【愛知】南知多町の海産物市場「豊浜 魚ひろば」を中心に新鮮魚介と海を楽しむデート

今回は、愛知県知多郡南知多町にある「豊浜 魚ひろば」を中心に、地元で水揚げされた新鮮な魚介類を堪能し、知多半島の海で二人のんびりと癒やされるデートプランを紹介します。

「豊浜 魚ひろば」は、知多半島南端に近い豊浜漁港に隣接する海産物市場です。水揚げされたばかりの鮮魚から水産加工品に至るまで、あらゆる魚介類をお値打ち価格で購入できますよ。

施設内には2軒の食事処もあって、旬の魚介類をふんだんに使った単品料理や丼物、日替わり定食など、シーフードを満喫できることも大きな魅力です。

周辺には海水の透明度が高い白砂のビーチや、伊勢湾と三河湾両方の絶景を一度に楽しめる知多半島最南端の展望台などもあり、シーフード好き・海好きのカップルには堪らないエリアでしょう。

ドライブデートを知多半島で計画しているカップルは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:10~40代
おすすめカップル:シーフード好き、海が好き、海でのんびりと癒やされたい
どんなデート?:新鮮な魚介類、シーフードランチ、格安販売、漁港、海産物市場、海水浴場、展望台

概要:知多半島で魚介類を堪能し海に癒やされるデート

「豊浜 魚ひろば」内の鮮魚売り場の賑わい
▲「豊浜 魚ひろば」内の鮮魚売り場の賑わい。活気ある魚市場のような雰囲気!

デートのメインとなる「豊浜 魚ひろば」は、10軒ほどの海産物店と食事処からなる漁港隣接の海産物市場。知多半島南端に近い伊勢湾沿いにあり、潮風に吹かれながら、いつでも海を感じられるロケーションです。

今回のデートのメイン
豊浜 魚ひろば
周辺のデートスポット
内海海水浴場
羽豆岬展望台
豊浜海釣り公園
観光農園 花ひろば
ランチにおすすめのお店
市場食堂(豊浜 魚ひろば内の食事処)
伊三郎(豊浜 魚ひろば内の食事処・干物店)

市場内の食事処で、新鮮な魚介類たっぷりのランチをいただいた後は、国道247号線を北西に4.5kmほど行った「内海海水浴場」を訪ねてみましょう。

知多半島でも海水の透明度が高く、白砂の浜が綺麗なビーチです。海水浴シーズン以外に訪れても、遠浅で波も穏やかなビーチなので、カップルで童心に帰っての水遊びにもぴったり。

潮風に吹かれながら、渚に二人寄り添って座るだけでもリフレッシュできますよ。

また「豊浜 魚ひろば」から国道247号線を西へ約4km進めば、知多半島最南端の「羽豆岬展望台」があります。伊勢湾と三河湾を同時に眺望できるという、海に浮かんだような絶景スポットです。

青く広大な海を眺めていると、気忙しい日常が遠い彼方に去って行くような気持ちになると思いますよ。

それでは、今回のメインスポット「豊浜 魚ひろば」について、詳しく見ていきましょう。

新鮮な海の幸を格安で満喫できる市場「豊浜 魚ひろば」

「豊浜 魚ひろば」の正面外観と駐車場
▲国道247号線沿いで大駐車場が完備された「豊浜 魚ひろば」。ドライブデートに最適な立ち寄りスポット!

「豊浜 魚ひろば」は、知多半島最南端に近い豊浜漁港に隣り合う海産物市場。付近の桟橋で釣り糸を垂れると、アジやサバ、イワシがたくさん釣れる魚影濃い海が目の前、というロケーションです。

国道247号線沿いで大駐車場も完備されていますから、知多半島をドライブデートする際のランチスポット・お買い物スポットとしても最適でしょう。

活気溢れる市場内には鮮魚店や干物店、食事処などが軒を連ね、威勢のよい呼び込みの声が響きます。

新鮮な魚介類を格安で買い求められますし、旬の海の幸をふんだんに使った料理も、お値打ち価格でいただくことが可能です。

ここからは、「豊浜 魚ひろば」事務局の三輪さんにお話を伺いながら、同市場の特徴や魅力について見ていきましょう。

ドライブに最適な立地!地元の豊富な海産物をお値打ち価格で提供

「豊浜 魚ひろば」内の水産加工品売り場の様子
▲日本三大珍味の一つ「このわた」もお買い得!伊勢湾は古くからの名産地

編集部

まさに豊饒の海を目の前にしたロケーションですね。

まず「豊浜 魚ひろば」のロケーションや周囲の環境について、教えていただけますか?

三輪さん

「豊浜 魚ひろば」は、南知多道路の豊丘ICから車で10分ほどの場所にあります。豊浜漁港のすぐそばです。

近くには有名な「豊浜海釣り公園」や「観光農園 花ひろば」などもあるので、観光で訪れた皆さんがよく立ち寄ってくれるんですよ。海がない県の方々がツアーで毎年来てくださったりもしています。

編集部

国道247号線沿いですし、ドライブデートで初めてお邪魔するとしても分かりやすいと思います。

「豊浜海釣り公園」は、釣り客で連日大変な賑わいですね。海上に大きくせり出した桟橋になっているので、本来は船でしかアプローチできない沖合いのポイントをじっくり攻められるのが魅力でしょう。

「豊浜 魚ひろば」の海産物市場としてのテーマやコンセプトがありましたら、ぜひ教えてください。

三輪さん

私どもの市場は、「豊浜漁港で水揚げされる新鮮な海の幸の美味しさをたくさんの方にアピールしたい!」という想いから誕生しました。

そこで新鮮な魚介類をお値打ち価格で販売しているだけでなく、美味しい海の幸をふんだんに使った食事も提供中です。土日祝日には、巻寿司など平日にはないメニューもお目見えしますよ。

「豊浜 魚ひろば」内の活魚売り場と水産加工品売り場の様子
▲活魚も加工品もお値打ち価格で販売されている。シーフード好きカップルは必見!

編集部

豊浜漁港で水揚げされる海産物も魚類だけではなく、貝類やエビ類、カニ類、ウニ類、イカ類、そしてタコ類と種類豊富で、とても驚きました。

この辺りは万葉集にも歌われているそうで、奈良時代から沿岸航路の要地として、また漁業の中心地として栄えていたようですね。

「豊浜 魚ひろば」で取り扱われる魚介類は、豊浜漁港で水揚げされたものが多いのでしょうか?

三輪さん

はい、市場で販売している魚介類は、地元の豊浜漁港で水揚げされたものを中心に、必要に応じて他産地のものも取り揃えています。

水産加工品もすべてとはいきませんが、なるべく地元の手作り感が伝わるものを扱いたいですね。

編集部

おうちデートの食材探しで訪れても、お目当ての海の幸は何でも揃いそうですね。しかも新鮮でお値打ち価格ということで、シーフード好きなカップルには特にピッタリだなと思いました。

飾らず会話できることも魅力!お買い物は早めの時間帯がおすすめ

「豊浜 魚ひろば」内の鮮魚売り場で解体した本マグロを冊切りにする様子
▲新鮮な本マグロの大トロ・中トロもお値打ち価格で販売中。マグロ好きには堪らない!

編集部

海産物市場ということで、気っ風のよい方が多いように見受けます。

「豊浜 魚ひろば」で働く皆さんの持ち味や雰囲気についても教えていただけますか?

三輪さん

「魚のことなら一人で悩まず、とにかく魚ひろばにいらっしゃい!話はそれからだよ!」という感じですね。漁師町ですからざっくばらんで、お上品ではないと思いますが、皆気さくな人間です。

魚に関することは遠慮なさらず、ぜひ気軽に聞いてみてください。地元漁師だけに伝わる美味しい食べ方など、貴重な情報を耳にできるかも知れませんよ。

編集部

私が以前よく通った築地市場(東京都中央区)と似ているかも知れません。ざっくばらんな分、お客さんとお店の方との心理的な距離が近いんですよね。それも「豊浜 魚ひろば」の魅力だと感じます。

カップルも含めたお客さんと会話されて、楽しい・面白いと感じるのはどのような時でしょうか?

三輪さん

私どもが日常食している魚介類が、実は相当珍しいものだったと分かった時でしょうか。地元の人間同士の会話ではまず出て来ないような、新しい発見があると楽しいですね

編集部

なるほど、気軽にお話しさせていただけそうですね。おうちデートのメニューの相談もしたくなります。これだけ魚介類が豊富な市場なので、カップルで二人とも気に入る食材・調理法も見つかるでしょう。

ちなみに「豊浜 魚ひろば」で魚介類を買い求める際のポイントやコツがありましたら、ぜひ教えてください。

三輪さん

私どもは複数の店舗が出店している形態の海産物市場です。それぞれの店舗で独自の商品もあり、何が飛び出すか分かりません。またある店にないからと言って、他の店にもないとは限らないんですね。

何かお求めの商品があったら、すべての店舗を当たってみてください。

そして鮮魚を扱う店というのは、店仕舞いして片付けるのに時間がかかるものなんです。早いところだと、閉店時刻(平日16:00・土日祝日17:00)の1時間前くらいから片付けを始めます。

フルラインナップの商品を見たければ、1分でも早くご来店されることがおすすめですね。

編集部

お目当ての商品があるカップルは、遅くとも午後早い時間帯までには「豊浜 魚ひろば」に到着した方がよさそうですね。

ドライブデートで伺うならば、なるべく午前中に買い物を済ませて、ランチをいただいてから別のスポットへ、というようなスケジュール感がいいかもしれませんね。

三輪さん

買い物される際に、もう一つ知っておいていただきたいことがありました。

値引き交渉しようされる方が時折いますが、「豊浜 魚ひろば」内の店舗は、これ以上は安くできないというギリギリの価格を最初から提示しています。値引き交渉可能なのは、大量購入の場合ですね。

「豊浜 魚ひろば」内で販売される活魚類
▲活魚類も常に格安で提供されている。

編集部

カップルがおうちデートの食材探しをする場合なら、今付いている価格が最安値なんだなと理解して、欲しければ購入すればよいですね。

付けられた価格の感覚があらかじめ分かっていると、俄然お買い物をしやすくなると感じました。

旬の魚介類や珍しい魚介類も!種類豊富な干物は自宅用にぴったり

「豊浜 魚ひろば」内で販売されるさまざまな魚介類
▲市場内の各店舗では、さまざまな魚介類がお値打ち価格で販売されている

編集部

活気に溢れる「豊浜 魚ひろば」の市場内ですが、購入できるおもな商品を教えていただけますか?

三輪さん

鮮魚や貝類、干物、その他水産加工品、お寿司といったところです。珍しい食材だとナマコもありますよ。季節限定の魚介類や必ず獲れるとは限らない貴重なものも置いていますから、お好みに合わせて選んでみてください。

編集部

お店の方におすすめの旬の魚や調理法を聞きながら買い物をすれば、おうちデートの買い出しも一層楽しいひと時になりそうです。

ナマコと言えば、伊勢湾名産の「このわた(※)」も食通なら外せないでしょうね。

よく売れているのは、どのような商品なのでしょうか?

(※)ナマコの内臓の塩辛のこと。ウニ、カラスミと並んで、日本三大珍味の一つとされる。能登半島や伊勢湾、三河湾は、古くからの名産地として知られている。

三輪さん

夏はバーベキュー用の魚介類、冬は鍋用の魚介類がよく出ます。とりあえずエビは売れ筋ですね。同じ南知多町の篠島・日間賀島で採れる海苔や、ダシを取るのに使う煮干しなど乾物も売れています

「豊浜 魚ひろば」で扱われる伊勢湾産の赤エビ
▲鮮度抜群の赤エビ。バーベキューや鍋物の具材にも最適!

編集部

「豊浜 魚ひろば」は何しろ海に近いので、バーベキューできる場所も近隣に多いですよね。気候がよい時期には、ドライブデートにバーベキューを組み合わせるのも良さそうです。

また、立派な活伊勢エビも格安で販売されているのを見かけ、びっくりしました。

デートで訪れたカップルが、自宅用に買って帰るのにおすすめの魚介類はありますか?

三輪さん

まずは干物でしょう。おかずによし、酒の肴にもよしです。有名どころのエビせんべい屋さんも入っていますよ。甘エビはそのまま刺身で、ほかのエビはボイルして、お好みの調味料を添えて召し上がってください。

「豊浜 魚ひろば」内で扱われるタチウオとカワハギの干物
▲タチウオやカワハギの干物も、とても良心的な価格設定!ぜひ買って帰りたいところ

編集部

市場内で扱われる干物類は、驚くほど種類が豊富ですね。タチウオの干物など、私の近所ではほぼ見かけません。

知多半島は古くから醸造も盛んな土地なので、お気に入りの地酒に干物を合わせて、おうちデートで楽しむのもいいですね♪

旬の海の幸をお手頃価格でボリュームたっぷりいただけて大満足!

「豊浜 魚ひろば」内の食事処「市場食堂」で供される海鮮丼
▲地場で水揚げされた魚介類が豊富に盛り込まれた海鮮丼。ネタは水揚げ次第なので日替わり

編集部

ランチ目当てに「豊浜 魚ひろば」を訪れる方々も多いと耳にしました。市場内には食事処が2軒あるそうですね。

三輪さん

はい。市場内の食事処は、「伊三郎」と「市場食堂」です。旬の魚介類を使った単品料理や丼物、日替わり定食などをお出ししています。

ほかにも一部店舗では、イカ焼きなども購入可能ですよ。食事処の料理はもちろん美味しいですが、シーフード系のファストフードを買える店もいくつかあるので、歩きながら探してみてくださいね。

「豊浜 魚ひろば」内の食事処「市場食堂」で供される大アサリ焼
▲大人気の大アサリ焼。大アサリの正式名称はウチムラサキと言い、伊勢湾の特産品

編集部

ぜひインタビュー後に、海鮮丼をいただいて帰りたいと思っています。「お手頃価格で海産物をボリュームたっぷりいただけて感激した!」という投稿もGoogle上で見かけました。

シーフード系のファストフードと言えば、フグの唐揚げも「豊浜 魚ひろば」の名物なのですよね。安くて美味しいので大人気、とお聞きしています。

ちなみにカップルがデート中のランチとしていただくならば、何がおすすめになるでしょうか?

三輪さん

その時に一番食べたいと感じたものを注文する、以上です(笑)。

「豊浜 魚ひろば」内で販売される地元名物はんぺい
▲地元名物はんぺい(薩摩揚げ)も注目のシーフード系ファストフード

編集部

何ごともそうですが、直感に従って決めると、おおむね後悔はありませんね。ちまたに出回る情報を参考にしたり、下手にロジカルな思考をしたりすると、意外と自分には合わないことも多いです。

何より市場内で出されるものであれば、鮮度もいいでしょうし、旬の味を満喫できると思います。デートランチでも自分たちの直感に従って選べば、満足できる食事をいただけますね。

「豊浜 魚ひろば」の口コミ・評価をチェック!

「豊浜 魚ひろば」内で販売される本マグロのカマや切り身
▲鮮度抜群の本マグロのカマもお値打ち価格で販売中!

編集部

「豊浜 魚ひろば」を訪れたお客さまから、よく耳にされるお声などはありますか?

三輪さん

「安いね!」というお言葉をよくいただきます。また「毎年この時期に来ます!」「近くまで来たので寄らせてもらいました!」と言ってくださる方も多いですね。

編集部

鮮度がよい魚介類が豊富で、しかもお手頃価格で入手できることは、シーフード好きな方にとって非常に嬉しいことでしょう。リピーターになる気持ちは、よく理解できます。

私などは、近所に「豊浜 魚ひろば」があったらどんなに毎日幸せだろうか、と本気で思いますから(笑)。市場内の通路を歩いて見て回ると、ワクワク感が増しますね。

新鮮な魚が安いだけじゃない!「豊浜 魚ひろば」の魅力は人にあり

編集部でも独自に、GoogleやSNS上に残された「豊浜 魚ひろば」を訪れた皆さんの口コミ・評価をチェックしてみました。おもなものを要約して紹介します。

アイコン
干物の種類が多くて美味しい!食堂の定食にも大満足。
アイコン
すべての商品がお手頃価格、かつ新鮮でした。
アイコン
市場の方が気さくで親切。いろいろ教えてもらうとよい。
アイコン
市場全体に魚屋特有の生臭さがなく、とても清潔に維持されている。
アイコン
漁師町の雰囲気が漂う海産物市場。元気をもらえます!

新鮮な魚介類をお値打ち価格で販売して、美味しいボリュームたっぷりの食事を提供していることは、言わずもがな「豊浜 魚ひろば」が広く支持される最大の理由でしょう。

それに加えて、飾り気がなくフレンドリーな市場で働く皆さんと、活気ある清潔な市場の雰囲気も、多くのリピーターさんの心を捉えているようでした。

シーフード好きのカップルならば、ドライブデートの途中で訪れれば、満足度は相当高いのではないでしょうか。

「豊浜 魚ひろば」からカップルへのメッセージ

「豊浜 魚ひろば」内で扱われるさまざまな地魚の干物
▲豊富な地魚の干物。干物を目当てに訪れるお客さんも少なくない

編集部

最後になりますが、これからデートで「豊浜 魚ひろば」を訪れることを検討中のカップルに向けて、一言メッセージをお願いします。

三輪さん

基本は海産物市場なので、私どもでアクティビティなどはありませんが、夏季は近くの海水浴場でイベントがよく開催されています。近くに来られた際には、「豊浜 魚ひろば」にも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

編集部

国道247号線沿いの「内海海水浴場」ですよね。夏祭りなども開催されて、地元の方と観光で来た皆さんが一緒になって、イベントを楽しまれていると伺いました。南知多町の夏は賑やかになりますね。

本日はお忙しいところにインタビュー取材のお時間をいただき、大変有難うございました。

「豊浜 魚ひろば」の基本情報

住所 〒470-3412
愛知県知多郡南知多町大字豊浜字相筆33番地
アクセス 【車】
(南知多道路)豊丘ICから約10分

【公共交通機関】
(名鉄河和線)河和駅下車・海っ子バスで約30分
(名鉄知多新線)内海駅下車・海っ子バスで約20分
電話番号 0569-65-0483
営業時間 (平日)8:00~16:00
(土日祝日)8:00~17:00
定休日 毎週火曜日
※祝日の場合は営業
駐車場 第一駐車場80台、第二駐車場30台
※無料
※大型車用は別途
飲食施設 2軒(市場食堂、伊三郎)
公式サイト http://sakanahiroba.net/

※最新の情報は公式サイト等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

「豊浜 魚ひろば」と一緒に訪ねたいデートスポット

ここからは、「豊浜 魚ひろば」を訪ねる前後に立ち寄りたいデートスポットを紹介します。

周囲には、伊勢湾の美しく豊かな海を感じられるスポットが豊富にあり、海好きのカップルであれば、ゆったり気分でリフレッシュできますよ。

周辺のおすすめデートスポット

遠浅の白砂ビーチ!海水の透明度も高い「内海海水浴場」

「内海海水浴場」は、「豊浜魚 ひろば」から国道247号線を北西に車で15分ほど行ったところにある東海地区で有名な海水浴場です。中でも千鳥ヶ浜海水浴場は、海水の透明度の高さは知多半島でも有数と言われ、綺麗な白砂のビーチが2kmほど続きます。遠浅で波も穏やかなので、カップルでの水遊びにもぴったり。夏にはイベントも企画され、華やぎも見せてくれます。

また伊勢湾に沈む夕日は絶景で、二人寄り添ってのんびりするのもいいですよ。

参考URL:内海観光協会 内海商工会

伊勢湾と三河湾を同時に眺望!海に浮かぶような「羽豆岬展望台」

「羽豆岬展望台」は、「豊浜 魚ひろば」から国道247号線を西へ約4kmの場所、天然記念物に指定されているウバメガシの原生林が茂った、知多半島の最南端に位置しています。

羽豆神社の境内となっており、展望台(無料)からは伊勢湾と三河湾のほか、日間賀島や篠島も見渡せる絶景のスポットです。伊勢志摩までも一望でき、美しい光景に思わず息を呑んでしまうでしょう。

二人で潮風に吹かれながら、青い海に浮かぶような展望台にたたずんでいると、日々の雑事が小さなことのように感じます。のんびりリフレッシュしたいカップルには、最適なスポットです。

参考URL:愛知県観光コンベンション局「南知多町 羽豆岬」

近隣にあるその他のデートスポット

まとめ:知多半島の新鮮な魚介類と海に元気をもらう

「豊浜 魚ひろば」正面斜め前よりの外観

今回は、愛知県知多郡南知多町にある海産物市場「豊浜魚 ひろば」を中心に、地元の新鮮な魚介類と綺麗な海を満喫して、二人でリフレッシュするデートプランを紹介しました。

市場自慢の新鮮な魚介類のランチをお手頃価格で堪能した後、二人で潮風に吹かれながら、知多半島の青い海を感じてみれば、気忙しい日常を忘れて思い切りリラックスできるでしょう。

漁師町ならではの飾らない温かさにも、魅力を感じる土地柄です。知多半島でのドライブデートを検討しているカップルは、ぜひ次回のデートプランを立てる際の参考にしてみてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック