愛知県西尾市の「みそぱーく」に工場見学デートについてインタビュー!

「マンネリ脱却!新しい発見満載の工場見学デート♪」特集の第1弾でご紹介するのは、愛知県西尾市にある「みそぱーく」さんです。

みそぱーくは、株式会社はと屋が運営している味噌・醤油を楽しむテーマパークです。

工場見学可能な味噌蔵をはじめ、体験教室に参加できる体験館、直売所、資料館、大駐車場を完備しています。

今回は、みそぱーくの取締役である鳥山大輔さんから、施設の魅力や工場見学についてお話を伺いました。

「最近デートがマンネリしがち…」「工場見学デートを楽しみたい」と考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

みそぱーくについて

みそぱーくの味噌蔵

みそぱーくならではの良さを教えてください

鳥山さん

当社は1861年に創業し、2021年を迎えた今年で160年となります。

味噌の製造、販売、加工等を行っており、他の味噌蔵と比較しても、醤油などの加工調味料のラインナップがとても多いです。

製造に関しては、昔ながらの製造を行っており、木桶で3年熟成させた味噌を販売しております。

また、見学可能な味噌蔵と木桶は共に100年以上の歳月を経たもので、味噌蔵の中に入った瞬間に味噌の香りに包まれます。

インタビュアー

味噌を木桶でじっくりと熟成させる製法は、日本でも見学できる場所が限られているので興味深いです。

お味噌を熟成している時の香り以外にも、歳月を重ねた木桶や重石の存在感など、味噌蔵ならではの風景を楽しめそうですね。

みそぱーくの施設・サービスについて

みそぱーくの味噌蔵で製造された味噌

出典:みそぱーく公式Facebook

みそぱーくの見学時に生産シーンを見ることはできますか?

鳥山さん

見学時に生産シーンをお見せすることはできないのですが、100年以上使用している味噌蔵や木桶を見ていただけます。

味噌蔵の中には、木桶の側面の板や底板などを展示しておりますので、ぜひご覧ください。

インタビュアー

味噌蔵や木桶を100年以上も使い続けているのはスゴイですよね!

麹菌が働きやすい環境を維持しようとする、みそぱーくさんの味噌造りのこだわりを感じます。

その他にも工場見学の際に見るべきポイントはありますか?

みそぱーくの工場見学で訪れることができる資料館

出典:みそぱーく公式Facebook

鳥山さん

みそぱーくには、他の見学場所として資料館もございます。

通常、資料館では味噌を作る道具などを展示している蔵元が多いですが、当社では会社の繋がり、お客様との繋がりをテーマにした物が展示してあります。

例えば、会社の名前の由来となった鳩のグッズ、お客様にお配りしていた60年以上前のエコバック、100年近く前の宝船の絵などです。

どの時代も、人や会社の繋がりを大切にしてきたことが垣間見え、パソコンなどない時代の先人達の技術力、表現力の素晴らしさにも触れることができます。

インタビュアー

明治や大正時代の物を間近で見学できるのは貴重ですね。

施設内には、体験教室に参加できる「体験館」や古民家を活かしたBar「傳の蔵」などもあって、時間を忘れて満喫できそうだなと感じました。

工場見学はどのような流れですか?

みそぱーくの味噌造りで用いられている蔵

出典:みそぱーく公式Facebook

鳥山さん

ご予約いただく場合はスタッフがついてのご案内となりますが、ご予約でない場合は自由見学となります。

自由見学の方は、蔵や資料館の説明書きを読み、進んでいただきます。

インタビュアー

説明書きは英語にも対応しているんですね。

日本のソウルフードを身近に感じようと、海外からの観光客も多いことが窺えます。

工場見学デートの楽しみ方などあれば教えてください

みそぱーくのみそまる体験教室の様子

鳥山さん

みそぱーくでは、みそまる作りやドレッシング作りなどの体験教室がありますが、5名様以上からの受付となっております。

そのため、カップルの方々は木桶の前で写真を撮ったり、近くの西尾城への散策など散歩デートを楽しんでいただけるといいかと思います。

みそぱーくでは、カメラを持って写真撮影をされてるカップルの方々がよくいらっしゃいますよ。

インタビュアー

普段見られない光景を楽しめる工場見学では、カメラが必須となりそうですね。

工場で生産される商品のお試しや購入は可能ですか?

味噌や加工調味料を購入できるみそぱーくの直売所

鳥山さん

直売店がございますので、購入が可能です。

インタビュアー

みそぱーくさんの直売所は、味噌や醤油だけでなく、ゆず味噌だれ、ワインに合うディップソースなどラインナップが豊富なんですね。

どんな味がするのか、気になる商品ばかりで、たくさん購入して帰りたくなります。

工場見学のプランの中に手土産が含まれているものはありますか?

鳥山さん

予約での工場見学の場合は、最後に甘味噌をプレゼントしています。

甘味噌は、野菜炒め、肉味噌、おでんなどの料理にお使いいただけます。

インタビュアー

お土産までもらえるんですか!

工場見学が終わった後に、お家デートで料理を楽しむこともできるので嬉しいです。

工場見学は一周どのくらいの時間がかかりますか?

鳥山さん

ご予約の場合は20〜30分程度、自由見学の場合は10分程度となります。

インタビュアー

お土産を購入したり写真を撮ったりする時間も合わせると、1時間〜1時間半ほどで見てまわれそうですね。

1日デートを楽しみたい方は、みそぱーくさんの他にも2ヶ所ほどデート場所を考えておくと良さそうですね。

公共交通機関で行く場合のアクセス方法を教えてください

みそぱーくの工場見学デートで見られる味噌蔵

鳥山さん

名鉄西尾駅の西口から出たらミスタードーナツを越え、ドミノピザがある交差点へ進みます。

路線を背にして交差点を進み、康全寺が右手に見える本町北交差点を左折します。

少し歩くと、みそぱーく看板と大駐車場が左手に見えてきます。

インタビュアー

駅から徒歩10分以内の好立地にあるので、デートでも行きやすいですね。

施設内に駐車場はありますか?

鳥山さん

有ります。

収容台数は30台駐車可能です。

インタビュアー

それならドライブデートで訪れても、車を停める場所に困ることがなさそうですね。

みそぱーくの工場見学の予約・料金について

みそぱーくの味噌桶や重石

いつでも見学できますか?

鳥山さん

見学はGW、お盆、年末年始休業時、日曜日以外は開いております。

インタビュアー

予約での工場見学の場合、いつまでに予約したらいいですか?

鳥山さん

1週間前までにご予約ください。

インタビュアー

夏休みや春休みなどの期間は、早々に予約が埋まる日も多いと思います。

デートの日が決まったら早めに予約した方が良さそうですね。

工場見学に必要な費用や入場料などの料金を教えてください

鳥山さん

自由見学に関しては無料です。

ご予約制の場合は100円(税込)です。なお、見学後に売店で使用可能な100円の商品券をお渡ししてます。

インタビュアー

ガイド付きの工場見学を予約した場合でも、実質無料で工場見学ができるということですね!

甘味噌プレゼントなどの予約特典を考慮すると、予約する方がお得に楽しめそうだなと感じました。

みそぱーく付近の観光スポットについて

みそぱーくの直売所や資料館の外観

出典:みそぱーく公式Facebook

工場見学後に楽しめるような観光スポットや施設を教えてください

鳥山さん

西尾歴史公園、抹茶ミュージアムの西条園 和く和く、抹茶ラボ 西尾伝想茶屋店、ケーキ専門店のラ・コンチェルオカヤスなどがあります。

インタビュアー

西尾市は、抹茶の生産量が日本一なんですよね。

ご紹介いただいた観光スポット以外にも、みそぱーく付近には西尾抹茶をふんだんに使用したスイーツを堪能できるお店がたくさんありそうです。

抹茶スイーツは、甘すぎず上品な味わいのものが多いので、どの世代の方も楽しめること間違いなしでしょうね。

カップルにおすすめのデートプランを教えてください

鳥山さん

朝の時間帯に工場見学をしていただき、歴史公園の散策、パフェなど美味しいものを食べるプランはいかがでしょうか。

インタビュアー

モノ作りの秘密を学んで知的好奇心が満たされる上に、西尾の観光スポットとご当地グルメも楽しめるデートプランになっているので、大満足の一日になりそうです。

「お金をかけずに、ちょっと変わったデートを楽しみたい」という方には特におすすめしたいですね。

みそぱーくの安全対策について

みそぱーくの工場見学デートで見ることのできる味噌蔵

現在実施されているコロナ対策を教えてください

鳥山さん

換気と、アルコール消毒の徹底です。

インタビュアー

飛沫感染と接触感染、両方の対策がされているんですね。

施設を利用する側としても、小まめな手洗いや咳エチケットを守るなど、複数のコロナ対策を組み合わせて感染防止に努めたいです。

オンラインで工場見学することは可能ですか?

鳥山さん

現在は、オンラインでの工場見学を行っておりません。

インタビュアー

そうなんですね。

インタビュー前にみそぱーくさんの公式SNSを拝見したんですが、製造工程の裏側や施設の情報、味噌を活用したレシピが盛りだくさんで、自宅にいながら工場見学をしているような気分になりました。

コロナで外出を控えている方は、是非みそぱーくさんの公式SNSをチェックしてみて欲しいですね。

みそぱーくの利用者について

みそぱーくの直売所で購入できる加工調味料

出典:みそぱーく公式Facebook

みそぱーくではどのような利用者が多いですか?

鳥山さん

家族、団体、親子での利用が多いです。

インタビュアー

みそぱーくは製造過程が見学できるだけでなく、体験教室に参加できたりお土産がもらえたりと様々な工夫が施されているので、老若男女問わず人気が高そうですね。

利用者からよく聞く感想や嬉しかった声を教えてください

鳥山さん

当社では見学に来られた方々に対して、豆味噌の使い方など色々と話をさせて頂きます。

豆味噌は味が濃く、硬い、使いづらいイメージがありますが、「早速使ってみよう」と言って頂けると嬉しく思います。

インタビュアー

日本人の食卓に欠かせない味噌ですが、その魅力や美味しい食べ方を知る機会ってあまりないように感じます。

工場見学に訪れたら、「味噌にはこんな使い方があったんだ!」など思わぬ発見や感動が得られそうですね。

工場見学デートを考えているカップルへメッセージ

みそぱーくの味噌蔵で作られた加工食品

出典:みそぱーく公式Facebook

鳥山さん

みそぱーくでは、日本の中で東海3県でしか作られていない豆味噌文化や歴史に触れることができます。

西尾にはたくさんの名産品がありますので、この機会にぜひ西尾散策してみてはいかがでしょうか。

インタビュアー

本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

みそぱーくの基本情報

住所 〒445-0861
愛知県西尾市吾妻町21番地1
電話番号 0563-56-7373
営業時間 9:00〜17:00
休業日 日曜、お盆、年末年始
公式サイト https://www.misopark.com/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック