港区持ち家の超ハイスペ男性から出会って2回目でプロポーズされた話

バイセクシャルアラサー婚活OLの自撮り

皆さんこんにちは!バイセクシャルアラサー婚活OLの白子です。

婚活アプリを使って毎日コツコツとメッセージのやり取りを頑張っていますが成果は今のところまだ出ておらず、代わり映えのしない男とのやり取りを繰り返す日々・・と思いきや、今回は事件が発生しました。

今までの婚活メモリーの中でも一番の事件かもしれません!

ペアーズ(Pairs)で詐欺に引っかかった!?

男受けするアラサーゆるふわ女子

私が気に入って使ってるアプリはペアーズとウィズなんですが、顔、年収共にそこそこな部類の男性を狙っています。

私の目標は旦那からのお小遣をもらうことなので、年収が高ければ高いほど良いとは思ってるんですが、ペアーズで1度悪質な詐欺にあってしまったため、あまりにもスペックの高すぎるアッパー層は避けています。

…どんな詐欺だったかというと、めちゃくちゃイケメンで年収1000万以上の素晴らしい男性が私にいいねをくれたんです。

私はそこまでいいねの数が多いわけでもない並の女なので、なんで私に?と疑問に思いましたが、メッセージもなかなか長文で送ってくれたので喜んでやり取りをしていました。

アプリ内でのメッセージを数回やり取りして、メールに移行したいとの彼の希望…。

なんでLINEじゃないのか?と聞くと、先日人間関係でトラブルがあってアカウントを削除してしまったとのこと。

メールは面倒ですが、まあそれならしょうがないかとやり取りを開始しました。人間関係でLINEのアカウントをコロコロ変える友人もいるので、その時は特に疑問には思わなかったんです。

いつも長文を送ってくれるのですが、内容は自分の実家が貧乏だった話、親孝行のためにお金を蓄えている話、愛車の外車の写真などなど。

こんないい人がなんでこんなアプリをやってるんだろう?と思って聞いてみると、仕事が忙しすぎてなかなか出会いがないからだとか。

それも確かに、と思ってそのままやり取りをして1週間くらい経った頃、彼が今度会いたいと言ってきました。

まさかこんなに破格のスペックの男性とちゃんとメールが続いて、会うところまで持っていけるとは思っていなかったので、内心ドキドキです。自慢話にウンザリする事はありますが、そこは目を瞑ります。

なんといっても年収1000万オーバーですから!

そして翌週に会う約束をした次の日の朝、彼からいつものようにおはようメールが入っていました。

ただ、受信箱から見た件名の様子がおかしい。

件名:大変なことが起きた!!!

見た瞬間に不安が押し寄せてきます。

一体何が起きたんだろうとメールを開いてみると、信じられないことが書いてありました。

・・・・アイ・・・フォン・・が・・・・壊れ・・・・た・・・・・・データも・・・復元・・・・・で・・・・きな・・・い・・・・・んだ・・・・僕と・・やり取り・・・・・した・・・いな・・・・ら・・・・・ここ・・・に・・・・・登録・・して・このサイト・で・・・メッ・・・セージ・・し・・て・・・僕と・・会い・たい・・なら・・早く・・もう・メールは・・できない・・から・・・・・・
(怪しいURLが付いてる)

これ見た瞬間に頭は真っ白。

iPhoneが壊れてメールが出来ないから、サイト内でメールのやり取りをしようという途切れ途切れの文に怪しげなURL。

これ完璧に悪質なやつ。

なんて巧妙なんだ!!!!!!!!

1週間もネチネチとメールのやり取りをして、会う約束を取り付けたら変なサイトに誘導。

いっときでも舞い上がってしまったこと、無駄な時間を使わせられたこと、こんな奴に引っかかってしまったこと、色んなムカつきが腹の中をグルグルして発狂寸前です。

2度と引っかかってやるもんかと決意してメール履歴は全削除。

真面目な婚活女性を騙すなんて許せない・・・。

皆さんも悪質な詐欺には気を付けて下さい。

銀座のバーに出会いを探しに行く

バイセクシャルアラサー婚活OLが夜の街で出会いを探す

今日の男性の話は詐欺師の話ではなく、本当に出会ったアッパー層のお話です。

詐欺師の一件以来、異常にスペックの高い男は警戒している私。

自分からいいねもしないし、いいねされても返さない。

でも、どんなハイスペ男がアプリをやってるのかは気になるので、いいね数が多い男や、年収高めな男を検索して眺めたりはしちゃうんですよね。

いいね数が多い男は大体年収がお高いことお高いこと。

顔は微妙だったり載せてなかったりもするんですが、やっぱ世の中金なんだな~。

中にはそこそこのイケメンもいたりするんですが、なんでアプリをやってるのかが謎。

ハイスペな男はそんなに入れ替わりが激しくないので、検索すると大体いつも同じ男性がヒットして、知り合いでもないのに勝手に知り合いのような感覚が湧いてきます。

私はアプリ以外でも出会いを探して出掛けているんですが、最近は銀座のバーに出会いを探しに行くことが多いんです。バーで飲んでるとナンパされることもよくあって、出会いを広げるにはもってこい。

この日も仕事帰りに銀座で一人で飲んでいると、スーツの男性に声をかけられました。

一人で来たの?仕事帰り?

はい、ちょうど仕事でこっちの方まできたので1杯飲んで帰ろうかと思って

こっちで仕事してたわけじゃないんですけどね。出会い求めに来たなんて言うわけもなし。

なんの仕事してるの?

なんだとおもいます?

金融でしょ!

えっすごい!!

一発で当てたスーツの男に拍手。(本当はもっと具体的に当てられたので)

じゃあ俺はなんだと思う?

んー、商社とか?

あ~、残念。不動産だよ!

会話をしながら見た目をチェック、スーツも綺麗に着こなしてて、靴も綺麗に磨かれてる。時計もよさげなやつをしてるし身体も鍛えてそう。顔もそこそこ良くてモテそうな30代後半って感じ。

肝心な指輪は・・・

してない!

お1人で来たんですか?

いや、仕事の取引先の人と一緒に来たんだけど、そろそろお開きにしようかと思ってたところ

そうなんですね、私と喋ってて大丈夫ですか?

大丈夫、よかったらこの後違うところで飲み直さない?

うーん、いつもこうやってナンパしてるんですか?

一昔前の私ならホイホイついて行ったところですが、遊びに使う時間は惜しいお年頃。駆け引きとかではなく、本当に渋ります。

してないよ!普段は忙しくて、なかなかプライベートの時間がないんだよね

え~、みんなそういうんですよ~!

もっと話したいからさ、行こうよ!もしかして彼氏いるとか?

居ないですけど、チャラい男性は嫌なんです

そっか・・・僕はこういうものなので・・・怪しくないですからね

そう言って名刺を渡してくれた不動産屋。

本当に不動産系の方でした。

というか、明日平日ですけど大丈夫ですか?

タクシーで帰れるから大丈夫、高輪台に住んでるから

ひえ~、まさかの港区・・・!!

間違いなくお金は持っているであろう男性なので、1杯お付き合いしようと思い2軒目に行くことにしました。

銀座のバーで、ペアーズの高収入イケメンに出会ってしまった!

バイセクシャルアラサー婚活OLが二軒目にバーで飲むイメージ

白子ちゃんはいつから彼氏いないの?

うーん、1年くらいですね

へ~、結構居ないんだね。意外だなあ。

すぐ側にあったバーに入って、雑談タイム。怪しい人ではなさそうですが、女慣れしてそうな感じなので警戒。

不動産屋さんはモテそうですよね。本当に結婚してないんですか?

してないよ、この歳で結婚してないのも訳ありっぽいけど、本当にしたことないんだよね。婚約破棄はされたけど

39歳未婚の不動産屋さんは現在彼女もいないらしく、仕事が忙しすぎて恋愛も上手くいかないんだそう。

結婚願望はあるんですか?

めちゃくちゃあるよ!そうだ、ペアーズって知ってる?

ペアーズ!?

ここで不動産屋さんから聞き慣れた単語が・・・。

知ってますよ

忙しくて出会いもないからさ、勧められて始めてみたんだよね

そう言って、ペアーズのプロフィール画面をご丁寧に見せてくれました。

あれ、なんか見覚えがあるような・・・。

そうだ!検索すると出てくる年収高くてやたらいいね多い男!!!

こんな男本当に存在するのかよって思ってた男が目の前に・・・。

ペアーズで出会いはあったんですか?

メッセージも交換してないのに一方的に知ってるのは気持ち悪いだろうと思って、見たことがあるのことは黙っておきます。

こないだ年下の女の子と会ってきたんだけどね~、若すぎてダメだったなあ

私もけっこう年下ですよ(笑)

白子ちゃんは仕事もお堅いでしょ?落ち着いてるし、タイプが違うんだよ

じゃあ結構真面目に結婚相手探してるんですね

最初から真面目だよ!!

こんな人もペアーズで結婚相手を探したりするんだな~、でも仕事の付き合いでお酒の場も多そうなのに出会いとかないのかな・・・。

お金のある男性は相手に困らないイメージなので、どうしても色々と疑ってしまいます。

とはいえ、この不動産屋さんも今日だけの暇つぶしって感じだろうから、私ももっと気楽にこの時間を楽しめばいいんですけどね。

なんだか婚活が長引くにつれて余裕を失ってる気がします。

あ、もうこんな時間だ。すごい名残惜しいんだけど、明日仕事だからそろそろ帰らないと。こっちが誘ったのに中途半端な感じでごめんね

気付けばもう夜中の1時を回っていました。

そうですね、こちらこそ色んなお話が出来て嬉しかったです

よかったら、また飲みに行こうよ

いいですよ

じゃあLINE交換しよう!・・・でも、LINEだけだとスルーされちゃうかもしれないから、インスタとかやってない?フォローさせてよ!

まさかのインスタ! 

そんな流れで、LINEとインスタを交換して解散。

たまたま出会いを探しに出掛けてみたら、ペアーズの高収入イケメンに出会ってしまったのでした。

どんだけアプリに縁があるんだ(笑) 

高収入のイケメンは今まで会った男性の中で一番紳士的だった

インスタを交換したので、誰もがやるであろう過去の写真漁りを開始。

不動産屋さんはサーフィンが好きらしくて、休日は毎日海に出掛けているそう見事に海の写真ばかりです。 

確かに、これだと彼女がいないのと結婚出来ないことに納得かも・・・。

不動産屋さんからのLINEは質素な感じで雑談とかはなく、次に会える日を決めて楽しみだね~!で終了。

平日の仕事終わりに飲みに行く約束をしました。

その間の不動産屋さんのペアーズログインは最低1日1回。わりとマメにチェックしてるみたいです。

いいね数も多いので、たくさんの女性とやり取りしてるのかもしれません。

スペックも高いのに40手前で結婚出来ないとなると何かしら理由があるでしょうから、徹底的に探ってやろう・・・。

飲みに行く当日、銀座で待ち合わせをしました。

不動産屋さんは残業で少し遅れるとのこと。予定を決める際も、なかなか仕事の都合で時間が取れないと言っていてスケジュール決めが難航したため、仕事が忙しいというのは本当みたいです。

30分ほど遅れて、不動産屋さんが待ち合わせ場所に到着しました。

ほんとごめんね、仕事が押しちゃって・・・申し訳ない・・・

大丈夫ですよ

好きな物食べていいから許してね

そのまま予約してくれていたバルに行き、お酒とお食事を頼みました。

バルはお洒落でいい感じです。 

あの後、他に良い男の人とかいた?

いないですよ、そんな簡単に見つからないですよ(笑)

そっか、白子ちゃんはなんで俺とまた飲もうと思ってくれたの?

うーん、もっとお話したいと思ったので・・・

嬉しいな~と言って笑ってる不動産屋さんに少しときめいてしまいました。

くどいかもしれないけど、本当に真面目に相手捜してるの?

探してますよ

ふーん・・・そっかあ

そう答えたきり、そういった話題は振ってこなくなって、なんだか焦らされてる気分。

そこから先はお互いの仕事の話だったり、趣味の話だったり雑談をして時間が過ぎていきました。

明日も早いから、そろそろお会計しよう。先に外出ててくれる?

滞在時間は2時間程度、楽しい時間を過ごせた上に、お会計もスマートに済ませてくれました。 

ご馳走様でした

こちらこそ仕事帰りに来てくれてありがとう。よかったらまた会ってくれるかな

よろしくお願いします

そのまま駅へ向かって解散。

今まで出会った男性の中で1番紳士的かもしれません。 

帰宅後、不動産屋さんからLINEが来ました。

今日はありがとう!本当はもっと一緒に居たかったんだけど、仕事がきつくて・・・。また来週どこかで会えないかな? 

・・・これはもしかして期待していいのではないでしょうか。

女の扱いに厳しい私から見ても、紳士的な行動で文句がないし、お金にも余裕があります。

仕事が忙しいということは、結婚したら自分の時間もたくさんあるということ・・。

時間を持て余した私が、旦那の給料で推しの女性と危険な遊びをする夢も叶うかもしれません。

その日はソワソワしながら就寝しました。

高収入のイケメンから2回目のデートでプロポーズ?!

バイセクシャルアラサー婚活OLがハイスペ男性と行ったしゃぶしゃぶのイメージ

不動産屋さんと飲んだ翌日、早速次のアポが決定しました。

休日はサーフィンとゴルフの予定があると言われたため、今回も平日に会うことに・・。

行くのはしゃぶしゃぶ屋、目黒駅で待ち合わせをしました。

不動産屋さんはまたしても残業で遅刻。30分遅れで申し訳なさそうにやってきました。

毎回ごめんね・・今日も好きなもの食べていいから・・

遅刻に関しては仕事ならしょうがないと思うタイプなのでそこまで腹は立たないんですが、毎回だと辛いものがありますね。

入ったのは個室のしゃぶしゃぶ屋で雰囲気がとてもいい感じ。

白子ちゃんはサーファーってどう思う?

私は海が苦手なのですごいな~とは思いますけど・・

苦手なんだ(笑)毎週海行ってるから、なかなか休日も彼女に割く時間がなくていつも続かないんだよね。

やっぱり女の子って構ってもらえないと離れちゃうでしょ

毎週は確かに嫌かもですね、月1くらいはせめて二人で出掛けたいです

そうだよね~。月1でも海に行けないのは惜しいと思っちゃうんだよね。

でも家に居るときは二人でまったりしたいなーとは思ってるんだけど、どう?

うーん、せめて付き合ってる間とか、新婚のときくらいはデートしないと・・。

どうせそのうちそういうのも自然と減るかもですし

ずっと男の相手とか無理ですし。

そっかあ。じゃあ、たまに出掛けられたら俺と結婚してもいい?

え~、どうでしょうね(笑)

冗談かと思って流しましたが、意外なことに食い下がる不動産屋さん・・・

やっぱり、おじさんすぎる?

いえ、そんなことはないんですけど…。まだ会うのも2回目ですし、私の事を真剣に好いてくれてるのかもよくわからないですし

女子と浮気する気満々で後ろめたさMAXな私ですが、波風立てずに穏やかな理想夫婦で居ることを目標にしてる私。

人生最大の親孝行計画である結婚をホイホイ気軽に考えることは出来ないのです。

何よりこの年齢になってまで結婚してない男性なので、訳があるのかも・・・

私も真剣に婚活をしてるので、また近いうちに飲みに行ったり出掛けたりして不動産屋さんのこと知りたいな~って思ってます

ここは素直に打ち明けることにしました。 

そっかー、白子ちゃんは適度な距離を保ってくれそうだし、家事も出来るみたいだからすごくいいと思ってるんだよね

適度な距離?

やっぱりサーファーってさ、年中忙しいんだよね。朝も早いし。

休日は毎回って人ばっかじゃないけど、俺はサーフィン始めたのが遅いから、少しでも時間があれば海に行きたいんだよね。

やっと見つけた趣味だからさ

趣味があるのはいい事ですよね

そう言ってくれると嬉しいな~。せっかく家買ったのに、ゆっくりする時間もないし全然管理できなくて困っちゃうよ

…いや、家買ったってすごいなw(しかも高輪の家の事らしい) 

その後も雑談をして解散の時間に。

今回もお支払いをしてくれた不動産屋さん。今日も話してて楽しくて、時間があっという間に過ぎていきました。 

じゃあまた会おうね

サラッと駅で別れて帰宅して、お礼とおやすみのLINEだけをしてその日は就寝しました。

高収入のイケメンでも結婚相手に向かないこともある

結婚したいと言ってくれたのがどこまで本気かわからないですが、お金と家があるっていうのはいいなあと本気で思っていて、好かれていることに少し舞い上がっていました。 

けれどその後はなかなか予定が合わず。

インスタには相変わらずサーフィンの写真が上がり続ける・・・。 

インスタに上がるサーフィンの画像

うーん、この人は本当に私の事を気にしてくれていたのだろうか。 

そんな事を考えながら1ヶ月が過ぎて、また仕事終わりに会うことに。 

今回はイタリアンのお店です。

いつものごとく、不動産屋さんは若干の遅刻をかまし、店内へ。

なかなか予定空けられなくてごめんね

大丈夫ですよー、不動産屋さん忙しそうですし

相変わらず結構ドライだね!そういうところいいと思う

そもそも男性にトキメキがあんまりないですからね。 

そんなドライじゃないですよ~!

前に言った事、考えてくれた? 

前に言った事?

結婚してほしいなーって話

え、本気だったんですか

本気だよ!俺、忙しくてなかなか構うこともできないし…。

でも、白子ちゃんは構って構って~って感じじゃないからすごく合うと思って

構って構って~ってされたい側ですからね。女の子って大体そうですよね、それが好きなんですけどね。 

家にいない間、家事とか色々やっておいてくれる人がいたらいいなって思ってて、家事ができるところもすごく理想的なんだよね

うーん??? 

構わなくても自分がいない間は家に居て家事をやってくれる女性・・・ 

それって家政婦でいいのでは?? 

家政婦でいいのでは?

思ったことをそのまま言ってしまいました。

あ~、それも考えてるんだけどね。でも最終手段かなあ。だって家政婦だとほら・・・夜とか、ね?そういうことしてもらえない訳だし・・・

うわあ。。要は夜のご奉仕をしてくれる家政婦が欲しいってことですね。 

でも彼女を作ると構ってくれないのが理由で破局してしまうってことか・・・。 

いや、それっていいように利用したいだけじゃん!!!! 

それを聞いて今までの行動と、結婚出来ない理由に妙に納得がいきました。 

見返りがないのに尽くすことは出来ないです

でも、お金は渡すよ?

家政婦にチップ渡して寝てもらえばいいんじゃないですか?

・・・・・・

何も言えなくなった不動産屋さん。

気まずい雰囲気を漂わせながら、頼んであったお酒とアテは完食して、その日は店前で解散。

久しぶりに良い人に出会えたかもしれないと思っていたのですが、結婚相手には不向きだったようです。

帰り道、勿体無いことしたかもなあ、と少しの後悔をしつつ、このスペックの男性だってアプリにいるんだという希望を見出だせたから良しとすることにしました。

あまりにもスペックが高すぎるときは用心するに越したことはないですけどね!

←前の記事:ペアーズで出会ったイチゴパンツ銀行マンの話

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

白子

バイセクシャルアラサー婚活OLの白子です。男性との結婚を決意し婚活を開始!出会った男性達にバイならではの視点で突っ込みを入れています。