佐賀県の「武雄神社」へ縁結びについてインタビューしました

今回紹介するのは、佐賀県武雄市にある「武雄神社」です。

武雄神社は縁結びのご神木と、霊験あらたかな樹齢3,000年の大楠が有名で、毎年20万人もの人々が訪れます。縁結びのご神木は夫婦檜とよばれ、願掛けにお参りする人が後を絶ちません。

今回、武雄神社の宮司、武雄哲司さんにご神木のお話や神前結婚式について伺うことができました。

素敵なご縁を願う皆さん、また夫婦円満の象徴であるご神木のある武雄神社で神前式をしたいと願っている皆さんのご参考になればと思います。

武雄神社が「縁結びの神様」である由来

夫婦檜の画像

宮司

武雄神社には5柱の神様がお鎮まりになられています。その内の2柱が、仲哀天皇・神功皇后の夫婦神です。

境内には縁結びの夫婦檜があり、仲哀天皇・神功皇后の御神威によって2本の檜が根元で結ばれ、樹の中ほどで枝が繋がったと云われています。

仲睦まじく立っているその姿から根元は夫婦和合を、繋がった枝は様々な縁を繋ぐ縁結びの象徴として信仰を集めています。

インタビュアー

2本の檜が根本で結ばれていて「夫婦檜」とは、まさに縁結びの象徴ですね。

縁結びのご利益について

武雄神社の縁結び

縁結びの御利益を得たい場合

宮司

夫婦檜の中央から垂れ下がる鈴緒に、神社でお受けになった宝来鈴を結んで縁結びの願掛けをすることができます。

インタビュアー

とてもかわいらしい鈴ですね。これを結びつけて縁結びの願いをこめて鳴らすんですね。

宮司

鈴は3種類ございますが、赤色のひもが良縁と恋愛成就祈願です。

インタビュアー

夫婦檜に良縁を願って鈴を結ぶなんて、きっと素敵な出会いがある気がしてきます。夫婦檜の周囲にはハート型の石があると伺ったのですが本当ですか?

武雄神社のハート型石

宮司

はい。縁結びや夫婦円満ということで、造園をお任せしている職人さんたちがハート型の石を周辺に埋めてくださいました。天然のハート型の石です。お参りにいらっしゃったら、ぜひそちらの石も探してみてください。

インタビュアー

カップルでお参りしてからハート型の石を探して散策するなんて素敵な時間が過ごせそうです。縁結びの願掛けなら、絶対にハート型の石を見つけたいかも!

縁結びを願う参拝者数

武雄神社に縁結びを願う

宮司

夫婦檜に願掛けの宝来鈴を奉納される方は年間1万人程で、約20万人の参拝者が御神木をお詣りされます。

インタビュアー

20万人の参拝者とは多いですね。皆さん御利益を求めて遠くからもお参りにいらっしゃるのでしょう。

印象に残るエピソード

武雄神社の縁結び

宮司

夫婦檜に願掛けをされた女性の方が、その後ご縁を戴いて男性とお付き合いをされ、おふたり揃って笑顔でご報告に来られたのが印象に残っています。その後、当神社にて神前結婚式までご奉仕させて頂きました。

インタビュアー

願掛けが叶い、おふたり揃ってご報告に来られるのは嬉しいエピソードですね。

宮司

本当にわたくしどももそうしたお話を伺うと、うれしく思います。そうですね、他には、武雄市のお結び課の担当の方や、婚活ツアーの担当の方から、夫婦檜を参拝された男女で沢山のカップルが成立したとの喜びの声を戴いています。

インタビュアー

武雄市では「お結び課」という婚活支援があり、お見合いや婚活イベントを行っているそうですね。

自治体も協力し、武雄神社のご利益もあって、たくさんのカップルや夫婦が誕生しています。地域の活性化にも大きく貢献していることがわかります。

縁結びのお守り

武雄神社の宝来守り

宮司

当神社には一般的な縁結びの御守の他、宝来鈴と御守がセットになった宝来守があります。宝来鈴は夫婦檜に結んで願掛けをし、宝来守は持ち帰り、より多くのご神徳を戴いてください。

インタビュアー

こちらのお守りはとてもカラフルで可愛らしいですね!どれを選ぶか迷ってしまいそうです。カップルできてふたりで選んでも、お友だちと願掛けにきて一緒にご縁を願うのもいいですね。

良縁を授かったとき

武雄神社の鳥居

宮司

人に何かをお願い事をしたときと同じで、結果に関わらずお願い事をしたら報告と感謝の気持ちを伝えることは大切です。今後もご加護を受けられるよう感謝のお参りをしましょう。

インタビュアー

何かお願いごとをしたら感謝の気持ちを伝える、確かにとても大切なことです。

武雄神社の神前式について

武雄神社の神前結婚式

神前式の流れ

宮司

以下のような流れになります。

一、修祓(参列者のお清め)

一、斎主一拝(神前に一礼)

一、斎主祝詞奏上(神様へ結婚奉告・感謝・祈り)

一、三献の儀(三三九度の盃)

一、誓詞奏上(誓いの言葉を奏上)

一、指輪交換

一、親子固めの盃(ご両親で御神酒を酌み交わす)

一、祝いの神楽を奉奏(松プランのみ)

一、玉串奉奠(玉串を奉りて拝礼)

一、親族固めの盃(新しい親族の契を結ぶ)

一、斎主一拝

インタビュアー

三三九度や指輪交換など、わたしたちにもなじみのある儀式もありますね。松プランとありますが、他にプランがあるのでしょうか。

宮司

はい。神前結婚式は松竹梅と3つのプランがございます。かかる時間や神楽の演奏などに違いがあります。

御社殿で結婚の報告をする梅のプランから、いわゆる神前結婚式を行う竹プラン、そして神楽が演奏される松プランとあります。

インタビュアー

なるほど、ご結婚なさる方、それぞれの希望にあわせて選べるのはありがたいですね。

武雄神社の神前式プランと料金

武雄神社の神前結婚式

初穂料
(料金)
70,000円 50,000円 20,000円
所要時間 45分 35分 25分
内容 神職2名
巫女1名
神楽奉奏
神職2名
巫女1名
神職2名
控え室・披露宴会場について
控え室や衣装室として無料で社務所を利用できます。ご社殿、控え室ともに冷暖房完備です。
着付け・ヘアメイク・撮影など
自分で衣装やヘアメイクの手配をします。また「武雄和婚物語」では、披露宴でのお食事や着付け等、結婚式と披露宴すべてが含まれたパッケージがあります。

どのようなご夫婦が武雄神社で挙式するか

武雄神社の夫婦檜

宮司

二人で夫婦檜に宝来鈴を結ばれたことによって結婚を意識されるようになられた方が、二人にとってご縁のあるこの神社に感謝とご奉告を兼ねて式を挙げられる方が多いです。

インタビュアー

ご縁結びの願掛けをし、そして素敵な出会いを得て結婚されるなんて素晴らしいお話です。夢が現実になり、お礼をこめてこちらで挙式する方も多いのでしょうね。

ご夫婦や参列者からの感想

武雄神社の結婚式の口コミや感想

宮司

新郎新婦やご親族の方々からは厳かな雰囲気の中で式を挙げることが出来て感動したとの声や、日本古来の伝統文化を結婚式で体感し、その素晴らしさや日本人であることの喜びを一層感じられたという声が多いですね。

インタビュアー

神さまの前で幸せを誓い、心あらたに結婚生活をはじめるのは良い節目となりそうです。ご両親やお身内の方にとっても喜びあふれる1日となりますね。

武雄神社とはどのような神社か

武雄神社のご神木

宮司

御船山の麓に鎮座する神社です。夫婦檜は様々なご縁を繋ぐ縁結びの象徴として、また樹齢3000年の御神木の大楠は霊験あらたかな場所として信仰を集めています。

インタビュアー

こちらの大楠はほんとうに見事です。自然とともにある神さまの大きさを改めて感じられますね。

武雄神社の見どころ

ライトアップされた武雄神社

宮司

武雄神社の背後には、御船山の神奈備(神が隠れ住まう山)があります。

本殿裏の竹林を抜けると眼前が開け、そこには3000年の悠久の時を経て今もなお未来永劫に生き抜こうとする大楠が姿を現します。

荘重で威厳に充ち満ちた力強さに、畏敬の念を抱かずにはいられません。

インタビュアー

緑が濃く、御社殿裏の竹林なども見応えがあります。ご縁結びだけでなく、神社のなかを散策するだけでも心身ともに洗われ、清々しい気持ちになれますね。

宮司

夏の間にはライトアップもされて、昼間とはまた違った雰囲気がございます。

インタビュアー

ライトアップもされるんですか!とても幻想的です。ぜひカップルで訪れたいです。

良縁に巡り会えないと悩む人へメッセージ

武雄神社の宮司さん

宮司

機会がありましたら当神社を是非ご参拝頂き、武雄神社大神様の広大無辺なご神徳のもと、一生涯の宝となるご縁を授かってください。

インタビュアー

夫婦桧の御利益を授かって、参拝する皆さんが素敵なご縁を得られるといいですね。お忙しいなか、今日はありがとうございました。

武雄神社の基本情報

住所 〒843-0022
佐賀県武雄市武雄町大字武雄5335
電話番号 0954-22-2976
公式サイト http://takeo-jinjya.jp

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック