【鳥取】河原町の道の駅「清流茶屋かわはら」と縁結びスポットを巡るデートプラン

今回ご紹介するのは、鳥取県河原町にある道の駅「清流茶屋かわはら」を中心としたデートプランです。

道の駅清流茶屋かわはらは、「鳥取の南の玄関口」として観光客がたくさん集まる道の駅です。古事記にある神話「因幡(いなば)の白うさぎ」が鳥取県を舞台にしていることから、道の駅清流茶屋かわはらには御縁樹や恋うさぎの石像が置かれています。

道の駅清流茶屋かわはらの周辺にも、「因幡の白うさぎ」の神話に関連したスポットがたくさんあります。縁結びのパワースポットとしてカップルに人気ですよ。

ぜひ今回のプランを、2人のデートの参考にしてみてください。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20~40代
おすすめカップル:ドライブが好きなカップル、歴史が好きなカップル
どんなデート?:ドライブ、特産品、歴史

概要:縁結びのパワースポットを巡るデートプラン

今回は、因幡の白うさぎに関する縁結びのパワースポットを訪れるデートプランです。鳥取県東部には縁結びのパワースポットが多いので、ぜひカップルで訪れてみてくださいね。

今回のデートのメイン
道の駅 清流茶屋かわはら
周辺のデートスポット
白兎神社
売沼神社(めぬまじんじゃ)
ギャラリー&カフェokudan

白兎神社(はくとじんじゃ)は、日本神話で有名な「因幡の白うさぎ」のお話の舞台です。祀られている白兎神は、かなわぬ恋をかなえてくれる縁結びの神様です。

2010年には、ラブストーリーの舞台として恋人の聖地にも認定されました。参拝すれば、2人の縁をより強く結び付けてくれるかもしれませんね。

ギャラリー&カフェokudanは、クラウドファンディングによって改装・整備された、ギャラリー兼カフェです。ギャラリーでは、地元で制作された陶磁器、ガラス、木工、日本画、皮革などの作品が展示されています。

次からは、今回のメインスポットである「道の駅清流茶屋かわはら」を詳しく解説していきます。

「八上姫の里」がコンセプトの道の駅清流茶屋かわはら

道の駅清流茶屋かわはらの夢菜館で売られている野菜

道の駅清流茶屋かわはらは、千代川の向こうに河原城を望む、景色の美しい道の駅です。地元の物産をはじめ、因幡の白うさぎをもとにしたお土産もあるため、鳥取県東部をドライブデートするなら、立ち寄るのにおすすめのスポットです。

道の駅清流茶屋かわはらでは、8店舗が営業しています。(2022年春現在)

  • 物産館「鮎遊座」
  • 直売店「アグリショップ夢菜館」
  • 久遠(お好み焼き・鉄板焼き店)
  • 姫八菜(ビュッフェレストラン)
  • すなば珈琲・二代目村上水産鮮魚部(喫茶・レストラン)
  • Bellfull(テイクアウトショップ)
  • アフェクショネイト珈琲「あなば珈琲」
  • ファミリーマート

アグリショップ夢菜館では、地元の野菜やキノコ類を販売しています。珍しい生キクラゲもあるそうです。生キクラゲはすぐに売り切れるそうなので、買いたい人は早めに訪問してくださいね。

道の駅清流茶屋かわはらのレストランやテイクアウトショップでは、鳥取県のご当地グルメも食べることができます。二十世紀梨のソフトクリームや大山がいなバーガー、牛骨ラーメンなど、想像するだけでお腹が空いてくるようなメニューがたくさんありますよ。

