自治体の婚活支援

羽咋市の婚活支援は?イベントやマッチングサポートの特徴を解説|石川県の自治体婚活

石川県羽咋市(はくいし)では、婚活イベントの開催、結婚相談やマッチングで結婚を目指す独身男女のサポートをしています。

婚活イベントは、年齢25歳以上を対象としており、男性は羽咋市在住または在勤の方、女性は居住地関係なく参加できます。

結婚相談・マッチングを受けるには、羽咋市の結婚希望者の登録が必要です。こちらは20歳以上の独身で、安定した収入があり結婚を希望する方であればどなたでも登録可能です。

今回は石川県羽咋市の健康福祉課子育て支援係の主幹・赤井さんに詳しい婚活支援の内容について伺ってきたのでご紹介します。

石川県羽咋市が行う2つの婚活支援

羽咋市の婚活支援は、少子化対策の一環として「婚姻数をあげたい」と思ったのがきっかけでスタートしたそうです。

そんな羽咋市が行う、婚活支援の内容は主に下記の2つ。

  • 婚活イベント
  • 結婚相談・マッチング

婚活イベントへの参加は25歳以上の方が対象で、男性は羽咋市在住・在勤の方、女性はどこに住んでいても参加ができます。

一方、結婚相談のサポートを利用するには事前に結婚希望者の登録が必要となります。20歳以上で安定した収入があれば居住地関係なくどなたでも登録が可能です。

では、それぞれの支援内容について詳しく見ていきましょう。

話題性抜群!ユニークな内容の【婚活イベント】

貸切電車で婚活パーティの様子
▲貸切電車で婚活パーティ時の様子

羽咋市の婚活イベントは、民間委託して開催されています。これまでのイベントは、ユニークな内容のものが多数!

  • 模擬結婚式イベント
  • クリスマスパーティイベント
  • 食事会と婚活パーティ
  • 貸切電車で婚活パーティ
  • 赤ちゃん婚活パーティ
  • バスで市内めぐり婚活パーティ
  • オンライン婚活パーティ

婚活イベント「模擬結婚式」で巫女さんになり禊体験
▲「模擬結婚式」で巫女さんになり禊体験した時の様子

平成27年に開催された婚活イベント「模擬結婚式」では、参加者の女性が巫女さんとなり、実際に結婚式を挙げる夫婦のお供をしたのだとか。

マリピタの女性インタビュイー
赤井さん

巫女さんのまま禊体験をしたのち、婚活イベントに臨みました!

出会いの場だけでなく、非日常の体験ができる貴重なイベントは終始楽しめそうですね。

また、クリスマスパーティイベントではイベント前に男女別のセミナーが開催されました。男性は身だしなみについて、女性はメイク講座について学んだそうですよ。

イベント前に婚活に役立つ知識を学ぶことで、自信もつくことでしょう。セミナー後のイベントでは、食事会を取り入れた交流で盛り上がったようです。

マリピタの女性インタビュイー
赤井さん

令和3年からはオンラインでのセミナーとイベントも実施しています。今後は状況を見ながら対面でのイベントを企画する予定です!ぜひ気軽に参加してくださいね。

ここからは、過去のイベントから編集部が気になったイベントをピックアップしたのでご紹介します。今後の婚活イベントに参加する際の参考にしてくださいね。

過去のイベント:羽咋市の縁結び神社で行われた“貸切電車”婚活イベント

羽咋市主催の婚活イベントが開催された気多大社の鳥居
▲婚活イベントで訪れた羽咋市の縁結び神社「気多大社」

平成30年に羽咋市が主催をし、(株)日本旅行が企画した電車イベントをご紹介します。

イベント名 Happyトレインin羽咋(はくい)
参加対象者 25歳以上の独身男女
参加料 男性:3,000円
女性:2,000円
募集人数 男女各30名

参加男性は羽咋市役所に集合したのち、金沢駅で女性参加者と合流!その後、貸切電車に乗って、羽咋市の縁結びの神社として知られている「気多大社」を目指しました。

「気多大社」で恋愛成就祈願を行ったあとは、コスモアイル羽咋に移動してフリータイムが実施されました。

羽咋市主催の婚活イベント「Happyトレインin羽咋」が開催された気多大社
▲縁結び神社での婚活イベントは縁起が良いですね。

カップル成立者は羽咋駅にて解散し、惜しくもカップルになれなかった方は金沢駅までのバスの中で「セカンドチャンス」が設けられたとか。

旅行気分で楽しめるイベントは、“婚活”だと気負わずに参加できそうですよね。

過去のイベント:7組のカップルが誕生した“赤ちゃん参加”の婚活イベント

続いて、平成31年に羽咋市内の保育園で行われた婚活イベントをご紹介します。

イベント名 赤ちゃん婚活パーティ
開催場所 こすもす保育園
参加人数 男女34名
カップル誕生数 7組

「赤ちゃん婚活パーティ」は、1歳未満の赤ちゃんをあやしながら、出会いを楽しむという内容でした。参加者が、赤ちゃんの母親に対して「子を持つ喜びのほかに、子育ての大変さ」を問いかけるシーンもあったとか。

赤ちゃんがいたことで、終始和やかな雰囲気だったそうですよ。

婚活イベント中に設けられたランチタイムでは、「道の駅のと千里浜」のオリジナル弁当をいただき、ランチ後にはフリータイムもあったそうです。

この婚活イベントではなんと7組のカップルが誕生!赤ちゃんたちと触れ合うことで、気になる相手との結婚後の生活がイメージできたのかもしれませんね。

羽咋市主催の婚活イベントの流れ

食事会と婚活パーティの様子
▲食事会と婚活パーティ時の様子

羽咋市が開催しているイベントの基本的な流れをご紹介します。

  1. 受付
  2. 1対1のトーク
  3. フリータイム
  4. 男性からの告白

1対1のトークでは、3〜5分間の時間を設けているそうです。知りたいこと、聞きたいことはイベント前にピックアップしておくと、時間を有意義に使えますよ。

羽咋市の婚活イベントは、さまざまなテーマが設けられているため、参加者同士が仲良くなるのも早そうですよね。積極的に参加して、素敵な出会いをゲットしてください。

申込はインターネット&電話で

婚活イベントの開催が決まったら、電話やインターネットから申し込みが可能です。

自治体の公式ホームぺージにてお知らせがあるので、見逃さないようにチェックしてくださいね。

マリピタの女性インタビュイー
赤井さん

今後も、参加者が楽しくパートナーを見つけることができる内容のイベントを開催していきたいと考えています。

相談員が良き理解者に!【結婚相談&マッチングサポート】

羽咋市には、市内在住の「しあわせアドバイザー(相談員)」の方が12名います(2022年8月時点)

相談員は婚活に関する講習を受け、羽咋市に認定された方たちです。婚活に迷ったときには的確なアドバイスをくれることでしょう。

会員登録をした相談者1人に対して担当の相談員がつくため、結婚相談からマッチングサポートまで二人三脚で婚活が進められますよ。

「ひとりで婚活を進めるのは心細い」と思っている方にピッタリなサポートです。

マリピタの女性インタビュイー
相談員さん

相談に来てくださる方、一人ひとりに寄り添ったアドバイスができるように心がけています。

相談員のネットワークを活かしたマッチングサポート

羽咋市のマッチングサポートは、相談者のプロフィールや人柄を見てお相手を紹介してくれるそうです。また、会員内だけではなく相談員の近所の方や知り合いとの世間話の中からも情報を得ているのだとか。

マリピタの女性インタビュイー
相談員さん

職業や収入、生活力はどのくらいか、身だしなみや性格を考慮して紹介しています。

羽咋市のマッチングは親戚の人から紹介されている感覚があり、なんだかホッとするサポートですよね。

今後はAIマッチングの支援も考えているとか。羽咋市の今後の婚活支援にも目が離せません!

会員情報:男女比はほぼ半々

羽咋市の結婚希望者に登録している会員の特徴をご紹介します。

男女比 女性43%、男性57%
主な年齢層 30代後半から50代

男性会員と女性会員がほぼ半々です。30代後半から50代が主な年齢層とのことなので、結婚に対する本気度が高い人が多いと言えるでしょう。

会員になって、フィーリングの合う人と出会えたらトントン拍子に結婚への道が開けるかもしれませんね。

婚活支援を利用する際の登録方法

羽咋市の婚活支援を利用したい方は、羽咋市の窓口で登録手続きを行ってください。その際に下記の書類の提出が必要となります。

  • 登録書
  • 写真2枚
  • 独身証明書

まずは会員登録することから始めてみてくださいね。

羽咋市婚活支援の基本情報

住所 石川県羽咋市旭町ア200
問い合わせ先 羽咋市市民福祉部
健康福祉課子育て支援係
電話:0767-22-1114
メールアドレス:fukushi4@city.hakui.lg.jp
対応可能時間 9:00~17:00
定休日 土・日・祝日
公式サイト https://www.city.hakui.lg.jp/kenkou_fukushi_kosodate/konkatu_deai/4547.html

※最新情報は公式サイトをご確認ください。
※記事中の金額はすべて税込み料金です。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック