【驚愕】実際にあったメンヘラ彼氏のヤバすぎるエピソードまとめ

メンヘラ彼氏とのエピソードまとめ

ああ、きたわよ!

メンヘラ彼氏体験談の数々。ヤバすぎる?。

一応説明しておくけどね、メンヘラってのは、もとはかの有名な2ちゃんねる系で使われた用語で、いわゆる「心の病」をわずらってるんじゃないの?っていう人のことよ。

あのね、メンヘラ彼氏と付き合いたい!溺愛されたい~!なんて女子がいるけどね、やめときなさい!束縛、暴言、DV…一歩間違えると泥沼よ!

過激なエピソードに心臓ドックンドックンしてるチェリコでございます・・・。心して読みなされ・・・。

合計22人のヤバすぎるメンヘラ彼氏エピソード

じゃ、さっそく実際におきたヤバすぎエピソードを紹介していくわね。

ストーカー気質のメンヘラ彼氏

ストーカー気質のメンヘラ彼氏

相手は歳上で、警察官だった。常に正義感に溢れていて誠実そのものだった。しかし、束縛も激しく、段々それに疲れて、別れを選んだ。

しかし、別れた後も何回もうちに来て、家のベルを鳴らしてくる。もちろん出ないが、そうすると、メールで、家にいないんだね、お出かけしてるのかな。とメールがくる。

それも無視し続け、別れてから1年後くらいに、再びメールがくる。別れているのに、それにも関わらず、今日で付き合っていたら◯年記念日だね。迎えにいくと約束したよね、、結婚しよう。とプロポーズしてきた。(23歳/その事が原因でわかれた)

こ、こ、コワイッ。

「今日で付き合っていたら○年記念日だね」って、そら、あり得ないでしょー。別れた後の歳月を数えるオトコ、ほとんどサイコパスの世界・・・。

ヒステリックなメンヘラ彼氏

ヒステリックなメンヘラ彼氏

当時学生の時に付き合っていた彼氏がとんでもないメンヘラ男でした。

地元で仲良い男友達含めての同窓会があったので参加する旨を伝えると、浮気するのかと聞かれたので、いいや、浮気はしないよ安心してと伝えると、突然泣き出して女はそうやって俺を裏切るんだと、白昼堂々と泣きじゃくりました。

正直周りの目も気になるし、恥ずかしいので泣くのはやめてと言うと、次は怒りに変わり私を壁に押し付けて思い通りにならない女なんてどうでも良いんだよとキレられました。

起伏が激しい彼について行けなく、3ヶ月も経たずに別れました。(19歳/その事が原因でわかれた)

「いきなりキレる」と「大泣きして騒ぐ」って両極端なようだけどセットになってる性質なことが多いのね。このタイプはやがてDVオトコへと変化する可能性大。

つまり、こーいうオトコは打つ手なし。別れて正解!

SNS依存のメンヘラ彼氏

SNS依存のメンヘラ彼氏

当時付き合っていた彼氏は、自分のSNSのありとあらゆる投稿に私からの反応がないと不安になってしまう人でした。「XX(私の名前)からいいねされてるかどうか、いつも見てるから!」とことあるごとに言われました。

ツイッターのつぶやきの一つ一つにまで「いいね」をしなければいけないので、彼のSNSを一日に何回もチェックしなくてはいけませんでした。

「いいね」がすぐつかないと拗ねてしまうので、正直疲れてたまりませんでした。(19歳/その事が原因でわかれた)

メンヘラ男子っていろんなタイプがいるのね。このオトコはひと言で言えば「幼稚」。

たかが「いいね」くらいで拗ねるなんてさ。まったく呆れちゃうったら!

恐怖のパチンカスなメンヘラ彼氏

恐怖のパチンカスなメンヘラ彼氏

私が勤めていたクリニックの患者で何度も食事に誘われていました。彼は1歳年下の美容師で、寮住まい。パチンコが好きでいつもお金を持っていませんでした。携帯も持っておらず、いつも電話は公衆電話から。

元々ギャンブル嫌いな私は、パチンコですってしまい、いつもすっからかんな彼に嫌気がさし、彼が公衆電話から電話をかけてきた時に別れたいと言いました。

すると電話口から「ゴン!ゴン!」と聞こえてくるので、何をしているか尋ねると、「お前を幸せに出来なかったから、電話ボックスに頭を打ち付けている。」と言われ、怖くなって電話を切りました。

その後も職場や私の行きつけの店に現れ(気が付くと背後に立っている)、しばらく怖い日々が続きました。(22歳/その事が原因でわかれた)

ひえぇ。頭を打ち付けてるなんてわざと引かれるためにやっているのかしら?

それにしてもメンヘラエピソード、どれも怖すぎるんですけど・・・

俺を捨てないで!すがりつくメンヘラ彼氏

俺を捨てないで!すがりつくメンヘラ彼氏

年上の方でした。付き合い始めてしばらく経つと、自分の好みの洋服やアクセサリーを買ってくるようになりました。

段々と頻度と金額が高くなり、ある日好みじゃないし、負担なのでので買わないでほしいと断ったところ、俺が好きじゃないのか!と号泣。

自分もはっきり言いすぎたかもしれないという気持ちと、プレゼント攻撃が減ったので、それからしばらくお付き合いを続けました。

その後しばらくして別れ話を切り出したところ、クレジットカードを渡され、好きなものなんでも買って良いから、俺を捨てないで!と号泣。

クレジットカードを断るのもなだめるのも一苦労。別れ話も何度かリベンジしましたが、一度は風邪薬を大量に飲もうとしたこともありました。

最終的に危ない人だと判断した私は、決してあなたを嫌いでも捨てるわけでもない、しかしどうしても別れなければならない理由ができたということを強調し、なんとか別れることに成功!

自宅住所も知られていたので、しばらく連絡をとった後に、相手が他県に引っ越したのを期にフェードアウトに成功しました。

何をするにも一苦労で、最終的に私も体を壊す程のストレスだったため、しばらくは怖くて男性とお付き合いできませんでした。(23歳/その事が原因でわかれた)

あたしさ、メンヘラ男子っていわゆる「キレる」男のことだと思ってたんだけど。メンヘラ男子「号泣する」ってパターンも多いのね。号泣=怒りの反動なわけ? 泣いているうちはまだマシで、それが攻撃性を帯びるともっとヤバいわけ?

この彼女、上手に相手をいなして、フェードアウトしているけど、なかなかそうはいかないことだってありそうだし。ああああ、コワイ。

やっぱ、彼氏選ぶ時はさ「条件」と同時に、「人柄」を見抜かなくちゃダメよ!

付き合う前からプロポーズ

以前にオフ会で知り合った方なのですが、本人は躁鬱病だとおっしゃっていました。私が隣の席の女の子と連絡先を交換していると、割り込んできて、あなたはダメとも言えず、連絡先を交換することに。

その日からメールや電話でガンガン連絡が来て、まだ付き合うとも付き合わないとも返事をしていないのに、朝の7時から電話をかけてきて「結婚しよう!!!」と。

毎朝毎朝その調子で、怖くなってブロックして、二度と会っていません。(32歳/その事が原因でわかれた)

彼女に依存しちゃうメンヘラ彼氏

最初は気づかずに、メンヘラ彼氏とつきあってしまいました。紹介で最初はLINEのやり取りから始まりました。礼儀正しく誠実でかつ明るい感じの印象を受けたので、いいかも。と、会ってみることに。

外見はタイプではありませんでしたが、ニコニコ明るく話も合うので、すぐにつきあいが始まりました。だんだんわかってきたことは、依存するタイプだということと、ちょっと指摘すると引きずりネチネチと暗い性格だということ。

私の飲みかけのジュースのペットボトルを、ずっと隠し持っていることを知り、気持ちが悪くなって別れました。そのあとしつこく誹謗中傷されましたが。恋人としてカウントしたくないです。(32歳/その事が原因でわかれた)

飲みかけのペットボトルずっと持ってるってどうなのよ・・・。
メンヘラって簡単に使うけどさ、ホント、マジでヤバい人っているんだわねぇ!

オラオラ+メンヘラの最悪彼氏

自分にとって嫌なことがあると、相手の都合も構わず不満を訴えてきます。どうしても連絡ができない時は、怒りの矛先がこちらに変更され、着信履歴が埋め尽くされるほど電話をかけてきます。

口ぐせは「俺が連絡してやっているんだから、電話したらさっさと出ろ。」といった感じです。延々と愚痴を聞かされるはめになります。また、こちらが友達と遊んでいると、自分ばっかり楽しい思いをするな、不快にさせてやると攻撃してくるなど面倒でした。(20歳/その事が原因でわかれた)

リスカ写真を送り付けるメンヘラ彼氏

相手は一つ年上の別の高校の先輩で、かっこいい人でしたが、いつも怯えたような感じの人でした。

普通に楽しくメールのやり取りをしている最中に、急に「もう、別れよう」と言い出し、私が嫌だと言うのをいつも待っている感じで、それがほぼ毎日。

私もまだ若く恋愛経験が少なかったので、今なら即別れるのですがなかなか別れられず、次第に自殺しようかなや、今元カノに会った等、付いて行けなくなり、私まで暗くなってしまう事が多々あったので、1年ほどでお別れしました。

その時、彼は大泣き。リスカの写真まで送られてきたのでブロックしました…。(16歳/その事が原因でわかれた)

これまた号泣パターン。

でもハッキリ言うわ!命を粗末にするよーなヤツはダメよ! たとえ恋愛がうまくいかなかっとしても人生終わりじゃないもの!

あたしを見なさいよ。あたしだって、恋愛生活ほとんど×ばっかよ。とっくに捨てるなら人生捨ててるわよ。

でもさ、こんな風にリスカを愛情の重みみたいにアピールするなんて最低。ほんと、この彼氏、ちゃんと立ち直ってくれてることを祈るし、ブロックして別れたアンタ、それで正しい行動よ。

恐怖…自覚のない虚言癖のメンヘラ彼氏

話も面白く、ノリが良くて職場の人気者だった彼と付き合うことになって、有頂天になっていた私。しかし、付き合っていくうちに疑問に思うことが重なるようになりました。

彼が職場で人気だったのは、『とにかく羽振りが良かった』からだったのですが、ただお金を使うだけでなく、調子に乗って無い事ばかりをベラベラ喋るのです。

付き合いが浅い人達は違和感に気付かないのですが、嘘に嘘を重ねるその姿にヒヤヒヤしていました。

何度か注意したのですが、恐ろしかったのは彼の中では、ついていた嘘の方が本当のことに脳内ですり替わっていたことで、何のことで注意されているのか全く分かっていませんでした。

あとは、論理的な思考が出来なくて、話し合いをしていても喚きながら家を飛び出して、私が探しに来るのを待ってるところが辛かったです。

まだ自分がメンヘラと自覚していると対応出来るのに、それを認めてくれないのでこちらの方が疲弊しきってお別れしました。(25歳/その事が原因でわかれた)

メンヘラ彼氏からの1分おきの鬼電話、もうクタクタ

付き合ってから毎日会いたいタイプの彼氏でした。友達との時間を大切にするより、彼女ができると、友達と遊ばなくなるようなタイプの彼で、自分とはその時点で違うと思っていました。

そうゆう部分から変わってもらわないないと付き合ってくのは無理だと当初から話していました。独占欲が物凄い強かったのだと思います。

私自身は自分を変えようとは思っていなかったので、友達との時間も変わらず大切に過ごしていたら、ある日連絡が1分おきにくるようになり、遊んでる間に連絡を見ずにいたら、まるで泣きつく子供のような病んだ連絡がくるようになり、正直引いてしましいました。

その後友達と遊ぶ場に紹介の意味も込めて同席したのですが、友達とは全く喋らず、空気の悪い場になってしまいました。この場でこの人とはこの先いるのは無理だと強く感じました。

その後も離れようとしている私に泣き寝入りのような感じの毎日でしたが、気持ちが揺れ動くこともなかったので、その後は分かりませんが独占欲の強い方はお付き合いしないと決めました。(22歳/その事が原因でわかれた)

メンヘラ彼氏「鬱になったのはお前のせい」え???

気分のムラがひどくて、ジキルとハイドのような人でした。

付き合い始めた頃はとても優しかったのに、だんだん気分のムラがひどくなってきて、機嫌がいい時と悪い時で態度も考え方も話すこともぜんぜん異なるのですごく戸惑いました。

しまいには鬱ぽい症状が出てて仕事に行くのも辛く困っているから病院に付き添って欲しいというので、親切心で一緒に病院についていってあげたら、医師に私のせいで鬱になったとか話していてびっくりしました。(30歳/その事が原因でわかれた)

「来てくれないと死ぬ」リスカするメンヘラ彼氏…

当時付き合っていた彼氏はバイト先が同じ人でした。付き合い始めはいたって普通の人だったけれど、だんだんメンヘラっぽいなと思うことが増えてきました。異常に私を束縛したり、鬱っぽい発言を繰り返したり…。

ある日、「今からきてくれなきゃ死ぬから。」と、とんでもない内容のメールが。慌てて指定された神社に行くと、彼は手首を切って私を待っていました。私は慌てて救急を呼び、彼を病院に連れて行きました。

幸い死に至るほどの傷ではなく、手当てされ、すぐに家に帰ることができました。(22歳/その事が原因でわかれた)

ここにもまた、命を軽く考えるヤツが・・・。ホントに病気か、それならそれで心の病をきちんとケアして人生大切にしてほしいわ・・・。

別れ→超束縛→プロポーズの流れに理解不能

まず、初対面はちょっと天然のイケメンだと思っていた。たまに、やりとりで会話の意味が通じない時もあったが、困るほどではなかったので、さほど気にしてないなかった。

付き合いだして、やたらと一緒にいてほしいと言われる事が増え、友達とも疎遠になりがちだった為、だんだんと重荷に感じはじめていた。そんな中、日記に素直に愚痴を書いて吐き出していたが、それを盗み見されて、それがわからない私は不機嫌な彼の意味がわからず、その日も一緒に過ごしていた。

だが、いきなり頬をぶたれ、日記の内容を問いただされ、怒った彼は自分から別れを切り出し、私も怖かったので受け入れた。ところが、その時に、誰とも付き合うなと、何故か言われる。

その数日後、メールで呼び出され、待ち合わせ場所にいくと、彼はいきなりプロポーズ。

何故そこにいきついたのか、全く理解出来ず、不気味さを感じた。これ以上関わってては危ないと察し、改めて断った。(23歳/その事が原因でわかれた)

いい?

暴力をふるった時点でアウトよ! 速攻アウト!

首を絞めるメンヘラ彼氏

顔はそんなにカッコイイわけではないが、普段は優しくて私を溺愛していた。性癖はどちらかというとSで、普段とのギャップが、逆に嫌ではなかった。ただ、少し行き過ぎたところはあった。

私の写真を山ほどとってはパソコンに保存したり、友人に見せたり。性欲が強い為、毎日数時間強要されることもしばしば。

さすがに、日常生活に支障も出かねない為、だんだんと負担に。ある日、首を絞められて、このまま自分のものにしたいと言いだした為、理由をつけては距離を置くようにしていた。すると、ある日いきなり音信不通に。

そして、数年後いきなりメールで謝りたい、会いたいと。何をされるかわからないので、そのままスルーして終わった。(24歳/その事が原因でわかれた)

まぁ、スルーしてそれ以上追われなかっただけマシな方、と言えそうな、メンヘラエピソード満載の今回です・・・

劇場型のメンヘラ彼氏に振り回されて

接客業をしていて、仕事中は人当たりがよく、なんらメンヘラ要素はありません。同棲していたのですが、家に帰って、何か気にくわないことがあると、住んでいたマンションの屋上に行って、僕は君にふさわしくないから、ここから飛び降りるなどど訳のわからないことを言ってすぐに困らせます。

夜中だろうが、おかまいなしです。止めないと本当に飛んでしまいそうで、放っておくわけにもいかず、渋々毎回説得して、部屋で慰めてあげていました。(28歳/その事が原因でわかれた)

メンヘラ彼氏はなかなか別れられない

当時私は18歳、彼は一つ上の19歳でした。

1年間ほどお付き合いをしていて、少し嫉妬深くメンヘラ気質があるなとは思っていましたが、とてもやさしい彼で毎日がとても幸せでした。高校を卒業し他県に大学進学を控えていた私は、彼に遠距離になることを伝えたところ、絶対に反対だと許してくれませんでした。

今更大学をあきらめることはできないので、別れ話をしたのですが優しかった彼が急に発狂しだし私を罵倒し始めました。中々諦めてはくれず、電話で三日間寝ずに話し合いました。

やっと別れることになったと思いきや、そこから毎日自殺してやるというメッセージがおくられ、脅迫文書や遺書も私のところに届きました。怖くなった私は周りの大人の方に相談し、何とか事が収まりました。今では平穏な大学生活を送っています。(18歳/その事が原因でわかれた)

当たり前だけど、最初から「こいつ、おかしいぞ」って感じじゃないのよね。メンヘラ系って、すごく優しかったりイケメンだったり、とても大切にしてくれたりさ、要するにスタート地点では「理想的」に近かったりするの。

でも、実はそのスタート地点で多くの女子が「ちょっと、アレ?と思った」ことはあるみたいなのよ。

その時点で見抜けば、付き合う前で何とかなるけど、やっぱりそれなりにスブスブの関係になっちゃうとね・・・。冗談じゃなく、ほんとにまずいなと思ったら、誰でもいいから周囲の人に相談するのは大事よ!

ストーカー並みのメンヘラ彼氏

私は当時17歳で、彼は他校に通う同い年の17歳でした。付き合い始めて間もない時、私は通っていた塾から帰宅するところでした。彼から「なにしてるの?」とメールが来ていたので「家に帰るところだよ」と送りました。

帰る準備をしていた時に、丁度塾の友達に話しかけられ30分ほど立ち話をし、いざ帰ろうと思って携帯を開くと「嘘つき」「浮気してんだろ」などの怒りのメールがたくさん届いていました。

身に覚えがなかったので慌てて彼に電話を掛け、塾の扉を開けたところ目の前に笑顔の彼が立っていました。塾に通っていることも、授業時間も伝えておらず、彼の自宅から塾まで電車で一時間ほどかかるのに何で私の居場所が分かったのかと思うと冷や汗が止まりませんでした。

真冬の野外で何時間待っていたのかいまだにわかりません。(17歳/その事が原因でわかれた)

ひとまず。

カレもあなたも若かった。だからこその行き過ぎた行動ってことにしておきたいわ。だってもうーーーー、メンヘラ男、いい加減にして!

メンヘラ彼氏の躁鬱に振り回され…

当時付き合っていた彼氏がメンヘラでした。あるとき突然数日間連絡が取れなくなりました。心配して何度も連絡するとやっとつながり「電話をしなきゃ、連絡をしなきゃと思うけど、精神的にきつくて連絡ができない。電話がかかってくるたびに申し訳ない、謝らなきゃとますます追い詰められて死にたくなる。」と言われたので、それ以来私からは電話しなくなりました。

その後も調子がいいときは普通に会ったりもするし電話もLINEもできるのですが、調子が悪くなると何日か連絡が取れなくなり、そうかと思ったら夜中にものすごいテンションで「元気~?」と電話してきてしばらく話して次の日からLINEすら既読にならなくなり2~3週間全く音信不通だったりという状態が続きました。

振り回されるのが本当にきつくて、別れたかったのですが、別れ話をしたら本当に自殺してしまうのではないかと思ってなかなか言い出せませんでした。最終的には相手から一方的に別れのメールが来て、終わりになったのですが、正直ホッとしました。(32歳/その事が原因でわかれた)

リストカット写真を送るってメンヘラあるある?

普段は私のことが大好きで大好きでたまらないという感じでベタベタな彼氏でした。よくあったのは突然電話がかかってきて出てみると、泣きながら「もう死にたい。どうしたらいい?殺して」と永遠にグズグズしていたり、何度も自殺を図ろうとしたエピソードを話されたりしました。

私は恋愛に対しさっぱり系だったので、最初はなだめたり優しく対応していましたがあまりに頻度が高かったので耐えきれず別れてしまいました。

別れる時も「○○ちゃんがいなくなったら生きていけない...やだ。もう死ぬ。」と言われたりしました。

話し合ったその日の夜にラインでリストカットの写真が送られてきた時はさすがにゾッとしましたが、そこまで出血していなかったので思い切ってブロックしました。

出会って間もない頃はよく飲みにいく友達で、恋愛話などで私の「お互いの距離感を大事にしたい」「メンヘラは苦手」という意見に同意を示したり、「俺も干渉されたりしたくないな」などと言っていたのでその豹変ぶりに驚きました。

その後の恋愛も同じような経験を何度かしたので、やはり付き合ってみないと人はわからないものだなと痛感しました。(18歳/その事が原因でわかれた)

メンヘラかどうか見抜くポイントってあるのかもしれないけどさ・・・

結局、100人の男性がいれば100個の個性があって、完全に一発でわかるコツなんてないわよね。

だから彼女の言う通り、付き合ってみないとわからないのかもしれないわ。

ストーカーチックなメンヘラ彼氏

彼は私と出会った頃は医学部生でした。

自分がすごく賢くて完璧な人だと思い込んでいて、何か私の具合が悪かったりすると勝手に医者でもないのに薬を飲むように指示してきたり、押し付けがましく私の行動を支配してきました。

彼のことを病的だと思ったのは付き合って6ヶ月くらいして私が何をしているのか常に監視するようなそぶりを見せるようなったのがきっかけです。私の携帯を盗み見したり、昼間どこに出かけていたのか私の携帯のGPSを私が知らない間にオンにして行動を監視したり、異常だと思うようになりました。そんな彼とは交際1年を待たずに別れましたが、ちょっとストーカーが入った感じの人でした。別れて良かったです。(32歳/その事が原因でわかれた)

メンヘラの代名詞みたいな男

初めて付き合った同い年の彼氏。最初はとても優しかったのですが、月日が経つにつれてメンヘラ化しました。

束縛が激しくなり、男の連絡先は全て消させられ、学校では男友達はおろか男の先生と喋るのも禁止。スカートは膝丈じゃなきゃダメで、それらを破ると「死んでやる」と、電話等で2時間以上責め立てられました。

私が限界を迎えて、別れ話を切り出そうもんなら直接言えばわざとらしく涙を流しながら震え、電話で言えば「俺もう死ぬね…」と言い残し、音信不通に。私も精神的に参ってしまっていました。(15歳/その事が原因でわかれた)

メンヘラ男は辞めときなさい!

やれやれ、今回はビックリしたわ。そもそもメンヘラ男と付き合ったエピソードなんて、そんな集まらないんじゃないの?と思ってたのに、意外といるってことにまず驚いたわ?。

誰だって、色々あるからさ、男と女の関係では一瞬「何かがブチ切れる」ことはあるでしょ。でもそこで人間には理性ってもんがあるはずなのよ!

エピソードを見ながら思ったけど、どれほど経験のある人でも相手の人柄なんて一発でわかるわけがないのね。おしゃべりやデートらしきことをした時点で、少しでも「なんかヘンかも」って思ったら、ちょっと早めに身を引いて冷静に相手を見極めるのが必要かもね。

でも。

恋愛って本当はもっと素晴らしいモノよ!メンヘラ男子に悩まされた女子!それで愛に見切りをつけず、さぁ前へ進みましょ。もっとイイ男見つけて、幸せをつかむのよ!

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓

計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

この記事を書いた人

cheryco

今まで数多くの恋愛相談に乗ってきた経験を活かし、再婚や婚活に関する悩みやノウハウを担当。ダメな恋愛に対してはズバッとぶった切る毒舌家。