静岡県浜松市の「岩水寺」へ縁結びについてインタビューしました!

岩水寺は、静岡県浜松市にあるお寺です。

1200年前の恋の伝説を由来とする岩水寺御本尊のお地蔵様は、「世にも珍しき女性地蔵」と伝わる厄除子安地蔵で、まるで人々の母のように願いに寄り添うといわれています。

また、岩水寺には十数点もの重要文化財や浜松市天然記念物に指定される御神木が置かれ、古くからの歴史が残る神聖な場所でもあります。

岩水寺に訪れると良縁成就や安産祈願、厄除けなどのご利益があるとして、年間で50万人もの参拝客が足を運んでいます。

今回は、岩水寺の寺務員で広報を担当されている菱田曜泉さんに、岩水寺の縁結びの由来や歴史について詳しくお話を伺いました。

「良縁を結びたい!」と考えている方や、「身の回りの縁を整理して心を整えたい」という方にはぴったりのお寺です。ぜひご覧ください。

岩水寺の縁結びの由来・言い伝えについて

静岡県浜松市にある岩水寺地蔵堂前

縁結びのお寺としての由来を教えてください

菱田さん

岩水寺の縁結びの由来は、1200年前の天竜川龍神伝説です。その伝説を記す江戸時代の袖ヶ浦干水記という写本が、浜松市の文化財として現存しております。

インタビュアー

天竜川龍神伝説とは、一体どのようなお話なのでしょうか?

菱田さん

征夷大将軍であった坂上田村麻呂将軍が、総本尊の薬師如来様のお力により龍神から人間に変身した玉袖姫(たまそでひめ)と恋仲になられたというのが、お話の始まりです。

その後、神聖な愛の力で遠州を水害から救うと共に、多くの人々の様々な御縁を結ばれました

岩水寺本尊のお地蔵様は、天竜川の竜神化身であり、田村将軍の奥方である玉袖姫なのです。

このような様々な奇跡は後世にも語り継がれ、その御縁結びの効能を尊び、今も岩水寺本尊のお地蔵様にご縁を祈願する方々が後を絶ちません。

インタビュアー

とても神聖な恋の伝説ですね!お地蔵様が女性というのは、とても珍しいですよね。

菱田さん

そうですね。

お地蔵様は普通男性ですが、岩水寺本尊のお地蔵様は子供がいる女性既婚者です。明治2年に浜松県に提出した由緒書きにも、「世にも珍しき女性地蔵」と書かれております。

インタビュアー

人々の母とばかりに、参拝者のみなさん一人一人を思ってくださるんでしょうね。私達の幸せに心から寄り添ってくれそうな、温かい頼もしさを感じます!

岩水寺の縁結び祈願のご利益について

静岡県浜松市にある岩水寺の境内

縁結び祈願には、何をすれば良いでしょうか?

菱田さん

岩水寺ご本尊様の前にて、手を合わせるのが一番です。

心よりの御祈願をされる場合は、ご祈祷もございます。岩水寺のご祈祷は護摩祈祷という炎のお祓いです。

ほかにも、境内の清掃をすると良縁に繋がるという言い伝えもあります。人運だけでなく、金運や子宝子孫繁栄のご縁が良くなるともいわれますよ。

反対に、ゴミを捨てるとご縁が悪くなる、といわれております。

インタビュアー

いずれの方法も、心から祈願をするという気持ちが大切ですね。

縁結び祈願の参拝者数を教えてください

静岡県浜松市にある岩水寺境内

菱田さん

岩水寺の年間の参拝者は50万人です。

そのうち、安産祈願やお宮参りの若いお母さんが約1万人強いらっしゃいます。さらにその旦那様含め、結婚前に縁結びや縁切りのお参りに来られている方も多いかと思われます。

インタビュアー

岩水寺では、縁結びだけでなく安産祈願や子授け、家内安全や厄除けなど様々な功徳があると聞いています。

参拝される方々は、それぞれ様々な願いを抱いて訪れるんでしょうね。

縁結びの感想などで印象に残るエピソードがあれば教えてください

岩水寺にあるハート型の灯籠

菱田さん

ご両親の命日にお参りになられ、良縁祈願のご祈祷を受けた方から、「お見合いで素晴らしい方と巡り会い大変感謝している」とのお手紙を頂いたことがございます。

ご先祖様を祀る心と現世の幸せを祈る心と、ふたつが巧みに合わさって良縁へと向かわれたのだろうと思われます。

インタビュアー

とても素敵なエピソードですね!心に残る出来事ですよね。

ご縁との巡り会いを願う方は、ぜひ岩水寺の良縁祈願で幸せを祈ってほしいです。

縁結びのお守りや絵馬などはありますか?

岩水寺にある縁結びのお守り

菱田さん

縁結び、招福のお守りがございます。

ぜひ、一度手に取って、ご縁を感じたお守りを身に付けてお持ち下さい。

インタビュアー

ご縁を意識してお守りを選ぶのですね!お守りとの結びつきが、さらに良縁に導いてくれそうですね。

静岡県浜松市にある岩水寺の絵馬

菱田さん

お地蔵様のお姿の絵馬もあります。こちらには、お願い事の詳細を書かれまして、そのまま境内に御奉納下さい。

また、お地蔵様のお姿を象りました御朱印帳もございます。ぜひそちらに重ねて、お地蔵様の御朱印をお願いしてみてくださいね。

インタビュアー

岩水寺のお守りや絵馬、御朱印帳など、色々な方法で願いを心に刻むことができそうです。まさに自分がご縁を感じる方法を選びたいですね。

良縁を授かった場合、お礼参りはした方が良いのでしょうか?

静岡県浜松市にある岩水寺境内の様子

菱田さん

縁結びでの参拝と同様、仏様に感謝をお伝えにどうぞお参り下さい

そのときは、素晴らしき御縁が先に渡って堅く結ばれますよう、お二人で再度、ご縁結びをお受けになられる事をお勧めいたします。

インタビュアー

再度、ご縁結びを受けるのですね!

お願いごとが叶ったときには、お守りはどのようにしたらよいでしょうか?

菱田さん

お願いごとが叶ったときやお守りの色が変わったとき、糸などが解けたりしたときは、お守りを岩水寺のお焚き上げにお持ちください。古き御縁を聖なる炎で清めます。

インタビュアー

お焚き上げをしていただくことで、お守りを手放すときにも真摯に向き合えそうですね!

岩水寺の歴史・見どころについて

静岡県浜松市にある岩水寺の様子

岩水寺がどのようなお寺か教えてください

菱田さん

神亀2年・西暦725年に聖武天皇より勅命を受けた行基菩薩により開創された、高野山真言宗の別格本山です。

総本尊として嵯峨天皇病気平癒の薬師如来を、本尊は先ほど述べた厄除子安地蔵としています。

厄除子安地蔵の初代は弘法大師作でしたが、現在は2代目です。建保5年・西暦1217年に運慶高弟の運覚により造立されました。

子を産んだ母親の化身という事で、「家をまもるは岩水寺」と呼ばれ、古より家内安全や安産祈願といった、世の母親が望むご利益に、功徳があると云われております。

インタビュアー

厄除子安地蔵は、国指定の重要文化財だとお聞きしました。現在は2代目なんですね!

幸せを願って置かれたお地蔵様や岩水寺そのものが、古くから多くの人々によって大切にされているのですね。

訪れた場合の見どころなどはありますか?

縁結びの岩水寺に祀られているお地蔵様

菱田さん

十数点の境内の古そうな建物や建造物は、浜松市の文化財に認定されております。

ほかにも、浜松市天然記念物の御神木があります。令和元年の浜松市文化財課による測量では、幹回りが10メートルもあるという御神木です。

三方原合戦のときには、徳川家康公がこちらに逃げて難を逃れたとか、天下人への縁を結ばれたとか…そんな伝説があります。

インタビュアー

建造物だけでなく、天然の御神木までもが大切に残されているとは、みなさんの岩水寺を思う心を感じます。岩水寺を取り巻く様々な伝説も、聞けば聞くほど歴史を感じますね。

訪れた方々には、ぜひ御神木の包み込むようなパワーを感じてほしいです!

良縁に巡り合えないと悩む人へのメッセージ

静岡県浜松市岩水寺にある金城稲荷社

菱田さん

古き悪き御縁に執着などありませんか。

ご縁結びのお寺と言い伝えられる当寺には、境内に川が流れております。

この川に架かる橋を渡りお寺に向かう事により、人は一度亡くなる」そして「お寺から出て橋を再度渡る事により、人はまた生まれ変わる」と云われております。

これは「身や心に染み付いた厄や執着、悪縁を清らかなる川に流す」「生まれ変わる事により、新しい御縁を、仏様との良縁を結ぶ」という意味があります。

現在を悩むよりも、明るく豊かな将来を見すえて、ぜひ、一日一日を大切にお過ごし下さい。確かな毎日の積み重ねの先に、良縁は必ずあります。

また、もし、そのような執着にお悩みの方は、御縁切りのご祈祷もお勧めいたします。

インタビュアー

縁との結びつきはとても不思議なものですね。まずは身の回りのご縁を整理することで、さらに良縁に繋がっていく気がします!

本日はお忙しいなか、貴重なお話をありがとうございました。

岩水寺の基本情報

住所 〒434-0016
静岡県浜松市浜北区根堅2238
電話番号 053-583-2741
FAX 053-545-3578
公式サイト http://www.gansuiji.jp/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック