7つのマッチングアプリを使って大逆転の出会いをした女性へインタビュー!

8年間付き合った人と別れてからマッチングアプリを始めたミナヨさん

8年間付き合った人と別れてからマッチングアプリを始めたミナヨさん。

かなり個性的な人たちと出会い、ハイスペックな熊、豪邸を持つ弁護士などなかなか特徴的な男性5人と次々お付き合いしてきました。

泣いたり笑ったり2年の恋活を経て、ミナヨさんに起こった大逆転劇とは…?!

自分から行かないとこの歳で出会いはないよ!

インタビュアー
最初に簡単にプロフィールを教えてください。
ミナヨ
36歳女性、会社員です。北海道の札幌市で一人暮らししています。
インタビュアー
マッチングアプリを始めようと思ったきっかけは何だったんですか?
ミナヨ
32、3歳ぐらいの時に会社の中で同期と8年付き合っていたんですけれど。ちょっとうまくいかなくなって別れたんです。
インタビュアー
長いですよね、8年って。
ミナヨ
そうですね。1年ぐらい何もしなかったんです。でもさすがに歳も歳でやばいなと思って。

社内恋愛は噂になって嫌だったので、年上の先輩にいい人いないかなって相談をしたら、マッチングアプリとかインターネットとかでも知り合ったりできるよって言われて。

要は自分から行かないとこの歳だからもう出会いなんかないよと。

ましてや、社会人になると出会いが激減するわけですから。
インタビュアー
ちょっと焦らされたわけですね。
ミナヨ
すごい焦って。マッチングアプリ怖いと思ってたんですけど、今のままじゃまずいって。
インタビュアー
そっちのほうが勝って。
ミナヨ
マッチドットコムからスタートしました。
インタビュアー
マッチドットコムに限らず、4年前というと今よりは認知度低めだったと思うんですが。その先輩も結構やってたんですか?
ミナヨ
いや、先輩が勧めてきたのはOmiaiだったんですよ。だけどその前に自分でネットで調べて、マッチドットコムとゼクシィ縁結びを同時進行で始めたんです。
インタビュアー
何か他にやったアプリはありますか?
ミナヨ
その後にペアーズとタップル誕生と、あと最終的にはブライダルネットです。
インタビュアー
ちょっと結婚を意識した、婚活寄りというか。
ミナヨ
そうですね。
インタビュアー
強い結婚願望はあったんですか。
ミナヨ
いえ、別にそこまで強くはないんですけど。
インタビュアー
いい人がいたらその先に結婚があるっていう感じのスタンスだったという事ですね。
ミナヨ
そうですね。はい。

婚活パーティーで初対面の人と付き合うのは抵抗が

はじめまして。で、付き合います?
インタビュアー
職場以外で出会いを求めたときに、マッチングアプリが選択肢として1つあったと思うんですけど。アプリ以外に他にやっていた活動は?
ミナヨ
マッチングアプリの前に、実は週末何回か婚活パーティーに行ってたんですよ。ホワイトキーという会社の主催で、マッチングした人もいたんですけどあんまり‥。
インタビュアー
ピンとこなかった感じですか。
ミナヨ
あまりう~んという人がいなくて。
インタビュアー
それはどのくらいの規模ですか?
ミナヨ
多分15人とか20人以下だと思うんですよね。
インタビュアー
3分ずつ話していく回転寿司系みたいな感じですか。
ミナヨ
そうですそうです。男性が席に来てくれて、回転寿司みたいにぐるぐるまわる(笑)
インタビュアー
一応マッチングしてカップリングしたけれども、そんなに付き合いたいっていう人には会わなかったと。
ミナヨ
会わなかったし、やっぱり初対面で知らない人っていうことにちょっと抵抗があって。今まで近くの人と付き合っていたので、それでうーんって感じだったんですよね。
インタビュアー
まぁ、確かに。いきなりはじめましてで付き合う、付き合わないみたいな話をするという。いきなり男女関係から入るみたいな感じですもんね。
ミナヨ
うーんって感じだったんですよね。
インタビュアー
最初はそういう感じを受けるかもしれないですね。何回も行ったりはしなかったんですか。
ミナヨ
お見合いパーティーは3回ぐらいです。友達と一緒に。
インタビュアー
その中でもあまり付き合うところまで行ったり、いい感じになる人はいなかった?
ミナヨ
連絡は何人かと取り合ってたんですけど。なんか当時付き合うっていう気持ちにならなくって。まだ焦ってなかったんでしょうね、きっと。
インタビュアー
じゃあアプリを始めたのって。
ミナヨ
その後なんです。
インタビュアー
それでマッチドットコムゼクシィ縁結びからスタートしたんですね。
ミナヨ
はい。

50歳のおじさんがいきなりチャットで「かわいいですね」

いきなりかわいいですねってドン引き…
インタビュアー
マッチングアプリを始めてみて印象としてはどんな感じでしたか。最初ちょっと抵抗があったっていう話でしたけど。
ミナヨ
マッチングのところを先に登録して、ゼクシィもマッチドットコムも自分の顔を出したんですよ。意外といいねとかそういうのが結構来て(笑)

マッチドットコムがすごかったのが、かなり年上のおじさんからチャットでいきなり話かけられたんですよ。チャット機能があったんで。
インタビュアー
何歳ぐらいの方だったんですか?
ミナヨ
50歳です。
インタビュアー
こんな年上から来るのみたいな(笑)
ミナヨ
ちょっと急にチャットとかってパニくっちゃって。
インタビュアー
マッチドットコムって、いきなりメッセージできるんですね。
ミナヨ
チャットみたいなのが来て、それに答えたりがすぐできたんですよ。
インタビュアー
いやーそれは確かにびっくりしますね。いきなりで。
ミナヨ
ただ、承認していないからその人とはメッセージのやりとりはできなかったです。チャットはできるけど。
インタビュアー
マッチングする前にチャット送信みたいなのができるんですね。
ミナヨ
確かできたと思います。
インタビュアー
どんな感じなんですか?いきなりこんにちはみたいな?
ミナヨ
いきなりかわいいですねで始まって、こっちが引くみたいな。なんだこの人って。
インタビュアー
ただでさえいきなりでびっくりしてんのに。かわいいですねは確かにキツかったですね。
ミナヨ
その人はおじさん過ぎてちょっとと思ったんですけど。
インタビュアー
それが一発目だったんすね。
ミナヨ
そうですね。

養育費の話で子持ちの重要性に気づく

インタビュアー
 でも結構いいねって男性からのアピールがきて、その中にはいいなと思う人もいました?
ミナヨ
マッチングアプリで一番最初に付き合った人はマッチドットコムで出会いました。東京にいる同い年のバツイチ子持ちだったんですけど。東京に会いに行って、何回かメッセージやって、会って、その日のうちにもう付き合うみたいになっちゃって。
インタビュアー
まぁなかなか距離もあるし。
ミナヨ
でも、いい人だし手っ取り早くもういいかなと思ったんですけど。
インタビュアー
すごいですね。マッチドットコムをやっていきなりいい人だってパッと思えるような人に出会えたってことですか。
ミナヨ
そうですね。優しいし、同い年で話が合って、結構こまめに連絡くれる人だったんで。
インタビュアー
東京の方だったということですけど、距離的なものは条件には入ってなかったんですか。近場、例えば北海道とか。
ミナヨ
あんまり考えてなかったんですよ。
インタビュアー
そういうのはあんまり意識せず。そしたらたまたま東京の人だったと。
ミナヨ
そうですね。
インタビュアー
じゃぁ向こうも結構、ミナヨさんを気に入って。
ミナヨ
向こうも付き合ってから一応こっちに来てくれたりしたんですけど。お互いのところに行くのは1回ぐらいで結局私から別れました。
インタビュアー
それは何か原因があったんですか?
ミナヨ
子供がいるっていうのは知ってたんですけど、あんまり実感がなくて。子供が元嫁のところにいるみたいな話を聞いて、だんだんとその重要性に気付き始めて。
インタビュアー
気付き始めてきて。
ミナヨ
今付き合ってる人がいるってなった時に、子供いるんだよねって言ったら親がすごい反対し始めたんです。
インタビュアー
それはないみたいな。
ミナヨ
それ絶対だめだって。私もそんな感じするし、やっぱ距離もあるしやめようって思ったんです。
インタビュアー
確かに、実際に付き合ってみてからじゃないとわかんないですよね。
ミナヨ
そうなんですよ。
インタビュアー
だから最初はそんなに気にしてなくてもってことですね。
ミナヨ
養育費払ってるとかそういう生々しい話になると、いや~と思って。
インタビュアー
リアルすぎ。ちなみにその方はお仕事はきちんとされている方ですか。年収とかは…もともと条件にあったかはわからないですけど。
ミナヨ
一応ちゃんとしたところ、大手の企業に勤めてました。
インタビュアー
じゃ、そこそこ経済力もあってっていう。
ミナヨ
転職したばっかりだったので、年収はそこまではなかったと思いますけど。
インタビュアー
東京と北海道っていうのも1つあったしと。
ミナヨ
そうなんですよね。
インタビュアー
でもやり始めて早めに恋人、自分がいいなと思える人が見つかったってことで、手応え的には結構これ出会えるなみたいな感じだった?
ミナヨ
あぁ、いけると思いました(笑)

マッチドットコムはいい人いないなー

はい次!Omiaiとyoubride行こう
インタビュアー
ゼクシィとマッチドットコムをやってて、マッチドットコムで恋人ができたってことだったんですけど。それを続けて会っていったんですか。
ミナヨ
マッチドットコムで別れた後、あまりマッチドットコムでいい人いないな、使いにくいなと思って。先にゼクシィはいい感じになった人がいたんですけど、会わないことになって。

ゼクシィは月会費払わなきゃいけなかったんでやめたんです。
インタビュアー
それとちょうど1ヵ月の区切りでやめた感じですか。
ミナヨ
そうですね。マッチングも一緒にやめて。

私にアドバイスをくれた先輩に「こういう人とつきあったけどだめになった」とか「あんまり良くなかったかも」って言ったら、だからOmiaiとかyoubrideをやんなよって。

それで次Omiaiとyoubrideの2つをやり始めたんです。
インタビュアー
Omiaiはその名の通りですけど、ユーブライドもちょっと婚活よりというか、意識されている方が多かったと思うんですけど。
ミナヨ
そうですね。

ユーブライドにいたクチャラー

インタビュアー
マッチドットコムと比べて、いる人が違うという感じがありました?
ミナヨ
マッチドットコムって友達感覚で付き合える感じの人が多かったんですけど。

youbrideは4つやった中で1番結婚意識している人の率が高かったですね。ただyoubride、変な人が1人いて(笑)
インタビュアー
どんな人ですか。
ミナヨ
結構年収がある外資系で、車のメーカーかイベント会社で働いているのか、よくわからない大阪の人。

イベントの関係で札幌に来てたんですよ。やりとりの中でちょっと仲良くなって、電話番号を教えて電話してたんですけど。すごく下品な人で、食べながらしゃべったり、音が聞こえてきたりとか(笑)
インタビュアー
電話でってことですよね。
ミナヨ
電話をしながらくちゃくちゃ食べている(笑)汚いなと思って。
インタビュアー
それはマイナスですね。
ミナヨ
なのに最後は私がふられたみたいになったんですよ。ほんとによくわからない、気持ち悪い人でした。
インタビュアー
それ何か言ってきたんですか。実際に会ったんですか?
ミナヨ
その人は結局会おうと思った時に会えなくて終わったんです。
インタビュアー
なるほど。
ミナヨ
その後youbrideで会った人は苫小牧に住んでいる人でした。札幌に来てくれて、お茶をしたんですけど会話が弾まなくて、1回きりでおしまいという(笑)
インタビュアー
あるあるですよね。結構デートが盛り上がらないっていう。
ミナヨ
youbride、そこまでいいなと思う人がいなくて。40代とか50代の結構年齢上な人が多いんですよね。
インタビュアー
結婚を意識しているだけあって、本当に今すぐにでも結婚してもいいっていう人が多いってことですね。そうなると必然的に年齢も高くなるっていう。

私、苦労していい写真撮ったんで

Omiaiでプロフィール写真変えた途端いいねがバッときました
ミナヨ
Omiaiはやっている人の人数が多いのか年齢も幅広くて、ものすごくいいねが来たんですよ。
インタビュアー
全体でどのくらいきたんですか?
ミナヨ
どのくらいなんだろう。1日に50件とか。1週間で何百件いくっていう感じになって(笑)
インタビュアー
それはなかなかですね。
ミナヨ
女性男性のいいねランキングがあるでしょう。あそこにのったりとか。
インタビュアー
上位になっちゃったみたいな。
ミナヨ
多分写真がよかったんですね。
インタビュアー
なるほど。
ミナヨ
私、苦労していい写真を撮ってたんで(笑)
インタビュアー
写真をちょっと工夫されたというか。
ミナヨ
可愛く見えるように光とかアングルとかを考えて自撮りしてあげてたんです。
インタビュアー
そこはいいねをもらえるテクだったんですね。
ミナヨ
写真変えた途端にバッときましたね。
インタビュアー
じゃぁ写真でそれだけ変わると。
ミナヨ
そうです。

またダメな男を選んでしまった…

インタビュアー
いいねがすごいいっぱい来て、どうしたんですか?
ミナヨ
いっぱい来た中で私が選んだのがまたダメだったんですよ。今度も付き合ったんですけど。
インタビュアー
付き合う前にいいと思ったんですよね。いいねが来たりしていた時は素敵な人だなと。
ミナヨ
同世代よりも年上の方が良いのかなと思って。11歳年上の落ち着いている感じの人で、東証1部上場の企業で働く管理職だったんです。
インタビュアー
エリートですね。
ミナヨ
その人は40代のバツイチで子供がいなかった。
インタビュアー
子供がいないから、まぁ前の彼よりはいいだろうと。
ミナヨ
そこは勉強して、子持ちの人はちょっと遠慮しようと思って。その人は結構お金持ち…持ってたのかどうかわからないですけど。

とりあえず結構おごってくれたりもして。なんだか安心感があるっていうか。背も高くて見た目も良かったので。
インタビュアー
なかなかハイスペックですね。
ミナヨ
あんまりおじさんぽくもなかったんですよね。それも1回会って付き合う気でいる的なことを言われて、2回目会ったときに付き合うってなっちゃって。
インタビュアー
いい感じですよね。すごいとんとん拍子で。
ミナヨ
いい感じなんですけど、駄目だったのが…これは生々しい話をしても大丈夫なんですか?
インタビュアー
多分、聞いてる側はものすごく面白いと思うんで。
ミナヨ
なんかHする時に勃たないんですよね。それは私がそういうHしようみたいな感じになれない、ごめんみたいなことを言われて。えっ、みたいな。
インタビュアー
私のせいかい!みたいな。

付き合ってもアプリやめない問題勃発

やはり奴はペアーズにもいた
ミナヨ
なおかつその人、付き合ったはずなのにOmiaiやめてくれなくて
インタビュアー
わぁ。それ心配するやつだ。
ミナヨ
なんでやってんのってなって。いろんな人がいて面白いって言って。いや、それって。
インタビュアー
そこではっきり言っちゃうんですね。何の言い訳もなく。
ミナヨ
言い訳は全くなかったですね。ダメだ、この人絶対別の所でもやってると思って。Omiaiとペアーズって近くて。
インタビュアー
近いですね。
ミナヨ
ペアーズに登録をして、奴がいるか探ったんですよ。そしたらいたんですよ、奴が。
インタビュアー
奴はいた。奴いたか。
ミナヨ
ふざけんなと。私もペアーズでやろうと思って、本格的に登録して向こうも知って、そして別れようと思ったんです。
インタビュアー
でも付き合った人がアプリやめない問題は結構ちらほら聞きますね。
ミナヨ
結構あるんですよね。
インタビュアー
それは確かに別れる原因になりますね。
ミナヨ
なりますよね。なんだか誠実じゃないというか。
インタビュアー
結婚となると他と付き合うとか考えられないですもんね。
ミナヨ
そうですね。
インタビュアー
この先心配。
ミナヨ
これでまた勉強したことは、付き合う前にアプリをやめてから付き合おうってこと。
インタビュアー
付き合おうってなったら一緒にやめるとかね。
ミナヨ
というふうに思ったんです。
インタビュアー
でもそれと同時にペアーズを始めているわけですよね。
ミナヨ
そうです。別れてOmiaiもやめて。
インタビュアー
Omiaiもそこで一応やめたんですね。
ミナヨ
その前にyoubrideもやめたんですよ。それでペアーズだけになって、ペアーズでは、Omiaiみたいな感じで結構いいねが来てて。

どういう人を探していいのかわかんなくなってしまって
インタビュアー
経験からだんだんわかんなくなって来ちゃった。

見た目に自信がないハイスペックな熊

マッチングアプリで出会ったハイスペックな熊みたいな男性
ミナヨ
という時に1歳下の薬剤師のハイスペックが。写ってる写真が見切れていてどんな顔の人かわかんなかったんです。結構やりとりしてると、顔に自信がない感じ。
インタビュアー
それは自分からはっきり言っていたんですね。
ミナヨ
言ってました。だからあまり期待しないでほしいって。それでも結構やりとりは続いたので、会おうってなって会ったんですよ。そしたらちょっとびっくりするぐらいの太った方だったんです。
インタビュアー
あっ、ちょっとじゃなかったと。
ミナヨ
ほんとに熊というか体重が120kgぐらいあったんですよ。身長も180cmあって、もうデカ!って(笑)
インタビュアー
デカいっすね。
ミナヨ
FJクルーザーっていうおっきなごつい車に乗ってて。それに入った瞬間、その人に食われるんじゃないかってびっくりして。
インタビュアー
でも一応メッセージ上は話も合う感じだったんですよね。
ミナヨ
そうなんです。いや、人は顔じゃない、見た目じゃないと。今まで見た目でいい人いたけど駄目だったじゃんって思ってたので、その人と何回か会うことにしたんです。

彼はまぁ、女性とそんな関係はあんまりなくて。
インタビュアー
要するにモテるようなタイプではなかったということですか。
ミナヨ
全然モテない、顔も申し訳ないけどちょっとブサイクだったかもしれない。ほんとに見た目がちょっとっていう感じだったんですね。

前の彼女にフラれたトラウマもあって。どうやら前の彼女は彼とは金目当てで付き合っていたみたいで。
インタビュアー
なるほど。経済力がありますからね。
ミナヨ
ちょっとそれがトラウマになってるみたいだったんですけど。まぁ心優しい人かなと思って。
インタビュアー
聞いている感じだとちょっと愛着がわきますよね。今、僕も愛着がわきました。

120kgの肉に潰されるんじゃないかという恐怖

80kgまで痩せたらHしよ!
ミナヨ
すごい清潔できれい好きだし、持ってるもののセンスとかも良かったんですよ。だからいいかなと思って3回デートして、告白されて付き合うことにしたんですけど…ですけど…。
インタビュアー
ですけど。
ミナヨ
私がですね、肉体関係に至らずですね。ちょっと私ができなくて。
インタビュアー
どうしても。
ミナヨ
どうしても、ちょっと好きになれなかった。
インタビュアー
いい人だとわかってはいるけれども、どうしても。
ミナヨ
120kgという肉に潰されるんじゃないかという恐怖があって。それで私が付き合った時に80kgまで痩せたらHするっていう約束をして。
インタビュアー
なるほど、なるほど。
ミナヨ
そして1年たったら結婚しようっていうふうに。その人はきっぱりアプリもやめて。
インタビュアー
そこらへんは誠実な。
ミナヨ
ほんとにいい人だったんです。体重も順調に減って、100kg切ったんですけど。
インタビュアー
すごい。
ミナヨ
切ったんですけど、結局やらせず別れることに。ひどい感じになっちゃって。
インタビュアー
付き合って、痩せてはいったけれども…。
ミナヨ
痩せたら今度は皮がたるんでくるんですよ、結構。
インタビュアー
リアルですね。
ミナヨ
オッパイが私よりもあるみたいに皮がたれてきて、もうちょっと無理と思って。
インタビュアー
なるほど。やっぱり見た目もちょっとね。
ミナヨ
そうそう。見た目もやっぱり大事だっていう。
インタビュアー
受け入れられなかったと。
ミナヨ
はい、気付きました(笑)

顔も良くて紳士的で高収入な科学者…でもちっちゃい

インタビュアー
それからペアーズでいったんですか。
ミナヨ
ペアーズ1回やめたんですけど。別れてからはタップル誕生とペアーズにもう一回入会して、その両方使ってました。
インタビュアー
また再開してどんな感じだったんですか。相変わらず順調に出会えそうな感じ?
ミナヨ
ベアーズは順調にいい人何人かとやりとりしてました。これ後々の話につながるんですけど、1人転勤で札幌に来たっていう人がいて。

科学者みたいな研究している人で、年収も良くて、顔も良くて、紳士的な感じで、すごい合ったんですけど。

一回会ったんですけど。ただ背がちっちゃかったんですね。
インタビュアー
なるほど。
ミナヨ
私が7cmぐらいのヒールを履いていたので。
インタビュアー
170cmいくかなぐらい。
ミナヨ
そうですね。そして彼の身長が165cmだったので。
インタビュアー
上回っちゃったと。
ミナヨ
そうなんですよね。失敗したと思って。
インタビュアー
会うまでは身長はわかんなかったんですか。
ミナヨ
165cmっていうのは公開されてて見てたんですけど。私160cmなので、5cmだったら私より大きいからいいかなって思ったんです。ヒールを履いていた私がダメだったんです。
インタビュアー
すごく小さく感じてしまった。
ミナヨ
すごく小柄に感じちゃって。いや、これはちょっと厳しいかなって思って。フェードアウトというか。

写真詐欺なケチ

堺雅人さーん、どこですかー?
ミナヨ
次にタップル誕生で、堺雅人に写真がすごい似てた人がいて。話も合ったので実際会ったんですけど、堺雅人どころじゃなく、ひどいひどいみたいな(笑)
インタビュアー
どこが堺雅人なんだと。堺雅人どころではなく、もっと。
ミナヨ
普通よりも下みたいな、なんでしょうね、ちょっと、えっ、えっ、みたいな(笑)
インタビュアー
芸能人には似ても似つかなかった感じの方だったと。
ミナヨ
ほんとに誰っていう感じの人で。しかもなにかといえば、お金節約節約とケチそうな人だった。
インタビュアー
デートとかもあんまりおごってくれなかったりとか。
ミナヨ
デート中はそんなに高いものを食べてないので。ラーメンとかお茶とかはおごってくれましたけど。その人はないなと思ってすぐにやめました。
インタビュアー
なるほど。

妹が~妹が~

ミナヨ
あともう1人、タップル誕生で付き合うところまでいって、結局付き合い始めずやめた人がいて。ものすごいシスコンでした。
インタビュアー
なかなか個性的な人と会ってますね。
ミナヨ
ほんとにもう妹が妹がって言う人で、この人はもう無理だって思って。
インタビュアー
すごい。きついな、妹。

ハイステ男も体目的だと全部台無し

あんたヤリモクでしょ
ミナヨ
そうこうしているうちにペアーズで1人。また東京の人で44、5歳、またバツイチ。

ちょっと構えたんですけど、その人もすごいいい企業の人で、おしゃれなとこ住んでて、背高くていい方だなって思ったんですよね。1回札幌まで来てくれたんですけど。
インタビュアー
すごいなぁ。
ミナヨ
う〜ん。
インタビュアー
だめだったんですか。う〜んっていうのは。
ミナヨ
すぐにキスしようとかして、なんかちょっと紳士的じゃないみたいな。
インタビュアー
ちょっとヤリモクちっくな。
ミナヨ
そんな感じがして、何ヶ月か後にちょっと無理です、と。付き合ってはないんですけど。
インタビュアー
付き合ってないんですね。
ミナヨ
その人とは付き合ってないんです。付き合うまでに至らないなと思ったんで、お断りを。
インタビュアー
ちょっとステータスが良くても。
ミナヨ
引いちゃったんですよね。
インタビュアー
いきなり体目的な感じだと、全部台無しになっちゃうってことですね。

8千万円の豪邸を持つ早稲田出身の弁護士

ミナヨ
年が明けて、またペアーズですぐ付き合った人がいました。その人は弁護士なんです。
インタビュアー
おお、またなかなかハイステータスな。
ミナヨ
そうなんですよ。早稲田出身ですごいと思ったんですけど。
インタビュアー
年はどんな感じなんですか。
ミナヨ
年は40歳。
インタビュアー
じゃぁ今までの人の中ではわりと近い感じ。
ミナヨ
近くて年上だしいいなと思って。見た目そこまでじゃなかったですけど、まぁそんな引くような感じでもないし、普通の。
インタビュアー
まぁ仕事もできそうだし。
ミナヨ
付き合うことになって。最初から凄い豪邸を持ってるんですよ(笑)
インタビュアー
すごいなぁ。
ミナヨ
住宅ローンが8千万円あるとか言って、8千万円の家なのみたいな。
インタビュアー
へぇ、じゃお家には行ったんですか。
ミナヨ
何回か行きましたね。ほんとにすごい家で、1人で住んでるのがもったいないぐらい。
インタビュアー
まぁそうだよね。
ミナヨ
ガレージがすごい立派で車好きな人だったんです。スポーツカーがあって、普段乗ってるのがベンツで。
インタビュアー
どんだけお金あんのみたいな。
ミナヨ
とりあえずすごい車持ってましたね。その人とは旅行行ったりしてたんです。だけど結局私が悪くないけど、申し訳ないけどなんかちょっと違うって別れを告げられたんですよ。
インタビュアー
いきなり。
ミナヨ
うん。
インタビュアー
ミナヨさん的にはいいなと思ってたんですか?
ミナヨ
条件だけはよかったんですよね(笑)
インタビュアー
条件だけは。
ミナヨ
ただその人も下品な人だったんですよ。ゲップとかオナラとか何も言わずするみたいなのだったから。あとデリカシーのないことを言うとか。
インタビュアー
どっかやっぱダメなんでしょうね。
ミナヨ
なんかちょっと変な人でしたね。

婚活は国を越えた

別れたその日に連絡が来るって運命じゃない?!
インタビュアー
その突然の別れがあって。
ミナヨ
別れてからはペアーズをやったまま、ブライダルネットをやってたんです。別れた時にはもう既にブライダルネットで候補がいて。今度はタイに住んでる日本人。
インタビュアー
すごい人と会ってますね。遂にタイ在住が来ましたか。
ミナヨ
IT関係の仕事している社長さんで、LINEの交換もしてて。お互い付き合う人ができたから一回連絡を取るのをやめたんですよ。

私は弁護士と、彼はyoubrideで出会った別の女性とだったんですけど。
インタビュアー
お互い、私付き合うことになったから、みたいな。
ミナヨ
向こうから付き合うことになったので連絡できませんって。私は付き合うことを言ってなかったので、あぁ、そうですかお幸せに、みたいな感じだったんですね。

だけど弁護士の彼から別れるってLINEが来た日に、その人から「彼女とは別れた。もう一度連絡させてもらえないか」って。
インタビュアー
すごいタイミングだ。
ミナヨ
同じ日に来て、めちゃくちゃ運命を感じたんですよ!!
インタビュアー
なるほど。
ミナヨ
実は私も付き合っていて、別れたんですよって!
インタビュアー
すごい。
ミナヨ
それで一気に盛り上がって、彼がタイから北海道に一回来てくれたんです。
インタビュアー
いや、なかなかですね。
ミナヨ
その人は本当に見た目も良くて高学歴で。タイで成功したり失敗したりしている

きちんとしている実業家でした。私にはもったいないぐらいすごいと思って。話も上手くて好きになったんですよ。

彼はバツイチで、かなり慎重に結婚相手を探していました。次失敗したくないしみたいな。

その後タイに来ればって言われて、じゃあ行っちゃおうかなって、会社の休みが取れた5月ぐらいにタイに1週間行ったんです。
インタビュアー
すごい恋愛ですね。
ミナヨ
気持ち悪いですよね。婚活というか、そのためにタイまで行っちゃった。
インタビュアー
でもまぁある意味、婚活ですよね。
ミナヨ
本当にもう国を越えちゃった。
インタビュアー
国を越えました。
ミナヨ
タイではいい感じだったんですけど。なんだろう、向こうで合間合間で仕事が入ってきて、結構放置されて。

なんか妙な緊張感みたいなのが生まれ始めて、2人の間がギクシャクし始めて。帰国してどうすんのみたいになった時には、他にも候補いるしみたいな。
インタビュアー
それ言っちゃうか。
ミナヨ
私もその時また別の何人かと連絡を取り続けてたんですけど。
インタビュアー
今までの経験もあったんでしょうね。
ミナヨ
ええ。とりあえずその人とはなくなったから落ち込んでたんですよ。タイまで行ってばかじゃない自分、みたいな。
インタビュアー
確かにちょっと想像すると落ち込みますよね。なかなか労力もかけて。

本当の運命の出会いはこっちだった

大大大逆転!!!
ミナヨ
気付けば2年ぐらいやっていたのに長続きもせず。周りからギャグなんじゃないかと言われるくらい何やってんだって感じで。その時私、室蘭にいたんですよ。札幌市じゃなくて室蘭市。
インタビュアー
それはお仕事関係で。
ミナヨ
転勤で一時室蘭にいたんです。地元でもあるんですけど。

さっき話した背がちっちゃくてやめた人から急に「今室蘭に来てます」って連絡が。室蘭は確か地元だったよねみたいなのが来て。

この人全然連絡とってなくて、5ヶ月以上経っているのに、なんでこんなこと覚えてたんだろうってちょっと嬉しくなっちゃって。

その時は覚えててくださったんですねって。LINEの写真を変えて大人っぽくなったんですね、みたいなのでやりとりが始まり。

私が札幌に戻ったタイミングでまだ札幌にいますかって連絡したら、いますよって。今札幌に来てるんですよって言ったら、ご飯どうですかって、それで会って。

何回か会って、付き合うことになりました。今も付き合ってます!!
インタビュアー
うわ、なんか大逆転劇ですね。
ミナヨ
最後いい話になりましたね(笑)
インタビュアー
今の彼は最初はちょっと身長が…って言うことでしたけど。
ミナヨ
最初は身長がね。
インタビュアー
ミナヨさん的には何が?
ミナヨ
私、その時いろいろショックで。タイに行ったこともショックだったし、体調も悪かったんですよ。仕事も忙しくて。ちょうど落ち込んでたところに、彼と飲んで結構楽しく盛り上がって。帰り送ってくれる時に私泣いちゃったんですよ。
インタビュアー
今までのそういう…。
ミナヨ
彼が今までどうしてたって聞いてきたんです。いろいろ考えて酒の力もあって泣いちゃって。そんな時にすごい励ましてくれたじゃないですけど。背ちっちゃいのに。

私ちょっと病気をして、薬を飲まなきゃいけなかったんです。その薬副作用があるから飲みたくなくて。でも飲まないと体が危なくなるって悩んでいた時にそれを打ち明けました。

俺だって背がちっちゃいのを気にしてるのに、俺がデカくなる薬なんてない。一応薬があるんだから、とりあえずゆっくり飲みなさい。

科学は進歩してるんだから、完治する薬はこの後絶対できるよと言われて、ちょっとジーンときちゃって。
インタビュアー
なるほど。
ミナヨ
科学者で不器用な人なんですけど優しいなと思ったので、背のことは気にならなくなりました。
インタビュアー
へぇ。いい話。じゃあ今のところ順調で。
ミナヨ
今のところ順調ですね。
インタビュアー
いや、なかなかすごいストーリー性がありますね。執筆できますね。
ミナヨ
いつか本にしたいなと思って(笑)
インタビュアー
なんだかいい話を聞いたなぁ。合計で2年ぐらい婚活的な恋活していって、なかなか続かなかったけれども、最終的に良い人に巡り会ったってことですね。しかも1回はすれ違って。

自分と向き合う2年間でした

マッチングアプリを使った2年間はとても勉強になりました
インタビュアー
それも踏まえて、総合的に振り返ってみてどうですか。
ミナヨ
振り返るとこの2年間、全く知らない人と話したり会ったり。何十人とそういうことをして、若干仕事っぽくもなったんです。

仕事が営業なので、営業といえば営業っぽい感じなんですけど。人と会話する流れとか、男の人がこういうことを言ったら、こういうのアレかなとか。

そういうのあんまり考えてなかったけど、すごい勉強になったなって思いますね。
インタビュアー
恋愛以外の面で見てもってことですね。
ミナヨ
その面でも自分が成長したかなっていう。

あと自分が本当に好きな人ってどういう人なんだろうっていうのをすごい考えさせられたというか。
インタビュアー
逆に自分の理想像っていうのを、やりながら見つけて、はっきりさせていった感じですか。
ミナヨ
そうですね。
インタビュアー
なかなかすばらしいまとめというか。
ミナヨ
えぇ、そんな感じで、とりあえずはもうやめましたけど。
インタビュアー
でも今順調に付き合っているということで。いいお話でしたね。
ミナヨ
よかったです。このままうまくいってくれれば、ほんとにストーリーな感じなんですけど(笑)
インタビュアー
このまま結婚するとかね。

ミナヨさんがおすすめのマッチングアプリ

インタビュアー
マッチングアプリの出会いは良い面があるっていうことでしたけど、何かおすすめアプリはありますか?結構どのアプリでも付き合うところまで行ったりしてますよね。

いろいろアプリで違いがあったと思いますけど、1番出会ったのはペアーズですか。
ミナヨ
ペアーズは人が多いので。
インタビュアー
やっぱり母数って重要ですよね。
ミナヨ
母数が多いとやっぱり条件が合うのも多くなりますよね。

あとブライダルネットがかなり真剣度が高い。ブライダルネットって日記機能があって。

日記で励ましあったりとか、日記からつながる出会いというのがあったので。私が見ていたのは本当に真剣な人ばかりでした。その2つですかね。

インタビュアー
非常に面白い話が聞けました。ありがとうございました。

【複数のマッチングアプリを利用した他の人の体験談】

インタビューを終えて

マッチングアプリインタビューに答えてくれたミナヨさん

マッチングアプリを始めた頃は本当に好きな人がわからず、若干迷走ぎみだったミナヨさん。

色々な人との出会いを経て、恋愛だけでなく色々な勉強になったと言っていました。自分の理想像をはっきりさせていくことで彼氏を見つけることができた良い例だと思います。

このままミナヨさんのハッピーエンドのストーリーを見たいですね(笑)

今回登場したマッチングアプリ

ミナヨさんはいくつかのマッチングアプリを併用していました。自分に合わないと思ったらどんどん次のアプリに乗り換えていったのは良い方法でしたね。

読者からのコメント

自分の意見を投稿する

内容
性別
年齢
名前

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック