宮城県東松島市でグランピングとBBQを楽しめる「林間BEACH×BBQ in KIBOTCHA」

カップルで泊まってBBQを楽しめる。今回はKIBOTCHA(キボッチャ)が運営する、宮城県東松島市にあるグランピング・BBQ場を紹介します。

基本情報

KIBOTCHAの竹あかりイルミネーション

KIBOTCHAの砂浜にあるグランピング

KIBOTCHAのグランピング内観

KIBOTCHAの砂浜で楽しめるバーベキュー

KIBOTCHAの夜のバーベキューはムードたっぷり

KIBOTCHAの木でできた大浴場

KIBOTCHAの8人用の宿泊施設内観

  
KIBOTCHAのおすすめポイント
  • 手ぶらでOK!食材や道具はすべて提供
  • 海岸から運んできた砂で作った砂浜でBBQ
  • 季節ごとにイベント開催、夏は幻想的なイルミネーション
  • 隣接施設にはお風呂や子供が遊べるパークもある
スタイル グランピング
ペット同伴 可能
人数 ~4名
アクセス 野蒜駅(のびる駅)徒歩5分
仙台駅からJR仙石東北ライン 40分
予算目安 〜14,000円/人

都心から2時間半、日帰りBBQやグランピング宿泊もできるBBQ施設のKIBOTCHA(キボッチャ)。魅力やロケーション、特徴を営業管理マネージャーの千葉さんにお伺いしました。

グランピング・BBQを楽しめるKIBOTCHA

KIBOTCHAでは海岸の砂でできた砂浜でバーベキューができる

KIBOTCHA(キボッチャ)は貴凛庁株式会社が運営する、日帰りBBQやグランピング宿泊ができるBBQ場です。

実際の海岸から運んだ砂で作った砂浜でグランピングやBBQを楽しむことができるため、非日常のリゾート気分を味わうことができます。

グランピングでの宿泊はペットも一緒に泊まれるため、ペット連れでも楽しめますよ。

また、東日本大震災により被害を受けた旧野蒜小学校を改装した施設には、お風呂や子供が遊べる室内パークなどもあるため、カップルから子供連れの家族まで幅広く楽しめます。

海岸の砂で作った砂浜でリゾート気分を味わえる

KIBOTCHAの砂浜にあるグランピング施設の様子

編集部

KIBOTCHAのグランピングやBBQ場の魅力を教えてください。

千葉さん

KIBOTCHAは、竹林の中にできた柔らかな砂浜を林間ビーチと呼び、日帰りBBQ・グランピング施設が楽しめる屋外BBQ場です。実際の海岸から運んだ砂なので、本物の海水浴場のような雰囲気が味わえます。

グランピングエリアは、ベッドやイス、テーブルなどの基本的な家具が揃っているだけでなく、夏場は扇風機なども配置しています。隣のグランピングとは距離があるため、存分に二人の時間をゆっくり楽しんでいただけます

砂浜にあるBeach Barというドリンクを提供する東屋では、現役のDJが選曲を手がけています。また夜になるとプロの竹あかり作家が手掛けたイルミネーションが点灯するため、お昼のワイワイ楽しい雰囲気から落ち着いた大人な空間にガラッと変わります。

編集部

夜、イルミネーションの暖かいひかりの中、砂浜に座って語ったり、ドリンク片手に音楽を楽しむことができたりと、BBQ以外にも楽しめる演出があるのは素敵ですね。リゾート地でBBQをしているような錯覚をしちゃいそうな演出で、旅行気分を味わえそうです。

手ぶらでOK!バーベキュー道具や食材・お酒類の心配不要

KIBOTCHAのバーベキューで準備してもらえる食材

編集部

グランピングやBBQは手ぶらで利用できるのでしょうか。

千葉さん

はい、バーベキューに必要な道具と食材はこちらで用意しているので、手ぶらで来ていただいて大丈夫です。

食材のセット内容は、お肉を3種類、野菜が約5種類に魚介類が人数分ついております。当日の在庫があれば追加注文も可能です。お菓子類はございませんが、お酒、缶詰などは販売しております。

また、こちらから提供する食材以外に、お好きな食材・飲み物の持込みをしていただいて大丈夫です。

日帰りBBQの区画もグランピングテントも屋根を設けておりますので、多少の雨でもお楽しみいただけます。グランピングの場合は宿泊となりますので、状況がひどい場合、館内宿泊の部屋に空きがあればそちらに移動していただく対応もしております。

編集部

バーベキューをしたくてもどんな道具が必要かもわからない方は多いと思います。手ぶらでも大丈夫な設備が整っているのと、グランピングもおしゃれな空間になっているため、「アウトドアは好きだけど本格的なキャンプは苦手...」という女性でも楽しめそうです。

また、アウトドアは天候によって中止せざるを得ないことも多々ありますが、屋根や隣接する施設を利用できるのも安心です。

季節ごとにイベント開催!夏はイルミネーションでロマンチックに

KIBOTCHAで見られる竹あかりイルミネーション

編集部

先ほど「プロの竹あかり作家が手掛けたイルミネーション」とおっしゃられていましたが、定期的にイベントを開催されているのでしょうか?

千葉さん

はい、季節ごとにイベントを開催しています。

竹あかりイルミネーションは、夏休みから12月25日まで点灯しています。数多くの演出を手掛けている、三重県の「カナエリア」という竹あかり制作チームのお2人に手掛けていただきました。

私達スタッフもテスト点灯した時は涙が出るほど感動したので、ぜひお客様にもその体験をしていただきたいですね。

他にもリアルイベントとして、今年は野蒜海岸を舞台にサンドアート世界チャンピオンの保坂俊彦さんの砂像と竹あかりのコラボを行いました。日中から30店舗以上の出店やステージを設置し、サンプラザ中野くんや和太鼓演奏なども行いました。

11月には“なないろの芸術祭”という、7つの芸術をキーワードに1週間かけて表現するイベントを毎年行っております。また11月から3月まで東松島宝探しを開催しています。

KIBOTCHAの竹あかりイルミネーションを見るカップル

KIBOTCHAのロマンチックな竹あかりイルミネーション

KIBOTCHAの竹あかりイルミネーションはカップルのデートにおすすめ

スクロールでイルミネーションの写真が見られます→

編集部

竹あかりだけの優しい空間は、時間がゆっくりと流れているような雰囲気で素敵ですね。夏にイルミネーションを見られる場所は少ないと思うので、気になる女性がいる男性はデートの誘い文句に使えそうです。

個人的には、竹あかりの中にあるブランコ!そこでの写真は映えそうなので必ず撮りたいスポットです。

KIBOTCHAの口コミや評価

KIBOTCHAの4人用宿泊施設の内観

編集部

利用される方々はどのような方が多いでしょうか。また、どんな感想が多いですか?

千葉さん

利用される方は特別偏りはないですね。日帰りBBQは県内、グランピングは県外のお客様が多いです。

当施設の館内には何度か来たことがあるけどBBQ場に来たのは初めての方に、「こんなオシャレな場所があったのは知らなかった」とよく言われます。

やはり、「必ずまた来ます」と言われるのが一番嬉しいですね。

編集部

砂浜、ハンモック、ブランコ、イルミネーションなどが揃ったおしゃれなグランピング施設はなかなかないと思うので、県外の方からも注目されているのですね。

口コミを見ていると「砂浜があってリゾート感を味わえる」「砂像やライトアップがきれい」という声を多く見かけました。非日常な雰囲気やロマンチックな演出は、カップルだけでなく女子会にも使えそうだなと感じました。

またグランピングやBBQだけでなく、施設には温泉や室内パークがあったり、季節ごとに宝探しや謎解きなどのイベントが開催されていたりして、大人から子供が何度も楽しめる工夫がされているのも魅力だと思いました。

KIBOTCHAでのグランピングの料金目安

KIBOTCHAのグランピングの内観

編集部

料金プランを教えてください。

千葉さん

グランピングやBBQ、防災キャンプなどで料金は違いますが、グランピング宿泊+BBQがセットになったプランの料金をお伝えします。

人数 料金
2名利用 14,300円/人
3名利用 13,200円/人
4名利用 11,000円/人

編集部

おすすめプランやお得に予約できる方法などはありますか?

千葉さん

おすすめのプランは、竹あかりイルミネーションが楽しめるグランピングか、館内に宿泊するBBQプランです。

KIBOTCHAの2人用宿泊施設の内観

お得に予約する方法としましては、楽天やじゃらんなどの予約サイトでセールやポイント・クーポンなどご利用いただくといいと思います。

これからKIBOTCHAを利用される方へのアドバイス

KIBOTCHAの砂浜で楽しめるグランピングの野外ベンチ

編集部

初めて利用される方に向けて、服装や持ち物、楽しむためのアドバイスをお願いします。

千葉さん

屋外の宿泊となりますので、虫対策をしていただくとよろしいかと思います。

服装はリラックスできる服装がいいと思いますが、グランピング・BBQエリアは実際の海岸の砂浜ですので、履き物はビーチサンダルがオススメです。

KIBOTCHAの夜のバーベキュー風景

またカップルの方は、Beach Barから音楽が流れていますが、他のお客様の迷惑にならない程度で音楽スピーカーをお持ち込みいただけます。2人の空間をご自身で演出していただくとより楽しめるのではないでしょうか。

KIBOTCHAからのメッセージ

KIBOTCHAの千葉さん

編集部

最後に、KIBOTCHAの林間BEACH・BBQの利用を検討されている方へのメッセージをお願いします。

千葉さん

当施設はSDGsに取り組んでおります。奥松島の牡蠣養殖にて牡蠣棚として使用する竹は漁師さんが年間数十万円かけて廃棄をしています。その竹を譲り受け、竹あかりへ加工しています。

さらに、古くなった竹あかりを専用の窯で竹炭を作ります。その竹炭は農園の土壌に撒いて肥料にしたり、BBQの燃料として活用しています。

農園でできた野菜は子供達に収穫してもらいBBQで提供し、地球の循環を伝えることが、当施設のSDGsの取り組みの一環です。

縁あって出会い、当施設をご利用いただき結ばれたら、こんな素敵なことはないなと思いますし、子供が出来てご家族でご利用いただいて、この土地とも関係が深まっていく。

当施設は地域に根ざした施設を目指している会社ですので、たくさんのこういったストーリーがKIBOTCHAで生まれることを願っています。ご利用をスタッフ一同心よりお待ちしております!

編集部

ありがとうございました!

この施設のQ&A

年間を通じて予約できますか?
東北の寒さは厳しいので、11月〜3月は予約を停止しております。
日帰りで利用することはできますか?
日帰りのBBQを10区画ご用意しておりますが、グランピングは宿泊のみとなります。グランピングは4棟です。
バーベキューの食材はすべて場内で購入が可能でしょうか?
食材は全てこちらからの提供になりますが、在庫があれば追加注文も可能です。
ペットも連れていけますか?
BBQ施設ご利用はペットの同伴が可能です。
宿泊施設にはどのような種類があるのでしょうか
館内の宿泊タイプは、2人部屋が6室、4人部屋が2部屋、8人部屋が6室の計68床となっております。
トラブルや事故防止の対策はされていますか?
自然の中の施設ですので、風などで木の枝なども飛んできますが、普段からケガをしそうな物を除去しています。子供がたくさんいる施設なので、子供目線で考えるように心がけています。

施設の詳細

住所 〒981-0411
宮城県東松島市野蒜字亀岡80番
電話番号 0225-25-7319
営業時間 10:00~17:00
定休日 火曜日
公式サイト https://kibotcha.com/
新型コロナ感染症対策 ■従業員
常時マスク着用
検温と体温の健康状態のチェック
ユニフォームや衣服のこまめな洗濯
対人距離の確保
休憩スペースでのマスク着用

■お客様への取組
飲食時以外のマスク着用を要請
手指消毒
体調不良時の利用自粛の呼びかけ
人との距離確保への呼びかけ

■施設・設備
消毒液の設置
人が触れる箇所のこまめな消毒
施設や客室の換気
対面する場所への間仕切り
感染者発生時のための宿泊者名簿の作成
説明は従業員からでなく文書の配布や動画紹介で行う

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック