【利用前に注意】出会いアプリハッピーメールの評価と利用時のリスクを解説

ハッピーメール使ってみた本音レビュー

マッチングアプリを使いまくっているうちに、ついに29歳の大手となりました、独身女、マミです。

今回は老舗の出会いアプリハッピーメールのレビュー&評価でございます。

公式:https://happymail.co.jp/

※18歳未満は利用できません。

注意:ハッピーメールは出会い系アプリです
ハッピーメールは独身、既婚問わず、どのような目的でも利用OKとしている出会いアプリです。そのため、利用時にはトラブルに巻き揉まれるリスクがあり、注意が必要です。

また、恋人が欲しい人や結婚前提の出会いを求める人には向いていません。
結婚したい人→婚活アプリの解説へ
恋愛したい人→人気のマッチングアプリランキングへ

ハッピーメール評価まとめ ゆるい出会いを求める人向き

ハッピーメールはマッチングアプリ

はじめにきっぱりと言います。恋活や恋人探しには向いていません。同性同士なども検索できるため、友達や食事相手などゆるい出会いを求めるのであれば利用してみても良いと思います。

目的別に掲示板が別れているため、目的によって使い分けが可能です。気軽にメールでもしませんか~位のノリで利用している人が多いです。客層的にはタップル誕生に近い印象でした。

メリット:マッチングナシでメッセージが来るから長続きする

ふつうはマッチングして、「マッチングありがとうございます!」とメールがはじまるんですよね。これほんと辞めてほしい、何故かって時間の無駄みたいなやり取りをしなきゃいけないから

マッチングありがとうございます!ゆうやって言います^^

こちらこそありがとうございます、マミです!

マミさんはお料理が趣味なんですか?

はい!ゆうやさんは料理されますか?

会話したら2秒なのにわざわざ1日かけてやり取りするのが辛い。

従来のマッチングアプリは「ちゃんとプロフ見てこい!」となるが...

これは、男性がプロフィールを見ていいねした時間と、初回メッセージまでにズレがあるから。いいね成立した時は「この女の子どんな子だっけ?」みたいになり、結果「いいねありがとう」という何とも返信しがたい第一声が届くのであります。

一方、ハッピーメールはマッチングなしにメッセージを送れます。掲示版とかプロフィールを見て連絡をくれます。

ハッピーメールはメッセージするのにマッチングの必要なし!

だから初回でも内容のあるメッセージをくれるし、自分がこういう目的で出会いを探しているというのを伝えられるので、希望に沿う人と出会える率が高かったです。

全体的に、連絡をくれる人は少なかったです。だから自分から連絡していく事もありました。

掲示板書き込み 2回
メッセージ受信数 14人
自分から送って返信来なかった人 9人
やり取り続いている人 9人
今日会いたいと誘ってきた人 1人

メッセージ続いているのは、私が掲示板に書き込んで連絡してきてくれた人。すごくまともなやり取りをしていますよー。

マッチングアプリでよくある変に改まったビジネスライクなメールではなく、気の抜けた軽いやり取りをしてくれる人が多いです。

メッセージ9人という数値は他のマッチングアプリに比べてすごく少ない。でも、返信する相手がいないからなんだかんだラリーが続く…。

一長一短かなぁ…。

掲示版では相手の目的が理解できる

マッチングアプリだと、相手がどういった目的で「いいね」してきたのか分かりません。

  • 結婚相手を探している
  • 恋人をさがしている
  • 恋人が欲しいけどまずはメールから
  • メールから始めてご飯行きたい
  • 今日ご飯行きたい
  • メールだけしたい
  • 寂しいからかまってくれるならだれでもいい
  • どこか行きたい場所に付き合ってほしい
  • 同じ趣味の人と話したい

十人十色で、いいね成立してメッセージしていくうちになんとなく見える。

でも、重要なのは「自分と同じ目的の人と出会いたい」

たとえば私ならば

  • 恋人が欲しいけどまずはメールから

でもペアーズみたいな恋活アプリやっているとこういった人たちを見抜くのに時間がかかります。

ここで便利なのがハッピーメールの「掲示版」!

ハッピーメールの利用目的

掲示版にはいくつか種類があって画像のように6種類あります。

ハッピーメールで出会うには、掲示版の書き込みから探すか、プロフィールから探すかの2択になります。掲示版だとどういう人と出会いたいかがきっちり書いてあるので、女性からも連絡が取りやすいし、連絡が長続きしやすいです。

目的が明確だから出会いのきっかけとしては効率が良い。

ちなみに掲示板は、ハッピーメールの公式サイトから登録なしでお試し検索ができます!結構参考になると思うので、登録前に見てみるとどんな人がどんな募集かけているのか見ることができます。

ハッピーメールのお試し検索

お試し検索はこちらから

デメリット:ヤリモクや業者など迷惑ユーザーが多く見極めて使う必要がある

ハッピーメールは出会いアプリでマッチングアプリとは違うため、迷惑な事を言ってくるユーザーも多くいます。具体的には以下のような連絡をしてくる男女には注意が必要です。

  • 今日会いたいなど仲良くなる前に会いたがる
  • 他のサイトに登録して欲しいなど誘導をしてくる
  • 他の写真を送るように要求してくる
  • 金銭の要求をしてくる

もし、上記のようなユーザーに遭遇した場合、運営への通報とブロックをしてください。また、サイト外でのトラブルが起きた場合は、消費者センターや警察のサイバー犯罪相談窓口に連絡をしてくださいね。

男性はポイント制なのでアプローチ少なめ

タップルでは1日100以上の男性からアプローチが来ましたが、ハッピーメールでは数人。

男性は1通送るのに5ポイント使うため、あんまり連絡をくれません。「数通やり取りするとポイントないからLINEで~」という流れになる事もあります。

ポイント制だからかな?他のマッチングアプリに比べてメールが全然きません。ここはデメリットです。

ちなみに、女性は無料どころかメールを受信するとポイントがたまり、最終的には景品がもらえるシステムです。(と言っても本当に微々たるもの)

女がハッピーメールを使ったらこんな感じだった!

ではでは、実際に使ってみたレビューです!

登録は電話番号=1人1アカウント制

タップルとかは何回でも登録できちゃいますが、ハッピーメールは電話番号またはフェイスブックアカウントでの登録なので基本的に1人1アカウントです。

そして、女性のキャッシュバックシステムがあるので、一部の女性はキャッシュバック目当て=サクラとして活動しているらしいので要注意です。

プロフィールはシンプルで情報少なめ

名前、性別、年齢、住まい、血液型、星座、身長、スタイル、職業、年収、タバコ、子供の有無、お酒、車、相手の条件…

こんなところです。趣味とかは分からないのと、自己紹介をきちんと書いている人が少ないので相手の情報はイマイチ分かりません。

掲示版に書きこんでみる

とりあえずメル友募集に書きこんでみる…

連絡こねーーーーー!

5時間たっても閲覧15人位でした、良く良く料金システム見てみると、掲示版を見るのに10円かかるんだって。

ハッピーメール書き込みをするも、足跡も閲覧数も少なめ...

これは自分から連絡した方が早いかも。

っつことで掲示版を見てみる。こんな感じの人が多かったです。

  • おなじ趣味の仲間を探している20代男性
  • ご飯に行きたい40代男性
  • ただメールやラインでときメモごっこしたい40代男性
  • まじめに恋活しているアラサー男子
  • 純粋に友達探している一

びっくりしたのが、実際に会う気はないけど、メールやLINEでウフフ…みたいな中高年男性がちらほら。

もしかしたら結婚しているかもしれません。婚活女子からすると相手するメリットはないので関わらないように気をつけます。

ハッピーメールは独身じゃないと登録できないという制限はないみたいです。恋愛したいならば先に相手へ確認すべき。

狙い目はまじめ恋活&友達探し

ハッピーメールって友達・メル友募集できるんですよ。これは他のマッチングアプリにはない特徴で、使う価値があるとするならばこの「友達募集」です。

結構ピュアな男性が多いです。実際の投稿例を少し紹介します。

ピュア掲示板の書き込み内容を調査

「仲良くなりたいな」アメリカに行ってきました、趣味はサーフィンです

「高尾山」一緒に登山いってくれるお姉さん募集します

「メル友募集」なんでも気軽にやり取りできる方募集

「真剣に友達探しです」関係とか興味ないので、本当にメル友・彼女探しています。

「あなたの地域のご当地料理を知りたい」ご当地料理を作るのにはまっています。こんなのあるよーとかメールで教えてください。

「切実に…」普通にデートしたい!!

「大根が美味しい季節です」ブリ大根が美味しいです。しょうが多めで作るのがマイブームです。こんな僕ですが、メールお待ちしています。

「ごはんデート」ご飯行ったり飲みに行ったりできる女の子募集です!いきなり会うのは嫌なのでまずはメールからお願いします!

ピュアー!!!!!!!

めっちゃピュアwwww

やーーご当地料理とかw

こういう人たちならメールしても良いし、なんか可愛いなぁって思ってしまった。(ほっこり)

だからこそ、ピュアボーイたちは「純粋に友達や彼女が欲しい」と声を大にして、諦めずに掲示板に書いているような感じがします。

他にはこんな書き込みも。

  • おすすめのスイーツを教えてください
  • 今日ウチで宅のみしませんか?
  • 今日の夜新宿を案内してほしい
  • 平日昼に会いたい!カラオケやドライブ、ランチしませんか?
  • 今日の飲みに行ける人募集
  • 身長が高い女の子が好きです。
  • 午後から休みで暇です、同じように暇な女の子いますか?
  • 今渋谷で究極の暇人w早い者勝ちw
  • オイシイご飯食べたりデートできる女性募集します。見た目は悪くないと思います!お互いの生活を第一に会える人を募集します
  • 明日休みだ!うれしい!!!
  • 今日暇なので遊んでくれる人いませんか?
  • 今日横浜でご飯いける方いませんか?
  • 年下好きな女性いますか?甘えたいです!
  • 彼氏募集している人いませんか?なかなか出会いがないです><

趣味友達の募集掲示板が良い

私が書き込んで一番反応が良かったのが、趣味友達を探せる掲示板でした。特にアニメ・ゲームが好きな人が多くて、「最近モンスト始めたので教えてください!」みたいな書き込みをすると、熱心な方が4名ほど連絡をくれて、実際に色々教えてくれました。

女性の書き込みは少ない

掲示版は男女関係なく見ることができますが、女性の書き込みは10個に1個くらいとかなり少なめ。

友達募集はもう少し多いです。本人の画像を登録していない人も多いので、普通のユーザーに見える人も多いんですよね。

男性側も、友達募集としてなら使えるかもしれません。

男性の料金システムとコスパについて

ハッピーメールは女性無料なのですが、読者には男性もいると思うので、男性料金の話をちょっと。

1000円で100ポイント+初回登録で120ポイント位貰えるそうです。

つまり、1000円で大体220ポイントくらい使えます。で、メールするのは1通5ポイントなので、大体46通位送れる計算になります。

1人4通でLINEに持っていく計算で、10人までアタックできます。

これってコスパいいのかどうなのか。

例えば、ダニエルさんやシュフ蔵くんのマッチングアプリの成績を見てみると月額3500円前後の課金で、メッセージ交換が月に15人くらいだったようです。

ハッピーメールで3500円=380ポイントくらい=メール76通分

こう考えるとハッピーメールで小額課金で試してみる方法っていうのは意外とアリなのかもしれません。

参考:マッチングアプリの料金についての解説記事

プロフィール検索してみる

掲示版ともう一つ、プロフィール検索もあります。

よーし思い切って1000万以上の男性さがしちゃおーっと!と検索してみると…。30代2割、40代4割、50代4割って感じですね…。

おお、20代後半の医者年収1000万超え!これは…メールしてみようw→結果返信来ず。

イケメン見つけた!と思ったのに「背が高くてイケメンでお金もあるのに何故かモテません、若くてかわいい子ならだれでもいいからメールください」なんて、贅沢な希望を綴っている方もいました。

もし高収入男性やイケメン男性と出会いたいならば、withがオススメかなぁ…。

男性は「なんとなく」で登録した人が多い

男女各100人くらいのプロフィールを見てきました。

  • 恋人探し→2割
  • 結婚相手探し→1割
  • なんとなく、暇つぶし→5割
  • その他→3割

こんな感じの割合です。

その他の人は、「楽しい時間を過ごしましょう」「素敵な女性と充実した時間を過ごしたい」「鍛えているアピール」「こういう女の子が好きアピール」といった感じで、プロフィールは1行~3行の人が多いです。

恋人募集と結婚相手探しは、ちゃんと彼女募集中です、婚活中です。と書いています。プロフィールもしっかり100文字以上。

なんとなく登録した人は、プロフィールがないかテンプレでした。内容も目的やこういう人と出会いたいというのがなく、趣味や暇な時間を書いていたり、飲みに行きましょうくらいのことしか書いていません。

プロフィール一つで相手の思惑がわかりやすいので面白かったです。

お試し検索はこちらから

ハッピーメールのプロフィール

まとめ マミ的ハッピーメールの活用法

ハッピーメールの評価「友達探し、まったりメールの相手探しにピッタリ」

「適当にのんびりメールする相手探し」にピッタリ!

あまり恋愛するぞ!という雰囲気ではないですが、マッチングをぶっ飛ばしてメッセージができるので、メッセージ開始率が意外と高くて、暇つぶしのメール相手を探すのにはちょうど良かったです。

ほんとに緩いメールなので、フレンドリーにメールができたのはよかったです。恋活・婚活の息抜きで使うイメージでしょうか。たまに変な人もいますが、個人情報を教えなければデメリットはあまりないかと。

例えると、ペアーズなど王道のマッチングアプリお見合いパーティーならば、ハッピーメールは合コンって雰囲気です。

ということで、暇つぶしで使ってみるのはアリ!登録無料なのでお試しあれ。あ、18歳以下は利用できませんよ。

ハッピーメールについて調べてみたよ

ハッピーメールって色々と奥が深くて、いろいろなうわさや使い道があります。独自に少し調べてみました。

ハッピーメールのアプリ版とweb版の違い

ズバリ、掲示板の種類の多さです。

ハッピーメールのアプリ版とウェブ版の画面比較

あと、ポイントをアプリ経由で購入するとストアの手数料が加算されるので、web版から課金するほうがお得です。

個人的にはアプリ版のほうが使いやすいです。WEB版はめちゃくちゃゴチャってます。

年齢確認は必須なのか

必須です。

写真撮って送るだけなので簡単です。年齢確認がないと掲示板やメッセージの機能が使えません。

電話番号でしか登録ができないのか

フェイスブックでも登録ができます。電話番号での認証に抵抗がある方はFacebookから登録してみてください。

私のマッチングアプリレビューシリーズ

シェアお願い!

読者からのコメント

女性目線の評価なのでグッド

77歳・男性・2019/09/30

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

マミ

28歳、婚活歴1年。30歳までに結婚を目標に婚活中。世に出ているマッチングアプリは全部使う!を目標に現在20種類以上を使用中。