【2021年版】年末年始にスタートしよう!今日から始める婚活方法まとめ

今日から始める成功率の高い婚活

婚活アプリ大学アカネ

こんにちは、婚活アドバイザーのアカネです!

今年の年末年始は去年とは少し違い、寂しいものとなりそうです。

実家への帰省を諦めて、初めて1人で過ごすお正月を経験する人も多いのでは。

お出かけする予定が少なく、時間がある2020年〜2021年の年末年始。今こそ、婚活をスタートしてみてはどうでしょうか。

今日、婚活を始めることで、来年のクリスマスやお正月は1人ではなく恋人と過ごせるかもしれません。

この記事では、年末年始に安全かつ自宅でもできる婚活方法を中心に紹介していきます。

年末年始からでも間に合う!年末年始におすすめの婚活方法

マッチングアプリ大学アカネ

メジャーな婚活方法は、この3つになります!

婚活方法
  • 婚活アプリ・婚活サイト
  • 婚活パーティーや街コン
  • 結婚相談所

ただ、全ての婚活方法がおすすめできるわけではありません。

簡単にそれぞれの特徴をまとめました。

婚活サイト/
婚活アプリ
婚活
パーティー
結婚相談所
かかるコスト
¥0

¥5000/1回
×
¥200000
好みの女性と
会えるか
すぐ始められる
手軽さ

要:セッティング
×
要:1週間

※女性を対象/数字は目安

結婚相談所は年末年始の期間は営業していない可能性が高いため、今日からのスタートは難しいです。無料登録〜申し込みだけしておくという手もありますが、それにしても時間にまだまだ余裕はあるので、他の方法も検討してみると良いでしょう。

またこのご時世、「対面での婚活はちょっと控えたい...」そんな方ももちろんいるはず。婚活パーティーや街コンも年末年始に開催自体はあるようですが、参加する人はかなり少ないと予測できます。

消去法になってしまいますが、2020年〜2021年の年末年始休暇に婚活するならば、自宅で今から始められる婚活アプリ&婚活サイトがベストアンサーです。

では、具体的にどのアプリを使うと良いのか解説していきます。

年末年始の婚活にもおすすめ!婚活アプリ5選

婚活アプリ大学アカネ

おすすめの婚活アプリについて解説します!

アプリ名 アプリの特徴 参考リンク

ペアーズ
ペアーズ

■初心者向け
累計1000万人以上が利用。多くの人が利用していて、細かく条件指定することができるので、理想の人に会うことができやすい婚活アプリ
公式
詳細
Omiai
Omiai
■20代後半から30代に人気
他アプリよりもハイスペ男子が多いのでペアーズと併用して使ってほしいアプリ。20代後半〜30代がメイン。
公式
詳細
マッチドットコム
match
■1年以内に結婚したい人
出会って1年以内に結婚する人が40%もいる婚活アプリ。男女ともに真剣度合いが高く、スピード感を持って婚活したい方におすすめ。
公式
詳細
ブライダルネット
ブライダルネット
■プロに相談できる婚活アプリ
結婚相談所のように専任の担当が付くから相談ができるため、婚活に悩みや疲れを感じている人向き。
公式
詳細
ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び
■20代で結婚を考えている方向け婚活アプリ
リクルート運営の婚活アプリ。20代で結婚相手を探している人が多く、早めに結婚をしたい人向け。
公式
詳細

ペアーズ

Pairs

ペアーズ

料金 月額3,590円(税込)~(女性無料)
※男性3ヶ月プランがおすすめ
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代が多い
目的 恋活・婚活
運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

ペアーズは会員数が累計1000万人と日本で最大級です。公式発表ではペアーズで結ばれ、結婚した人は30万人以上。

また、年収・職業・休日・結婚の意思など、そういった諸々の条件を指定して検索できるのも良いところです。

例えば私は、「2~3年以内に結婚したい」「家事育児はシェアしながらやりたい」とかそういったことを重視してたので、そこの理解をしてくれそうな人に絞ってやりとりをしました。

何人かお会いしましたが、みなさんそこに対する理解をしてくれる人ばかりだったので、感無量でした。

実績的にも個人的な感想としても、ペアーズは1番おすすめです。

>>ペアーズの無料登録へ

Omiai

Omiai

真剣恋活Omiai

Omiai

料金 登録無料
男性のみ有料月額プランあり
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代が特に多い
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社ネットマーケティング
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

Omiaiも使ったことがあるんですが、30代前後が多くて、真面目な人が多い印象でした。

あと年収700万〜1000万のハイスペ男子が他のアプリと比べて多いんです。

また、プライベートモードといって、身バレを防ぐ機能があるんです。会社の同僚が使っているって噂聞いたことがあったので、バレたくなかった自分からすると、ほっとする感覚でした。

私は使い勝手が良いので、Omiaiは好きです。今回、紹介したなかでは会員数も多いため、出会えるチャンスも豊富。毎日のように新しい出会いがあります!

>>Omiaiの無料登録へ

マッチドットコム

マッチドットコム

match

マッチドットコム

料金 月額4,490円(税込)〜
マッチコムの詳しい料金解説はこちら
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~40代
目的・真剣度 真剣婚活
運営会社 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
公式サイトへ

婚活していると「来年までには結婚を決めたいな」と時期を考えると思います。でも、お互いの気持ちが結婚に向く必要がありますよね。

特に女性はプロポーズ待ちでモヤモヤ悩むことも多いです。「結婚したいけど彼はいつ結婚の話をしてくれるの?」と私自身、とても悩みました。

実は、matchで出会い結婚したカップルの44%が1年以内に結婚しています。

つまり、matchを利用しているほとんどの人が、真剣に結婚したいと考えている証拠です。

利用者の半数以上が30代〜40代というのも、真剣度が高い理由の一つ。

なので、1年以内に結婚したい30~40代の方におすすめのアプリです。

>>マッチドットコムの登録へ

ブライダルネット

ブライダルネット

ブライダルネット

bridalnet

料金 月額3,980円(税込)~
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 30~40代
目的・真剣度 婚活
運営会社 株式会社IBJ

公式サイトへ

ブライダルネットは「結婚相談所で経験を積んだスタッフが婚活や恋愛の相談に乗ってくれる」非常に親切なサービスを提供しているアプリです。

ブライダルネットには日記機能というものがあって、SNSのような気軽なコミュニケーションがとりやすいのも特徴。

私も日記にコメントをくれた人と仲良くなって、お付き合いにいたったことがあります。リアルに「出会える」という意味では、成果があったサイトでした。

男性は真剣に結婚を考えているだけあって、高収入・高学歴の人が多い印象でした。付き合った男性に聞いたときは、「女性は品のあるキャリア系の人が多い」といっていました。

>>ブライダルネットの登録へ

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

料金
  • 会員登録無料
  • メッセージ交換は男女共に有料
  • 男女同額料金
料金詳細はこちら
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 平均年齢:男性32歳/女性31歳
目的・真剣度 真剣婚活
運営会社 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

※会員昨年比280%!登録者が急激に増加中

無料登録はこちら

ゼクシィ縁結びは、特にアラサー世代の婚活向きです!

プロフィールには結婚後の生活の価値観(家事の役割分担や子育ての希望、パートナー選びで重視することなど)、婚活向けの検索項目が充実しています。

会員のタイプはワイルド&セクシィー系というより、清楚、好青年、真面目系が多いです。

>>ゼクシィ縁結びの無料登録へ

婚活アプリは最新技術を搭載した効率の良い出会い方

婚活アプリはコストもかからず手軽に使える婚活方法なんです!

  • AIや機械学習なども、最新技術で相性のいい相手が見つかる
  • 無料〜月額定額制でコストパフォーマンスがいい
  • 場所や時間を問わずにどこでも婚活できる
  • 出会い=結婚前提!ではなく、まずはお話からでOK
  • エリアも問わないのでどこに住んでいても出会える

初めて婚活にチャレンジする人にうってつけなのがネット婚活なんですよ〜。ひとつずつ、簡単に説明していきますが、その前にちょっとだけ「ネット婚活(婚活アプリ)とは」を学習しておきましょう。

そもそも婚活アプリって大丈夫なの?安全?

大手企業が作っているアプリであれば、安全対策がしっかりとしていて安全面は心配なくなってきています。

ネットだから危険、直接会ったから安全、という考えは今は古いです。ネット上でも利用時には身分証明の提示が必須ですし、利用規約に基づいて運営はパトロールをしています。

日本では、もともと出会いアプリは良くない印象が強く、悪用する人も多いため信頼度が低かったのは事実です。でもいわゆる危険な出会い系と違い、最近はきちんと運営されている大手婚活アプリやサイトも多く安全度も高いので安心です。

アプリ自体は主に恋活(恋人探し)として利用されていますが、友だちを増やす友活として利用している人も多いです。もちろん婚活として利用している人もいますが、どのような目的で利用しているかはプロフィールを見れば分かるようになっています。

そのため「婚活」と堅苦しく考えずに利用して下さい。「社会人になるとグッと減ってしまう他の人との交際を広げていこう!その為にネット婚活をうまく利用しよう!」みたいな考え方で大丈夫です。

※婚活アプリが本当に安全か知りたい方は「婚活アプリの安全性」に全てまとめてます。

日本では最近TVでも注目され、CMも見かけるようになり始めたため、利用者はまだ伸び途中です。しかし、アメリカでは結婚する夫婦の3分の1がネットで出会っているといわれているほど、世界では当たり前になっています。

相性のいい相手の見つけやすさについて

相性のいい相手を見つけやすい」というメリットはどうでしょう。ここは大事なポイントなので、さらに詳しく解説しますね。

このポイントを紐解く鍵は心理学です。

  • 顔写真をみて直感で信頼できる人を見分ける力がある
  • ネット上の印象はその人の本当の性格とリンクしている

こんな論文があるとのこと。

まずは1つ目の解説です。

人間にはもともと信用できる人と信用できない人を見分ける力がある。

第一印象はかなり正確 」という論文があるんですよ。

例でいうと、船長として大統領候補の写真2枚を子供たちに見せ、どちらの船に乗りたいかと聞くと、70%くらいが当選する人物を選ぶらしい←本当か!?とわたし、ちょっと驚きました・・・。

つまり1枚の写真からでも多くの情報を感じ取れ、自分の直感を信じても良いということ。

ネット婚活や婚活アプリでは、検索して出てきた写真を見て「いいね」をします。相手の写真1枚から、色々な印象を受けて「いいね」するわけですが、自分の直感を大切にすることで、知らず知らずに相性の良い相手を選べているかもしれないということです。

しかもネット婚活ならば短時間で100人、1,000人と膨大な数の異性を見ることも可能です。直感でピンときた人が、もしかしてもしかしたら、将来の結婚相手かもしれません。

ネット上やSNSは性格が出やすい

相性のいい相手が見つかりやすい根拠として、もうひとつ挙げておきます。それは、ネット上の文章には性格が出やすいという点です。

例えば日記やSNSで愚痴ばかり言っている人は、リアルでも愚痴が多かったりします。ネット婚活でいうと、つぶやきプロフ、メッセージなんかを読めば「だいたい相手のことがわかる」はずです。

ということは

写真+プロフやメッセージの印象=かなり正確な印象

になります。もちろん、直接会ってみないとわからないことはあります。ただネット婚活というと「ルックスだけで、いいかどうかなんてわからない」という人は多いのですが、実際にはけっこう「その直感が当たっている」ってことを、もっと多くの人に知って欲しいです!

実際に会うよりもSNSを見たほうが本来の性格がわかるかもしれない、つまり、ネット上の性格を知ってから実際に会って確かめる方法は「相性のいい人と出会える確率が高い」効率の良い出会いの方法だという事です。

恋愛対象になるかどうかは会って4分以内に決まる

ネット婚活(婚活アプリなど)で写真を見た印象は、いわば直感です。それからプロフィールなどを確認するでしょう。

写真はすごくイケメンなんだけどなんとなく神経質っぽそうだな、プロフィールも細かいことが書いてあって、大雑把な私とは合わなさそう・・・

こう思ったらどんなに顔が好みでも、もうやめましょう。でもアプリの写真を見て「ルックスはちょっと好みじゃないけど」でもプロフィールを見たら好感触もある。

顔はタイプじゃないけど穏やかそう。プロフィールも優しそうな感じがするし、趣味も私と合いそう。

こう思ったら連絡して、会ってみるべき!

アプリで写真とプロフィールをチェックするのは、ほんの数分でできます。

そして、その数分で恋愛対象になるかどうかは、だいたいわかってしまうってことなんです。

実際に会って「最初の4分」で恋愛対象になるかどうかがわかるのだとしたら、ネット婚活はそれを「相手と会う前に」実践できてしまう、合理的な方法です。

※これらのお話は、マッチングアプリwithの監修であるメンタリストDaiGoさんの動画などを参考にしています。

参考:婚活パーティーや街コンはダメなの?

出会いの方法として、婚活パーティーも選択肢のひとつです。ただ、色々と事前の手続きも面倒ですし、参加したからといって好きになれるタイプと出会えるとは限らないのがネックです。

CHECK
おすすめできない理由
  • カップリングに成功しないと先に進まないので効率があまり良くない
  • 好みの相手がいるとは限らない
  • 日程を調整し予定を作って出向かないとならないから大変

また、300人の独身女性を対象に、街コン・婚活パーティーに関するアンケートを取りました。その結果、街コン・婚活パーティーを選ばなかった理由として次のようなものがあげられました。

街コン・婚活パーティーを選ばない理由

やはりこういったご時世ですので、外出せずにステイホームをしたいと考えている人が多いんだろうと思います。

なので「婚活パーティーやろうと思っても、人が集まらなくて撃沈・・・」なんてこともありえるんです。

健康のことも含めて考えると、今年は街コン・婚活パーティーはあまりおすすめできません。

婚活アプリで理想の相手を見つけよう!

婚活アプリでは、少なくともルックスや性格など「この人とならうまくいきそう」と思ってからイイネをして、相手も同じような思いがあればマッチングするわけです。

つまり、会う段階で一応は「両想い」の状態ですから、直接会ってさらに印象が良ければ、そのまま「トントン拍子」でお付き合いに進む可能性も高いのです。

なので、ネットの出会いはルックスや写真を見た印象+文章のやり取りで性格的な印象を確認、それから実際に会うかどうかを決めることができるというのが、最大のメリットになります。

というわけで、年末年始に向けて「まずは簡単で費用もあまりかからない」婚活として、婚活アプリをオススメします!

婚活アプリで理想の相手を見つけましょう!

年末年始、独身を心配する親を黙らせよう

初めに、親はなぜ小言を言うのか?

心配だからです!

心配している親はつい小言を口にしてしまうのですね。親は、結婚しない息子や娘に対してこんな風に思ってます。

例えばこんなことを思っている
  • 将来のことちゃんと考えているのかしら?
  • 私が元気で孫と遊んであげられるうちに結婚して子供を産んでほしい
  • 周りの同級生が結婚していて、ウチはまだだからなんとなく・・・
  • 異性に興味がないのかしら・・・
  • リスクや負担を考えると早くに子供を産んでほしい

もちろん親自身の孫を望む気持ち、世間的な目の話もあるのですが、「将来のことを考えているから大丈夫だよ」と言えれば親は黙ります。

あんた、いい人いないの?お母さんもそろそろ年だし、元気なうちに孫の顔が見たいよ

実は婚活を始めた。来年にはいい人を見つけてお母さんにも紹介出来ればと思っているし、1〜2年のうちには結婚したいと考えてるよ

こんな風に言われれば、きっと親も納得するでしょう。

親に婚活しているというのが恥ずかしい、と思うかもしれません。でも、何も考えていないよりは、きちんと結婚について考えているという事実が親にとって重要なんです。

だからこそ、婚活をしている事実を作るのが重要です。

しかも、年末年始は同じように親や周りにつつかれて婚活を始める人が多く、大チャンスです!

では、次で具体的にどういった婚活方法があるのかお伝えします。

まとめ:婚活は簡単に始められる!

年末年始そして暖かくなり春、と年が変わり新年度に向けて出会いの季節がやってきます。

来年のことはまだ予測がつきませんが、今からでもできることを考えて動き続けることが大事です。

親を心配させないため、という理由でも、そろそろ結婚を考えなきゃね、という理由でもいいのです。

もし、あなたに結婚願望があって今恋人がいないのであれば、今日から始められる婚活をやって見る勇気を出してみてはどうでしょうか?

ネットでの出会いは安全なサービスを選べば決して怖いものではありませんよ!

読者からの意見や感想

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
メールアドレス

投稿されたコメントは編集部で確認後に公開されます。なお、批判的な内容等、問題があると判断した場合、非公開または一部削除して公開させていただきます。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック