奈良県明日香村「橘寺」へデートの見どころについてインタビューしました!

「日本の良さを再認識できるお寺回りを楽しもう♪」特集の第1弾でご紹介するのは、奈良県高市郡にある「橘寺(たちばなでら)」です。橘寺は、聖徳太子誕生所と伝えられる天台宗のお寺です。

境内は四季折々の花が咲き乱れ、飛鳥時代から残る石造物を間近で見ることができます

また、聖徳太子勝鬘経講讃像(しょうとくたいししょうまんぎょうこうさんぞう)や六臂如意輪観音菩薩像(ろっぴにょいりんかんのんぼさつぞう)などの重要文化財もあり、お寺デートのスポットとしてもおすすめです。

今回は、橘寺で事務・受付・法務などを担当している山下さん・二階堂さん・今西さん・古川さん・福井さんに、橘寺の魅力や歴史についてインタビューしました。

奈良県でお寺デートのプランを考えている方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

橘寺の歴史・見どころについて

橘寺の酔芙蓉

橘寺がどのようなお寺か教えてください

福井さん

橘寺は7世紀に建てられた、聖徳太子誕生所と伝えられる天台宗の寺です。

聖徳太子勝鬘経講讃像や六臂如意輪観音菩薩像、日羅上人像(にちらしょうにんぞう)など重要文化財があります。

また、秋に咲く酔芙蓉(すいふよう)も人気です。

インタビュアー

聖徳太子ゆかりのお寺なんですね。境内も広々として落ち着いた雰囲気です。

先ほど、聖徳太子勝鬘経講讃像を拝観いたしましたが、どっしりとした佇まいが素敵ですね。聖徳太子35歳の時のお姿ということで、飛鳥時代が少し身近に感じられたのも印象的でした。

酔芙蓉も素敵な花ですよね。淡い白と桃色の花弁が上品でとても華やかです。今回は残念ながら、すでに見頃が過ぎていましたので、来年はぜひ満開の酔芙蓉を見てみたいと思います。

橘寺を訪れた際の見どころはどこでしょうか?

橘寺本堂外観の二面岩

今西さん

飛鳥時代からある二面石や五重塔跡の心礎、静かで美しい境内に咲く四季折々の花々が見所ですね。

山下さん

特に今の季節は、西門側にあるイチョウの大木が放つまぶしいほどの黄色が目に入ります。ぜひスマホ、カメラを忘れずに持ってきていただければと思います!

インタビュアー

確かに、橘寺さんは自然がとても豊かですよね。私も今日こちらに足を運んで、紅葉の美しさに目を奪われました。また、周囲に広がる田園風景も素敵です。

飛鳥時代から残る石造物があるのも、こちらのお寺ならではですよね。人の善悪を彫ったとされる二面岩もユニークです!

こちらでは、重要文化財に指定されている像がたくさんありますが「これは見ておいたほうが良い」という像はありますか?

福井さん

そうですね。本堂にあるご本尊聖徳太子はおすすめです。間近まで入ってご参拝していただけます。

二階堂さん

観音堂の如意輪観音像も良いと思います。

インタビュアー

確かに、聖徳太子の像は外せませんよね。

また、如意輪観音像も拝観いたしましたが、丸みを帯びた柔らかなお顔立ちで優美な表情をされているのが魅力的です。6つの手ものびやかでとても存在感がありますね。

橘寺をデートで訪れる際について

橘寺の本堂前にある聖徳太子の愛馬黒駒の像

一般の人も参加できる行事や体験などはありますか?

今西さん

事前申し込みが必要ですが、往生院では写経の体験ができます。ワンコイン写経は500円でいつでも体験していただけます。

インタビュアー

写経は心身が鍛えられるということで、たびたびブームにもなっていますよね。私も興味があります!

しかも、ワンコイン写経もあるということで「まずは一度試してみたい」という方は気軽に参加できて良いですね。私も後ほど体験したいと思います♪

季節に合わせた行事なども色々あると思いますが、一般の方が参加できるものなどはありますか?

二階堂さん

例年ですと、春と秋に聖倉殿特別公開、4月・10月には太子会式があります。また、2月3日の節分に行う「星祭り」ではぜんざいのふるまいもあります。

福井さん

そのほかにも12月31日には除夜の鐘、4月8日には「花祭り」も開催しています。

インタビュアー

一年を通して、色んな行事を開催されているんですね。デートであれば、日程をチェックして参加するのも良さそうです!

普段では体験することができない、特別な1日になりそうですね。

デートでおすすめの見どころがあれば教えてください

橘寺にある往生院の天井画

今西さん

境内の花々を見ながら、ゆっくり散策がおすすめです。

往生院の天井画も美しい花の絵が沢山あって、ご存知の絵かきさんの作品あるかもしれません。寝転がっての写真撮影もOKです。

インタビュアー

デートであれば、二人でただ散策するだけでも楽しいものですよね。橘寺さんは四季折々の自然が楽しめるので、季節ごとに足を運ぶのも良さそうです。

また、往生院の天井画は有名ですよね。とにかく華やか!

現代作家の作品を見ることができる貴重な機会でもありますよね。また、写真撮影もOKということで、記念として一枚撮っておくのも良いですね。

デートにおすすめの行事はありますか?

インタビュアー

先ほど、一般の方が参加できる行事を伺いましたが、その中でも特にデートにおすすめのお祭りなどはありますか?

福井さん

節分の「星祭り」がおすすめですね。どなたでも当日申し込んで、護摩に参加できます。お二人の願い事を護摩木に書いて希望を叶えてください。

インタビュアー

それは面白そうですね。一人ずつ願い事を書いても良いですし、二人で一つの願い事をしたためるのも良さそうです。

節分は厄払いの日でもありますので、「新しい年をより良いものにする」という気持ちで護摩に参加するのも良いかもしれませんね。

デートにおすすめの時期や季節はいつでしょうか?

酔芙蓉が咲く秋の橘寺

山下さん

春には桜の花見、初夏には芙蓉、酔芙蓉の花が咲いています。秋にはもみじやイチョウなどの紅葉、冬には雪景色がきれいです。

インタビュアー

どの季節に参拝しても、旬の花を楽しむことができるのは良いですね。フォトジェニックな写真を撮るのも素敵な思い出になりそうです。

特に春や秋など、行楽シーズンは混みそうですね。

今西さん

そうですね。行楽シーズンの賑やかな時もいいですが、少し時期をずらした平日がおすすめです。静かな古刹で飛鳥美人になったつもりで散策してください。

インタビュアー

飛鳥美人になったつもりで散策、いいですね~!自分に酔いしれそうです(笑)。

ゆったりとしたデートを楽しみたい、という場合は平日を選ぶのも良いですね。

拝観時間と拝観ができない日を教えてください

橘寺の本堂外観正面

今西さん

年中無休ですが、寺の行事や法要に重なると、拝観が制限されることがあります。開門時間は、9:00~16:30です。

インタビュアー

午前中に散策したあと、ランチ、観光という流れも良いかもしれませんね。スムーズに拝観できるように、デート前に行事予定などをチェックしておくと良さそうです。

拝観料はいくらになりますか?

古川さん

大人は350円、中高生300円、小学生は150円となります。

インタビュアー

二人で700円程度でしょうか。この金額で拝観できるのは助かります!

どのような服装で参拝すればよいでしょうか?

今西さん

一般の人が不快に思われなかったら、どんな格好でも良いと思います。各お堂の参拝は土足厳禁ですので、ロングブーツ等はお困りになるでしょう。

二階堂さん

周りが緩やかな坂が多いので、動きやすい服装がよろしいかと思います。

インタビュアー

お寺なので、動物の殺生を思わせる革製品や毛皮は避けた方が良いかもしれませんが、動きやすく、清潔感のある恰好であれば大丈夫そうですね。

駐車場や公共交通機関を使う場合について教えてください

橘寺の西側外観

福井さん

寺の無料駐車場は門前にございます。ただし、東門は下車後石段を登っていただきます。

交通機関を利用する場合は、近鉄橿原神宮前駅(かしはらじんぐうまええき)、飛鳥駅から明日香周遊バスをご利用ください。

川原または岡橋本で下車、徒歩3分で到着します。

山下さん

駅にはレンタサイクルもございますので、そちらを利用するのも良いかと思います。

インタビュアー

私も今回、近鉄橿原神宮前駅から明日香周遊バスを利用しました。複雑な乗り換えもないので、迷うこともありませんでしたし、とても便利です。

また、レンタサイクルを利用するのも良いですね!天気が良い日であれば、橘寺はもちろん明日香村巡りもあわせて楽しむことができそうですね。

お守りやお札などを受け取ることはできますか?

山下さん

本堂の左横に御朱印受付があります。

今西さん

お守りは祈祷されたものが売店にございます。お札も申し込んでいただくものから、しゃもじ・木絵馬もございます。

インタビュアー

最近は御朱印ブームでもありますよね。私も御朱印を集めていますので、後ほど受け取りたいと思います!

お守りやお札のほかに、しゃもじなどもあるんですね。デートで訪れたのなら、ペアのお守りを受け取るというのも良い思い出になりそうです。

近くにおすすめの食事処や、おすすめの観光地などはありますか?

橘寺の北側外観

山下さん

すぐ近くに、フラット(歩楽都)珈琲 さんぽという喫茶店があります。飛鳥駅や石舞台古墳の界隈には、多くの食べ物屋さんがありますよ。

福井さん

お食事処だと、Cafe ことだまい助鮨懐石 神籬(ひもろぎ)もおすすめです。

観光地だと、甘樫丘亀石石舞台古墳万葉文化館も良いと思います。

インタビュアー

お寺の近くにもお食事処がたくさんあるのはありがたいです!これなら、「少し休憩したいな」と思ったときでも安心ですね。

また、観光名所が豊富なのも明日香村ならではの魅力ですね。

今西さん

そうですね。飛鳥駅近辺や石舞台古墳の近くにはおすすめの観光地がたくさんあります。

福井さんも挙げていますが、石舞台古墳や飛鳥寺稲渕の棚田高松塚古墳キトラ古墳・亀石・猿石なども良いと思います。

古川さん

個人的には岡寺もおすすめですよ。

インタビュアー

どこも気になるスポットばかりですね~!飛鳥時代の史跡巡りは1日では足りないかもしれません。お寺デートにプラスして、色んな観光地を巡るプランも良さそうですね。

お寺デートを考えているカップルにメッセージ

橘寺の職員の皆さん

山下さん

当寺には自然がいっぱいで癒やしを求めているカップルにも、そして、ずっと一緒にいられますようにと願うカップルも願いを叶えてくださる観音様がいます。

二階堂さん

境内も広く、季節ごとに色々な花が咲きます。ゆっくりしていってください。

今西さん

子どもの頃の遠足で色々なお寺に行っても全く興味がなかったものが、大人になって侘び寂びの良さが分かってくると、そこに身を置くだけで落ち着き安心感が得られると思います。

傍らにパートナーがいれば、それこそ最高なのではないでしょうか。

古川さん

橘寺は静かでゆっくり出来る所です。

福井さん

「和を以て貴しと為す」お二人の永遠の愛を誓って、聖徳太子様にお参りしてくださいね。

インタビュアー

本日は皆さん、お忙しい中貴重な話をありがとうございました。

橘寺の歴史や魅力的なスポットなどを伺い、とても充実した時間となりました。

「お寺デート」は少しハードルが高いかも、と思っているカップルもいると思います。

ですが、こちらのお寺では四季折々の花や歴史的な石造物を楽しむことができるので、季節問わず思い出に残るデートになるのではないでしょうか。

私も日を改めてまた来たいと思います!

橘寺の基本情報

住所 〒634-0142
奈良県高市郡明日香村橘532番地
電話番号 0744-54-2026
公式サイト https://tachibanadera-asuka.jimdofree.com/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック