男運最悪&なんども婚活挫折した私が35歳で結婚できた理由

35歳で結婚した腹黒女子のぶっちゃけ婚活記録【自己紹介編】

はじめまして!約3年の婚活を経て35歳で結婚した辛口あいと申します。

婚活パーティーやネット婚活、結婚相談所などありとあらゆる婚活サービスを利用してきた結果、婚活アプリで出会った男性と半年で結婚しました

「結婚できたなら上手くいってるじゃん!」とか「マウンティング女の自慢なんか聞きたくねぇよ」ってお思いの人も多いでしょうが、それは違います。

婚活は9割以上が辛く苦しい事ばかりでしたし、もはや笑いのネタにするしかないような地獄を多々超えてきました。

むしろその経験があるからこそ、私は結婚できたのだと思う!と思えるほど。

今回はそんな私の婚活記録を、自己紹介も兼ねてお送りいたします。ちなみに、タイトルと名前の通り…腹黒で辛口な内容となっております。心臓の弱い方や女性に夢を見たい婚活男性の方は、若干の心構えを持ってお読みいただけると丁度よいかもしれません。

プロフィール

名刺交換する着ぐるみを被った人

  • 名前 辛口あい
  • 年齢 現在はアラフォーに突入中
  • 出身 関西圏

普段はアメブロで婚活や日常ネタを中心にブログを公開しています。外見と外面は割と穏やかで優しい人間に見えるらしいのですが、中身は完全にオッサン。

毒舌だったり、正論だけど相手の欠点を的確に突くような攻撃を得意としております。

そのため、人生でまともにモテたことがありません。

最初は好意を持ってくれていた男性が中身を知ると共に心理的距離をとるようになったり、女性ではなく珍獣のような扱いを受けること多数。

たまに外面から実態を見抜くことが苦手な男性には熱烈なアピールを受けるも、ストーカー行為だとか警察が出動するような事態になるとか…

まぁ、類は友を呼ぶ、変わった人を引き寄せるということです(笑)

私の恋愛遍歴

私は理系出身者で、なおかつ恋愛ポンコツセンサーの持ち主です。

男だらけの環境で女が自分1人っていうシチュエーションが当たり前でしたし、学生時代の友達は男が多い。新しく男性と知り合っても恋愛だとか「お付き合いしたい」って気持ちになることも少ない。

なのに、なぜか曰くつきの男や濃いキャラの男性とばかり縁があるというどうしようもない女です。

同窓会で元カレに会うのが辛い

頭を抱える女性

高校時代にお付き合いしていた元カレは、現在は消費者金融の取り立て担当をしているそうです。

スキンヘッドでひげ面の彼は、既にバツイチで5人ぐらいの彼女を同時並行しながら人生を謳歌しています。(彼女と本人は言っていますが、おそらくキャバ嬢がほとんど)

20代前半の頃は高校時代の友達に片っ端から電話をして、謎のお高いブツを買って欲しいとネズミ講まがいのことをやっていました。

さすがに元カノである私には電話をしてきませんでしたが、噂話は耳に入ってくるので知ってます。

付き合っていたことが黒歴史になるぐらい人生を転がり落ち続けている彼には、同窓会で会うたびに「この後二人で抜け出さない?」と言われます。

いっそ、そのまま転がり落ち続けて頭をぶつけて記憶喪失になって欲しい

彼に会うたびに心の底から願わずにいられません。

騙されるのはもう嫌だ

絶望する女性

黒歴史は1人だけではありません。他にも職業を偽って交際していた男や、お金を無心されたり心無い言葉を言われるなど…なかなかの地雷物件やトラウマ案件が目白押しです。

長年の友達からは男を見る目の無さや壮絶な男運の無さを心配されてますし、若干あきれて斜め上から見られていました。

もはや病気。もしくは前世の呪いか何かがあったとしか思えません。

もう騙されるのも、恋愛に振り回されるのも嫌だ!てゆーか、マトモな男性とお付き合いや結婚がしたい!そんな心の叫びがピークにきた32歳の時、私は婚活を始めることにしました。

婚活開始~リタイアまで

最終的には夫と結婚できていますが、私は何度も婚活を辞めようと思ったことがあります

普通に考えて、何人もの男性と出会えば1人ぐらい素敵な人がいるかと思うじゃないですか?でも婚活市場って、とんでもなく拗らせた男やあり得ない出来事のオンパレードなんです。

希望条件の高さを知った婚活パーティー

パーティー会場でシャンパンをそそいでいる

私が最初に始めたのは、様々な婚活パーティーに行くこと。思い立ったら即行動の私は、住んでいるエリア内で開催されている婚活パーティーに何回か参加しました。

そこで出会った男性たちは、コミュニケーション能力もそれなりに高く外見もそこそこの人が多かったです。

しかし本当に真剣なの?と思ってしまう人も多く、それ以外にも色々な問題と現実を知ることとなりました。

炎上覚悟で申し上げますが、婚活パーティーは結婚したいと思える男性が少ない!

運営会社がキッチリした会社だったり参加条件を厳しく設けている場合は除外されますが、そうではない婚活パーティーの場合はまぁまぁの確率で地雷が埋まっている。

案の定、私の恋愛ポンコツセンサーは数々の婚活モンスターをひっかけました。割り勘男や遊び目的なんて初級レベルです。出現頻度はCランク。

本物のモンスターはプロフィールカードに年収500万円とか書いておきながらフリーターで年収300万円以下だったり、転職を繰り返していてヒモ願望のある独身貴族etc…。

「いやいやいや!お前、大卒で結婚前提の出会いを探してますって書いてたやん!実は高卒でしたって今更言う?!しかもバツイチって聞いてないこと多すぎる!」

学歴で人を差別するつもりはありませんが、嘘をついたり自分とあまりにもスペックがかけ離れている相手には恋愛感情を持てません。

結局、誰ともお付き合いすることもなく時間だけが過ぎていました。

自分が求めている大卒・正社員・結婚前提での交際可能をクリアしている男性は数が少ないと初めて知りました。いたとしても人気が高いためカップルになること自体が難しいのです…。

高望みだと分かっていても、どうしてもお相手には妥協したくない。もっとガチでスペックや経歴を重視しつつ効率的に出会いを探すため、私は新たな婚活サービスに手を出すことに!

ありのままでは出会えないネット婚活

携帯を操作する手

もっとガチでスペックや経歴重視でお相手を探したいと思った私は、ネット婚活を始めました。

希望する年齢や地域、学歴や年収等で相手を限定して検索できるサービスは効率が良いように思えたからです。

など...

それなりに大手で本人確認等がハードル高めな会社を優先しつつ、色んな婚活アプリに登録しました。

入会当初はそこそこの「いいね」がくるため、ほぼユーブライド中心でしたが、素敵な男性がいれば他のアプリでもお会いするなど積極的に活動。

なのに…ここにも婚活モンスターはいました(笑)婚活パーティーと違うのは、経歴やスペックではなく写真が別人級、人として難のある男性が多いこと。

さらに、誰でもいいから付き合いたいと思って手当たり次第にアピールしまくってる男性がいることです。

何度かメッセージ交換をしてお会いしても、イメージと違うことやフィーリングが合わないことが多かった。

自分をよく見せなければ出会えないし、せっかくマッチングしても必死にメッセージ交換やアピールを継続しなければ相手からフェードアウトされてしまう。

まるでゲージの中のハムスターのようにカラカラ走って回しまくった期間は約1年。なのに進歩ゼロ!

1歩たりとも前に進んでいませんでした。真剣に活動したのに増えたのは笑い話にするしかないような濃いキャラ男性との思い出ばかりです。

具体的に紹介すると…初デートに阪神タイガースのユニフォームを着てきた男性や、怪しいタイ旅行にハマっている男性、超マザコン男などです。話すと長くなるので割愛しますが、まぁまぁのモンスター級でした。

最後の砦だと思った結婚相談所

新郎新婦

ここまでお話した時点で私は2回ほど婚活にくじけそうになっています。でも諦めの悪さには自信があり、新たな婚活方法にチャレンジする向上心も無駄にありました。

「結婚相談所に入会すれば、こんなにポンコツの私でも素敵な男性に出会えるかもしれない!今まではプライドが許さなくて考えたことも無かったけど、もう私は崖っぷちなんだから手段を選んでる場合では無い!」

そこそこお高い婚活サービスではありましたが、20代を真面目に仕事と貯金に捧げてきたので先立つものはありました。(お金を無心された元カレにも貸してなかったし)

結婚相談所の説明会に行くと、こんな私でも絶対に結婚できそうな気がしてきます。訪れた日に、そのまま申込書を記入して入会しました。

それから約8か月。

色んな男性とお見合いをして、仮交際になったりお断りしたりとグルグルした結果…やっぱり誰とも結婚できませんでした。

  • 交際経験ゼロ
  • メンクイ
  • 若い女性が好き

結婚相談所に入会している男性は、私から見ると上記のような特徴を持った人が多かったです。

お断り理由がどちらからかは変わりますが、どっちにしろ進歩ゼロなのは変わりません。

最後にお見合いした人から受けたショックが大きすぎて、私は結婚相談所を途中退会すると同時に最悪の婚活疲れを引き起こしました。

「もう婚活とかどうでもいい。このまま50歳まで真剣に働いて結婚できないままなら南の島に住む」

そんな極端な開き直りから、一時は婚活を本当に辞めてしまったのです。

大金を払って濃いキャラの男性とお見合いし続けるより、自分の好きなことにお金を使うことを選びました。

最後まで諦めない女が幸せを掴む

四つ葉のクローバーと虹

進歩の無い婚活記録ばかりを紹介してきましたが、今現在の私は幸せです。

結婚相談所を退会してから3か月ほどは何にもしませんでしたが、結局、飲み友達かデートをする相手ぐらい欲しいと思って婚活アプリを再開しました。

もう婚活にお金はかけない。

そう決意したので利用料無料の婚活アプリ「with」に登録しました。

婚活アプリwith

以前のように本気で結婚相手を探すのではなく、割とゆるく気軽なノリで始めた結果…

1人目に会った男性とそのまま半年後に結婚しています。

婚活で重要なのは諦めない事!

婚活が上手くいっていない女性はゴールの見えない地獄で疲れてしまいがちです。でも諦めずに続けることが何より重要だと私は伝えたい。

最後まで諦めないことで、笑える日は来るのです!1人でも多くの女性が幸せな日を迎えるように、私は自虐ネタとして婚活記録を公開すると同時に皆さんを応援しています!

>>次回:婚活パーティーで出会った男性がマザコンだった話

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓
計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック