『Cinemally(シネマリー)』6つの特徴とは?アプリの使い方もやさしく解説

Cinemally(シネマリー)

「観たい映画やイベントがあるんだけど、ひとりで行くのもなあ・・・」

そんな人に、ぜひ知ってほしいアプリが登場しました。

ノンプロモーションなのに、リリースからわずか10日で登録3000人を突破。ブックマークするだけで趣味仲間と出会えて、おまけに超オシャレ!

今回は“エンタメシェアリング”という謎ワードを武器に大注目を集める『Cinemally(シネマリー)』をご紹介します。

結論:Cinemally(シネマリー)はエンタメぼっちに超おすすめ!

Cinemallyは映画やアート好きな“ぼっち”にぜひ使ってほしいアプリ。現代人が抱えがちな寂しさを、スマホひとつで手軽に解決できる貴重なサービスと言えるでしょう。

Cinemallyをおすすめしたいのはこんな人!

  • エンタメ大好きだけど、一緒に行ける相手がいない
  • 好きな作品について誰かと語り合いたい
  • 地方から上京したばかりでちょっと孤独
  • 各種イベントをまとめたアプリを探している

いっぽう、こんな人には向いていないと思いますよ。

  • エンタメにあまり興味がない
  • 映画やアートは絶対ひとりで観たい
  • すぐ呼べる友達がたくさんいる
  • 恋人がほしい

もしあなたが「おすすめしたい人」だったなら、Cinemallyは今すぐにでも登録すべきアプリ。その魅力を余すことなく解説していきますので、ぜひこの先もお付き合いくださいね♪

Cinemally(シネマリー)とは

Cinemally(シネマリー)公式イメージ_2

Cinemallyとは、一緒にエンタメ体験できる相手と出会えるアプリ。例を挙げるなら、映画やアートを観賞したい時のパートナー探しとか。

普段ひとりで行動しがちな人でも、ふと「誰かと一緒に楽しみたいな」なんて思う時ってあるでしょ?そういう時に使ってみたいサービスですね。

まずは基本情報をご覧ください。

アプリ名 Cinemally(シネマリー)
趣旨 エンタメシェアリング:エンタメ体験の共有を目的とするサービス
主な操作方法 スワイプ
入会登録費用 無料
利用料金 無料
有料アイテムの有無 なし
サービス提供エリア 全国
利用環境
  • iOS 9.0以降
  • Android版なし(年内リリース予定)

利用エリアは日本全国。北海道/東北/関東/中部/関西/中国・四国/九州/沖縄の計8エリアにて、現在上映中の作品&開催中のイベントが大集合!

まさに選び放題ですよ。作品ページから詳細を確認できるのもウレシイし、イベント情報ツールとしても有用なアプリだな~と。

Cinemally(シネマリー)_UIイメージ

利用者のメイン年齢層は20~30代。単なる趣味友の募集ではなく、1対1で出会ってのリアル体験が目的。だから『マッチング=一緒に観賞確定』の図式となります。

個人的には、1対1だけでなくグループマッチングできたら楽しそう。運営さんには、より多くの仲間を募れる仕組みも検討してほしいところです。

Cinemallyは恋活&婚活で使えるの?

マッチングアプリの一種だけに「Cinemallyって恋活とかイケそうじゃん」と思いがち。

しかし調べてみると、アプリストアにこのような注意書きが・・・

“男女の交際を促進するためのアプリではありません。相手が不快に思う言動などが見受けられた場合、アカウントを停止されることがあります”

恋愛目的はご法度と絶賛宣言中。趣旨が趣旨だし、そりゃそうですよね~(汗)

実際にCinemallyを使ってみると、性別問わずバンバン紹介される仕様。ちゃんと顔が写っている写真は少なく、未婚かどうかを見分ける方法も用意されていません。

正直、恋活や婚活目的での利用は無理だらけ。恋愛ならマッチングアプリが断然おすすめですね。

イケメン美女率高い人気No.1恋活アプリ⇒ペアーズ

累計会員数400万人超!アラサーの真剣婚活なら⇒Omiai

メンタリストDaiGo監修!20代とのライトな恋活向き⇒with

Cinemally(シネマリー)の使い方は?6つの特徴を解説

Cinemally(シネマリー)公式イメージ_3

Cinemallyには、思わず人におすすめしたくなる素敵な特徴が6つあります。アプリの使い方を交え、個別にご紹介していきましょう。

特徴①:Cinemallyの利用登録はTwitterで

Cinemallyの利用登録はやさしさ満載。なんせ、Twitterアカウントがあれば誰でも登録できるんですから。(20歳未満は利用不可)

他社マッチングサービスのようなFacebookや電話番号を使った認証はナシ。恐らく、Twitter機能がマッチングに関係する仕様だからでしょうね。

Twitterの国内ユーザー数は約4500万人。すでにアカウントを持っている人も多いと思いますし、ユーザーは今後まだまだ増えそうです。

特徴②:Cinemallyは“マイこだわり”をアピールできる!

Cinemallyでは登録する際に『観賞時のこだわり』を選択できます。

たとえば、字幕or吹き替え・利用目的・座席の位置。

Cinemally(シネマリー)_こだわり選択イメージ

各々こだわりってありますもんね。しかも相手に伝えにくかったり、すり合わせが面倒だったり。ちなみに私は字幕&ど真ん中派です。(笑)

Cinemallyの場合、設定すればプロフィールに反映!こだわり具合の合う相手とつながりやすくなります。

他には居住エリアや興味も選択。

Cinemally(シネマリー)_エリア・興味選択イメージ

運営さんは「気の合いそうな相手をピックアップする」と公式発言。そう考えると、これらもまたマッチングのロジックに関係していそうです。

特徴③:Cinemallyはブックマークでマッチング!

Cinemallyでとても重要なのが『ブックマーク』。観たい映画やイベントをブックマークしておくだけで、自然にマッチングチャンスが拡大する仕組みなのです。

マッチングまでの使い方はこんな感じ。

Cinemally(シネマリー)_使い方イメージ

Cinemallyで出会う方法は、相手を【誘う】or【誘われる】のいずれか。

ブックマークすればするほど、アプリ内であなたの露出量が激増。誘われ率は大幅UP!より相性の合う人に見つけてもらいやすくなります。

もちろん、積極的に誘うのも良し。他のユーザーも同じようにブックマークしているので、その中から気に入った相手を見つけてみましょう。

【誘う】作品ページから相手をチェック!

誘う方法もご紹介しますね。まず、Cinemallyの作品紹介ページから同じ作品を観賞したい人を探してみます。

ためしに『TVドラマおっさんずラブ』の公式サイトを見てみると・・・

Cinemally(シネマリー)_作品情報ページ

216人もの人がブックマーク。この中からユーザーをチェックし、好きな人を右スワイプで誘えます。

ためしにブックマーク中のユーザーを覗いてみると・・・

Cinemally(シネマリー)_ユーザーページ

自己紹介・プロフィール・こだわりなどなど。相手選びの参考になる諸情報を確認できます。

基本的に、全員あなたと同じ作品を観たい人。当然マッチングしやすいだろうし、価値観の共有だって難しくないはず。同じ趣味を愛する者として一生付き合える友人が見つかるかもしれませんよ。

【誘う】朝10時に10名をピックアップ

Cinemallyでは毎朝10時に10名のユーザーを紹介してくれます。もし気に入った相手がいれば、こちらも右スワイプで誘ってみましょう。

ピックアップされるのは、主に以下の属性に沿ったユーザー。

  • アプリがプロフィールを基に判断した「気の合いそうな人」
  • 同じイベント(作品)をブックマークした人
  • Twitter上のつながりがある人

マッチングアプリでよくある機能で、相性よさげな人を定期的に提案してくれるってヤツ。第一印象で直感的に相手を決めたい人におすすめの方法です。

特徴④:放置しても安心!48時間で自動解除

Cinemallyにはちょっと変わった制限時間が。相手への誘い/誘われ/ブックマークが48時間で自動解除されちゃうんですよね。

いったん整理しましょう。

誘った場合→48時間以内に承諾がなければ勝手に消滅

誘われた場合→48時間以内にリアクションしないと勝手に消滅

作品をブックマーク→48時間で勝手に消滅

ざっくり言ってしまえば、「いろいろ放置しても安心なシステム」ってこと。

たとえば複数の人を同時に誘っていた場合、その中のひとりとマッチングしちゃうケースってあるでしょ?

そんな時でも、他のメンバーに「もうマッチングしたからゴメンね」的な連絡しなくて済みますよね。だって、放置しても自然に解除されちゃうんですから。

裏を返せば「48時間で情報が消えてしまう」という考え方も。48時間おきにやり直しが必要となり、不便に感じる人がいるかもしれませんね。

特徴⑤:Cinemallyは予定調整もおまかせ!

いざマッチングしても、予定を合わせる作業って大変!メッセージを何往復もさせ、お互いの都合を探ったりとか。

そんな面倒を簡略化すべく、Cinemallyでは予定調整機能が実装されております。

上映時間や展示期間って、あらかじめ決まってますよね。それらの中で候補にしたい日時をスケジュール機能で選べば、自動で相手に提示!

Cinemally(シネマリー)_チャットイメージ

出典:CAMPFIRE

これなら、上映(展示)予定を叩き台に日程調整が可能。すり合わせの手間が省け、スムーズにアポが成立!初心者でも面倒なやりとりなく会えて超便利です。

特徴⑥:Cinemallyの利用料金は無料!

Cinemally最大のセールスポイントはコスパ。これだけのサービスを提供しておきながら、なんと料金は無料!完全にタダなんです。

現在はβ版。試験と集客を兼ねた先行リリースといった印象で、将来的な有料に含みを残しています。

某資金調達サイトでは「リリース初期はユーザーには無料で使える形で提供させていただく予定」と明言。軌道に乗ったら有料にしたい・・・の本音がチラリ。

他方、アプリ内から各イベントへの送客で収益を上げたいとの話も。イベント側からの広告出稿を収益源にする可能性もある様子。

果たして正式リリース時にどうなるのか・・・?いつまでも無料とはいかないだろうし、今後の展開に要注目ですね。

Cinemally(シネマリー)の安心・安全対策は

恋活・婚活系マッチングアプリと違うせいか、Cinemallyの安全対策はややユルめ。運営の常時監視もないようだし、自己責任を強く意識して利用すべきでしょう。

現段階で判明している安全対策は3つ。

Cinemally(シネマリー)_安心・安全対策イメージ

  • 相手のTwitterプロフィールを確認できる
  • ユーザーブロック
  • ユーザー通報制度

ご存知の方も多いでしょうが、Twitterのプロフィールはウソ書き放題。悪質ユーザーの通報機能が唯一の救いも、運営が満足な対応をしてくれるかは不明。

加えて、Cinemallyは身分証の確認ナシ。厳しい会員管理が行われていない可能性が高く、「トラブルがあったら警察へどうぞ」が基本路線かと。

なお、インターネット異性紹介事業の届出は不要。出会い目的じゃないので当たり前なんですけど、運営が「恋愛目的で使わないで」とクギを刺す理由でもあると思われます。

Cinemallyの運営会社

Cinemally(シネマリー)運営会社_株式会社Stand by me(スタンドバイミー)公式

Cinemallyを運営するのは株式会社Stand by me。社名は映画タイトルとして有名で「そばに居てほしい」という意味を持っています。

会社名 株式会社Stand by me(スタンドバイミー)
設立 2019年2月27日
代表者 奥野圭祐
事業内容 アプリケーションシステム・コンピュータシステム・ソフトウェアの企画デザイン制作/保守/管理/運営、及びこれらの販売ほか
所在地 東京都渋谷区神南1-20-2 第一清水ビル 2階

創業者である奥野氏は、小学校時代に両親が離婚して貧乏→建築作業員として生活→意を決して芸術大学入学という異色の経歴。ドラマがありそうな雰囲気プンプンな人物です。

自己紹介によれば、

「上京し、知ってる場所は増えても知ってる人は増えず、相変わらず孤独を感じる」「カルチャーが深く、仲良くなれそうな人は沢山居るのにどうすれば繋がれるんだろう」

このような想いが開発のきっかけだそう。単なる趣味友探しアプリではなく、“共感でつながる人たちの居場所をつくりたい”がCinemallyの裏テーマなのでしょうね。

Cinemallyに注意すべきサクラはいない

率直に言うと、Cinemallyのようなサービスにサクラは必要ありません。β版リリースは会員確保が目的のひとつ。リリース後すぐ3000人登録できており、集客は順調と思われます。

なにより実際にイベントへ行く必要があるサービス。これでサクラを使ったらすっぽかし多発!リリース早々いきなり悪評が立って大ピンチですよ。

サクラを雇うコストを掛ける必要性ゼロ。現時点では利用無料だし、使う理由もメリットも全く見当たらず。

ただし、登録があまりにもカンタンすぎるので迷惑ユーザーが潜り込みやすい環境。勧誘系やデートに誘って物を売りに来るなど、常に注意が必要です。

Cinemally(シネマリー)の口コミ評判

「で、実際に使った人はどう思ったの?」なんて気になりますよね。そこでCinemallyユーザーの口コミや評判を集めてみました。

無料というのも相まってか、全体的には好意的な意見が多いようですよ。

2019/07/04SNS上の友人とのマッチングして欲しい最近連絡取ってない友人とか、仲はいいけど映画の話は特にしない職場の同僚とかとこれきっかけで親交が深まるようなサービスの方がいいなぁと思います。

知らない人をいきなり誘うのはハードルが高い。

2019/08/17とてもいいです同じ地域の人がオススメされやすい機能が欲しいです、、、すでに実装されていたらすみまません

2019/08/17上京してきて遊ぶ相手が居なかったので上京をしてからは、一人の週末を過ごすことも多くありましたが、パッと気軽に映画に誘える友達ができました☺️

アートや野外映画祭とかの情報もまとまってるの素敵です!

出典:App Store

Cinemally(シネマリー)で人とつながる喜びを体験しよう

『Cinemally』を解説してまいりましたが、いかがでしたか?広告素材のイラストもいい感じだし、便利だわ無料だわで本当に素晴らしいサービスですよね。

希薄になったと言われる現代人の人間関係。Cinemallyのようなアプリをきっかけに、人とのつながりを実感できる世の中になってほしいものです。

ではでは、また!

プロがオススメする有料マッチングアプリ

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

puro

元マッチングアプリ運営者。いわば出会いのプロ。その経験を生かした目線で様々な出会いを紹介します。