twitterで出会ったゲーム仲間と付き合って食い逃げされた話

婚活中のOLがtwitterで出会った大学生と付き合ったら衝撃の結末に!

アラサーOL白子

皆さんこんにちは。アラサー婚活OLの白子です。

男女関係なく、自由気ままに恋愛を楽しんできた私も、もう30代間近。

鏡を見る度に溜息をつくお年頃になってきました。本気で婚活をしようと決意した私の婚活記録。

白子の婚活体験談

今回はtwitterで出会った男子大学生(22歳)とのお話です。

きっかけはtwitterでゲーム友達を募集したことから

私の休日はもっぱらゲーム三昧の引きこもりでありました。RPGなんかもやるんですが、最近はオンラインゲームばかり。家に1人でいても画面の向こうのお友達と一緒に遊べるので全然寂しくないんです。

さらに、twitterヘビーユーザーの私。用途に合わせて何個もアカウントをフル活用して友達を増やしていました。

今回、出会ったのはその中のゲーム用アカウント。

twitterにはタグというのがあって、#フレンド募集というように書いてツイートすると、見知らぬアカウントの人達がフレンドになろうよ〜!という風に反応してくれるため、一気にフォロワーが増えます。

アイコンが女ってだけでかなりのいいね数がつきます。

アラサー婚活OLのtwitter

こちらからもフォローをするとすぐにDM(メッセージ)が飛んできて、すぐさまフレンドに・・・

アラサー婚活OLに送られてきたtwitterのメッセージ

当時私がハマっていたのはオーバーウォッチというPS4のFPSゲーム(相手を打ち合うゲーム)。

このゲームはチーム戦が中心で、連携を取るために時にはスカイプやライン通話等で通話しながら遊びます。実際に会話をするので仲良くなるスピードも早く、すぐに何人ものフレンドができていきました。

私が誘われたグループはなんと72人もの大規模グループ。

アラサー婚活OLの加入したLINEグループ

流石にこの人数で一度には遊べないので、ゲームをする数人で更に小さいグループが作られます。そこからさに親密度があがって、個人LINEへ移行する流れに自然となりました。

ツイッターで出会い、仲良くなるまでの流れ

ややこしすぎるので、簡単にまとめました。

Twitterでフォロー

ダイレクトメッセージで連絡

グループラインに参加

実際に遊ぶ数人でライン通話

個人ラインで仲良くなる

結構なステップがあるように見えますが、実際はなんとここまで一週間以内!!

すごいスピード感です。

ゲーム界隈は男性ユーザーが圧倒的に多く、さらにゲーム好きのオタク男性が多いことから、女性というだけで優しくしてもらえます。

中にはいわゆる出会い厨という女性に手当たり次第にアタックする男性もいるわけですが…。個人LINEに移行した中で、そんなガツガツアタックしてくる押しの強い男がいました。

twitterで出会った大学生がアラサー婚活OLに送ってきたLINE

twitterで出会った大学生がアラサー婚活OLに送ってきたLINE

デートしたがりかよ。。

でもこの男、なんと大学4年生、若い。

私はわざわざTwitterで年齢公開はしてないので、もっと若いと思われてるんだろうな~、と思ってかわそうかと思ったんですが。

最近婚活疲れしてたのもあり、若くてピチピチな男の子と遊ぶのもいいかも!と血迷ってしまい、デートに応じることにしたのでした。

デート場所はゲーマーらしくVRゲームの体験できるゲーセン。

チケットも買っておいてくれました!割と気が利くやつだな!

ご対面、若いノリに可愛いと思ってしまう私

Twitter男のスペック

  • MARCHの大学4年生
  • 映画サークル
  • 商社に内定もらっている
  • Twitterフォロワー1000人
  • ゲーム上手い

聞き出した情報だけだと、大学生の中ではまあまあ・・・でしょうか(わからん)

写真はTwitterに載せてたものを確認したのみ。なんだか可愛らしい印象です。

当日、初めて会うのでお互い緊張しますね~、なんて話をしてたのですが、出会い系慣れしてしまってる私には緊張なんて微塵もありません。

そう言っといた方がウブっぽくていいかなってだけです。

Twitter男「はじめましてー、なんかウケますね(笑)」

白子「はじめまして、よろしくお願いします(笑)」

何がウケるんや~~

大学生、とりあえずウケるって言っとけばいいと思ってない?

VRのやつまじで行きたかったんでよかったっす

私も行きたかったんですけど、なかなか行ってくれる人がいなくて。嬉しいです!

マジすか、あざす!

かっる〜〜い挨拶を済ませVR体験へGO!

現地に到着すると、平日なのに意外と混んでいて、チケットがあっても20分程度並ぶはめに。

並んでる間は、ゲームの話だったり、共通のオンラインの友達の話だったりが出来たのでとても盛り上がれました。

共通の知り合いがいる安心感半端ない!(オンラインだけど)

ちょうど20分待ったところでいざ入場。中は室内型テーマパークみたいになってて、各アトラクション乗り放題。

空のブランコ体験はめっちゃ怖くて二人で怖いやばいしか言わなかったり、ホラー系の体験は私がビビりまくって爆笑されたり。

最後に二人で協力して闘う体験は白熱しまくりました。

結果、かなり楽しかった!

VR体験終了後はゲーセンで太鼓の達人とUFOキャッチャーをして、ぬいぐるみを取ってくれました。

UFOキャッチャーでは取れねえ!!って言いながらどんどん100円をいれてくTwitter男。私も横で頑張れ頑張れと応援して、店員さんに取り方まで聞いちゃったり。

これが婚活で出会う男性だったら、UFOキャッチャーでここまで白熱して盛り上がらなかっただろうなあ~、とふと考えてしまいました。

若いって、いいな!!!

ゲーセンの後は、なんとメイド喫茶に一緒に行きました。

外に出るとちょうどビラを配ってる可愛いメイドさんがいたので、ホイホイ捕まってしまったんです・・・。いやはや、可愛い女の子にはかなわないですね。

メイドちゃんに中に案内されて中に入ると、Twitter男のテンションは絶好調に。

メイド喫茶2回目!やべー!メイドちゃんに罵られたいです!

わ、わかるー

大学生のノリが若い!

私が頼んだメニューは、メイドちゃんがフリフリシャカシャカしてくれるというカクテル。

Twitter男はラテアートを頼んでました。

待っている間に先程のVR体験の話をして笑っていると、メイドちゃんがカクテルを運んできて私たちの横でフリフリ!シャカシャカ!とノリノリでタンブラーを振ってくれて、Twitter男も大盛り上がり。

メイドちゃんの名前を叫びながらいえいいえい言ってました。

・・・私は手拍子に留めました。

可愛いメイドちゃんに囲まれて、若くてピチピチの大学生とご飯なんて、自分も若返ったような感覚になってテンションも上がりますね。

最後にはチェキ(メイドちゃんと撮る写真)も撮ったりして、お店を出ました。

〇〇ちゃん(メイド)めっちゃウケた!夢の国って感じでしたね!現実世界まじつらいっす

メイドちゃんも可愛かったし、Twitter男くんも面白かった(笑)じゃあ今日はここで解散にする?昼から遊んでたし・・・

いやいや!何言ってんすか!次は酒っしょ!

わ~、大学生すげえ~!

こっちは昼からアクティブな遊びしてお疲れモードですよ!

結局押しに負けて、お酒を飲みに行くことに。

年齢差は関係ない?ゴリ押しに負けてしまう

遊んでいた周辺はかなりの繁華街で飲む場所には困らなさそうなため、Twitter男が好きなワインが飲める店を探すことにしました。

ワインにはかなり詳しいらしく、歩いてる最中もたくさんうんちくを語ってくれるTwitter男。

これが大学生じゃなかったら、うるせ~知らね~って思ってるところですが、相手が大学生になった途端、うんちくを披露したいんだね、可愛いなあ~!になってしまう不思議。

お店を探しながらウロウロしていると、外によさそうな看板が出ているバルがあったので入ることに。

店内は雰囲気が良くて、インスタ映えしそう・・・なんて考えていると、テーブルにインスタ投稿でワインボトル1本サービスの文字が!

デートで行ったイタリアンのお店

早速インスタに投稿しました。

アヒージョ食べましょ!俺アヒージョマスターなんで

アヒージョマスターってなに(笑)

メニューを見てる間も沈黙が訪れることは一度もなく、終始話し続けてくれるTwitter男。

ワインが来て、食事もそこそこお腹に入った頃、本日初の男女トークが訪れました。

白子さんって年上って聞いてるんすけど、見えないですね!年下どうですか?

うーん、遊ぶ分にはすごい楽しいけど、付き合うのは厳しいかなー

なんで?!

アラサーだから、そろそろ結婚して落ち着きたいんだよね

まだまだ楽しまなきゃでしょ!いうて20代なんだから、もう落ち着くなんて勿体無いっすよ!

かなり食い気味に来るTwitter男に、アラサー押され気味です。

ぶっちゃけ真面目に婚活してるんだよ(笑)

婚活?!それでいい男いたんすか?

それはまだいないけど・・・

ほら!ほら!絶対婚活なんて楽しくないって!

そりゃ楽しいから婚活してるわけじゃないし

でも自分が楽しいと思った男と付き合わないと!

まあねえ、それがなかなか難しいんだよ

俺とか!絶対楽しい!

えー(笑)

そんなこんなでTwitter男からのアプローチをかわし、その後もワインの話や雑談をしながらボトルを空にして、帰宅することにしました。

もう帰っちゃうんすか?

帰るよー、いい時間だもの

俺はナシ?

帰り際になってぶちこんで来るTwitter男、やっぱり大学生はタフですね・・

そうね、もっと歳が上だったらね

じゃあとりあえずでいいんで!

いや、結婚考えてるアラサーは重く感じるって絶対

え~、そんなのどうなるかわかんないし、俺は時間だけなら合わせられるからいつでも言ってくれれば会いに行くし、付き合ってください!

保留でいい?

だめ!最初はとりあえずでいいから!

うーん、じゃあとりあえずね・・・

押しに負けてしまった・・!!

初デートの帰り際、Twitter男の熱意に負けて、お付き合いをすることになったのでした。

順調に進むお付き合いはそこそこ楽しかった…

アラサー婚活OLがTwitterで出会った男と交際する

婚活疲れと大学生の若さと熱意に押され始まったお付き合いでしたが、これがなかなか楽しかったのです。

まだ大学生だから仕事の愚痴も聞かされることなく、私が愚痴を言っても「ウケる~、上司うぜ~」ってな感じであしらってくれて、かなりストレスフリーなお付き合い。

Twitter男は実家暮らしだったので、私の家でゲームをしたり、休日はお出かけしたり。

あっちが知らないところに連れて行ったりすると、すごく喜んでくれるので、彼女に尽くすタイプの私はけっこう満たされてました。ちなみに可愛い大学生だから満たされるのであって、年上のおじさんには尽くさないし満たされないです。

ライブに連れて行った時も、めちゃくちゃ楽しみ!といってTwitterに呟いてくれたり、かなり可愛い。

お付き合い2ヶ月目には一泊旅行も行って、順風満帆。私の休みにあっちが全て合わせてくれるので、とても良かったです。

季節外れでしたが、室内でも楽しめるハワイアンズにも行ってきました。

アラサー婚活OLとTwitteで出会った男が旅行した時の画像

お金に関してはまあ、大学生なのでしょうがないと割り切ってワリカンですけどね。

あまりにも年下すぎて若干彼女と付き合ってる感覚に似てたので、さほど気にならなかったのかもしれません。

付き合ってる中で少し気になったのは、あっちの飲み会がかなり多いこと。

基本的に女性と付き合う場合は、彼女が私の中で世界一可愛いので、夜飲み会に行くとなると心配で心配でたまらないんですが、男性の場合は心配だとか不安だという感情があまり湧き上がりません。

むしろ、こっちが忙しいのに自分だけ遊び回って畜生~的な羨みの感情という感じ。

気合の入った六本木デートに「金ない宣言」

アラサー婚活OLとTwitteで出会った男が六本木デート

お付き合いして3ヶ月目、この頃にはTwitter男が少し忙しくなり連絡頻度も落ちてきて、なんとなく時間がある時にLINEしたりする程度。

そんな時に、Twitter男が珍しく行きたい場所を明確に指定してきました。

入社前にワインの研究しなきゃいけなくて、ここ行きたいんだけど!

指定した場所は、六本木にある平均予算8000円のバー。

六本木の夜なんて大体こんなもんだしな、ということで普通に「いいよ」と返事をして、当日は美術館からのバーに行くことに。

お店の予約と美術館のチケットは私が準備をして、現地周辺のお店もリサーチ済み。

最近は研究やら課題で忙しそうなTwitter男のために少しは年上らしくしようと気合をいれていました。

当日、待ち合わせ場所に着くと既にTwitter男が着いていました。Twitter男は遅刻したことがないところが好感度高いです。以前の婚活で大遅刻したティンダー野郎と大違いですね。

合流し、早速準備をしていたチケットを渡すと

ここ来るまでにゲーム買っちゃってお金ないんだよね~!

え?今日美術館とワイン飲みに行くって最初から決まってたじゃん!さっきおろさなかったの?

まああとでなんとかするわ!

ここでまさかのお金がない宣言。

しかも今日買うって!

もやもやしながらも二人で美術館に入って、館内をウロウロ。1時間ほど見て回って出ることにしました。

出ると夕方、少し散歩してお店に向かいます。

道中、コンビニに寄らせてお金を下ろさせるのは忘れません。

予約したお店は人気店らしく、私たちの席以外も満席で、カップルが多い店でした。

アラサー婚活OLとTwitteで出会った男がデートで行った六本木のバー

最近忙しそうだね

ソムリエの試験があるから勉強しなきゃいけなくてめっちゃ大変だよー、とにかく普段からワイン飲まなきゃいけないし!

ココ最近はワインのフェスやワイナリーに行ったりもしてるらしく、今日のも勉強の一環のため、どんどんグラスワインを頼んでいくTwitter男。

飲みすぎじゃない?

普段もっと飲んでるから!

そう・・・

そのままの調子でワインをぐいぐい飲みながら、頼んだワインの特徴を説明してくれたり、飲みやすいワインを教えてくれたりしながら時間が過ぎていきました。

そしてお会計をテーブルに持ってきてもらったのですが、かなりの数のワインを頼んだので、結構な金額!

すごい飲んだね

ちょっとトイレ~

そのお会計にびっくりしながら、私が財布を準備しているタイミングでお手洗いに行ったTwitter男なんですが…

全然帰ってこない。

15分経っても帰ってこないので、LINEでどうしたの?と送ったんですが既読になるも音沙汰無し。

通話もかけてみたけれど出ない・・・。

まさか酔ってトイレに倒れてるのかと思ってトイレを覗いてみるも、誰もいませんでした。

外を探しに行くにもお会計が済んでいないため、とりあえず自分で全部お支払いを済ませて外に出たんですが、周囲には見当たらず。

酔いすぎてどこかに行ってしまったんだとしたら見つからないだろうと思い、駅に向かいました。

その途中にも通話をかけ続けたのですが、一向に出ない・・・。

帰宅後も連絡はなく、これは結構ガチで酔っ払ってるのかもな~と考えてその日は就寝しました。

音信不通、食い逃げ自然消滅、最悪の展開

翌日、起きてすぐスマホを確認したのですが、着信も返信もない・・・。

起きたら連絡して、と残して、ふとTwitterに何か呟いてたりしないかと思い開いてみました。

Twitter男のTwitterを開いてみると

アラサー婚活OLがtwitterで出会った男のtwitterアカウント

開けない・・・アカウントが・・・ない・・・?

昨日までは普通にあったはずなのに!!ワインのツイートしてたのに?!

LINEをもう一度確認してみましたが、最後に送ったものはまだ未読のまま。

更にはゲームのグループLINEも抜けており・・・。

その後、Twitter男と連絡がつくことはありませんでした。

そう、私はTwitterで出会って付き合った大学生にチケット代と飲み代を払わせられてそのまま逃げられてしまったのです。

いや最悪すぎるでしょ!!!

後日、共通のグループLINEの友人に、Twitter男が消えてからどうなったかを聞いてみました。

友人「ああ、あいつ?もうかなり前にTwitterブロックしてたからわかんないや」

白子「え、なんでブロック?」

友人「だってゲームしててもすぐ煽ってきたり、女子にはすぐDM送ったり、ナンパした女の画像晒したりして不快だったんだもん」

結局いいように利用されていただけと判明。

Twitterの民度の低さが分かったので、これからはやっぱりお気に入りの婚活アプリを活用しようと決意したのでした。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

白子

バイセクシャルアラサー婚活OLの白子です。男性との結婚を決意し婚活を開始!出会った男性達にバイならではの視点で突っ込みを入れています。