水辺荘で楽しむ横浜SUPツアー!みなとみらいを水上から満喫するリフレッシュデート|縁結び大学

この記事では、横浜の大岡川・みなとみらい地区で、ダイナミックな風景を満喫する「水辺荘」の街中SUP(スタンドアップパドルボート)ツアーに参加して、身も心もリフレッシュできるデートプランを紹介します。

京浜急行電鉄・日ノ出町駅からほど近くに事務所を構える「水辺荘」は、SUPツアー参加者の満足度が極めて高いことも特徴。街中の身近な水辺で気軽にSUPを楽しむことで、地元・横浜らしいライフスタイルを提案し続けている一般社団法人です。

今回は、「水辺荘」の代表理事であり、SUPインストラクターも務める山崎さんに、詳しくお話を伺ってみました。

水辺荘で街中SUPを体験!みなとみらいの魅力を体感

水辺荘のSUP体験ツアーに参加中の皆さん(みなとみらい地区を背景に)

マリンスポーツの経験がない方でも、泳げない方でも、SUPなら気軽にウォーターアクティビティを楽しめます。適度な有酸素運動にもなるため、代謝機能のアップを期待できるほか、メンタル面でのリフレッシュも可能。

しかも、大岡川・みなとみらい地区のダイナミックな都市景観を水上から眺められるという、全国でも珍しい街中のSUP体験です。気軽に参加してみれば、二人の忘れられない一日になるでしょう。

まずは、水辺荘周辺やSUP体験エリアの魅力について、山崎さんにお話しいただきました。

電車でも車でもアクセスしやすい!事務所は横浜の今を楽しめる立地

編集部

今回は初めて水辺荘さんの事務所に伺いましたが、大岡川のほとりで、古き横浜の下町を感じさせるロケーションですね。

最初に、こちらの事務所の立地について、特徴や魅力をお話しいただけますか。

山崎さん

私どもの事務所は、京急・日ノ出町駅から徒歩約5分、横浜市営地下鉄(ブルーライン)利用なら阪東橋駅下車で徒歩約8分と、アクセスしやすい立地です。有料駐車場も大岡川の対岸に多数ありますから、電車でも車でもお気軽にいらしていただけますよ。

水辺荘は、「桜桟橋」の近くに位置しておりまして、大岡川にエントリーしやすい立地です。大岡川は、地元では桜の名所として昔から知られています。事務所の目の前には野毛山からの湧水がありますし、四季折々、大岡川の移ろいを楽しめる場所なんです。

水辺荘近くの桜桟橋の様子
▲桜が満開となった桜桟橋。ここからSUPで大岡川にエントリーする

また、京急高架下の空き家を活用したアートスペースが点在しているエリアでもあり、近年ではマルシェなどのイベントも、季節ごとに開催されるようになりました。水辺荘での街中SUP体験と合わせて、カップルで今の横浜を楽しめるエリアだと思います。

参考:未来ヨコハマカルチャー会議「イベント・地域プロジェクト情報」

初心者向きの体験エリア!大岡川・みなとみらい地区を水上から満喫

編集部

次に、街中SUPを体験するエリアの特徴や魅力についても教えてください。実際のルート解説もいただけると嬉しいです。

山崎さん

SUP体験では、事務所近くの桜桟橋から大岡川にエントリーし、河口に向かって漕いでいきます。日ノ出町地区から、みなとみらい地区へと向かう中、水面から眺める風景がどんどん変化していくため、横浜の歴史やダイナミックな景観を体感可能ですよ。

SUPを漕いで河口に向かうにつれて、目に入る周囲の街並みが昔ながらの下町の雰囲気から、巨大な高層ビル群へと変わっていくさまを眺めると、リアルな現在の横浜を体感していただけると思います。

95年の歴史を誇るコンクリートアーチの長者橋をくぐると、左手に戦後は闇市だった飲食店街・野毛地区や、都橋商店街の歴史的建造物があって、水上からゆったりと観察可能です。


▲都橋商店街の歴史的建造物を背景に、大岡川を行く。いつもの地元も新鮮に映る!

大岡川の河口まで漕ぎますと、超高層の横浜市庁舎やホテル群などが両岸に現れ、正面にはランドマークタワーや、国内初の都市型ロープウェイ・横浜エアーキャビンなどが見えてきます。この先は、いよいよ横浜港のみなとみらい運河です。

水辺荘のSUP体験ツアーに参加中の皆さん(みなとみらい地区を背景に)
▲ランドマークタワーや横浜エアーキャビンをバックにして、SUPツアーを楽しむ皆さん。何だか新鮮な光景!

しばらく、みなとみらい運河で撮影会をした後、帰路はコスモクロックを背景に撮影したりしながら、日本丸を横目に大岡川を遡上(そじょう)します。

水辺荘のSUP体験ツアーに参加中の皆さん(みなとみらい地区を背景に)
▲みなとみらい地区での様子。背後にクイーンズスクエアやコスモクロックが見える。確かに波はまったくない!

ちなみに、都市河川や運河でのSUPは、波や風の影響を受けにくく、水面が安定しているため、初めて体験する方にも向いたルートだと言えるでしょう。SUPを楽しむエリアの水質も、夏季を除けば、皆さんが想像されているよりきれいなんですよ。

何より波がないエリアですから、初心者の落水率も1〜2割程度と低いですし、仮に落水しても嫌な臭いは付きませんし、体に害はありません。

SUPで水上から地元・横浜を気軽に楽しむライフスタイルを提案

編集部

水辺荘さんでSUPを体験するエリアについて、代表理事の山崎さんやほかのスタッフさんの想い、こちらで体験を開催する理由などについても、お聞かせいただけますか。

山崎さん

私ども水辺荘は、横浜の街づくりワークショップで、地元の水辺のあり方に関心を持つメンバーを中心となって、2012(平成24)年に起ち上げたものです。

水辺荘の1階にある事務所内部
▲水辺荘の1階にある事務所内部の様子。狭い間口で、かつての「ちょんの間長屋」をリノベーションした物件だそう

横浜は水辺に親しめる公園や施設は数多くありますが、気軽に水上に出て楽しむことができないのはなぜなのか?という素朴な疑問から、リサーチや活動がスタートしました。

その中で桜桟橋という大岡川の公共桟橋と出会い、そこから大岡川を下って、みなとみらい地区の運河にも出られることが分かったんですよ。桜桟橋を有効活用して、全国的にも珍しい街中でのSUPツアーやスクール、水辺コミュニティーの育成を行いたいと考えました。

街中の身近な水辺で日常的にSUPを楽しむことで、地元・横浜ならではのライフスタイルを実現できたらいいなと、私どもでは考えているんです。

横浜・みなとみらいを街中SUPで満喫する魅力

水辺荘のSUP体験ツアーに参加中の皆さん(みなとみらい地区を背景に)

水辺荘のSUP体験ツアーは、季節を問わずに通年で開かれています。ほかではなかなか体験できない街中でのウォーターアクティビティは、年齢や性別に関係なく気軽に楽しめることも特徴。

ここからは、街中SUPを体験する魅力を深掘りしてみましょう。

アーバンアドベンチャー感満載!日ごろのストレス解消にも効果的

編集部

水辺荘さんのSUP体験ツアーで、最大の魅力と言えば、ズバリどちらになるでしょうか。

山崎さん

何と言っても、アーバンアドベンチャー感満載の街中SUPをどなたでも体験できること、これが最大の魅力ではないでしょうか。


▲横浜・みなとみらい地区で街中SUPを楽しむ参加者の皆さん(動画)

運動がさほど好きではない彼女・彼氏でも誘いやすく、水上での非日常の時間をお二人で満喫できますから、いつものデートより強い共有体験を得られると思います。

また、ある程度漕げるようになれば、国内外の旅先でもカップルでSUPを楽しめるでしょう。今は、世界各地でSUPツアーも多く企画されています。

街中SUPの体験ツアーに参加して、これからもSUPを続けたいと感じられたら、ぜひ私どもの会員になってください。安価で定期的にSUPを漕げますので、フィットネス効果も高く、日々のストレス解消にもなりますよ。

SUPを介して質の高いライフスタイルを実践し、たくさんの仲間と知り合えることも、大きな魅力になるかと思います。

体力に自信のない初心者もOK!半年後に中・上級者の仲間入りも

編集部

波がない水上で体験する水辺荘さんのSUPであれば、完全な初心者や体力に自信がない方でも楽しめるのでしょうか。

山崎さん

もちろんです。10歳以上のお子さんから60代のシニアの方に至るまで、幅広い世代の方が体験ツアーに参加し、街中SUPを堪能されていますよ。体力や運動神経に自信がない初心者の方も、十分に楽しむことが可能です。

水辺荘のSUP体験ツアーに参加中の外国人の皆さん(桜桟橋にて)
▲水辺荘の街中SUP体験ツアーは、外国人の参加者も珍しくない。体力や運動神経に関係なく楽しめるウォーターアクティビティは貴重

そもそもSUPは、数ある水上アクティビティーの中でも難易度が低く、コンディション次第ですが、初めての方でも30分もすれば漕げるようになります。未経験でも定期的に練習していただければ、半年後に中・上級者の仲間入りを果たすことも可能ですよ。

何より、落水しても怪我をしにくいですし、ランニングのように関節を痛める心配もほぼありません。

着替えと帽子、ドリンク類のみ持参すれば参加できる!

編集部

SUP体験に必要なものは、すべて水辺荘でレンタルできるのでしょうか。参加に際しての持ち物や、服装についても教えてください。

山崎さん

着替えと帽子、日焼け止め、ドリンク類のみ各自でご持参いただきます。メガネ着用の方は、メガネを水中に落としてしまうと拾えなくなるので、メガネバンドもご用意ください。

ほかのものはすべて、私どもでご用意しています。小雨の日や寒い日などは、ウエットスーツのレンタルも可能ですよ(一着1,000円)。5〜10月は、原則ウェットスーツの着用は必要ありません。

水辺荘のSUP体験ツアーに参加中のカップル(大岡川の河口付近)
▲みなとみらい運河をSUPで行く。着替えと帽子、ドリンク類は必ず持参。日焼け対策も忘れずに!

服装についてですが、綿素材やデニム素材のものは避けてください。濡れると重くなって動きがとれなくなり、乾きにくく体温も急速に奪われてしまい危険です。「乾きやすい素材」・「水を弾きやすい素材」の服装でお越しいただければと思います。

速乾性のあるドライシャツなど、化学繊維の運動着をイメージしていただくといいでしょう。詳しくは、公式サイトの「SUP講習の準備・服装・注意事項」ページをご一読くださいね。

公式:水辺荘「SUP講習の準備・服装・注意事項」

デート中のカップルも楽しみ方が豊富な街中SUP体験

水辺荘前でのオリエンテーションの様子

ここまでは、水辺荘の成り立ちや街中でのSUP体験など、観光客の目線での魅力を中心にお聞きしてきました。ここからは、デートの一環で参加する場合に特化して、お話を伺ってみましょう。

週末も少人数制!カップルには季節限定のSUPツアーもおすすめ

編集部

水辺荘さんのSUP体験で、カップルにおすすめのプラン・ツアーなどがありましたら、ぜひご案内をお願いします。

山崎さん

もちろん、通常の「初心者講習&大岡川みなとみらいSUPツアー」も楽しいのですが、期間限定の「夏の夕暮れの涼しいSUPツアー」や「桜のお花見SUPツアー」など、季節を感じる企画ツアーもおすすめです。

水辺荘の「桜のお花見SUPツアー」に参加中の皆さんと大岡川河畔で満開の桜
▲「桜のお花見SUPツアー」に参加中の皆さんと満開の桜。大岡川の河畔は、地元では昔から知られる桜の名所

今後の開催予定については、公式サイトを時折チェックしてみてくださいね。いずれのツアーでも、ゆったりと横浜の美しい街並みを堪能しながら、非日常感満載の体験ができます。開放感とワクワク感を同時に味わえるでしょう。

SUP体験ツアーに参加すると、いわゆる「吊り橋効果(※)」を期待できますから、お二人の心の距離を縮めるのにも役立つと思いますよ。

(※)不安や緊張から引き起こされるドキドキ感を、一緒にいる相手が好きだからドキドキしているんだ、と錯覚することから生まれる心理的な効果のこと。

週末でも2~3組程度の少人数制ですので、カップルのペースに合わせたツアー運営が可能です。インストラクターの数も常に余裕を持って配置しており、安全面にも十分に配慮した、ていねいなツアー運営をしています。

水辺荘のSUP体験ツアーに参加中の二人(みなとみらい地区を背景に)
▲みなとみらい地区での様子。週末も2~3組程度の少人数制で、担当インストラクターさんに地元情報を聞けるのも嬉しい!

また、狭いながらもエアコン完備の更衣室をご用意しています。日当たりのよい2階の更衣室は、大岡川を一望できて、春のお花見時期には素晴らしい眺望ですよ。シャワーこそありませんが、参加者の7割ほどを占める女性の皆さんも、特に問題なく利用されております。

水辺荘の2階にある更衣室内部
▲水辺荘の2階にある清潔な更衣室。コンパクトながらエアコン完備で、大岡川が見渡せる快適な空間となっている

写真データのプレゼント付き!インスタ映えする光景もたくさん

編集部

街中SUP体験ツアーでインスタ映えするポイントがありましたら、ご紹介いただけるでしょうか。

山崎さん

横浜・みなとみらい地区の運河周辺は、歴史的な遺構や都市型ロープウェイのような特徴的なコンテンツがあるだけでなく、美しい都市景観をウリにしているエリアです。

これら特徴的な横浜の風景を背景にして、SUPで水上に立っている姿を撮影した写真は、とてもインパクトがありますね。

水辺荘のSUP体験ツアーでは、数々の横浜らしい風景をバックにして、100枚近い写真を同行スタッフが撮影するんですよ。参加者の皆さんには、この写真データをプレゼントしておりまして、大変ご好評をいただいています。

水辺荘のSUP体験ツアーに参加中の皆さん(横浜港の大桟橋を背景に)
▲横浜港の大桟橋を背景に、SUPツアーに参加中の皆さん。インパクトある写真をデータでプレゼントしてくれるサービスが嬉しい!

また、ツアー折り返し点でSUPに寝転んで、水上を漂う瞑想体験も好評です。


▲こんな非日常の体験も、きっとインスタ映えする一枚になるのではないでしょうか。

ランチスポットも豊富!周辺エリアには穴場デートスポットも

編集部

街中SUP体験ツアーの参加後に、カップルで楽しめる周辺スポットについても、ご紹介いただけるでしょうか。ランチスポットにも触れていただけると嬉しいです。

山崎さん

私ども水辺荘の周辺には、野毛地区という横浜でも最大級の飲食店街がありますし、タイ人や韓国人のコミュニティーエリアにも近いため、本場のタイ料理や韓国料理も味わえますよ。

公式:野毛飲食業協同組合「加盟店一覧」

電車利用だと少々行きにくいのですが、車なら10分ほどの横浜中華街に足を伸ばす方も多いですね。

公式:横浜中華街「ショップ」

温泉ファンのカップルならば、アフターSUPに黒湯温泉「利世館」に立ち寄るのはいかがでしょうか。80年ほどの歴史を重ねた、穴場の老舗温泉銭湯なんですよ。手ぶらで黒湯温泉を楽しめて、肌もすべすべした感じになります。

参考:神奈川県公衆浴場業生活衛生同業組合「利世館」

ちなみに、SUPはイメージよりも運動量が多く、実はカロリー消費も大きいです。SUPツアーを体験すると、ほとんどの参加者の方から空腹を感じるとお聞きします。体験後のデートランチは、格別の美味しさになることでしょう。

食事処も含めて、お二人のお好みに合わせたアフターSUPのご紹介が可能です。少人数制ツアーなので、ぜひ担当インストラクターにいろいろと尋ねてみてくださいね。

水辺荘からカップルへのメッセージ

「一般社団法人水辺荘」の代表理事・山崎さん
▲今回お話を伺った山崎さん。男前で、笑顔が素敵な代表理事さんでした

編集部

これから水辺荘の街中SUP体験ツアーに参加するカップルへのメッセージや、今回のインタビュー取材で伝えきれなかった想いなどがあれば、ぜひお話しください。

山崎さん

街中でSUPを楽しめる施設は、全国的にも珍しいと思います。

私ども水辺荘のSUPツアーにご参加いただくと、横浜の美しい風景をゆったりと水上から眺めながら、非日常感満載のひと時を過ごせますよ。開放感とワクワク感を共に楽しめて、お二人の心の距離もきっと縮まることでしょう。

コンディションによっては、見た目よりもSUPは体力を使います。ぜひカップルで体調を整えてから、ご参加くださいね。街中ではあっても、アウトドアのアクティビティーですから、小雨決行となります。

編集部

水辺荘さんのSUPツアーでは、日本SUP協会公認のインストラクターさんか、日本SUP指導者協会公認のインストラクターさんが対応してくれて、10年間無事故と伺いました。少人数制であることも、とりわけSUP経験がないカップルの場合、ありがたいかと思います。

山崎さん、本日はいろいろなお話をきかせていただき、どうもありがとうございました。

水辺荘・横浜SUPツアーの口コミや評価をチェック!

水辺荘のSUP体験ツアーに参加中の外国人の皆さん(みなとみらい地区を背景に)

デートの参考になるよう、実際に水辺荘の街中SUP体験ツアーに参加した皆さんが残した口コミや、感想をいくつかご紹介しておきます。

アイコン
地元出身ですが、水上から眺める横浜は実に新鮮でした。すっかり日々のストレスを忘れられます。
アイコン
大岡川を下ると風景がどんどん変わるので、海でのSUPとは違った魅力がある。フィットネス効果も期待できそう!
アイコン
担当インストラクターさんがていねいに、分かりやすく指導してくれます。初めてでも緊張せずに楽しめました。
アイコン
アフターSUPのビールは最高!写真データのプレゼントもあって、ぜひまた参加したいと感じた。

全般的に、とても評判のよいSUPツアーという印象です。初めてでも担当インストラクターさんが分かりやすく、親切に指導してくれること、水上からのんびりと横浜の街を眺めると、ストレス解消にも効果的であることには、多くの方が触れていました。

SUPをまったく経験したことがないカップルが参加しても、大いに楽しめそうだと感じます。

横浜SUPツアーの値段・服装・持ち物・開催時期

水辺荘のSUP体験ツアーに参加中の皆さん(大岡川の河口付近)

体験料金 【初心者講習&大岡川みなとみらいSUPツアー】
(午前の部)一人4,000円
(午後の部)一人4,000~4,500円
※SUPレンタル料と施設使用料、保険料、税を含む金額
※4名以上のグループ参加の場合、一人当たり500円割引となる
※カードでの事前決済が原則で、参加2日前までのキャンセルは無料
※不定期開催のツアーや季節開催のツアーもあり(公式サイトをチェックのこと)
服装 速乾性のあるドライシャツなど、乾きやすい服装で参加
※綿やデニム素材の服装では参加不可(落水時に動きにくく、体温を奪われやすいため)
※例年5〜10月は原則ウェットスーツ不要
持ち物 着替えと帽子、ドリンク類を持参
※メガネ着用の場合はメガネバンド持参も必須となる(水中に落下すると拾えないため)
開催時期 通年

※金額はすべて税込表示です。

水辺荘・横浜SUPツアーの基本情報(集合場所・予約)

▼集合場所(水辺荘事務所)

集合・解散場所 水辺荘事務所
事務所住所 〒231-0066
神奈川県横浜市中区日ノ出町2-163
※大岡川沿いで黄金荘の隣。ほかのSUPスクールと間違えないように注意
問い合わせ先 Web:公式サイト「お問合わせ」ページ
電話:090-8302-4897(山崎代表の携帯電話)
予約の必要性 【Webもしくは電話での予約が必須】
Web:公式サイト「初心者講習&大岡川みなとみらいSUPツアー」ページ
電話:090-8302-4897(山崎代表の携帯電話)
※午前の部(9:20集合)、午後の部(12:50集合)、そして夕方の部(15:30集合・夏季のみ)の1日3コマ開催
※不定休のため、希望の参加日をリクエストのこと
※当日の予約は、電話のみで受付
アクセス 【公共交通機関】
京浜急行電鉄本線:日ノ出町駅下車で徒歩約5分
横浜市営地下鉄ブルーライン:阪東橋駅下車で徒歩約8分(3A出口を利用)

【車】
首都高速神奈川3号狩場線:阪東橋出入口から約5分
駐車場 専用駐車場なし
※事務所周辺に多数あるコインパーキングを利用可
公式URL https://mizube.so/
公式SNS Instagram
Facebook

※最新の情報は公式サイト等でご確認ください。
※記事中の金額はすべて税込表示です。