【山梨県】水と緑に囲まれた「村営山中湖キャンプ場」で1泊2日のキャンプデート

この記事では、山梨県南都留郡山中湖村にある「村営山中湖キャンプ場」でのキャンプをメインに、周辺スポットの散策や温泉を楽しむデートプランをご紹介します。

村営山中湖キャンプ場は、山中湖の湖畔という水と緑に囲まれたロケーションのなか、5月~6月の土日祝日と夏季(7月~9月)のみのシーズン営業を行っているキャンプ場です。広大なテントサイトと設備の整ったロッジの2種類があり、ご希望の滞在スタイルに合わせて選べます。

そんな村営山中湖キャンプ場の魅力についてたっぷりとご紹介するので、キャンプ好きな方やアウトドアに興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:10代~40代
おすすめカップル:アウトドア好きなカップル
どんなデート?:キャンプデート
目安時間:1泊2日

概要:散策も温泉も満喫!1泊2日のキャンプデート

今回は村営山中湖キャンプ場でキャンプを楽しみながら、山中湖周辺のハイキングや近隣にある公園の散策、さらに温泉も満喫できるデートコースをご提案します。

14:00 村営山中湖キャンプ場にチェックイン
15:00~17:00 「山中湖文学の森公園」や山中湖周辺の散策を楽しむ
17:00~20:00 バーベキュー
20:00~23:00 星空を見ながらのんびりと過ごす→就寝
翌朝~11:00 大自然のなか朝食を楽しむ
11:00 チェックアウト
11:00~14:00 移動
「花の都公園」内でランチ+散策を楽しむ
15:00~ 移動
山中湖温泉「紅富士の湯」で日帰り温泉を満喫

キャンプ場にチェックインしたあとは、山中湖でのハイキングや「山中湖文学の森公園」での散策をお楽しみください。また、翌日のチェックアウト後は「花の都公園」に足を延ばしてレストランでほうとうランチを堪能し、近隣の山中湖温泉でキャンプの疲れを癒すプランがおすすめです。

それでは、メインとなる村営山中湖キャンプ場の魅力について詳しくご紹介します!

富士山を望む最高の立地!村営山中湖キャンプ場

村営山中湖キャンプ場のテントサイトの様子

都心から約2時間、標高1,000mの高原に広がる「村営山中湖キャンプ場」。林間に位置するため夏でも涼しく、富士山を眺められる最高のロケーションでキャンプを満喫できます。

料金がリーズナブルである点も注目したいポイントで、たとえばテントサイトなら1サイトあたり1,000円(宿泊料は1人あたり+500円)で済んでしまいます。加えて、テントや調理器具といった備品のレンタルも利用でき、費用面でも準備面でも足を運びやすいキャンプ場です。

また、山中湖の湖畔に位置することから、キャンプとともにハイキングを楽しめる点も魅力のひとつ。さらにキャンプ場周辺には「山中湖文学の森公園」をはじめとする大規模な公園や日帰り温泉施設といった観光スポットが点在しており、散策をして四季折々の自然に触れたり、温泉に入ってリラックスしたりと楽しみ方は無限大です。

今回は村営山中湖キャンプ場で施設管理を担当されている渡辺格さんにインタビュー取材をし、村営山中湖キャンプ場の魅力を深掘りしました!

心地良いテントサイト!大人数用のロッジもあり

編集部

まずは、村営山中湖キャンプ場のサイトや区画の特徴について教えてください。

渡辺さん

はい。当キャンプ場には大きく分けて「テントサイト」と「ロッジ」の2つのエリアがあります。

テントサイトはトータルで100張設営できる広々としたエリアで、Aエリア~Dエリアまで4つのブロックに分かれています。虫の鳴き声や風の音、木々のささやきが響く、「音」が心地良いエリアです

村営山中湖キャンプ場のテントサイトB
▲綺麗に整備されたテントサイト

村営山中湖キャンプ場のテントサイト近くにあるトイレ
▲トイレはテントサイトの近くにあって便利

また、ロッジは管理棟内に併設する形で3部屋ございます。「ロッジ1」は2段ベッドが6つ設置された12人部屋で、「ロッジ2」と「ロッジ3」は2段ベッドが12個の24人部屋です。

各部屋には換気扇・コンセント・マットレスが完備されており、どの部屋も共通で利用していただける飲食スペース(1部屋)には、テーブル・イス・冷蔵庫・電子レンジを備えてあります。

村営山中湖キャンプ場のロッジ内にあるベッド
▲ロッジ内に設けられているベッド

村営山中湖キャンプ場のロッジで利用できる共用の飲食スペース
▲ロッジで利用できる共用の飲食スペース

編集部

なるほど。カップルふたりで利用するならテントサイト一択ですが、大人数でのグループデートならロッジに泊まるのもいいかもしれないですね!テントサイトは林間にあるので、気持ちのよい木陰や自然の奏でる音、美しい眺めを堪能しながらキャンプを楽しめそうです。

テント・寝袋・調理器具はレンタル可能

村営山中湖キャンプ場でレンタル可能な調理器具

編集部

なかにはキャンプ未経験の方もいると思いますが、たとえばレンタル品のみでキャンプを楽しむことは可能でしょうか?

渡辺さん

主にテント・寝袋・調理器具はレンタル可能ですので、照明や防寒具など必要最低限のものだけでお越しいただけます。キャンプデビューの方もたくさんいらっしゃいますので、ぜひお気軽にご利用ください。

編集部

最低限の荷物でも楽しめると聞いて安心しました!特に初めてのキャンプだと「どんなテントを用意したらいいのかわからない」「せっかくキャンプ用品を購入しても、また行くかどうか…」と迷う方もいると思いますので、レンタルを利用できるのはうれしいポイントですね。

散策・読書・バーベキューなど、楽しみ方はさまざま

編集部

村営山中湖キャンプ場でのおすすめの過ごし方はありますか?

渡辺さん

初心者の方は早めにチェックインをしていただき、まずはゆっくりとテントの設営準備をされてはいかがでしょうか。そのあとはキャンプ場内や近隣の公園、山中湖周辺の散策を楽しんだり、森林浴をしながらゆっくりと読書をしたりと、思い思いにお過ごしいただければと思います。

編集部

山中湖や富士山を眺めながらの散策、とても気持ちが良さそうですね。こちらのキャンプ場は敷地が広く周囲との距離もしっかりと取れそうなので、自然に囲まれた静かな空間での読書もいいなぁと思いました。

キャンプでは食事も楽しみのひとつですが、来場者の方はどのように食事をされていますか?

渡辺さん

お食事はやはりバーベキューがおすすめです。周辺にスーパーやコンビニなどが点在していますので、そこで買い出しを行ってバーベキューをされる方が多い印象です。

村営山中湖キャンプ場の炊事場の様子
▲テントサイトの近くにある炊事場の様子

編集部

大自然のなかにありながらもスーパーやコンビニが近くにあるのは、山中湖という人気の観光地ならではの魅力ですね!

バーベキューを楽しんだあとはどのような過ごし方がおすすめですか?

渡辺さん

バーベキューから就寝までは、森の木々の音に耳を傾けたり、星空を見上げながらおしゃべりをしたりと、自然に囲まれた非日常的な夜の時間をお楽しみください。

編集部

カップルなら、ゆったりとロマンチックな時間を過ごせそうですね。都会ではなかなか美しい星空を見られないので、ぜひじっくりと味わいたいです。

「日の出や夕焼け×富士山」は見逃せない絶景

編集部

村営山中湖キャンプ場でのキャンプにおすすめのシーズンはありますか?

渡辺さん

当キャンプ場の営業期間は5月~9月末までですので、初夏~初秋のキャンプをお楽しみください。みずみずしい夏の新緑は格別の美しさです。

編集部

その光景は心身ともに癒されそうですね。「夏でも涼しい」という口コミを多々見かけたので、避暑として訪れるのもいいかもしれません。

綺麗な写真が撮れるスポット・時間帯がありましたら教えてください。

渡辺さん

山中湖まで歩いて10分ほどですので、富士山をバッチリ拝めます。特に日の出や夕焼けの時間に見える富士山は絶景なので、ぜひ写真撮影をお楽しみください

編集部

お天気が良ければ、絵はがきのように幻想的な富士山を撮影できるかもしれませんね。日の出や夕焼けの時間を狙って、ぜひ撮影にチャレンジしたいです!

村営山中湖キャンプ場の口コミや評価をチェック

村営山中湖キャンプ場の受付

編集部

利用者の方からの評判はいかがでしょうか?

渡辺さん

キャンプ初心者の方から上級者の方まで幅広くご利用いただいており、みなさま多種多様な楽しみ方でキャンプを満喫していらっしゃいます。近隣に温泉がある点も人気のポイントで、特に女性の方からご好評いただいております

SNSでも「利便性が高い」「真夏でも快適」と高評価

編集部でもSNSなどで口コミを調べてみたところ、以下のような感想が見られました。

アイコン
トイレも炊事場もテントサイトの近くにあり、不便なく滞在できた
アイコン
とても静かで、ゆったりとキャンプを楽しめた
アイコン
整備が行き届いており、スタッフも常駐していて安心
アイコン
湖畔の林間にあるため、真夏でも快適だった

特に環境の良さや利便性の高さに関して満足の声が多い印象です。また、きちんと整備されている点やスタッフの対応に関しても高評価で、キャンプ初心者の方も安心して滞在できるキャンプ場だと感じました。

村営山中湖キャンプ場からのメッセージ

編集部

最後に、村営山中湖キャンプ場に興味をお持ちの方へのメッセージをお願いします。

渡辺さん

当キャンプ場は、キャンプ慣れしている方はもちろん初心者の方にも楽しんでいただけるように工夫をしながら運営しております。「キャンプに興味はあるけれど敷居が高い…」と感じている方にこそ、キャンプデビューとしてぜひ選んでいただきたいです。

自然に囲まれた非日常的な空間で過ごす時間は、おふたりにとって素敵な刺激になると思います。きっと思い出深いデートをお楽しみいただけるので、ぜひお気軽にお越しください。

編集部

ありがとうございました!

村営山中湖キャンプ場の周辺スポットをご紹介

村営山中湖キャンプ場周辺には、キャンプの合間や前後におすすめしたい観光スポットがたくさんあります。ここでは渡辺さん一押しのところをいくつかピックアップしてご紹介するので、ぜひ合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか。

おすすめのデートスポット

山中湖文学の森公園

山中湖文学の森公園にある文化施設
引用:山中湖観光ガイド

キャンプ場からほど近い「山中湖文学の森公園」には、三島由紀夫文学館や徳富蘇峰館、俳句の館・風生庵、蒼生庵、情報創造館(図書館)があります。

たとえば風生庵には山中湖にゆかりのある富安風生自筆の色紙や短冊が、蒼生庵には山中湖村で昔使われていた農機具や民具などが展示されており、山中湖の文学や文化にたっぷりと触れられます。

公式サイト:https://lake-yamanakako.com/spot/10349

花の都公園

山中湖花の都公園での風景
引用:花の都公園公式サイト

四季折々の多種多様な草花を楽しめる、「花の都公園」。富士山から最も近い湖畔に位置することから、美しい花々と富士山との素敵なショットを撮影できます。園内にあるお食事処「花庵」では山梨名物のほうとうを味わえるので、ぜひキャンプ翌日のランチやディナーにお楽しみください。

公式サイト:http://www.hananomiyakokouen.jp/

紅富士の湯

山中湖紅富士の湯にある露天風呂
引用:紅富士の湯公式サイト

花の都公園のすぐ近くには、日帰り温泉を楽しめる「紅富士の湯」があります。2種類の露天風呂や室内大浴場、2種類のサウナを備えた充実の温泉施設で、雄大な富士山を眺めながらリラックスした時間を過ごせます。

公式サイト:http://www.benifuji.co.jp/

石割の湯

山中湖石割の湯にある大浴場
引用:石割の湯公式サイト

山中湖周辺にある温泉施設としては、「石割の湯」もおすすめです。こちらも2種類の露天風呂や大浴場、サウナが備わっており、軽食コーナーで食事をしたり、個室で休憩したりとのんびり過ごせます。

公式サイト:http://www.ishiwarinoyu.jp/

村営山中湖キャンプ場の基本情報

住所 〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野506-296
アクセス 【車】
東富士五湖道路山中湖ICから約10分
営業日 ・5月~6月(土日祝)
・7月~9月
※シーズン営業
駐車場・乗り入れ 駐車場あり
※乗り入れは不可
宿泊料 ■ロッジ(相部屋)
大人1人:1,000円~

■キャンプ(サイト)
1サイトあたり:
1,000円+宿泊料1人:500円

■キャンプ(ブロック貸し切り)
30,000円~
日帰り利用 不可
立地環境 林間
宿泊・サイトタイプ ■ロッジ
(ロッジ1・ロッジ2・ロッジ3)

■区画サイト
(全100サイト)

サイトの地面:土
レンタル ・テント
・シュラフ
・毛布
・炊事器具
共有施設 ・シャワー
・管理棟
・自動販売機
・炊事棟
・トイレ
チェックイン・チェックアウト チェックイン:14時
チェックアウト:11時
近隣施設 ・スーパー
・コンビニ
・温泉
体験・アクティビティ ・バーベキュー
・ハイキング
・キャンプファイヤー(団体のみ)
ペットの宿泊 不可
公式サイト https://lake-yamanakako.com/reserve/10111

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です

まとめ:村営山中湖キャンプ場で気軽にキャンプを満喫

今回は山梨県の山中湖湖畔にある「村営山中湖キャンプ場」で、キャンプや周辺の散策、温泉を楽しむデートプランをご紹介しました。

水と緑に囲まれた自然豊かな環境が広がっており、林間にあることから真夏でも快適に過ごせます。テントや調理器具のレンタルも利用できるため、キャンプ用品をお持ちでない方も気軽に利用できるでしょう。

さらに村営山中湖キャンプ場でキャンプを満喫したあとは、山中湖周辺や近隣の公園、温泉などに立ち寄ってまた違った過ごし方ができる点もうれしい魅力です。キャンプデートに興味のある方は、ぜひ次回のデートの参考にしてみてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック