【大阪】北区天神橋の猫カフェ「SAVE CAT CAFE」で猫との暮らしを体験するデート

この記事では、大阪市北区天神橋にある保護猫カフェ「SAVE CAT CAFE」をメインに、どことなく昭和を感じさせるレトロな町並みが魅力の天満周辺で過ごすデートプランをご紹介します。

SAVE CAT CAFEは、通常のカフェのように気軽に立ち寄れるうえ、食事やスイーツも美味しいと評判の保護猫カフェです。「猫のいる暮らしを体験しよう」というコンセプトのとおり、アットホームな雰囲気のなか初めて訪れる方でも猫ちゃんたちとのんびり、ゆったり過ごせる点が特徴です。

ほかにも天満駅周辺には大阪の下町情緒あふれる天神橋筋商店街や大阪くらしの今昔館など、土地の文化を感じるスポットが多数あります。また「天満の天神さん」と呼ばれる大阪天満宮へも天満駅から徒歩15分程度で行けるので、お参りに立ち寄るのもおすすめです。

猫が好きなカップルはもちろん、梅田や大阪北の喧騒を離れてホッとするデートをしたいカップルは、ぜひ次回のデートの参考にしてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20代後半〜30代
おすすめカップル:動物が好き、猫の保護活動に興味があるカップル
どんなデート?:猫と遊ぶ、商店街巡り、下町の魅力を堪能するデート

概要:懐かしさと新しさが混ざり合う街・天満でまったりデート

SAVE CAT CAFEは、JR大阪環状線の天満駅から徒歩5分という利便性の高い場所にあります。天満駅は梅田からも近く、遊ぶ場所には困らないロケーションなのですが、今回はSAVE CAT CAFEのアットホームな雰囲気に浸ったまま巡れるスポットを取り入れたプランを考えました。

今回のデートのメイン
SAVE CAT CAFE
周辺のデートスポット
・天神橋筋商店街
・大阪天満宮
・扇町公園
ランチにおすすめのお店
・VIA GIOVE QUATTRO
・フレンチトースト専門店 Cafe fate

通常、動物カフェはドリンクのみの提供であったり、食事メニューはスイーツのみであることが多いですが、SAVE CAT CAFEは猫カフェとは思えないほど食事のメニューが充実しています。ランチの時間に訪れるのならば、ぜひSAVE CAT CAFEで猫ちゃんたちを眺めながらお食事を楽しんでくださいね。

日本で一番長い商店街である天神橋筋商店街は、のんびり散策するのにぴったりです。老舗の刃物や陶器店、着物店など歴史を感じるお店も軒を連ねており、レトロな雰囲気も味わえますよ。

自然を感じてリラックスしたいカップルなら、SAVE CAT CAFEのすぐ隣りにある扇町公園に立ち寄るのもよいでしょう。噴水や芝生広場からマウンテンスライダーまで有する大型の公園で、とくに桜の季節にはソメイヨシノが咲き誇る様子が見られます。

少し足を伸ばして、大阪天満宮へ縁結び祈願をするのも素敵ですね。では、続いて今回のプランのメインとなるSAVE CAT CAFEについて詳しく紹介していきます。

猫への愛情に溢れたカフェ「SAVE CAT CAFE」

「SAVE CAT CAFE」にいる茶白の保護猫

SAVE CAT CAFEは、保護猫さんのお迎えを考えている方はもちろん、行きつけのカフェとして利用されている方もいるという少し変わった保護猫カフェです。

通常の猫カフェですと、食事よりも「猫と触れ合える」ことに比重を置いていることが多いと思いますが、こちらのお店では普通のカフェのように落ち着いた店内で本格的な食事をいただくことができます。また、SAVE CAT CAFEで飲食をしてお支払する代金は、保護猫さんたちの支援に繋がるようになっています。

そのため猫ちゃんと同じ空間で過ごして、食事やコーヒー、スイーツをのんびり楽しみたいという方におすすめのお店です。とくに静かな場所でゆったり過ごすのが好きなカップルには、ぴったりだと思いますよ。

保護猫カフェですから、SAVE CAT CAFEにいる子たちはさまざまな過去を持っています。しかし、お店にいる猫ちゃんたちは、お外で辛い思いをしていたとは思えないほど、キラキラとした瞳で見つめてきてくれます。猫ちゃんの表情からも、お店にかかわる多くの方たちから愛情をたっぷり受けていることがわかりますよね。

今回はSAVE CAT CAFEの店長・曽野さんに、保護猫カフェをオープンしたきっかけやお店の特徴、猫との上手なふれあい方についてお話をうかがいました。

里親希望者から猫に癒されたい方まで、猫好きさんウェルカム!

編集部

SAVE CAT CAFEにいる子たちは、お店と提携しているNPOのボランティアの方々が保護された猫さんなのですよね。まず、保護猫カフェを始められたきっかけを教えてください。

曽野さん

日本における殺処分の現状を知り、猫たちの置かれている状況を少しでも良くしたいと思い行動しているうちに、保護猫たちの為のカフェをオープンすることになりました。

普段使いのカフェとして、里親希望の方はもちろん、猫と暮らしたいけれど今は無理な方、純粋に猫が好きな方、保護猫活動に興味のある方、さまざまな方にお越しいただければと思います。

編集部

保護活動をされている方々の尽力もあり、近年は保護猫や保護犬に興味を持つ方も増えてきていますよね。

しかし、保護猫さんをお迎えしたいけれど初めて猫を買う自分にはハードルが高いのかな?特別なケアがいるのだろうか?と、不安を感じる方も少なくないのではないでしょうか。そのような方たちにとって、保護猫カフェというのは貴重な学びと出会いの場だと思います。

一方で、里親希望者ではないのに保護猫カフェに行くのは失礼かな?と入店をためらってしまう方もいらっしゃると思います。私もつい最近まで、保護猫カフェは里親希望者さんのみが入店できる場所だと誤解をしていたので、純粋な猫好きさんもどうぞ、と言っていただけると嬉しいです!

さりげなく猫と同じ空間にいられるお店

SAVE CAT CAFEの店内の様子とくつろぐ猫たち
▲SAVE CAT CAFEの店内。ブルックリンスタイルでかっこいいです!

編集部

続いてSAVE CAT CAFEだからこそという特徴や、お店の雰囲気などを教えてください。

曽野さん

通常のカフェと保護猫カフェが融合したハイブリッドなお店で、とにかく落ち着いて猫たちと過ごすことができます。

また実際の猫だけでなく、猫モチーフのカフェメニューが充実していますのでランチ、ディナー、カフェタイムと時間を問わずデートのプランに組み込むことができますよ。

編集部

写真を撮らずにはいられないような可愛い猫モチーフのカレーやスイーツをいただきながら、思い思いに過ごす猫ちゃんたちを眺めるというのは、猫好きにとってはたまらない贅沢だと思います!

SAVE CAT CAFEを運営されるうえで、とくに気をつけられていることや工夫されていることなどはあるのでしょうか?

曽野さん

猫たちとお客様が、互いに良い距離感と雰囲気で過ごせるようなお店作りをしています。

フリースペースではなく、それぞれのご利用者様にテーブルをご用意していますので、他のご利用者様とも一定の間隔を保つことができます。そんなに広いお店ではありませんが、それぞれのご利用者様ごとのパーソナルスペースを大切にしていますので、気を遣うことなくお過ごしいただけますよ。

編集部

猫ちゃんたちに無理をさせず、お客さんも猫ちゃんも自然体で、ただ同じ空間にいる。「猫との生活を体験できるお店」とSAVE CAT CAFEのホームページに記載がありましたが、まさに一緒に暮らしているような穏やかな時間が過ごせそうです。

猫との暮らしに取り入れたい!おしゃれなインテリアも必見

編集部

お店の内装を拝見していて驚いたのが、猫が快適に過ごせるよう配慮しつつ、インテリアにもこだわっていらっしゃることです。私も動物が大好きで犬、猫、小動物たちと暮らしているのですが、ペットグッズってインテリアから浮いてしまいがちなんですよね。

でもSAVE CAT CAFEは、ブリックタイル風の壁紙の前におしゃれな板を使った隠れ家があったり、きれいなベビーブルーの腰壁の一部がお家の形にくり抜かれて猫用の覗き窓になっていたりと、猫がいるからこそのおしゃれな空間になっていると感じます。

動物と暮らしている方や、これから猫ちゃんを迎えたいと思っている方は、部屋づくりの参考になるのではないでしょうか。

SAVE CAT CAFEの店内
▲さりげなく置かれた円形の爪とぎも、まるで切り株のようでおしゃれ。

デートにもぴったりのお店ですが、周囲の環境はどのような感じなのでしょう?

曽野さん

お店は天満駅から徒歩5分、大阪駅からも一駅という立地です。駅を降りれば日本一長い商店街である天神橋筋商店街や飲食街が広がっていますし、広大な扇町公園も隣接していますから、徒歩で色んな場所を巡ることができますよ。

編集部

あとで詳しくお話をうかがいますが、ホームページでSAVE CAT CAFEの滞在時間は2時間と拝見しました。お店を出た後にも次に行く場所に困らないというのは、デートで遊びに行くカップルにとっては嬉しいポイントですね。

SAVE CAT CAFEの猫ちゃんは見た目も性格も十人十色

編集部

SAVE CAT CAFEにいる猫ちゃんは、どのような子が多いのでしょうか?猫ちゃんたちの性格などをうかがいたいです。

曽野さん

カフェの保護猫たちはみんな、もとは捨てられていた子や保健所から引き取られた子たちです。ブランド品種の猫はいませんが、甘えん坊な子や遊ぶのが好きな子、怖がりな子など色んな性格の子がいます

SAVE CAT CAFEにいる茶白の猫とサビ猫
▲「一緒にこたつに入ろうよ!」と言っているような表情がたまらなく可愛いですね

編集部

お店の公式インスタグラムを拝見したのですが、お顔立ちや毛の色も違う個性豊かな子がそろっていますよね。この子は自立心旺盛で賢そうだなあ、この子はマイペースっぽいなと勝手に想像をして、写真を見ているだけでワクワクしてしまいました。

猫たちと仲良くなるには挨拶が大事

編集部

見た目だけではなく性格もさまざまな子がいるとのお話ですが、初めて猫と触れ合うカップルでも、上手に猫ちゃんと遊べるコツや、猫ちゃんと仲良くなれるコツはあるのでしょうか?

曽野さん

ゆっくりと近づいて指を猫の鼻に下からそっと近づけてください、指の匂いをクンクンと嗅いで挨拶してくれたら仲良くなれますよ。

猫たちは追いかけたり、隠れている物を探して遊ぶ習性がありますので、猫じゃらしで遊ぶ時は鬼ごっこやかくれんぼをしてあげるイメージで使うとよく遊んでくれます。

猫じゃらしは色んな種類をご用意していますので、お気軽にお使いください。

編集部

急に頭を撫でようとしたりせずに、まずは匂いを嗅いでもらって挨拶からはじめることが大切なのですね。猫じゃらしなどのおもちゃは、蝶々やバッタなどの昆虫の動きをイメージしながら動かすと猫ちゃんの狩猟本能を刺激すると聞いたことがあります。シンプルに見えて、なかなか奥が深いおもちゃですよね。

逆に、これをしてしまうと猫ちゃんたちに嫌われてしまうかも!という注意点についてもうかがいたいです。

曽野さん

初めてだとテンションが上がってしまうかもしれませんが、猫ちゃんたちのスローな生活に溶け込むように、ゆっくりコミュニケーションをとってもらえると嬉しいです。

香水などの匂いがキツイと猫たちに避けられることがありますので、お気をつけください。

編集部

柑橘系など、猫ちゃんが苦手な香りは意外と多いですよね。香水や柔軟剤の香りが原因で猫ちゃんたちに嫌がられてしまったら悲しいですし、お店にうかがう前には気をつけたい点です。

猫ちゃんたちが暮らすお家にお邪魔させてもらう気持ちで、ストレスを与えないように心がけたいですね。初めてうかがう場合、とくにおすすめの時間帯はありますか?

また、可愛い猫ちゃんたちと写真を撮りたいカップルも多いと思いますが、写真撮影は可能でしょうか?猫ちゃんに嫌がられてしまわないですか?

曽野さん

写真については、フラッシュの使用はNGですが撮影自体はOKです。猫じゃらしやオヤツで気をひいて、カメラ目線を狙ってみてください。

編集部

うまく猫じゃらしを使えば、躍動感のある猫ちゃんの写真が撮れそうですね!カメラのフラッシュはお店に入る前に、忘れずにオフにしておきたいです。

初めてうかがう場合、とくにおすすめの時間帯はありますか?

曽野さん

オープンしてすぐの時間帯は、猫たちも元気なのでおすすめですよ。

編集部

SAVE CAT CAFEは12時オープンとのことなので、猫ちゃんとふれあいたい、一緒に遊びたいというカップルは午後の早い時間にうかがうとよさそうですね。

カフェメニューのオーダーで2時間まで滞在可能

編集部

続いて、お店のサービスについて教えて下さい。SAVE CAT CAFEは少し変わった料金体制だそうですが、どのような特徴があるのでしょうか?

曽野さん

当店はカフェメニューのオーダーで、お席を最大2時間までご利用いただけるようになっています。

通常の猫カフェのように1時間ワンドリンク付きでいくら、という料金体制ではなく、通常のカフェのようにご注文いただくメニューによって利用料金が異なる、というスタイルです。

編集部

かわいい猫を眺めていると、時間が経つのを忘れてしまいますよね。そのため猫カフェに遊びに行くとついつい長居してしまいがちですが、最初から2時間以内の滞在と決まっていると、SAVE CAT CAFEにいられるのは2時間だから、お店を出たらあそこに行って…とデートプランも立てやすそうです。

カフェメニューについてもお聞かせください。どのようなメニューがあるのでしょうか?

曽野さん

主なメニューと、料金は以下のとおりです。なお、ドリンクのみでご利用の場合は300円のチャージ料が必要となります。

ドリンク
コーヒー・カフェオレ・ソイオレ・アールグレイ・ダージリン・カモミール・ルイボス・緑茶 700円
抹茶オーレ・ほうじ茶オーレ・ミルクココア 750円
プレミアムモルツ・シャンディガフ・レッドアイ 800円
フード
にくきゅうカヌレ 450円
ケーキ各種 650円
フレンチトースト 850円
カレー(あいがけも可能) 1100円
セットメニュー
カヌレセット 1400円
ケーキセット 1600円
フレンチトーストセット 1800円
カレーセット 2000円

フードとドリンクのセットメニューには、猫ちゃんのオヤツが一皿付いていますよ。また、おやつは一皿100円で別途販売もしています。

編集部

肉球モチーフのカヌレをはじめ、スイーツも充実しているんですね。ランチやディナーはもちろん、カフェタイムにうかがうのもよさそうです。デートで利用する場合、とくにおすすめのメニューはありますか?

曽野さん

ランチタイムのご来店なら、猫型のライスをかたどった本格カレーがおすすめですよ。

編集部

専門店かと思うほどカレーが本格的ですね。胃袋をつかまれてリピーターになる方がいらっしゃるというのも、頷けます!

里親になるには審査や相性チェック・トライアルが必要

腰壁をくり抜いた覗き窓から外を見る猫たち

編集部

SAVE CAT CAFEでは保護猫の譲渡もされているとのことですが、どのような流れで里親さんに猫ちゃんをお渡ししているのでしょうか?

曽野さん

まずはご来店いただき、この子の里親になりたい!という猫がいましたら、スタッフにご相談ください。その後、申込用紙をご記入いただくことになります。提出いただいた書類をもとに審査を経て、カフェで保護主さんと面談をしていただきます。

里親希望者さん、保護主さんともに問題がなければ、お試し期間として一定の期間を決めて、お家で一緒に暮らしていただきます。このお試し期間はトライアルと呼ばれるのですが、トライアルは2週間~1か月程度とお考えください。

一緒に暮らしてみて大丈夫そうだな、と確認ができた後に正式譲渡となります。

編集部

譲渡の前に、お試しで猫ちゃんと一緒に暮らす期間をもうけているんですね。お互いに無理せず同じ家で暮らしていけるのかなど、実際に生活してみないとわからないことも多いですから、トライアルがあるというのは猫ちゃんにも里親希望者さんにも良いことだと感じます。

申込用紙以外に提出が必要なものはあるのでしょうか?

曽野さん

お申し込み時に身分証明書と、猫の飼育が可能である事を証明する書類を提出していただきます。引っ越しの予定がある場合は、ご相談いただければと思います。

また、当店ではミスマッチを防ぐため、3回以上ご来店頂いた後での里親申し込みをお願いしています。

編集部

猫は感情豊かな生き物ですから、馴れてくるうちに初対面のときには見せなかった意外な面を見せてきたりしますよね。じっくり時間をかけて、お迎えしたい猫ちゃんのことをよく知るのは大切なことだと思います。

猫ちゃんの年齢によって、里親になることが難しかったりはするのでしょうか?また猫ちゃんの里親になるために必要なもの、これだけは準備しておいてほしいというものがあればお聞かせください。

曽野さん

とくに猫の年齢には制限はありません。お迎えしたい子がいる場合は、ご相談ください。

里親になるための心構えとして、命を預かるという責任感が必要だと思います。

また準備として、毎日のごはんやトイレ砂などのお世話にかかる費用、医療費など金銭的な余裕もある程度必要です。

編集部

猫ちゃんを幸せにするには、愛情と経済的な余裕、どちらも必要ですよね。里親になるには経済的な余裕も必要というお言葉、もっともだと思います。動物には公的な保険もありませんし、とくに医療費については飼い主がきちんと考えておかないといけないですよね。

私も動物病院でのお会計の際、医療費の高さに驚いたことは一度や二度ではありません。動物も歳を重ねると病院に行く回数が増えていきますから、備えが大切だとつくづく感じます。

SAVE CAT CAFEの口コミ・評価

編集部

SAVE CAT CAFEを訪れた方の感想には、どのようなものがあるのでしょうか?

曽野さん

人懐っこい子が多くて初めてでも触れ合いやすかった」「席がちゃんとあるので落ち着いて過ごせた」「カフェメニューのケーキやカレーが本格的で満足できた」などのお声を頂いています。

編集部

子猫のときから人間と一緒に暮らしてきた猫ちゃんならともかく、お外で人と触れ合わずに暮らしていた保護猫さんが人懐っこく寄ってきてくれるというのは、曽野さんをはじめスタッフの方々や保護主さんが根気強く愛情を注いでこられたからこそだと感じます。

また清潔感のある内装や充実したカフェメニューなど、訪れる方がくつろいで過ごせるように工夫されている点も、満足度が高い理由なのでしょうね。

「安心しきった猫たちの様子に、幸せな気持ちになる」との感想も

編集部でもSNSやGoogleの口コミ情報などから、SAVE CAT CAFEを訪れた方の感想や評価を調べてみました。以下にその一部を紹介いたします。

アイコン
食事も美味しく、普通のカフェ感覚で利用しながら猫ちゃんの支援もできます。
アイコン
猫ちゃんたちはみんな毛並みも綺麗で、瞳も生き生き輝いています。大切にされているんだなあ、本当に良かったね、とこちらも幸せな気分になれました。
アイコン
何度も通い、こちらから猫ちゃんをお迎えしました。相談に乗ってくださった優しいオーナーさん、スタッフさんに感謝です。新しい家族として、大切に大切に育てますね!

このほか、とくに印象深かったのが、里親さんが決まってSAVE CAT CAFEを卒業する猫ちゃんに対する「これまで以上に幸せになって!」「おめでとう!」「今まで、たくさんの癒しをありがとう」というお客さんからの応援や感謝のメッセージが、SNS上に多く寄せられていたことです。

猫ちゃんへの思いやりに溢れた素敵なお店だからこそ、SAVE CAT CAFEは優しいお客さんに愛されているのだなと感じます。

SAVE CAT CAFEからカップルへのメッセージ

編集部

デートでSAVE CAT CAFEを訪れようと考えているカップルに対して、曽野さんからメッセージがあればお願いいたします。

曽野さん

猫たちに囲まれた癒しの空間でリラックスしてみてくださいね。猫との触れ合いを通じてお互いに普段見る事のない一面を覗くことができるのではないでしょうか。

初回ご利用時にはしっかりとした説明をいたしますので、猫と触れ合うのが初めての方でも安心してご利用頂けると思いますよ。ぜひお越しください。

編集部

猫ちゃんたちの可愛らしさと店内を流れる穏やかな空気が自然と2人を笑顔にしてくれる、そんなデートができそうです。また猫が大好きなカップルであれば、保護活動や小さな命に対する考えなども語り合い、お互いのことをより深く知る時間を持てるかもしれません。

本日は貴重なお話、ありがとうございました。

SAVE CAT CAFEの基本情報

住所 〒530-0041
大阪府大阪市北区天神橋5丁目7-8山田ビル2階
電話番号 06-7165-6504
営業時間 平日:12:00~21:00(L.O/19:00)
土日祝:12:00~20:00(L.O/19:00)
定休日 月曜・火曜
アクセス JR天満駅:徒歩3分
堺筋線・扇町駅:1番出口徒歩5分
谷町線・天神橋筋六丁目駅:12番出口徒歩5分
駐車場 なし。近隣コインパーキングを利用してください
料金 2時間制
カフェの利用料金はフードメニュー、ドリンクメニューの代金に含まれます
(ドリンクのみ注文の場合は+300円のチャージ料金が必要)
予約 公式ラインアカウントより、利用日の一週間前から事前予約可能
当日予約は電話のみ可能
※公式ラインアカウント:https://page.line.me/165wdnqj
抱っこ 不可
持ち込み 不可。おやつ、おもちゃともに持ち込みはできません
おやつ 一皿100円で販売あり
公式サイト http://www.savecatcafe.net/
公式SNS インスタグラム
Twitter
動物取扱業 第一種動物取扱業

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

動物取扱業の登録情報

氏名又は名称 曽野宏信
事業所の名称及び所在地 SAVE CAT CAFE
動物取扱業の種別 展示
登録番号 140086E
登録年月日 平成27年3月10日
登録の有効期間の末日 令和7年3月9日
動物取扱責任者の氏名 曽野宏信

SAVE CAT CAFE周辺のデートスポット

SAVE CAT CAFEは天満駅から目と鼻の先のため、歩いていかれる距離に複数のデートスポットがあります。ここからは、SAVE CAT CAFEと一緒に巡るのにおすすめのスポットを紹介していきます。

おすすめのデートスポット

江戸時代から続く巨大商店街「天神橋筋商店街」

天神橋筋商店街5丁目の入り口はSAVE CAT CAFEから徒歩1分の場所にあり、ここから1丁目に向かって歩いていけば、大阪天満宮駅方面に向かえます。

天神橋筋商店街は全長2km以上にも及ぶ商店街のため、端から端まで歩くだけで40分以上は要するほど。およそ800ものお店が軒を連ねており、ぶらりと歩くだけでも楽しめます。とくに大阪の歴史や文化に興味のある方におすすめしたいのが、天神橋筋商店街の天神橋筋6丁目エリア・通称「天六」にある大阪くらしの今昔館です。

江戸後期の大阪の城下町を再現した実物大の町「大坂町三丁目」など、みどころの多い施設ですよ。
※改修工事のため、9階常設展示室と10階展望フロアは、2022年秋頃まで閉鎖の予定。

公式サイト:天神橋筋商店街1丁目・2丁目・3丁目
公式サイト:天神橋筋商店街4丁目・5丁目・6丁目

星合橋で縁結び祈願「大阪天満宮」

大阪三大夏祭りのひとつ、「天神祭」でも知られる大阪天満宮。菅原道真公をお祀りした神社のため、学業成就で参拝される方が多い印象がありますが、実は恋愛成就、縁結びでも有名なんですよ。

大阪天満宮の境内の北に亀の池と呼ばれる小さな池があり、その池にかかる星合橋には「この橋の上で出会った2人は結ばれる」というロマンティックな言い伝えがあるといいます。

デートで行く場合、橋の上で初めて出会うというわけにはいきませんが、パートナーと橋の両側に立って、橋の真ん中で出会うように歩いてみてはいかがでしょうか。さらに七夕の日にカップルで星合橋を渡ると2人とも厄払いができるとされていますので、機会があったら7月7日に訪れたいですね。

公式サイト:大阪天満宮

その他のデートスポット一覧

扇町公園
VIA GIOVE QUATTRO
フレンチトースト専門店 Cafe fate

まとめ:猫の可愛さに心和み、下町でのんびり過ごす1日

今回はSAVE CAT CAFEを中心に、大阪天満駅周辺で過ごすデートプランを紹介いたしました。

SAVE CAT CAFEでは愛くるしい猫ちゃんたちと同じ空間で美味しい食事をいただけるうえ、さらにそのことが保護猫さんたちへの支援にも繋がります。動物が好き、猫が好きというカップルならば、きっと何度も足を運びたいお気に入りのお店になるはずです。

また、お店の周辺には扇町公園や天神橋筋商店街など、お散歩デートにぴったりなスポットが複数あります。猫のようにのんびり、まったりした1日を過ごしたいカップルは、ぜひ参考にしてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック