マッチドットコムの基本的な使い方「ログイン方法・デイリーマッチ・ウィンク」

マッチドットコムの基本的な使い方「ログイン方法・デイリーマッチ・ウィンク」

マッチングアプリ大学編集部

編集部の中本です。今回はmatch(マッチドットコム)の様々な機能や使い方について解説していきます

世界中で利用されているmatch(マッチドットコム)の使い方をわかりやすく解説します。ログイン方法から検索、ウィンクやブロックの方法がわかります。matchの公式サイトのヘルプ、少々わかりづらいのが難点です。

写真・画像つきでわかりやすくカバーしたので、ぜひ参考にして下さい。

>>マッチドットコムの詳細はこちら

マッチドットコムの基本的な使い方

最初にmatchの基本的な使い方を説明します。「ちょい待って、matchに興味はあるんだけど、そもそもマッチングアプリについてよくわからない」という初心者さんは、まずこちらの記事からどうぞ!

>>マッチングアプリとは?

matchの使い方ですが、ログインからメッセージ交換までは次のような流れになります。

無料登録・ログイン
自分のプロフ登録
検索・ウィンク・今日のマッチなどでアプローチ
いいね
メッセージ

では、ひとつずつ「使い方」を説明しますね〜!

登録〜ログイン方法

登録は別の記事で手順を紹介しています。

早速、ログイン方法から説明します。

スマホ(アプリ版)の場合
アプリを開くと画面上にログイン表示が出ます。※バージョンによっては一度別画面が出て、ログインはこちらのリンクを押すケースもあり。

アプリ版マッチコムのログイン画面

PCの場合
会員登録表示の下に「こちらからログイン」と出てくるのでクリックします。

PC版マッチコムのログイン画面

自分のプロフィールを登録

ログインしたら、最初にすべきことはプロフィールの作成です。

マッチドットコムのプロフ画面

プロフィール画面はずーっと続いていきます。

matchのプロフィール画面

いろいろな項目がありますね。マッチング率をアップするためには、なるべく多くの項目を埋めましょう。ちょっと大変そうですが、自己紹介文以外はチェックするだけなので思ったより時間がかかりません。

自己紹介文の書き方については、こちらの記事で詳しく解説しています。

>>男性版:モテるプロフィールのコツ!

マッチドットコムでの検索方法

ログインしたら、早速お相手探し、つまりは検索です。ちょっと画面を見てみましょう。「希望するお相手」は、ざっくりした希望条件です。ここはクリックするだけで、簡単に変更できます。

matchの検索方法

これだけだと、あまりに多くの人がヒットしてしまいます(^^;)

そこでさらに条件を絞り込んでいきます。希望するお相手の横に並んだアイコンの右端をクリックすると、詳細設定が出てきます。


マッチドットコムの詳細検索画面

大きなカテゴリーは4つあります。その下の表に、チェック項目を掲載しておきました。これだけあれば、いくつか「好きなもの」「興味があるもの」が見つかりますね!

  • 興味
  • 容姿
  • パーソナル
  • ライフスタイル

カテゴリー別検索条件

興味 エアロビクス・カーレース・野球・バスケットボール
ビリヤード・ボウリング・サイクリング・フットボール
ゴルフ・ダンス・インラインスケート・格闘技
ランニング・スキー・サッカー・水泳
テニス/ラケットスポーツ ウォーキング/ハイキング 
ウェイト/マシントレーニング ヨガ ホッケー バレーボール その他
容姿 スリム/細身・大きめ・グラマー・標準・アスリート/引き締まった体型
太め・がっしり・ぽっちゃり・ずんぐり
パーソナル ■結婚歴
結婚歴なし・死別・現在別居中・離婚
■子どもの有無
いる、ときどき一緒に住んでいる・いない・いる、でも一緒に住んでいない
いる、一緒に住んでいる
■子どもがほしいか
絶対ほしい・いつか欲しい・わからない・たぶん欲しくない・欲しくない
欲しくないが、相手にいてもよい
ライフスタイル ■喫煙
吸わない・ときどき吸う・毎日吸う・葉巻を吸う・禁煙しようとしている
■飲酒
飲まない・付き合い程度・毎日飲む・適度に飲む
■運動
運動しない・週に1〜2回・週に3〜4回・週5回以上

他に簡単にチェックできるショートカットもあります。趣味や容姿、ライフスタイル(喫煙など)で、いくつか条件にチェックを入れましょう。これで、よりあなたの好みの近い相手が表示されるはずです。

マッチングアプリ大学編集部

検索方法で相手を探すのと同時に、自分自身のプロフィールを充実させておくことも大切ですよ〜


matchは高い検索機能があり、プロフィールの内容で「似たもの同士」を見つけてマッチしてくれるからです。

というわけで、次に自動的に紹介してくれるマッチング機能を見ていきましょう。

【マッチング機能】相手を自動的に紹介してくれる方法

match(マッチドットコム)には、いくつか自動的に相性の良い相手を紹介してくれるマッチング機能があります。代表的なのが「デイリーマッチ」や「両想いマッチ」です。

デイリーマッチとは

マッチドットコム(match)のデイリーマッチ

毎日、自動的にあなたに合いそうな人が紹介されるシステムです。検索する手間が省けて、なおかつ相性の良い相手なので、時間がない人にはピッタリですね。うまくいく確率が高い人が表示されているので、積極的にいいねしたい相手です。

両想いマッチとは

matchの公式説明は以下の通りです。

両想いマッチの説明

お互いの条件がマッチしている=マッチングする可能性が高いよ〜とお知らせしています。自分がいれた条件が多すぎると、両想いマッチの相手も少なくなってしまいます。また、説明書きにある通り、表示される異性を見てもピンとこない場合には、プロフィールを変更してみるといいようです。

ウィンクとお気に入りについて

matchの機能でぜひ利用したいのがウィンクとお気に入りです。ウィンクは〝いいね〟よりも気軽に使えるアピール方法。お気に入りは、メッセージなどしたい相手・気に入った相手を登録しておける便利なシステムです。

ウィンクの使い方

ウィンクは、相手のプロフィールを開いた時に表示されます。

  • ウィンクを送る
  • アイコン(ウィンクの顔マーク)

どちらかを利用して、ウィンクします。いいね、よりも気軽に使える手段で「興味あるんだけどな〜」とライトな雰囲気で相手に気持ちを伝えられます。ウィンクをされたら、相手のプロフィールを見てウィンクを返します。

関心がなければ「丁寧にお断りする」をポチするだけです。あなたが特に何か記入したりせずに、自動的にお断りのメッセージが返信されます。お断りの内容を考えるのは大変ですし、気を遣うので便利なシステムです。

お気に入りの使い方

お気に入りは、タイプの相手、かなり気に入った相手を登録しておけるリストです。プロフィールは100人まで登録できます。

「お気に入りって何に使うの?」

とよく聞かれるのですが、このリストを見ればメッセージを送りたい相手が簡単に見つかる便利なツールです。PCなどの「ブックマーク」や「お気に入り」と同じような感じですね。

足あとについて

足あとは他のマッチングアプリでもよく見かける機能のひとつです。あなたのプロフィールを見た人が誰か、つまり「足跡」で確認できます。

matchの足あと

足あとをクリックすれば、一覧が見られます。有料会員になると、足あとの詳細を見ることができ、気に入った人がいれば、その人のプロフィールをチェックしましょう!相手はあなたにちょっとでも興味があるから、あなたのプロフィールを見に来たはずですから、マッチングの可能性が高い相手ですよ!

ブロックしたい!非表示したい!時の方法

マッチングアプリでは、この相手とはもう何も接点を持ちたくない!と思ったらブロックできる機能があります。matchは一般的になっている「ブロック」や「非表示」という言葉を使わないので、ちょっと混乱しがちですが、実はとても簡単です。

迷惑ユーザーや業者対策など、要注意人物から身を守る方法についての記事も参考にして下さいね。

>>マッチドットコムを安全に使うためにトラブル回避術

ブロックしたい時の方法(受信拒否)

matchではブロックというシステムではありませんが、受信拒否の設定ができます。メッセージなど相手から送信されるものを拒否します。相手にはあなたが受信拒否したことはわかりませんから、安心して下さい。

設定方法

  • 相手のプロフィール画面から、受信拒否をクリックする
  • アカウント設定の受信拒否からも設定できる

非表示にしたい時の方法(検索から削除)

こちらは有料会員のみ利用できるシステムです。とはいえ、メッセージの遣り取りをするためには有料会員にならなくてはできないので、実際に利用し始めたら、使えます。いわゆる「非表示」はありませんが、検索から削除をします。

その後は、検索しても指定した相手は表示されなくなります。

マッチングしてからの流れ

検索してマッチングに成功したら、いよいよメッセージ交換です。メッセージは、プロフィールの下に表示されているメールアイコンを使います。

ちなみにmatchでは、なぜか「メール」「メッセージ」と両方の言葉が使用されています。どこが違うの?と最初は戸惑いますが、どうも同じ意味らしいので、あまり気にせずに「お互いの遣り取り」と考えれば大丈夫です。

使い方は簡単!matchで出会いのチャンスをつかめ!

マッチングアプリの使い方って、だいたいどこも似たようなものです。この記事では、主にmatchならではの使い方を中心として解説しました。

もっと詳しく、ユーザーの年齢層やクチコミなども知りたい人は下記の記事が役立ちますよ!中本渾身のリサーチ結果です。ぜひ見てね。

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

編集部 中本

誰よりも詳しく、好奇心旺盛で世の中全てのマッチングアプリを使ってみる!がモットー。主にアプリの調査記事や比較記事、解説記事などを担当。