バイセクシャルOLの婚活「ウィズで出会った温泉好きの裕福オジサン」

バイセクシャルアラサー女の実際の自撮り

皆さんこんにちは。バイセクシャルアラサー婚活OLの白子です。男女関係なく、自由気ままに恋愛を楽しんできた私も、もう30代間近。鏡を見る度に溜息をつくお年頃になってきました。

本気で婚活をしようと決意した私の婚活記録、今回は流行りの婚活アプリ、ウィズで出会った男性を紹介していきたいと思います。

>>白子の自己紹介記事

旅行好きな男

前回まではペアーズを使っていましたが、今回はウィズというアプリを使って出会った男性。

【白子のペアーズ体験談記事】

当初、アプリはペアーズしか使っていなかった私ですが、何ヶ月か使ってるうちに表示される顔ぶれが変わらないプラス、いいねをもらえる数も少なくなってきました。

あまり自分からいいねを押すのが苦手な私…。そろそろ新しい土地を開拓せねばということで、評価もよさそうなウィズで探すことにしました。

>>with(ウィズ)ってどんなアプリ?

やっぱり登録したての時はたくさんのいいねが来ますね。アプリの中の相性診断的なものもやってみて、相性のいい男性の中からやり取りする男性を選択。

あまりにもアプリでチャラい感じの男が多いので、今回狙うのは歳上男性!既婚者に騙されないように意気込みます。

>>地雷アプリを避けて出会える優良アプリに登録

~スペック~

  • 似ている芸能人→後述
  • 年齢→45歳
  • 職業→不動産関係
  • 趣味→旅行

マッチングアプリwithで選んだ男性の画像

メッセージが続いた45歳の男性。

温泉旅行の話で盛り上がって、彼女が出来たら温泉巡りをしたいらしいので、温泉さんと呼ぶことにしました。

仕事は不動産系の会社の広報とのこと。恵比寿のマンションに一人暮らし、仕事が忙しくて彼女は随分長いこといないみたいで、結婚したこともなし。

ここまでの情報で既に期待が高まります。

メッセージの内容は主に旅行の話で、ちょうど来月に友人と軽井沢に行くことになっていることを伝えました。

白子「来月は軽井沢に行くんですが、温泉さんは最近旅行に行きましたか?」

温泉さん「僕は毎年家族でハワイに行くんです。小さい頃からずっと行ってて、今年も再来月に行く予定ですよ」

毎年ハワイ…!?

これは絶対おぼっちゃまくんじゃないですか。

アラサー女子のわたくし、ハワイなんて未だに行ったことないですよ!

白子「小さい頃からってすごいですね!ご家族仲が良いんですね」

温泉さん「そうなんです、弟はもう結婚してるんですけど、弟夫婦もいつも参加してます。僕も早く結婚して、奥さん連れて行きたいな~なんて思ってます」

これは!!結婚したらもれなくハワイ旅行がついてくる!!

そんなお得な情報に心を踊らせ、アポ日を決めました。

元カノとパジャマ

バイセクシャル女が元カノとお揃いで着ていたジェラピケ着用画像

引用:https://usagi-online.com/

少し話が逸れますが、温泉さんと会う少し前、部屋の整理をしていたら懐かしいものが出てきました。

元カノと付き合っていた時に着ていたお揃いのジェラートピケのモコモコパジャマです。

私はジェラピケ女子が大好きです!!

なんといってもあざとい。可愛い。

この時期ちょうど冬だったので、出てきたパジャマを見て思いました。

彼女とおそろいでまたこのパジャマが着たい…。

やっぱり女の子と付き合いたい欲が湧いてきてしまい、そのことを友人に伝えたところ、「ジェラピケのメンズのやつあるじゃん、それでおそろいにしたら?」と言われました。

最近はメンズでも可愛いパジャマがあるらしいです。しかもお揃いで着れるシリーズもあるとか。

危うく婚活から再び彼女探しに迷い込んでしまいそうでしたが、なんとか留まり、温泉さんとのアポ日を迎えることが出来そうです。

オジサン永野

今回の温泉さんは年齢がかなり上。今まで会った男性の中で最年長です。話やノリが合うかが多少心配…。

前回の居酒屋セクハラ事件があったので、今回はお酒はなしの方向でいきます。

夜ご飯を食べようということで、新宿で待ち合わせにしました。

温泉さん「白子さんですか?」

白子「はい、温泉さんですね、よろしくお願いします」

見た目はそんなに老けてないけれど、ただやっぱりオジサン感が強い温泉さん。ニコニコと愛嬌があります。

あと一番気になるのは…

髪が薄い。

風が吹いたら飛んでいっちゃいそうな毛髪。

誰かに似てるな~と思ったらあれだ、芸人の永野。

withで出会ってデートした男性が似ていたお笑い芸人永野の画像

テンションは全く違うけど、見た目は似てます。

ていうかアプリの写真と全然違う…。昔の写真だったんでしょうか。

温泉さん「どこ行きますか?僕、この辺は詳しくなくて…」

白子「じゃあルミネのレストラン街にしましょう」

メッセージのやり取りで全くお店の話にならなかったので、きっと予約も何もしていないんだろうな~と予想してたら案の定でした。

前回の個室を引きずっているので、今回は人が沢山いる場所を選びます。

ひと通りフロアを一周し、無難な洋食屋に入ることに。

温泉さん「なんか、こんなオジサンで大丈夫ですか?」

白子「大丈夫ですよ。むしろ若い方は苦手で…」

※別にそんなことはないです。

温泉さん「すごい意外です。白子さんなら選り取りみどりだと思うんですけどね」

結構遠慮がちで控えめな温泉さん。

そして話が弾まない弾まない。お互い牽制し合う会話が続きます。

白子「先日言ってたハワイ旅行もうすぐですよね?毎年行かれるなんて羨ましいです」

温泉さんからの話題提供もなく、メッセージで盛り上がった話を出してみました。

温泉さん「いやいや、全然すごくないですよ。年に1回は家族みんなで集まる機会を持ち続けようってことで習慣になってるだけなんです」

白子「充分すごいですよ。ご両親もきっと嬉しいですよね」

この日にした会話で覚えてるのはこのやり取りくらい。それくらい話が盛り上がらず、いかに私がいつもお酒に助けられているのか痛感しました。

度々訪れる無言の時間に、温泉さんの額には汗が…。

薄い前髪が張り付いてるのが気になってしょうがない。

結局お話もそこそこに解散の流れになり、この日のお会計は温泉さんが出してくれました。

上司からの一言

お食事の後、お礼のラインが届きました。

withで出会った男性からのLINEメッセージ内容

一応連絡は取っていたのですが、特に話題といった話題もなく。私もスルーしがちになってしまいました。

そして次の休みを伝えたところ、会うとは一言も言ってないのに楽しみですと言われてしまうという(笑)

それからもダラダラとラインを続けていた頃、会社の上司に、お前はそんなにがっついて彼氏作って、彼氏と何したいの?と聞かれました。

彼氏とやりたいことと言われても特に思いつかず…。

デートは最近も頻繁にしてるしイルミネーションだって見に行ったしなあと少し考え、先日思い描いていたジェラートピケのもこもこパジャマをおそろいで着てお家デートを楽しみたいという話を上司に語ります。

その時、唐突にあの永野似の温泉さんの顔が頭をよぎったのです。

…果たして私はあの毛髪の乏しい永野にジェラートピケのパジャマを着せて、部屋でゴロゴロしながらハグをしてもらってキスを浴びせてもらうことに耐えられるのか?

頭の中でジェラートピケのパジャマを身にまとった永野のコラ画像が浮かびました。

例えジェラートピケが似合いそうにない男でも、ギャップ萌えってあると思うんですよ。オラオラ系のイカついあんちゃんが着てたりとかはなんだか可愛い。

でもハゲ、テメーはだめだ…。

ハゲはしょうがない。どうにもならない。せめてハゲる前に知り合いたかった。ハゲはハゲなんだもん。もうハゲってイメージが拭えないんだよ。

上司に永野のことを話すと、「直感でダメなやつはダメ。45歳で独身なんだから他にも問題あるんだろう。まずお前が興味持ててないんだからそういうことだろ。」と言われてしまいました。

ハゲを理由にするのも気が引けると思っていましたが、そもそも自分が興味を持てていないというのはその通りだったので、上司の言葉に納得してサヨナラしました。

永野さん、ごめんなさい。

>>バイセクシャルアラサーOL記事一覧へ

↓↓婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング↓↓

婚活サイト&アプリを徹底比較した究極のおすすめランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

白子

バイセクシャルアラサー婚活OLの白子です。男性との結婚を決意し婚活を開始!出会った男性達にバイならではの視点で突っ込みを入れています。