岡山県岡山市にある神社「岡山神社」に神前式についてインタビュー!

「神前式がおこなえる趣深い神社を紹介!」でご紹介するのは、岡山県岡山市にある岡山神社さんです。

岡山神社は平安時代から続く歴史ある神社です。

女性の神様を主祭神とし、縁結びのご神徳を期待する方からも篤く信仰されています。

今回は岡山神社の禰宜である久山桃代さんに、神社の歴史や見どころについてお伺いしました。

「歴史情緒あふれる場所で挙式をしたい」「交通の便の良さにもこだわりたい」と考える方におすすめの神社です。ぜひ最後までご覧ください。

岡山神社について

道路側から眺める岡山県岡山市の岡山神社

岡山城の守護神として歴代城主からも崇められた神社

インタビュアー

どのような神社か教えてください。

久山さん

清和天皇の御代の貞観年間に創建された神社で、元来は「岡山」の地名の由来になった丘に鎮座していました。

戦国大名の宇喜多直家がこの地に城を築くにあたり当神社を現在の社地に遷し、直家の子、宇喜多秀家が本殿を、次の城主の小早川秀秋が拝殿等を造営しました。

その後も、岡山城の守護神として歴代城主の崇敬を受けてきました

インタビュアー

清和天皇の御代ということは、平安時代から続いているということですね!

深い歴史に感銘を受けます。

当初は岡山城本丸の地に鎮座されていて、この地へは16世紀に遷られたということですね。

本当に長い間、岡山を見守ってこられて、地域のみなさんから大事にされてきたことが伝わってきます。

祀っていらっしゃる神様についても教えてください。

久山さん

御祭神は、倭迹迹日百襲姫命(やまとととびももそひめのみこと)、日本武尊(やまとたけるのみこと)、吉備津彦命(きびつひこのみこと)をお祀りいたしております。

インタビュアー

倭迹迹日百襲姫命に日本武尊、吉備津彦命とは、有名な神様ばかりですね!

とても強いパワーで見守っていただけそうです。

岡山神社は縁結びを願う人々からも信仰されている

岡山県岡山市の岡山神社の拝殿を斜めからのぞむ

インタビュアー

結婚式以外で訪れた際の見どころはどこでしょうか。

久山さん

まずは倭迹迹日百襲姫命・モモソヒメですね。

主祭神のモモソヒメは、高い霊力で未来を見通したことから女性の守護神としても知られており、縁結びのご神徳をいただこうとお参りされる女性も多くいらっしゃいます。

そして、岡山カルチャーゾーンも見どころです。

岡山神社は、日本三名園のひとつである岡山後楽園に岡山城といった岡山県を代表する名所を有する岡山カルチャーゾーンに位置しています。

美術館など各種の文化施設も周辺に点在しているため、風光明媚な城下町を散策しながら歴史や芸術に触れることができます。

インタビュアー

倭迹迹日百襲姫命のもとへ、縁結びを願って多くの方々がご参拝に来られているのですね。

岡山カルチャーゾーンを気軽に楽しめるのも岡山神社の魅力ということですね。

お参りの前後には、ぜひカップルで散策していただきたいです。

岡山神社の神前式の内容について

岡山神社で新郎新婦をサポートする禰宜

崇敬者から要望があり神前式が行われるようになった

インタビュアー

岡山神社で神前式を行われるようになったのはいつ頃からですか?

久山さん

昭和25年(1950年)頃から、崇敬者のみなさまのご要望により神前式を始めました

昭和40年代後半には、岡山出身の有名俳優と元宝塚歌劇団トップスターが当神社で神前式を執り行い、当時話題となりました。

インタビュアー

歴史も深く素敵な空間でいらっしゃりますし、有名人の挙式もさぞお美しかったことと思います。

私も拝見してみたかったです…。

岡山城を背景に記念写真を撮ることができる

岡山県岡山市の岡山神社から眺める岡山城

インタビュアー

岡山神社の神前式ならではの良さを教えてください。

久山さん

まずは、岡山神社随神門です。

重要文化財に指定されている当神社の随神門は、戦禍においても失われることなく延享2年の造立当時の姿を保っています。

これにあやかり、お二人で随神門をくぐると末永く円満な関係を築くことができるのではないでしょうか。

続いて、背景に岡山城があることです。

緑豊かな旭川のほとりの境内から岡山城を背景に記念写真を撮ることができます。

そして、交通の利便性も挙げられます。

当神社は岡山駅から程近く岡山の中心街に位置しているためアクセスしやすく、披露宴会場などへの移動も容易です。

インタビュアー

岡山神社の随神門は実に堂々とした佇まいだなと思ったのですが、造立当時の姿のままとは感銘を受けます!

深い歴史が刻まれた門を二人でくぐると、夫婦になる決意がますます強まりそうですね。

岡山城を眺めることのできる点もとても魅力的ですね。

旭川のほとりにある境内での記念撮影は、一生の宝物になりそうです。

そのような美しい神社が、岡山駅からすぐの場所にあるというのはとても貴重ですね。

希望すれば指輪の儀を行うこともできる

岡山神社での神前式で参進が始まる瞬間

インタビュアー

神前式では実際にどのようなことを行うのでしょうか。

久山さん

下記の流れで進行いたします。

  1. 参進:神職と巫女の先導で随神門から拝殿へゆっくりとお進みいただきます
  2. 修祓:ご参列のみなさまの心身のお祓いをいたします
  3. 熨斗行事:熨斗を奉りお祝いを申し上げます
  4. 斎主祝詞奏上:神様にご結婚をご奉告しご神徳への感謝を申し上げ末永きお幸せを祈願いたします
  5. 新郎新婦誓詞奏上:新郎新婦に誓いの言葉を読み上げていただきます
  6. 新郎新婦玉串拝礼:新郎新婦に玉串拝礼をしていただきます
  7. 親族代表玉串拝礼:ご両家の代表者に玉串拝礼をしていただきます
  8. 誓盃の儀:新郎新婦に三々九度の盃の儀をしていただきます
  9. 指輪の儀:新郎新婦の指輪交換を執り行います
  10. 御鈴行事:巫女の御鈴でお清めをいたします
  11. 親族結盃の儀:ご親族固めの乾杯を執り行います
  12. 斎主賀詞:斎主よりお喜びの言葉を申し上げます

神前式の所要時間は30分ほどになります。

指輪の儀はご希望の場合のみとなります。

本来、神前式に指輪の儀はありませんが、近年はご希望される方も多いです。

岡山神社での神前式で参進の儀が行われている様子

岡山神社の神前式で新婦が着席している様子

岡山神社の神前式で誓盃の儀が始まる様子

岡山神社の神前式で誓盃の儀を行う新婦の様子

岡山神社の神前式で指輪の儀が行われる様子

岡山神社の神前式で深々とお辞儀をする新郎新婦の姿

岡山神社の神前式で御鈴行事が行われている様子

スクロールで神前式の写真が見られます→

インタビュアー

参進から斎主賀詞までの12の儀式が、30分にわたってひとつずつ丁寧に進められていくのですね。

儀式のひとつとして挙式中に指輪を交換したいという方は多いと思うので、ご対応いただけるのはありがたいですね。

予約で訪れた時には拝殿の中を見学できる

岡山県岡山市にある岡山神社の拝殿の中の様子

インタビュアー

挙式の申し込みまでの流れを教えてください。

久山さん

挙式の候補日が決まりましたらお電話等でお問い合わせください

ご希望の日時でお受けできるか確認いたします。

ご予約の際は直接ご来社いただきます。

その際に、挙式につきましてのご説明や拝殿内のご案内をいたします。

インタビュアー

まずは電話等で日時の確認をし、その後に直接お伺いして予約する流れなのですね。

予約の際に拝殿の中をご案内いただけるのは実に楽しみですね。

挙式当日のイメージを膨らませることができそうです。

半年前頃までに申し込むのが良い

岡山県岡山市の岡山神社随神門

インタビュアー

挙式予約はいつ頃から可能でしょうか。

久山さん

1年前頃からご予約が可能です。

日程のご希望がある場合は、半年前頃までのお申し込みをおすすめいたします

インタビュアー

1年先の予約にも応じてくださるのですね。

これなら時間をかけてじっくり準備していきたい方も余裕を持てますね。

日程についても、新郎新婦やゲストの方の都合を考えて「この日でないと難しい」という方もいらっしゃると思います。

そういう場合は、半年前などなるべく早めに相談するのが良いですね。

岡山神社の神前式は人気で毎月挙式が行われる状況

岡山神社の神前式で巫女が舞う様子

インタビュアー

毎月、何組くらい挙式が行われますか?

久山さん

現在は、年に数十件ほどの神前式をご斎行いたしております。

ただし、正月や七五三の時期など挙式ができない期間もございます。

インタビュアー

多くの方が毎月、岡山神社で夫婦の誓いをされているのですね。

挙式の希望日を検討する際は、正月や七五三のタイミングと被っていないか注意が必要ですね。

両家合わせて50名まで参列できる

岡山神社で執り行われた神前式の参列者席の様子

インタビュアー

参列は何名まで可能ですか?

久山さん

50名程度までご参列が可能です。

ご親族以外もご参列いただけます。

インタビュアー

両家合わせて50名までご対応いただけるのは嬉しいです♪

親族以外も可能ということですし、親しい友人などにも声をかけることができそうです。

雨天時は参集殿内から参進を行う

岡山神社の拝殿で新郎新婦が並んでいる様子

インタビュアー

雨天でも挙式はできますか?

久山さん

雨天でも挙式は可能です。

ただし雨天の場合、参集殿から拝殿へ屋内の参進となります。

インタビュアー

雨天でも挙式できるのであれば、ご本人はもちろんご予定を組んでくださっているご参列の方々も助かりますね。

参集殿内から参進を行うのでしたら、衣装が汚れる心配が少なくて良いですね。

貸衣装や着付けなどの準備は提携店を紹介してもらえる

インタビュアー

貸衣装・着付け・ヘアメイク・写真などはお願いできますか?

久山さん

はい。いずれも提携店のご紹介が可能です。

インタビュアー

提携店を紹介していただけるのはありがたいです。その後のやり取りは各自で行う必要がありますね。

控室はありますか?

久山さん

参集殿待合室をご利用いただけます。

別途、和室のご利用をご希望の場合は事前にご予約いただきます。

インタビュアー

参集殿待合室を控室として使わせていただけるのですね。

和室をお願いするかどうかはご本人や家族で話し合って決めるのが良さそうですね。

作法についても丁寧に教えてもらえると好評

岡山県岡山市の岡山神社の拝殿を正面からのぞむ

インタビュアー

挙式されたご夫婦、または参列者の方々からはどのような感想が多いですか?

久山さん

新郎様新婦様からは、厳かな空気に包まれて夫婦の門出を迎えられたことが嬉しいというご感想をお聞きしました。

玉串拝礼の作法などについて丁寧に説明があったのであまり緊張せず神前式を進められたという声もありました。

インタビュアー

歴史ある場所で結ばれる夫婦の約束は、とても感動的だと思います。

経験したことのない儀式をするのは戸惑いや不安もあるものですが、丁寧にサポートしていただけるのでリラックスしてのぞむことができますね。

親子二代にわたり岡山神社で挙式をしたという人も多い

岡山県岡山市にある岡山神社の狛犬

インタビュアー

今までに執り行われた神前式で印象に残るエピソードがあれば教えてください。

久山さん

ご両親も当神社で神前式をされたという方が多くいらっしゃいます。

ご自身の挙式を思い出しながらのご参列でとても感慨深かったと仰るお父様お母様が印象に残っています。

インタビュアー

親子で同じ地で挙式するというのは、長く愛されている岡山神社だからこそですね。

当時のご自身を思い出したり子供の成長を振り返ったりと、ご両親は様々な感情で胸がいっぱいになったことと思います。

岡山神社が、時を超えて人々に愛され続けていることが伝わる素敵なエピソードですね。

結婚が決まったカップルへメッセージ

岡山県岡山市の岡山神社で禰宜をお務めになる久山桃代さん

インタビュアー

結婚が決まった、または結婚を考えているカップルへメッセージをお願いします。

久山さん

初詣やお祭り、初宮参りや七五三など、年の節目や人生の折々で神社にお参りをした経験のある方は多いはずです。

結婚式も人生儀礼のひとつであり、祝福を受けるだけでなく感謝を伝える大きな機会でもあります。

神と人、人と人を繋げる神社という場において、深い縁により出会われたお二人が御神前で夫婦の契りを結ばれることは大変意義深いことと存じます。

お二人の末永きお幸せを心よりお祈り申し上げます。

インタビュアー

確かに日ごろ神社へは、人生の節目ごとにお伺いしては感謝を伝えていますね。

結婚式も同じなのですね。

これまでの人生への感謝と、パートナーや新たな家族に巡り会えたことへの感謝を胸に、神前式を進めていきたいものですね。

岡山神社で新たな夫婦となれることにも感謝しつつ、素敵な家庭を築いてもらいたいです。

本日は貴重なお話をありがとうございました!

岡山神社の基本情報

住所 〒700-0813
岡山県岡山市北区石関町2-33
電話番号 086-222-7198
公式サイト https://www.okayama-jinjya.or.jp
新型コロナ感染症対策 ◾️従業員
・マスク着用や手指消毒の徹底
・健康状態の管理
・装束を他人と共有しないよう注意
・環境衛生の留意

◾️参拝者への取組
・手指消毒
・マスク着用
・授与品の陳列方法や頒布方法の工夫
・症状のある人の昇殿制限
・祈祷受付の工夫

◾️施設・設備
・人との距離確保や間仕切りの設置
・参拝者の整理や人数制限
・除菌・消毒液の設置
・定期的な換気
・定期的な清拭消毒

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック