【兵庫県】養父市「若杉高原おおやスキー場」初心者・デビューにもおすすめのゲレンデデート!

この記事では、兵庫県養父市にある「若杉高原おおやスキー場」で、ゲレンデデビューしたいカップルや、スキー・スノーボード初心者カップルが遊べるデートプランを紹介します。

若杉高原おおやスキー場は、初心者が気軽に受けられる1時間レッスンがあり、リフトに乗らなくてもゆるやかな斜面を上がれる楽ちんベルトもあるんです。最初からリフトに乗るのは怖いと思う方でも、楽に斜面が上がれますよ。

若杉高原おおやスキー場には温泉施設やロッジがあるため、一度ゲレンデに入れば車で移動する必要はなく、全てエリア内で完結するのも嬉しいポイントです。ゲレンデで遊んだあとは、ゆっくりと宿で体を休めましょう。

今回はスキー場の魅力を、従業員の方にお伺いしています。今年ゲレンデデビューを考えているカップルや、久しぶりにスキーやスノーボードを楽しもうと思っているカップルは、ぜひ参考にしてください。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20~40代
おすすめカップル:スキー・スノーボードを始めたいカップル
どんなデート?:ゲレンデデビューするデート
目安時間:1泊2日
目安予算:2人で35,000円~(レンタル・お土産代は別途)

概要:カップルでゲレンデデビューするデート

おおやスキー場には、ゲレンデ併設の温泉や宿泊施設があり、一度施設内に入ってしまえば移動のストレスなく遊べます。そこで今回はゲレンデで一日しっかり遊んだ翌日、道の駅に寄って帰るデートプランを考えました。

9:30~16:30 「若杉高原おおやスキー場」で遊ぶ
・スキーレッスン
・レストランでランチ
16:30~17:30 「若杉高原温泉」で体をあたためる
17:30~18:00 「ロッジふじなし」にチェックインしてお部屋で少し休憩
18:00~19:30 ロッジ内のレストランで夕食
19:30~20:30 フロント横のフリードリンクスペースで休憩
20:30~21:30 ロッジ内の大浴場に入る
21:30~ お部屋でゆっくり過ごしたあとに就寝
翌7:00~7:30 起床後、身支度を整える
翌7:30~8:30 ロッジ内のレストランで朝食
翌8:30~9:00 帰り支度をしてチェックアウト
翌9:00~10:00 道の駅へ移動
翌10:00~ 道の駅でお土産を買って帰路へつく

おおやスキー場の午前のレッスンは10:00からで、9:50までに受付を済ませる必要があるため、早めに到着しておきましょう。レンタルを利用するカップルは、9:00すぎについておくと余裕があると思います。

スキーやスノーボードが初めてでも、レッスンでは道具の使い方や正しい受け身の取り方まで教えてもらえます。約1時間かけてしっかりと教えてもらい、滑れるようになりましょう!

レッスンが終わったら、カップル2人でゲレンデで遊びます。板に慣れてきたらリフトデビューもして、高いところへも行ってみましょう。リフトに乗れるようになると、山頂付近からの絶景も見られます。

ランチは、ゲレンデにある「レストラン樹之深(きのみ)」や併設するロッジの中にあるレストランを利用するといいですよ。ロッジのレストランはテイクアウトのみ、レストラン樹之深は店中でも食べられますし、テイクアウトメニューも販売しています。

レストランが混雑しているようなら、テイクアウトメニューを買って、車でゆっくりと2人の時間を楽しみながら食事するのもいいと思います。どちらかお好きなほうを選んでください。

ゲレンデでたくさん遊んだら、ゲレンデ内にある温泉「若杉高原温泉」で体をあたためます。営業時間は18:00までのため、リフトの営業が終わる少し前に切り上げて、温泉へ向かうといいでしょう。

温泉に入ったら、ロッジへ移動してチェックインします。レストランや大浴場があり、お部屋も広いためゆっくりと過ごしてくださいね。フロント横には宿泊者向けに、フリーコーヒー&フリーティーコーナーがあります。翌朝チェックアウトしたら、道の駅でお土産を買いましょう。

それでは今回のメイン施設「若杉高原おおやスキー場」について詳しくご紹介します。

ゲレンデデビューにピッタリ!「若杉高原おおやスキー場」

おおやスキー場のメインゲレンデ

若杉高原おおやスキー場は、傾斜のゆるやかな場所が多く、初心者に優しいスキー場です。またゲレンデと駐車場がとても近いため、重い板を担いで長時間歩かなくてもいいのも嬉しいポイントです。

初めてゲレンデに行くと、「リフトから落ちずに乗れるか不安…」と思われるかもしれません。でもおおやスキー場では、リフトに乗らなくても「楽ちんベルト」に乗ってゲレンデを上がれるんですよ。

楽ちんベルトで上がれるコースは、斜度が10度未満でスピードも出すぎず、しっかり体と板を慣らせます。スキー・スノーボードをはじめてみたいけど、どのゲレンデがいいかわからないカップルには、特におすすめです。

今回は、若杉高原おおやスキー場の従業員でいらっしゃる西田さんに、スキー場の魅力をお伺いました。

屋根付きのドーム型ベルトでゲレンデを上る!初心者に優しいゲレンデ

ドーム型楽ちんベルトを外側から見た様子

編集部

おおやスキー場は、初心者やファミリーに優しいゲレンデだと聞きました。まずは、スキー場の特徴を教えていただけますか?

西田さん

おおやスキー場は、兵庫県但馬に位置し、家族連れから絶大な人気を誇ります。都会からのアクセスがよく、ゲレンデ・レストラン・駐車場・温泉がギュッと集まるコンパクトなスキー場のため、小さなお子様も迷子になりにくく、パパ、ママも安心です。

レンタル受付や宿泊施設も、ゲレンデのすぐ目の前に広がっています。スキー、スノーボードデビューされる方に優しく、1時間1,500円でできる楽ちんレッスンや、屋根付き楽ちんベルトも導入しました。

楽ちんレッスンを受講する様子
▲楽ちんレッスンは、小学生から大人まで幅広い年代の方が受講します

編集部

ゲレンデでは、ゴーグルやマスクで顔がわかりにくくなりますよね。迷子になりにくいのは初心者に嬉しいポイントだと思います。シングルママ・パパのカップルでお子さんを連れていると、なおさら嬉しいでしょうね。

1時間1,500円で受けられるレッスンも魅力的で、多くの方が受けてみようと思われるのではないでしょうか。屋根付き楽ちんベルトも、水族館のチューブ型通路のようで、なんだかワクワクしますね!

西田さん

楽ちんベルトのドームは2021年度より付きました!ほかのスキー場でもあまり見ない設備なので、ぜひ乗ってください。また今年度より、造雪機も導入していて、雪不足でもスキーやスノーボードを楽しめるようになりました。

楽ちんベルトを設置する様子
▲楽ちんベルトの屋根は、2021年度新たに取り付けられました

編集部

例年と比べて寒いと予想されていても、実際に雪がどれだけ降るかわかりません。造雪機があるゲレンデであれば、お出かけの計画も立てやすいですね。

ほかに、スキー場の運営で気を配っていらっしゃることはありますか?

西田さん

密にならない工夫などを心掛けています。スタッフのマスク着用を徹底し、各所に消毒アルコールも設置しているんですよ。施設内はレストラン、トイレをはじめ、行き届いた清掃をしているため、気持ちよくお過ごしいただけます。

編集部

「スタッフの方が丁寧だった」といった口コミもたくさん拝見しました。きっとおおやスキー場では快適に遊べると思います。デートならやはりきれいな設備が欠かせないため、お掃除を丁寧にされている点も、カップルが行ってみたいポイントのひとつになると思います!

斜度がおだやかなコースが多いが、山頂付近は絶景ポイントもある

おおやスキー場のゲレンデマップ

編集部

それでは、おおやスキー場のコースについて教えてください。

西田さん

ゲレンデは初級から上級までの4コースあり、初級はわんぱくコース、おやこ道コースとなっています。おやこ道は林道コースとなっており、最大斜度も15度とゆるやかで、親子で冒険気分をお楽しみいただけます!

第3リフトの横にあるわんぱくコース
▲わんぱくコースはコース幅も広く、なだらかで滑りやすいです

森の中を抜けながら進むおやこみち
▲おやこみちは森の間を抜けるコースで、きっと滑っているとワクワクしますよ!

初級者にはおやこ道とわんぱくコースがおすすめです。最長滑走距離1,400mのロングランもあるため、はじめての方はこのコースでどんどんステップアップしてください。また第2リフト頂上からは、連なる雪山が見渡せる絶景ポイントもあります。

上級者におすすめなのは、第2リフトで上がるメインA、Bコースです。Bコースは降雪時非圧雪でパウダーコースとして営業いたします。

少し斜度が上がるメインAコース
▲メインAコースはコース幅は広いですが、斜度が上がります

非圧着のメインBコース
▲メインBコースは、非圧着でパウダースノーが楽しめます

編集部

コンパクトなゲレンデと聞いていましたが、親子向けのコースから非圧雪コースまで、幅広いコースがありますね。シングルママ・パパカップルは、お子さんと一緒にたくさん滑れそうです。初心者カップルも、慣れてきたら難易度の高いコースに移れそうですね。

カップルにおすすめなのはペアで乗れる「第2リフト」

編集部

西田さんおすすめのコースは、どのコースでしょうか?

西田さん

個人的には第1リフト頂上で、景色がきれいな山頂コースがおすすめです!恋人の聖地を思わせる、森の中に浮かぶハートを見ることができます。

第1リフトの頂上にある山頂コース
▲山頂コースは、視界が開けていて景色が美しいですね!

編集部

森の中のハート探し、カップルにピッタリだと思います。山頂コースは、初心者カップルが最初から行くには、少しハードルが高いかもしれませんが、慣れてきたらぜひ上がって欲しいですね。

ほかに、カップルおすすめのコースはありますか?

西田さん

第2リフトはペアリフトとなっており、カップルにおすすめです。のんびりエリアから回るコースは、斜度もゆるく初心者でも滑りやすいです。

第2リフトからすぐにアクセスできるのんびりエリア
▲のんびりエリアは、ペアで乗れる第2リフトで行けます

編集部

のんびりエリアは、コース幅が広くて滑りやすそうだと思います。ペアリフトも、2人で仲良くおしゃべりしながら景色が眺められますね。

記念撮影におすすめのコースもあれば教えてください。

西田さん

第1、第2リフト頂上は景観もよく、フォトスポットとなっております。

ペアで乗れる第2リフトとこみちコース
▲第2リフトを上がった先は景色がとてもよくて撮影にもおすすめです

編集部

第3リフトの頂上は木々や建物が近くにありますが、第1、第2リフトの頂上は視界を遮るものがあまりなく、いい景色が見られそうですね。記念撮影をしたり、景色をゆっくり眺めたりして過ごすのにピッタリだと思います。

ランチメニューはゲレ食から、ご当地食材使用の贅沢バーガーまで!

ゲレンデにあるレストラン樹之深の外観

編集部

たくさん滑ってお腹がすいたら、おいしいご飯が食べたくなります。続いてレストランについて教えていただけますか?

西田さん

レストランは、焼きたて揚げたてのあたたかいお食事をお召し上がりいただける「レストラン樹之深」があります。また施設内にある「ロッジふじなし」では、土日祝限定で「LFバーガー」を販売いたしております。但馬牛、八鹿豚をふんだんに使った贅沢な一品です。

編集部

兵庫県はお肉も有名ですよね!但馬牛や八鹿豚が、ゲレンデで手軽に食べられるのは嬉しいです。レストラン樹之深のメニューを詳しく教えていただけますか?

西田さん

レストラン樹之深では、今年よりメニューもパワーアップし、カツカレーやメンチカツ、またテイクアウトメニューも充実しています。でき立てをお渡ししますよ!

編集部

ゲレンデで冷えた体をあたためるのに、でき立てのお料理は欠かせません。あたたかいうちに食べられるのは嬉しいです!テイクアウトができるメニューがあれば、レストラン内が混雑していても、車でゆっくりと食事ができていいと思います。

レストランの人気メニューを教えていただけますか?

西田さん

人気メニューは、手作りカレーライス・醤油ラーメン・唐揚げ定食です。手作りカレーは実家に帰ってきたかのような、おいしく、あたたかいカレーとなっております。

編集部

カレーはゲレンデ食の定番で、食べられる方も多いでしょうね。実家のようなカレー、ほっこりしそうです。カップルにおすすめのメニューがあれば教えてください。

西田さん

スキーの休憩のときに、ポテトフライをつまみながら、楽しく談笑してください。

編集部

ポテトフライは手軽に食べられて、カップルでシェアもしやすいですよね。休憩にピッタリだと思います!小腹も満たされそうですね。

グループレッスンは、参加者が1名でも開講される

1時間1,500円で受講できる楽ちんレッスンの様子

編集部

はじめに「1時間1,500円で受けられるレッスンがある」とお話しがありましたが、レッスンはグループレッスンのみでしょうか?

西田さん

基本はグループでのレッスンですが、希望者が1名の場合はマンツーマン指導です。バッジテストもあります。

編集部

希望者が1名でも開講されるなら、平日や空いている日に行ってもいいですね。滑り方だけではなく、道具の使い方や転び方まで教えてもらえるとホームページで拝見しました。全く滑ったことがないカップルや、自己流で滑っていたカップルは、受講されるといいですね。

スキー・スノボがなくても「手ぶらセット」を利用すればすぐ滑れる

おおやスキー場でレンタルできるスキーやウェア

編集部

おおやスキー場では、道具やウェアをレンタルできますか?

西田さん

基本的なスキー・スノーボード用具一式のレンタルを行っております。手ぶらセットを売り出しており、スキー・スノーボード用具+ウェア上下+小物3点を、セットでレンタルしています。小物3点は、グローブ・帽子・ゴーグルです。

編集部

手ぶらセットなら、ウェアの下に着るインナーと靴下があればいいですね。何を準備していいかわからない初心者カップルには嬉しいサービスなのではないでしょうか。

女性は平日、2月1日~4日はどなたでもリフト券がお得に!

編集部

スキー場で企画されている、イベントなどがあれば教えていただけますか?

西田さん

月曜から金曜の平日は、レディースデーです。一部除外日はありますが、女性はリフト券が1,000円となります。また2月1日から2月4日は火曜日から金曜日の平日ですが、「ちょこっとおおやの日」で、どなたでもリフト券が1,000円となりますよ。

編集部

平日がお休み、または平日にお休みが取れるカップルに、ぜひ利用していただきたいサービスですね。平日ならきっとゲレンデも空いていて、お得にゆったり滑れると思います。

宿泊施設はロッジ・ログハウス・トレーラーハウスと多彩

編集部

ゲレンデにはいくつか宿泊施設があるようですが、詳細を教えていただけますか?

西田さん

おおやスキー場内にある「ロッジふじなし」では、朝夕のごはん付きで、あたたかいお風呂にも入れます。またログハウスの1棟貸しや、ゲレンデ内にあるトレーラーハウスでは、非日常感を味わってください!

ロッジふじなしの夕食でいただける鴨鍋
▲ロッジふじなしでは、鴨鍋以外にもカニ、但馬牛すきやき、みつせ鶏のお鍋がいただけます

ゲレンデの中にある1棟貸しのログハウス

トレーラーハウス内部の様子
▲ログハウスもトレーラーハウスも1日1組限定です

編集部

ログハウスはロッジふじなしの近くに、トレーラーハウスはレストランの近くに、それぞれ1つずつありますね。ロッジのにぎやかな雰囲気もいいですが、夜のゲレンデを静かに眺めたいカップルは、どちらか利用するとよさそうです。

ロッジふじなしは、どのような宿泊施設ですか?

西田さん

ロッジは、ゲレンデまで徒歩1分です。赤ちゃん連れに優しいファミリールームや、ペットと一緒に宿泊できるお部屋もあります。乾燥室、宿泊者専用駐車場も完備なので便利ですよ。

編集部

自分たちのウェアなどを持って行くカップルは、乾燥室があると嬉しいですね。ペットを飼っているカップルは、一緒に泊まれるのは嬉しいでしょうし、宿泊者専用駐車場で、よりゲレンデに近い場所に車が停められるのもいいと思います。

おおやスキー場の口コミや評価

編集部

おおやスキー場を利用されたお客様からは、どのような感想をいただきますか?

西田さん

コンパクトなスキー場であり、家族連れの方が多く、子供を見失うことが少なく安心できるとのお声をいただいています。楽ちんレッスンや、楽ちんベルトを使い1日で滑れるようになったお客様より「スキーデビューをおおやでしてよかった」と言われ、スタッフ一同喜んでいます

編集部

大人になってからゲレンデデビューするカップルもいると思いますが、デビューしやすいゲレンデがどこか見極めるのは難しいですよね。でもおおやスキー場であればレッスンを気軽に受けられるので、大人になってからのゲレンデデビューにもいいと思いました。

もちろん、シングルママ・パパのカップルで、お子さんを連れて遊べるゲレンデを探していらっしゃる方にもピッタリですね!

大人の初心者にもピッタリなゲレンデ

それでは、編集部でお調べした口コミもご紹介します。

アイコン
楽ちんベルトで行けるコースは、子どもにはもちろんですが、大人の初心者にもピッタリです。
アイコン
リフトやレッスンがとても安くて、利用しやすいと思います。
アイコン
レストランは「ゲレンデらしいレストラン」という感じです。ロッジのハンバーガーはかなりおいしくておすすめです。

楽ちんベルトで上がれるコースは、初心者にもピッタリとの声が多くありました。また、1時間1,500円のレッスンはもちろん、リフトも1日4,000円と安く、利用しやすいのが嬉しいですね。

ロッジで販売されている地元特産肉を使った「LFバーガー」はかなり好評のようです。ぜひゲレンデで味を確かめてみてくださいね。

おおやスキー場からカップルへのメッセージ

編集部

最後に、おおやスキー場へ行ってみようと考えているカップルへ、メッセージをお願いします。

西田さん

おおやスキー場は、コース・お食事ともに、カップルからお子様連れのご家族までお楽しみいただけるゲレンデです。みなさまのお越しを、スタッフ一同お待ちしております!

編集部

カップルお2人ではもちろん、シングルママ・パパのカップルにも来ていただき、ゲレンデデビューしていただきたいですね。今日はお時間をいただき、ありがとうございました。

「若杉高原おおやスキー場」の基本情報

住所 〒667-0323
兵庫県養父市大屋町若杉99-2
電話番号 079-669-1576
営業期間 2021年12月18日~2022年03月中旬予定
リフト運行時間 8:15~16:45
ナイター営業 なし
リフト料金 大人リフト1日券:4,000円

子供リフト1日券(中学生以下):無料

学割リフト1日券(学生証提示):2,000円

シニアリフト1日券(55歳以上):3,500円

4時間券:3,200円
3時間券:3,000円

回数券(11回券):3,000円
※回数券は今シーズン限り有効

楽ちんベルト券:1,000円
総コース数 4コース
標高 830m~680m
最大斜度 30度
最長滑走距離 1,400m
リフト数 リフト3基
ベルト2本
コース構成 初級40%
中級30%
上級30%
来場者比率 スキーヤー70%
ボーダー30%
アクセス 大阪・神戸から約150分

【高速道路~一般道路】推奨ルート
・中国自動車道「山崎インター」より約1時間
・北近畿豊岡自動車道「養父インター」より約40分
駐車場 あり(400台)
飲食施設 レストラン樹之深
公式サイト https://ooyaski.com/

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

「若杉高原おおやスキー場」周辺のデートスポット

おおやスキー場の施設内には温泉があります。ゲレンデで冷えた体は、温泉であたためましょう。また、スキー場周辺にはお土産が買えるスポットがないため、中国自動車道を利用するカップル、北近畿豊岡自動車道を利用するカップル、それぞれにおすすめの道の駅をご紹介します。

おすすめのデートスポット

ゲレンデにある温泉「若杉高原温泉」

おおやスキー場の施設内にある若杉高原温泉の外観

若杉高原温泉は、おおやスキー場の施設内にあって、スキーで冷え切った体を温めてくれます。ロッジとは別の棟で日帰りでも入れるため、ゲレンデで遊んだあとに利用する方が多いんですよ。お風呂は風情のある岩風呂と、大浴場の2種類あります。

公式URL:https://ooyaski.com/spa/

宿泊者専用駐車場がある「ロッジふじなし」

スキー場併設の「ロッジふじなし」の外観

ロッジふじなしは、第3リフトの近くにある宿泊施設です。夕食付プランでは、地元産の但馬牛のすき焼きをはじめ、みつせ鶏、鴨、カニの4つの中から、好きなお鍋が選べます。

レストランは朝も夜も2部制になっていて、密にならない配慮がされているため、ゆったりと食事の時間を過ごしてください。フロント横では、宿泊者向けのフリードリンクコーナー(コーヒー・紅茶)も準備されています。

ゲレンデの駐車場は400台分あって、繁忙期は少し遠くの駐車場を利用しなければならないこともありますが、ロッジには宿泊者専用駐車場があり、よりゲレンデに近い場所に駐車できます。

公式URL:https://ooyaski.com/fujinashi/

ジビエが食べられるレストランがある「道の駅みなみ波賀」

中国自動車道「山崎IC」を利用するカップルにおすすめなのが、「道の駅みなみ波賀」です。広い窓から外の様子がきれいに見えるレストラン「楓の里」では、自然薯やジビエなど、地元の特産品を使ったメニューがいただけます

販売されているお野菜は、生産者自ら持ち込んだ物でとても新鮮です。地元でとれたりんごを使ったりんごソフトクリーム、焼き立てパンにシュークリームなど、ドライブ途中にいただけるおやつメニューも豊富です。

公式URL:https://www.haga-net.co.jp/minamihaga.php

足湯に入れる「道の駅ようか但馬蔵」

北近畿豊岡自動車道「養父インター」を利用するカップルにおすすめなのが、「道の駅ようか但馬蔵」です。地元の新鮮なお野菜はもちろん、但馬の名産品や地酒なども販売しています。

足湯もあって、雪道で冷えた体をあたためることもできます。レストランでは但馬牛や八鹿豚をはじめ、朝倉山椒を使ったソフトクリームなども食べられるため、ゲレンデやお宿で食べられなかった但馬のグルメを堪能しましょう。

公式URL:http://www.michinoekiyouka.co.jp/

まとめ:ゲレンデデビューにピッタリな若杉高原おおやスキー場

おおやスキー場は、気軽に受けられるレッスンのほか、リフトでなくても斜面を上がれる楽ちんベルトがあります。楽ちんベルトはドーム型になっていて、ほかのスキー場ではあまり見られない面白い形をしています。

楽ちんベルトで上がった先にあるコースは、斜度が10度以下でなだらかです。スピードが出にくいため、じっくり滑ってたくさん練習してください。慣れてきたらリフトに乗って山頂付近まで上がり、絶景も眺めましょう。

リフトは2人一緒に乗れるペアリフトがあります。景色とおしゃべりを楽しみながら、空中散歩をしてくださいね。ゲレンデデビューしたいと考えているカップルは、ぜひおおやスキー場を利用しましょう

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック