【オタク女子が解説】オタク婚活の現実レポ&オタクでも結婚できるおすすめ5選

マッチングアプリ大学編集部

アニメの話を始めたら終わらない編集部の中本です。

やめることができないほどの趣味を持つオタク。そんなオタク趣味を受け入れてくれる異性と出会うのは、簡単ではありません!!

そこで今回、私が実際に婚活・恋活をした経験を基に、オタクに理解のある異性と出会える”おすすめの婚活方法”を紹介します。

オタク婚活の最強ツールはマッチングアプリ

マッチングアプリ一覧

結論からお伝えします。

職場や合コン、アプリ、婚活パーティー、結婚相談所、ナンパなど、オタクの婚活にもいろいろありますが、最強の婚活方法はマッチングアプリです!

なぜかというとマッチングアプリは、漫画やアニメ、鉄道、ジャニーズなどの趣味コミュニティから相手を探せる機能があり、オタク趣味を受け入れてくれる&一緒に楽しめる異性が簡単に見つけられるようになっているからです!

普段、オタク要素を出さないようにしているオタクも多いと多いと思いますが、ここでは隠す必要はありません!

むしろ気になる異性が同じ趣味コミュニティにいたら、「〇〇好きなんですね!私も好きです。特に△△の場面は毎回泣いちゃいます」という会話のきっかけにすることもできちゃいます。

マッチングアプリは、いきなり会うのではなくメッセージでやり取りできるのもポイントです。婚活パーティーや合コンのように、なにを話せばいいか緊張することもありません。

マッチングアプリ大学編集部

実際に私が使った、コミュニティや趣味から相手を探せるアプリです。

アプリ名 アプリの特徴 参考リンク
with
with
本命アプリ【◎】
相性診断や好みカードで客観的な相性がわかるし、伝わる。合う人を教えてくれたり、メッセージサポートもあるから恋愛レベル低くてもマッチできる。
公式
Omiai
Omiai

1年以内に結婚したい人【◎】
真剣な人しかいないから、オタクを打ち明けても引かないで話を聞いてくれる。婚活するなら登録すべきアプリ。

公式
ペアーズ
ペアーズ
地方でもオタが見つかる【◯】
趣味コミュニティが1,000以上あるから同じオタク趣味の人がみつかりやすい。会員数No1アプリだから地方でも出会える。
公式
アンジュ
アンジュ

アラフォーがモテる【◯】
30代以上限定のアプリ。理解のある大人とマッチしたい人に。コミュニティにオタ&オタOKが結構いる

公式

オタ恋

オタク専用アプリ【△】
お互いの推しを布教し合いながら仲良くなりたい人に。会員数が少ないことや、趣味で検索できないのが弱点。

公式

全てのマッチングアプリが登録無料なので、どんな人がいるか見るだけもありです。

オタク婚活におすすめ!理想の結婚相手が見つかる婚活方法

主な婚活方法は5つあります。

↓興味がある婚活方法をタップ!

上記に共通するのは「オタクとの出会いが目的な人」や「趣味に寛容な人」向けのサービスが展開されている点。つまりオタクに優しい環境なのです。

もうひとつ大きなポイントは「ライバルもオタク」な点。一般的な婚活方法だと肉食系男子やアウトドア派の男性達とも競わなくてはなりません。が、土俵は一緒。勝負になりやすいですよね。

あなたの趣味に無関心な人だらけの出会い場はあえて捨てる!それがオタク婚活の鉄則。そういう場所で限りある時間/労力/費用を投下するなんてムダでしょう。

①婚活アプリ:合いそうな相手とだけ会える!

まず1番手は婚活系アプリ。今や、好きなことを共有できる相手をピンポイントで見つけられるアプリも珍しくありません。今や4人に1人がマッチングアプリを利用して婚活しています。

婚活アプリのメリット

  • スマホひとつで手軽に婚活できる
  • コスパ良好!婚活手段で料金が最安ライン
  • 会員数が多いから、相性がいい人も見つかりやすい
  • 人見知り・口下手でもOK!苦手そうな相手と会わなくていい
  • 身元確認しっかりで安全・安心な環境

婚活アプリのデメリット

  • すぐには会えない
  • メッセージのやりとりが必要
  • 悪質業者など、出会い目的以外の人が混在

スマホさえあれば、その場で婚活スタート。入会登録無料で料金相場は男性3~4000円/月&女性は0~2000円/月程度。利便性とコスパのバランスは抜群です。

コミュニケーション面のメリットも見逃せません。異性慣れしていない人だと、いきなり会っても絡めず終了しがち。でもアプリなら対面しなくていいから気軽に絡めますよね。

反面、相手に会うまで時間が掛かるのがネック。「まず会ってから」を希望する人には向いていません。出会い目的じゃない人を避ける眼力も必要ですね。

代表的なサービス

アプリ名 アプリの特徴 参考リンク
with
with
【合うオタ】価値観・相性重視
自分が大切にしていることを大切にしてくれる相手が見つかる。相性の良い人の紹介やメッセージのサポートがあるから恋愛経験値低くても婚活で勝てる。
公式
Omiai
Omiai

【ぬるオタ】早く結婚したいなら
30代の登録が多く、他のアプリよりも結婚意識の高い人が多い。キーワード検索で共通の趣味・思考を持つ相手を探せる。

公式
ペアーズ
ペアーズ
【オタ全般】理想を探せる
会員数No.1だからぬるオタからガチオタ、ニッチな趣味までカバー。「恋人がオタクOK」のタグは必見。
公式
アンジュ
アンジュ

【大人オタ】理解ある年上探しなら
新規登録したユーザーが多く、マッチングしやすい今が狙い目。マイペースに婚活したい人にもおすすめ。

公式

オタ恋

【オタ専用】オタ全開で婚活したいなら
オタクしかいないから安心してオタトークに励める。会員数が少ないので、推しが同じオタを探すのが大変かも。

公式

②婚活サイト:アラフォー以上の婚活に

スマホで利用可能なアプリと違い、婚活サイトはPC必須。そのせいか、会員の年齢層もアプリよりやや高め。真剣な婚活を目的とした“オトナの出会い場”と言えるでしょう。

近年、『オタク専用婚活サイト』も登場しており、趣味に特化した出会いを見つけやすくなっています。

婚活サイトのメリット

  • コスパ良好!婚活手段では料金安め
  • 直接対面ナシ!人見知り・口下手でも安心
  • 身元確認しっかりで安全・安心な環境
  • 初婚だけでなく、再婚/シンパパ/シンママでも利用しやすい

婚活サイトのデメリット

  • すぐには会えない、メッセージのやりとりが必要
  • 登録者数が少ない(多くても大手マッチングアプリの1,000分の1)
  • 悪質業者など、出会い目的以外の人が混在

基本的な構造はアプリと大差ナシ。よって、メリット・デメリットは重複する部分も。アラサー世代の婚活ならアプリ、アラフォー以上の婚活ならサイトがおすすめです。

会員数はアプリほど多くありません。“選べる感”を重視したい人はアプリの利用がベターでしょう。

代表的なサービス

③婚活パーティー:コミュ力強者におすすめ

普通の婚活パーティーでは上手く立ち回れなかった人も、参加者がオタクのみだったら話は別でしょう。

婚活パーティーの特徴はカップリングイベント。自己紹介やフリータイムで相手を品定めし、気に入った異性を記名投票!最終的に誰かと相思相愛ならカップル成立→あとは2人きりでどうぞ・・・の流れになります。

婚活パーティのメリット

  • 1度の機会でたくさんの異性と出会える
  • 直接会えるので人柄や感触を確かめやすい
  • ゲーム性があってドキドキ・ワクワク!
  • 参加者全員の目的が『オタクとの出会い』

婚活パーティのデメリット

  • コミュニケーション能力が明暗を分ける
  • 基本的に連絡先交換NG
  • 最後は見た目の勝負になりがち
  • 男女比が揃わないパーティがある
  • 参加料金が高め

ゲーム感覚で結婚相手候補と出会える点は他にないメリット。お互いにプロフィールカードでスペックを確認できるのもイイですね。結婚が前提なワケですし、容姿以外の判断材料があるのも助かります。

気になるのはコスパ面。1回あたりの参加で男性は約5000円~、女性は1000~2000円ぐらい。1回の参加でカップル成立すれば良いんですけど、ダメなら何度も参加するハメに。5000円×回数で成果を手に出来る保証ナシ・・・(汗)

総じてコミュ力に自信のある人にはおすすめ!人見知りの人は他の婚活方法を利用しましょう。

代表的なサービス

④街コン:賑やかな空間で楽しく婚活

街コンにも『オタク限定』を打ち出す婚活イベントが増えましたね。基本スタイルは大勢でワイワイガヤガヤ。ですが、最近は少人数でみっちり相席&連絡先交換タイム導入も主流になりつつあります。

街コンのメリット

  • 基本は食う&飲む!場はなごやかに進行
  • 1度の機会でたくさんの異性と出会える
  • 直接会えるので人柄や感触を確かめやすい
  • 連絡先の交換をしやすい
  • 参加者全員の目的が『オタクとの出会い』

街コンのデメリット

  • コミュニケーション能力が明暗を分ける
  • ワイワイ感が苦手な人には苦痛
  • 最後は見た目の勝負になりがち
  • 参加料金が高め

婚活を打ち出すイベントもありますけど、どっちかと言えばカジュアルな出会い向き。特筆すべきは『オタクとの出会いが目的』な点。これは婚活パーティーと同じですね。

婚活パーティーと決定的に違うのは以下の2点。

  • 連絡先交換タイムの有無→×婚活パーティー、○街コン
  • カップリングイベントの有無→○婚活パーティー、×街コン

要するに、似て非なるもの。とりあえず連絡先ぐらいゲットしておきたい人は街コン、より婚活向きでカップリングを体験したい人ならパーティーがおすすめです。

代表的なサービス

⑤結婚相談所:ハイスペオタクに。仲人にお任せの安心感

数は多くありませんが、専用の結婚相談所も存在します。

登録会員の中から希望に沿う相手を提案してもらい、気に入ればお見合いの流れ。アドバイス/提案/相手への断りなど、仲人さんが全面的にサポートしてくれるので気が楽です。

今回ご紹介した中で、最も結婚に直結しやすいシステム。いくつか難点もあって、最終手段としての利用がおすすめかと。仲人さんの活躍が成否のカギを握るため、相性の良い人材を確保したいところ。

結婚相談所のメリット

  • 段取りすべて仲人さんにおまかせ
  • お互いすぐに結婚希望!条件が合えばトントン拍子も
  • お見合いで直接感触を確かめられる
  • 身分証明書きっちりで相手の身元は安心

結婚相談所のデメリット

  • 身分証がきっちりすぎて面倒
  • 相手も条件にこだわるため、お見合いが成立しにくい
  • 会費が高額、なのに成約の保証はない
  • コストに見合う相手と出会えるかは不明

条件を吟味する傾向にあり、総じてスペックの高い人は人気で成約しやすい!収入安定のハイスペ系オタクにおすすめの婚活方法です。

お伝えしておきたいポイントは2つ。まずは身分証チェックがめっちゃキビシイ点。住民票だけならまだしも、収入証明/卒業証明/独身証明まで求められるケースが多々。それだけ相手の身元も安心って話なんですけどね~

