唐戸エリアのデープラン!フグを見て!食べて!一度で二度美味しいふくふくツアー!

唐戸エリアのデープラン!フグを見て!食べて!一度で二度美味しいふくふくツアー!

今回は下関の中でも、有名な観光エリアである唐戸港エリアを巡るデートコースをご紹介します。

日本一のフグの集積地である下関とフグの繋がりは深く、昔からフグのことを「ふく(福)」と呼び、親しんできました。

そんな下関の観光の目玉はやっぱりフグ!唐戸エリアは、どこへ行ってもフグでいっぱいです!

この記事では、フグが食べられるおすすめスポットや、沢山のフグが見られる水族館「海響館」の回り方、デートの雑談に使えるフグの豆知識などをまとめて紹介しますね。

こんなカップルにおすすめ!
  • 動物や魚が好き
  • 海が好き
  • 海鮮料理が好き
  • 癒しの空間でのんびりしたい
  • 恋愛パワースポットに行きたい

【概要】フグで有名な下関唐戸エリアで目一杯フグを満喫しつつ、恋愛パワースポットを巡るデートコース

唐戸エリアは、水族館・市場・土産物屋・飲食店街が港を取り囲むように並んでおり、徒歩で全ての施設をめぐることが出来ます。

また、唐戸のバス停は下関駅はもちろん、福岡空港や山口宇部空港の直通バスもあるので、アクセスも良い場所なんですよ。

唐戸エリアの中心にある唐戸市場では、採れたての新鮮なフグのお寿司をいただり、お土産としてフグ刺しセットを購入したりできます。そして、唐戸市場のすぐ傍にある海響館は、常時100種類のフグを展示する世界一のフグの水族館!世界中の可愛らしいフグを見て癒されますよ。

その他にも、恋人たちのベンチや恋人灯台、「恋人の聖地」海峡ゆめタワーなど、実は恋愛パワースポットも盛りだくさんなんです!

美味しいフグを食べて、可愛いフグを見て、素敵な恋人との幸福を願って…。帰る頃には2人の顔も笑顔でふくふくになること間違いなしですよ!

周辺都市から電車・バスでのアクセス

下関駅までの周辺都市からのアクセス情報

唐戸地区は下関駅や唐戸バス停など、公共交通機関による交通の便が良い点も魅力的です。

基本的には、電車で下関駅まで行き、バスに乗り換えて唐戸で降りてもらえればと思います。ただ、個人的には、乗れば目的地まで一気に連れて行ってもらえるバスがとても楽でおススメですよ!

ここでは、主要都市・空港からバスでアクセスする方法を中心に紹介します。

○小倉(電車使用の場合の例)

JR小倉駅~下関駅まで電車
下関駅から「海響館前」バス停までバスを利用
所要時間(計) 約30~40分
料金(計) 500円

○博多(天神)

天神バスターミナルから高速バス「ふくふく号」で唐戸駅まで
所要時間(計) 約1時間40分
料金(計) 1,570円

○福岡空港

福岡空港から高速バス「ふくふく号」で唐戸駅まで
※2019年11月現在、一日3便のみのため、乗り遅れないように注意が必要です。万が一乗り遅れたら、下関駅から電車を利用して福岡空港まで行きましょう。
所要時間(計) 約2時間10分
料金(計) 1,570円

○山口宇部空港

所要時間(計) 約1時間10分
料金(計) 1,490円
福岡空港便以外は本数もありますが、連休や週末は希望の時間のバスが満員ということもあり得るため、心配な方は予約しておきましょう。

 唐戸エリアのデートスポット一覧

○唐戸市場

所在地:下関市唐戸町5−50
バスでのアクセス:「唐戸」で下車・徒歩5分。
営業時間: 月~金 5~15時、土・日 8~15時
公式サイト:http://www.karatoichiba.com/
※商店による「寿司バイキング」が繰り広げられる「活きいき馬関街」のイベントは金土日・祝日のみ

「活きいき馬関街」開催時間
金・土 10:00~15:00
日・祝 8:00~15:00

○市立しものせき水族館「海響館」

所在地:下関市あるかぽーと6-1
バスでのアクセス:「海響館前」または「唐戸」で下車。徒歩5分。
営業時間:9:30~17:30 
チケット:大人 2,090円
窓口にて「海峡ゆめタワー」にも入れるダブルチケットを販売
公式サイト:http://www.kaikyokan.com/

○カモンワーフ

所在地:山口県下関市唐戸町6-1
バスでのアクセス:唐戸駅より徒歩3分
営業時間: 9:00~24:00 ※店により営業時間が異なります。
公式サイト:https://kamonwharf.com/

○はいからっと横丁

所在地:下関市あるかぽーと1番40
バスでのアクセス:「海響館前」で下車・徒歩1分。
営業時間:(平日)10:00~11:00 (休日)10:00~21:00
※時期により営業時間が前後します。
チケット:フリーパス 小学生以上 2,200円
公式サイト:http://haikarat.com/

○海峡ゆめタワー

所在地:下関市豊前田町3丁目3-1
バスでのアクセス: 「豊前田」下車徒歩1分
営業時間:9:30~21:30
チケット:大人 700円
公式サイト:http://www.yumetower.jp/

唐戸エリア近辺 その他スポット

今回の記事では紹介していませんが、唐戸エリア近辺の観光スポットもまだまだあります。

  • 巌流島
  • 関門橋
  • 関門トンネル人道
  • 英国領事館

また、唐戸港から連絡船に乗って15分ほどで、門司港に行くこともできます。こちらも一日遊べるエリアなので、2日以上の日程で行く場合は、足を延ばしてみはいかがでしょうか?

朝からガッツリふくふくコース

マフグ

朝から晩まで、目一杯唐戸エリアを味わい尽くすプランです。

デートプランのスケジュール表

9:00 唐戸バス停にて集合
9:10  唐戸市場で寿司バイキングの朝食
10:00 海響館見学
14:00 「イルカの見えるレストラン」で昼食
15:00 海響館売店にてお買い物
15:30 カモンワーフにてジェラートを食べる&お土産購入
17:00 唐戸港周辺の恋愛スポット巡り(2ヵ所)
18:00 海峡ゆめタワーで恋愛イベントを楽しむ
19:00 下関駅にて解散

このデートプランの予算は福岡空港発、2人で2万円ほどです。

 このデートプランの予算

交通費 3,000円(1人分)
朝食 1,500円(1人分)
ランチ 1,200円(1人分)
施設入場料
(「海響館」「海峡ゆめタワー」ダブルチケット)
2,490円(1人分) 
食べ歩き代など 1,000円(1人分)
合計 9,190円~(目安の金額です) 

時間には若干余裕を持たせてあるので、気になったところがあれば、他にも立ち寄ってみてくださいね。

早速出発!唐戸デートの見所を時系列に解説

 9:00 唐戸バス停にて集合!唐戸市場へ向かいましょう。

鳴り響くお腹を宥めつつ、唐戸のバス停に到着!バス停周りは目印に乏しいので、バス停すぐ横にあるレトロでおしゃれな建物「英国領事館」で待ち合わせすると良さそうですよ。

合流したら英国領事館を左手側に、風波のクロスロード(国道9号)沿いを歩けば、すぐに唐戸市場が見えてきます。

レンガ造りの建物が英国領事館。唐戸バス停は歩道橋横。

唐戸市場への道中にも、世界一大きいフグの銅像がある「亀山神宮」や、足元にはフグの絵の描かれたマンホールなどなど、至る所からフグたちがお出迎えしてくれます。

 9:10 唐戸市場で寿司バイキングの朝食

唐戸市場外観

市場では、金土日祝限定で「活きいき馬関街」という、商店による「寿司バイキング」合戦が繰り広げられます。市場の通路は人であふれかえっており、50メートルほど並ぶ商店の間を進むのも一苦労!

いきいき馬関街の寿司バイキング

フグを始め、下関で有名なクジラやウニなど、魅力的なネタが沢山で目移りしまくりです。

今回寿司を購入した小田商店さん

高級トラフグのお刺身もこんなに安い!

私のおすすめは、知る人ぞ知る下関の特産魚「ノドグロ」!油の乗った柔らかい白身を食べれば、美味すぎてほっぺたがフグのように膨らんでしまうほど、顔がにやけきってしまうことでしょう。

これだけのボリュームで約2,000円!

ノドグロのあぶり寿司(一番右)

お腹に余裕があれば、フグの味噌汁やフグのから揚げも美味なので、2人でシェアしつつ食べてみてくださいね。

また、外がお天気なら、関門海峡が望めるデッキにてお寿司をいただきましょう!関門海峡は様々な船がひっきりなしに通るため、船好きには堪らないスポットでもあります。船や海、関門橋を眺めながら、お寿司を食べるというのも中々通なものですよ。

関門海峡を望むデッキで朝食

デートが平日の場合、馬関街は休業なので、市場内にある「市場食堂 よし」で美味しい海鮮朝食を食べてくださいね。こちらのお店は朝の6時から営業しています。(水曜日 定休日)

10:00 海響館見学

海響館入り口

海響館に入ったら、まず右手にみえるペンギンの像の横を通り、ツアーカウンターへ進みましょう。

入り口横のジェンツーペンギン像。床の足跡を進むとツアーカウンターへ。

ペンギン村ツアーカウンター

ペンギンタッチやイルカタッチ、動物との写真撮影、季節のBYツアーなどの体験型イベントはこちらで予約することが出来ます。

この各イベントには定員があり、タッチングなどの人気イベントは休日だと開館後すぐに埋まってしまいます。どうしてもというイベントがあれば、開館時間(9:30)に入れるように動きましょう。

10時に入ったらまず「アクアシアター(イルカとアシカの競演ショー)」の時間を確認しましょう。古くから捕鯨でも栄えてきた下関の水族館として、イルカなどのトレーニングには力を入れており、日本でもトップレベルの技術を誇ったアクアシアターは必見ですよ!

また、海響館でしか見られない生き物たちのパフォーマンスが見ることのできる「ペンギン大編隊」「スナメリのプレイングタイム」がおすすめです。

海響館には、世界最大級のペンギンプールがあり、「ペンギン大編隊」では飼育スタッフの合図でペンギンたちが一斉にプールに入り、編隊を組んでいるかのように一斉に同じ方向へ泳ぎます。

白い泡のカーテンを作りながら、自由自在に泳ぐその姿は、生き物の力強さや美しさに溢れていて感動しますよ!

ペンギン村亜南極水槽

「スナメリのプレイングタイム」では、日本でも海響館にいるオスのスナメリ「ひびき」しかできない、泡のリングを口から出す「バブルリング」を見ることが出来ます。

こちらを見て、笑っているかのように口を開けつつ首をふる姿にお客さんもメロメロです(笑)

上が「ひびき」。下が海響館生まれの「あいす」

館内の展示は、なんといってもフグ・フグ・フグ!

実は、3階のコーナーのほとんどがフグの仲間しか展示されていないフグコーナーなんです!

80㎝もある大きなトラフグに始まり、世界一小さいフグ「アベニーパファー」や世界一大きいフグ「マンボウ」に会うこともできますよ。

フグの王様「トラフグ」

最大で3mにもなる「マンボウ」

有名どころ以外のフグたちも、色や形も様々、目が大きく愛嬌のある顔をしているフグが多いので、ぜひお気に入りの「フグ」を探してみてくださいね。

私の一押し!「メイタイシガキフグ」

ハコフグの仲間「シマウミスズメ」

14:00 「イルカの見えるレストラン」で昼食

可愛い海の生き物たちを満喫したら、ちょっと遅めのランチタイム。

朝食が遅めというのと、混雑を避けるために、遅めのランチをおすすめしています。
もし、それでもレストランが混んでいたら、館の外のカモンワーフでも食事処がそろっているので、そちらを利用しましょう。

「イルカの見えるレストラン」へは一度館の有料ゾーン出口を出るため、見逃したイベントや場所がある方は、再入館スタンプを忘れずに押してもらってくださいね。

さて、レストランは一角がガラス張りになっており、イルカがプールを泳ぐ様子を見ながらゆっくりと食事をすることができます。タイミングが良ければ、ガラスの前の席に案内してもらえるかもしれませんよ。

15:00 海響館売店にてお買い物

ランチをとったら、こちらも無料ゾーンにある海響館の売店を覗いてみましょう。


ペンギンやフグを可愛くデザインした海響館オリジナルデザインのグッズや、可愛い海の生き物のぬいぐるみがいっぱい!海響館のお土産はここで忘れずに買っておきましょう。

ただし、下関のお土産はこの後に行くカモンワーフの方が種類が豊富なので、カモンワーフも見て買った方が後悔せずに済みますよ。

海響館の売店入り口

また、海響館出口前には、世界で一番大きな動物であるシロナガスクジラの全身骨格標本が展示してあります。

日本でここだけ!シロナガスクジラの全身骨格標本

その大きさなんと32メートル。ちなみに、本物のシロナガスクジラの骨格標本を展示しているのも、日本では海響館だけなんですよ!

15:30 カモンワーフにてジェラートを食べる&お土産購入

カモンワーフ外観

甘いものは別腹…ということで、海響館と唐戸市場に挟まれたカモンワーフにて、イタリアンジェラートをいただきましょう!

カモンワーフには、下関名産の小野茶を使用したソフトクリームや、人気爆発中のタピオカドリンク、コーヒー屋さんのコーヒーパフェなど他にも甘いものはたくさんあるので、その日の気分で選んでくださいね!

私の一押しは、ジェラートのお店「バンビーニ」。

イタリアンジェラート専門店「バンビーニ」

白:焦がしキャラメル、赤:ラズベリーソルベ

ミルクやピスタチオなどのレギュラーメニューも美味しいですが、季節の特産品を使ったジェラートもまた格別!フルーツソルベはさっぱりとしていて、甘味が苦手な男性でもペロリといけちゃうと思いますよ。

カモンワーフのお土産屋さん

また、カモンワーフには下関のお土産も充実しています。フグ饅頭、フグラーメン、フグのヒレ酒など、フグ関連のお土産も充実しており、眺めているだけでも楽しいですよ!

17:00 唐戸港周辺の恋愛スポット巡り(2ヵ所)

唐戸港周辺には、歩いて回れる恋愛スポットが2ヵ所存在します。

まず、港入り口の両端にある紅白の双子灯台。こちらは「恋人灯台」とも呼ばれていて、カップルが赤・白の灯台それぞれに立ち、お互い灯台に触れながら愛を誓うと叶うとのこと。

赤灯台。奥の方に白灯台が見える。

それぞれの灯台に行くためには、港をぐるっと歩かなければならず、意外に距離があります。そんな障害にもめげずにやり遂げられるということは、もうすでに2人の愛は深まっているのかもしれませんね。

恋愛スポット2か所めは、海響館近くにある「恋人たちのベンチ」。イギリスから来たというレトロな赤い2階建てバスの前にあるので、すぐに分かります。

2人で座ると愛が深まり、1人で座っても恋人が見つかるようになるという、お一人様にも嬉しい効果付き!ぜひ、バスを背景に2人でベンチに座って写真を撮りましょう!

ロンドンバスの前にある「恋人たちのベンチ」

なんともロマンチックな効果!

18:00 海峡ゆめタワーで恋愛イベントを楽しむ

海峡ゆめタワー外観

海響館から徒歩15分ほどにある海峡ゆめタワーはなんと、恋人達が訪れることで幸せになれる素敵なデートスポット「恋人の聖地」に、山口県で初認定されています。

展望台28階には、「恋人の聖地」限定の「恋人の証明書」をはじめ、ラブネットに付けるハート型南京錠(ラブロック)や、恋みくじなど販売しています。

縁結び神社。ここで恋みくじを引けます。

撮影コーナー。フラッシュで上の文字が光って映る仕組み。

恋愛神社やカップル撮影コーナーなど、SNS映えする恋愛パワースポットで2人の未来を願って記念撮影しちゃいましょう。

あと、忘れちゃいけない展望台からの眺めもとっても綺麗ですよ!

展望台からの夜景

ぜひ、暗くなる時間帯に行って、下関・北九州の夜景を眺めつつ、ムードに酔いしれてくださいね。

19:00 下関駅にて解散

海峡ゆめタワーから徒歩10分ほどで下関駅に着きます。朝からのお出かけなので、2人(特に彼女さん)の疲れ具合も見て、夕飯を食べて帰るか、食べずに解散するか相談してくださいね。

ちょっと物足りない、まだ遊びたいくらいで別れる方が次に繋がる気がしませんか?

夕飯を食べる場合は、下関駅周辺におしゃれなお店、海鮮の美味しいお店、韓国料理のお店などそろっているので、気分とお腹の減り具合で決めてください。

私のおススメは、海鮮なら魚屋が運営する定食屋「おかもと」か地元民御用達の老舗「まんなおし」。おしゃれなお店なら、創作和風イタリアン「トラットリア」かお肉専門居酒屋「ト・ミート」。ガッツリ食べたいなら、下関のリトル釜山「グリーンモール」にある焼肉屋「やすもり」です!

飲める2人なら、旅の思い出を語らいながら、ゆっくり飲むのも良いでしょう。山口県はかの有名な「獺祭」をはじめ、美味しい日本酒も沢山あるので、ぜひ地酒に舌鼓を打って、旅の締めくくりとしてくださいね。

終わりに

今回は、下関唐戸エリアを満喫するデートコースをご紹介させていただきました。下関というと、本州と九州の通過点であり、なかなか旅行先に選ばれにくいところかも知れません。

でも、唐戸エリアだけでも、美味しい海鮮に、楽しく癒される水族館と一日ガッツリ遊べますし、船で15分ほど海を渡れば、レトロな街並みが美しく、焼きカレーなどのグルメにもあふれる門司港エリアにも行けます。

何もせず通過するのは勿体ない!ということを伝えたくて、今回このプランを作りました。

下関で「フグ」を見て食べて楽しんで、あなたにも「幸福」が訪れますように!

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック