【岐阜】中津川市の道の駅「賤母(しずも)」周辺で古い町並み散策&グルメ三昧のデートプラン

この記事では、岐阜県中津川市にある「道の駅賤母(しずも)」を中心に、地元の特産品やグルメ&中山道の古い町並みを散策するデートプランを紹介します。

道の駅賤母は、長野県と岐阜県の県境にある道の駅です。もともとは長野県でしたが、平成17年に越県合併して岐阜県中津川市になったエリアなので、岐阜県&長野県両県の特産品やグルメを味わえるのが特徴です。

今回は道の駅賤母の駅長である岸さんに、道の駅の見どころや魅力についても伺いました。ぜひデートプランの参考にしてみてください。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20~30代
おすすめカップル:日本の古い街並み・歴史が好きなカップル
どんなデート?:中山道散策しながら食べ歩きグルメ
目安時間:1日
目安予算:2人で5000円

概要:古い町並みと郷土料理を楽しむ中山道デートプラン

今回提案するのは、道の駅賤母を起点にしたデートプランです。道の駅賤母のすぐ近くには人気の観光スポットでもある中山道の「馬籠宿」、「妻籠宿」があります。江戸時代からの町並みが残る宿場町は、まるで時代劇の中に入り込んだかのような雰囲気を存分に味わえます。
宿場町には写真映えするスポットがたくさんあり、食べ歩きグルメも豊富です。歴史が好きなカップルや、日本の伝統的な街並みが好きなカップルにはたまらないエリアでしょう。

10:00~11:30 馬籠宿周辺を散策
11:30~12:00 出雲福徳神社で縁結び&金運アップ祈願
12:00~14:30 道の駅賤母でゆっくりランチ、お土産探し
14:30~15:30 妻籠宿周辺を散策
15:30~18:00 昼神温泉でゆったり

中山道の宿場の中でも人気が高い「馬籠宿」と「妻籠宿」は、道の駅賤母から車で10~15分ほどの距離です。

今回紹介したデートプランは車移動を想定していますが、妻籠宿~馬籠宿の間は約8.4kmのハイキングコース(徒歩約2時間30分)になっています。歩いたり、体を動かしたいカップルは中山道を実際に歩いてみるのも良いと思います。馬籠宿~妻籠宿間はバスも通っているので、駐車場に車を停めてバス移動も可能です。

また、昼神温泉は日本一の星空が観察できる長野県阿智村にある、カップルにも人気の温泉です。(※参考:環境省・全国星空継続観察

キレイな星空を眺めながら、ゆったりしたいカップルは宿泊もおすすめですよ。

岐阜と長野両方の特産品・グルメを楽しめる!道の駅賤母

岐阜県中津川市にある「道の駅賤母」の夜景

「道の駅賤母」は岐阜県中津川市にある国道19号沿いの道の駅です。美濃路(岐阜県)と木曽路(長野県)の玄関口でもあるので、美濃と木曽両方のご当地グルメ・特産品ラインナップを楽しめるのが最大の魅力です。

また古い町並みが残っていることで人気の中山道の宿場「馬籠宿」や「妻籠宿」も近いことから、道の駅の建物自体も宿場町をイメージした造りになっています。ノスタルジーな雰囲気を味わいたいカップルは立ち寄りたい道の駅です。

今回は「道の駅賤母」の駅長である岸さんに、道の駅のおすすめや見どころについてお話を伺いました。

長野と岐阜の県境だからこその特産品とご当地グルメ

岐阜県中津川市にある「道の駅賤母」ののれん

編集部

旅の気分を盛り上げてくれる古い街並みを再現した外観が素敵ですね!道の駅の特徴を教えていただけますか?

駅長の岸さん

当地は、平成17年長野県から岐阜県に越県合併した地域で、合併前は長野県木曽郡山口村、現在は岐阜県中津川市山口です。そんなことから、岐阜県、長野県両県の特産品を多数取り揃えております。

編集部

まさに2つの文化が混じり合い融合した場所なんですね。一つの場所で長野県と岐阜県両方の特産品を味わえるのは大きな魅力です。道の駅周辺の魅力についても教えていただけますか?

駅長の岸さん

道の駅賤母は、国道19号岐阜県の北端に位置しています。長野県との県境に位置し「木曽路の玄関口」といわれる場所にあります。近くには、島崎藤村の生地でもある中山道馬籠宿、妻籠宿があり、多くの観光客でにぎわいます。

編集部

馬籠宿と妻籠宿は、日本の古き良き景観がそのまま残ることから外国人観光客にも人気の観光地ですね。カップルで写真映えするスポットを探して散策したり、ご当地グルメを味わったりするデートにもぴったりだと思います。

直売品・お土産で人気の名物「栗きんとん」

岐阜県中津川市にある「道の駅賤母」の売店

編集部

直売品、お土産品売り場では、主にどのような商品を扱っていますか?

駅長の岸さん

農産物直売所では、地元の農家さんが朝収穫した野菜を出荷しています。

売店では夏には長野県開田高原のとうもろこし、秋には中津川名物栗きんとん、自家製栗きんとん大福が好評です。長野県松川産のりんごを販売しております。

編集部

収穫したばかりの野菜を買うために「午前中に立ち寄るようにしている」という口コミも多く見かけました。新鮮な野菜と長野県と岐阜県両方の名産品を購入できる売店は見逃せませんね。デートのお土産にもぴったりだと思います。

とくに人気の直売品、お土産品ベスト3を教えていただけますか?またカップルにおすすめのものがあれば教えてください。

駅長の岸さん

自家製大福、栗きんとん、朴葉寿司が人気ですね。カップルには栗きんとん大福がおすすめです。

中津川名物の栗きんとん大福
▲期間限定の中津川名物「栗きんとん大福」

編集部

期間限定で販売される「栗きんとん大福」、木曽地域伝統の「ほうば巻」など、ここでしか食べられない直売品がやはり人気なんですね。その場で食べてもいいし、カップルで自分達用のお土産にしても良いですね。自宅で話に花を咲かせながらいただけば、2人の旅の思い出を一層深いものにしてくれそうです。

レストランで人気の「五平餅定食」

編集部

道の駅賤母は、レストラン内でいただけるご当地グルメも人気だそうですね。メニューにはどんなものがあるのでしょうか?岸さんのオススメがあれば教えて下さい。

駅長の岸さん

長野県産そばを使用したざるそば、五平餅定食、信州サーモン丼、岩魚フライ定食などが好評です。なかでもおすすめなのは、レストランで提供している五平餅定食です。

編集部

「ぎふ伝統食文化グランプリ」で優秀賞を受賞した名物のお団子型五平餅3本と、そばがセットになっているのですね!道の駅に訪れたら見逃せないメニューですね。五平餅は1本から購入可能(110円)とのことで、好きなメニューと組み合わせてみても良さそうです。

デートで訪れた場合に、おすすめのメニューなどはありますか?

岐阜県中津川市にある「道の駅賤母」の人気メニュー五平餅定食
▲道の駅賤母の人気メニュー「五平餅定食」

駅長の岸さん

カップルのランチには、天ざるそばもおすすめですよ。

編集部

写真を拝見しましたが、木曽の蕎麦は黒いんですね!こだわりのそばつゆと、天ぷらの組み合わせが美味しそうですし、ランチをがっつり食べたいカップルに喜ばれそうです。

五平餅を堪能できる!「ごへーまつり」

岐阜県中津川市にある「道の駅賤母」の特産品売り場

編集部

開催されるイベントなどで人気のものがあれば、教えてください。

駅長の岸さん

2021年度は中止となりましたが、例年であれば「ごへーまつり」を11月に開催しています。

編集部

「ごへーまつり」は、地域を挙げて開催される秋の一大イベントだそうですね!バンド演奏や和太鼓などのアトラクションも行われるとのことで、参加できれば旅の良い記念にもなりそうです。

駅長の岸さん

そうですね、ごへーまつり地域の皆さんが出店してのお祭りですので、興味のある方はぜひ祭りの開催時期に当施設にお立ち寄りいただければ、と思います。

編集部

調べてみたのですが、お祭りでは土地のグルメに舌鼓がうてる屋台村のほか、骨董市やフリーマーケットなども開催されているんですね。紅葉も美しい時期でしょうから、色づく山々を眺めながら五平餅をいただき、そしてさまざまな出店を見てまわる、楽しいひと時が過ごせそうですね。

道の駅賤母に立寄った人の感想・口コミ評価

編集部

道の駅を実際に訪れた人からは、どんな感想がありますか?

駅長の岸さん

このような感想をいただくことが多いですね。

  • 水車や湧き水に触れることができる道の駅。
  • 季節の野菜、果物、花や、串ものなどお手頃な価格で購入できます。
  • いつも笑顔で接客をしているスタッフさんに癒やされます。

編集部

道の駅賤母ならではの水車、地元の季節の野菜・果物は旅の気分を盛り上げてくれそうですね。またカップルで行くのなら、水車はフォトスポットとしてもチェックしたいと思いました。

ロケーションの良さや品揃えに満足する声が多い

編集部でもポータルサイトや口コミサイトで、道の駅賤母の口コミを調べてみました。

アイコン
新鮮な地元の野菜、果物が売られています。値段もお手頃!近くを通ったらぜひとも寄りたいスポット。
アイコン
露店が充実していて、ここでしか買えないお土産、地元産の野菜が多いです。
アイコン
近くにきれいな川があり、滝を見ることもできます。湧き水にも触れることができます。

すぐ近くにある川に癒やされたという口コミ、グルメに関する口コミも非常に多かったです。元気なスタッフさんが好印象という口コミも多かったですね。

道の駅賤母へのデートを考えているカップルへのメッセージ

岐阜県中津川市にある「道の駅賤母」の特産品売り場

編集部

最後に、カップルでの利用を考えている読者へメッセージをお願いします

駅長の岸さん

道の駅賤母は、朝採り野菜をはじめ、岐阜県、長野県の特産品を販売しています。お近くに来られた際には、お食事やお買い物にぜひご利用いただければと思います。

編集部

岸さん、インタビューへのご協力ありがとうございました!

道の駅賤母の基本情報

住所 〒508-0501
岐阜県中津川市山口1番地14
アクセス 【車】中央自動車道「中津川IC」から国道19号線を木曽方面へ車で30分
営業時間 売店8:30〜18:00
レストラン8:30〜18:00(ラストオーダーは17:30)
軽食9:30〜18:00(ラストオーダーは17:30)
休館日 年中無休(年末年始を除く)
※レストランは毎週水曜定休(水曜日が祝日の場合は翌日休み)
駐車場 大型車12台、小型車46台、身障者用屋根付き2台
飲食施設 レストラン・軽食
車中泊の可否
公式サイト https://sizumo.jp/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です

「道の駅賤母」周辺のデートスポット紹介

道の駅賤母周辺のエリアは中山道の宿場町はもちろん、お城や神社仏閣など歴史好きにはたまらないスポットがたくさんあります。また、車で45分ほどの所には、カップルに人気の昼神温泉もあります。カップルで宿場町をたくさん散策したら、最後に温泉に入って体を癒やすのも良いですね!

古い町並みが残る中山道の宿場(馬籠宿&妻籠宿)

中山道の「妻籠宿」
引用:南木曽町観光協会公式ホームページ

「道の駅賤母」から車で10分ほどの場所に「妻籠宿」があります。東京の日本橋から京都までを結ぶ中山道(日本橋から数えて)42番目の宿場です。日本で初めて「国の重要伝統的建造物群保存地区」に指定され、古い町並みがそのまま残る宿場町です。

中山道の「馬籠宿」
引用:岐阜県観光公式サイト

「道の駅賤母」から車で15分ほどの場所には、43番目の宿場「馬籠宿(まごめじゅく)」があります。水車周辺はフォトスポットにもなっています。

馬籠宿、妻籠宿どちらの宿場も「写真映えする」とカップルにも人気です。タイムスリップしたかのような懐かしい雰囲気の中、名物の「五平餅」などのご当地グルメを食べ歩きするのも良いですね。

公式サイト:馬籠観光協会
公式サイト:妻籠宿公式サイト

金運&縁結びの御利益で人気の「出雲福徳神社」

出雲福徳神社の恵比寿像と大黒蔵
引用:やさか観光協会

道の駅賤母から車で10分ほどの場所にある出雲福徳神社があります。七福神に入っている神様としてもお馴染みの「大黒様と恵比寿様」両方がまつられていることから「金運アップ」「宝くじの当選祈願」で有名な神社で、県内はもちろん、遠方からも参拝者が訪れます。周辺の町並み、恵那山などを一望できる眺望も人気です。

縁結びのご利益でも知られているのでカップルで参拝してみるのも良いですね。

公式サイト:岐阜県神社庁

日本一の星空を眺められる「昼神温泉」

長野県にある昼神温泉
引用:昼神温泉公式サイト

岸さんもおすすめ、「道の駅賤母」から車で40~50分ほどの昼神温泉は、南信州最大の温泉郷です。地元の特産品や旬のグルメを味わえる朝市が人気です。日帰り入浴施設「湯ったりーな昼神」や、無料で足湯に入れる「足湯ふれあいの湯」などもあります。

また、昼神温泉がある阿智村は、「日本一星空の観測に適した場所」として環境省が認定した地(2006年)でもあり、「日本一の星空ナイトツアー」なども開催されカップルにも人気です。温泉に入りながら美しい星空を眺めるのも良いですね。

公式サイト:昼神温泉

まとめ:古い町並みと郷土グルメを楽しむデート

今回は岐阜県中津川市にある「道の駅賤母」と、周辺の宿場町・温泉を楽しむデートプランを紹介しました。

長野県・岐阜県両方の郷土料理やお土産を楽しめ、地元の新鮮野菜も手に入る道の駅賤母は、ぜひとも立ち寄りたい道の駅です。周辺には中山道の宿場町をはじめ、歴史ロマン溢れる史跡散策やリフレッシュできる自然もたくさんあるため、心も身体も癒やされることでしょう。

日本の伝統文化が好き、郷土料理を味わうのが好きなカップルは、今回のデートプランを参考にしてみてください。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック