北海道余市町の観光農園「ニトリ観光果樹園」にさくらんぼ狩りについてインタビュー!

今回、「自然あふれる農園でヘルシーデートしよう♪」でご紹介するのは、北海道余市町にある「ニトリ観光果樹園」さんです。

ニトリ観光果樹園は、さくらんぼ狩りを時間無制限の食べ放題で楽しめる果樹園です。

さくらんぼの他にもいちごや桃、ぶどうなど、さまざまなフルーツ狩りができるので、好きな果物が狩れるタイミングに合わせて訪れるのもおすすめですよ。

この度は、ニトリ観光果樹園の営業部で広告・予約の担当を務める数井バルバラさんに施設の魅力について伺いました。

フルーツが大好きな方はもちろんのこと、自然に触れ合いながらゆっくりとした休日を過ごしたいカップルにもぴったりだと思います。

ぜひ最後までご覧ください!

※記事中の金額はすべて税込表示です

ニトリ観光果樹園のさくらんぼ狩りについて

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園で育てられている南陽

時間を気にせずにさくらんぼを食べ放題で楽しめる

インタビュアー

さくらんぼ狩りのシステムを教えてください。

数井さん

さくらんぼ狩りは2つのコースがあります。

1つは時間無制限の食べ放題で、いろいろな品種の食べ比べができるコースです。

もう1つは時間無制限の食べ放題に、自分で取った500gのさくらんぼのお持ち帰りが付くコースです。

コースを選ばない方にも、自分でもぎ取ったさくらんぼの計り売りを行っています。

インタビュアー

時間を気にせずに好きなだけ食べられるコースが2種類もあるのですね。

甘い香りが充満する中で収穫すると、やはりその場で食べたくなってしまうものだと思います。

お持ち帰りも付くコースですと、帰宅してからも幸せな余韻に浸れそうです。

一方、計り売りのみにもご対応いただけるのでしたら、ランチ後などお腹がいっぱいな時でもさくらんぼ狩りを楽しむことができますね。

さくらんぼ狩りができるのは6月25日頃から8月上旬まで

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園でとったさくらんぼ500g

インタビュアー

さくらんぼ狩りができる時期はいつですか?

数井さん

6月25日頃から始まって、8月上旬まで行います。

7月10日〜15日頃にとれるさくらんぼの品種が1番多くて、おすすめしております。

インタビュアー

たった2ヶ月弱とは非常に貴重なように思います。旬の恵みに感謝しながら味わいたいものです。

なるべくたくさんの品種を試したいカップルは、7月10日〜15日頃が狙い目ですね。

さくらんぼは子供でも簡単にとれる

インタビュアー

収穫は誰でも簡単にできますか?

数井さん

はい、さくらんぼの木は枝の切り方により子供でも簡単にとれるように育てています。

高いところにあるさくらんぼをとるため登りやすい柱を用意しています。

インタビュアー

収穫しやすいよう、さまざまな工夫をされているのですね。

これならさくらんぼ狩りが初めてという方でも、気軽に楽しめますね。

さくらんぼは色が濃いものほど美味しい

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園で育てられている紅秀峰

インタビュアー

美味しいさくらんぼの見分け方を教えてください。

数井さん

品種によって少し変わりますが、何よりさくらんぼの色はヒントです。

色は濃くなればなるほど美味しくなっています。

インタビュアー

さくらんぼの美味しさのサインは色に出るのですね。

確かに深みのある赤い色をしたさくらんぼはすごく甘くて美味しそうな感じがします。

さくらんぼ狩りは予約なしで楽しめる

インタビュアー

予約せずに行っても大丈夫でしょうか?

数井さん

さくらんぼ狩りは予約が不要です。

必ず入園できますので、安心してお越しください。

インタビュアー

思い立ったらいつでも来ることができますね!

急遽お互いの都合がついたカップルにもおすすめできそうです。

ニトリ観光果樹園では有機堆肥を使い手間をかけて育てている

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園のレストハウスの外観

インタビュアー

収穫できるさくらんぼは、栽培方法にこだわりはありますか?

数井さん

ニトリ観光果樹園では有機堆肥で育てています。

秋、冬に千何百トンという量の有機堆肥を撒いていきます。

大変な手間と経費ですが、美味しいフルーツのためにスタッフ一同ががんばっています。

インタビュアー

肥料にこだわっていらっしゃるのですね。

収穫時期ではない季節も、しっかりとこだわって育てていらっしゃるからこそ、美味しいさくらんぼになるのだと思います。

さくらんぼだけで20種類以上の品種が植えられている

インタビュアー

収穫できるさくらんぼはどんな種類のものですか?

数井さん

長い間楽しめるように、様々なさくらんぼの品種が植えられています。

最初の時期は紅さやか・紅ゆたか・佐藤錦、7月中旬になると月山錦・紅秀峰・南陽、最後にサミット・紅てまりなど、全部で20種類以上があります。

インタビュアー

わぁ…、そんなにたくさんあるんですね!

恥ずかしながら初めて耳にする品種ばかりでして、すごく新鮮です。

食べ比べる際は、すごくワクワクするでしょうね。

人気の品種は佐藤錦・月山錦・紅秀峰・南陽

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園で育てられている月山錦

インタビュアー

人気の品種はどちらでしょうか?

数井さん

1番人気は佐藤錦・月山錦・紅秀峰・南陽です。

佐藤錦はだいたい8~12gの重さで皮の色は紅色です。糖度が高くて果汁を豊富に含みます。

月山錦は黄色いさくらんぼです。

とても大きくて、甘味は強いです。酸味はほとんどありません。

紅秀峰は酸味が少なく糖度が高いため、ギフトとしてよく使われている品種です。

南陽は粒がとても大きくて、果汁が豊富です。甘味がとてもしっかりしています。

インタビュアー

佐藤錦というのはよく耳にしますが、甘くてみずみずしい味わいが特徴なのですね。

黄色いさくらんぼも気になりますし、ギフト用でも使われる紅秀峰は上品な味わいが楽しめそうです。

南陽の大きな粒を頬張るのもすごく贅沢なように思います。

全部試してみたくなってしまいますね。

木に付いている名札に品種名が書かれている

インタビュアー

食べたい品種がある場合はどのようにしたら良いでしょうか?

数井さん

現在ある品種すべてが食べ放題ですので、食べたいさくらんぼが出る時期に合わせて果樹園にお越しいただければと思います。

さらに、ほとんどの木に品種名が付いている名札があります。

スタッフに声をかけていただければ、ある場所を教えます。

インタビュアー

気になる品種がある場合は、あらかじめ時期をチェックして事前に予定を立てておくと良さそうです。

木に名札がついているのは分かりやすいと思います。

もし見つからなかった場合でも、スタッフの方に教えていただけるということですね。

さくらんぼ狩りは時間を問わずゆっくり楽しめる

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園で満開になった菜の花

インタビュアー

さくらんぼ狩りをする場合は、何時頃に来園するのが良いなどありますか?

数井さん

何時でも大丈夫です。

さくらんぼはなくなることはないですので、お好きな時間にお越しください。

ゆっくりさくらんぼを食べられるのが当園の特徴です。

インタビュアー

いつ行っても、ベストな美味しさを好きなだけ堪能できるのは嬉しいです♪

じっくりさくらんぼを味わうことができますね。

高設いちご・桃・ぶどう・りんごの果物狩りもできる

インタビュアー

他の時期に体験できるくだもの狩りは何がありますか?

数井さん

はい、以下の果物狩りができます。

5月上旬から 高設いちご
7月 さくらんぼ
8月 桃・ブルーベリー
9月 ぶどう・プラム・プルーン
10〜11月 りんご

インタビュアー

ニトリ観光果樹園ではこんなにたくさんのフルーツ狩りが楽しめるのですね!

さくらんぼ以外にも、気になるフルーツの収穫時期にデートで訪れてほしいですね。

ニトリ観光果樹園内の施設やイベントについて

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園にあるりんごの像

高設いちご狩りは事前に予約する必要がある

インタビュアー

さくらんぼ狩り以外に楽しめるものはありますか?

数井さん

7月中旬はさくらんぼ狩り以外は高設いちご狩りを予約制で行っております

他のイベントは新型コロナウイルス感染症予防のため予定していないです。

インタビュアー

高設いちご狩りの方は、さくらんぼ狩りと異なり予約が必要なのですね。

その他のイベントの再開も楽しみです。

さまざまなフルーツを組み合わせて持ち帰れるコースもある

インタビュアー

さくらんぼ狩りも含め、1番人気が高いものはどれですか?

数井さん

1番はいちご狩りで、路地栽培と高設、つまりハウス栽培があります。

その次に人気なのは、さくらんぼ狩りと「秋まるごと食べ放題と2kgもぎ取りコース」です。

インタビュアー

もっとも人気が高いのはいちご狩りでしたか!

確かにいちごが好きという方は男女問わず多いですよね。

また、「秋まるごと食べ放題と2kgもぎ取りコース」というのはすごく贅沢です。

先ほどスタッフの方にご紹介いただいたのですが、りんご・梨・ぶどう・プラム・プルーン・栗などその時期に食べごろのフルーツの中から、好きに組み合わせて良いのだそうですね。

あれもこれもというわがままにも応えてくれる、非常に魅力的なコースだなと思いました。

カップルに人気なのはさくらんぼ狩りといちご狩り

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園の真っ赤に染まったさくらんぼ

インタビュアー

カップルのデートで1番人気が高いものは何ですか?

数井さん

さくらんぼ狩り以外ですと、高設いちご30分食べ放題です。

インタビュアー

やはりカップルにもさくらんぼ狩りといちご狩りが人気なのですね。

ニトリ観光果樹園ではトイレと手洗い場が随所に設置されている

インタビュアー

トイレや手洗い場などは園内にありますか?

数井さん

はい、レストハウス内畑にも数ヶ所にトイレと手洗い場は設置しています。

インタビュアー

トイレや手洗い場があるか気にされる方も多いと思うので、完備されているのはありがたいです。

手などが汚れたときも、すぐに洗うことができますね。

さくらんぼ食べ放題ともぎ取りコースは1人2,300円

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園で南陽がたわわに実った様子

インタビュアー

入園料やさくらんぼ狩りの利用料など、主な料金を教えてください。

数井さん

主な料金は以下のとおりです。

入園料 大人1,500円
さくらんぼ食べ放題ともぎ取りコース 大人2,300円
高設いちご狩り 大人1,800円
量り売りのさくらんぼ 220円/100g

インタビュアー

すごくお手頃な金額設定なように思います。お腹も心もすっかり満たされそうです。

ニトリ観光果樹園への来園について

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園のレストハウスとさくらんぼ畑

カップルだけでなくさまざまな世代から大人気

インタビュアー

来園者はどのような方が多いですか?

数井さん

子供連れの家族の方が多いですが、カップルもたくさんいらっしゃっています。

さくらんぼは30代~、秋のもぎ取りコースのお客様は60代~のお客様が多いです。

インタビュアー

カップルのデートスポットとしても人気なのですね。

様々な方が来園しているようですし、カップルが家族になっても、定期的に訪れることができそうです。

1シーズンで10回も訪れるほど夢中になる人もいる

インタビュアー

来園者からよく聞く感想、嬉しかった声などあれば教えてください。

数井さん

「おいしかった」と満足して帰るお客様が多いですね。

「入園料を1回払うだけで何時間いても大丈夫」というところも褒められています。

1シーズンのうちで10回もいらっしゃるお客様がいますので、スタッフのみんなもとても嬉しいです。

「ここでしか食べれないうまいもん!」とおっしゃっているお客様もいました。

来園に関してのクレームがほとんどないのは、1番の感想です。

インタビュアー

味の良さや時間制限なく楽しめる点で、皆さんすごく満足していらっしゃるのですね。

しかし、さくらんぼ狩りができるのはごくわずかの期間ですのに、1シーズンで10回もいらっしゃるとは相当ハマっていることが伺えます。

楽しくて美味しくて、病みつきになってしまうのでしょうね。

そして、クレームがほとんどないというのは本当にすごいことだと思います!

ウェットティッシュがあると何かと便利

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園でいただけるりんごとジュース

インタビュアー

収穫を体験する際に持っていくと便利な持ち物を教えてください。

数井さん

果物狩りで特に用意するものはありませんが、ウェットティッシュ等はお持ちになった方が良いかもしれません。

インタビュアー

みずみずしい果汁が垂れてしまった場合など、確かにウェットティッシュは重宝しそうです。

雨の日は長靴やレインコートがあると良い

インタビュアー

カップルで収穫体験をする場合の、おすすめの服装を教えてください。

数井さん

屋外ですので、季節や気温にあわせた服装は大事です。靴は歩きやすい運動靴等をおすすめします。

また、雨の日は長靴やレインコートの対策があれば便利です。

インタビュアー

屋外でのフルーツ狩りを快適に楽しむためにも、天候や気候を踏まえて服を選ぶのが良いということですね。

時期によっては紫外線対策や熱中症対策も必要になってくるかもしれません。

さくらんぼは柱に登ってとるとのことでしたし、運動靴はぴったりだと思います。

ランチタイムは園内で生ラムジンギスカンを味わおう

ニトリ観光果樹園でいただけるジンギスカン

インタビュアー

園内または付近に食事できる場所や、他に観光できる場所などはありますか?

数井さん

生ラムジンギスカンと味付きジンギスカンは提供できます。

余市には有名なニッカウヰスキーや柿崎商店があり、おすすめです。

インタビュアー

ジンギスカンをジュウジュウ焼いて頬張るのもすごく美味しそうです。

ニトリ観光果樹園の後は、ニッカウヰスキーを見学したり柿崎商店で魚介をいただいたりするのも良いですね。

ニトリ観光果樹園で1日中美味しさに浸るのも素敵

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園の自家製アップルパイ

インタビュアー

カップルのデートでのおすすめプランなどあれば教えてください。

数井さん

午前中にいちご狩りをしていただいて、散歩しながらさくらんぼの食べ比べをします。

その後は、遅いランチとして木の下で生ラムジンギスカンをお召し上がりください!

帰る前にまたさくらんぼをつまんで、余市の方の眺めを楽しめるというのはいかがでしょうか。

お土産に自家製アップルパイがおすすめです。

インタビュアー

素敵なプランをありがとうございます!

時間制限がないニトリ観光果樹園では、さくらんぼ狩りの最中にランチ休憩を挟むといったことも可能なのですね。

生ラムジンギスカンのランチはもちろんのこと、自家製のアップルパイもすごく気になります。

こちらのプランでしたら、1日中フルーツの美味しさに浸っていられますね。

果樹園デートを考えているカップルへのメッセージ

北海道余市町にあるニトリ観光果樹園の数井さん

数井さん

二人きりでゆっくりとした時間を過ごしたいのであれば、ぜひニトリ観光果樹園にお越しください。

とても広い果樹園の中、いろいろなさくらんぼの味が新たに見つかるのはとても楽しいです。

インタビュアー

時間制限なく楽しめますし、ゆっくりとした休日を過ごしたいカップルにはぴったりだと思いました。

カップルでさまざまな品種を食べ比べるのは、すごく盛り上がりそうですよね。

みずみずしい美味しさは心を幸せな気持ちで満たしてくれますし、癒されたいカップルにはぜひおすすめしたいです。

本日は貴重なお話をありがとうございました!

ニトリ観光果樹園の基本情報

住所 〒046-0002
北海道余市郡余市町登町1102-5
電話番号 0135-23-6251
開園時間 9:00〜17:00
公式サイト http://www.fruits-yamamoto.net/
新型コロナ感染症対策 ■従業員
・マスク常時着用
・こまめな手洗い・手指消毒
・出勤前の検温
・対人距離の確保

■お客様への取組
・マスク着用を呼びかけ(熱中症対策の場合は除く)
・こまめな手洗い・手指消毒を励行
・対人距離の確保を要請または案内の掲示
・体調不良時の利用自粛の呼びかけ
・他グループとの会話を控えるよう要請
・一度触れた収穫物は必ず収穫するよう促す
・種や食べ残しは密閉して捨てるよう要請

■店内・設備
・収穫時の他グループとの距離の確保
・除菌・消毒液の設置
・人との距離確保や間仕切りの設置
・電子マネー決済・キャッシュレス決済の導入
・決済時のコイントレイ使用
・対面する場所に間仕切りの設置
・説明時間短縮のための資料配布や動画説明の実施
・手で触れる共有部分の清拭消毒
・ハウス内の換気の徹底

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック