【バツイチ婚活パーティー】口コミ・おすすめ・評価・料金を解説

altの内容をここに入力

マッチングアプリ大学アカネ

婚活アドバイザーのアカネです。

この記事は、バツイチで婚活パーティーを利用したい人に向けて書いています。

バツイチが婚活パーティーで理想の相手と出会うためには、ポイントが3つあります。

  1. 安全性の高い大手婚活パーティーを選ぶこと
  2. バツイチに理解がある人限定のパーティーを選ぶこと
  3. 自分の好みの異性がいる婚活パーティーを選ぶこと

それぞれ解説していきます。この記事を読み終わる頃にはご自分がどの婚活パーティーに参加したら良いかがわかるはずですよ。

バツイチ婚活パーティーの選び方

では、具体的にバツイチ婚活パーティーの選び方を紹介していきます。

ポイント1:安全性の高い大手婚活パーティーを選ぶ

婚活パーティー選びの1つ目のポイントは、大手が運営している婚活パーティーかどうかです。大手が運営している婚活パーティー推奨の理由は3つあります。

  1. 本人確認や収入証明などの確認が徹底されている
  2. 集客力があり参加人数が多く出会いやすい
  3. パーティーの実績とノウハウがありスムーズな進行

大手の婚活パーティーに参加するときは、免許証等の提示が必須です。参加条件に年収があるときは、収入を証明できる源泉徴収票の提示が求められます。つまり身分を偽る人の参加の禁止が徹底されていて安心です。

また大手は利用者が多いため、10〜40名などパーティー規模が大きくなっても人を集める力があります。人数が集まらずに開催できないトラブルも少ないです。

全国で毎月3,000回も婚活パーティーを開催している実績とノウハウがあるため、パーティー中の司会進行や受付といったオペレーションがスムーズです。席替えなどでバタバタすることがありません。

これらの理由から大手を利用した方がいいです。そこで上場していたり、25年以上運営している婚活パーティーの大手3社を紹介します。ちなみに、3社とも登録無料で1分で登録できるほど簡単です。

安全で人気の高いおすすめ婚活パーティー3選

婚活パーティー会社 バツイチ向け婚活パーティー
開催数
運営会社
PARTY☆PARTY 多い 株式会社IBJ 公式サイト
シャンクレール 普通 株式会社シャン・クレール 公式サイト
おとコン 少ない パートナーエージェント 公式サイト

PARTY☆PARTYを運営しているIBJは総合的な婚活サービスを行っていて婚活業界ではNo1と言える企業です。

婚活サイトのブライダルネットもIBJですし、結婚相談所のIBJメンバーズも運営しています。婚活サイトブライダルネットについてはこちらで詳しく解説しています。バツイチの人にも向いています。

おとコンはパートナーエージェントが運営、こちらは人気の結婚相談所を運営しています。3社の特徴を紹介していきます。

バツイチ限定婚活パーティーあり「PARTY☆PARTY」

まず婚活パーティーの大手「PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)」を紹介します。

PARTY☆PARTYは、婚活サイトや婚活パーティー、お見合い、結婚相談所などを運営している「株式会社IBJ」のサービスです。IBJは婚活会員数が60万名以上もいて、実績とノウハウがあり東証1部に上場もしている安心な会社です。

PARTY☆PARTYの特徴

  • 個室ブースで気兼ねなく話すことができる
  • 年齢や年収が絞られていて希望の相手を探しやすい
  • バツイチOK!シンママに嬉しい子連れ参加OKの婚活パーティー
  • 年収1,000万以上などハイスペ限定パーティー多数

年収1,000万円以上(または貯金を毎年200万以上している人・1000人以上の上場企業部長以上)の男性限定の婚活パーティーが多く開催されています。相手の男性はバツイチ、女性の参加者は初婚もいると思いますが、バツイチ女性は「お互い、離婚経験があって理解しやすい」と有利になるかも!?

>>PARTY☆PARTY公式ページ

バツイチ限定婚活パーティーあり「シャンクレール」

シャンクレールは25年以上も前から婚活パーティーを開催している会社で、累計参加者はなんと576万人を超えています。あのゼクシィと提携していることもあり、安心して利用できる会社です。

シャンクレールの特徴

  • バツイチ、再婚に理解ある人限定のパーティーがある
  • 20〜50歳の幅広い年齢層がいる
  • 女性は500円〜で参加できるリーズナブルさ
  • 男性の参加条件がゆるい

シャンクレールのバツイチ向け婚活パーティーは対象年齢が幅広いので、様々なタイプと出会えます。男性の参加条件もいくつかあるうちの「どれかひとつに該当すれば良い」ので、ほとんど誰でも参加できるし、スタッフのサポートもあるので婚活初心者にも向いています。

>>シャンクレール公式ページ

30代〜40代に人気の高い「おとコン」

おとコン(おとなの婚活パーティー)は、結婚相談所を運営しているパートナーエージェントのサービスです。2013年からサービスをスタートし、パーティー開催数は約5万回、参加者は60万人と伸び続けています。ちなみに東証マザーズに上場していて信用のある会社です。

  • 男性でも3,000円台で参加できる優しい料金設定
  • パーティー中に全員と2回話す機会がある
  • 1年以内に結婚したい人限定のパーティーがある
  • 馬コン、ランニング婚活、ミュージカル婚活など企画が豊富

おとコンは結婚を前提とした真剣な婚活ができるパーティーを開催しています。少人数で「1年以内に結婚したい人」を対象とした婚活パーティーが中心です。またバツイチ限定のパーティーがあるため、真剣に婚活中でバツイチに理解のある人と出会えるので、チャンスが広がります。

>>おとコン公式ページ

ポイント2:バツイチに理解がある人限定のパーティーを選ぶ

婚活パーティーを選ぶときの2つ目のポイントは、バツイチ限定やバツイチに理解ある人限定の婚活パーティーを選ぶことです。

婚活パーティーでは5〜10人の候補の中から、今後もやり取りしたい人を選びます。通常の婚活パーティーではバツイチというだけで、恋愛や結婚の対象から外されてしまう場合があります。だからこそバツイチの人は、バツイチ限定や理解のある人限定のパーティーを選んだ方がマッチングしやすいのです。

バツイチOKな婚活パーティー

バツイチやシンママ、シンパパで婚活パーティーに参加するとき、バツイチや子供がいることをいつ伝えるべきなのか。伝えたことで恋愛や結婚(再婚)に進めないのではと不安な方は多いと思います。

バツイチやシンママ、シンパパで不安があるならバツイチ限定の婚活パーティーを選べばいいですね。

  • バツイチでもいい
  • 子供がいてもOK
  • シンママ・シンパパ限定

全員がバツイチであったり、バツイチでも問題ないと理解のある人だけが参加するため、申し訳なく思う必要もありません。

バツイチまたは、理解のある人限定の婚活パーティーの探し方

PARTY☆PARTYとシャンクレールは、「婚姻歴理解者」や「バツイチ・再婚」で絞って婚活パーティーを検索することができます。

PARTY☆PARTYの場合は、以下の3ステップでハイスペック男性限定の婚活パーティーを探せます。

婚姻歴理解者選択画面

  1. トップページのパーティーを探すの「詳細条件から探す」
  2. 画面下部の「お相手条件」
  3. 条件の中の「婚姻歴理解者」

>>PARTY☆PARTYの詳細

シャンクレールの場合は、トップページのカテゴリから「バツイチ・再婚」の項目を選ぶことで検索できます。おとコンはバツイチに絞って検索することができないので探しにくいですが、バツイチ限定のパーティーは開催されています。

>>シャンクレール 公式サイト

>>おとコン 公式サイト

ポイント3:自分の好みの異性がいる婚活パーティーを選ぶ

婚活パーティーを選ぶときの3つ目のポイントは、自分の好みの異性が参加している婚活パーティーを選ぶことです。

婚活パーティーは、年収や年齢、容姿、職業、趣味、バツイチOKといった項目が参加条件に設定されています。そのため理想の条件で選ぶことで、好みの異性と出会う確率が上がります。

  • 年収1,000万円以上のハイスペ男性
  • 30代や同い年、±5歳の年齢まで
  • 身長180cm以上、清潔感ある
  • 大手企業や公務員
  • 童顔で可愛い系の方
  • 料理や家事が得意で家庭的な方

どのような条件が設定されている婚活パーティーがあるのかを一部紹介します。ご自身が求める条件のパーティーがきっと見つかるはずです。

全員年収1000万円!ハイスペック男性限定の婚活パーティー

年収1000万以上のハイステ男性限定パーティー

女性なら相手に求める条件の中に「年収や資産といった金銭的なステータス」が入る人は多いと思います。そんな方は年収1000万以上や土地持ちなど、婚活パーティーに参加する男性の収入に条件を設定している婚活パーティーに参加するといいですね。

  • 年収1000万円以上
  • 生涯年収推定2億円
  • 会員制〇〇に登録している
  • プラチナカードを持っている
  • 家賃20万円以上の物件在住
  • 上記+容姿を褒められる方限定

ハイスペ男性限定の婚活パーティーの探し方

PARTY☆PARTYとシャンクレールは、「高収入やハイステータスの男性」で絞って婚活パーティーを検索することができます。

PARTY☆PARTYの場合は、以下の3ステップでハイスペック男性限定の婚活パーティーを探せます。

高年収・人気職業の選択画面

  1. トップページのパーティーを探すの「詳細条件から探す」
  2. 画面下部の「お相手条件」
  3. 条件の中の「高収入・人気職業」

>>PARTY☆PARTYの詳細

シャンクレールの場合は、トップページのカテゴリから「男性ハイステータス」の項目を選ぶことで検索できます。ちなみにおとコンは年収に絞って検索することができないので、少し探しにくいです。

>>シャンクレール 公式サイト

>>おとコン 公式サイト

30代や同い年など、年齢にこだわる婚活パーティー

同年代募集

最近は年の差を気にしない人も増えてきましたが、共通の話題が見つかりやすい同年代がいい人は多いでしょう。年齢にこだわりたい人は、同い年や±5歳、30代限定といった参加者の年齢に制限がある婚活パーティーを選ぶといいです。

  • 30代、40代、50代限定
  • 年の差があった方がいい人限定
  • ±5歳くらいの年の差限定
  • 年下がいい人限定

年齢で絞った婚活パーティーの探し方

PARTY☆PARTYの場合は、以下の3ステップで探せます。

  1. トップページのパーティーを探すの「詳しく検索」
  2. 画面下部の「お相手条件」
  3. 条件の中の「2~3歳の年の差」「20代限定」など

>>PARTY☆PARTYの詳細

シャンクレールはカテゴリの中に「年の差」「同年代」「20〜50代」で絞ることができます。おとコンは年齢を入力して検索することができますが、絞りきれていない感があるので注意しましょう。

>>シャンクレール 公式サイト

>>おとコン 公式サイト

身長180cm以上や清潔感など見た目を大切にできる婚活パーティー

身長180cm以上や清潔感など見た目を大切にできる婚活パーティー

顔や見た目よりも性格が大切という方もいますが、女性なら自分よりも身長が高くて、服装がおしゃれな人が好ましかったりするかも。男性なら、童顔やキレイ系、可愛い系、髪がキレイといった好みがあると思います。

  • 身長180cm以上
  • 短髪で爽やか
  • 筋肉質
  • 笑顔が可愛い
  • 色白、肌がキレイ
  • スタイルがいい

見た目も大切にしたい人は、身長180cm以上や清潔感のある人、童顔、可愛い系といった、容姿が参加条件に設定されている婚活パーティーを選ぶといいですね。

容姿で絞った婚活パーティーの探し方

PARTY☆PARTYは、以下の3ステップで容姿に条件がある婚活パーティーを探すことができます。

容姿で絞った婚活パーティーの探し方

  1. トップページのパーティーを探すの「詳細条件で検索」
  2. 画面下部の「お相手条件」
  3. 条件の中の「高身長・おしゃれ男性」、男性なら「魅力的な容姿の女性」

>>PARTY☆PARTYの詳細

シャンクレールとおとコンは公務員や上場企業といった人気の職種で絞って検索することはできません。強いて言うなら、シャンクレールは「男性ハイステータス」というカテゴリから探しましょう。おとコンは職種などで絞れないので探すのが少し大変です。

>>シャンクレール 公式サイト

>>おとコン 公式サイト

大手企業や公務員限定!安定した職業の人と出会える婚活パーティー

安定した職業の人と出会える婚活パーティー

結婚するなら安定した大企業や公務員の人と結婚したいと考えている方は多いと思います。そんな方は、上場企業や公務員、士業、医者といった職種や企業規模が参加条件に設定されている婚活パーティーを選ぶといいです。

  • 上場企業の方限定
  • 警察官、消防士等の公務員
  • 士業、医者
  • 官公庁職員

ちなみに男性の場合は、料理上手や家事が得意で家庭を支えてくれる女性を探すこともできます。

上場企業や職種で絞った婚活パーティーの探し方

PARTY☆PARTYは、以下の3ステップで公務員や上場企業の男性が参加する婚活パーティーを探すことができます。

高年収・人気職業の選択画面

  1. トップページのパーティーを探すの「詳細条件で検索」
  2. 画面下部の「お相手条件」
  3. 条件の中の「高収入・人気職業」、男性なら「料理上手・1人暮らし」

>>PARTY☆PARTYの詳細

シャンクレールとおとコンは公務員や上場企業といった人気の職種で絞って検索することはできません。強いて言うなら、シャンクレールは「男性ハイステータス」というカテゴリから探しましょう。おとコンは職種などで絞れないので探すのが大変かもしれません。

>>シャンクレール 公式サイト

>>おとコン 公式サイト

年代別、婚活パーティーの選び方

婚活パーティーの種類を紹介しました。次に、20代、30代、40代と年齢別の選び方とおすすめを紹介します。

20代は条件よりも自然と仲良くなれる企画を

20代の場合、バツイチ限定での婚活パーティーは開催数の少なさと、参加者の年齢層が高めのためあまりおすすめできません。

しかし、20代は初婚を望む人が多いのも事実。そこでおすすめしたいのが、プロフィールの条件よりも企画重視の婚活パーティーです。

例えば、共通の趣味がテーマ、みんなでお散歩を楽しむ企画など。

こう言ったテーマはPARTY☆PARTYまたはゼクシィ縁結びで多く開催されています。

>>PARTY☆PARTYの詳細
>>ゼクシィ縁結びイベントの詳細

30代はバツイチ限定やマッチングアプリなど色々使ってみて

30代のバツイチさんの多くは小さなお子さんがいます。また、一番真剣度も高くなる世代です。そのため、どこかの婚活パーティーに決めていくよりは、色々な婚活を試して自分に合う方法を見つけて活動するのが一番だと思います。

例えば婚活パーティーとマッチングアプリの併用などまずは一通り試してみるのがおすすめ。

40代はバツイチ限定の企画へ

おとコンでは、40代限定のバツイチ婚活パーティーを開催しています。

  • 結婚に対する意識が高い人が参加
  • 参加費が男女共に安い
  • 1対1でじっくり話せる

おとコンは「真剣婚活」1年以内に結婚したい人向け婚活パーティーが中心となっています。再婚・バツイチ向けの開催は少なめですが、あれば他の婚活パーティーよりも「本気で再婚したい、結婚という形で新しい人生を送りたい」と考えている人と出会えるでしょう。

>>おとコンの詳細へ

シンママ・シンパパに子供と一緒に参加できる婚活パーティー

PARTY★PARTY
PARTY☆PARTYのシンママ向け婚活パーティー

  • 子連れで参加できる
  • 子どもとお相手の相性もわかる
  • 食事をしながら自由な雰囲気で交流できる

子どもも連れて参加できるのがシンママ・シンパパにとっては大ニュース!しかも子どもの年齢制限などありません。子連れで婚活できれば、子どもとお相手の相性や、子ども好きかどうかもスグにわかるのも大きなメリットです。自己紹介後、フリータイムになるとスタッフも退席するので自由に交流できます。

子どものいないバツイチ限定パーティー


PARTY☆PARTYバツイチ向け婚活パーティー

  • バツイチだけど子どもがいないと限定されている
  • 恋人のように過ごしたい=価値観が一緒の人と出会える
  • カップリング率も高い

バツイチで「子どもがいるかいないか」どちらを希望するかは重要なポイントです。「子どもがいないバツイチの人と出会いたい」と思っても、再婚向け婚活パーティーでは参加してプロフィールを見るまでわからないことも多いのがネックです。その点、この婚活パーティーは「子どもがいない」「恋人のようにいつまでも過ごしたい」とテーマがハッキリしているのがいいですね。

基本知識「婚活パーティーの流れ」

「婚活パーティーってどんな感じかわからない」という人のために、簡単に婚活パーティーの流れを説明しておきますね。

婚活パーティーとは
婚活パーティー会社が運営する、恋人や結婚相手を求める男女が参加する出会いの場。色々なテーマや年齢別になっている。
婚活パーティーの流れ
申込み

パーティーに参加

1対1で話す自己紹介
自由に相手と話すトークタイム
好意を持った相手の番号等を書いてカップリングして成功したら連絡先交換をする

上記は基本的なパターン。他にも合コンのように自由に交流できる会やスポーツや趣味を一緒にして親しくなる趣味コン、大勢の人が参加するイベント婚活などもある。

バツイチ向け婚活パーティー「探し方のコツ」3つ

  • バツイチ向け婚活パーティーが多い会社を選ぶ
  • 「バツイチ」「婚姻歴」等で絞り込む
  • 「地域」「バツイチ」「婚活パーティー」で検索する

「バツイチ向けの婚活パーティーはどうやって探せばいいの?」
「35歳、子どもありなんだけど、私に向いている婚活パーティーの探し方は?」

まず、離婚歴のある人向け・バツイチ向け婚活パーティーを多く開催している会社を選びましょう。頻繁に開催している会社の方がパーティーの進行もスムーズです。ここでも紹介していますが、PARTY☆PARTY、シャンクレール、おとコンがオススメです。

公式サイトでは、トップ画面に「詳細検索」や「キーワード検索」があったり、カテゴリー別にチェックできるようになっています。最初からバツイチ向けで絞り込んでしまうほうがラクですね。

自分が住んでいる場所+バツイチ+婚活パーティーと3つのキーワードから検索する方法もあります。大手だけでなく、ローカルなバツイチ向け婚活パーティーやイベントを見つけやすい方法です。

婚活パーティーのデメリットも知っておこう

婚活パーティーのデメリット7つ
  • 1度に出会える人数が少ない
  • 好みのタイプがいるとは限らない
  • 第一印象と短時間の会話のみで相手がよくわからないままカップリングになってしまう
  • 参加費が高い
  • 婚活パーティーに行く手間が面倒
  • 月に何度も参加できない
  • 地域・開催場所によっては同じ人と何度も顔を会わせてしまうことがある

うーん、デメリットけっこうありますね。どうしたらデメリット部分を解決して、出会いにつなげることができるでしょうか?

気になるデメリットを解決!この婚活方法ならうまくいく

デメリット

    • ×1度に出会える人数が少ない
  •  ×好みのタイプがいるとは限らない
  • ×第一印象と短時間の会話のみで相手がよくわからないままカップリングになってしまう
マッチングアプリ大学アカネ

出会える人数が少ないのは大きなマイナス点。次のような婚活方法もプラスするとデメリットをカバーできますよ

→マッチングアプリを使おう

簡単にたくさんの異性と出会える

条件検索で好みのタイプを見つけられる

マッチングしたらメッセージ交換でお互いの相性を見極められる

→結婚相談所に行こう

条件を第一に相手を紹介してもらえる

厳選してマッチした人を紹介されるので出会える人数は少なくても問題がない

デートをしてお互いの相性をしっかり確認できる

デメリット

  • ×参加費が高い
  • ×婚活パーティーに行く手間が面倒
  • ×月に何度も参加できない
マッチングアプリ大学アカネ

料金が高いと続かないのがネック。子どもがいる場合には外出がままならないこともありますね。そんな人は次の方法で婚活しましょう〜

→マッチングアプリを使おう

女性は無料も多く、男性も月額4,000円程度と安い

家にいても通勤途中でもスマホひとつで出会いが見つかる

デメリット

    ×地域・開催場所によっては同じ人と何度も顔を会わせてしまうことがある
マッチングアプリ大学アカネ

婚活パーティーで同じ人と遭遇してしまうと、ちょっと気まずいですよね〜。大都市圏ならあまりないかもしれませんが、エリアが限定されると可能性もあります。同じ人と出会わない婚活方法ありますよ!

→マッチングアプリを使おう

同じ人とマッチングしない

苦手な相手ならブロックすればよい

バツイチ「婚活パーティー以外」で出会う方法はないの?

婚活パーティーは直接相手と出会えるチャンスがあるのがメリットです。でもこうして見ると、デメリットもそれなりにあります。そもそもバツイチの婚活はお見合いパーティーしかチャンスはないのでしょうか?

もちろん、他にもバツイチ向け婚活はあります。婚活アドバイザーとして、バツイチの方々の再婚もたくさん見守ってきましたが、けっこう多くの人がマッチングアプリで再婚相手と出会っているんですよ!

ちょっと意外でしたか?最近はバツイチ自体が珍しくありません。実は初婚の人と全く同じように婚活して、新しいパートナーを見つけたという人は沢山いるんです。それに、再婚活を応援しているマッチングアプリだってあります。

例えばマリッシュというマッチングアプリですが、こちらは再婚応援アプリで、シンパパやシンママの婚活をサポートしています。

>>婚活・再婚向けマッチングアプリ「マリッシュ」を1ヶ月使った総合評価

婚活サイトもバツイチ婚活に向いています。年齢層が高めのヤフーパートナーは再婚・バツイチのユーザーが多いので、40代〜50代の人はぜひチェックしてみましょう。

バツイチ本気の婚活なら二刀流で!

婚活パーティーの難点は「1度の参加で数人しか出会えないこと」です。特にバツイチ向け婚活は個室婚活が多く、4対4から6対6程度がほとんどです。そうなると、せっかく参加しても好みのタイプと出会えるかは微妙・・・。

再婚を目指すなら、やはり「多くの出会い」を見つけるのが大前提です。そこで婚活パーティーとマッチングアプリの二刀流で「出会いも倍増」にする方法がイチオシです!

婚活パーティーとマッチングアプリの併用

バツイチ向け(子どもなし)ベストな婚活

月に2回程度バツイチ向け婚活パーティーに参加

婚活パーティーでカップリングした人とデート

マッチングアプリで毎日〝いいね〟してアプローチ

マッチングした相手と1〜2週間のメッセージ交換

良さそうならデートをしてみる

子どもがいないバツイチ男性・バツイチ女性はほぼ初婚の人と同じような婚活スタイルで問題なし!婚活パーティーはバツイチ向けを選び、気楽に参加しましょう。マッチングアプリでもプロフィールにきちんと婚姻歴ありをチェックまたは明記しておきましょうね。

ただ婚活パーティーで知り合う・アプリでメッセージ交換をするだけでなく、デートするのが大切です。初デートの印象が本当の意味での「相手の印象」。これによって、その後もお付き合いしたいかを判断しましょう。

バツイチ向け(子どもあり)ベストな婚活

基本的にマッチングアプリ・婚活サイトでお相手探しをする

メッセージ交換を長めにして、相手の性格や子どもが好きそうかを見極める

状況に応じて短時間でもいいので相手と実際に会ってみる

お子さんがいるシンパパやシンママは、そう簡単に婚活パーティーに参加できませんね。PARTY☆PARTYのように子連れ婚活パーティーがあればいいのですが、残念ながらどの地域でも開催されているわけではありません。またシフト勤務や平日休みの仕事をしている人も多く、子連れ婚活のような特別企画は大抵週末なので参加しづらい面もあるかもしれません。

子どもが寝た後、家で簡単に利用できるマッチングアプリを利用して出会うのが基本。デートの時間をやりくりするのも大変でしょうから、メッセージ交換の期間を少し長めにとって、よく相手のことを見極めましょう。

ぜひ「この人に会ってみたい」と思ったら、例えばお子さんを預けられるなら昼間の初デートへ、預けるのが難しいようであれば相手に事情を話して大きな公園や遊園地で会うという方法もあります。

マッチングアプリや婚活サイトをまとめて比較したランキング記事があるので、そちらもぜひ一読下さい。

>>バツイチ向き婚活サイト&婚活アプリランキング

>>婚活サイト&婚活アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング

まとめ

バツイチ向け婚活パーティー、けっこう沢山ありますね。特にPARTY☆PARTYはバツイチ向けでもテーマが豊富で、色々選べるのでオススメです。

バツイチを気にして婚活する時代ではありません。マッチングアプリを積極的に利用、バツイチ向け婚活パーティーにも時々参加しましょう。時には大人数が集まる婚活イベントに参加してみてもいいかも。

「もう1度、新しい出会いに期待しよう!」と前向きに婚活して下さいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック