不運な男26歳ブンタが恋活アプリPairsに登録するまでの話★第1話★

不運な男26歳「ブンタ」がペアーズに登録するまで

26歳、彼女いない歴2年のブンタと言います。

結婚だなんだと30歳にかけて周囲が突き進んでゆく20代の中、いろいろと失敗続きでなかなか前に進めていません。

自分を変えたい! 大学生の頃のように自信をもって輝いていた自分に戻りたい!

そう思い始めた私が恋活を始めるまでの体験談になります。けっこうな人生を歩んでいますので、メシウマに読んでもらえれば!

ブンタのこれまで

ブンタのこれまで

まず、簡単に私がどういう人生を歩んできたのかお話させてください。

大学生の頃の私は自信家でした。学業成績も良好で、自信たっぷりの私をよいしょしてくれる可愛い彼女もいて、他学部・他学科の生徒や教授たちとも交流を持っていた「顔の広い」タイプの人間でした。

そんな私が大学3年の時に「就職するんじゃなくて、自分で起業しよう!」と立ち上げた事業は足掛け2年で大失敗に終わり総額600万円の借金を背負うことになりました。

周囲は新卒で就職して社会人デビューしていた中、1人だけマイナスからのスタートです。大学から貰った新卒チケットもパーにし、大企業への就職も難しい状況にさらに600万円もの借金。まさに生き地獄でした。

ちなみに借金が確定したのが24歳の時。就職した友人たちは社会人2年目でとてもキラキラ輝いて見えました。それを見ている私の眼は輝きを失って濁っていたと思います(泣)

マイナスからのスタート、そしてブラック企業への就職

マイナスからのスタート、そしてブラック企業への就職

すっかり自信を失ってふさぎこんでいた私に「嫌気がさした」と彼女にも振られ、最悪の社会人スタートでした。

彼女に振られて目を覚まし、「まずは借金を返さなきゃ!」と意気込んだ私は、インセンティブを稼げる可能性のある営業職の求人に片っ端から申し込みました。そのかいあって、営業職に就職できたのですが……

その会社、超絶ブラック企業でした><;

入社2か月目から、先輩の営業マンの同行なしで自力で商品を売るようになりました。そして、信じられなかったのが拘束時間です。

朝7:30出社で、退社は日によりましたが、最速で22:30。ひどいと深夜3時くらいまで仕事していました。

もちろん深夜3時に電車もなく、近くの漫画喫茶で3時間くらい寝て出社です。4日連続で終電を逃して満喫に泊まったこともありましたし、月に10日くらいは漫画喫茶での宿泊でした。家の布団のありがたさを知った日々……。

さらに、上司のパワハラもありました(涙)。法人営業がメインだったので、営業をかける会社ごとに資料を作成して、売りたい商品へ誘導できるように手順を組み立ててゆく作業がありました。これがけっこうケースバイケースで、作るのに時間がかかります。

自分で営業しに行く先の資料は自分で作るのが当然です。ところが上司はこの資料作成を全部私にやらせました。断ると「あ? やれって言ってんの」とヤクザ口調で顔を近づけてきます。

毎日の残業で肉体的にボロボロだった私は反抗する体力もなく、頷くだけでした。資料にミスが生じた際には暴力を振るわれたこともあります。……が、借金返済の為には辞めるわけにはいきません。なんとかしがみついていました。

月の労働時間はだいたい300時間超え。多い月には400時間近くまでいってました。30日って720時間しかないんですよ!!過労死ラインが250時間くらいなので、死んでもおかしくなかったんです。本当に日々を食いつぶしていました。

もちろん、営業職なのでみなし残業のみ。タイムカードは毎日20:00前には勝手に切られていました。

ブラック企業に勤めながら恋活もしてみたけれど…

ブラック企業に勤めながら恋活もしてみたけれど…

ひとり身を心配してくれた友人と街コンに参加したこともあります。私は自己主張をあまりしない、物静かなで家庭的な子がタイプなのですが、そもそも街コンにはそういう子は来ていなかったので、初めて会った人たちとワイワイ楽しく飲み会をやっただけに終わりました。

マッチングサイトも登録してやってみたことがあります。たくさんのサクラや業者を無視して、まっとうに話せる相手にたどり着き、何度もメールを交換して、ようやくデートにこぎつけたこともあります。

私の休日予定が前日に出勤に変わるのもザラなので、何度ドタキャンをしたかわからないのに、それでも会おうと言ってくれたいい子はいました。

ただ、思い出してください。私、そのとき借金までしてたので、お金の余裕なかったんです。

デート代で彼女の分を出してあげるどころか、割り勘にできるお金さえ財布になかったんです。結局、デートの最後の焼肉代は全額彼女に出してもらうという体たらくで、そのままデート後は連絡がつかなくなりました……

他にも、毎月の残業で身体もボロボロでしたので、映画の途中でも腹痛がひどくなってトイレに駆け込むような始末でしたし、デート中も仕事の電話が1時間おきくらいでバンバンかかってきてましたから、きっとそういうこと諸々が原因だと思いますが、彼女はできませんでした。

悲しいやら情けないやらで、退職するまで彼女を作るのは封印しよう」と決めました。

2年間で600万の借金を返し終えた後は(ほんと頑張った!)肉体的にも精神的にもズダズダボロボロだったので退職を決意しました。退職金はおろか、有給消化もさせてくれませんでした。ブラック企業め!

退職後は元の職場から逃げるように転居しました。

借金を返し終えたので、周囲の話を聞くと・・・

借金を返し終えたので、周囲の話を聞くと・・・

2年間、借金を返すためだけに生きていましたが、その間に大学以前の友人たちはどうしているのかな、と気になって連絡を取ってみると、結婚していたり、子供までいたり、学生時代には考えられなかった組み合わせがカップルになっていたり。大企業に就職した友人の昇給したなんて報告も聞きました。

……ああ、おれ、ほんと人生無駄にしたなあ。

理解はできても、今から2年間を取り戻すことはできません。

まずは自信を取り戻そう。そう思った私は、学生時代に得意だった料理を作り始めました。ずいぶんヘタクソになっていたので、日課として取り組むことにしました。

なんとか人に出せるレベルにまで戻って自身も戻り、ようやく「彼女作ろう!!」と決めたのです。

恋活を始めよう!

恋活を始めよう!

私は家庭的で物静かな子がタイプです。それから、怒らない人。言い方を変えればおっとりしたタイプでしょうか。

キャリアウーマン然とした自信家タイプは自己主張し合ってしまうので苦手で、マイペースでのんびりおっとりした人が好きです。

そんな子、なかなかいませんよね。

学生時代にそういうタイプだった子は、すでに結婚していたり、彼氏と同棲中だったりとなかなか声をかけられません。昔の私のように自信家タイプの人間にとっては、家に帰ったらいて欲しいタイプの女性ですから当然です。

さて、どうするか。

自信をすっかり喪失している現在、ナンパなどに積極的に行動を移すのは非常にハードルが高いです。

そこでマッチングアプリを使うことにしました。が、マッチングアプリもかなりの数が出ていて、どれを使うか悩みます。

お金がなかった時には無料で利用できるサイトに絞って、大量のサクラや業者をかわしてメッセージを送るという器用なことをしていましたが、借金もない今、彼女ができるまで月額制の有料アプリを使ってみた方が効率がいいのではないか、と思うようになりました。

有料アプリの方が、無料アプリのように怪しげな誘導をする業者は少ないと聞いていましたし、一か月にいくら恋活代、と割り切ってしまえば、そこまで支出も気になりません。

私が使ってみようと決めたのは「ペアーズ」!

私が選んだのは、ペアーズです。

ペアーズのホーム画面

25歳を超え、結婚も視野に入れた恋活になるだろということと、付き合いたい女性のタイプが決まっているので、会員数の多い所で始めたいと思ったのでペーアズにしました。

あと、一番の理由は、友人がペアーズで実際に彼女を作ったという話を聞いたからです。口コミは大切です。

ペアーズの口コミ

公式HPに載っているだけでこの口コミの数。さすが多数の登録者を誇るペアーズだけあります。

ペアーズに登録!

ペアーズに登録してみます。

スマホアプリかPCになりますが、現状家にいることが多い私はPCから登録することにしました。

「FaceBookで始める」をクリックして……と

ペアーズの登録画面

登録画面に進みます。プロフィール写真は登録しないで後から設定でも大丈夫みたいです。

ペアーズ既婚者の方

∑(; ̄□ ̄A アセアセ

いや、私、結婚もしてないですし、彼女もおりませんよ?!

びっくりして下の方を見ると「※Facebookに登録されている内容が異なる場合は、Facebookのプロフィールを編集してください。」とのこと。

おかしいな、Facebookで既婚だとか彼女いますだとか嘘を書いた覚えはないのだけれど……

Facebookに入ってみると、

Facebookの交際ステータス

この「交際ステータス」が空欄だと、入れないみたいですね。登録からつまづくとは……

「独身」に変更して入ろうとするも、また同じメッセージが。どうも、書き換えたデータが反映されるまで時間がかかるようですね。

無理にFacebook登録しなくても、ということで、「Facebookをお持ちでない方はこちら」から登録することにします。

まずは電話番号認証です。携帯電話にSMSで送られてくるパスワードを入れて登録するタイプですね。

続いてプロフィールを入力します。

こんにちは! ブンタといいます! プロフィール見てくださってありがとうございます。愛せる人が見つかればと思っているので、どうぞ宜しくお願い致します。

家でティータイムしながら、借りてきた映画を一緒に見たりできる関係が理想です。

趣味はインドアで、映画や音楽鑑賞、読書です。割とどんなジャンルでも興味ありますし、楽しく鑑賞できちゃうタイプです。

ただし、家から出なければ笑 好きなものは本当に色々あるので、ぜひお話しできたら嬉しいです!

こんな感じで、簡単に書いてみました。後から変更できるので、徐々に付け足してみようと思います。

さて、プロフィールを入力すると、異性を検索できるようになります。

「いいね!」してみる

登録が完了したので、さっそく恋人探しをしてみます。

このままだと人数があまりに多すぎるので、

  • 居住地
  • 年齢
  • 体型
  • 年収

などで検索してゆきます。

それにしても、かわいい子の登録が多い……

最初にもらえる「いいね!」は30回。まずはこれでお試しです。さっそく、気になった人のプロフィールを開いて、自己紹介を読んでみます。

社会人になって出会いがないから登録した、と書いている人が多い多い。みんな同じ悩みを持っているんですね。

さっそく気になった人に「いいね!」を送ってみます。

後は「いいね!」を返してもらって、マッチングするのを待つだけ。1人でもマッチングに成功したら有料会員に登録してみようと思います。

しばらく定期的にログインして様子をみてみますね!

>>次回:ペアーズ1週間の結果といいねが来ない理由を解明!

不運な男26歳「ブンタ」のペアーズ体験談

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓
計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック