徳島県「金長神社」ジブリ作品にも登場!金長狸と映画の世界を楽しむ神社デート

「日本の良さを再認識できる神社回りを楽しもう♪」でご紹介するのは、徳島県小松島市にある金長神社です。

金長神社は、江戸天保期の伝説をモチーフにした映画「阿波狸合戦」が大ヒットしたことをきっかけに建立された神社です。

地元小松島市民はもちろん、狸文化を愛する人や、世界中のサブカルチャーファンにも親しまれています。

今回は、金長神社を守る会で代表世話人を務めている服部宏昭さんに、こちらの歴史や魅力を伺いました。

徳島県でゆったりとしたデートがしたい方や神社巡りをしたいと考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

金長神社について

徳島県小松島市にある金長神社の正一位金長大明神の説明書き

金長神社建立は映画「阿波狸合戦」がきっかけ

インタビュアー

金長神社はどのような神社ですか?

服部さん

こちらは金長大明神をお祀りしている神社です。

江戸天保期、阿波狸合戦の総大将で藍染の大和屋繁盛をもたらした金長狸を祀っています。

現在の社殿は、戦後日本の映画産業の立役者である永田雅一が映画「阿波狸合戦」の大ヒットのお礼に行った寄付をもとに、1956年に建立されました

★阿波狸合戦…染物屋の店主が子どもに虐められていた金長狸を助けたところ、家の守り神となり商売が大繁盛。金長はさらに修行を重ねるなか、悪事をはたらく六右衛門狸との戦いになった、というお話。

インタビュアー

阿波の狸合戦とは、「こどもに虐められていた狸をたすけたところ店がなぜか繁盛するようになった」というお話でしたよね。

服部さん

はい。金長狸は四国の総大将と呼ぶに相応しい実力をつけましたが、これに嫉妬した津田六右衛門狸と阿波をふたつに分かつ合戦となります。

しかし戦いには勝ちましたが深手を負い、「われ永くひとびとを守護せん」と天界にうつります。

大和屋茂右衛門は、京都の吉田神祇管預所にて正一位を授かり、金長大明神として祀った、と伝えられています。

インタビュアー

こちらは、その阿波の狸合戦が元になった映画の大ヒットが建立のルーツとなっているのですね!

アニメや映画との関わりが深い金長神社

徳島県小松島市にある金長神社に置かれているたぬきの像

インタビュアー

金長神社を訪れた際の見どころはどこでしょうか?

服部さん

1994年に公開されたスタジオジブリの映画「平成狸合戦ぽんぽこ」には、金長神社の前景と拝殿が映像として描かれています。

副主人公の六代目金長は、人間国宝だった故桂米朝師匠の声でした。

「有頂天家族2」「姫様狸の恋算用」など、映画・アニメ・コミック・小説・講談・民話・伝説など多様な創作にとりあげられています。

玉垣にはカンヌ女優の京マチ子、忠臣蔵の長谷川一夫、永田雅一など、映画関係者の名前が刻まれています

徳島県小松島市にある金長神社の玉垣に刻まれている名前

永田雅一はパ・リーグオーナーでもあり、戦後映画の黄金期に「羅生門」「大魔神」「釈迦」などを制作しています。

インタビュアー

こちらは「みかんはまだ青い」「神様の御用人」「腹鼓記」「鬼っ子ハンターついなちゃん」といった作品にも取り上げられているそうですね。

公式サイトではアニメ「鬼っ子ハンターついなちゃん」の応援ボイスも聴けるんだとか。

アニメや映画との関わりも深いので、映像関係が好きな方も、興味深く神社の歴史を学べるのではないでしょうか。

金長神社に訪れる際について

徳島県小松島市にある金長神社の年間行事の様子

一般の方も行事へ参加可能

インタビュアー

一般の人も参加できる行事や体験などはありますか?

服部さん

年越し・正月・5月・10月の例大祭には催しがあります。

また「たぬき×ロゲイニング」は、徳島・小松島の狸の祠やスイーツ、飲食の名店、名所旧跡をめぐる大規模なオリエンテーリングです。探検ツアーの要素もあり、マラソンやジョギング、ウォーキング愛好家の人達が多数がつどいます。

※各種行事については新型コロナウイルス感染症対策のため休止する場合がございます

インタビュアー

例大祭はもちろん、探検ツアーへの参加も楽しそうですね!

地元小松島市の魅力が存分に味わえそうです。

映画の世界観のような情景が魅力的

徳島県小松島市にある金長神社の春の様子

インタビュアー

デートでおすすめの見どころや行事などがあれば教えてください。

服部さん

拝殿内部や前景はジブリの映画に描写されたそのものです

近くには狸の銅像がある小松島ステーションパーク、港のウッドデッキのあるしおかぜ公園もありますが、こちらもまさにデートスポットといえますね。

神社の裏は淡路・大阪・和歌山・紀伊水道が一望できる、日の峯山があります。

インタビュアー

周囲は自然に恵まれ、映画の世界観のような非日常的な空間で過ごせるのが魅力的ですね。

小松島ステーションパークは、たぬき広場やSL記念広場を中心とした開放的な空間だとお聞きしました。

たぬき広場には、高さ5mという世界でも随一の大きさを誇るたぬきの銅像や、その後ろには手を叩くと流れ落ちる幅30mの滝もあるんだとか。

金長神社に訪れた際は、ぜひこちらも行ってみたいですね。

ちなみに、デートにおすすめな時期はありますか?

服部さん

年末年始はもちろん、桜の季節からは周辺の緑が豊かな春がおすすめですね。

また、潮の香も鮮烈な漁港やみなとでは夏の花火時期が快適です。

紅葉の秋も散歩に最適です。

インタビュアー

自然が身近とあって、春から秋にかけてそれぞれ異なる魅力を感じられそうですね。

JR南小松島駅から徒歩で参拝可能

徳島県小松島市にある金長神社に訪れる参拝客

インタビュアー

参拝の際はどのような服装がよいでしょうか?

服部さん

カジュアルな服装でお越しください。

インタビュアー

普段通りの服装で、気軽に訪れることができますね!

こちらは駐車場はありますか?

服部さん

神社横に4台あります。

横の公園には大型バスも乗り入れできますよ。

公共交通機関の場合はJR牟岐線・南小松島駅から徒歩15分ほどで、徳島駅からは車で20分となっております。

バスについては、日赤病院前で下車してから徒歩10分ほどで到着します。

インタビュアー

金長神社に訪れる際は、車や公共交通機関などさまざまな方法がありそうですね!

駅からゆったりとお散歩デートを楽しむのもよさそうです。

拝観時間も特に決まっていないそうなので、その日の気分で自由気ままなプランを立てられるのも魅力ですよね。

地蔵寺で御朱印などの授与も可能、郵送対応あり!

徳島県小松島市にある金長神社で受けられるお正月特別御朱印

インタビュアー

お守りやお札などの授与品を受けることはできますか?

服部さん

現在、平時は社務所を閉じており、歩いて20分ほどの地蔵寺で御朱印などを授与しております。また、現在県外のかたには郵送でも御朱印をお届けしています(令和3年5月現在)

インタビュアー

御朱印を集めているという方は、ぜひこちらでお受けしたいですね。

お正月には金長神社の名前にふさわしい金色の文字の御朱印を授与されたそうですね。

遠方にお住まいの方でも、金長神社だけの御朱印を受けられるのは嬉しいと思います。

金長神社周辺は食事処も豊富

徳島県小松島市にある金長神社周辺の小松島やまなみ珈琲店で販売されるクッキー

インタビュアー

近くにおすすめの食事処はありますか?

服部さん

徳島ラーメン発祥の老舗「岡本中華」や、みなとの倉庫街のニューウエーブ「小松島中華」はいかがでしょうか。

めん処 玉好」「たの久」「讃岐うどん しろちゃん」のうどんや、神社奥のお好み焼き「仁木」もいいですよ。

レストラン「小松島リゾート レストラン ペティ イゾラ」や懐石の「和食家 てんすい」もおすすめです。

インタビュアー

次々と店名が出てくるほど、美味しいグルメでいっぱいの地なのですね!

「岡本中華」は創業1951年の老舗だそうですが、グルメな方々の間で有名なお店も勢ぞろいですね。

デートの休憩がてら、軽食やデザートが楽しめるお店もありますか?

服部さん

小松島やまなみ珈琲店」は狸クッキーと狸パンが人気ですよ。

狸合戦もなかの「山陽堂」や、やきとりが堪能できる「朝鶏」「炭火焼鳥とりすけ」もおすすめです。

竹つきチクワや平天、フィッシュカツなど地域限定B級グルメの「谷ちくわ商店」「津久司蒲鉾」「○産蒲鉾」「天龍蒲鉾」もいいですね!

インタビュアー

さすが小松島市、たぬきにちなんだスイーツも展開されているのですね。

また、地元のB級グルメはぜひ一度は味わいたいですね!

こちらではグルメ旅も楽しめそうです。

さまざまなデートプランを叶える小松島市の観光地

徳島県小松島市にある金長神社周辺の駅に設置しているスタンプ

インタビュアー

金長神社周辺の観光地について教えて下さい。

服部さん

国内4か所目のスノーピーク監修グランピング施設「snow peak glamping ​TOKUSHIMA KOMATSUSHIMA​」は神社からあるいて20分で、トゥクトゥクの送迎もあります。

地元のとれたて物産市は「みはらしの丘 あいさい広場」などがあります。

市内の観光地としては、横須海岸の弁天神社周辺、小松島の山頂に立てられた日本一の高さを誇る義経の騎馬像もあります。

その他にも以下のようなスポットがおすすめです。

  • 四国遍路霊場の「恩山寺」「立江寺
  • 蜂須賀家政公所望の銘水「宝寿水
  • 足利将軍14代義栄の住んだ屋敷を本堂にした「地蔵寺」
  • 日峰山

インタビュアー

アクティブに過ごしたい方には「snow peak glamping ​TOKUSHIMA KOMATSUSHIMA​」がピッタリですね!

日峰山は淡路・大阪・和歌山・紀伊水道が一望できるそうで、金長神社の裏にあるので併せて訪れたい場所だと思います。

「ショッピングを楽しみたい」「景色を眺めたい」などさまざまな目的を叶えるデートプランが立てられそうです。

金長神社デートを考えているカップルにメッセージ

徳島県小松島市にある金長神社の金長神社を守る会で代表世話人を務めている服部宏昭さん

インタビュアー

金長神社でのデートを考えている方々へのメッセージをお願いします。

服部さん

阿波狸合戦では、金長狸と敵将六右衛門のむすめ、鹿の子姫の悲恋がえがかれました。

しかし「平成狸合戦ぽんぽこ」「姫さま狸の恋算用」では、神社は恋愛成就・家庭円満のアイコンになり、ご利益がさずかります。

恋愛の春夏秋冬の季節に喜怒哀楽をふかめておられるカップルのみなさまには、金長さんが守護神として常によりそってくださるでしょう。

インタビュアー

神社に馴染みがないという方も、アニメや映画の話題をきっかけに金長神社の歴史を学べるのではないでしょうか。

また周辺の観光スポットも豊富なので、さまざまなプランで何度も訪れたくなりますね!

本日は貴重なお話をしていただき、ありがとうございました。

金長神社の基本情報

住所 〒773-0015
徳島県小松島市中田町脇谷
公式サイト https://kinchodaimyojin.jimdofree.com/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック