【女性版】マッチングアプリで初めて男性と会った後にすべき行動をケース別に解説

インフルエンサー瑞姫さん監修、マッチングアプリで出会った男性のその後の対応

この記事は女性に向けて、マッチングアプリで会った後にどう行動していくかのアドバイスをまとめています。

筆者プロフィール
瑞姫(mizuki)

瑞姫(mizuki)(@mizuki32k

マッチングアプリで顔も中身もドストライクなイケメンと出会い、交際9ヶ月で入籍した女です。現在結婚3年目。自分の経験からマッチングアプリで成功するポイントをお伝えします!

マッチングアプリで気になる男性と出会い、勇気を出して会ってみたけど、会った後にこんな悩みを抱えていませんか?

「良いなと思ったけれど、どうやって2回目のデートに繋げれば良い?」
「また会いたいのに連絡がこない。どうすればまた会える?」
「会ってみてお断りしたいが、どう伝えるべき?」

まだ深く交流する前の段階だからこそ、次にどういうアクションをとって良いか悩んでしまうはずです。

マッチングアプリの出会いと日常生活での出会いには異なるポイントがいくつかあります。

この記事では、実際にマッチングアプリを使って結婚した私が、経験を元にマッチングアプリを通して初めて会った後とるべき行動について解説します。

「会う前に盛り上がっていたけど、実際に会ってみたらイメージと違った」ということもありますし、「会うまでは乗り気じゃなかったけど、いざ会ってみると楽しかった」ということもあります。

次にどうしたいか、希望別に解説しているので、以下の目次から読みたい項目を選んでください。

初めて会ってみてもう一度会いたいと思った場合

初めて会った後、2回目のデートに行きたい場合

マッチングアプリで出会い、勇気を出して初めて会ってみて、相手が好印象だった場合。交流を続けてどんな人か知っていき、交際に繋げたいと思いますよね。

しかし、マッチングアプリでフェードアウトし自然消滅することは日常茶飯事です。1度会っただけで終わったり、それ以降連絡を取らなくなる…。なんてパターンも少なくありません。

そのため、2回目のデートに行きたいと思える相手だった場合、気持ちを曖昧にせず、相手に伝えることが重要になります。

ここでは会った後に2回目のデートに行きたい場合にすべき行動を解説します。

相手に好意を伝えて2回目のデートを促す

1度会ってみて「良いな」と思ったら、その思った気持ちをしっかりと伝えるのが大切です。

帰り際に「今日は凄く楽しかったからまた会いたい!」と直接伝えてみてください。もしも、直接伝えるのが恥ずかしければ、帰ってからお礼のメッセージと一緒に「今日のご飯美味しかったね。次は美味しいって話してた○○ってお店に行ってみたいな」と相手に好意的な気持ちを持っていることや、次のデートを望んでいる旨を伝えましょう。

相手が自分に好意を持ってくれていると分かったら、相手も次のデートに誘いやすいです。「良いな」と思ったら積極的にその気持ちは伝えておきましょう。

また、デート中に「この人また会ってもいいかな」と思ったら、次のデートに誘いやすいように1回目のデート中の会話で伏線を張っておくのもポイントです。

例えば、次のような質問をしてみてください。

Point
  • 最近、気になっている映画とかありますか?
  • 普段よく飲みに行く場所はどこですか?
  • 何か最近ハマっていることや趣味はありますか?

回答があれば「その映画私も見たいと思ってた!」「私もカフェ巡りするの好きだよ〜」と、興味を見せる。そうすると、その場で相手は「じゃあ今度一緒に行く?」と次のデートに誘いやすいですよね。

そういう風に相手を上手くリードするのもポイントです。

自分から2回目のデートに誘ってみる

マッチングアプリで出会っている以上、他にも連絡を取り合っている女性や、デートをしている女性がいるかもしれません。好意を伝えても、慎重な人だとすぐにお誘いをしてくれないこともあるでしょう。

そんな時は自分から思い切ってデートの誘いをしてみてください。

恋愛はタイミングと言いますが、まさにその通りで、色んな人との出会いがあるマッチングアプリではタイミングが特に重要です

素敵だなと思った人に、自分からアプローチをする勇気も持ちましょう。

自分からデートに誘う時のポイントは、1回目のデート中に得た相手の好みを入れたデートを提案したり、日付を自ら指定して打診すること。

例えばこんなふうに伝えてみてください。

Point
  • 「〇〇が好きって言ってましたよね?美味しいお店知ってるので今度そこに行きませんか?」
  • 「今日は楽しかったです!次は一緒に××しませんか?」
  • 「来週の○曜日って空いてますか?良かったら仕事終わりご飯行きません?」

などです。素直に自分の好意を伝えた上で「また会いたいです」だけでもOKですが、相手が色んな人からアプローチされている場合、「また会いたい」だけだとスルーされてしまう可能性があります。

相手が乗り気になりやすいデートを提案することで「行きたい」という気持ちをより高めることができますし、日程を提示するとその日がダメでもそのまま日程を調整する会話の流れを作ることができます。

そうやって、2回目のデートに繋がりやすい誘い方をしましょう。

初めて会った後、連絡が途絶えてしまった場合

初めて会った後、また会いたいのに連絡が来ない場合

会った後、自分は良いなと思っていたのに連絡が来なくなってしまった場合は、相手の気持ちがそこまで自分に向いていない可能性があります。

これは複数人と同時進行でやりとりをするマッチングアプリではよく起こり得ることです。

そのため、自分の温度感がそこまで高く無い場合は「まあ良いか」とそのまま終わりにすることもできますが、「また会いたい」と思っているのであれば、連絡を返すきっかけを作ってデートに繋げましょう。

次のデートに繋げられることができれば、相手の気持ちがそこまで自分に向いていなくても巻き返せる可能性は十分にあります。

初めて会った後に男性から連絡が来ない理由は?

まず、マッチングアプリで1度会った男性が、連絡を返さなくなる理由はいくつかあります。

  • 他の女性と連絡に忙しい
  • 1度会って気持ちが落ち着いてしまった
  • 脈がないと思った(自分、もしくは相手が)
  • やりとりをするのが面倒臭い
  • 会ってみて恋愛対象にならなかった

などです。最後だけは脈なしですが、それ以外の理由はまだ巻き返すチャンスがあり、自分から効果的なメッセージを送るのがポイントとなります。

間違っても「どうして返事くれないの?」「会ってみたら微妙だった?」など相手を責めるような発言やネガティブな返しにくいメッセージは絶対に送らないようにしましょう。

とにかく「めんどくさい」と思われてスルーされてしまうような行動は避けることがポイントとなります。

自分からデートに誘い、日程を打診をする

男性から連絡が来ない時の対処法①自分からデート日を打診をする

これは男性から連絡が来なくなる全ての理由に効果的な対処法です。

他の女性との連絡が忙しかったり、やり取りをするのが面倒臭い場合は、デート日の打診をして会う日を設定することで、そのメッセージのやりとりのステップを飛ばすことができるので、相手としては連絡が返しやすいです。

また、1度会って気持ちが落ち着いてしまったり、脈がないと思われていた(もしくは思っていた)場合でも相手からデート日を打診されることによって、自分に少しでも好意があることに気づくきっかけを作ることができます。

具体的な曜日や日時を指定して、自分からデート日を打診しましょう。もしその日がダメでも、日程調整をするきっかけになるので、そこからデートの日を決めましょう。

ただし、デート日は必ず直近の日付にすること。できれば1週間以内が望ましいです。すでに相手からの連絡が1度途絶えている場合、1回目のデートよりも気持ち冷めているということ。

それまでの間、メッセージのやり取りを続けるのは以前より困難になります。そのため、出来るだけ直近の日付を提示して会うようにしましょう。

返しやすい話題で連絡する

連絡が途絶えていた相手をいきなりデートに誘うのはハードルが高い!という場合は返しやすい話題で連絡するのも手です。

「久しぶり〜!最近元気?」などの短く返しやすい内容、もしくは「前に会った時に言ってた映画見たよ!すごく面白かった!」など相手が興味が湧きそうな内容のメッセージを送って連絡しましょう。

また、どちらの内容でも連絡が帰ってきた場合は会話をだらだらと続けるのではなく、早めにデートの予定を立てることが大事です。

前述しましたが、連絡が一度途絶えている時点で気持ち冷めているか、他の女性に向いている可能性があります。忙しいのかもしれませんが、忙しい時でも時間は優先順位が高いものに対して作っていくものです。

だらだらとメッセージを続けるよりも、とにかく会う。それがマッチングアプリでは大事なポイントとなります。

連絡が来ないなら諦めて次の出会いを探すことも重要

最初にも書きましたが、マッチングアプリではフェードアウトは日常茶飯事です。

自分からデート日を打診をしても、返しやすい話題で連絡しても、反応がなかったり既読スルーされたり、明らかに脈がないなと思った場合は「自分には縁が無かったんだな」と諦めて次にいきましょう。

マッチングアプリなので、色んな人がいます。あまり深く考えすぎず、時間をかけすぎないのも大切です。1人の人とメッセージのやりとりをして、会って、ダメだったら次に行くやり方では、ダメだった時の自分の負担も大きいですし、効率も悪いです。

とにかく最初は「この人しかいない!」と思い込むのではなく、色んな男性と同時にメッセージをやりとりしながら、その中から気が合いそうな何人かとデートをして、「良いな」と思える人を見つけましょう。

また、男性というものは自分に好意を向けてくれていた女性から反応がなくなると「あれ?」と思ったり、「そういえば1度会ったあの子どんなこだったっけ」と気になって連絡してくることもあります。

そのため、あまり深く考えすぎずに、時には諦めて放置することも大切です。

初めて会った後、お断りしたい場合

初めて会った後、お断りしたい場合

会う前とイメージが違ったり、実際に会ってみると些細なことが気になり、合わないと感じることもあると思います。

そういう場合は、デートが終わってから、さらっとそれを相手に伝えましょう。

あくまで「終わってから」「さらっと」というのがポイントで、デート中はあくまでも嫌な態度を出さないこと。

帰宅後などに「今日はありがとうございました。また機会があれば宜しくお願いします」くらいに留めたメッセージを送りましょう。

相手から食い気味に今後の予定を聞かれたら、「また可能な日があれば連絡しますね」くらいでさらっと流す。

相手も良いなと思っているのであれば「機会があれば」「可能な日があれば」なんて言葉で軽く流すことはしないことを、基本的に男性側も分かっています。

何度も言っていますが、マッチングアプリではフェードアウトは日常茶飯事なので、そのままさらっと流してしまってOKです。

ただし、相手からのアプローチがひどい場合は「実は気になる男性ができたので」などと伝えて納得してもらいましょう。

お互いマッチングアプリで出会っているのですから、他の異性とやり取りしたり、関わりがあることは何も問題ではありませんし、他に気になる人ができても不思議ではありません。

メッセージをスルーするしても良いですが、興味のない相手からの連絡は負担ですよね。きちんと対応した方がお互い気持ちよく終わらせられるので、きちんと自分の気持ちを伝えて納得してもらいましょう。

会った後、好きになれるか悩む場合は?

会った後、好きになれるか悩む場合は?

1回目のデートの後に「良い人だったけど、これから好きになれるか分からない」「楽しかったけど、付き合うのはどうなんだろう?」と次も会うかどうか、迷ってしまう場合ってありますよね。

迷っている場合は、もう1度会ってみるのをオススメします。

何故なら迷っている時点で自分の気持ちが“完全に脈なし”ではないからです。

1回目のデートで相手の良い所や悪い所を全て知れるわけでは当然ありません。相手がどんな人かはデートを重ねることでわかることもあります。

メールのやり取りを続けるだけでは分からないので、好きになれるかどうかは実際に会ってデートを重ねる中で判断しましょう。

もし、デートを重ねても好きになれなかった場合はきちんと気持ちを伝えて断ること。どれだけ会っても好きになれない人もいます。

けれど、時間を重ねていくことで見えてくる相手の魅力もありますよね。それはマッチングアプリに限らずどんな出会いからのデートでも同じです。

「久々に連絡を取ってみたら面白くて会話が弾んだ」「最初は微妙だったけど、会ってるうちに段々好きになってきた」なんてことは珍しくありません。

次も会うかどうか判断に迷う場合は、1回目のデートで終わりにせず、まずはもう1度会ってみましょう。

マッチングアプリで会った後に大切なこと

マッチングアプリで会った後に大切なこと

マッチングアプリで会った後に大切なのは、とにかく自分の気持ちを優先させて、次の行動に映すことです。

例えば、「良い人だったけど、疲れたな」「凄く好意的だったけど、好きになれそうにないな」と思ったら、それは“自分には合わなかった”と言うこと。

どれだけ良い人でも、自分に好意を向けてくれても、お断りして良いのです。

他にも良い人に出会える可能性は十分に有ります。

反対に、会った後に素っ気ない態度を取られたとしても、自分が「良いな」と思っていたら、もう1度アタックしてみる。

そうやって、上手くいかなかった場合は現実の出会いより少し気持ちを軽くして考えてみるのも時には大切です。

マッチングアプリで出会う多くの人は、「誰かの紹介」や「職場の人」と違い、“マッチングアプリがなかったら出会わなかった人”です。

「人の紹介だから」「職場で顔を合わせるから」といった懸念点が他の出会いと比べてありません。

そのため、自分の気持ちを優先し、その次に取る行動によって、もう永遠に関わることのない人になるのか、関係が繋がっていくのかは変わります。

それがマッチングアプリで出会うメリットでもあります。

もちろん、友達としてならありかな。と思うのであれば、そういう気持ちで会うのもOKですし、最初から「良いな」と思ったら、躊躇わずに自分から「次も会いましょうね」とアプローチしても良いのです。

普段出会うことのない人に出会えるのがマッチングアプリの面白さです。

その人とどういう関係になりたいのかを考えて、行動してみてくださいね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック