自治体の婚活支援

長生郡「長生De愛ネット」の婚活イベントについて調査|千葉県の自治体婚活

※新規会員の募集は現在ストップしています

千葉県にある長生郡・長生村は、婚活支援として結婚相談所「長生De愛ネット」を運営しています。

長生De愛ネットは、マッチングサービスを使ったお相手の紹介や、長生村の地域性を活かしたイベントの開催、経験豊かな相談員による結婚相談などの婚活支援を行っています。

男女ともに、長生村に住んでいるか勤めている、移住を希望している18歳以上で独身の方なら基本的にはどなたでも利用が可能です。

イベントの参加条件は内容によっても違いがあり、女性の地域に制限がない、長生村に興味がある方なら参加できる場合もあります。

今回は、広報担当の井桁さんから教えていただいた内容を中心に、長生村の婚活支援の特徴や魅力について解説します。

千葉県長生郡長生村の婚活支援「長生De愛ネット」

結婚相談所「長生De愛ネット」は、長生村や社会福祉協議会と連携して婚活支援を行う公的な非営利団体です。非営利団体の大きな特徴は、名前のとおり利益を求めていないこと。そのため、リーズナブルな費用で婚活支援サービスを利用できます

長生De愛ネットは、主にお相手の紹介とイベント開催の2つの側面から、結婚を希望する男女の出会いから結婚までの活動をサポートしています。

長生De愛ネットのメインとなるサービスは、以下の3つです。

  • マッチングシステムを使った相手探し
  • 豊富なイベント
  • 相談員による結婚相談

マッチングシステムを使った相手探しやイベント、結婚相談など、民間の結婚相談所と変わらないサポートが受けられるのも嬉しいポイントです。

まずは、それぞれのサービス内容について、順番に解説していきます。

日本仲人連盟に加入!民間の結婚相談所と同じシステムを利用できる

「自治体が運営する結婚相談所は、運営基盤がしっかりしているけれど出会える相手が少ないのでは?」と、少し不安に思う方もいるのではないでしょうか。

しかし、長生De愛ネットは公的な非営利団体としては珍しく、民間の結婚相談所ネットワーク「日本仲人連盟」に加入しています。

創業30年以上の歴史がある日本仲人連盟は、全国約750件の結婚相談所が加盟する団体です。会員数は約14,000名、自宅やカフェなど、好きな場所からオンラインで相手探しができますよ。

>>「日本仲人連盟」の詳しい情報はこちら

マリピタの男性インタビュイー
井桁さん

相手探しはもちろん、お相手の紹介やお見合いもすべてオンラインに対応しています。オンラインでお見合いをする場合には、相談員は同席しませんのでご了承くださいね。

日本仲人連盟と長生村が開催するイベントがある

千葉県にあるポートタワーのクリスマスイルミネーションを眺めるイベント参加者たち

長生De愛ネットで体験できるイベントは、大きく2種類に分けられます。1つ目は、加盟している「日本仲人連盟」が開催するお見合いパーティーやセミナーです。

クリスマスやバレンタインなどの季節に合わせたイベントや、マンガ・ゲームなど趣味・嗜好に合わせたイベントなど、出会ったその日に参加者同士が仲を深めやすい工夫がされているのが特徴です。

>>「日本仲人連盟」が開催した過去のイベント報告はこちら

マリピタの男性インタビュイー
井桁さん

日本仲人連盟が主催するイベントやセミナーは随時開催されており、Zoomを使いオンラインで参加することもできます。

2つ目は、長生De愛ネットが独自に開催するイベントです。不定期ではありますが、長生村の施設や食材を取り入れたユニークなイベントが行われてきました。

2020年~2021年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためイベントが開催されませんでしたが、2022年以降はさらに連携する地域の数を増やし、イベント開催の幅を拡大していきたいと考えているそうです。

「どのようなイベントが行われたのか、詳しく知りたい!」という方のために、過去に実施されたイベントを2つ紹介します。

>>「長生De愛ネット」が開催した過去のイベント内容・詳細はこちら

2019年11月開催「長生出逢い・グランピング体験 BBQパーティー」

2019年11月に開催された「長生出逢い・グランピング体験 BBQパーティー」では、長生村のグランピング施設を使い、参加者たちはボルダリングやバーベキューなどで親交を深めたそうです。

長生De愛ネットのイベントで行われたボルダリング風景
▲グランピング場では人気のボルダリングを体験

11:30から16:00までのイベントで、自己紹介は参加者が椅子に座って順番にローテーションする「お見合い回転ずし」のスタイルで行われたとのこと。グランピング場の新鮮な空気が、写真からも伝わってくるようですね。

長生De愛ネットのイベントで参加者たちが自己紹介をしている様子
▲自然豊かなグランピング場を舞台に「お見合い回転ずし」のスタイルで自己紹介

多少の違いはありますが、当日は以下のようなスケジュールでイベントが行われました。

11:30~ 長生村長挨拶、自己紹介など
12:20~ バーベキュー、フリータイムなど
15:30~16:00 アンケート記入・解散

フリータイムでは、参加者同士でハートグラムによる個性診断やキャッチボール・バトミントン・フリスビー・ボルダリングなどのアクティビティを満喫したとのこと。

カップルの成立は参加者の前では行わず、多くの方が連絡先を交換できるようにしたそうですよ。気になる参加費は、男性が4,000円、女性が3,000円です。

2018年2月開催「長生村いちご狩りde婚活パーティー in 御宿」

2018年2月には、「長生村いちご狩りde婚活パーティー in 御宿」が開催されました。朝から夕方まで行われたイベントでは、参加者がいちご狩りとホテルのランチビュッフェを満喫しながら親睦を深めたそう。

当日の大まかな流れについては、以下をご覧ください。

9:00~ 集合・受付、自己紹介
10:00~ いちご園に到着、いちご狩り
11:30~ ホテルに到着、1対1のフリータイム
12:30~ 昼食スタート
13:30~ フリータイム
15:00~ カップリング発表
16:20 解散

男性は4,000円、女性は2,000円の参加費で、いちご狩りはもちろん、ホテルのビュッフェやドリンクを堪能できたようです。

相談員による婚活サポート

長生De愛ネットの相談員による定例会議の風景
▲長生De愛ネット相談員が集まってアイディアを出し合う

婚活中には、「申し込みをしても断られてしまい、なかなかお見合いが成立しない」「どのように交際から結婚に結びつければよいのか」など、さまざまな悩みにぶち当たるものです。

長生De愛ネットの魅力は、婚活の悩みを相談できる相談員の存在です。相談員は男女3名ずつ、合計6名で構成されており、全員が長生村の住民ボランティアの方々です。

相談員が、日本仲人連盟のWebサービスを中心としたお相手探しやイベント、恋愛相談など、出会いから成婚までの悩みや疑問について電話やメール、面談でアドバイスしてくれるそうです。

マリピタの男性インタビュイー
井桁さん

相談員は、全員がボランティアの方々です。営利目的ではなく、地域活性化のために何かできることはないかと立ち上がった、熱意あふれる皆さんです。経験豊富な相談員ばかりですので、どうぞお気軽にご相談ください。

相談員のサポート&地道な活動で成婚を叶えた方の感想

結婚相談所「長生De愛ネット」の入会を検討している方にとって、参考になるのは「体験者の声」ではないでしょうか。入会を検討している方々のために、長生De愛ネットで成婚した方の感想を簡単に紹介します。

女性アイコン

民間の相談所やマッチングアプリには少し抵抗がありましたが、長生De愛ネットは自治体・社会福祉協議会が関わっているとのことで入会、安心して活動することができました。

女性アイコン

相談員の方が、自身の経験を交えながら親身になって話を聞き、アドバイスをしてくださいました。おかげで、うまくいかないときにも「結婚したい」というモチベーションと向上心が維持できたのだと思います。

女性アイコン

地道に活動を続けた結果、がかけがえのないパートナーと出会うことができました。相談員や事務局の皆さんには、心から感謝をしています。

感想からも、自治体・社会福祉協議会が行う結婚相談所が信頼されていることや、相談員の親身なサポートが伺えます。

人生の先輩ともいえる相談員の方々から、経験をもとにアドバイスをしてもらえると、心が軽くなると同時に「どのように行動すればよいのか」という方向性も見えてきそうですね。

イベント参加者の感想ではスタッフの対応も高評価

長生村が開催するイベントに参加した方々からも、感想が寄せられています。ここでは、2019年11月に行われた「長生出逢い・グランピング体験 BBQパーティー」に参加した方々の感想を紹介します。

男性アイコン

女性との会話があまり得意ではないため、お見合いパーティの参加は避けていました。そんなときに、長生De愛ネットが主催するイベントを発見。グランピング場の雰囲気やアクティビティなどに惹かれ、参加を決意しました。

男性アイコン

グランピング場は、学校の跡地を活用したユニークな施設で、広いグラウンドでの軽スポーツや薪割りなど、普段の生活では体験できないようなアクティビティを体験。参加者同士で体を動かしながら、自然に女性と仲良くなることができました

女性アイコン

スタッフの皆さんが、少しでも多くの方が参加できるようにイベントを工夫して婚活を後押ししてくれていることを実感したところです。

学校跡地を活用した施設での婚活パーティーだと、学生時代を思い出して思いっきり体を動かせそうです。

ユニークなイベントの陰には、相談員や事務局の方々の「たくさんの方に、パートナーと出会ってほしい」という熱い想いが込められているのでしょうね。

どのような異性と出会えるか

婚活をしている方々にとって、結婚相談所「長生De愛ネット」に入会するとどのような異性と出会えるのかは知りたいポイントだと思います。

そこで、井桁さんから伺ったお話をもとに、「長生De愛ネット」で出会える方々の特徴を一覧表にまとめてみました。

男女比 男性:41%
女性:59%
主な年齢層 30代:26%
40代:33%
50代:22%
10代・20代:6%程度
主な年収帯 〜499万:42%
500〜799万:41%
800〜999万:9%
1000万~:8%
会員数 約14,000名
加盟しているサービス 日本仲人連盟
会員の年齢層 男性:40~50代
女性:30~40代
会員の職業 会社員

※日本仲人連盟の会員情報を記載しています。

10,000円で1年間活動できる料金設定

自治体が運営する結婚相談所の大きなメリットは、格安な料金にあるといっても過言ではないでしょう。長生De愛ネットには、なんと入会金と会費の合計10,000円で入会できます。

また、5,000円の会費は年額のため、月会費を別途支払う必要はありません。民間の結婚相談所では、入会に数万円かかることも少なくないので、10,000円で1年間活動できるのはかなりお得だといえるでしょう。

相談料 無料
入会金 5,000円
会費 5,000円(年額)
更新料 無料
お見合い料 無料
成婚料 無料
イベント参加 3,000円~10,000円

イベントの料金は、内容によって違いがありますが、3,000円~10,000円で参加できます。高額なイベントに2~3回参加して1年間活動したとしても、40,000円ほどのコストで済むのは自治体が行う婚活支援ならではの魅力です。

長生De愛ネットの詳細情報

結婚相談所「長生De愛ネット」への入会を検討している方々にとって、申込方法や入会に必要なものなどの基本情報についても、チェックしておきたいポイントです。

ここからは、長生De愛ネットの基本的な情報についてもう少し詳しく解説していきます。

申し込みから出会いまでの流れ

「長生De愛ネットに入会すると、どのような流れで活動するのだろう?」と疑問に感じている方もいることでしょう。

結婚相談所「長生De愛ネット」の申し込みから成婚までの流れは、以下のとおりです。

  • 申込準備
  • 入会申込
  • 会員登録
  • 相手探し
  • お見合い
  • 交際
  • 成婚・退会

申し込みから成婚までの流れを4つのステップに分けて、さらに詳しく解説していきます。

ステップ1:申し込み・入会・会員登録

結婚相談所「長生De愛ネット」の公式サイトや電話、メールなどから申し込みが可能です。具体的には、資料・必要書類を請求し、長生村の総合福祉センター内にある「長生De愛ネット」の事務局を訪問する日時を予約します。

入会料と年会費、必要書類を持って「長生De愛ネット」の事務局に行き、申し込みをすると担当の相談員を決めてもらえます。

担当の相談員との面談(カウンセリング)を行い、会員登録が完了します。会員として登録されると、パソコンやスマートフォンなどから「日本仲人連盟」のWebサービスが利用できるそうです。

マリピタの男性インタビュイー
井桁さん

入会前の面談(カウンセリング)は、原則、直接対面して実施をお願いしております。もちろん、ご事情がある場合にはオンラインの面談も検討いたしますのでご相談くださいね。

ステップ2:相手探し

パソコンやスマートフォンなどから日本仲人連盟のWebサービスにアクセスし、相手探しを行います。

日本仲人連盟に加入している約14,000名の会員から性別や年代、住まいなど希望の条件を入力して検索します。会ってみたい相手がいたらお見合いの申し込みが可能です。

お見合いを申し込んだ相手が承諾すると、お見合いが成立します。お見合いが成立すると、「長生De愛ネット」の相談員と相談所事務局がお相手が入会している結婚相談所と連絡をとり、お見合いをする場所や日時などを調整してくれます。

ステップ3:お見合い

お見合いには「長生De愛ネット」の相談員も同席し、お見合いが始まる直前までサポートしてもらえます。もちろん、相談員の同席なしでお見合いをすることもできますよ。

「長生De愛ネット」の相談員や事務局が代わりにお相手からの返事やあなたの意思を伝えるなど、お見合いが終わってからのフォローもバッチリです。また、交際がスタートするまではお互いの氏名や連絡先が相手に伝えられないのも嬉しいポイントです。

マリピタの男性インタビュイー
井桁さん

お見合い当日に相談員が同席する場合でも、交通費やお茶代はいただきません!

※ご自身の交通費やお茶代は負担

ステップ4:交際・結婚退会

お互いがお付き合いを希望すると、交際がスタートします。交際がスタートするとお互いの連絡先を交換し、連絡を取り合って距離を縮めていきます。

とはいえ、交際中にも「長生De愛ネット」の相談員や事務局からのサポートは続くので、お付き合いの中で悩みが生じた場合には、担当の相談員に相談することが可能です。

交際が順調に進み、結婚が決まると成婚退会と判断されます。民間の結婚相談所では数十万円の成婚料がかかることがほとんどですが、長生De愛ネットでは、成婚料はかかりません!

成婚料なしで民間の結婚相談所と同じサービスを利用できるのは、大きな魅力です。コストをかけずに充実したサポートを受けたい方にも、長生De愛ネットがおすすめです。

イベントの申し込み・参加方法

日本仲人連盟が主催するイベントを利用するには、結婚相談所「長生De愛ネット」に入会して会員登録をする必要があります。会員登録が完了すると、専用のWebアプリから参加したいイベントへの申し込みが可能です。

長生De愛ネットが主催するイベントの参加申し込みは、ホームページや電話・メールで行うことができます。イベントに参加するためには、本人を確認する書類の提示が必要なのでご注意くださいね。

また、イベントの内容によっては、追加で証明書類の提出を求められる場合もあります。申込が完了したら、イベントの詳細がメールなどで送られてきます。詳細を確認して、イベントの日時に指定の場所に行けばよいそうです。

入会について

井桁さんのお話から、長生村の結婚相談所「長生De愛ネット」にますます興味を持たれた方もいるのではないでしょうか。

次は、長生De愛ネットに入会するための条件や、入会の際に必要となるものについて紹介します。

入会の条件

長生De愛ネットの入会は、男女ともに長生村に住んでいるか仕事をしている、移住を希望している満18歳以上の独身の方に限定されています。

入会に必要なもの

入会に必要なものは、学歴や性別によって違いがあります。

  • 申込身上書
  • 印鑑
  • 入会契約書
  • 独身証明書1通(コピー不可・3ヶ月以内のもの)
  • 本人と確認できるもの(運転免許証やマイナンバーカード、健康保険証など)
  • 最終学歴証明書(卒業証書か卒業証明書・コピー不可)
  • 収入を証明できるもの
  • 資格を有する職業の方は資格証明書(医師・弁護士・税理士・教師など)
  • カラー写真

申込身上書は、長生De愛ネットでもらえます。書類に押印欄があるため、印鑑を持って行くようにしましょう。シャチハタは不可なので、ご注意くださいね。

最終学歴証明書は、短大卒以上の方は必須です。また、男性は所得証明書や源泉徴収票、確定申告書など、収入を証明できる書類の提出が必要です。

マリピタの男性インタビュイー
井桁さん

カラー写真は、できれば上半身アップのものを1枚以上、データでご用意ください。結婚相談所「長生De愛ネット」で撮影も可能ですが、フォトスタジオや写真館などでの撮影を推奨しています。

基本情報

住所 〒299-4345
千葉県長生郡長生村本郷1-77(長生村社会福祉協議会内)
問い合わせ 0475-32-3391(長生村社会福祉協議会)
業務時間 受付時間:9:00~16:00
定休日:土日祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
公式サイト

長生村社会福祉協議会(長生村結婚相談所)
http://www.nagaiki-shakyo.jp/00_kekkonsodan.html

長生村
https://www.vill.chosei.chiba.jp/category/1-15-0-0-0.html

※最新の情報はホームページ等でご確認をお願いいたします。
※記事中の金額はすべて税込表示です。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック