婚活コラム

素敵な出会いがなかった女性が誠実な男性と結婚するまでのエピソード

婚活アドバイザーが語る、彼女たちが婚活を成功させた理由。

第4回は、恋愛・婚活コンサルタントの菊乃さんの元に相談にきた、「わたしはいろいろ我慢し頑張ってお相手しているのに、相手の男性は素敵デートのプランも作れない人ばっかり」と少々〝おかんむり〟だった真弓さんが、誠実な男性と出会い結婚するまでのエピソードを紹介します。

筆者プロフィール

菊乃
菊乃
恋愛・婚活コンサルタント。29歳まで手抜きと個性を取り違えていたダメ女。低レベルからの女磨き、婚活を綴ったブログが「分かりやすい」と人気になり2011年に恋愛相談業で独立する。

女性向け恋愛相談、結婚相談所のセミナー講師、コラム執筆を行う。
ご相談にくる方の約4割は一度も交際経験がない女性。

著書「あなたの『そこ』がもったいない。」(すばる舎)「7日間でとびきり愛される方法」(かんき出版)「なぜか愛される女がしている73の習慣」(双葉社)等。

【ブログ】

婚活の初デートがコーヒーチェーン店の男は「あり得ない」のか?

えり好みも高望みもしているわけじゃないって本当?

えり好みも高望みもしているわけじゃないって本当?

マリピタの女性インタビュイー
菊乃さん

こんにちは。恋愛婚活コンサルタントの菊乃です。

ご相談に来た30代前半の真弓さんは、メーカーの営業をやっています。大卒で年収は400万円ぐらいで、営業職だけあり表情豊かで物おじしなさそうな方でした。

興味を持てない男性にしか会えないんだけれど、妥協しないと結婚できないのでしょうか?

私も若くないのは分かっているので、お申込いただいた方はえり好みせず会っているんですけれど、それにしても出会うのがあり得ない男性ばかりなんです。

真弓さん

真弓さんはマッチングアプリと結婚相談所を併用していました。詳しく聞くと、たしかに真弓さんは相手が自分より学歴が下でも、年収が少々自分より少なめの方とも会っていました。

王子様みたいな人と結婚できるとは思ってはいませんよ。

だから、自分のタイプでないとか、ちょっと違うかも?と思うところがあっても、わたしを大事にしてくれる男性かもしれないので会ってみるんですけど。

真弓さん

など言葉の端々から『会ってやった』感とでも言いましょうか、相手を見下すような印象がありました。会ってはいるけれど、初めからお姫様扱いを期待しているようです。

真弓さんがお相手のどういったところを「あり得ない」と判断しているのかうかがいました。

初デートでスタバ、タリーズは手抜き

初デートでスタバ、タリーズは手抜き

結婚相談所のお見合いは、ホテルのラウンジで行うことが普通です。待ち合わせ場所も時間も決まっていて、会って可もなく不可もなくなら、とりあえず連絡先交換をしてデートをしてみます。

お茶することになって駅前で待ち合わせをして、どこかお店探しているのかなと思ったらスタバとかタリーズコーヒーなんですよね。

それってお店を何も探していなかったってことですよね

真弓さん
マリピタの女性インタビュイー
菊乃さん

まぁそうだとは思うけれど、何が嫌と感じるの?

食べログとか検索すればいくらでもお店なんて探せるのに、それさえしないでチェーン店に入っていくことです

真弓さん
マリピタの女性インタビュイー
菊乃さん

それなら真弓さんが行きたいお店を提案したらどうでしょうか?

お店知らないんでしょう?

え~でも。そこまでこちらがしてあげないといけないのかなぁ?

真弓さん
マリピタの女性インタビュイー
菊乃さん

というよりも、デートで男性がリードしてくれることを当たり前と思わないほうがいいんじゃないかしら。

婚活で知り合う男性で営業職の人って、それほど多くないでしょう?

そういわれるとそうですね。SEの方とか多い印象です

真弓さん
マリピタの女性インタビュイー
菊乃さん

お店なんてチェーン店ぐらいしか知らないんだと思いますよ。

そのスタバに行ってお支払いはどちらがしたのですか?

あっちです

真弓さん
マリピタの女性インタビュイー
菊乃さん

お支払いしてくれた相手がやってくれたことが見えなくなって、やってくれなかったことばっかり見ていたら、みんなあり得ない男に見えちゃうよ

真弓さんの顔が曇りました。

私の肌感覚ですが、婚活している独身男性でお店に詳しい人は少ないです。

結婚相談所ユーザーに限って言えば、お酒を飲む習慣がある男性は1~2割かもしれない。

さらに仕事で会食や接待の機会が多いような業種の方も少なく、新しいお店や人気店にアンテナを張っている男性は婚活未経験で恋愛結婚するか、婚活サービスを利用してもさっさと婚活から卒業していくのです。

とはいえ結婚生活の幸せと、デートのお店選びはあまり関係がない。関係がないことにこだわって、良い結婚相手かどうか判断しようなんて、あまり意味がありません。

相手からみたら自分が「ありえない女」かもしれない

相手からみたら自分が「ありえない女」かもしれない

真弓さんは今後はデートのお店選びに関しては、目をつぶってくれると約束してくれました。ところが真弓さんから

またありえない男性に会った!もうこんなに頑張っているのに!

真弓さん

と連絡がありました。

相手はマッチングアプリで知り合った、同年代の建設企業に勤務する男性でした。初デートのお店は真弓さんが行きたいお店を提案しました。

今日はお店探してくれてありがとうございます。今度は僕がお店探しますね

Aさん

と相手の男性が申し出たので、次は会う日だけ決めておいてお店は彼に任せることにしました。

日曜日の夜に約束したのに、木曜日の夜になっても待ち合わせ場所や時間の連絡が来ません。

真弓さん

こんばんは。

どうして連絡くれないんですか?日曜日はどこに行けばいいですか?

と、真弓さんが催促の連絡をしたところ

このお店どうですか?

男性
Aさん

と、一言を添えお店のURLが送られてきました。

しかしそのお店は、日曜日休業のお店でした。

真弓さん

日曜日休業ですけど

と真弓さんが送ったメッセージには既読が付かず、連絡は途絶えたそうです。どうもブロックされているよう。

あっちがお店を探すっていうから任せたのに、連絡来ないし、こっちが言ってから慌てて探したのバレてますよね。

予定空けておいたのにほんと失礼

真弓さん
マリピタの女性インタビュイー
菊乃さん

ドタキャンはよくないし、相手にも非があるのは分かるんだけれど、その文面だと相手の些細なミスを責めてるようにしか見えないよ。

1回しか会っていない程度の関係性なのに、そんなLINEを送ったら仮に会うことになっても楽しめないですよね。

相手だってやってくれたことはあるじゃないですか。

お店が日曜日休業だったのは惜しいんですけど、急いでお店探したのに、それに対しての御礼もせずに、指摘だけでは相手も「もういいや」と投げやりになってしまうでしょう。

前もって『着ていく服を決めたいから、お店候補決まったら教えて欲しいです』とか他の言い方もできるし、一緒に会って楽しい時間を過ごせるかどうかって真弓さんにもかかっているんですよ。

相手の男性から見たら性格がきつすぎて、真弓さんのほうがあり得ない女だったかもしれませんよ

そうですね。

文面見直したら、お礼言うところ見落として責めてるだけですね。

イライラしたとはいえ感情に任せて送っちゃって、ここから関係修復は難しいですよね。

あ~、こんなに我慢したのに

真弓さん
マリピタの女性インタビュイー
菊乃さん

真弓さんは我慢して、努力したつもりになってませんか?

え?そうじゃないんですか

真弓さん

自分の理想の男性像を明確にする

自分の理想の男性像を明確にする

マリピタの女性インタビュイー
菊乃さん

真弓さんはどういう男性が理想なんでしょうか?

結婚したら二人で外食するのは減るかもしれないんですよ。

LINEだって業務連絡ぐらいになるよ。

お店選びとかデートの段取りの手際って、結婚生活の幸せと何の関係もないから。

どういう結婚生活が理想なの?

う~ん。食べることは好きなので、一緒にご飯を美味しく食べたいってのはあります

真弓さん
マリピタの女性インタビュイー
菊乃さん

ご飯を美味しく食べられるって、具体的にどういうことでしょうか?

家で?具体的に何を食べたいとか、理想の結婚後の過ごし方とかありますか?

鍋物を作りたいです。

料理は嫌いじゃないけれど、私も仕事は続けたいし、完璧な手料理を期待する男性はちょっと。

家事は協力し合っていけて、食べ物の好き嫌いがあまりなくて『おいしい』って言葉にして言ってくれる人がいいです

真弓さん
マリピタの女性インタビュイー
菊乃さん

いいですね。

それなら婚活のプロフィールにも、その結婚生活が理想だってちゃんと書いておこう。

食べ物の好き嫌いがあまりなくて家事は協力してやっていけて、グルメ過ぎず作った料理を『美味しい』って言ってくれる男性って、今まで会っていたんじゃないの?

いたと思います。そういう視点で探してなかったです!

真弓さん

そこからの真弓さんは婚活を大きく軌道修正しました。

アプリでサブの写真に使っていたおしゃれなお店で飲んでいる写真も削除し、公園で撮った写真に差し替え、自己紹介文も大きく修正しました。

それから数か月後にお付き合いする方ができたという報告をいただきました。

真弓さん

以前の私ならばあり得ないと言っていたような男性ですが、今は居心地がいい大事な人です。

お店はチェーン店しか知らないけど、本当に優しくて誠実で私にはもったいないくらい素晴らしい人です

自分と向き合って掴んだご縁ですね。末永いお幸せを願っております。

編集部からのコメント

クルージングやらフランス料理のフルコースやら夜景の見えるレストラン、なんていうデートも憧れますが、それは非日常的なことです。

婚活のゴールは結婚です。結婚は日常生活、非日常的なことにアレコレと理想を求めるより、共に暮らして快適な生活を送れる相手こそが理想、ということでしょうか。

少し遠回りしましたが、真弓さんは誠実な男性と出会ったようで、良かったですね!

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック