Omiaiでモテ期到来!?ショップ店員・看護師女性とマッチング♪

Omiai 看護師

どうも、シュフ蔵です。

先日調べた[主夫になる方法]を見てから、ただ年収が高い女性ではなく、主夫希望の僕を受け入れてくれる、頼りがいのある女性へと変更!

その時点でメッセージしていた女性がほぼ0となってしまったので、ひとまず残り60いいね位を、新しいターゲットになる女性を狙ってばらまくことにしました。

その数 約20人程です!

Omiaiのいいねを使い切りメッセージに専念するシュフ蔵

いいねを全て送りきってしまい、メッセージも途絶えていた僕は、とりあえずいいねが来ていた、2歳年上のショップ店員さんと(全然ターゲットとは違いますが)マッチング

その後、一応ターゲットではあるものの、主夫になれるのか微妙な保育士さんともマッチングが成立。

自分の為にも「Omiaiで出会えた」という実績を作るために、新しくマッチングしたその2人とはメッセージを先輩にアドバイスをもらった通りにしっかり続けていました。

新たなキャリア女性とマッチング!

Omiaiで新たなキャリア女性とマッチングしたシュフ蔵

相手から「いいね」を貰いマッチングした女性とメッセージしていた僕の元に、Omiaiからマッチング成立のメッセージが!

「お!やっとキャリア女性とのマッチング成立か!」

何気にターゲットを変更して、いいねを使い切ってから初のマッチングかもしれません。

いや、保育士さんがいましたね。

早速メッセージ画面からマッチングのお相手を探す。

「お、2歳上で住んでるとこも同じか!」

早速お顔を拝見!顔は。出ました、加工写真でわかりませ〜ん。

この時点で印象はあまりよくない。

今はいろんなアプリ出てて、写真をパパっと加工されたら素顔なんてわかりませんからねぇ。

とは言ってもせっかくマッチングしたので、ちゃんとプロフィールの中身は見ることに。(何様再び)

サブ写真をちゃんと登録していたので、こちらをチェック。

あー、アニメキャラ系ですか、これもめちゃくちゃいっぱいいますよね。

登録されていたサブ写真2枚のうち、1枚がかろうじて遠目に顔が写っている写真でした。

しっかりズームでお顔チェック!

次はプロフィールの続きを読む事に。

相手の自己紹介を見て、僕が得られた情報「旅行好き、買い物好き、動物が好き

「・・・」

この3つは大体どの女性も書いているので、特にこれといった特長を感じ取れませんでした

まぁまぁひとまずそこは置いておいて、詳細プロフィール見ましょ?ね?と自分に言い聞かせて、詳細プロフィールを見ることに。

詳細プロフィールで僕が一目散に目を付けるのは、もちろん「お仕事について」の項目、さてこの方の職業は。

Omiaiでマッチングした女性の詳細プロフィール

職業 看護師

「お!」ここでやっと僕の目に輝きが戻ります。

年収 500万円~800万円未満

Omiaiでマッチングした女性が高収入で喜ぶシュフ蔵

いいですね!」(超絶単純)

そもそも、この方とのマッチングは僕からのいいねだったので、この職業欄が好条件な人に限ってくるので、当然と言えば当然でした。

ひとまず、前日までの努力が実を結び、高収入看護師とのマッチングは成立しましたが、この人とメッセージ続く気がしないというのが正直なところ。

特に特徴を見つけられなかったのでメッセージを送るのにどこから手を付ければいいのか分からないんです。

キャリア女性としての条件はいいんだけど、それ以外の部分では惹かれる部分を見つけられない。

しかしながら、残りいいねが0なので何もできずに指をくわえているだけの状態です。

20人近くにいいね送って返ってきたのが、今のところ2人って、現状厳しすぎる。

そんな事を思っていると、ここでOmiaiから驚きのお知らせが来ました。

Omiaiから300いいね贈呈

Omiai公式から来たいいね300回分のメッセージ画面

いいね枯渇に苦しんでいた僕にOmiaiから来たお知らせとは、なんと「300回分のいいね!」でした!!

お知らせの内容をよくよく読んでみると「一部のお客様に誤ったキャンペーンが表示されている不具合を確認いたしました。」との事。

詳しい内容を要約すると、本来女性会員にだけに表示される「5/7までいいね押し放題」という案内が男性会員にも表示されたのでそのお詫びだったようです。

Omiaiの神対応に喜ぶシュフ蔵

つい先日いいねを押したくて、Omiaiポイントを追加購入しようと考えていた僕にしてみたら、かなりラッキーな内容とともに「あんな高額で売っているポイントがタダでこんなに貰えるのってどうなんだろ。」と若干複雑な気持ちになります。

昨日Omiaiポイント購入画面で見た金額は、350ポイント(350いいね相当)が税込30,400円だったんですよ!?

確かにOmiaiポイントはいいね以外への使い道はありますど、大体はいいねにしか使われないはず。

そうすると、このタダでもらった300いいねってのは。

と考えたりもしましたが、貰ったものに罪はないのできっちり使っていこうと思います!

ただしこの「お詫びいいね」も、とある制限があるようで、追加された300いいねは「本日から30日間のみ有効」らしいです。

有効期限が30日間?5日で十分だ

謎に決め台詞を吐いた僕は、水を得た魚のように主夫願望を叶えてくれそうな女性を検索し始めたいのはやまやまでしたが、この日は忙しくてOmiaiを開くどころではなかったので、300いいねのばら撒きは翌日にお預けすることに。

300いいねを一気に消費していく!

先日運営から300いいねを得たので、早速女性達にいいねを押しまくっていきます!

その前に、昨夜女性から新たないいねが来ていたのでチェック。

やはりプロフィールをしっかりと変更してから女性からのいいねが増えてきていますね!

この方はアラフォーで、またしても保育士さんのようです。

サブ写真を見た感じ、好みのタイプです

特に目立っていいなと思うところは無かったのですが、その時点でマッチングが2人だけだった僕は「メッセージ相手は多くてもいいか」と思いマッチングすることに。

新たなマッチングを増やした僕は、この勢いのままいいねを押していきます。

いいねを付けていく女性の条件は先日と変わらず

  • 年収 問わず
  • 年齢 年下から年上まで
  • 職業 医師,客室乗務員,看護師,介護士

この条件の女性にしぼってアプローチしていきました。

この日は仕事でしたが、朝の出勤時間、昼休み、帰宅時間とみっちりと検索をして、プロフィールを確認していき、一日で約30人へいいねを付けていきました!

<いいねをした女性の一例>

22歳 神奈川 看護師

27歳 東京 介護士

24歳 東京 看護師

29歳 東京 会社員

こんな感じで、みんな見た目がかなり好みでした。しかも条件も良し!最高かよ!

当然のごとく、いいねをしたその日にマッチング成立していくことは僕の経験上ほぼない(もしかして僕だけ?)ので、先日からマッチングしていた女性とのメッセージをすることに。

この時点で、マッチングしている女性は4人。

その内で主夫になれそうなのは、年収500万円の看護師さんだけですが。

メッセージの忙しさが復活し始める

先日の先輩から受けたメッセージのアドバイスが効果を発揮しているのか、徐々に増えてきた女性達とのメッセージも、なんだかんだで盛り上がっていました。

Omiaiで女性陣とのメッセージが盛り上がり浮かれるシュフ蔵

驚くことに、一番メッセージ盛り上がっているのは、意外にも主夫になれそうとか全く関係のない2歳年上のショップ店員さんでした!

このショップ店員さんとはめちゃくちゃ趣味が合うようで、やはり会話が盛り上がりやすい!

自己紹介文にそんな事書いてなかったので、最初はどうかなーと思っていましたが、相手から趣味合いますねというメッセージがあり、そこから盛り上がる事に。

次に盛り上がっていたのは、アラサー保育士さん。

この方とも、趣味の話で盛り上がる事に。

やっぱりメッセージが盛り上がるのは趣味が同じ人なのか。

そんなこんなでメッセージが盛り上がっているところに、まさかのメッセージが飛び込んできます。

ショートカット女子からメッセージが!

一旦途切れていたショートカット女子からメッセージが来て喜ぶシュフ蔵

絶賛メッセージフィーバ―中(?)の僕でしたが、ここにきて、僕に有料会員登録を決意させたショートカット女子さんからまさかの返信が来ていたのです!!

このショートカット女子さんとも、趣味の話で盛り上がっていて、今まで一番いい感じだったのですが、最後にこちらからメッセージ送って、1週間以上経っていたため、もうこれ以上はないな。と思っていたんですけどね。

今まで返信がなかったのは、別の本命男性とやりとりしてて忙しかったのか。その辺りの真相は謎ですが、ショートカット女子さんからの返信は結構早め。

これはなかなか期待度高いかも!?

今後ショートカット女子さんとは何かありそうですね(ニヤリ)

ショップ店員さん、アラサー保育士さん、ショートカット女子さんと順調にメッセージを進めていき、胸アツな状態になってきた僕は、今後の展開に大きな希望を抱え、ひとまず本日の夢追い婚活を終了するのでした。

→to be continued

【前の話】マッチングアプリで未だに出会えないシュフ蔵がメッセージのノウハウを学ぶ!

>>100個以上使った私が教える、安全なマッチングアプリ

[内部リンク-シュフ蔵Omiaiレビュー]

読者からのコメント

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

シュフ蔵

夢を追うバンドマン。働く時間を夢を追うことに使いたいので、マッチングアプリで主夫にしてくれる女性を探している。イケメンを武器に年上のキャリア女性がターゲット。