今回は、道の駅清流茶屋かわはらの駅長補佐でおられる渡邉さんに、お話を伺いました。

鳥取の南の玄関口として人が集まる道の駅清流茶屋かわはら

編集部

道の駅清流茶屋かわはらは、鳥取県のお土産も数多く、お客様で大賑わいの道の駅ですよね。道の駅清流茶屋かわはらは、どのような場所にあるのでしょうか。

渡邉さん

道の駅清流茶屋かわはらは、中国自動車道の佐用JCTから鳥取自動車道に入り、河原ICのすぐ横に位置しています。

鳥取自動車道の全線開通で、京阪神からもぐっと近くなり、とても立ち寄りやすい道の駅になりました。「鳥取の南の玄関口」という位置付けにもなっていて、まずはここで鳥取についての様々な情報を入手したいという方々や、鳥取旅の途中で一息つきたいという方々にご利用いただいています。

最近は、古事記の舞台となった神社など周辺に残る神話スポットや、河原町でよく知られているしだれ桜の観光を楽しみにいらっしゃるお客様が多いです。

個人宅にある三大しだれ桜
▲長瀬の大しだれ桜は見応えバツグン

編集部

主要道路に近い道の駅だと、ドライブ中に立ち寄りやすいですね。初めてデートで訪れるカップルにも便利だと思います。

道の駅清流茶屋かわはらは、鳥取県の旅の拠点にもなる場所だと感じました。道の駅清流茶屋かわはらのコンセプトは何でしょうか?

渡邉さん

道の駅清流茶屋かわはらは、神話「因幡の白うさぎ」のヒロイン・八上姫の里をコンセプトに誕生しました。周辺には、八上姫を祀る売沼神社(めぬまじんじゃ)や白兎神社があり、多くのお客様がいらっしゃいます。

八上姫を祀っている売沼神社
▲売沼神社に祀られている八上姫は絶世の美女だったそうです

何といっても、道の駅清流茶屋かわはらは、みなさまの大切なご縁を結ぶ「縁結びステーション」とも位置付けられていて、恋愛に限らずよいご縁に巡り合うための仕掛けがあちこちに用意されています。

例えば「御縁樹」や「大国主命と八上姫を模した恋うさぎの石像」といった、恋愛成就や良縁祈願を願うホットスポットがあります。

道の駅清流茶屋かわはらにある御縁樹と恋うさぎの石像
▲御縁樹には恋愛成就や諸願成就を祈った短冊が結び付けられています。

さらには「日本初の恋物語すとらっぷ」といった縁結びグッズなども販売しており、カップルから女子グループ、ご家族連れまでお楽しみいただける道の駅になっています。

ストラップの中に磁石が入っていて、「道の駅神話の里 白うさぎ」でコラボ販売中の、大国主命の人形とお互いを引き寄せるそうです。

道の駅清流茶屋かわはらで販売されている日本初の恋物語すとらっぷ
▲ストラップの八上姫の表情や着物の絵柄は、一点一点が違うのだそう

また、地元食材にこだわるお食事処や、地元の特産品を中心にお土産物を多彩に取り揃えた物産館など、地域の魅力が色々と詰まった道の駅ですよ。

編集部

八上姫は、大変美しい心と姿の持ち主で、因幡の国を発展させた女性だそうですね。道の駅清流茶屋かわはらでは、美しい八上姫のように女子力をアップできる、ストレッチ体験やプリザーブドフラワーアレンジメント体験なども開催されていると聞きました。

手作り雑貨やアクセサリーなどが購入できるGRASS MARKETが人気

編集部

道の駅で体験講座を行っているというのは初めて聞きました。他にも何かイベントを開催されているのですか?

渡邉さん

道の駅清流茶屋かわはらでは、地域住民とふれあえるイベントを多数開催しています。

なかでも月に一度開催されているGRASS MARKET(グラス・マーケット)が、どなたでも広くお楽しみいただけるイベントだと思います。

道の駅清流茶屋かわはらで開催されたGRASSMARKETの様子
▲GRASS MARKETには多くのお店が出店しています

特に、地元の作家さんたちによる小物のフリーマーケットは、雑貨やアクセサリーに目がない女子に人気です。他にも、幅広い年齢層の方が楽しめるミニコンサートなどがあり、一日限りのちょっとしたフェスイベントになっています。

>>イベント情報はこちらから

編集部

GRASS MARKETのポスターを拝見しました。ハンドメイドのアクセサリーやビーズジュエリーなど、様々な商品が販売されているのですね。ミニコンサートには地域で活躍しているアーティストを中心に、毎回一組のアーティストが出演されるようで、楽しそうです!

公式サイトを見ると、道の駅清流茶屋かわはらの周辺地域のイベントも企画されているのですね。どのようなイベントがあるのか教えていただけますか。

渡邉さん

道の駅では、「南因幡着物でぶらり旅マップ」というマップを配布しています。「神々の郷 ふるさと和婚 女子会」という団体と連携して、実際に着物を体験いただけるプランもご用意しています。

神々の郷ふるさと和婚女子会の着物撮影サービス
▲和装になると、おしとやかな気分になりますね

着物体験プランでは、南因幡にある八頭町・若桜町・智頭町・河原町・佐治町・用瀬町の6つの町で、和装のロケーション撮影をする際、特におすすめしたいスポットをご紹介しています。

カップルで撮影する和装のロケーション写真
▲フォトウェディングを試すこともできますね

また、各地域で女子会メンバーがとりわけ注目するカフェやお食事処・体験施設・買い物スポットなどもご案内しています。地元の着物大好き女子イチオシのスポットなんですよ。

編集部

着物で昔の街並みを散歩するなんて風情がありますね。公式サイトには、カップルでロケーションフォト撮影プランも紹介されていますし、デートの思い出の1枚を撮影できる素敵なプランだと思います。

>>ロケーションフォトの情報はこちらから

南因幡着物でぶらり旅マップの裏面
▲デートなら因幡のカジュアル着物体験プランがおすすめです。

公式サイトを見ると、他にも「八上姫伝説巡り」や「因幡の山歩き」といったプランがあるそうですね。特にカップルにおすすめのアクティビティはありますか。

渡邉さん

自然豊かな鳥取はアウトドア天国と言われ、サンドスポーツやマリンスポーツ、スカイスポーツなどが盛んです。道の駅のある河原町では、アウトドアアクティビティとして特にスカイスポーツが人気です。

日本海まで見渡すことのできる見事なパノラマビューに恵まれた霊石山山頂から、色とりどりのパラグライダーやハンググライダーが飛び立つ眺めは圧巻で、見ているだけでも時間を忘れてしまいそうになります。

霊石山でできるハンググライダー
▲ハンググライダーは機体に体を吊って飛行するスカイスポーツです。

予約をすれば、実際に上級タンデムパイロット操縦の2人乗りで、タンデムフライトによるパラグライダー体験が楽しめますよ。

霊石山で行われているパラグライダー体験
▲パラグライダーは、ハーネスに座って飛行するスカイスポーツです

編集部

日本海から吹き上げる上昇気流がスカイスポーツに最適なのだそうですね。パラグライダーで空を飛ぶなんて気持ちよさそうです。私もいつかパラグライダーをしたいなと思っています。

鳥取の特産品や縁結びグッズが揃う物産館と新鮮野菜の直売所

道の駅清流茶屋かわはらで販売されている柿

編集部

道の駅清流茶屋かわはらに来ると、様々なイベント情報や観光情報がもらえて、まるで観光案内所のようだなと思います。

また、「館内の物産館は鳥取県のお土産が充実している」との感想を読みました。道の駅清流茶屋かわはらでは、主にどのような商品を販売されているのでしょうか。

渡邉さん

直売所では、近隣の地域で生産された新鮮な採りたて野菜や果物、花などのほか、地域の加工グループの手作りジャムや味噌、おこわやもちなどの加工品、原料にこだわった手作り豆腐を販売しています。

物産館では、東部地域の手作りのウィンナー、お漬物、地ビールを買うことができます。また、お土産菓子も豊富に販売しています。地元老舗和菓子店のお菓子がお土産として購入できるところが、おすすめポイントです。

道の駅限定の商品も多数あり、見て楽しい・食べて美味しいものが勢ぞろいしています。

編集部

販売されている商品を見て、鳥取県は様々なおいしいものがあるのだとわかりました。

公式サイトの通販で見つけた、地元で作られたTOTTO WINE(トット・ワイン)が気になります。ワインのラベルに描かれている2羽のウサギが、踊っているようでかわいいです。

素敵な商品が多くて、どれを買えばいいのか迷う読者もいるかもしれませんので、おすすめ商品を教えていただけますか。

渡邉さん

直売所の人気商品の中で、やはり一番は旬の新鮮野菜です。採りたてで新鮮な野菜は直売所の自慢です。

道の駅清流茶屋かわはらで販売されている野菜
▲直売所には新鮮な野菜がたくさん並んでいます。

春にはタケノコや山菜、夏はトマト、秋は梨や柿がおすすめですね。特に旬の野菜の中でも、トマトはそれぞれのお客様お気に入りの生産者の方がいらっしゃるようで、店に並ぶと1時間ほどで売り切れになります。

他には、おじいちゃん、おばあちゃんの想いを受け継ぐ手作り豆腐と油揚げ、なぜか懐かしい気持ちにさせてくれるあんパン・菓子パンも人気です。

道の駅清流茶屋かわはらで売られている豆腐と油揚げ
▲平尾の絹とうふは2019全国豆腐品評会 中四国地区で金賞を受賞しています(参考:平尾豆富店公式サイト

道の駅清流茶屋かわはらで売られている菓子パン
▲菓子パンはドライブのお供にもできますね

特によく売れている、物産館の人気の品を紹介しますね。

  • ジンジャーの爽やかなのど越しが気持ちいい「鳥取日光生姜のクラフトビール」
  • 肉の旨味を堪能できる「吉川豚の手造りウインナー」
  • お米の甘さとサバの香ばしさが人気の「若桜棚田米さば寿司」

すべて手作業で作っているこだわりの品ばかりです。ご自宅用にも、お土産にも喜ばれます。

鳥取の地ビール、ジンジャーブラウンエール
▲生姜の辛みがきいて、すっきりとした後味のビールだそうです

手造りされた粗挽きウインナーギフト
▲パリッとした歯ごたえがある手造りウインナーです

道の駅清流茶屋かわはらで売られている焼きサバ寿司
▲炙ったサバが香ばしいお寿司です

編集部

ウインナーを製造している「つくしんぼ」は、夫婦お二人で豚の飼育からウインナーの製造までなさっているそうですね。

お肉の味にこだわったウインナーだそうで、香辛料なども必要最低限の量しか使わないと聞きました。手間暇かけて作られているウインナーは、おいしいだろうなと思います。

カップルにおすすめ!白うさぎ神話にちなんだ「白兎ジンジャー最中」

編集部

八上姫の里をコンセプトにした道の駅清流茶屋かわはらですので、縁結びに関するお土産もたくさんありそうですよね。特にカップルにおすすめのものはありますか。

渡邉さん

夏の直売店では、グループでわいわいとスイカ割り用のスイカを買って行かれる方々がいらっしゃいます。同じようにカップルでスイカを買って、スイカ割りを楽しまれるのもよいかもしれません。

カップルで召し上がれるお土産としては、白うさぎ神話にちなんだ「白兎ジンジャー最中」をおすすめします。生姜の風味豊かな小豆こしあん入り、白とピンク色の可愛い、兎の形の最中です。

道の駅清流茶屋かわはらで販売されている白兎ジンジャー最中
▲紅白のウサギが寄り添っているようでかわいいですね。

大国主命と八上姫が結ばれるという神話が鳥取因幡地方にあります。「因幡の白うさぎ」は、大国主命が八上姫を訪ねる旅の途中のお話で、二人のラブロマンスにちなんだ地名も残っているんですよ。

日本最古のラブロマンスの地であるこの河原町(※1)で、二人一緒に「白兎ジンジャー最中」を食べれば、神話の神様のように仲睦まじく幸せな旅を楽しめることでしょう。
(※1)参考:白兎神社

編集部

紅白のウサギが寄り添っているようでかわいらしいですね。生姜と小豆の組み合わせも珍しいと思うので、ぜひ食べてみたいです。

多くの商品をおすすめいただきましたが、鳥取ならではのお土産があれば教えてください。

渡邉さん

物産館で販売している鳥取カレーキットがイチオシです。カレーキットには、鳥取の二十世紀梨、砂丘らっきょう、砂丘ごぼう、椎茸といった、鳥取の厳選素材が入っています。

ごぼうときのこが入ったカレーヌードル

鳥取はカレーの消費量トップクラスで、カレーが好きな県でもあります。鳥取を感じさせてくれるパッケージは、お土産にも適しています。水さえあれば簡単に作れるうえ、美味しいんですよ。

鳥取カレーキットは、スープ、パスタ、ヌードル、ピラフの4種類から選べます。

アウトドアブームに乗って外で調理して食べることもできますし、長期保存もできるので、防災食としても利用できる便利なお土産品です。

編集部

鳥取県の特産にはらっきょうもありますし、らっきょうを付け合わせにするカレーが好きな県というのも納得ですね。二十世紀梨が入ったカレーは食べたことがないので、どのような味か食べてみたいです。

渡邉さんのお話を聞いていると、どの商品にも作った人たちの愛情が込められているように感じます。みなさんはどのような想いで、商品をつくり、販売されているのでしょうか。

渡邉さん

地元の農家の方々は「美味しい野菜を届けたい!」と、土作りからこだわり、農薬を使わず野菜を栽培されています。また、地元の特産品作りにも力を入れていて、「地域を盛り上げていこう!」という生産者の熱い想いが伝えられればと思っています。

編集部

口コミでも、野菜が安くておいしいという感想をよく見ました。地域を盛り上げていこうという想いが実現すると良いですね。

デートのランチには「清流御膳」を召し上がれ

編集部

道の駅清流茶屋かわはらには、食事ができるお店も多いですね。どのようなメニューがあるのか教えていただけますか。

渡邉さん

2日間ニンニク醤油に漬け込んだハーブ鶏のステーキ、牛骨醤油ラーメン、もさ海老丼など、バラエティー豊かなメニューをご堪能ください。

道の駅清流茶屋かわはらで食べられるハーブ鶏のステーキ
▲大きなハーブ鶏のステーキはボリューム満点ですね

道の駅清流茶屋かわはらで食べられる牛骨醤油ラーメン
▲牛骨醤油ラーメンは鳥取県のご当地ラーメンです

道の駅清流茶屋かわはらで提供されているもさ海老丼
▲もさ海老丼には、七匹の海老が盛られていて豪華ですね

また、鳥取ご当地20世紀梨ソフトクリーム、大山がいなバーガー、あご天焼などテイクアウト商品も充実しています。気軽に食べられるものとして、大阪風お好み焼、焼きそば、ホルモン焼きそばなどもあります。

道の駅清流茶屋かわはらで売られているあご天焼き
▲熱々のあご天焼きを2人でふうふうして食べたいですね

道の駅清流茶屋かわはらで食べられる焼きそば
▲目玉焼きがのっている焼きそばもテイクアウトして気軽に食べられます

編集部

メニューも豊富で、どれを食べようか迷ってしまいますね。牛骨醤油ラーメンや、もさ海老丼、あご天焼きなどの鳥取県のグルメもあるのが嬉しいです。

道の駅清流茶屋かわはらでランチをするなら、ご当地メニューを食べたいというカップルも多いと思います。カップルにおすすめのメニューはどれでしょうか。

渡邉さん

デートのランチなら、何といっても清流御膳がイチオシです!

道の駅清流茶屋かわはらで食べられる清流御膳
▲清流御膳は、海鮮を思いっきり味わえるメニューですね

花型の器に、海鮮丼や天ぷら、スイーツなどが色とりどりに並ぶ様子は、見た目にも華やかな映えメニューとしてもきっと喜ばれますよ。カップルでちょっとした撮影会を楽しんじゃうのもアリです。

新鮮で美味しいものを少しずつ、何種類も食べたいという女性にもぴったりのメニューです。

編集部

清流御膳は、ウニとホタテの丼、いくら丼、刺身、天ぷら、蕎麦が5つのお皿に入っているのですね。海鮮の花が咲いたような見た目が食欲をそそりますよね。

たくさん食べたいものがあって、一度では食べきれないですね。初めて訪れるカップルに、絶対選んでほしいというメニューはありますか。

渡邉さん

アフェクショネイト珈琲さんが運営している「あなば珈琲」のコーヒーをぜひ飲んでいただきたいです!

アフェクショネイト珈琲のカウンターの様子
▲コーヒーの名前がわからなければ、店員さんが丁寧に教えてくれるので安心です

自家焙煎で挽きたてのコーヒーです。風味が強く、旅の思い出がより濃くなると思います。気軽に美味しいコーヒーを楽しめる「あなば(穴場)スポット」でもあります。

アフェクショネイト珈琲のコーヒーカップ
▲テイクアウト用のカップに入れてくれるので、ドライブしながら飲むこともできますね

編集部

アフェクショネイト珈琲は、全国にもファンがいる人気のコーヒー店だそうですね。世界各国のコーヒー農園ごとに豆を分けたメニューは、本格的だと思います。

1杯ずつ丁寧にコーヒーを入れてくれるのも、コーヒー好きには嬉しいです。

縁結びスポットの恋うさぎ石像と一緒に写真撮影がおすすめ

編集部

渡邉さんの話を聞いているうちに、道の駅清流茶屋かわはらの魅力がどんどん増していくようです。訪れた記念に写真撮影をするなら、おすすめのスポットはどこでしょうか。

渡邉さん

記念撮影には、御縁樹のあるスポットが一番人気です。ここには、可愛らしい恋うさぎ石像がいて、皆様をお迎えしてくれています。

道の駅清流茶屋かわはらにある恋うさぎ石像
▲現在の情勢に合わせて、ちゃんとマスクをしています

ただのうさぎの石像ではなく、ちゃんと大国主命や八上姫をイメージした装束を身に着けているところがご好評のようですね。

また、道の駅本館の正面玄関前には、鳥取商工会議所が新たに作製した大国主命と八上比売、白兎の3名の立て看板を設置しています。そちらも新しい撮影スポットとして、これから人気が高まりそうです。

道の駅清流茶屋かわはらに置かれている大国主命と八上比売、白兎の立て看板
▲白兎も擬人化されていてかわいいですね

編集部

恋うさぎ石像にも、伝説的なお話があることで有名ですね。八上姫のうさぎ像を修理のために移動したところ、大国主命のうさぎ像の足が割れてしまったということが起きたと聞きました。

恋うさぎ石像に大国主命や八上姫の心が移ったかのようで、少し感動してしまいました。

道の駅清流茶屋かわはらの感想や口コミ

編集部

道の駅清流茶屋かわはらを訪れたお客様からはどのような感想がありますか。

渡邉さん

情報コーナーには、畳敷きの休憩スペースが設けられています。長距離運転のドライバーさんやツーリングのライダーさんなどから、「寝転がってゆっくりと身体を伸ばすことができてありがたい」というお声を多く聞いております。

道の駅清流茶屋かわはらにある畳敷きの休憩所
▲畳敷きの休憩スペースでは、靴を脱いでゆっくりコーヒーを飲むのも良いですね

土日と祝日には、地元の方にスチールギターの練習の場として施設を開放しています。

道の駅清流茶屋かわはらで開かれるスチールギターの生演奏
▲スチールギターはアコースティックギターを水平に置いたような楽器です

ご年配のご夫婦ばかりでなく、若い方やお子さんも、スチールギターの音色に聴き入っておられる姿をよく見かけます。なかにはこの演奏を聴くためだけに、わざわざ遠方から通われる方もいらっしゃるそうで、その人気ぶりが伺えます。

編集部

スチールギターの演奏者である地元の人も、楽しんで演奏しているとの声を聞きました。ときどきリクエストにも応えてもらえるそうですね。

好きな曲を演奏してもらうと、道の駅清流茶屋かわはらでの滞在が楽しくなりそうで、ワクワクします。

施設・商品・情報の3つが充実している道の駅として大評判!

ここで、GoogleやSNSなどに投稿されている口コミを紹介します。

アイコン
鳥取自動車道からすぐに行けて便利な立地です。お店も充実していて、好きな道の駅の1つです。
アイコン
鳥取の観光情報や交通情報などがわかりやすく掲示されています。鳥取に来たらまず行くべき場所です。
アイコン
名物の「大山がいなバーガー」がすごくおいしかったです。お土産も充実しているし、素敵な道の駅でした。

休憩だけでなく、観光に道の駅清流茶屋かわはらを訪れるという口コミが多い印象でした。「平日でも駐車場は車でいっぱい」との口コミもあるので、その人気ぶりが伺えますね。

道の駅清流茶屋かわはらからカップルへのメッセージ

編集部

道の駅清流茶屋かわはらを訪れたいと考えているカップルにメッセージをお願いいたします。

渡邉さん

道の駅清流茶屋かわはらでは、生産者や作り手の愛情やこだわりがとても伝わってくる、この地域ならではの直売品や特産品が多く揃っています。

そして、道の駅スタッフをはじめ、店頭で販売している業者スタッフからスチールギターの演奏者まで、温かいおもてなしの精神にあふれた人たちでいっぱいです。

また、旅行業登録された道の駅として、旅行者の宿泊案内なども積極的に行っています。

何を買ったらいいか、何を食べたらいいか、どこに遊びに行ったらいいか、お困りのときにはぜひ一度、道の駅清流茶屋かわはらにお気軽に立ち寄ってみてください。皆様のお越しをお待ちしております。

編集部

「道の駅清流茶屋かわはらに行く度におすすめを聞いて買って帰るが、どれもおいしい」との口コミもありましたよ。スタッフのみなさんのおもてなしの心が、お客様を何度も引き寄せているのだろうと感じました。

今日はインタビューにご協力いただき、ありがとうございました。

道の駅清流茶屋かわはらの基本情報

住所 〒680-1213
鳥取県鳥取市河原町高福837番地
アクセス

【車】
・鳥取自動車道「河原IC」下車すぐ
・鳥取駅より国道53号線を南方へ車で約20分、千代川沿い

【電車】
JR鳥取駅から路線バス停留所「福和田」下車後、徒歩3分

営業時間
休館日

【鮎遊座】 
9:00~19:00
※12月~2月は〜18:00

【すなば珈琲】
平日:10:00~19:00
土日祝:9:00~19:00

【二代目村上水産鮮魚部】 
11:00~18:00
※毎週木曜のみ11:00~15:00

【姫八菜】
11:00〜15:00

【夢菜館】
9:00~18:00
※12月~2月は〜17:00

【Bellfull(ベルフル)】
平日:11:00~17:00
土日祝:10:00~17:00
不定休

【久遠】
10:00〜16:00
定休日:月曜日・火曜日

【あなば珈琲(アフェクショネイト珈琲)】
9:00~16:00
定休日:月曜日

【ファミリーマート】
24時間営業

駐車場 普通車:102台
大型車:12台
小型車:86台
身障者用:4台
飲食施設 【珈琲・レストラン】すなば珈琲・二代目村上水産鮮魚部 
【食事処】姫八菜 
【テイクアウトショップ】Bellfull(ベルフル)
【お好み焼き・鉄板焼き】久遠 
【珈琲】あなば珈琲(アフェクショネイト珈琲)
車中泊の可否 不可
公式サイト

ホームページ:https://yakamihime.com/

インスタグラム:@ha_to_02.16

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

道の駅清流茶屋かわはら周辺のおすすめデートスポット

ここからは、道の駅清流茶屋かわはらの前後に訪れるおすすめのデートスポットとして、白兎神社とギャラリー&カフェokudanを紹介します。

おすすめのデートスポット

白うさぎが神様の恋を実らせた「因幡の白うさぎ」の舞台、白兎神社

白兎神社でお参りしている人

八上姫(やかみひめ)を祭る売沼神社とセットで訪れてほしいのが、白兎神社(はくとじんじゃ)です。白兎神社は、鳥取と言えば広く知られた白兎海岸を望む場所にあります。

白兎神社には、大国主命に助けられて、八上姫と大国主命の仲を取り持つこととなった白うさぎこと白兎神が祭られています。

白うさぎと大穴牟遅神(大国主命)との出会いのお話が、白兎神社の公式サイトに掲載されているので、紹介しましょう。


大穴牟遅神は、因幡の八上姫に求婚しようとする八十神たちのお供をして因幡におもむいた。

気多之前に来たとき、そこに裸の兎がいた。

大穴牟遅神がわけを尋ねると、淤岐ノ島から本土に渡ろうと思い、海の鰐を欺いて、その背を踏んでここまで来た。

今まさに地上に降りようとする時、鰐を騙したことを告げると、鰐が兎を捕まえて毛を剥ぎ取ってしまった。

そこえ通りかかった八十神の教えで、海水を浴びて高山の頂上に伏していたが、海水が乾くにつれて皮膚が風でヒビ割れ、苦痛のあまり泣いていたのだという。

かわいそうに思った大穴牟遅神は、兎に水門へ行って真水で体を洗い、蒲の穂を敷いて転がるようにと教えた。

教えのとおりにすると、兎の体は元通りになった。

「八上姫は、きっと優しい大穴牟遅神(大国主命)の妻になりたいと言われる。」と予言した。

以上が物語の全容であり、白兎神社の由緒そのものが語られていると考えております。
引用:白兎神社公式サイト

近くの道の駅では、道の駅清流茶屋かわはらとコラボで企画したグッズも取り扱われています。

公式サイト:白兎神社

作家がつくる器でコーヒーを飲める「ギャラリー&カフェokudan」

道の駅から車で20分程度のところに、新しく「工芸の郷」として人気急上昇中の西郷地区があります。そこに、地元の作家の作品を展示するギャラリーカフェ「ギャラリー&カフェokudan」が誕生しました。

焼き物、ガラス、銀粘土細工、皮革、木工などの10工房の作品が並び、一部の作品はその場で購入することもできます。

ギャラリー&カフェokudanの作品を展示するギャラリー
▲ギャラリーには、普段使いできそうな作品もあります

またカフェの方では、作家が特別に作った器で月替わりのケーキや飲み物を味わうことができるなど、贅沢な時間を過ごすことができます。

ギャラリー&カフェokudanの月替わりのスイーツセット
▲月替わりのスイーツは3種類あり、売り切れになるものもあるそうです

公式サイト:ギャラリー&カフェokudan

その他のおすすめデートスポット

売沼神社

まとめ:縁結びスポットを巡り、2人の仲を深めましょう

今回は、道の駅清流茶屋かわはらを中心に、因幡の白うさぎにかかわりの深い場所を訪れるデートプランを紹介しました。

因幡の白うさぎは、うさぎが島から因幡に渡るために、ワニをだまして皮をはがれるというストーリーがよく知られていますが、その続きには素敵なラブストーリーがあったのですね。大国主命と八上姫のキューピッドである白うさぎは、道の駅清流茶屋かわはらのほかに、白兎神社やその周辺にもいます。

白うさぎに2人のこれまでの縁を深められるよう、パワースポットでお祈りしてはいかがでしょうか。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック