビュアー
例えばどんな感じでしたか?
ナツミさん
子どもがいるときは、すごい優しいお兄さんみたいな感じで、一緒に遊んでくれて、すごくいい人そうだなと思ったから2回目に「飲みに行こう」とうちのほうに来てくれたときに、子どもを家族に預けて2人で飲みに行ったんですね。そのときも普通に会話をして面白い人だったんですけど、酔った勢いなのかベタベタしてきて、「やめてください」って言ったら、英語で罵られました(笑)
インタビュアー
え?日本人ですよね?
ナツミさん
日本人です。急に英語でののしられて「何言ってるんだろう?」と怖くなって、走ってタクシーに乗って帰りました(笑)それが今婚活をさぼってる理由です。
インタビュアー
えー!子どもと会ったときとの差が…ちょっと衝撃的ですね。
ナツミさん
会うまでも1日2日に1回電話をくれてて、会ったときも子ども優先だったので、実際に2人きりになったときの差がすごくて。子どもに守られてたなと思いました。
インタビュアー
抑えてたんですかね(笑)メッセージや電話は3人ともよくしていたんですか?
ナツミさん
3人のうち1人はやり取りがすぐに終わってしまいました。

どこまでも受け身な公務員、執着深そうな無趣味男…

インタビュアー
1回会って終わりですか?それは何で?
ナツミさん
公務員の方で、親切でいい人だったんですけどね。お昼の時間に合わせて、相手の職場のほうまで行ってご飯を食べたんですけど、「僕でよかったらどうぞ」、「選んでもらえる人を探し続けてるんです」っていうスタンスの人でした。
インタビュアー
受け身ですね(笑)
ナツミさん
「よかったらどうですか?」みたいな感じが強い人で(笑)私は「この人がいい」とならないと頑張れないタイプなので、そのまま流しちゃいました。
インタビュアー
それが1人目で、2人目がののしられた人?
ナツミさん
ののしられたのは3人目です。
インタビュアー
3人目ですか。2人目はどんな人でしたか?
ナツミさん
2人目も面白い人なんですけど、あまり男性的な魅力を感じない人でした。
インタビュアー
それは見た目がですか?
ナツミさん
見た目もそうですね。それに、その人多分誰でもいいんじゃないかなという感じがして。例えば、私はタバコを吸う人はできるだけ嫌だなと思っていたんですけど、会う前から「タバコをやめればいいのね」って言ってきて。逃げ道をつくらずに追い込んでくるんだなと思いました(笑)
インタビュアー
合わせてくるんですね。ナツミさんは、もうちょっとグイグイ引っ張ってくれるような自信がある人のほうがいいんですか?
ナツミさん
趣味もないような人だったので、その人と一緒にいたら自分の時間が取れなくなるなと察したんです。かなり執着するんだろうなと思って。それも嫌だなと思ったんです。

罵られたのをきっかけにyoubrideを退会

インタビュアー
youbrideでマッチングしたのは何人くらいでしたか?
ナツミさん
女の人は、いいねが1日4、50件来るんですよ。
インタビュアー
そんなに来ますか!?すごいですね。そのうち結構返しました?
ナツミさん
本当のおじいちゃん世代からも来るじゃないですか。なので、おじいちゃんかおじいちゃんじゃないかでまず選んで返しました。
インタビュアー
youbrideをやってた期間はどれくらいですか?
ナツミさん
2カ月です。
インタビュアー
その期間でいいねはどのくらいきました?
ナツミさん
登録したてが一番多くて、後半は少なかったんですけど、200くらいでした。そのとき介護の仕事をしていたのもあったので、「介護してほしいのかな」と思うくらいのおじいちゃんからも、本当にいっぱいきましたよ。
インタビュアー
そのうちマッチングしたのは何人くらいでしたか?
ナツミさん
10人ですね。
インタビュアー
実際に3人と会って、これはもうやめてしまったんですよね?
ナツミさん
そうです。ののしられたのをきっかけに「毎日のようにプロフィール見られてるのかな」と、怖くなっちゃって。
インタビュアー
ちょっと気持ち悪いですよね。その後は?
ナツミさん
その後ペアーズに登録しました。

真剣度が高いmarrishに移行!

インタビュアー
期間はあまり開かずに、ペアーズに登録しました?
ナツミさん
1カ月くらい疲れて休みましたけど、「結局彼氏できてないじゃない」という話になって、登録しました。
インタビュアー
ペアーズはどうでしたか?
ナツミさん
あまり変わらない感じでしたけど、ペアーズは紳士的な方が多かったです。
インタビュアー
シングルマザーの相手探しとしては、ペアーズは悪くなかったですか?
ナツミさん
そうですね。ペアーズと、もう1個marrishを使ったんですけど、マリッシュはシングルマザー、シングルファーザー、再婚活に特化してるアプリで、私はその2つのほうが、youbrideより知り合う人の層がよかったです。
インタビュアー
男性の質がいい
ナツミさん
そうです。
インタビュアー
具体的に年齢、年収、ルックスがトータルで良い人が多かった?
ナツミさん
そうですね。ペアーズは分からないですけど、marrishは男性会員の会費が高めらしいんですよ。その上、女性にも子どもがいると知っていて連絡をやり取りしてるから、本気の人が多いと聞いて。ずっと一緒に婚活してたママ友は、今そこで彼氏ができたんです。
インタビュアー
そうなんですね。ママ友さんも同じぐらいyoubride、ペアーズ、marrishをやってたんですか?
ナツミさん
そうです。
インタビュアー
ペアーズとmarrishは並行してやってたんですか?
ナツミさん
ペアーズのほうが先でmarrishは一番最近です。
インタビュアー
ペアーズで会った人は?
ナツミさん
ペアーズはやり取りはしたけど、結局会わなかったですね。
インタビュアー
いいと思う人はいました?
ナツミさん
おうちが遠い方が多くて。
インタビュアー
登録してる人も多いですからね。
ナツミさん
普通に若くて今時の感じの人もいっぱいいたんですけど、職場が銀座や恵比寿だと、会う機会がなさそうだなと思って。
インタビュアー
男性の真剣度はmarrishが一番高いという印象でしたか?
ナツミさん
そうですね。ペアーズは友達探しや普通の恋人探しで、marrishのほうが、男性も真剣に結婚を考えてるような人が多そうでした

ヤリモクの空手師範、豹変したオラオラ男…

インタビュアー
marrishは実際どんな人と出会いましたか?
ナツミさん
3人やり取りをして、1人ヤリモクの人に当たりました。会ってはいないんですけど、「体の写真を送れ」とか「くびれフェチだからくびれの写真を送れ」と言われて、気持ち悪かった。
インタビュアー
それはメッセージが始まって最初の段階でそんな話になるんですか?
ナツミさん
結構早めにLINEの交換をしたんですよ。その人は空手の師範をやってるそうで、私も子どもに空手を習わせたかったので、いい人に見えてきて、「空手師範なら変なことはしないだろう」と思ったんですけど(笑)
インタビュアー
LINEに移行したとたんにそんな話に?
ナツミさん
そうです。「くびれなんてありません」「ちょっともないんですか?」「寸胴です」みたいなやり取りをしてたら返ってこなくなって(笑)もう1回marrishを見たらもう退会していて、そういう人だったんだと思いました。
インタビュアー
へー!あとはどんな人?
ナツミさん
その人も怪しかったんですけど、その直後にお台場のいいマンションに住んでるんだという人で、「お子さん連れでもいいから食事だけ行きませんか?」と来たので、「ちょっと前にヤリモクの人がいて、今とても警戒してるんですけど、あなた大丈夫ですか?」と言ったら連絡取れなくなっちゃったんですよ(笑)その人も退会しちゃって。
インタビュアー
marrish、意外とそんな人たちもいるんですね。お金を払ってまで…。
ナツミさん
もう1人やり取りしたのが、年が近い人で、最寄り駅も一緒の近所の人だったんです。その人こそ、家が近いから怖いなと思って、LINEの交換も「もうちょっと待ってください」と言って、「立て続けにこういうことがあったので、ちょっと怖いんですよね、家も近いし」という話をしたら「そういうことしないので大丈夫ですよ」と言ってくれて。しばらくしてからLINEの交換をして1回子どもと3人で公園に行ったんですけど、スケボーしてくれたりすごくいい人でした。
インタビュアー
へー!じゃあそれからも何回か会ったんですか?
ナツミさん
ちょっといいなと思ったんですけど、その次に子どもと3人で一緒に飲みに行ったらやっぱりそこでいろいろ見えてきてしまって。
インタビュアー
今度はどんなことですか?
ナツミさん
ちょっとオラオラというか、自分に自信があるからなのか、お酒が入ったからなのか、しゃべり方もチャラチャラしつつ、横柄な感じになって。
インタビュアー
えー、オラオラ(笑)
ナツミさん
椅子に足を投げ出してるのを見たときに、「別にこういう人を望んでないな」と思ってしまいました。
インタビュアー
その人はサヨナラ?
ナツミさん
そうですね。「休み合わせるからまたどこか行こうね」とは言ってくれてたんですけど、「そうね」と言ったまま終わってますね。
インタビュアー
最初はよさそうだなと思うけど、何回か会って本性が見えてきて、結構変わった人に出会ってきてる感じですね(笑)

ママ友はいい人に出会ったのに…(泣)

ナツミさん
ママ友は「会った人は家の近所の人で、すごく穏やかでいい人で」と言ってたんですけど…。
インタビュアー
同じアプリをやっていたのに、出会う人が…(笑)
ナツミさん
違うんですね(笑)
インタビュアー
ナツミさんが設定していた相手の条件は、どんな条件だったんですか?年齢、身長、年収、結婚歴は?
ナツミさん
理想が高いのかもしれないんですけど、年齢は50歳まで。身長は175㎝以上、年収は500万円以上ですごく稼いでる人じゃなくていいから平均的な人。バツ2以上は嫌だなと思ってました。
インタビュアー
相手の方に子どもがいるのはOKでしたか?
ナツミさん
そこはOKでした。
インタビュアー
相手の男性が自分のお子さんとうまくやっていけるかも気になると思うんですけど、逆に自分と相手の子どもの相性というのは考えたりしませんでしたか?
ナツミさん
前の旦那さんが、バツイチで子ども3人いたんですよ。引き取ってはいなかったんですけど、こそこそ前の家族に会いに行っていて、嫌な思いをしたので、だったら連れてきてるほうがいいんじゃないかと思っていました。あとは、今後先々を考えて結婚をするとなって、相手に子どもがいたら、ずっと一緒に住まなくてもいいんじゃないかなという考え方になってます。別居婚もありかなと。
インタビュアー
そうなんですね。シングルマザーで婚活していると、いろいろと悩みが多い人がいるんですよね。ナツミさん自身はあまり悩んだりせず、割と前向きに婚活していますか?
ナツミさん
しょうがないなと思って、ちょうど開き直ったところなんです。
インタビュアー
そうなんですね。以前は悩まれていましたか?
ナツミさん
やっぱり「お父さんがいないとかわいそうかな」って思うし、経済面も育児面もひとりで両方抱えるのはしんどいじゃないですか。「分かってくれる人がほしい」と今でも考えなくはないですけど、「しょうがない」と今は思ってるところです。
インタビュアー
子どもも含めて好きになってくれる人を探そうと。
ナツミさん
そうですね。

骨格までも操る写真詐欺師

インタビュアー
アプリでプロフィールを書くときに、こんなことを書いたら、シングルというこを気にせず興味持ってくれた!みたいなポイントはありますか?
ナツミさん
プロフィールの一番最初の行に「私はシングルで子どもがいるので、遊びでやり取りしたい人は断ります」って一文を入れたほうが、ちゃんと考えてくれる人に出会える可能性は高まると思います。
インタビュアー
その一言を入れたほうが、遊びの人を排除できるんですね
ナツミさん
「真剣に婚活してる人なのかなと思って連絡しました」みたいなメッセージはきましたね。
インタビュアー
なるほど。実際に会ってみて、写真の印象と全然違う人もいましたか?
ナツミさん
先程お話しした、youbrideで出会った趣味がなさそうで執着しそうな男性は、身長も180㎝くらいあって写真もかっこよかったんですけど、実際会ったらだいぶフラッシュたいてたのかなというような感じでした(笑)
インタビュアー
シワがすごいあって老けてた?
ナツミさん
お肌が荒れてるからなのかな。思ったのと全然違かったんです(笑)
インタビュアー
プロフィールと写真だけで見極めるのも、ナツミさんの話を聞いてると難しそうですね(笑)
ナツミさん
難しいです。一番最後にmarrishで出会った家が近所だった男の人も、ちょっとうつむき加減に撮っていたので、小顔に見えてたんですけど、実際に会ったら顔がすごく四角くて。「すごい下向いて撮ったんだよね」って自分で言ってましたけど(笑)
インタビュアー
骨格も変えてたんですね(笑)でもそういう人だと実際に会ったときにちょっと冷めちゃいますよね?
ナツミさん
そうですね。「がっかりしたでしょう?」ってすごい言われました。
インタビュアー
そうやって面白おかしくネタみたいにしてる人だったんですね。その人とは仲よくなったんですか?
ナツミさん
友達にはなれそうな感じの人だったんですけど。でも別にいいかなと思ってしまいました。

付き合ってもないのに…「家買います!」

インタビュアー
結局3つのアプリをやったけれども、なかなか続くようないい人には出会えなかったということですが、ほかにやった婚活、恋活があれば教えていただけますか?
ナツミさん
子連れの婚活イベントというのがあって、最近子どもと一緒に行っています。
インタビュアー
どんな内容ですか?
ナツミさん
子どもと一緒に参加して、チョコレートを作りました。男性もお子さんを連れて来るんですよ。あとはそういうシングルマザー、ファーザーに理解がある方が参加するイベントです。
インタビュアー
結婚相談所が主催してるパーティーですか?
ナツミさん
結婚相談所じゃなくて婚活イベントやお見合いパーティーの会社が主催してます。
インタビュアー
結構たくさん来てました?
ナツミさん
男女10組ずつくらいでした。
インタビュアー
どうでしたか?
ナツミさん
子どもたち同士が遊んでて喜んでたからよかったというのはあるんですけど、やっぱりお付き合いに至る出会いはなかったです。でも、その帰りに駅まで追いかけてきた人がいて。
インタビュアー
追いかけてきたんですか?(笑)
ナツミさん
びっくりしたんですけど、「子連れだと大変だから」と言って地元の駅まで送ってくれました。
インタビュアー
その人はシングルだったんですね。
ナツミさん
そうです。だいぶ前に離婚して、お子さんと離れちゃって、自分の子どもの小さいときとうちの子が重なったみたいで。
インタビュアー
大変さが分かったんですね。その人とはどうなったんですか?
ナツミさん
その人も先走る方で、その後1回「食事に誘わせてください」と言われたんですけど、私だけじゃなくて「私の家族もどうぞ」と言って、妹家族も全員連れてお寿司屋さんに連れて行ってもらったんですよ。すごく真面目な人で、話したことを全部メモに取る人でした(笑)
インタビュアー
え?何でですかね?
ナツミさん
「同じことを何回も聞いたら失礼なので」と言ってました。
インタビュアー
どんな仕事をされてる人だったんですか?
ナツミさん
不動産会社の社長さんでした。
インタビュアー
その方とは?
ナツミさん
いいなと思ったので、またご飯食べに行こうかなと思ってたんですけど、まだ付き合ってもいないのに「うちの近くに家を買います」と急に言われて。なんか怖いし逃げられなくなるなと思って、「ちょっと考えさせてください」と言ったままフェードアウトしてしましました。
インタビュアー
ほかに行った婚活イベントは?
ナツミさん
それくらいですかね。あとはもう親子で地元の飲み屋さんに飲み歩くようになりました。取り立てて出会いにはなってないんですけど、家にずっとこもってても仕方がないし、飲みに行くと「あの子たちシングルなんだよね」って、仲よくなったマスターがお客さんに話してくれて、紹介してもらうことはありました
インタビュアー
直接的じゃなくても間接的にでも、どんどん人との出会いを増やすと可能性も広がりますよね。どんな居酒屋を選んだほうがいいですか?
ナツミさん
個人の経営の居酒屋を選びます
インタビュアー
そうじゃないとなかなか常連さんやお店の人とお話できないですもんね。チェーン店に行っても(笑)
ナツミさん
オーダー取りに来るだけなんで(笑)

アプリで見る目をつける!

インタビュアー
こういったマッチングアプリを実際に使ってみた総合的な評価を、最後に教えていただきたいのですが。
ナツミさん
私は今のところ、本当にいいなと思える人との出会いはまだないんですけど、自分から行動しないと出会えないというのはよく分かったので、アプリで見る目を付けていって、出会いを探すんだったら有効な手段だなと思ってます。
インタビュアー
またマッチングアプリ再開してみてもいいかなと思いますか?
ナツミさん
はい。
インタビュアー
友達はもう彼氏ができたからアプリはやめちゃったんですかね?
ナツミさん
そうなんです。アプリもやめちゃったし遊んでくれなくなって(笑)
インタビュアー
なるほど。ナツミさんはこれからも積極的に婚活を続けようということですね。
ナツミさん
はい。
インタビュアー
元気が出る前向きなお話をありがとうございました。
ナツミさん
ありがとうございました。

まとめ

お子さん第一優先で婚活をしているナツミさん。

仕事も育児もしながらリアルな出会いから恋愛に発展するのは、なかなか難しそうですね。

その点マッチングアプリなら、空いた時間に手軽にできるのでいいですよね。

子どもがいること、子どもが第一優先であることをきちんと主張して婚活をすることが、真剣に考えてくれる男性を見つけるポイントなのではないでしょうか。

英語で罵られたせいで、現在マッチングアプリはお休み中とのことでしたが、また自分のペースで心の支えになるような人が見つかればいいなぁと思いました!

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓

計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

読者からのコメント

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック