恋活・婚活マッチングアプリ「フィート」の中の人にインタビューしました!

「マッチングアプリの“中の人”へ話を聞いてみました!」第4弾でご紹介するのは、あなたのしたいことで繋がれるアプリ「Feat.(フィート)」代表・デザイン担当の奥野圭祐さんです。

Feat.は、したいことから仲間が見つかるエンタメシェアリングサービスアプリです。

異性との出会いを求める人だけでなく、同性の友達づくりを目的としたユーザーが多いことが、大きな特徴といえるでしょう。

就職や友人の結婚などライフスタイルの変化に伴い、これまでの友達と出かける機会が減った人や、趣味について語り合いたいと思う人などの登録が増えているそうです。

恋愛前提の出会いに疑問を感じている方、好きなこと・したいことをベースにした出会いを求めている方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください。

フィートについて

インタビュアー

コンセプトや特徴を教えてください。

奥野さん

Feat.は「したいことから仲間が見つかる」をコンセプトにしたエンタメシェアリングサービスです。

公開中の映画や展覧会の情報などがキュレーションされているので、イベントの同行者を探す目的でつながることができます。

また、他の恋愛マッチングアプリと違って、同性の友だち作り目的のユーザーも多く存在しますね。

「カフェ巡りをしたい」「飲み仲間が欲しい」「ゴルフ仲間が欲しい」など、具体的な目的のタグから仲間を探すことができます。

また、マッチングした後に、チャット内で会う日程を決めて、映画の予約をするところまでできるところも特徴です。

マッチングアプリフィートは同性との出会いにも使える

インタビュアー

友達がいても、趣味がすべて一緒というわけではありませんよね。映画や展覧会など、目的が同じ人と出会えるのは、すごくありがたいです。

具体的な目的タグがあるので、マッチングした後の会話も弾みそうです。

同性の友達がつくりたい人も使えるのは、とても便利ですね。

チャット内で映画の予約までできるので、スムーズに日程調整ができると感じました。

自然に人とつながれる方法を探し、アプリ開発をスタート

インタビュアー

「したいことから仲間が見つかる」をコンセプトに定め、アプリ開発を始めたきっかけを教えてください。

奥野さん

社会人になってからの新しい友達作りって、怪しい集まりばかりで友達を作るのがすごく難しかったんですね。かといって、恋愛前提の出会い方にも少し疑問を持っていました。

恋愛に発展しないと、それ以外での繋がりって難しいじゃないですか。もっと自然に「したいこと」で人と繋がれる方法がないかなと思っていたときに、思いついて開発をはじめました。

インタビュアー

社会人になってからの友達づくりの難しさは、私も経験があります。

奥野さんの経験から生まれたアプリだからこそ、同じ気持ちの方に寄り添った内容になっているのですね。

したいことや行きたい場所を通して出会うのは、とても自然な形だと思います。

恋愛前提の出会い方に疑問を持っている人におすすめ

マッチングアプリフィートの特徴

インタビュアー

Feat.は、どういった目的の人におすすめのアプリですか?

奥野さん

例えば「普段1人なのでたまには誰かと観たい」「カフェで感想を話したい」という方におすすめです。

また「状況や周りの結婚などで、遊べる友達が少なくなった」「仕事と家の往復で、食事以外に週末遊ぶキッカケが欲しい」といった方にもいいと思います。

恋愛前提の出会い方に疑問を持ってる人に触ってみてほしいですね。

インタビュアー

趣味が違う友達を誘うのも気が引けるし、でも誰かと映画や舞台、展覧会などの感想を語りたい気持ちは、とてもよくわかります!

学生時代の友達も、社会人になったり結婚したりして疎遠になるケースもありますよね。

恋愛前提ではない出会いだからこそ、気軽に使える気がします。

サービスの方向性を変更し、現在の形に

インタビュアー

苦労されたことなど、開発秘話があれば教えてください。

奥野さん

新型コロナウイルス感染症予防対策による自粛要請の影響で、映画館や美術館がすべて閉まったときは、本当に困りましたね。

そのタイミングで、映画でのマッチングから、ゲームコンテンツを入れてゲームでのマッチングサービスを始めました。

他にもオンライン飲み会でのマッチングなどを追加し、したいことでのマッチングという風にサービスの方向性を少し変更したりもしました。

インタビュアー

映画や展覧会は、実際に足を運ぶ必要がありますから、休業要請の時期はすごく大変だったと思います。

ただ、悩まれた結果、ゲームやオンライン飲み会など、よりさまざまな利用者のニーズに応えてくれるサービスになった印象を受けました。

他にも、少人数での開発に関する悩みなどはありますか?

奥野さん

リソースが限られている中で、サービスを伸ばしていくために必要な機能の優先順位付けなどは、ずっと悩んでいます。

少人数で開発しているので、私自身デザインも担当しています。

インタビュアー

ユーザーの方からもきっといろいろな要望が出てくる中、優先順位付けは大変な作業だと思います。

奥野さんがデザインも担当されているのですね!

恋愛前提以外の出会い方というコンセプト通りの、オシャレなゆるさが印象的です。Feat.の広報担当のキャラクター、黒猫のマリーもかわいいですね。

メールやTwitterの感想から需要を感じることが喜び

インタビュアー

アプリ開発から運用に至るこれまでの間で、「Feat.を作ってよかった!」と思える瞬間やエピソードなどがあれば教えてください。

奥野さん

「趣味が同じ友だちがあんまりいないから嬉しい」とか「こんなサービス待ってた!」などの声を聞いたときです。

Twitterでの書き込みがあったり、直接メールをいただけたりしたときは「やっぱり需要があったんだ…!」って嬉しくなりますね。

インタビュアー

大人になればなるほど、趣味友達の出会い方が難しくなるイメージです。職場では、あまり趣味の話ができなかったりしますよね。

Feat.は、新しい出会い方ができるアプリだと思います。

主に2名で開発、周囲の声に寄り添いつつ成長を目指す

インタビュアー

差し支えなければ、どのようなメンバーで開発・運用されているか教えてください。

奥野さん

今は主に2名で開発しています。私自身、大学を卒業して上京してきたときに、遊びに誘える友だちが少ないことを感じていました。

知人の女性などからも、「上京や転職、周りの結婚や妊娠などの環境の変化で気軽に誘える人がいなくなったりすることが多い」といったことをたくさん聞きます。

Feat.は、これからもっとそんな人に寄り添えるようなサービスになっていけばいいなと思ってます。

また、ここからさらに伸ばしていくために、機能をより求められるものに合わせてスリムにし、成長させていきたいです。

インタビュアー

大人になるにつれ“気軽に誘う”のが難しくなりますよね。でも、アプリですから、気軽に誘ったり誘われたりしやすいのだと思いました。

今もすでにユーザーに寄り添ってくださっているイメージですが、今後の更なる成長がさらに楽しみです。

フィートの利用料金について

恋活・婚活マッチングアプリ「フィート」の利用イメージ

インタビュアー

利用料金について教えてください。

奥野さん

現在、完全無料でご利用いただけます。より使いやすくなる有料機能も、現在開発中です。

インタビュアー

完全無料で登録・利用できるのは嬉しいですね。機能のアップデートも楽しみです!

フィートの安全対策について

インタビュアー

独自の安全対策などはありますか?

奥野さん

ユーザーからいただいた通報の対処や、怪しいユーザーへの巡回対応を毎日おこなっています。

不審な報告を受けた場合、速やかに調査し、規約違反が確認できた場合は、強制退会などの対応をとっています。

インタビュアー

無料で利用できるにも関わらず、安全対策に力を入れてくださっているのですね。

丁寧な対応をお伺いし、1ユーザーとしても、安心して利用できると感じました。

フィートの会員について

マッチングアプリフィートの活用イメージ

利用条件は、18歳以上であること

インタビュアー

登録の条件はありますか?

奥野さん

18歳以上の方限定です。

インタビュアー

18歳以上であれば、異性との出会いだけでなく、同性との出会いを求めている方も登録できるのが便利だと思いました。

映画やアートなどカルチャー好きな登録者が多い

インタビュアー

どのような会員が多いでしょうか?

奥野さん

他のサービスに比べて、男女ともに映画やアートなどのカルチャー好きな方が多いイメージがあります。

カフェ巡りや飲み仲間募集といったカテゴリも人気ですね。

インタビュアー

恋愛前提ではなく、趣味やしたいことでつながれる人と出会うアプリだからなのでしょうね。

また、カテゴリが細かく分かれているので、すごく使いやすい印象があります。

登録者は主に20代前半から30代前半

インタビュアー

どのような年齢層の方が多いでしょうか?

奥野さん

20代前半から30代前半までがほとんどですね。

インタビュアー

就職や結婚などで、これまでの友人と一緒に遊ぶ機会が減り始める年代の方が多い気がしました。

大学生のユーザーもいらっしゃいますか?

奥野さん

大学生のユーザーも多いですね。上京してきて、密を避けるために大学ではつくれなかった趣味友達を求め、男女問わず繋がっている印象です。

インタビュアー

オンライン授業が多いと、友達をつくるのは難しいですよね。Feat.が、出会いのきっかけになっているのですね。

プロフィールから趣味の共通点がわかる

インタビュアー

プロフィールではどのようなことが分かりますか?

奥野さん

通常のタバコ・お酒などの項目に加えて、興味のあることの共通点の数などもわかります。

また、興味関心のあるタグに対しては、質問をつけています。質問に回答してもらえると、よりお互いのことがわかると思いますね。

Feat.のこだわりとして「映画館ではポップコーンを食べるか」「どのあたりで観るか」「ベストムービー」という項目もあります。

そういった内容で話が盛り上がっているユーザーさんも多くいらっしゃいます。

インタビュアー

一般的なプロフィールに加え、趣味の部分を深掘りされているのはFeat.さんならではだと思いました!

映画鑑賞が趣味とひとことで言っても、好きな映画のジャンルやポップコーンを食べながら見るか、映画に集中するかは人によって異なりますよね。

話しているうちに、これまで見たことのないジャンルを見ようという気持ちになる人もいそうです。なんだか楽しそうですね。

運命的な感覚から交際へ発展、趣味友達ができたとの声が嬉しい

インタビュアー

会員からよく聞く感想、嬉しかった声などあれば教えてください。

奥野さん

先日は「そういうつもりで使っていなかったのに、運命的な感覚を得て交際まで至った」という感想をいただきました。

「気になるイベントがあっても友だちを誘いづらいときがあったから助かる」「いつも一人で映画観に行ってたから嬉しい!」のような声をいただいています。

わざわざメールをくださったりアプリで高評価のレビューをもらったりしたときは特に嬉しく思いますね。

インタビュアー

まさに恋愛前提ではない出会いだからこそ生まれた出会いですよね。

交際への発展、趣味の合う友達との出会いなど、会員のみなさんが楽しく使われていることが伝わってきます。

登録からマッチングまでのノウハウについて

マッチングアプリフィートの利用方法

インタビュアー

どのようなプロフィール内容が好ましいでしょうか?

奥野さん

興味関心タグの質問に答えているユーザーさんは、多くマッチングしている印象です。

例えば「飲み仲間が欲しい」といったタグには「よく飲みにいく場所は?」などの質問が設定されています。

このような質問に回答していると、やっぱりお誘いしやすくなりますよね。

インタビュアー

確かに、飲むのが好きといっても、居酒屋・レストラン・バーなどお酒を飲む場所はたくさんありますよね。

できるだけ質問に答えておくことで、その後の会話が弾みそうです。

写真のポイントは、笑顔・自然体・清潔感

インタビュアー

どのような写真を登録すればマッチング率を上げることができるでしょうか。

奥野さん

どのアプリでもそうだと思いますが、やっぱり顔がわかって、笑顔や自然体、清潔感のある写真が望ましいです。

インタビュアー

登録する写真を選ぶときには、笑顔・自然体・清潔感の3つのポイントを守るようにします!

興味のあるタグに登録することでマッチング率UP

インタビュアー

写真の他に、マッチング率を上げるコツがあれば教えてください。

奥野さん

観に行きたい映画や興味のあるタグにバンバン登録していきましょう。そうすることで、同じ興味をもった方からのお誘いがきっと来るはずです。

多趣味だけど全然きっかけがないな、と思っていることでも気軽に登録してみてください。

インタビュアー

気になるイベントや映画、タグに登録する積極性が大事なのですね。

今好きなことだけでなく、これからチャレンジしてみたいことなどもタグ付けしておくと、より出会えるチャンスが広がりそうです。

最初のメッセージから趣味の話をすると話が広がる

インタビュアー

最初のメッセージは、どのような内容を送ると好感度が高いでしょうか?

奥野さん

他のサービスと違って、Feat.は、共通の興味があるコンテンツでマッチングします。初めから趣味の話をすると話が広がると思いますね。

もし送る内容に困ったら、初回メッセージ用の挨拶文もありますので、編集して使ってみてください!

インタビュアー

共通の趣味があることが前提でマッチングしていますから、話題に困らなさそうですね。

初回メッセージ用の挨拶文があるのも心強いです!自分らしさをプラスして、上手に使うといいですね。

異性との出会いを探している方へメッセージ

マッチングアプリフィートのメリット

奥野さん

Feat.は、恋愛前提のアプリではありません。だからこそ、興味はあるけれどまだ抵抗があるような方が男女関係なく繋がって、たくさん使っていただいています。

自粛期間が続き、なかなか外出しづらく、出会いが減っていることに悩んでいる方もいるかもしれません。

「あの謎解き、気になるけど一緒に行ってくれる人いないなあ」とか「新作のあの映画観に行きたいなー」といったきっかけから新しい繋がりをつくってみてください。

Feat.を通じて、素敵な週末を過ごす手助けができたらとても嬉しいです。

インタビュアー

Feat.には、恋愛前提のアプリではないからこその出会いがたくさん詰まっていると感じました。

「一緒に趣味を楽しみたい」「新作の映画が気になる」といったことからスタートできるので、最初の行動のハードルがグッと下がりますね。

まずは自分の興味・関心のあることのタグを登録し、気軽に誘ってみることが大切だと思いました。

本日はお忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

フィートの基本情報

運営会社 株式会社Standbyme
公式サイト https://feat.plus/

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック