マッチングアプリswish(スウィッシュ)の登録方法と年齢確認

スウィッシュの登録方法

マッチングアプリ大学チヨ

こんにちは。編集部のチヨです。

今日は、女性主導のマッチングアプリと言われるswish(スウィッシュ)の登録方法と年齢確認方法、初回登録時にもらえるポイント、簡単な使い方について解説します。

登録はポチポチ押すだけ1分で簡単にできます!男性版・女性版の両方やり方を画像付きで紹介します。

これを見れば登録までのやり方はばっちりです。

swish(スウィッシュ)とは

swish(スウィッシュ)は、女性がしたいデートを男性が叶えるという目的で作られています。

利用料は、女性が無料で男性が有料です。男性は、有料会員にならないとメッセージの交換ができません。

そのため、男性はデートに誘う側、女性はお誘いを受ける側というスタンスが一貫しています。アプリの仕様も男女で少し異なるので別々に紹介していきますよ。

登録方法

それでは早速登録方法を説明します。

アプリをインストールする

登録してログインまでは簡単にできてしまいます。アプリ内でも女性側は丁寧なチュートリアルがあり使い方で迷うことは少ないでしょう。

ますは、以下よりアプリをインストールしてください。

>>アプリインストールはこちら

男女を選択する

インストールしたら、最初に男女の選択をします。アプリ起動時の一番初めに出てくる画面がこれです。

ここからは男性版と女性版で仕様が異なるため別々に紹介します。

swish初期画面

女性のみ!興味のあることを5つ以上選ぶ

「興味のあること」を選べるのは女性の特権です。男性は女性の興味に合わせてアプローチしていく必要があります。

以降、女性は簡単3ステップ、男性は2ステップで登録完了です。

さて女性の皆さんは、以下のことから5つ以上興味のあることを選択しましょう。

ここで選んだ項目は、登録後設定画面で簡単に変更できます。気負わずポチポチしましょう。

女性版swish(スウィッシュ)のプロフィール設定画面

選べる項目は以下の通りです。

  • イルミネーション
  • ウインタースポーツ
  • カフェ
  • ラーメン
  • ドライブ
  • 温泉
  • アニマルカフェ
  • スイーツ
  • お酒
  • 焼き肉
  • 寿司
  • BAR
  • アウトレット
  • 映画
  • カラオケ
  • スポーツ観戦
  • ライブ
  • 夜景
  • プラネタリウム
  • 動物園
  • 水族館
  • 美術館
  • 遊園地
  • ボーリング
  • ダーツ
  • ゲーム

選べるテーマが豊富で、迷ってしまいます。最低5個は登録必須で最大10個まで登録可能です。

プロフィール情報を登録

ここからは、プロフィール情報を簡単登録していきます。男性・女性とも入力項目は同じです。

  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 居住地
  • 仕事

女性版swish(スウィッシュ)のプロフィール設定画面 

表示画面の仕様が男性・女性で若干異なります。

プロフィール写真を登録

次に、カメラ撮影の許可・カメラロールを許可・通知を許可の3つを設定をします。

swish必要な機能の設定画面

男性の写真登録

男性の画面には、登録後すぐ無料で30人の女の子をデートに誘えます!と書いてあります。

swishプロフィール画像設定画面・男性

写真登録の注意書きが細かく、NG例が多いです…。

swishプロフィール画像設定の注意書き・男性

女性の写真登録

女性は、メイン写真を登録すると楽天ポイントがゲットできる仕組みです。

swishプロフィール写真登録・女性

この写真には審査があります。実際に試した時にはこの後のチュートリアル画見終わる頃(1分程度)で審査結果がでました。

審査待ちで、すぐに使えないということはなさそうです。

ログインする

続いては、ログイン後の操作について。

こちらも男性女性で異なります。別々に紹介していきます。

女性はわかりやすいチュートリアルの指示に従う

swishチュートリアル・女性

★(星)の付け方を解説してくれます。

swishチュートリアル・女性2

上部には、先ほど自分で選択した「興味あること」が表示されています。

swishチュートリアル・女性3

左右にスライドすると、興味あることを簡単に変えられます。

swishチュートリアル・女性4

黄色い部分をタップするとデートプランが見れます。

swishチュートリアル・女性5

表示された後はこんな感じです。

ちなみに、黄色になっていない場合は、そのデートプランのアピールを書いていないということです。

その例がこちら。↓ 黄色いバーは出てきていません。

swishアピール未記入の場合の表示例 swishチュートリアル・女性6

次に★の付け方を説明されます。

「考えたい!と思ったら3つ目の★をタップ」と書いてあります。

これでは、スキップができないため何かしら★を付けなくてはいけません。

swishチュートリアル・女性7

良いと思ったら5つ目の★をタップするそうです。

swishチュートリアル・女性8

写真画面をタップするとプロフィールが見れます。

swishチュートリアル・女性9

10人に★をつけたら、チュートリアル終了です。

ぼーっとしていても、勝手にチュートリアルが始まって、言われるままにボタンを押せば操

作方法が簡単にマスターできます。

男性

一方男性側はどうでしょうか?

まず、男性は登録完了後すぐにこのようなログインボーナスが付与されます。

大体、1日10ポイント程度もらえます!

swishログインボーナス画面・男性

男性はスタート段階で65ポイント付与されています。アピールとプロフィールを設定するごとに5ポイントずつもらえる仕組みです。

次に、以下の写真のようにアピール入力を勧められます。

swishアピール入力画面・男性

アピールとは、プロフィールとは別で「僕とはこんなデートが楽しめるよ!」というアピールコメントが入れられる機能です。

swishアピール画面・男性

上の写真の一番上、「イルミネーション見たい」をタップすると以下のような入力画面が出てきます。

swishアピール入力画面・男性

次に、プロフィール内容の登録を勧められます。1項目につき5ポイント獲得できます。

swishプロフィール設定画面・男性

プロフィール設定内容は以下の通りです。

  • サブ写真(顔正面、顔横顔、全身、趣味、旅行先、好きなもの)
  • 自己紹介
  • 出身地
  • 血液型
  • 身長
  • 体型
  • 学歴
  • 仕事
  • 年収
  • 休日
  • タバコ
  • お酒
  • 一緒に住んでる人

実際に、何件か男性のプロフィールを見てみましたが、このプロフィールとアピールを漏れなく入力している人は少数派でした。

ほとんどが、アピールが未入力であったり、プロフィールが初期のままでした。

5ポイントもらえるにしても、どのみち男性はやり取りするため有料プラン必須なので、5ポイントの価値はほぼないですから、仕方ないことでしょう。

swishプロフィール設定画面・男性

男性側のプロフィール画面はこんな感じで、女性よりも操作する項目が多いです。

年齢確認

ここからは、年齢確認のやり方について解説します。

実は、男性の年齢確認は有料会員になってからでないと申し込めません。

swish年齢確認画面・男性

男性は、課金しないとメッセージのやり取りはできません。初回登録ポイントを使い、女性に「おさそい」するまでは可能です。

ただし、スキップ機能がないので好みの女性は選べません…!ひたすらランダムに出てくる女性をお誘いしなくてはいけないシステムです。

女性は完全無料のため、年齢確認はスムーズにできます。審査にかかる時間は、5分程度。

ということは登録からログイン、年齢確認までの時間は10分程度で終わる計算です。

実際のやり方を具体的に解説します。

1:年齢確認の必要書類を手元に準備する

swish年齢確認画面

2:画像のアップロード方法を」選択する

swish年齢確認画面

3:年齢確認画像をアップロードして、不要な情報を塗りつぶす

swish年齢確認画面

4:「送付する」をタップ

swish年齢確認画面

これで年齢確認の手続きは完了です!

写真の審査を待っている間に、女性はどんどん★をつけてみましょう!男性はプロフィールを充実させてマッチング率をアップさせましょう!

簡単な使い方説明

ここからは、swishの簡単な使い方について紹介します。

女性は「今日したいこと」を選択

swish今日したいことを選択

まずは、ホーム画面から「今日したいこと」を選びます。

これは毎日0時になるとリセットされるので、日が変わるごとに設定できます。その日の気分に合わせてどんなデートが良いか選べます。

検索で絞り込みができる

男性のほうが絞り込みできる項目が多いです。

  • 年齢
  • 居住地
  • 今日ヒマ
  • 興味あること

計4項目で絞り込みが可能です。

swish絞り込み検索画面・男性

一方女性は、居住地と年齢のみ絞り込み可能です。

女性が絞り込みできる条件が少なくて、スキップもできないとなると本当に「女性主導」と言えるのか疑問ですね。

swish絞り込み検索画面・女性

男性はデートプランを選んでおさそいする

swishおさそい画面・男性

写真下部の「美味しいご飯を食べたい」をタップすると、相手には美味しいご飯をたべるデートプランをおさそいできます。

写真右下の「全部したい」は、その女性とのデートなら何でもしたい!という強いアピールができるボタンです。

ポイントについて

さて初回登録時には、特典としてポイントがもらえます。

女性は楽天ポイントで、男性はswish(スウィッシュ)ポイントがそれぞれもらえます。

どの程度もらえるのか簡単に解説します。

女性は楽天ポイントミッション

楽天ポイントの説明・女性

チュートリアルが終わると、楽天ポイントの説明が入ります。

ミッションクリアで楽天ポイントがもらえます。

  • ログインボーナス(1日1回)
  • 「おさそい」から★4以上を20回する
  • 「ホーム」から★4以上を30回する
  • プロフィール写真登録完了
  • 年齢確認完了

初回ミッションすべてクリアすると合計34ポイント分獲得できます。1日8ポイント獲得可能。

swishプロフィール画面・女性

自分のポイントを確認するには、自身のプロフィール写真の左下にあるメダルマークをタップします。

swishから楽天ポイント画面・女性

楽天ポイントと連携するため楽天IDをすでにお持ちの方は、ここからログインしましょう。

swishからの楽天ログイン画面へ・女性

ログインボタンを押すと、楽天の画面に飛びます。

swishの楽天ポイント確認ページ・女性

楽天会員でログインすると、こんな感じで表示され獲得ポイントとミッション内容が確認できます。

楽天ポイントを利用する人には、メリットがあると言えます。

初回ミッションクリアで34ポイントと、1日8ポイントを1週間くらい貯めていけば、マックの100円コーヒーかミスドの100円ドーナツが買えるくらいのお得感です。

ただ、気のない男性にも★沢山つけてコーヒーを買っているなんて知ったら、複雑な気持ちになりますね。

※ミッション内容は定期的に変更される可能性があります。

男性はスウィッシュポイント

一方、男性には楽天ポイントは付与されません。その代わり有料会員になるともらえるswishポイントがもらえます。

swishポイントでできること解説・男性

ポイントでできることはこんなことです。

  • 1ポイントで1回お誘いができる
  • 30ポイントで「全部したい」お誘いができる

男性が有料会員になればメッセージの交換に加えて、「スキップ」できるようになります。

逆に言えば、無料会員だと65ポイントあっても、好みの女性かどうかに関わらず、表示される女性すべてにおさそいをしなければ次に進めません。

swishおさそいスキップ画面・男性

無料会員の状態だと、上の写真のように鍵マークがついてスキップができない仕組みです。

>>swishの無料登録はこちらから

スウィッシュ関連記事

年齢確認のやり方や口コミなどはこちらを参考にしてください。

swish(スウィッシュ)で出会える!?アプリを実際に使った本音の評価!

出会いアプリ「swish」の評判・口コミと使ってみた体験談

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓
計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック