結婚相談所

女性無料の結婚相談所を調査!無料の結婚相談所を選ぶ際の注意点とは

結婚相談所は高額なイメージが強いですが、実は初期費用が無料で利用できる結婚相談所や、月額1万円の格安価格で利用できるオンライン結婚相談所もあります。

自分にあったサービスを選ぶことで、費用を安く抑えることができるのです。

この記事では、女性ができるだけ安い価格で結婚相談所や婚活サービスを利用する方法を解説します。

<格安・無料で利用できる結婚相談所や婚活サービスの種類>

  • 格安で利用できるオンライン結婚相談所
  • 活動費用が無料の結婚相談所
  • 女性が完全無料のマッチングアプリ

結論:女性無料の結婚相談所はない。自治体の支援などを活用しよう

結論:女性無料の結婚相談所はない。自治体の支援などを活用しよう

結論から言いますと、女性無料の結婚相談所はありません

入会費や成婚料などが無料になる結婚相談所はありますが、月会費などの費用はどこかで発生するため、完全無料で利用できる結婚相談所はありません。

ただし、女性が低価格で利用できる結婚相談所はあります。なるべく安く結婚相談所や婚活サービスを利用したい場合は、次の3つの方法がおすすめです。

  • 自治体がやっている婚活支援を活用する
  • 月額1万円ほどのオンライン結婚相談所を利用する
  • 女性無料の婚活アプリを利用する

これらの方法について、詳細を解説します。

市区町村・自治体の結婚相談窓口は無料や格安のものがある

少子化対策の一環として、市区町村や各自治体では結婚相談窓口を設けていたり、婚活パーティーのような出会いの場をセッティングしていることもあります。それらは無料で利用できたり、結婚相談所と比べて格安の料金で利用できることもあります。たとえば、次のような婚活支援が行われています。

  • 地元民を対象にした婚活パーティーの開催
  • 婚活などに関する相談対応
  • 結婚相談所(会員同士のマッチング)
  • スキルアップ講座

婚活支援の内容は自治体によって異なりますので、ご自身の住む地域で実施されている支援内容を確認してみてくださいね。

できるだけ安くならオンライン結婚相談所

店舗を構えて運営している一般的な結婚相談所は、半年の活動で10万〜30万円ほど費用がかかりますが、オンライン結婚相談所は同じ期間でも5〜7万円程度の費用に抑えることができます。

オンライン結婚相談所とは、店舗を持たずにオンライン上で全て完結する結婚相談所のことです。入会・仲人さんとの面談・お相手探し・お見合いのセッティングなどが全てオンライン上で行われるため、店舗に足を運ぶ必要がありません。

代表的なオンライン結婚相談所は、次のようなサービスがあります。


それぞれの特徴について簡単に説明します。

ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ

マッチングアプリ 「ペアーズ」が作った結婚相談所。
料金プランは入会費12,000円、月会費12,000円とシンプルで、成婚料などの追加料金がかかりません。

スマリッジ

スマリッジ

業界トップクラスの低価格で、登録料6,600円、月会費9,900円。お見合い成立料は毎月8件まで0円、9件目以降は1件あたり1,100円発生します。

naco-do

naco-do

11.9万人の会員から条件を絞って探せる、日本最大級の会員数。

入会金0円、1ヶ月プラン月額9,800円と低価格ですがマッチング手数料毎月1件は無料、2件目以降は1件あたり1,000円かかります。90日で会えなければ月額費用を全額返金保証されます。

無料にこだわるなら婚活アプリでも活動しよう

無料にこだわるなら婚活アプリでも活動しよう

もしも無料で使えるサービスにこだわるのなら、婚活アプリがオススメです。多くの婚活アプリは女性は無料で使用することができます。

ただし、結婚相談所とは違い、ほとんどの婚活アプリは独身証明や年収証明を提出する必要がありません。そのため結婚相談所よりも安全性や信頼性は少し落ちてしまうことがデメリットです。

とはいえ実際に婚活アプリをきっかけに結婚しているカップルも数多くいるため、出会いの場を増やしたいという思いがあれば利用して損はありません。

女性が無料で使える婚活アプリは数多くありますが、利用者数が多く人気のアプリはこちらです。

  • ペアーズ…累計会員数1,000万人を突破。国内最大手アプリで初心者にもおすすめ。
  • マリッシュ…バツイチやシンママ・シンパパも多く利用しているアプリ。
  • with…性格診断や相性診断、心理テストなどで自分に合う人がわかる。
  • タップル…20代前半に人気、気軽に恋活ができるアプリ。

どのアプリを使うか迷ったら、まずはメジャーなペアーズを使ってみることをおすすめします。会員数が国内最多なので、自分の好みに合う人が見つけやすいアプリです。

活動費用が無料の結婚相談所もあり

活動費用が無料の結婚相談所もあり

店舗を構えている一般的な結婚相談所の場合、ほとんどの場合は女性でも活動費用がかかりますが、実は女性の入会金・月会費を無料にしている結婚相談所もあります。

ただし、入会金・月会費が発生しない結婚相談所は、次のような場面で料金がかかります。

  • お見合いする場合に「お見合い成立料」として都度費用が発生
  • 結婚が決まったら「成婚料」として料金が発生

このように、お見合いや成婚が決まった場合のみ料金が発生する成果報酬型のシステムを取っている結婚相談所もあるのです。

もし成婚が決まった場合、成婚料はお相手の男性が負担してくれる可能性もあるので、登録や月会費が無料なら登録だけしておくというのも一つの手です。

活動費用が無料で、成果報酬型の結婚相談所は次の2つがあります。

Webcon(ウェブコン)

Webcon(ウェブコン)

Webconは国内21拠点で展開する、専任カウンセラーがあなたの人柄や魅力に合わせたお相手を紹介してくれる仲人型の結婚相談所。

女性の料金は完全成果報酬となっており、成婚料がかかる代わりに月会費はかかりません

<Webcon 女性の料金プラン>

  • 提供サービス料:無料
  • 月会費:無料
  • お見合い料:無料(男性から選ばれた場合)/11,000円(女性から選んだ場合)
  • 成婚料:220,000円

リプレ

リプレ

リプレは初期費用・月会費ともに0円の、完全成果報酬型の料金システムです。

代表者が全ての会員と面談をする仕組みになっているため、人柄や結婚観を考慮した上でお相手を紹介してもらえます。

<リプレ 女性の料金プラン>

  • 入会金:無料
  • 登録料:無料
  • 月会費:無料
  • ご相談料:無料(対面・LINEどちらも)
  • お見合い料:6,600円(〜37歳)/9,900円(38歳〜)
  • 情報交換料:9,900円(〜37歳)/13,200円(38歳〜)
  • 成婚料:319,000円

無料・有料の結婚相談所の違い

無料・有料の結婚相談所の違い

女性の料金が無料の結婚相談所と、有料の結婚相談所の違いをまとめます。

<料金面の違い>
無料の結婚相談所:入会費・月会費が無料、成婚料・お見合い成立料などが発生する
有料の結婚相談所:入会費・月会費など費用がかかる

<サービス内容の違い>
無料の結婚相談所:人件費を抑えるために必要最低限のサービスのみが多い
有料の結婚相談所:無料相談・カウンセリングや相性の良いお相手を紹介してくれるなどサービスが豊富

入会費・月会費が無料の結婚相談所のメリット

入会費・月額費が無料の結婚相談所は次のようなメリットがあります。

  • 初期費用がかからない
  • 成果報酬型なので、お見合いや成婚が発生しない限りお金がかからない
  • 自分のペースで婚活ができる

入会費・月会費がかかる結婚相談所は、「お金を払っている以上、積極的に活動しなければ」というプレッシャーがあります。

かかった費用の元を取るためにとりあえずお見合いをセッティングしよう、という気持ちになってしまうと負担がかかってしまう場合もあるので、自分のペースで婚活をしたい人には成果報酬型の結婚相談所が向いています。

入会費・月会費が無料の結婚相談所のデメリット

入会費・月額費が無料の結婚相談所には次のようなデメリットがあります。

  • 有料の結婚相談所よりも料金が高くなる可能性がある
  • サービスが不十分の可能性がある

入会費・月額料金が無料の場合、「お見合い成立料」として、お見合いが発生するたびに料金が発生することが多いです。そのため、お見合いの回数を重ねるとその分お見合い料がかさみます。

その結果、複数回のお見合い料+成婚料で有料の結婚相談所よりも高くなる可能性があるのです。

なるべくたくさんの相手とお見合いをしたいと考えている人は、月会費がかかってもお見合い成立料がかからない結婚相談所の方が向いています。

また、月会費がかからない結婚相談所のサポート体制の質によっては、お相手を見つけるまでに時間がかかる可能性があります。

有料の結婚相談所のメリット

月会費や入会費が有料の結婚相談所のメリットは次の通りです。

  • サービスが充実している
  • お見合い成立料を取らない場合、何人とお見合いしても同じ料金
  • 相性の良いお相手に巡り逢える可能性がある

月会費がかかる結婚相談所はその分、仲人さんへの相談が自由にできるなどの手厚いサポートを受けられることが多いです。

月会費制の結婚相談所でも、お見合い成立料が発生する場合としない場合に分かれますが、お見合い成立料が発生しない場合は何件でもお見合いをセッティングできます。そのため、たくさんの人に会って結婚相手を探したい人はお見合い成立料がかからない月会費制の相談所が向いています。

有料の結婚相談所のデメリット

月会費や入会費が有料の結婚相談所のデメリットは次の通りです。

  • 6ヶ月の活動で10〜30万円ほどと、それなりの料金が発生する
  • 好みの会員がいなくても月額費を払わなければならない

入会費は3〜10万円ほどかかるため初期費用がかかります。また、月会費は1〜2万円ほどかかり、仮に好みのお相手が見つからずお見合いを全くしなかった月でも料金は発生します。

入会費や月会費がかかるタイプの結婚相談所は婚活サービスの中でも高額な部類に入るため、金銭的余裕がない場合はおすすめできません。

無料をうたう結婚相談所を選ぶ際の注意点

無料をうたう結婚相談所を選ぶ際の注意点

無料を売りにしている結婚相談所を選ぶ場合は、次の点に注意してください。

  • 何が無料なのかを確認
  • サービス内容の確認
  • 無料期間内なのか条件を確認

これらの注意点について、解説します。

何が無料なのかを確認

無料をアピールしている結婚相談所でも、完全無料で利用できることはまずありません。そのため、何を無料に設定していて、何が有料になっているのかを確認しましょう。

たとえば入会費は無料でも、退会する際に成婚料が数十万円取られるといったケースもあります。他の結婚相談所の方がかえって安く済む場合もあるので、最終的にどのくらいの金額になるのか料金プランをきちんと確認しましょう。

サービス内容の確認

安さを売りにしている場合、やはり高額な相談所に比べるとサポート体制が手薄な場合が多いです。

高額な結婚相談所は専任の仲人さんがつき、無料相談などの支援を受けられますが、そのような人件費を抑えることで料金を安くしている場合があります。

また、紹介してもらえる人数や、お見合いを申し込める人数にも制限が設けられていることがあります。

自分の将来のことに関わる大切なことなので、サービス内容が充実しているのかを他社と比較して確認しましょう。

無料期間内なのか条件を確認

月会費などを無料としてアピールしている場合でも、無料期間が決められていることがあります。

たとえば、入会後3ヶ月無料の場合、4ヶ月目からは月会費が発生するなどの場合です。常に無料なのか、期間限定で無料なのか条件を確認した上で入会しましょう。

おすすめの有料結婚相談所を比較して紹介

おすすめの有料結婚相談所を比較して紹介

安い価格のオンライン結婚相談所や、成果報酬型の結婚相談所ではなく、店舗に通うタイプの一般的な結婚相談所も候補に入れているのであれば、会員数が多い大手結婚相談所である以下の5つをまずは検討してみてください。


各社で6ヶ月活動し成婚退会した場合にかかる費用と、得られるサポートをまとめると次の通りです。

<おすすめの結婚相談所5社の比較>


6ヶ月の活動+成婚費(*1)紹介可能な会員数紹介人数申し込み可能人数面談
ゼクシィ縁結びエージェント126,000円29,000名6人/月20人/月3か月に1回
オーネット189,400円48,007名6人/月8人/月記載なし
パートナーエージェント277,000円29,353名6人/月5人/月3か月に1回
IBJメンバーズ 562,500円65,000名3人/月20人/月年間6回まで
ツヴァイ192,800円(*2)91,961名6人/月24人/月(*3)記載なし
※価格は全て税抜きです
*1…入会費・登録料・月会費×6ヶ月分・成婚料の合計を算出
*2…日本結婚相談所連盟会員と成婚の場合のみ、成婚料200,000円+税が必要となります。
*3…インプレッションマッチング(月4名)、価値観マッチング(月7名)、プロフィール自由検索(月13名)の合計

また、料金プランをまとめると次のようになります。結婚相談所によっては複数のプランを用意していますが、その場合は公式サイトで「人気ナンバーワン」「定番」と紹介されている最もスタンダードなコースの料金を記載しています。


入会費登録料月会費成婚料
ゼクシィ縁結びエージェント
(スタンダードプラン)
30,000円- 16,000円0円
オーネット
(プレミアムプラン)
106,000円- 13,900円 0円
パートナーエージェント
(コンシェルジュコース)
95,000円30,000円17,000円50,000円
IBJメンバーズ
(アシストプラスコース)
239,500円(*1) 30,000円15,500円200,000円
ツヴァイ
(ご紹介+自由検索コース)
98,000円- 15,800円0円(*2)
※価格は全て税抜きです
*1…公式サイトの表記は「活動サポート費」
*2…日本結婚相談所連盟会員と成婚の場合のみ、成婚料200,000円+税が必要となります。

各社には当然ながら料金以外の面にも特色や違いがあります。自分にあった結婚相談所を選ぶには、自分が結婚相談所に求めるものは何かを考えてみましょう。

<目的別、おすすめ結婚相談所>

  • 価格を重視…ゼクシィ縁結びエージェント、オーネット
  • 出会える会員の数を重視…ツヴァイ
  • サポート重視…パートナーエージェント、IBJメンバーズ

それぞれの結婚相談所の特徴を簡単に解説します。

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントはリクルートグループが運営する結婚相談所。

平均して10〜15万円で結婚相手が見つかるため、他の結婚相談所と比べると料金が安いことが特徴です。20〜35歳の会員が多いので比較的若い年代に人気があります。

料金プラン

活動にかかる費用は入会金3万円と月会費のみで、成婚料はかかりません。

料金プランは以下の3つが設定されています。


月会費 プロから紹介コンタクト保証(*1) フォロー面談
シンプルプラン9,000円なしなしオプション
スタンダードプラン 16,000円6人/月なし3か月に1回
プレミアプラン23,000円6人/月あり2か月に1回
※価格は税抜きです
*1…お相手からのお見合いのお申し込みに対し月1件以上受諾することを条件に、月1件以上のお見合い成立を保証するものです。万が一お見合いが1件も成立しなかった場合には、月会費の請求から7,000円が減額されます。

サービス内容

上記3つのプランのすべてにおいて、次のサービスを利用できます。

  • 電話・メールサポートあり
  • 自分で検索した方へのファーストコンタクト申し込み20人/月(1ヶ月にゼクシィ縁結び会員10名、コネクトシップ会員10名に申し込み可能)
  • 休会プランあり(月会費税抜き1,000円)

婚活のプロであるマッチングコーディネーターによるお相手紹介を受けたり、面談を受けたい場合は上位プランが向いています。

オーネット

オーネット

オーネットは40年以上の歴史があり、全国40カ所の支店がある老舗の結婚相談所です。

会員数は2021年1月時点で48,007人で、大手結婚相談所の中でも多いことが特徴となっています。成婚まで専任のアドバイザーがつくので、婚活のアドバイスを受けたり相談をしたい人に向いています。

料金プラン

オーネットにある複数のプランの中で最もオーソドックスなプレミアムプランの料金はこちらです。

  • 入会費…106,000円 (税抜き)
  • 月会費…13,900円 (税抜き)
  • 成婚料…0円

サービス内容

上記のプレミアムプランで利用できるサービスは次の通りです。

  • データマッチング(希望条件を満たした相手を毎月6名紹介してもらえる)
  • プロフィール検索(ネットで会員データを検索し、毎月8名に申し込みできる)
  • オーネットパス(写真付きのプロフィールを見ながら申し込める)
  • フォトスタジオでプロフィール写真をプロが撮影

また、有料のオプションサービスとして次のサービスを受けることができます。

  • 婚活パーティー・イベント
  • コーディネートサービス(プロの目で選んだ相手とお見合い)

パートナーエージェント

パートナーエージェント

パートナーエージェントの成婚率は27%となっており、他社平均の12%を大きく上回っていることが特徴です。

婚活全般をサポートする手厚い支援を受けられ、短期間で多くの相手を紹介してもらえるので、なるべく早く結婚したいと考えている方に向いています。

料金プラン

パートナーエージェントの料金プランは住んでいる地域によって異なります。関東圏の料金は次の通りです。


初期費用月会費コンシェルジュ
による紹介
コンタクト
希望を送れる人数
コンシェルジュとの面談
コンシェルジュライト
コース
30,000円13,000円 4人/月12人/月なし
コンシェルジュコース95,000円17,000円 6人/月5人/月3ヵ月ごと
エグゼクティブコース220,000円~24,000円~8人/月 5人/月毎月
※価格は全て税抜きです

また、上記3つのプランには登録料と成婚料も発生します。

  • 登録料…30,000円
  • 成婚料…50,000円

サービス内容

パートナーエージェントでは、次のような様々な方法で異性とマッチングできます。

  • コンシェルジュによる紹介
  • 希望条件によるデータマッチング
  • AIによるマッチング
  • 写真による検索システム
  • EQに基づいたデータマッチング
  • 会員限定のイベント&パーティー

また、婚活のサポート内容としては次のような支援を受けられます。

  • 成婚コンシェルジュ
  • プロフィールカメラマン
  • お見合いの日程コーディネーター
  • 婚活パーティーのコーディネーター
  • サービスデスク

パートナーエージェントは比較的高額ではありますが、ここまでの手厚いサポートはなかなか他社にはありません。サービスを重視して選ぶなら、パートナーエージェントはおすすめです。

IBJメンバーズ

IBJ

IBJメンバーズは成婚した後も、結婚までサポートを受けることができるので、結婚に関するトータルサポートを受けたい方に向いています。

また、日本結婚相談所連盟の加盟会員を含めた会員数は65,000名で、業界最大級の会員数です。多くの会員から理想の相手を探したい方にはオススメです。

料金プラン

料金プランは4つあり、いずれも初期費用・月会費・成婚料の3つが必要です。成婚料はいずれのコースも200,000円+税となっています。


初期費用月会費
エントリーコース165,000円15,500円
アシストコース220,000円15,500円
アシストプラスコース269,500円15,500円
プライムコース409,500円15,500円
※価格は全て税抜きです

サービス内容

上記4つのコースは、次のようにサービスに違いがあります。


申し込み紹介面談パーティー
エントリーコース10名まで/月なしなし年間2回まで無料
アシストコース20名まで/月なし年間4回まで年間2回まで無料
アシストプラスコース 20名まで/月3名まで/月 年間6回まで年間4回まで無料
プライムコース30名まで/月 3名まで/月 年間12回まで年間4回まで無料

専任カウンセラーが選んだお相手の紹介を受けたり、面談で相談をしたい場合はアシストプラスコース、プライムコースがおすすめです。

また、交際したらサポート終了ではなく、結婚まで通して次のようなサポートを受けられます。

  • プロフィール作り、活動計画などをサポート
  • 交際中の不安や悩みなど、カウンセラーに相談できる
  • プロポーズの演出や両親への挨拶など結婚までに必要なステップをサポート
  • 一人の婚活からプロがついた婚活に変わることで、交際が進みやすくなる
  • 成功事例と成婚ノウハウを持つカウンセラーのサポートを受けられる

婚活アプリなどで自分だけで婚活を進めて失敗した経験がある方に向いています。

ツヴァイ

ツヴァイ

ツヴァイは業界最大級の約9万人の会員数を誇り、創業から37年、業界最多の全国50店舗のネットワークを持つ大手結婚相談所です。

成婚退会までかかる期間は4ヶ月が最も多く、短期間で結婚相手を見つけたい人に向いています。

料金プラン

料金プランは、主に次の2つがあります。


月会費プロフィール自由検索・
申し込み
ご紹介コース13,800円なし
ご紹介+自由検索コース 15,800円月13名
※価格は全て税抜きです

また、どちらのコースでも入会料金と成婚料が発生します。

  • 入会料金 98,000円
  • 日本結婚相談所連盟会員と成婚の場合のみ、成婚料200,000円+税

2つのコースの違いは、「ご紹介コース」はコンシェルジュからの紹介のみ、「ご紹介+自由検索コース 」は紹介だけではなく、自由に会員を検索し申し込むことができるようになっています。

サービス内容

上記の2つのコースでは、次のようなサービスを利用できます。

  • 紹介マッチング(月6名)お互い条件が会う相手を紹介
  • インプレッションマッチング(月4名 写真や年齢・年収などで申し込み。自宅でも写真閲覧可能)
  • 価値観マッチング(月7名 価値観の合う相手を探して申し込みができる)
  • ハンドメイドマッチング(コンサルタントの紹介によるマッチング)

仲人による紹介だけではなく、様々な方法で出会う機会があります。自宅で写真を閲覧したり、年収などを見て判断することもできるので、マッチングアプリと似た感覚で婚活したい人にも向いています。

まとめ

まとめ

女性が完全無料で結婚相談所を利用する方法はありませんが、格安価格で利用したり、結婚相談所に似た婚活サービスを無料で利用することができます。その手段は、主に次の3つです。

  • 自治体がやっている婚活支援を活用する
  • 月額1万円ほどのオンライン結婚相談所を利用する
  • 女性無料の婚活アプリを利用する

結婚相談所にも様々なタイプがあるので、予算や目的に合わせて選ぶことができます。

<活動費用が無料の結婚相談所>
入会費・月会費がかからず、お見合いが発生した時と成婚退会した時のみ費用が発生する結婚相談所はこちらです。

  • Webcon(ウェブコン)
  • リプレ

<オンライン結婚相談所>
月額1万円程度の低価格で利用でき、オンラインで全てが完結する結婚相談所はこちらです。

  • ペアーズエンゲージ
  • スマリッジ
  • naco-do

<大手結婚相談所>
婚活サービスの中でも比較的高額ですが、仲人によるサポートを受けられる大手結婚相談所はこちらです。

  • ゼクシィ縁結びエージェント
  • オーネット
  • パートナーエージェント
  • IBJメンバーズ
  • ツヴァイ

<女性が無料で使える婚活アプリ>
結婚相談所とは違いますが、女性が無料で利用できる婚活アプリはこちらです。

  • ペアーズ
  • マリッシュ
  • with
  • タップル
結婚相談所の中にもサービス内容や料金の仕組みはさまざまです。ご自身の目的や予算に合わせて選んでみてください。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック