山梨県西桂町での移住はどう?暮らし・仕事・住居・支援内容を解説|縁結び大学

この記事では、地方への移住を検討している人に向けて、山梨県西桂町(にしかつらちょう)の魅力をご紹介します。

西桂町は、自然の豊かな土地で、日常生活のあちこちに美しい景色があふれています。その一方、東京まで約1時間半というアクセスの良さで、必要な時にはすぐに都会へ行ける立地です。

また、町のどこからでも雄大な富士山を眺められることも魅力で、日本屈指の絶景を毎日楽しみながら、過ごすことができます。

今回は、そんな西桂町で暮らす魅力を紹介しつつ、地域おこし協力隊として活動されている一瀬さんからお話を伺った情報も一緒にお届けします。

西桂町地域おこし協力隊の一瀬さん

山梨県西桂町の暮らし、3つの特徴

山梨県西桂町の暮らしの特徴

西桂町の特徴を一言で伝えるのであれば「自然豊かで子育て環境が良く、東京に近い町」です。

新宿へのアクセスはなんと約1時間~1時間半。利用する交通機関によって若干前後するものの、1〜2時間で東京に行けるのは大きな魅力と言えるでしょう。

そんな西桂町での暮らしは、次のような方に向いています。

  • 昔ながらの「地域の大人が子どもを見守る環境」を魅力だと思う
  • 必要な時にすぐ都会へ行けるところに住みたい
  • 山に囲まれた自然の中で暮らしたい

それでは、なぜこのような人に西桂町が向いているのか、その理由となる特徴について解説します。

特徴1:地域みんなで子どもを守り育てている

山梨県西桂町にあるきずな未来館
▲児童館や学童保育、子育て支援センターがある「きずな未来館」

西桂町には地域全体で子どもの成長を見守る習慣が根付いています。その1つが登下校時の見守りで、子どもたちが安全に登下校できるよう、毎日約70名の地域ボランティアの方が交代で子どもたちを見守ります。

また、住民の交流拠点となっている「きずな未来館」では、学童保育のほか、児童館や子育て支援センターもあり、子どもたちにとって身近な存在です。

通常、習い事というとそれぞれの教室に通うイメージがありますが、西桂町では「きずな未来館」において生涯学習の一環として、教室を開いているそうです。習い事の種類も多く、英会話教室やプログラミング教室、リズム体操、硬筆などがあります

「子どもに習 い事をさせたい」と思う親は多いですが、その一方で、仕事の都合で送迎が難しくあきらめざるを得ないケースもあるでしょう。しかし、西桂町なら、学童保育で保護者の迎えを待つ間に習い事に通うこともできます。

また、このほかにも「きずな未来館」では、児童館にガラス工房職人を呼んでみんなで工夫をしたり、餅つきなどの季節イベントをするの などの取り組みをしています。

餅つきをする男の子
▲地域で子どもを育てる意識が根強い西桂町では、子ども参加型のイベントも数多く行われている

西桂町の児童館でストレッチをする子どもたち
▲自然の中で体を動かすだけではなく、室内のアクティビティでも楽しめる

このように、西桂町は子どもたちがいろいろな経験ができる環境が整っています。

特徴2:東京まで約1時間半!都会に近いまち

西桂町のもう1つの魅力は、東京へのアクセスの良さです。車・電車・バスのいずれも約1時間半ほどで東京へ移動できます。中には、東京まで通勤している人もいるそうなので、今東京で仕事をしている人であれば、今の仕事を続けながら移住も叶う範囲です。

▼西桂町から東京(新宿)までの移動時間

新宿まで1時間半
(国道139号線→富士吉田西桂SICから高速道路に乗る)
電車 新宿まで1時間半
(大月駅まで急行→新宿駅まで特急)
高速バス 新宿まで1時間半
(中央道西桂バス停からバスタ新宿)

高速バスは終日運行しているため、通勤・通学に利用することもできます。もちろん、車や電車で通勤することも可能。

平日は首都圏で生活し週末だけの西桂町で暮らす二拠点生活ができる他、テレワークができる方であれば、月に数回東京へ出社するという働き方もできるでしょう。

特徴3:山に囲まれ緑豊かな土地。富士山を眺められる贅沢な環境

西桂町の雄大な山々と住宅の様子

西桂町の魅力を語る上で欠かせないのが、その豊かな自然環境です。田畑が多く、その間にはサラサラと川が流れています。高い建物もないため、窓の外を眺めればすぐそばに緑が美しい山を感じることができます。

そして、西桂町は見上げたらいつでも富士山が見える、とても贅沢な環境です。

西桂町から見える富士山
▲西桂町から見える富士山(ドローン撮影)

中でも三ツ峠(山)から見る富士山は県内でも指折りの美しさと言われており、人気を博しています。

このほか、西桂町には文化財や史跡もたくさんありますす。

「三ツ峠グリーンセンター」では、雄大な富士山を背景にテニスコートやフットサル場でスポーツレジャーが楽しめる他、温泉に入ることもできます。

この他にも、体験工房やボルダリングなどが楽しめる施設も多くあり、休日にはログハウスやBBQ場で非日常を楽しむことができます。

公式URL:三ツ峠グリーンセンター

西桂町の暮らしに関する情報

ここでは、西桂町への移住を考えた場合に必要になる、生活に関する情報をご紹介します。まずは、西桂町の主な情報をまとめた表をご覧ください。

人口 4,083人(1,560世帯)※令和5年1月1日現在
気候 ・1月:平均気温0°C
・8月:平均気温23°C
※参考:気象庁ホームページ
病院 ・病院、クリニック:2院
・歯科:2院
学校 ・保育所:1所
・小学校:1校
・中学校:1校
交通 ・鉄道
富士山麓電気鉄道
富士急行線

・高速道路
中央自動車道富士吉田線(バスストップのみ)
※最寄りのインターチェンジは富士吉田西桂SIC
※ETCを利用せずに大月方面へ行く場合は都留IC
近隣都市 ・富士吉田市
・都留市
・富士河口湖町
名産品 ミネラルウォーター、織物
大都市へのアクセス ・車
新宿~中央自動車道~都留IC(約70分)
都留IC~R139~西桂町(約20分)
西桂町~R139~富士吉田西桂スマートIC(約5分)

・電車
新宿~JR中央本線~大月駅(特急約60分)
大月駅~富士急行線~三つ峠駅(約30分)

・高速バス
新宿~中央高速バス~西桂B.S(約90分)

西桂町は車社会なので、車は必須アイテムです。そのような環境にあるため、車を持っていない人に向けたサービスとして、令和4年度から移動支援サービスが導入されました。

公式URL:西桂町社会福祉協議会「西桂町高齢者等移動支援サービス事業」

町内の商業施設ではコンビニやホームセンター、ドラッグストアなどはそろっているほか、青果店や衣料品店、飲食店などもあります。日常生活に大きな不便はありませんが、商品のラインナップが幅広い大型スーパーを利用するためには、都留市や富士吉田市などへ車で15分ほどかけて買い物に行く人が多いそうです。

また、休日の遊びとしては、町の主要駅となる「三つ峠駅」から同県内の大型レジャースポット「富士急ハイランド」まで約20分でアクセス可能です(富士急行線)。

ただ、東京都心部まで約1時間半の良アクセスであるため、休日は東京方面に遊びに行く人も多いです。近年では静岡県御殿場市へのアクセスも良くなり、1時間程度で行くことができるため、静岡方面へ遊びに行く人も多いようです。

仕事情報:町内ふくめ、通勤15分〜30分圏内に複数の求人あり

大手求人情報サイトで検索したところ、西桂町の求人数は約80件ほどでした。検索範囲を30分圏内で通える都市に広げた場合は、約6,700件にまで増える結果となっています。また、ハローワークでの求人は約40件見つかりました。(参考:求人情報の一例

市外の勤務地へ行く場合は、都留市や富士吉田市などが対象になります。隣町に15〜30分程度で通えるため、町外の求人情報も積極的に検索してみましょう。

住まい情報:役場に相談がおすすめ

大手物件情報サイトで検索したところ、西桂町の賃貸情報は数十件見つかりました。平均家賃の相場は約5.5万円です。(参考:西桂町の物件情報の一例

空き家バンクは令和4年2月現在整備中で、令和5年度には完成予定です。物件情報サイトで理想の物件が見つからない際は、ぜひ活用しましょう。

西桂町には3世代で同居する場合の支援制度もあるので、こちらも参考にしてください。

名称 内容 詳細
3世代同居支援事業 親・子・孫の3世帯が一戸建て住宅・併用住宅・その他町長が認めた住宅で同居する際に、支援金を受け取れる。新築の際は20万円、住宅改修の際は10万円。 HP

※詳細な条件や内容はリンク先を参考にしてください。

この他、西桂町では条件を満たすことで、移住者でも町営住宅を利用できます。条件に当てはまる世帯の中で、住居選びが困難な際は申し込みも視野に入れましょう。詳細な利用条件は、下記のリンクを参考にしてください。

公式URL:西桂町「町営住宅入居要項」

公式URL:西桂町「町営住宅各団地紹介」

西桂町に移住した人の体験談や感想

山梨県西桂町の移住者の声

ここでは、実際に西桂町に移住した人たちの声をご紹介します。西桂町への移住を検討している人は、先輩たちの声をぜひ参考にしてくださいね。

  • 自然が身近で、毎日のように山々の景色に癒されています。
  • 地域と子どものつながりが強く、安心して子育てができています。
  • 子どもが自然の中でのびのび育っているのを見ているのが嬉しい。
  • ベッドタウンらしい落ちつきがある町だと思います。
  • 三ツ峠山からの景色が素晴らしい!
  • 町内の山と富士山とのコントラストが最高です。

移住者の中には、富士山を始めとする豊かな自然環境を高く評価する意見が多く見受けられました。子育て支援の充実から家族で移住しやすく、恵まれた環境の中で子育てができることへのポジティブな意見も目立ちます。

西桂町へ移住者する人に向けた支援制度

子ども参加型のイベントを楽しむ女の子
▲児童館では遊びや体験を通して子どもの成長をサポートしてくれる

ここでは、西桂町の移住に役立つ制度やお問い合わせ先を紹介します。

西桂町移住支援金で最大100万円を支援

東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県から西桂町に移住した人を対象に、移住支援金を受け取れる山梨県の制度です。受け取るためには、山梨県が行っているマッチングサイト掲載企業へ就職をするという条件があります。単身世帯は60万円、2人以上世帯は100万円、さらに18歳未満の世帯員1人につき、30万円を支援してもらえます。その他の詳しい条件や具体的な詳細は下記のリンクをご覧ください。

公式URL:西桂町「西桂町移住支援金」

西桂町地域おこし協力隊

地域おこし協力隊の一瀬さんのInstagramアカウントです。ホームページだけでは分からないような西桂町の雰囲気や、町の取り組みなどの情報を細かく紹介しています。ぜひチェックしてみましょう。

公式URL:Instagram「西桂町地域おこし協力隊」

西桂町への移住に関する問い合わせ

西桂町地域おこし協力隊の一瀬さん
▲西桂町地域おこし協力隊の一瀬さん

移住に関する質問や相談先は下記の通りです。些細なことでも、気になったらまずは相談してみましょう。

担当課 企画財政課
住所 403-0022
山梨県南都留郡西桂町小沼1501-1
電話番号 0555-25-2121
ファックス 0555-20-2015
問い合わせフォーム https://www.town.nishikatsura.yamanashi.jp/forms/contactaccept/edit/div/12
開庁時間 月曜日~金曜日
午前8時30分~午後5時15分
公式サイト https://www.town.nishikatsura.yamanashi.jp/