【岡山】道の駅「くめなん」で久米南町の魅力に癒やされるリフレッシュデート

本記事では、岡山県久米南町の「道の駅くめなん」を中心に、町内の観光スポットをめぐるデートプランをご紹介します。

道の駅くめなんは、利便性の良い休憩場所として、たくさんの地元のお土産や自然素材を使ったヘルシーな食事を用意しています。シンボルツリーのいちょうの木に迎えられ、カップルがデートで立ち寄ってほっと一息つける空間が魅力ですよ。

周囲には美しい棚田の風景が見られるエリアや、川柳の句碑がずらりと並んだ珍しい公園もあります。岡山の久米南町エリアでのデートをお考えのカップルは、ぜひデートプランの参考にしてみてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:10代~50代
おすすめカップル:道の駅大好きカップル、田園風景に浸りたいカップル
どんなデート?:道の駅で地元の味を満喫、地元縁の神社や棚田の風景に癒やされるデート

概要:ゆずと里山の景色が迎えてくれる久米南町デート

今回ご紹介するのは「道の駅くめなん」を中心に過ごすデートプランです。道の駅では、久米南町特産のゆず製品のお土産をチェックしたり、地元の食材で丁寧に作られた美味しい御膳をいただきます。

今回のデートのメイン
道の駅くめなん
周辺のデートスポット
・川柳公園
・上籾棚田
・誕生寺
・とっきり神社
ランチにおすすめのお店
・くめなん食堂(道の駅内)
・上籾棚田テラス 籾庵

道の駅でゆっくり休憩したら、周辺の散策スポットをめぐり久米南町の自然豊かな景観を楽しみます。

川柳公園には、たくさんの川柳が刻まれた句碑があるので、面白い川柳に出合えて何か発見があるかもしれません。桜やツツジなど、季節の花を観賞することもできます。

美しい棚田の風景が望めるエリアは、目の保養にもなってカップル必見ですよ。緑が広がる光景は、日常の疲れた心をほぐしてくれます。棚田を見下ろせるカフェ「籾案」で過ごすティータイムは、2人のゆったりとした時間が流れていきます。

由緒ある「誕生寺」まで足を伸ばすと、重要文化財の建築物や大いちょうの木に感動しますよ。

ここからは、メインとなる道の駅くめなんについて詳しくご紹介していきます。

地元食材の美味しい料理で迎える「道の駅くめなん」

「道の駅くめなん」の外観
▲「道の駅くめなん」の駐車場は、国道53号を挟んで両側にあるので便利です

「道の駅くめなん」は岡山県久米南郡にある道の駅です。2021年4月にリニューアルオープンしました。

久米南町(くめなんちょう)は、岡山県の中央部に位置し、浄土宗の開祖である法然上人の生誕の地として知られています。戦後間もなくより川柳で町おこしを行い、その取り組みは今にまで引き継がれています。現在は、全国レベルの川柳の大会が開催されるようになりました。

2014年には、参加者427名による川柳教室が行われたとしてギネス世界記録を達成。全国から川柳ファンが訪れるという珍しい俳句の公園「川柳公園」を擁し、川柳の里としても知られています。

さらには日本の棚田百選にも選ばれている2か所の美しい棚田があり、見事な田園風景が広がっています。目の保養にもなる鮮やかな緑の風景は、デートで訪れたカップルにゆったりとした時の流れを与えてくれますよ。

そんな久米南町の道の駅では、特産品のゆずを使った製品がずらりと並んでいます。食堂では、地元の食材で優しい味に仕上げられた豪華な御膳が迎えてくれますよ。

そんな「道の駅くめなん」の魅力について、今回は駅長の安尾さんにお話をおうかがいしました。

「ヘルシー、癒し、便利」をテーマにした「道の駅くめなん」

「道の駅くめなん」入口前のテラス
▲入口前のテラス席。アクセントの黄と緑のカラーがゆずのイメージに重なります

編集部

こちらはどのようなコンセプトをもった道の駅なのか、教えていただけますか?

