【2024年版】青森で出会いを探すならマッチングアプリ!おすすめ5選を年齢・目的別で紹介

【2023年版】青森で出会いを探すならマッチングアプリ!おすすめ5選を年齢・目的別で紹介

青森で出会いを探している人向けに年齢・目的に合ったマッチングアプリを紹介!

この記事を読むとわかること
  • 青森で出会える自分に合ったアプリ
  • 青森でアプリを使っている人の特徴
  • 理想の相手とマッチングするコツ

この記事で自分に合うアプリを見つけて良い出会いを掴み取ってください!

青森ならコレ!年代別・目的別マッチングアプリ

まずは青森で出会いを探したい人におすすめのマッチングアプリを年代・目的別に紹介します。

20代向けおすすめアプリ
恋活withwith
アプリ名 アプリの特徴 参考リンク
with
with

20代で恋活目的なら
青森の会員を調査したところ結婚より、まずは恋愛から始めたい会員が多かった。「心理テスト」で価値観が近い相手がわかるので、内面重視で恋人を探すこともできますよ!

公式

ペアーズ
ペアーズ

20代で婚活目的なら
「2~3年以内に結婚したい」と考えている青森在住の会員が多かった。20〜30代が中心なので、同い年・年上の結婚を見据えた出会いを探している相手と出会いやすい。

公式
タップル
タップル
20代で友達探しなら
18歳〜20代前半の若い世代が中心。24時間以内にデート相手を探すことができる「おでかけ」機能があり、青森のユーザーは「焼肉食べたい」や「居酒屋ハシゴ」など食事デートを募集している人がたくさんいました!
公式
30代向けおすすめアプリ
婚活omiaiOmiai
アプリ名 アプリの特徴 参考リンク

ペアーズ
ペアーズ

30代で恋活目的なら
国内登録者数が2000万人の大型アプリ。「すぐ結婚というより、まずは恋愛から始めたい」と考えている青森在住のユーザーが多い。

公式
Omiai
Omiai
30代で婚活目的なら
プロフィールに「婚活目的です!」と書いている青森在住の30代が多いアプリ。編集部の調査では、実際に婚活目的のユーザーが77%と、ペアーズの19%を大きく上回った。
公式
タップル
タップル
30代で友達探しなら
18歳〜20代前半の若い世代が中心だが、4人にひとりが30代と一定数いる。24時間以内にデート相手を探すことができる「おでかけ」機能が人気で、青森に住んでいる会員は「焼肉」や「居酒屋」に行きたい!と募集している人が多かった。
公式
40代
恋活・婚活・友達作りpairsペアーズ
アプリ名 アプリの特徴 参考リンク

ペアーズ
ペアーズ

40代の出会い探しは「ペアーズ」一択!
青森在住の40代の会員も1000人以上いて、恋活〜婚活目的・同じ趣味を楽しめる友達、一緒にいられるパートナー探しなど、色んな目的の人との出会いがある。
公式

青森でおすすめのマッチングアプリ

青森でおすすめのマッチングアプリを一つずつ解説

青森でおすすめのマッチングアプリは、次の4つです。

  • 1位:with
  • 2位:ペアーズ
  • 3位:タップル
  • 4位:Omiai

それぞれ詳しく解説します。

1位:with

with

with(ウィズ)

マッチングアプリwithの特徴

料金 月額3,600円(税込)~(女性無料)
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代中心
目的・真剣度 恋活
運営会社 株式会社with
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

withは「運命よりも確実な恋活・婚活」がキャッチフレーズのマッチングアプリ。青森県の登録者数は男女合わせて24,132人(2024年)と多い。

withには価値観に関する心理テストが多数用意されており、相手のテスト結果をプロフィールで確認できます。

相手のテスト結果を参考にすれば、自分と価値観の合った相手にアプローチできます。

withでは診断結果で自分と相性の良い相手10人に、毎日無料でメッセージ付きいいねを送ることが可能でき、価値観や趣味の会う相手とマッチングが多く期待できます。

また、市町村単位で指定して検索ができるのは大手マッチングアプリ4社の中でwithだけ!広い面積の青森県では必須の機能です。

2位:ペアーズ

Pairs

ペアーズ

Pairs

料金 男性:月額3,700円〜
女性:無料
対象者 恋人のいない独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 20代~30代
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社エウレカ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

ペアーズ(pairs)は累計登録者数が2000万人を超える、国内最大級のアプリです。住んでいる場所によっては会員数が少なくて出会いにくいアプリもありますが、ペアーズは会員数No1で、毎日400人がカップル成立している国内大手のアプリのため、地方に住んでいても出会える確率が高いです。

全体の会員数が多いことから青森にもある程度の数の会員がいると考えられるので、青森在住者であっても多くの出会いが期待できます

利用者の目的は、真剣な恋活や婚活目的が8割以上ですが、趣味友や飲み友などの友達づくりを目的としている人もいるため、自分の目的に合った出会いをみつけることができるでしょう。

ペアーズは同じ趣味の人や価値観が近い人と繋がれるコミュニティや、フリーワード・年齢・身長・年収・学歴などの条件検索、現在地からの距離を指定して相手を探せる距離検索など、他アプリよりも検索機能が充実しています。

ペアーズについて詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてみてください。

3位:タップル

タップル誕生

タップル

タップル誕生

料金 月額3,700円(税込)~(女性無料)
対象者 独身のみ(既婚者禁止)
年齢層 18歳~30代前半
目的・真剣度 婚活と恋活の間
運営会社 株式会社タップル
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
無料登録はこちら

タップルは10〜20代の会員が中心ということもあり、気軽に恋活ができるマッチングアプリです。

気軽に利用している人が多いため、マッチング率も高い傾向にあります。

タップルの操作は、ランダムに表示される異性会員の画像を「いいかも」か「イマイチ」のどちらかにスワイプするだけのシンプルな操作です。

また、タップルには「お出かけ機能」搭載されており、気軽に出会いたい会員の好評を得ています。

お出かけ機能を利用すると、上手くいけば翌日やその週の週末に会うことも可能です。

このように、タップルは「まずは会ってみないと分からない」と考える人には最適なマッチングアプリと言えます。

4位:Omiai

Omiaiは、真剣な会員が多く集まるマッチングアプリです。

会員の年齢層は20代後半〜30代の婚活世代が多く、結婚を視野に入れた恋人を探すのにおすすめです。

公式サイトには多くの良縁報告が寄せられており、実績も多数あります。

男女比は6:4でバランスが取れており、男性も出会いやすいのが特徴です。

また、通報を受けた会員のプロフィールにイエローカードが表示されるなど、高いセキュリティ機能を有しています。

セキュリティがしっかりしているので、マッチングアプリ初心者でも安心ですね。

実際に青森で複数のマッチングアプリを使って調査!

altの内容をここに入力

実際に4つのマッチングアプリに登録し、以下の3つを調査しました。

  • 青森在住の登録者数
  • 青森で出会えるアプリ登録者の特徴
  • 青森で利用するための便利な機能

それぞれ詳しく解説します。

青森在住の登録者数を調べてみた!

先ほど紹介した青森でおすすめの4つのアプリの登録者を、以下の表にまとめました。

アプリ名 累計登録者数 女性の登録者数 男性の登録者数
with
with
1,000万人 6,433人 17,699人
ペアーズ
ペアーズ
2000万人 9999人以上 9999人以上
タップル
タップル
1700万人 不明 不明
Omiai
Omiai
900万人 不明 不明

細かい会員数を公表しているのはwithだけなので、他は累計登録者数を参考に人数を推測してもらえればと思います。

>>withの公式はこちら

青森で出会えるアプリ登録者の特徴

ここでは、青森で出会えるアプリ登録者の特徴をアプリ別に紹介します。

それぞれ3つ紹介するので、各アプリを比べる参考にしてください。

withで出会える会員の特徴

  • 20代後半〜30代前半の会員
  • 内面重視の会員
  • 恋活〜婚活目的の会員(やや恋活寄り)

withは、20〜30代前半のやや恋活寄りのマッチングアプリです。

婚活世代が多く登録しているので、真剣な会員との出会いに期待できます。

また、心理テストが多数用意されていることもあり、内面重視で相手を選ぶ人が多く集まる傾向にあります。

>>withの公式へ

ペアーズで出会える会員の特徴

  • 20〜30代の会員
  • 趣味の合う会員
  • 遊び〜婚活まで幅広い目的の会員

ペアーズは、累計登録者数が2000万人を超える、日本最大級の規模を誇るマッチングアプリ。会員数が多いため、友達作り〜婚活まで様々な目的の会員と出会えます。

中でも20〜30代の年齢層が中心なので、20〜30代と出会いやすいアプリと言えます。

またペアーズには、20万以上ものコミュニティが用意されています。そのため、マイナーな趣味を持っていても、趣味の合う会員と出会える可能性が高いでしょう。

>>ペアーズの公式へ

タップルで出会える会員の特徴

  • 10〜20代の会員
  • すぐに会いたいと思っている会員
  • 遊び〜恋活目的の会員

タップルの会員は、年齢層が若く、すぐに会いたいと考えている会員が多く集まっているのが大きな特徴です。

お出かけ機能を利用すれば、気軽な出会いを求めている会員と出会えます。

気軽に会ってみたい会員が多いため、真剣な婚活というよりは気軽に恋活を始めたいと考えている人が多い傾向にあります。

「まずは会ってみないと分からない」と考える人には最適のマッチングアプリと言えるでしょう。

>>タップルの公式へ

Omiaiで出会える会員の特徴

  • 20代半ば~30代の会員
  • 真剣な会員
  • 恋活〜婚活目的の会員(やや婚活寄り)

Omiaiは、20代半ば〜30代の真剣な会員と出会えます。

恋活として利用している人もいますが、より婚活目的で利用している会員が多いマッチングアプリです。

Omiaiはセキュリティ機能が充実しており、業者や悪質な勧誘目的の会員が紛れにくくなっています。

真剣な会員のみと出会いたい会員におすすめのマッチングアプリです。

>>Omiaiの公式へ

青森で利用するための便利な機能

出会い探しで便利な機能
with
with
青森の中でも市区町村まで絞れる
青森に関連した多数の好みカード
ペアーズ
ペアーズ
半径10~100㎞までのユーザーを検索可能
青森に関連した多数のマイタグ
タップル
タップル
「青森」のワードでタグ検索可能
Omiai
Omiai
キーワード検索で「青森」「弘前」などの青森に関するワードで検索可能

まずは自分の住んでいるエリアに絞って探したい人は、withとペアーズがおすすめです。

これらのアプリは、自分と近いエリアに住む相手を、高精度に絞って検索可能です。

>>withの詳しい解説へ

>>ペアーズの詳しい解説へ

タップルやOmiaiは、青森県内という大まかなエリアでしか検索できません。

タグ機能キーワード検索を活用することで、ある程度は自分の住むエリアと近い相手を絞れます。

青森のおすすめデートスポット

青森のおすすめデートスポット
気になる相手とマッチングできた後は、いよいよデートです。

ここでは、青森のおすすめデートスポットを3つ紹介します。

  • 弘前公園
  • 旧第五十九銀行本店本館(青森銀行記念館)
  • 鶴の舞橋

どれも魅力的なデートスポットではありますが、初デートで行くのはおすすめできません。

上記のデートスポットは、必ず2回目以降のデートで選ぶようにしましょう。

初デートの段階では、上記のデートスポットを頭に入れておくだけで充分です。

初デートはカフェか食事に誘って、相手と打ち解けることを優先するのが無難です。

そして、初デートで相手と打ち解けた頃に「次は弘前公園に行こうよ」と、誘ってみましょう。

弘前公園


弘前公園は「日本さくら名所100選」に選ばれており、日本屈指の桜の名所として知られています。

桜が見頃になるゴールデンウィーク前後には、日本各地から観光客が押し寄せます。出店もたくさん出るので、春のデートにはもってこいの観光スポットです。

弘前公園は、春のデートスポットのイメージが強いですが、春だけではありません。秋には紅葉を楽しめ、冬にはイルミネーションを楽しめるのも見どころのひとつです。そして、夏にはねぶた祭りの会場にもなります。

弘前公園は、まさにどの季節に訪れても楽しめるデートスポットです!

<ホームページ>
弘前公園

<住所>
〒036-8356 青森県弘前市下白銀町1

<電話番号>
0172-33-8733

<営業時間>
24時間
有料区域は営業時間が決められている

<定休日>
なし

<アクセス>
車の場合:
JR弘前駅より10分

バスの場合:
JR弘前駅から市役所前まで15分、市役所前から徒歩で4分

旧第五十九銀行本店本館(青森銀行記念館)

旧第五十九銀行本店本館(青森銀行記念館)は、青森県初の銀行として明治37(1904)年に建てられました。

現在は「青森銀行記念館」として、内部が一般公開され、その歴史を日々観光客に語りついでいます。青森では珍しいルネッサンス調の洋風建築で、美しいシンメトリーな外観は見る人を惹き付けます。

そして、館内に一歩足を踏み入れると、タイムスリップしたと錯覚するようなノスタルジックな雰囲気を堪能できます。

気になる相手と一緒に行けば、忘れられない思い出になりますよ!

<ホームページ>
旧第五十九銀行本店本館(青森銀行記念館)

<住所>
〒036-8198 青森県弘前市元長町26

<電話番号>
0172-82-1642

<営業時間>
平日9:30〜16:30

<定休日>
毎週火曜日、年末年始(12月29日~1月3日)
※以下の期間中は無休営業
  →弘前さくらまつり、弘前ねぷたまつり、弘前城菊と紅葉まつり、弘前城雪灯籠まつり

<入場料>
一般(高校生以上): 200円
 小・中学生 :100円

<アクセス>
JR弘前駅より土手町循環バスで約10分、「下土手町」下車し徒歩5分

鶴の舞橋

「鶴の舞橋」は、津軽富士見湖にかかる日本最長の木造橋です。

青森県産のヒバを使用し、緩やかなアーチ状の三連太鼓橋になっていて、全長は300mにも渡り、背景には津軽の名峰・岩木山を望めます。

夕暮れも美しい姿を見ることができ、昼夜問わずインスタ映えする観光スポットです。

また、鶴の舞橋の両側には「富士見湖パーク」「丹頂鶴自然公園」があります。鶴の舞橋を訪れた後は、美しい自然の景色に囲まれて、のんびり過ごしましょう。

<ホームページ>
鶴の舞橋(メデタイ・ツルタ)

<住所>
〒038-3542 青森県北津軽郡鶴田町廻堰大沢81-150

<電話番号>
0173-22-6211(富士見湖パーク 管理棟)

<営業時間>
24時間

<定休日>
無休

<アクセス>
JR陸奥鶴田駅より車で約15分