veveはおすすめマッチングアプリ?特徴/料金/サクラ/評判を総まとめ

veve(ベベ)公式イメージ

最近、何かと話題の上流向けマッチングアプリ。

使ってみたいとは思うものの、「どうせ超高学歴&高年収じゃなきゃダメなんでしょ?」「あたしにゃ縁が無いよ~」と登録前からあきらめがち。

そこでご紹介したいのが、10月リリースのハイスペック層向けアプリ『veve(ベベ)』なんですよね。

厳しい入会審査があってハードルは低くありません・・・が、“ある理由”でまあまあ通過しやすいと評判。なのに会員の質はピカイチ!うむむ、人気沸騰を予感せずにはいられません。

てなことで、今回も元出会い系運営者の私が徹底検証!veveの秘めた実力を総まとめ&ガチ評価してまいります。

ちなみに他のいわゆるハイステ男×美女の出会いで言えば

が同じカテゴリーになっています。

結論:審査上等!veve(べべ)はルックス重視の出会いにおすすめ

マッチングアプリveveなら美男美女カップルになれる?!

さっそく結論から。ちょっぴりスペックに自信の無いあなた!veveの審査にバシバシ挑戦しちゃいましょう。どうせ無料ですし。(笑)

いいかげんな気持ちで言っているのではありません。なにせ、ハードルの高い入会審査があるのは事実。ハイスペック会員が多いのも事実。

でも、審査方式は事実上『ルックス>>スペック』という矛盾が絶賛発生中。大きな声じゃ言えないんですけど、見た目さえしっかりしておけば通過しやすい仕組みなのです。

veveをひと言で表すと、一般アプリの会員クオリティに満足していない人がワンランク上の異性と出会える場。そんな「ちょっと背伸びしてみたい男女」に利用してほしいアプリと言えます。

ただし、真の上流と出会いたいなら話は別。よりハードルが高い『東カレデート』のほうがおすすめ。遊び相手探しにも全く向いていませんし、そういう目的の人は『with』や出会い系の『ハッピーメール』なんかがおすすめです。

参考までに、男性・女性別でveveの利用メリットをご紹介しておきましょう。

男性がveveを利用するメリット

  • 容姿端麗な美女とのマジメな出会いが叶う
  • パパ活女性がいない!安心して恋活・婚活できる
  • アッパー向けなのにリーズナブルに利用できる

女性がveveを利用するメリット

  • 入会&利用無料!真剣な男性相手にタダで恋活・婚活できる
  • ハイスペックやイケメン、リッチ男性とつながることができる
  • ワンランク上の世界を味わえる

マッチングアプリ『veve(ベベ)』とは

マッチングアプリveveとは?

veve(ベベ)とは、アッパー層向けの恋活・婚活マッチングアプリです。

ターゲットは学歴・収入・容姿・職業面などで高ステイタスな男女。厳格な入会審査こそあれど、通過しちゃえばバラ色の上流世界が待っています。

公式でも「マッチングアプリのファーストクラス」と敷居の高さをアピール!独身ハイスペックさん同士の上質な出会い場を提供中ってワケです。

健全さにこだわりを見せているのも重要なポイント。たとえばパパ活女性の強制退会を宣言するなど、なかなかの硬派ぶり。他社アプリでパパ活にウンザリしているユーザーには特におすすめしたいアプリだな~と。

ちなみに、ハイスペさん御用達と言えど利用の流れはシンプル。

1. 異性を探す
2. 気に入ったら「いいね!」などでアピール
3. 反応が返ってきたらマッチング成立
4. チャットへ移行

もはやアプリでお約束のルーティンワーク状態。とはいえ、veve独自の機能&仕組みを採用していて他社との差別化はバッチリ!それでは詳しく解説していきましょ~

マッチングまでのプロセスは

veve(ベベ)検索イメージ

veveで異性を探す方法は主に2通りです。

  • 通常の検索で探す
  • 『つぶやき』から探す

他にも『ご近所検索』ってのがありまして、そちらはvip会員限定の機能。その名の通り、近くにいる理想の異性を現在地から検索できる方法です。vipについては後ほど解説するのでそちらをご参考に。

ここではvipに加入しなくても利用できる上記2つのお話をしたいと思います。

検索で理想の異性を絞り込む

まずは通常の条件検索。職業・年収・学歴の他、詳細な条件を指定して相手を絞り込む検索方法でして、他社アプリでおなじみのヤツ。

スペックだけでなく趣味・嗜好など、あなたのこだわりを反映したリストアップが可能!理想を追い求めたい人におすすめの方法ッス。

その際、ぜひ注目してほしいのがveveの独自機能『マッチング率』。画像の赤丸部分にご注目ください。

veve(ベベ)マッチング率イメージ

検索でリストアップされた異性には、独自ロジックによるマッチング率を表示。高パーセンテージ=好相性なので、数値の高い相手にアピールしてみるとマッチングしやすいかと。

すぐ仲良くなれる『つぶやき機能』

veveでは『つぶやき機能』を採用しています。SNSのタイムラインをイメージしてもらえば分かりやすいかも。ひと言や写真を投稿できて、それに「いいね」や「コメント」ができる仕組みです。

あなたもつぶやきを投稿したり、他人のつぶやきにいいね・コメントしてみましょう。こんな人たちと仲良くなれますよ。

  • 共通の趣味・価値観を持つ異性
  • 地元の近い異性
  • 同じ店・場所の利用経験がある異性

一見、通常検索であぶり出せそうな層。でも、それだと「はじめまして!こんにちは」的な初見対応からスタートでしょ?

つぶやき機能なら、いいねやコメントするだけで気軽にコミュニケーションがスタート。超カンタンに話題を共有して盛り上がれるメリットがあるんですよね。

基本スタンスは通常検索との二刀流でOK。けど、つぶやきを経由した出会いのほうが成就しやすいと思われます。

つぶやき機能を効果的に使うコツは?

veveは「上流と繋がりたい願望」のある人が集まるアプリ。なので、つぶやく内容は優雅さやリッチさの演出がキーポイントになります。

尚、つぶやきのカテゴリは以下の10コ。

  • 料理
  • セルフィー
  • 趣味
  • スポーツ好き
  • 動物好き
  • 旅行好き
  • オシャレ好き
  • グルメ
  • イベント
  • その他

※他に『新着』『人気』もあり

これらの中から気になるつぶやき探せるし、探してももらえます。特に趣味・旅行・グルメ・イベントなんてハイクラス感を出しやすいのでは。

やりすぎ厳禁ですが、少し“盛る”のも効果的なアピール方法。他の会員たちもそれとな~く盛っていると思いますよ。(苦笑)

アピールは「いいね」と「ダイヤ」を使い分ける

veve(ベベ)いいね!とダイヤイメージ

veveで異性へアピールする方法は2つ。検索orつぶやきで好みの相手が見つかったら、これらのアイテムを駆使してマッチングを目指します。

  • いいね!
  • ダイヤ

既にお話した通り、大原則は気に入った異性がいたら「いいね!」を送ってアピール。「ありがとう」が返ってきたらマッチング成立、メッセージチャットへ移行します。

より真剣なアピールをしたいなら「ダイヤ」送るのがベター。なにしろ、ダイヤの費用はいいね!の5倍。本気度の高さを伝えたいなら、断然ダイヤを活用すべきでしょう。

veve(ベベ)の登録方法は?

veve(ベベ)登録会員イメージ

veveの登録手続きはカンタンです。どちらかを選び、アプリの誘導に沿って登録を完了します。

  • Facebookアカウントでの認証
  • 電話番号での認証

この段階で写真登録は必須!veveは顔認証システムを導入していて、顔写真以外はNG。いきなり審査脱落しないよう、しっかり顔が分かる写真を用意しましょう。

登録手続き完了後、入会プロセスは2通り。

1. 入会審査を受ける(結果は24時間後)
2. 招待コードを入力

通常は入会審査を受けることになります。24時間以内に異性会員から50%超の支持を集められれば合格!形式は審査というより人気投票に近く、ここがveve最大の難関かと。

もうひとつの方法は既存会員からの招待。登録完了後に招待コードを入力!すると審査ナシで即入会となります。会員に友人・知人がいるのなら、ぜひ招待してもらいましょう。そのほうが絶対楽チンです。(笑)

どんな会員が登録しているの?

「アッパー層向け」「ハイスペック」など、マウンティング全開のワードが居並ぶveve。実際の会員はどんな感じなの?なーんて気になりますよね。

明確なデータは公表されていませんが、公式アナウンスによると、

男性
主な年齢ゾーン:20~40代
職業:大手企業or上場企業勤務/経営者/医者/士業/公務員/企業役員・役職者など
収入:年収500万円以上(800万以上も多数)のハイステータスが多い。

女性
主な年齢ゾーン:18~35歳
属性:才色兼備/恋活・婚活を真剣に考えている層/モデルや芸能関係者など

正直な話、リリースしてまもない(2018年10月下旬スタート)ため会員数はまだまだ。それでも入会してみると容姿レベルはダントツ!噂どおりワンランク上といった印象です。

「ハイスペック」の基準は?審査攻略のコツ

肝心のハイスペック基準ですが、veve内での明確な定義は見当たりません。公式では「容姿・年収・職業を重点に審査」とアナウンス。けれど、現実はそこまで審査されている気配ゼロ。

他社アッパー層向けアプリにありがちなステイタスの縛りも皆無。既存会員からの審査だって、ほぼ顔だけで選別されそうな仕組み。ハイスペックどころか顔スペックさえ上等なら・・・ってハードルなんですよね。

よって、攻略法は単純。超絶写りのイイ“奇跡の1枚”を用意するだけ。さすれば、たとえ激甘スペックでも審査通過の可能性大。うはは、ここらへんの絶妙なユルさがveveの魅力かもしれません。(笑)

veve(ベベ)の月額料金はリーズナブル!

veveは男女とも入会登録無料です。女性は利用無料、男性は月額有料会員化でメッセージし放題&各機能が開放されます。

で、男性月額料金をまとめてみました。

期間 金額 月単価
1ヵ月プラン 4,900円
3ヵ月プラン  13,600円 4,533円
6ヵ月プラン 23,800円 3,970円

※月単価の1円以下は四捨五入

開放される機能・サービスはこちら。

  • メッセージし放題
  • 足あとが6件まで確認可能(無料会員は3件)
  • ログインボーナスが100ptに増加(無料会員は50pt)
  • つぶやきにコメント可能

どうです?アッパー層・ハイステータス向けなのに、妙にリーズナブルだと思いません?価格帯は人気他社アプリより少し上なだけで、そこまで負担にならない感じですよね。

veve(ベベ)と他社アプリを料金比較

では、その人気他社アプリと比較してみましょう。

既存会員が審査するアッパー層向けマッチングアプリといえば東カレデート。てなワケで、比較対象は東カレデート(veveと同キャラ代表)、ペアーズ(恋活アプリ代表)、Omiai(婚活アプリ代表)の3つです。

1カ月 3カ月 6カ月
veve 4,900円 13,600円/一括
4,530円/月
23,800円/一括
3,970円/月
東カレ 6,500円 14,800円/一括
4,930円/月
24,800円/一括
4,130円/月
ペアーズ 3,480円 6,840円/一括
2,280円/月
10,680円/一括
1,780円/月
Omiai 3,980円 9,960円/一括
3,320円/月
11,940円/一括
1,990円/月

※月単価の1円以下は四捨五入
ご覧いただくと一目瞭然。1ヵ月プランならペアーズ&Omiaiの2大巨頭より1000~1500円程度高いだけ。それでいて、同キャラの東カレデートより1600円安い!

複数月プランなら東カレデートとほとんど差は無くなりますが、「まず1ヵ月使ってみよう」なら断然お得。これで上質な出会いが手に入るのなら、めっちゃ安いですよね~

月額料金設定を下げれば、東カレデートに不満を持つ層の受け皿になれる・・・との狙いもありそうです。

ポイント料金は?アイテム単価に要注意

ポイントは購入後に「いいね!」や「ダイヤ」として利用できます。男女とも購入可能、前払い購入→両アイテム利用のたびに減算される仕組みです。

数量 料金 10pt単価
100ポイント 480円 48円
300ポイント 1,080円 36円
500ポイント 1,600円 32円

アイテム単価は以下の通りで、ダイヤ料金はいいね!の5倍。一度にたくさんのポイントを購入すれば割引率が上がるため、実価格には少し幅があります。

  • 1いいね!=10pt(32~48円)
  • 1ダイヤ=50pt(160~240円)

換算では100ptがダイヤ2個分にしかなりません。特に男性はすぐ使い切っちゃうだろうし、おすすめは300ptからかな~と。

よく見るとダイヤは相当なクセ者。なんせ、東カレデートの類似アイテム『バラ』との比較で20倍以上の高額アイテム。運営さん的には“月額料金はあえて低く、ダイヤを使わせてがっつり稼ぐ”が本音なんでしょう。

無駄遣いを避けるなら、ログボをプールしつつ不足分を購入するのが基本戦術。じゃあ、ログボでいくらもらえるの?って話になりますよね。

ログインボーナスでポイントをゲット!

ポイントは毎日のログインボーナスで無料付与されます。付与数は会員ランクや性別によって違うので確認しておきましょう。

無料会員 有料会員 vip会員
付与数/日 付与数/日 付与数/日
男性 50pt/日 100pt/日 300pt/日
女性 100pt/日 無料会員に同じ

付与数を見ると、いいね!はログインボーナスで相殺できそう。さすがにダイヤは無理っぽいかな~?だからこそ価値があるんですけどね。

女性はログボのみで十分でしょう。アピールはたいてい男性からだろうし、女性はダイヤを受け取る側。ポイント購入の必要性はあまりないと思いますよ。

vip会員とは?

ちょいちょいチラ見せしてきましたが、veveには『vip会員』なるオプションが存在します。男女とも申し込み可能で単月契約のみ。申し込むと下記の特典が付与されます。

vip会員オプション
料金 1,500円/月
  • ご近所検索が利用可能
  • 足あとが100件まで確認可能
  • ログインボーナスが300ptに増加
  • 検索画面で優先上位表示
  • ログイン状態を隠せる
  • 検索表示の並び替え項目が増える

ログインボーナスが300ptに激増するのはウレシイ点。ただ、それ以外の特典は会員数が増えてくれないと効力を発揮しないものばかり。現状、会員数がまだ少ないですモンね~。もっと盛り上がってから利用したほうがお得ッス。

強いて言えば、ご近所検索は利用価値がありそう。つぶやき機能だと「現在地から近い人のつぶやき」はチェックできても、「現在地の近くにいる人」をピンポイントで検索することはできませんからね。

vipオプションに申し込めば、近くにいる異性とダイレクトにつながることができます。話が早いし、「すぐ会おう」的な流れにも持ち込みやすいかと。都市部在住の人なら、ためしに利用する手もあるでしょう。

veve(べべ)の安全性を調査してみた

新規アプリの心配な点といえば、やはり安全面ですよね。安心=安全はマッチングアプリ界の定説。ってことでveveの取り組みをまとめてみました。

  • 24時間365日体制で有人サポート管理
  • 利用規約違反&不適切発言の取り締まり
  • 18歳未満利用不可
  • 身分証明書の提出(年齢確認)
  • インターネット異性紹介事業届出済(受理番号62180005000)

ざっくり言うと、有名他社アプリとほぼ同様の取り組み。冒頭で少し触れた「パパ活ダメ。ゼッタイ」も徹底しているようで、質の高い出会いを提供する気マンマン。安心して利用できる環境と思って良いでしょう。

veve(べべ)の運営会社は

株式会社 W-ENDLESS(ウェンドレス)公式

そーなると、問題は運営会社。悪質な運営は実態や正体を隠そうとしますからね~。活動状況の透明度が高ければ高いほど安心です。

んで、veveの運営会社をリサーチしてみると・・・

社名 株式会社 W-ENDLESS(ウェンドレス)
代表取締役 菅原隆太郎
所在 大阪市中央区南船場3丁目6番10号エミネント心斎橋ビル5階
資本金 900万円
設立 2014年12月24日

運営は2014年設立のITベンチャー。WEBコンサルティング事業が柱のようで、駅近ショップや求人情報を掲載する『駅近ドットコム』運営もこちらの会社。

Googleマップで普通に社名が出てくるぐらいの企業だし、求人情報からも安心できる運営元だと考えて良さそうです。

veve(べべ)にサクラはいる?

結論から言うと、veveでサクラを使うのはコストに見合いません。

ひとりあたりの月単価が4900円程度。24時間体制でサクラを何人も使ったら、早々に破綻しますよ。私ならこの条件では絶対に使いたくないし、使う理由がありません。

公式アナウンスでもサクラゼロ宣言を出していて、恐らく本当でしょう。いっぽう入会審査が厳しいとはいえ、業者などの迷惑ユーザーが入り込む余地はありそう。遭遇しても騙されないよう、彼らの手法を知っておきたいところです。

⇒迷惑ユーザーの見極め方・対処法

veve(べべ)の口コミ・評判を集めてみた

リリースから日が浅いので数は多くありませんが、出回っている口コミ評判をご紹介しておきますね。

今まで使ったアプリと比較してサクラや業者がが少ないような感じがする。期待。
まだまだユーザーは少ないですね。でもキレイな女性が多いかも?
30代が多いかな?審査するのが面白くてついつい起動してしまいます。

“口コミあるある”なんですけど、リリース初期の高評価だらけは参考外でOK。業者の自演もよくありますし、やたら説明チックな文章なんて怪しさ全開。評判をチェックする際は、その点を意識して判別してみてください。

どんなに良質なアプリでも一定数の不満コメはつきもの。良い口コミ・悪い口コミの両方が出揃ってからの判断がおすすめです。

veve(ベベ)の退会方法は?

現時点で退会フォームは用意されていない様子。ヘルプを確認する限り、『運営サポートに退会希望を連絡』→『運営側が手続き』の流れですね。

なぜこのような退会方法を採用したかは謎。改善するかどうかも含め、詳細が判明したら追って報告するつもりです。

まとめ:veve(ベベ)の評価は?

最後に総まとめ!veveのおすすめ度を星評価してみましょう。

利便性 ★★★☆☆
コスパ ★★★☆☆
将来性 ★★☆☆☆
出会える度 ★★★☆☆
総合評価 ★★★☆☆

主機能は他社有名アプリと横並び状態。つぶやき機能がどこまでユーザーの支持を得られるかでしょう。未知数の部分もあり、利便性は平均点の星3つ。

アッパー層向けの割に月額料金設定が良心的。とは言うものの、ダイヤがそこそこ高額というカラクリ。結局はライバル他社並みの利用総額に落ち着きそうな気配も。

実際にイケメンやカワイイ子ばかりですからね~。ダイヤを使わずマッチングに持ち込める猛者なら間違いなくコスパ最強。逆に、ダイヤ多用の人には負担が大きい・・・ってんで、あいだを取って星3つ。

『月額よりダイヤで』的なビジネスモデルが受け入れられるか?的な心配もあり、将来性は星2つ。ゆくゆくはアッパー層~チョイ下の層まで大量入会しそうな点を評価。出会える度は星3つに。

総合評価は星3つ!上流仕様のフリをして、実はイケメン&美女率を売りにした人気アプリになる予感がヒシヒシ。自身の見た目に自信があって、相手の顔にもこだわりたい人にぜひおすすめしたいアプリです。

↓↓計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓
計42個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング

公式アカウントをフォロー

マッチングアプリ大学公式ツイッターマッチングアプリ大学公式フェイスブック

この記事を書いた人

puro

元マッチングアプリ運営者。いわば出会いのプロ。その経験を生かした目線で様々な出会いを紹介します。