もうひとつの問題はコスト。年間30万円前後+成婚料(数万〜数十万)が一般的だし、それでいて結婚相手が見つかる保証はゼロ。

お世辞にも低所得オタクの婚活には向いておらず、他の方法を模索すべきでしょう。

代表的なサービス

オタク女子の婚活レポ!オタク婚活の現実&地獄とは

マッチングアプリ大学編集部

オタク女子の私&オタ友が実際に体験した、オタク婚活の実態をレポートします

オタク限定街コンに参加したら、コミュ障・不潔・低収入のカオス集団だった…

違うジャンルのオタと会っても興味持てない…会話終了のお知らせww

婚活パーティで自己紹介しただけで、マウント合戦に…!同じ守備範囲なら仲良くなれるかと思ったら大間違い。

結婚できたのに、彼女がオタ卒業した…お小遣い制になったゲーム没収されたオワタ

普段からイケメンに会いすぎて(2.5次元で)、現実の男、無理

ヲタ隠して婚活しんどい。普通を演じるの疲れた…

デートの待ち合わせ場所に軍服を着た彼がいたときはどうしようかと思った。

推しと俺に対する態度&課金額が違いすぎる

オタクに婚活は難しい…挫折する前に理由をチェック

マッチングアプリ大学編集部

オタク婚活は「地獄」と言われる理由をまとめました…

オタクに婚活は難しい理由

  • 時間とお金をオタ活に費やす(恋愛の優先順位低い)
  • 恋愛経験値もコミュニケーション能力も低め
  • 周りがキラキラして見えて気後れする
  • 理想が高い(二次元、2.5次元で目が肥えてる)
  • オタクの分野と深さ(課金額)が異なると合わない
  • 将来、推しが変わったら相性も変わるかも
  • 見た目を気にしなさすぎ(不潔な場合も)

オタクが結婚相手を探すの、難しすぎないですか…?

オタク婚活で成功するための4つのコツ

マッチングアプリ大学編集部

では、どうすればオタクが婚活でうまくいくのでしょうか?

コミュ障でもOKな場所で婚活する

婚活パーティや街コンはコミュ力強者向きの婚活手法です。周囲と比べて気後れしてしまうタイプや、人見知りのオタクは地獄を見る前に参加するのをやめましょう。

コミュ障の人には、マッチングアプリでの婚活がおすすめ。合わなそうな人に会わなくていいからです。無駄に傷つく必要はありません!プロフィールで趣味嗜好がわかった上で、マッチングした人のみとメッセージでやりとりする方がコスパいいし、何より気楽じゃないですか?

>>マッチングアプリのおすすめ

オタク同士の結婚にこだわらない

残念ながら、オタク同士の結婚は破滅しやすいと言われています。オタクの分野と深さ(課金額)が異なると合わなかったり、片方が推し活をやめたときに仲が悪くなってしまいかねません。

マッチングアプリ大学編集部

探すべきは「オタクに理解がある人」です!

オタクに理解がある人とは、一緒に楽しんでくれる人でも、趣味に興味を示してくれる人でもありません。趣味を知ってもドン引きせず、普通に接してくれる人です。つまり相手がオタクじゃ無くてもいい!むしろオタクじゃ無い方がいい!

つまり、オタク専用の婚活ツールよりも、実は会員数が多い普通の婚活ツールのほうが、結婚相手が見つかりやすいということなんです!

>>会員数が多い婚活ツール

オタ活で譲れないラインを決めておく

貴重な時間とお金は、恋愛よりオタ活に費やしたくなるもの…ですが、結婚して家庭を持つとなったら、譲らなければならないこともあるでしょう。

だからこそ、オタ活で譲れない、最低限のラインをあらかじめ決めておくことが重要です。月1回遠征に行きたい!とか、自由に使っていいお金がいくら欲しいとか…

特に休日の過ごし方や金銭感覚について、お相手とすり合わせしておくことをおすすめします!

オタクだからこその魅力をアピール

ただ単に「オタク」と言うと、マイナスな印象を持つ人も少なからずいます。ですが、オタクにはオタクの良さがある!自己紹介ではこんなことをアピールしてみてはいかが?

オタクのアピールポイント例

  • 一途
  • 情熱的、全力、何かのために頑張れる
  • 行動力がある
  • 好奇心旺盛、知識が深い
  • 集中力がすごい、没頭できる
  • 仲間との繋がり・絆が強い

オタクに婚活は難しい!勝ち目のある場所で挑もう

「結婚したいな〜」と思っていても、行動しなければ何も始まりません。

まずは小さな一歩を踏み出してみませんか?

オタにおすすめ無料婚活アプリ
1位withwith
2位omiaiOmiai