安尾さん

「道の駅くめなん」は「ヘルシー、癒し、便利」をコンセプトにした道の駅です。運転途中のお客様、地元のお客様に、気軽に使って喜んでいただける施設を目指しています。

食事や買い物、休憩、トイレなどでご利用いただいています。

編集部

ヘルシーと聞くと、健康を考えた商品や食事に期待が膨らみますね。美味しい食事でリラックスできて、癒しの時間が過ごせる利便性の良い道の駅というイメージが浮かんできました。

道の駅に寄ったら、地元の特産品を見るのが楽しみだというカップルも多いと思います。「道の駅くめなん」では、どのようなサービスを提供しているのでしょうか。

安尾さん

当駅では地元の豊富な産物を使って開発した新商品や、美味しいヘルシーな食事をたくさん提供しています。ここでしか味わえない味、雰囲気を出していきたいと思っています。

また、授乳室を完備しており、自動販売機でおむつも購入できます。

編集部

地元の食材でヘルシーな料理をいただけるのは嬉しいですね。お土産目的に訪れた方も、ヘルシーな食事があるとわかると気になりますよね。気になるメニューに誘われて、お腹が空いてくるかもしれません。

小さな子供連れにも優しい配慮がされている点には、暖かさが感じられます。癒やされる要素が揃っている道の駅だとわかりました。

利便性という点では、地元の方も立ち寄りやすいロケーションだと思いますが、周辺の環境についてもお聞かせください。

安尾さん

「道の駅くめなん」は国道53号線沿いにあり、岡山と津山を結ぶ中間辺りに位置しています。

近くには法然上人誕生の地である誕生寺、上籾棚田、蓮公園などがあり、それを目当てに訪れた人たちの途中休憩の場所としても利用されているんですよ。

編集部

岡山市内からは車で1時間ほどの距離ですね。津山市からは30分ほどということで、車で観光に訪れた方が立ち寄るにはちょうど良いロケーションだとわかりました。国道を挟んで両側に駐車場があるのは便利ですね。どちら方面から来ても使いやすいと思います。

「誕生寺」というのは浄土宗の宗祖、法然上人ゆかりのお寺ですね。境内の大きないちょうの木が人気の観光スポットだと伺いました。久米南町には有名な棚田の風景を目的に訪れる方も多いことでしょう。

このエリアにデートで訪れたカップルが休憩場所として立ち寄り、思いがけない発見があったら嬉しいと思います。

特産の「久米南ゆず」の豊富な加工品が魅力

「道の駅くめなん」のお土産品
▲売店では、柚子の加工品を中心に地元のお土産品が並びます

編集部

気になるお土産品について、どのような商品があるのか教えていただけますか?

安尾さん

売店には、久米南町のゆずを使用した加工品が10種類以上揃っています。手作り弁当、ソフトクリーム、オリジナルドリンクなどをテイクアウトできますよ。

販売しているゆず加工品

・柚子マーマレード
・柚子味噌
・柚子胡椒
・柚子椎茸
・柚子ままかり酢漬け
・柚子茶
・久米南柚子塩ポン酢
・柚子せんべい
・柚子ちりめん
・柚子薫る押大豆グラノーラなど

道の駅くめなんの特産品のゆず
▲久米南町特産のゆず。特産と呼ぶにふさわしくコンテナ陳列で迎えてくれます(引用:公式Facebook

編集部

久米南町は、県内を代表するゆずの産地だそうですね。

ゆずというと、冬至の柚子湯でなじみがあるという方も多いと思います。思い浮かべるだけでも、ゆずの独特の香りに包まれてリラックスできる気がしますね。このビタミンカラーからも元気がもらえて、癒しの果実とも言えるのではないでしょうか。

もちろん料理のアクセントとしても大活躍するゆずですが、これほど多くの加工品があるとは知りませんでした。ここでしか見られない商品もあると思いますから、お土産品チェックには熱が入りそうですね。

ゆずがコンテナいっぱいに入った光景は「さすが特産品だ」とうなずけますが、その他の地元の野菜も販売しているのでしょうか?

安尾さん

隣接した直売所で、地元の新鮮野菜、フルーツなどがたくさん販売されています。生産者が手をかけて美味しい有機野菜を作り、体に良い食材を提供してくれています。

編集部

道の駅の隣にある「さんさんくめなん」という直売所のことですね。地元の方も活用されているマーケットがすぐ隣にあるのも便利だと思います。

一方、道の駅内でも地元のファームが出張販売することもあるようですね。Facebookで、地域おこし協力隊の方が農産物を販売している様子を拝見しました。収穫物だけでなく、販売する人とのやり取りがあると、生産者と消費者とのつながりが感じられて温かい気持ちになりますね。

道の駅くめなんで販売する「くめなんファーム」
▲地域おこし協力隊「くめなんファーム」が採れたて野菜を運んで販売してくれます(引用:公式Facebook

くめなんファームの野菜
▲新鮮野菜がお手軽価格で手に入るのも嬉しいです(引用:公式Facebook

2人でシェアしても満足できる「ゆずミルクセーキ」

道の駅くめなんの売店
▲売店では、ご当地ソフトが好評です

編集部

売店で人気の商品ベスト3を教えてください。

安尾さん

「ゆずソフトクリーム」「久米南ゆずミルクセーキ」「柚子ピールの入ったグラノーラ」が人気です。

「ゆずソフトクリーム」には、久米南町産のゆず果汁を100%使用しています。

道の駅くめなんの「ご当地ソフト」
▲道の駅オリジナル「ゆずソフトクリーム」400円。バニラ、ミックスは350円

「久米南ゆずミルクセーキ」は、豆乳と地元の新鮮卵を使った特製のミルクセーキです。

道の駅くめなんの「特製ゆずミルクセーキ」
▲たっぷり入った「特製ゆずミルクセーキ」。カップルで仲良くシェアするのがおすすめ

いずれもおすすめで、ぜひとも食べてほしいです。

編集部

やはり、ゆず人気が感じられる商品ばかりですね。「柚子ピールが入ったグラノーラ」は見たことがないので、訪れたらぜひお土産にしたいと思いました。

ゆずソフトクリームは、ゆずの爽やかな香りがきいたソルベのような食感になるのでしょうか?甘さとどのようにマッチしているのか、非常に気になります。ご当地ソフト狙いのカップルは、ここは忘れずに味見をしないといけませんね。

ゆず味のミルクセーキは新メニューだと聞きました。トッピングの柚子グラノーラがアクセントですね。

カップルにおすすめしたいスイーツはありますか?

安尾さん

地元の苺を使った「ストロベリーシェイク」や、人気商品でもある「久米南ゆずミルクセーキ」がおすすめです。

また、ゆずミルクセーキはボリュームがあって大変美味しいので、カップルでシェアしていただくとちょうどよい感じだと思います。

編集部

豆乳を使ったミルクセーキは体にもやさしそうです。甘さにゆずの爽やかな香りが感じられてさっぱりすると話題のようで、そこが人気の秘密ですね。

ゆずソフトも捨てがたい!という方は、ミルクセーキと両方注文して、カップルで仲良く味わってもいいと思います。

癒し空間でいただく贅沢なヘルシー御膳

くめなん食堂客席
▲くめなん食堂の広々とした空間

編集部

ヘルシーな食事を提供しているというのは、道の駅内にある「くめなん食堂」ですね。内部は高い天井に、明るく開放感のある空間がとても印象的です。

天井の梁や太い木の柱からは温もりを感じますね。天然木のテーブルと椅子はとても清潔感があって、のんびりとくつろぎたくなります。

こちらでいただける主な食事をご紹介いただけますか?

安尾さん

手軽に食べられるものとして、テレビでも紹介された「久米南ゆず味噌チャンポン麵」があります。

道の駅くめなんの「ゆず味噌チャンポン
▲久米南ゆず味噌チャンポン麺は、地元産野菜がたっぷり。(引用:公式Facebook

編集部

こちらは、特製の柚子みそを使ったメニューですね。柚子みそと柚子こしょうが別プレートに添えられてくるのはワザありです。

チャンポンだけでも美味しそうですが、柚子の調味料を味見しながら足していくと、何通りもの違った美味しさが味わえそうです。

健康に気遣う女性に人気の、野菜たっぷりカレーも美味しそうですね。

道の駅くめなんの野菜カレー
▲久米南野菜たっぷりカレーは女性にも大人気

いずれも野菜がたっぷり添えられたメニューは彩りも鮮やかで、見た目も楽しむことができます。すぐに食べてしまうにはもったいないくらいで、映えショットを撮りたくなるカップルも多いことでしょう。

デート中のカップルに食べていただきたいメニューはありますか?

安尾さん

誕生寺(豆腐料理)、弓削(肉料理)、神目(魚料理)という3種類の御膳がおすすめです。

誕生寺、弓削、神目は、久米南町にあるJRの3つのレトロな駅名です。その駅名をとって、駅弁のようなヘルシー御膳を作ってレストランでご用意しています。自慢のメニューなんですよ。

3種類のメニューから好みの料理を選んでいただけますよ。誕生寺御膳には肉が使われていないので、菜食の方にもおすすめです。

道の駅くめなんの「誕生寺御膳」
▲きれいな彩りの誕生寺御膳(980円)は豆腐料理がメイン。(引用:公式Facebook

道の駅くめなんの「弓削御膳」
▲弓削御膳(980円)のメインは肉料理。このお値段でいただけるのはお得です

道の駅くめなんの「神目御膳」
▲神目御膳(980円)は魚料理がメインです。味付けに自身アリという魚料理は季節によって変わります。

編集部

これは豪華ですね。ご飯、みそ汁、サラダに加えて、副菜や香の物、果物も付いていて、お手頃価格なのが嬉しいです。ドレッシングも手作りされていると聞きました。

たっぷり野菜が添えられていて、ヘルシーな食事を好むカップルに喜ばれそうです。

定期的にイベントを開催!人々が賑やかに集う道の駅

「道の駅くめなん」のシンボルツリー
▲「道の駅くめなん」のシンボルツリー「いちょうの木」。この木の周りでイベントが行われます

編集部

「道の駅くめなん」でよく開催されているイベントがあれば教えてください。

安尾さん

野菜市、出張レストラン、フードトラック、音楽ライブ、フリーマーケットなどを、定期的に開催しています。

編集部

Facebookを拝見したのですが、食堂でランチライブを行うこともあるそうですね。食事の方は無料で演奏を楽しめるとか。訪れた日にそうしたサプライズ演奏に出会うことがあるかもしれませんね。

また、別棟には木工や陶芸の工房もあって、ものづくりもできると聞きました。地域の交流にも使われている道の駅ですから、イベントが開かれていると一気に華やかな雰囲気になりますね。

春には「Kumenan菜の花フリーマーケット」が予定されているようので、賑やかな雰囲気が好きなカップルは、イベントに合わせて訪れるといつもとは違った発見があって楽しめると思います。

>>Kumenan菜の花フリーマーケット詳細

アーチ型のトンネル&レトロな汽車は映えスポット

編集部

記念撮影ができるようなスポットがあったら教えてください。

安尾さん

道の駅裏側の広場には菜の花が咲く田園風景が広がっています。時折レトロな列車が通る光景は、穴場の撮影スポットだと言えます。近くには100年以上前から使われているトンネルもあって、撮影にはおすすめですよ。

編集部

道の駅の裏手に出ると、広場の先には広々とした里山の風景が続いているのですね。遠くに走る列車が見られるなんて、なんとものどかな光景です。

レトロな列車というのは、JR津山線のことですね。いわゆるキハ型の気動車で、電車ではなく汽車になるのですね。

調べたところ、道の駅から歩いて5分ほどのところには、そのレトロな汽車がレンガ造りのトンネルの上を通るポイントがあって、そこが絶好の撮影スポットになっているとわかりました。アーチ型の古いトンネルは風情がありますね。その上を汽車が通り過ぎる光景に出会えたらラッキーだと思います。

道の駅くめなんを訪れた方の口コミと感想

編集部

「道の駅くめなん」を訪れた人の口コミやよく聞く声・感想を教えてください

安尾さん

食事が美味しかったなど、ご感想をいただいています。

アイコン
道の駅の食事は期待はしていなかったけど、食べたらヘルシーで美味しかった。
アイコン
人気の久米南町産ゆずソフトクリームはいつ食べてもおいしい。
アイコン
トイレが新しく改装させていていつも綺麗にされている。

編集部

感想からは、いつも利用されている方や、何気に寄った方が食事に満足される様子がうかがえますね。ゆずソフトクリームは地元の方にも好評のようですから「これは逃してはいけないな」と思いました。

道の駅では必ずご当地ソフトを食べるというカップルも、楽しみだと思います。

のどかな風景に癒やされる道の駅

編集部でも「道の駅くめなん」を利用した方の声を拾ってみましたのでご紹介します。

アイコン
国道の両側に駐車場があって利用しやすい。
アイコン
ゆず祭りが行われていた時には、ゆずもち、ゆずコロッケなど、ゆずをアレンジしたものが豊富で、とても印象に残った。
アイコン
のどかな風景に癒やされて、ドライブの疲れがとれた。

他にも「トイレがきれいで使いやすい」という声が多数みられました。また「販売されていたヒノキの踏み台やテーブルがとても良い匂い、お手頃価格にびっくり」というようなコメントもありました。

地元の木材を使った雑貨や木工品もあるようなので、気になる方はチェックしてみると良いと思いました。

「道の駅くめなん」からカップルへのメッセージ

編集部

これから訪れるカップルにメッセージをいただけますか?

安尾さん

「道の駅くめなん」では、地元で採れた新鮮な野菜や果物、色々なおいしいもの、木工、陶芸、手作りの素敵な物をご用意してお待ちしております。

編集部

ゆず製品以外にも、手作りのお土産品が気になります。美味しい食事に加え、訪れてみての発見が大きい道の駅という印象を受けました。

今回は、見どころをたくさんお話しいただき、ありがとうございました。

「道の駅くめなん」の基本情報

住所 〒709-3617
岡山県久米郡久米南町下二ケ
駐車場 あり(88台)
飲食施設 くめなん食堂(45席)
営業時間 【くめなん食堂】
11:00~15:00(LO14:30)

【くめなんショップ】
10:00~16:00(土日祭日~17:00)
定休日 火曜日
車中泊
公式サイト 公式サイト:https://rs-kumenan.com/

公式Instagram
公式Facebook

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

「道の駅くめなん」周辺のデートスポット

道の駅周辺には、久米南町の見どころとなる観光スポットが点在しますので、デートで立ち寄れる場所としてご紹介します。どこへ行っても里山の風景が広がる久米南町で過ごすと、日頃の疲れが癒やされると思いますよ。

おすすめのデートスポット

久米南町を一望できる「川柳公園」

川柳公園は、久米南町が一望できる小高い丘にある公園です。「道の駅くめなん」からは車で10分ほどです。サクラ、ツツジなど季節になると花々で彩られます。

全国でも珍しい、川柳を楽しむための公園で、遊歩道「川柳の小径」沿いには300基以上の句牌が並んでいます。

詠み手はどんな思いで句を詠んだのか、2人でさまざまな川柳の意味を考えながら散策すると、思いがけない話で盛り上がるかもしれません。

参考サイト:久米南町役場公式サイト(川柳公園)

美しい里山の象徴「上籾棚田」

こちらは「道の駅くめなん」から車で20分ほどにある上籾棚田(かみもみたなだ)です。「日本の棚田百選」にも認定されています。棚田とは、山の傾斜地に段々に作られた田んぼで、四季を通じてさまざまな表情を見せてくれます。

田植えが終わった5〜6月頃には、水を張った田んぼと緑の畦道のコントラストが美しい景色を楽しむことができます。カップルで訪れて、棚田の風景にしばし癒されてみてはどうでしょうか。

参考サイト:久米南町役場公式サイト(上籾棚田)

棚田の風景を見ながら一休み「上籾棚田テラス 籾庵」

上籾棚田テラス 籾庵は、上籾棚田を見下ろせる古民家カフェです。過疎化が進む集落を地域資源として活かすプログラムの一環で、2021年8月にリニューアルオープンしました。

贅沢にも棚田を見下ろす広いテラスでは、開放的な気分で里山の風景を満喫しながら、美味しい食事やスイーツがいただけます。

のどかな里山の風景を前に2人で美味しいスイーツをいただくと、日頃の疲れも癒えて優しい気持ちになれると思いますよ。

・和風薬膳カレー:1,500円
・全粒粉チーズタルト(ドリンクセット):800円
・玄米コーヒー:400円など

公式Instagram:上籾棚田テラス「籾庵」

貴重な建造物といちょうの木に安堵する「誕生寺」

誕生寺は1193年創建の、浄土宗の宗祖・法然上人の生家跡に建てられた寺院です。本堂の御影堂(みえいどう)は建築史的にも貴重な建物で、国の指定重要文化財です。

境内には樹齢850年とも言われる大いちょうの木があり、こちらも町の指定重要文化財となっています。

木々が茂る静かな境内を2人でゆったりと歩くと、不思議と落ち着いて大きな安堵感が胸に広がります。2人でリラックスした時間を過ごしたいカップルにおすすめの寺院ですよ。

「道の駅くめなん」からは車で10分ほどの場所にあります。

公式サイト:誕生寺

失くした物が見つかる?とっきり神社「時切稲荷」

時切稲荷(とききりいなり)は、地元では「とっきりさま」と親しまれ、「時間を決めてお願いすると、失くしたものが見つかる」と言われている珍しい稲荷神社です。赤い鳥居が段々に並び、風情があります。

何か大事なものを失くしてしまったカップルは、お参りをしてみてはいかがでしょうか。誕生寺から歩いて数分の距離にあります。

参考サイト:久米南町役場公式サイト(とっきりさま)

まとめ:久米南町の特産品と原風景に癒やされるデート

今回ご紹介した「道の駅くめなん」からは、ヘルシーな食事で癒され、便利に使える道の駅としての魅力が伝わってきましたね。数々のゆず製品やご当地ソフトなど、気になるお土産をチェックするだけでもにこやかな時間を過ごせそうです。

周りには、ゆっくりと時間が流れているような風景がどこまでも続き、デートスポットをめぐるうちに、日頃の疲れをリセットできると思いますよ。久米南町の魅力を肌で感じたいカップルはぜひ、「道の駅くめなん」を訪れてみてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック