【埼玉県】神川町のヤマキ醸造直売店「糀庵」で食べて学んで元気になる!美味しさ満喫欲張りデート

今回おすすめするのは、埼玉県児玉郡のヤマキ醸造で発酵食品の製造工程を見学して、体にやさしい料理を満喫するデートプランです。

豊かな自然のなか、きれいな湧き水と昔ながらの製法で受け継がれてきたヤマキの味噌や醤油づくりは、いまも人々の食卓を彩っています。その美味しさの秘密を知り、こだわりの食材を使った料理を楽しむ時間は、カップルの健康志向を高めてくれることでしょう。

素晴らしい景観が楽しめる周辺のデートスポットも併せてご紹介しますので、美味しい料理を食べて体を整えたいカップルは、ぜひデートプランの参考にしてみてくださいね。

こんなカップルにおすすめ!
おすすめ年代:20代~50代
おすすめカップル:発酵食品に興味のあるカップル、美味しい食事を楽しみたいカップル
どんなデート?:工場見学、自然食品のお土産、公園、温泉を満喫するデート
目安時間:5~6時間
目安予算:2人で5,000円程度

概要:味噌と醤油づくりを学び景色と温泉で元気になるデートプラン

今回ご紹介するのは、ヤマキ醸造直売店「糀庵」でこだわりの味噌や醤油の美味しさを知り、選りすぐりのオーガニック食材を用いた料理をいただいて体の中から元気になるデートプランです。

10:00 ヤマキ醸造直売店「糀庵」工場見学
10:30 直売店「糀庵」でショッピング
11:30 ゆばカフェ「紫水庵」でお昼休憩
13:00 城峯公園散策
15:00 「おふろcafe白寿の湯」

※移動時間は省略しています。

直売店の見学ルームからは、ヤマキ醸造の味噌や醤油づくりの秘密を垣間見ることができます。知識を深めたあとは、体に良い発酵食品が揃った「糀庵」でお好みの調味料選びを楽しみましょう。オーガニックや、健康に良い食材をもとめるカップルには、ぜひチェックしていただきたい商品が揃っていますよ。

糀庵の喫茶ではめずらしいご当地ソフトもあります。併設されているゆばカフェ「紫水庵」で体にやさしいゆば料理をいただいたら、木々の景色を楽しめる城峯公園へ足を運びましょう。季節によって桜や紅葉、美しいダムの景色が訪れるカップルに癒やしの時間を与えてくれます。

デートの最後は天然温泉にゆったりと浸かり、体の中と外から元気いっぱいになれるデートコースを考えてみました。

ヤマキ醸造直売店「糀庵」で学ぶ伝統の発酵食品

ヤマキ醸造直売店「糀庵」は、創業1902年のヤマキ醸造の工場に併設されている店舗です。ヤマキ醸造は、埼玉県児玉郡神川町の自然に恵まれた土地で、代々受け継がれてきた昔ながらの製法で国産の有機原料にこだわって添加物を使用しない味噌と醤油づくりを行ってきました。

味噌や醤油の仕込みには神泉の名水を使用し、その水源となる城峯山は「水源の森百選」にも選出されるほどの豊かな自然環境とともに営まれてきました。
※参考:林野庁「水源の森百選」

直売店では、工場の一部を無料で見学するツアーを実施しています。また、有機味噌づくり教室なども行われているので、体験を通して食について学ぶこともできます。

周辺には四季の風景を楽しめる公園や温泉施設もあるので、工場見学とおいしい食事で知的好奇心と食欲を満たした後は、目と体の保養もできますよ。

今回は、ヤマキ醸造直売店「糀庵」を運営する株式会社ヤマキ企画部の高橋さんに工場見学の詳細と見どころについてお聞きしました。

「昔ながらのものづくり」を知って安心して食べてほしい

ヤマキ醸造直売店「糀庵」の蔵見学の風景

編集部

ホームページを拝見すると、「守る自然・残す自然」と大きく謳われているのですが、まさに山と川に囲まれた大自然の中にある工場ですね。まずは周辺の環境について教えてください。

高橋さん

埼玉県と群馬県の県境である神川町は豊かな自然に囲まれた地域です。周辺は、冬桜が見れる城峯公園や桜山公園、エメラルドグリーンが美しい下久保ダム、国指定名勝・三波石峡など観光資源にも恵まれています。

東京からは車で1時間30分くらいでドライブにちょうど良い距離でもありますね。

編集部

埼玉県には、ダムや渓谷が広がり自然豊かな一帯があることは知っていましたが、こんなに魅力的なエリアへ東京から1時間半で来られるのは知りませんでした。公園やダムの景色は、デートスポットとしても魅力的ですね。

工場で生産されている商品について、あらためて教えてください。

高橋さん

当社の工場内では国産の有機栽培・特別栽培原料を使用した醤油、味噌、豆腐を製造しています。

編集部

有機栽培の原料と聞いただけで、丹精込めて作られているということがわかります。醤油や味噌は料理には欠かせない調味料ですし、食にこだわる人にとっては有機栽培は気になるワードですよね。

工場見学ができるとお聞きしましたが、どのような理由で始められたのですか?

高橋さん

昔ながらのものづくりについて知ってもらいたいという思いがあり、工場見学を始めました。

弊社は、代々受け継ぐ木桶を使用して味噌や醤油を製造しています。現代では大量に早く製品を作ることが主流となっていますが、ここではゆっくり四季の変化に委ねて味噌・醤油を発酵・熟成させているんです。

安心して食べていただくためにも、ものづくりの現場を見ていただきたいと思い、ご案内しています。

編集部

味噌や醤油は、大変な手間をかけて作られることは知っていても、実際にはできた商品を手にするだけという人も多いですよね。一度でも製造工程を知れば、食品の選び方や食べ方も変わってくるかもしれませんね。

私は毎年、味噌を手作りしているので、その工程にはとても興味があります。家では、麹と大豆を混ぜ合わせるのにプラスチックの容器を使っていますが、やはり木桶を使った本場の製造は全く違うのでしょうね。自然の流れの中、発酵や熟成にかけた時間の分だけ、安心して食べられる商品へとつながる感じがします。

食を大切に考えているカップルにとっては、ぜひ見ていただきたい製造の場ではないかと思います。

製法や発酵についてわかる見学コーナー

編集部

具体的には、どのような形で見学できるのでしょうか?

高橋さん

工場見学は直売店「糀庵」のある2階で開催しています。もろみの香りがする蔵が臨める見学コーナーで、味噌・醤油の製法や発酵についてわかりやすく楽しく学んでいただけるようにご案内しております。

見学時は、美味しさを左右する原料の違いについてや、醤油もろみ蔵を見学コーナーから見ることができます。

直売店「糀庵」の見学ルーム
▲直売店「糀庵」の見学ルーム(左が醤油もろみ蔵)

直売店「糀庵」の見学ルームから見られる醤油もろみ蔵
▲直売店「糀庵」の見学ルームから見られる醤油もろみ蔵

編集部

見学コーナーには古道具なども展示されているそうですね。創業以来の味噌や醤油づくりの歴史を感じられる貴重な機会だと思います。

また、説明付きで案内していただける見学ツアーも魅力的ですね。より知識を深めたいというカップルに人気がありそうです。見学ツアーは、どのような流れになりますか?

高橋さん

職人が、醤油・味噌の原料や製法についてお話します。その際に、醤油になる前段階のもろみを実際に見て味見することもできます。

通常、見学コースは自由にご覧いただけますが、職人が味噌・醤油にまつわるお話を交えながら蔵をご案内する見学ツアーは事前予約制です。11時~のツアーで所要時間は15分、無料です。
ご希望の方は予めご予約サイトにてご予約をお願いします。
※予約はこちらから

編集部

職人さんのお話は貴重ですね。味噌や醤油は基本の調味料ですから、詳しく知ることで料理に活かせることもあると思います。食べることが好きなカップルには、ぜひ見学ツアーをおすすめしたいと思いました。

直売店ならでは!選りすぐりの自然食品が勢揃いの「糀庵」

直売店「糀庵」の内観
▲直売店「糀庵」の店内の様子。「御用蔵」の文字は消費者の健康づくりと地域社会への貢献の証

編集部

直売店「糀庵」では、どのような商品が揃っているのですか?カップルで楽しく商品を選ぶコツなどはありますか?

高橋さん

「糀庵」では、できたての製品や限定品、選りすぐりの自然食品を購入することができます。工場見学でご覧いただいたもろみ蔵から搾って造られた醤油をはじめ、味噌、豆腐、漬物などの当社製品と、その他自然食品、雑貨までお買い物を楽しんでいただけますよ。

たくさん並ぶ商品の中からお二人でお気に入りの味噌・醤油を選んでいただいたり、ご自宅で一緒にお料理を楽しんでいただければと思います。

編集部

カップルで、こだわりの味噌や醤油を探すのも楽しそうですね。体にも嬉しい発酵食品は人気ですし、これまで食べたことがない商品も見つけることができるかもしれませんね。食への興味や関心が高いカップルには、お土産にしたい商品がたくさんあるのではないでしょうか。

カップルが自分たち用に記念で購入するなら、どんな商品がおすすめでしょうか?

高橋さん

お試し用の小サイズの醤油や味噌がございますので、一緒に料理するカップルにおすすめですよ。また、醤油も数種類ございますので、豆腐やゆばで味比べするのもいいかもしれません。

編集部

味噌も種類がたくさんありますから、料理によって使い分けている人もいますね。こだわりの醤油を使っている人にとっては、楽しみなお土産コーナーになりそうです。

おすすめメニューはパワースポット由来のご当地ソフト

編集部

他にもカップルにおすすめしたい人気メニューがあったら教えてください。

高橋さん

「糀庵」売店にて豆腐ソフト、味噌ソフト、また豆腐ソフトに金箔を乗せた金鑚(かなさな)ソフトがございます。中でもおすすめは、金鑚ソフトです。豆腐の風味を活かしたなめらかなソフトにふわっと金箔をまとったご当地スイーツです。

糀庵のご当地ソフト「金鑚ソフト」
▲人気メニューの「金鑚(かなさな)ソフト」は金箔を纏った珍しいご当地ソフトクリーム

商品名の由来となっている神川町の金鑚神社・金鑚大師(大光普照寺)は神社とお寺が隣り合わせに鎮座する、歩いて両方お参りができる県北屈指のパワースポットです。なかでも金鑚神社は背後にある御室山をご神体とし本殿を設けない、全国でも三社しかない古代祭祀を今に伝える神社の一つです。

「金鑚」の名にちなみ、金箔を纏った黄金に輝くソフトクリーム「金鑚ソフト」を食べて神川町でお参りしてみてはいかがでしょうか。

編集部

金箔とは厳かな感じのするソフトクリームですね。豆腐の風味はやさしい味というイメージがしますが、さらに金箔が乗ると上品なソフトクリームという感じで写真映えしそうです。パワースポット由来のソフトクリームとあれば、カップルで訪れた記念で味わいたいですね。

こちらの直売店ならではの魅力というのはありますか?

高橋さん

売店の前には原料となる大豆や麦を有機栽培する畑が広がっています。原料の土づくりを身近に感じながら、工場見学で製法やこだわりを知って製品の美味しさも味わってもらう、そんな原料から製品までを一貫して体感していただけるところが魅力です。安心安全のこだわりのものづくりを実感していただけると思いますよ。

編集部

生産者が見えるものづくり、ということですね。実際に原材料の源となる畑を見ることで、商品へのこだわりも身近に感じられると思いました。

美味しい物や見どころがたくさんある直売店ですが、訪れた人はどのように回るのが良いでしょうか?高橋さんのおすすめがありましたら、教えてください。

高橋さん

まずは工場見学ツアーに参加していただいて、直売店に併設している喫茶や、ゆばカフェ「紫水庵」でお食事をしていただくのがおすすめです。

編集部

味見やお土産で、食欲を刺激された後のお食事は楽しみですね。カフェでは、こだわりの原材料を使ったお食事が期待できそうです。お食事は訪れたカップルの大きな楽しみになるでしょうね。

味噌・醤油・豆腐を堪能できる「豆庵汁セット」が人気の「糀庵」

「糀庵」の豆庵汁セット
▲「糀庵」の豆庵汁セットは発酵食品のオンパレード

編集部

カフェやお食事処について、詳しくご紹介していただけますか?

高橋さん

まずは、直売店「糀庵」の一階に売店と併設して喫茶がございます。こちらでは、当社の味噌、醤油、豆腐製品をひととおりお楽しみいただける「豆庵汁セット」を提供しております。また、豆腐ドーナッツや、豆腐ソフトなどのスイーツもお楽しみいただけます。

「糀庵」の豆腐ドーナッツ&ソフト
▲「糀庵」の豆腐ドーナッツ&ソフト

編集部

「豆庵汁セット」は味噌汁とお漬物とお惣菜のセットのようですね。自慢の食材を一気に楽しめる体に良い贅沢なセットではないでしょうか。発酵食品がいっぱいのメニューは、体の中から元気になれそうですね。

フレッシュな生ゆばをいただける、ゆばカフェ「紫水庵」

ゆばカフェ紫水庵の玄関の風景

編集部

離れにあるという、ゆば料理専門のカフェでは、どのようなメニューが楽しめるのでしょうか?

高橋さん

ゆばカフェ「紫水庵」では、豆庵とうふ工房で朝一番に汲み上げた生ゆばの美味しさを追求した、ゆば料理を提供しています。店内では、施設の横を流れる湧水のせせらぎを聞きながらゆっくりとお食事を楽しむことができます。

ゆばカフェ紫水庵の和室の様子
▲ゆばカフェ「紫水庵」の和室では、自然に癒されながらゆっくりお食事ができます

編集部

ゆばカフェ「紫水庵」では、ヴィーガン、ベジタリアンにも対応しているようですね。ホームページを見ると栄養価の高いフレッシュなゆば料理が並んでいて、ぜひ味わってみたいです。ゆばのデザートも興味をそそられますね。

工場見学で知識を得た後に、こちらで作られた料理をいただくことで発酵食品の魅力を再確認できるのではないでしょうか。カップルでおいしい料理をいただくことで、笑顔になり会話もはずみそうです。

ゆばカフェでいただける料理
▲ゆばカフェ「紫水庵」では、バリエーション豊かなゆば料理を楽しむことができます

リピーターも多い「食」を楽しむイベントは毎月開催

編集部

施設内で定期的に開催する人気イベントなどがあれば教えてください

高橋さん

毎月12日は「豆腐の日」で、買い物していただいたお客様に「生おから」をプレゼントしております。また、第3土日の「醤油の日」は醤油製品を使った試食販売をしており、好評いただいております。

第4土日は「味噌の日」で、蔵出し味噌を量り売りしております。味噌の日限定で販売される「ほほえみ味噌」はリピーター率が高く人気のお味噌です。

その他不定期ではありますが、「醤油搾り」「味噌造り」「豆腐作り」などの体験教室も開催しており五感で楽しむ体験ができますよ。

直売所「糀庵」の醤油搾り体験
▲直売所「糀庵」の醤油搾り体験の様子

直売所「糀庵」の豆腐づくり体験
▲直売所「糀庵」の豆腐づくり体験の様子

編集部

試食やプレゼントがあるのは嬉しいイベントですね。リピーターになれるくらいイベントを楽しめたら、食育や料理の充実につながりそうです。

体験教室はシングルマザーやファザーなど、子連れカップルにもおすすめではないでしょうか。見学するだけでなく実際にものづくりに挑戦することで、食がより身近で大切に感じられますね。

施設内で記念撮影できるようなスポットがあったら教えてください。

高橋さん

人気の記念撮影スポットは、直売店「糀庵」入口にある、蔵の風情や歴史が伝わる大きなのれん前となります。瓦屋根になまこ壁といった昔ながらの建物が、観光で来ていただくお客様には新鮮のようですよ。

編集部

大きなのれんは「御用蔵」の文字が印象的ですよね。特徴のある壁はものづくりの雰囲気が出ていて、映えスポットになると思います。工場見学をした思い出に、ものづくりの伝統を感じられる建物を背景にツーショット撮影も良いですね。

ヤマキ醸造直売店「糀庵」を訪れた人の感想や口コミ

編集部

工場見学をされた人からは、どのような感想が寄せられていますか?

高橋さん

下記のようなお声をいただいています。

アイコン
大きな木桶をこんなに見たのは初めて
アイコン
醤油や味噌選びが楽しくなった
アイコン
「食」の大切さを学べよかった
アイコン
原料の希少性や製法のこだわりを知り一滴一滴大切に使いたいと思うようになった

編集部

工場見学をしたことで食に対する思いが深まるのは、見学していただく側としても嬉しいことではないでしょうか。

ご当地ソフトや水が美味しいと評判

編集部では、直売店「糀庵」やゆばカフェ「紫水庵」を利用した人の感想についても調査してみました。

アイコン
大豆製品のこだわりの味やご当地ソフトの独特の風味がたまらない
アイコン
かき氷の美味しさにびっくりした
アイコン
落ち着いた雰囲気で食事が楽しめた

この他にも「水」の美味しさについてコメントする人もいました。食事目的で直売所を訪れる方もいるようで「土曜のランチは予約が取りづらい」など、人気ぶりが伺えました。

これから訪れるカップルへのメッセージ

編集部

カップルで訪れる方にメッセージをお願いできますか?

高橋さん

工場見学ではいつも何気なく口にしている醤油や味噌が何から造られているのか、どのようにして造られているのかを知ることができます。普段のデートではなかなか得られることのない学びや発見をぜひカップルで体験していただけたらと思います。

また国産の有機調味料や有機豆腐、有機漬物などが勢揃いの店内はちょっと他にはないところだと思いますよ。喫茶やゆばカフェ「紫水庵」で提供するお料理も、化学調味料や添加物などを使用しない自然素材だけで作られたこだわりの美味しさです。食やオーガニックに興味がある方には、ぜひおすすめしたいですね。

編集部

お話を聞いているだけでも、直売店のお土産やカフェのお料理が美味しそうで、とても気になりました。今日はこだわりの食材についてたくさんお話していただき、ありがとうございました。

ヤマキ醸造直売店「糀庵」の基本情報

住所 〒367-0311
埼玉県児玉郡神川町下阿久原955
アクセス 【車】
・関越自動車道「本庄・児玉I.C」、または「藤岡I.C」より車で約25分
【電車・バス】
・JR「本庄駅」南口より朝日バスで約40分
・JR「丹荘駅」より朝日バスで約20分、終点「神川町神泉総合支所」下車徒歩2分
営業時間 ・直売と喫茶「糀庵」
直売:10:00~17:00
喫茶:10:00~16:30(お食事はL.O.14時、それ以降はティータイム)
年中無休(年末年始を除く)
・ゆばカフェ「紫水庵」
11:00〜16:00(L.O.15:30/お食事L.O.14:00)
定休日:木曜日
駐車場 約40台
入場料 無料
電話番号 0274-52-7000(平日)
0274-52-7030(日・祝)
公式サイト ・直売と喫茶 「糀庵」:https://yamaki-co.com/?page_id=83
・ゆばカフェ「紫水庵」:https://yamaki-co.com/?page_id=81

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です

ヤマキ醸造直売店「糀庵」周辺のおすすめデートスポット

ヤマキ醸造直売店「糀庵」の周辺は豊かな自然に恵まれ、季節ごとにすばらしい景観を望めるスポットがたくさんあります。カップルにおすすめの観光ポイントをご紹介しますので、デートコースの参考にしてみてくださいね。

おすすめのデートスポット

冬桜のライトアップが幻想的な「城峯公園」

城峯公園は直売店「糀庵」から車で15分ほど移動した標高500mの高台にあります。桜や紅葉など1年を通して美しい自然を楽しむことができる公園です。

展望台からはエメラルドグリーンが美しい下久保ダムを望むことができ、脇の登山道はヤマキ醸造の大切な水源となる城峯山へと続いています。

おいしい食事でお腹を満たした後は美しい景観に癒されてリラックスしましょう。心も体も満足できて2人で穏やかな時間が過ごせると思いますよ。

公式URL:https://www.kamikawa-kanko.com/miru/%E5%9F%8E%E5%B3%AF%E5%85%AC%E5%9C%92/

良質な天然温泉でまったり過ごす「おふろcafe白寿の湯」

直売店「糀庵」から車で5分の近場に「おふろcafe白寿の湯」があります。コンセプトは「発酵食品のように一日のんびり」の温泉施設。赤褐色のお湯が特徴の天然温泉は泉質に恵まれ、白寿の名前の通り体を整えてくれる名湯です。

温泉以外にも、思い思いにゆったりとくつろげる空間が用意されていますから、デートの締めくくりに体を癒しながら2人の時間を楽しんでください。

高橋さんからのコメント

こちらは天然日帰り温泉で、温泉の他にも図書館やお食事処もありゆっくりカップルで寛ぐことができます。お食事処「俵や」では当社の調味料を使用していただいております。

公式URL:https://ofurocafe-hakujyu.com/

まだまだある!周辺のおすすめスポット

新緑の季節に訪れるのであれば、エメラルドグリーンが美しい下久保ダムがおすすめです。また時間に余裕があれば、金鑚神社・金鑚大師(大光普照寺)へのお参りも検討してはいかがでしょうか。

まとめ:発酵食品で体の中からキレイに!景観と温泉で心も体も元気になれるデート

ヤマキ醸造直売店「糀庵」のこだわりの味噌・醤油・豆腐の秘密は、豊かな自然に育まれた原料と水源にありました。創業以来の伝統的なものづくりを間近で見ることで、食卓に欠かせない食材への関心も高まるのではないでしょうか。知識を深めたあとには、体にやさしいゆば料理は外せませんね。

日頃の生活でちょっと疲れているカップルはもちろん、体づくりを考えたいカップルには、食べて元気になれるおすすめのデートコースだと思います。周辺の自然の景色も楽しみながら良質な天然温泉にも浸かって、心と体をいたわる欲張りなデートを楽しんでみてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック