【山形県】多くのご縁を見守ってきた猿羽根山地蔵堂で自然を楽しむゆったりデート!

今回は、日本三大地蔵に数えられる、山形県最上郡の猿羽根山(さばねやま)地蔵堂をご紹介します。

猿羽根山地蔵堂がある峠には、昔からたくさんの人がご利益を求めて集まってきた土地です。ここでは多くのご縁や幸福が生まれたそうで、縁結びの地として知られるようになりました。お堂が建てられたのは16世紀ごろで、御本尊であるお地蔵様をはじめ、各地から仏様が寄進されたそうです。

こちらでいただけるお守りには、恋愛や仕事など、あらゆる事の縁に対してご利益があります。デートの際にはお守りを色違いで買うと、猿羽根山地蔵堂に訪れた記念にもなるでしょう。

お堂の横には、「さばね山そば」という、堂守の手打ち蕎麦が食べられるお店があります。頂上まで登ってきた際の休憩や、お腹が空いた時には、美味しいお蕎麦が味わえます。

良縁に恵まれたい方、自然の中での厳かなデートにご関心のある方は、ぜひご覧ください。

縁結びの地として知られる猿羽根山地蔵堂

猿羽根山地蔵堂の縁結びについて

山形県最上郡にある「猿羽根山地蔵堂」は、日本三大地蔵に数えられています。

猿羽根山地蔵堂は峠の頂上にあり、そこからは一つの県だけを流れる川としては最大級の最上川や、周りの山々といった豊かな自然が一望できます。春には桜、秋には紅葉といった季節によって異なる表情が見られます。この景色をゆったりと眺めながらひと時を過ごせば、心身ともにリラックスすることができるでしょう。

今回は、猿羽根山地蔵堂の堂守・梅津良元さんにお話を伺いました。人と人との結びつきを大切になさる、堂守の心に響くお話をぜひご覧ください。

16世紀以来の歴史ある信仰を感じよう

猿羽根山地蔵堂の子宝祈願

インタビュアー

猿羽根山地蔵堂はどのようなお寺か教えてください。

堂守

16世紀ごろ、信仰が集まるこの峠にお堂が建てられ、ご本尊様はじめ各地の仏様が寄進されました。

最上四十八ヶ所地蔵菩薩巡礼打留霊場となった峠には、様々なご利益を求めてお参りする人が集まり、多くの御縁や幸福が生まれたそうです。

そのため、縁結びの地としても知られるようになったと伝えられております。

インタビュアー

峠道は巡礼する方々が行き交う交流の場でもあったのですね。大自然のなかで共に手をあわせ祈り、旅の話などをしながら交流が深まったのかな、なんて想像してしまいます。

猿羽根山地蔵堂では四季折々の景色が楽しめる

猿羽根山地蔵堂の峠道見どころスポット

インタビュアー

猿羽根山地蔵堂を訪れた際の見どころはどこですか?

堂守

地蔵堂の場所は峠道の頂上にあります。眼下に最上川と尾花沢の集落を望み、四季折々の景色を楽しむことができます。

遠方から来られた方にぜひこの景色をゆっくり見ながら心を休めていただきたいと、堂守が始めた蕎麦屋「さばね山そば」が堂の隣にございます。

猿羽根山地蔵堂のさばね山そば

インタビュアー

お参りにきた皆さんの憩いの場となるよう、堂守みずからがお蕎麦を打っていらっしゃるなんて!

「さばね山そば」は、鄙びたお店のたたずまいがとても素敵です。おそば屋さんは猿羽根山地蔵堂のすぐ隣にあるんですね。

わたしも後ほどぜひ、おいしいと評判のおそばをいただくつもりです。

様々なご縁を結んできたお地蔵様

インタビュアー

縁結びのお地蔵様と呼ばれる由来を教えてください。

堂守

猿羽根山地蔵堂のお地蔵様は、昔の羽州街道にあり、行き交う人々を見守ってきました。多くの人々が手を合わせに訪れ、人々の願いに寄り添ってきました。

人との縁、子どもとの縁、仕事との縁など様々な縁を結んできたお地蔵様として今も親しまれております。

インタビュアー

見知らぬ土地でもお地蔵様を見かけると、思わず手をあわせて祈りたくなります。お地蔵様がいらっしゃるところに、自然と人が集まる気がしますね。

猿羽根山地蔵堂のお地蔵様もとても優しいお姿で、見ているだけで心が安らぎます。

お参りやご祈祷で縁結びの御利益を得よう

猿羽根山地蔵堂の御守りやお札

インタビュアー

縁結びの御利益を得るには何をすれば良いでしょうか?

堂守

ご本尊のお地蔵さまに手を合わせてお願いしてください。また、ご縁御守や御祈祷を御受けすることもできます。

インタビュアー

地蔵堂では堂守が太鼓をたたいてご祈祷してくださるそうですね。お地蔵様に見守られて、良いご縁が授かれるよう、わたしもお参りしたいと思います。

シニア世代も猿羽根山地蔵堂で良縁を見つけている

インタビュアー

猿羽根山地蔵堂へ参拝に来た方の感想には、どのようなものがありますか。

堂守

75歳の男性が縁結びの御祈祷に来られその後、良縁を授かったとのことでした。ご縁に年齢は関係ないことに驚かされました。

インタビュアー

75歳ですか!年齢に関係なく、前向きにご縁をもとめて活動する姿勢に感服いたします。

今は、中高年やシニア世代も、積極的に新しい出会いを見つけたいと活動しているそうです。

いくつになってもご縁を願う気持ちは一緒ですし、なかなか最初の一歩が踏み出せないものですよね。

お地蔵様にご祈願することで、背中を押してもらったような気持ちになれ、思い切ってお相手に告白なんかもできるのかもしれませんね。

すべてのご縁に効果のあるご縁守を持ち帰ろう

猿羽根山地蔵堂の縁結びの御守り

インタビュアー

縁結びに効果的なお守りや、スポットを教えて下さい。

堂守

御守には、恋愛だけでなく、仕事などすべての縁に対してのご縁守があります。また、縁結びのスポットは本尊様です。

インタビュアー

こちらの御守りはころんとして、とてもかわいらしいです。新しいご縁に巡り会えるよう、御守りはいつもバッグの中に忍ばせておきますね。

お礼参りで感謝の気持ちを伝えよう

インタビュアー

良縁を授かったらお礼参りに行った方が良いのでしょうか。

堂守

必ずではありませんが、来られるときに感謝の気持ちを伝えましょう。

インタビュアー

はい、おかげさまでご縁を授かりましたとご報告にきたいと思います。

たとえば誰かにちょっとお手伝いしてもらったとき、おかげでうまくいきました、ありがとうございましたと改めて伝えることで、人間関係もうまくいくのかなと感じることがあります。

感謝の気持ちは伝えることがとても大切なんですね。

良縁に巡り合えないと悩む方へのメッセージ

猿羽根山地蔵堂で縁結び祈願を考えている方へメッセージ

インタビュアー

良縁に巡り合えないと悩む方へ、一言メッセージをお願いいたします。

堂守

仏教において「縁」は恋愛のことだけを指す言葉ではありません。人はいろいろな人や物の御縁によって生かされています。

人は、自分以外の人たちや物事に目を向け、大切に思えるようになると、自分にも目が向き、自分も大切にすることができるようになります。

恋愛だけでなく、全ての御縁に感謝し、自分や他人を大切に思うことで、良い縁が自然に巡ってくるのではないでしょうか。

インタビュアー

堂守のお言葉、「自分や他人を大切に思うことで、良い縁が自然と巡ってくる」がとても心に響きました。

猿羽根山地蔵堂は緑豊かな大自然のなかにあり、堂守手作りのお蕎麦もいただけるお店もあって、まさに心癒やされる場所ですね。

わたしもすべてにおいてのご縁に感謝しながら、恋愛成就祈願のお参りをしたいと思います。今日はお忙しいなか、ありがとうございました。

猿羽根山地蔵堂の基本情報

住所 〒999-4601
山形県最上郡舟形町舟形境の峰2981
電話番号 0233-32-2792
公式サイト https://www.sabaneyama-jizodo.com

猿羽根山地蔵堂の後に行ける近隣のおすすめデートスポット

猿羽根山地蔵堂を訪れた後に行ける、おすすめのデートスポットを紹介します。

落ち着く雰囲気のカフェ「ぎゃらりい悠里」

猿羽根山地蔵堂を訪れた際のランチや休憩には、落ち着く雰囲気の「ぎゃらりい悠里」がおすすめです。ゆったりと過ごせるカフェは、猿羽根山地蔵堂から徒歩3分ほどの場所にあります。

メニューの蕎麦は香りが高い十割そばで、一緒に添えられた野菜の天ぷらもサクサクで美味しいと評判。お蕎麦以外にも、ちょっとした休憩やスイーツ好きなカップルにおすすめな一品もあります。昔ながらのおしるこ、あんみつ、ぜんざいといった、日本人が好きな甘味が勢揃いしています。

お蕎麦は味に加えて、オーナーの奥さんが作ったという綺麗なお皿に盛られており、見た目も好評です。美味しいお蕎麦やスイーツを味わった後は、景色を見ながら少し散歩するのも、最上の自然を満喫でき癒されます。

ぎゃらりい悠里HP:https://gallery-yuri.blogspot.com/

歴史ある温泉旅館が並ぶ「銀山温泉」

猿羽根山地蔵堂から車で33分ほどの場所にある「銀山温泉」は、温泉旅館が並ぶ観光スポットです。温泉街として有名な場所で、宿泊から日帰り入浴も可能です。温泉には冷え性や疲労回復、健康増進といった多くの効能があります。

NHKで放送され話題になった「おしん」の舞台としても知られており、大正時代〜昭和初期の頃に建設された旅館が並びます。洋風木造の建物からは大正時代の歴史を感じられ、写真が好きなカップルなら、映える一枚を狙いながら過ごしてもいいでしょう。

猿羽根山地蔵堂を訪れた後、1日の疲れを癒しに銀山温泉でゆっくり過ごすのもおすすめです。

山形県公式観光サイト:https://yamagatakanko.com/attractions/detail_2832.html

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック