【AI診断】婚活アプリaite(アイテ)本音評価&ユーザーデータを紹介!

aite

aite(アイテ)

aite

aite(アイテ)はAIエージェントが性格診断に基づいたオススメ会員を毎日レコメンドしてくれるマッチングアプリ。会員を検索する機能はなく、レコメンドか相手からのいいね!によって出会いが始まります。

料金 女性月額1,900円~、男性月額3,900円~
目的 婚活、真剣な出会い探し
主な年齢層 20代後半~30代
無料でアプリインストール

aite(アイテ)は、客観的なレコメンドが欲しい人にオススメ!

aite(アイテ)は、AIエージェントから、性格診断に基づいたオススメ会員を毎日レコメンドしてもらえるという点が特徴。

自分と相性の良い相手を客観的な立場から紹介して欲しい人にはオススメです。

⇒aite(アイテ)を無料で使ってみる

しかし、一般的なマッチングアプリのように条件で絞り込んで検索する、という出会い方は一切できません

相手に望む条件がきっちり決まっていて、自分から選びに行きたい人は物足りなさを感じるでしょう。

相性を重視しつつも、理想の相手をガツガツ探したい方には、心理テストや性格診断が人気のwithがオススメですよ!

アプリの評判は低いものの、口コミは好評!

aite(アイテ)の口コミ、評判

aite(アイテ)は、結婚準備口コミサイトを運営する株式会社ウエディングパークの子会社が2017年12月にリリースした、新しいマッチングアプリです。

Androidは2018年春リリース予定となっています。

まだ出来て間もないアプリなので、口コミが気になる方も多いはず。

調べてみると、実際にアプリを使ったユーザーからは、高い評価が寄せられているようです。さっそく、口コミをチェックしてみましょう!

aite(アイテ)のここが良い!

  • AIエージェントのアドバイスが的確で、アプローチの参考になる
  • 真面目に恋人・結婚相手を探している人が多い
  • 相手との相性を教えてくれるのが楽しい
  • 奥手な自分には合っている
  • 顔と条件だけでなく、中身で選べるので会ったときの満足度が高い
  • 年齢確認などの審査がしっかりしているので安心

aite(アイテ)のここがイマイチ…

  • 会員が少ない
  • 30、40代が多いので、若い人は少ない

口コミを見ると、aite(アイテ)最大の特徴である、性格診断に基づいてAIエージェントが提案・アドバイスをしてくれるところが好評です。

また、年齢などの審査がしっかりしているためか会員は真剣に相手を探している真面目な人が多く、婚活目的の人に向いています。

しかし、まだ会員数が少ないため、自分に合った相手が見つかるかという不安もあるようです。

アプリストアの評価は、まだイマイチ?

続いて、App Storeのレビューをチェックしてみると、評価は3.5。評価数は20件でした。

まだリリース後1カ月ほどしかたっていないためか、他の主要マッチングアプリと比べて評価はやや低めです。

公式の発表によると、会員数は順調に増えているそうなので、口コミ数と評価件数はこれからに期待といったところでしょうか。

順位 アプリ名 App Store 評価件数(2018年1月現在)
1 Pairs 4.1 3,410
2 タップル誕生 4 19,000
3 with 3.9 663
4 Omiai 3.8 16,200
5 aite(アイテ) 3.5 20

他のアプリとここが違う!aite(アイテ)の特徴3つ

aite(アイテ)の特徴

aite(アイテ)は従来のマッチングアプリと使い方が大きく異なります。

これまでPairs(ペアーズ)やOmiaiをバリバリ使ってきました!という方ほど、最初は戸惑うかもしれません。

そこで、まずはaite(アイテ)の特徴を3つ、簡単に説明します!

特徴その1 完全レコメンド制!

aite(アイテ)は性格診断をもとに、AIエージェントが自分に合った異性を紹介してくる「完全レコメンド制」です。

マッチングアプリでは、検索条件で自分の希望の条件を設定し、ヒットした相手の中から好みを探す、というやり方が一般的です。

しかし、aite(アイテ)の場合、この検索という仕組みがそもそもないので、自分から異性を探せません。

AIエージェントがおすすめの異性を毎日10名ほど紹介してくれ、その中から気に入った相手に「いいね!」するという仕組みなのです。

aite(アイテ)運営会社の社長によると、”ある一定以上の相性じゃないと異性をレコメンドしないシステムになっています。その結果、レコメンドされるユーザーが少ないということもあり得る。”とのこと。(引用元:https://www.fastgrow.jp/articles/aite-terada

好みの異性に片っぱしから「いいね!」をする数打てばあたるような広く浅いものではなく、レコメンドされた相手一人一人とじっくり向き合う狭く深いコミュニケーションを目指しているようです。

特徴その2 女性も有料!女性の真剣度が上がる仕組み

aiteは女性も有料

Pairs(ペアーズ)やwithなど人気のマッチングアプリの大半は、男性は有料、女性は無料で利用できます。

ところが、aite(アイテ)は女性も有料です。

マッチングアプリを使う男性からよく聞く、「女性は無料だから真剣度が低い」という感想。

無料だから遊び感覚でアプリを使い、飽きたら放置……なんてこと、マッチングアプリを使ったことのある女性ならきっと経験ありますよね。

しかしaite(アイテ)のように有料ならば、お金を払ったなりの成果は得たいと思うはず。

その結果、遊びや暇つぶしではなく、女性も真剣にパートナーを探している人が集まる仕組みになっています。

特徴その3 心強いエージェントの存在

aite(アイテ)のAIエージェント

AIエージェントは、例えるならば結婚相談所やお見合い仲介人のような立場で、自分を客観的に見て背中を押してくれる存在です。

AIエージェントは毎日オススメの相手を紹介してくれ、相手との相性・コミュニケーションのコツを教えてくれます。

婚活をしていると、だんだん相手選びの基準が分からなくなったり、自分に合うのはどんな人だろう?と悩んだり、「いいね!」するための相手を探すのが面倒になったり……なんてことがあるはず。

そんな、現状の婚活に疲れ気味の人にとっては、客観的な立場で自分をサポートしてくれるaite(アイテ)のAIエージェントの存在は心強いですね。

婚活目的に使ってみた!アラサー女性体験レポ

aite(アイテ)を実際に使ってみた

物は試し!ということで、実際にaite(アイテ)をダウンロードし、使ってみました。

実際に使用してみた感想を、率直にレポします!

ちなみに筆者はアラサー女性なので、婚活目的での使用です。

まずはログイン!Facebook必須

aite(アイテ)のログイン画面

aite(アイテ)のログインにはFacebookアカウントが必須です。

Facebookとの連動の仕方はOmiaiなどのアプリと同じで、アプリを利用してもFacebookに投稿されることはありません。また、Facebookの友達、自分の実名はaite(アイテ)のアプリ上で表示されません。安心ですね!

Facebook以外にログインする方法がないため、アカウントが無い方は新規でFacebookアカウントを作成する必要があります。

もし、Facebookアカウントを持っていない方、新規でアカウントを作るのは面倒だという方は、Facebookなしで利用できるタップル誕生がおすすめです。

さっそくAIエージェント登場!性格診断テスト開始

ログインすると、さっそくAIエージェントが登場しました!

aite(アイテ)のAIエージェント

名前は「結(ゆい)」さんというらしい。

LINEのトークのように、エージェントとのやり取りがスタートします。

このエージェントとの会話を通して、まずは名前プロフィール写真居住地を登録。

それが終わると、性格診断テストが始まります。結さんによると、”数十万人に及ぶリサーチデータを元に性格を分類しています。”とのこと。なんだか信頼できそうですね。

性格診断では、20個の簡単な質問に答える形で進みます。例えば、こんな質問。

  • 自分のことを「聞き上手な方だ」と思いますか?
  • 料理、洗濯、掃除などは苦にならないタイプですか?
  • 人に対して「言い過ぎたかな」と反省することがよくありますか?
  • 無駄遣いをしない、むしろ無駄遣いが嫌いなタイプですか?
aite(アイテ)の性格診断

このように、自分の価値観を問う質問が続き、全ての質問に、「はい」、「どちらでもない」、「いいえ」のいずれかを選択して答えていきます。

答えやすい質問ばかりなので、3分ほどで終わりました。

20問すべて終わると、診断結果が表示されます。その結果がこちら!

aite(アイテ)の性格診断結果

おおお、なんだかすごく具体的!この手の診断って、誰にでも当てはまる当たり障りのないことを言って当たってる気にさせるものがあるじゃないですか。

でもこの診断結果、思っていた以上に細かくて納得できる結果でした。書かれている内容も結構当たっています。

AIエージェントって面白い。この診断結果なら、良い人を紹介してくれるのでは?!

さっそく相手を紹介してくれた!その結果は…?

ここまで終えたところで、早速自分の性格に合う相手を紹介してくれるとのこと!

aite(アイテ)のレコメンド

ワクワクしながらチェック。お相手はこちらの5名でした。プロフィールと印象をざっくりお伝えしますね。

インタビュアー
43歳・神奈川県・年収1500万~2000万未満
⇒年齢が離れすぎなのでNG…
インタビュアー
31歳・神奈川県・年収400万~500万未満
⇒年齢などの条件はよさそう!ただ、趣味がアクティブすぎて雰囲気が全然合わなそう。
インタビュアー
29歳・神奈川県・年収1000万~1500万円未満
⇒年齢・趣味は合いそう!でも、相手が望む女性の体型に自分が合っていないけど大丈夫?!
インタビュアー
47歳・神奈川県・年収500万円以上~600万円未満
⇒年齢が離れすぎなのでNG…
インタビュアー
46歳・神奈川県・年収600万円以上~800万円未満
⇒年齢が離れすぎなのでNG…

……あれ、あまりピンとくる相手がいないんですが…!

こちらは20代なので、紹介相手の5名中3名が40代っていうのがちょっと違うかなと思います。過去に使ったマッチングアプリでは、20代後半~30代前半の方を中心に探していました。

性格診断の結果と居住地(筆者は神奈川県在住)は考慮してくれるけれど、それ以外の年齢や年収、趣味などの条件は一切考慮されていない様子。

そういえば、性格診断はありましたが、相手にのぞむ条件は一切聞かれませんでした…。AIエージェントさん、もうちょっとこっちの希望も聞いてくれませんか?!

基本プロフィールはかなり細かく設定!スルー不可!

性格診断の後は、基本プロフィール情報の登録に移ります。

aite(アイテ)の基本プロフィール情報

全部で24項目ありますが、なんとこれらの質問への回答には拒否権がなく、全てに答えなければ次のステップに進めません。

多くのマッチングアプリでは、基本プロフィールの入力は任意です。そのため、年収や学歴、自己紹介文などが空欄になっている人って男女ともに結構見かけるんですよね。

でもaite(アイテ)の場合、入力しないと先に進めない仕様なので、すべての情報が包み隠さず公開されます。

学校名も書かなければいけないので、自分の情報をすべて見せるのにはちょっと抵抗がありますが、相手を知る上ではとても嬉しい仕様ですよね。

※ただし、プロフィール登録後に変更が可能だったので、いったん登録して後から未選択にすることはできました。

基本情報の24項目はこちら。かなり細かいですね。

  • 生年月日
  • 身長
  • 体型
  • 血液型
  • 出身地
  • 国籍
  • 話せる言語
  • 最終学歴
  • 学校名
  • 職業
  • 職種
  • 年収
  • 休日
  • 兄弟構成
  • 同性の兄弟で何番目
  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 結婚に対する温度感
  • 子供は欲しいか
  • 家事育児の希望
  • 出会うまでの希望
  • 初回デート費用
  • お酒は飲むか
  • タバコは吸うか
  • 同居人はいるか
  • 好きなこと、趣味
  • 自己紹介文

毎日3問、価値観の質問

基本プロフィールを登録した後も、AIエージェントとの会話はまだ続きます。

続いては、AIエージェントによる価値観の質問。自分の好きなこと、嫌いなことなどの価値観を毎日3問ほど質問され、自分の回答に近い人を紹介してくれるとのこと。

aite(アイテ)のAIエージェントよる質問

この日の質問はこちらの3つでした。

  • 湯船に毎日入りたいですか?
  • 告白をメールでするのは良くないと思いますか?
  • 記念日には何かしたいですか?

この結果をもとに、相手を5名紹介してくれました。

しかし!このお相手も、年齢が高すぎ・低すぎな人が多く、いいかも!と思えるのは1人だけでした。う~ん、まだ初日だし、こんなもんでしょうか?

質問に多く答えるほど価値観に合う人が紹介されるようなので、今後を楽しみにコツコツ続けるのが良さそう!

ちなみに、このチュートリアル、結構長いです。全部終わるまで20分くらいかかりましたので、時間とバッテリーに余裕のある時にやることをお勧めします!

1日5名、おすすめの相手紹介

aite(アイテ)のオススメ相手の紹介

「価値観の質問」によるレコメンドとは別で、エージェントが、1日5名、おすすめの相手を紹介してくれます。

先ほどは価値観の質問に基づいたレコメンドでしたが、こちらはどういった理由でのレコメンドか説明はありません。

おそらく、居住地と最初の性格診断に基づいているのかなと思います。

レコメンドの感想としては、自分から探さなくても良いというのはやっぱり楽。

しかし、レコメンドの人数が5名というのは少なすぎ

例えば、withも1日5名、「本日のオススメ男性」を紹介してくれます。そして、下記のように、オススメする理由も知らせてくれます。

  • 性格が合う!相性の良い男性
  • 返信率が高い!有料プランの男性
  • 登録したての新規会員!

withも性格診断を取り入れているので、説得力がありますよね。aite(アイテ)の強みは性格診断ですが、実はこのようにwithも似たような機能があるんですよ。

そう考えると、自分から相手を探しに行けない上に1日5名しか紹介されないaite(アイテ)の仕組みにちょっと物足りなさを感じてしまうのも事実。

もっとオススメしてくれる人数が増えるか、オススメする理由が詳しくわかったらいいのにな~。

レコメンドの結果は…正直微妙でした

aite(アイテ)で異性を探してみた

登録から5日間、アプリを使ってみました。

エージェントからのレコメンドは、価値観の質問で5名と今日のオススメで5名、1日合計10名ほど。それにプラスして、相手からの「いいね!」が1日1~3名ほど。

最終的には、合計56名のプロフィールを見ることができました。

その結果、いいなと思えるのはたった1名でした。これってかなり少ないですよね…!!

どうしてそんなに少なかったのか?理由を考えてみました。

  • 年齢が離れすぎ
  • 56名中、自分の希望の年齢(-1~+5歳)に合う人は16名。約30%ですね。
    年齢はこだわりたい条件なので、必然的にこの30%の中から選ぶことに…。
    エージェントにレコメンドされるのは、30代後半~40代以上が多かったです。

  • 外見が……
  • Omiaiやwith、タップル誕生などマッチングアプリを使用したことがありますが、aite(アイテ)は正直外見のレベルが大手のアプリより低く感じました…。
    このアプリは外見より内面を重視するコンセプトだと思いますが、交際相手として考えるならやっぱり大事ですよね。

  • 趣味やタイプが合う人が少なかった
  • 筆者は結構インドアでお酒とか一切飲めないタイプです。なので、趣味がスポーツ!アウトドア!お酒大好き!ってタイプの人だとちょっと世界が違いすぎて、お互いかみ合わなそうだな~と思ってます。
    でも、レコメンドではそういった趣味や好みの面は考慮されないようなので、なかなかタイプの合う人がいないと思ってしまいました。

どうやら、自分から相手の条件を全く指定できないaite(アイテ)の特徴があだとなったようです。

筆者のように、年齢、年収、外見、趣味など、相手に求める条件で何かしら譲れないものがある人は、能動的に相手を探せないaite(アイテ)のシステムはあまり合っていないですね。

何名とマッチングした?!

とはいえ、性格や価値観が合う相手をレコメンドしてくれるのがaite(アイテ)の良いところ。

他のアプリだったら「いいね!」しないかもしれないな~と思う相手でも、とにかくマッチングして話してみないことには分からない!

ということで、ひとまず6名とマッチングできました。

aite(アイテ)のマッチング結果

プロフィールを見た56名中、6名とマッチングなので、マッチング率は約10%

Omiaiなど自分から検索して探すタイプのアプリだと、何十人、何百人とプロフィールをチェック、その中から厳選して「いいね!」を送り、相手に選ばれればマッチング…。

これって、意外に疲れる作業なんですよね。時間もかかりますし。

その点、プロフィールを見て10名に1名の割合でマッチングできるaite(アイテ)は、マッチング率の高さ・時間のかからなさの点では使い勝手の良いアプリと言えそうです。

レコメンドされた10名や、いいね!してくれた相手のチェックには全部で5分もかかりませんからね。

忙しくて何人ものプロフィールをチェックできないという方、時間をかけずに効率的に相手を探したい方にはオススメできます。

使ってみた感想まとめ

使ってみた結果、相手に求める条件で譲れないものがある筆者にはあまり向いていませんでした。

アプリのコンセプトは素敵なので、せめてもう少し、年齢などこちらの要望も加味した上でのレコメンドだったらいいのにな~というのが率直な感想です。

しかし、会員は真剣な出会いを求めている人、真面目そうな人、経営者や大手企業勤務など高収入な男性が多くいました。そのため、次のような方にはオススメできるアプリです。

  • 1日5分で婚活したい人
  • 真面目に婚活したい
  • 外見よりも内面・価値観重視
  • 10~15歳以上年上でもあり!という女性
  • 忙しくてアプリで相手を探す暇もない!という人

aite(アイテ)はここが良かった!

  • 性格診断が細かくて、的確。
  • 自分から相手を探す必要がないので、時間短縮になる。
  • 自分の価値観や性格に戻づいて客観的に相性の良い相手を紹介してくれるので、優柔不断な人、自分に合う相手が分からない人に向いている。

⇒aite(アイテ)を無料で使ってみる

aite(アイテ)はここがイマイチ…

  • 検索機能が一切ないので、Omiaiやwithなど一般的なマッチングアプリのように、相手を条件で絞り込めない
  • 一日に紹介される人数が5名と少ないので、必然的に出会いの数が少ない
  • 一日の紹介数が決まっており、毎日コツコツ続けるタイプのアプリなので、暇な日に集中してアプリを使う!というやり方ができない
  • 性格や価値観のみで判断され、年齢や年収などの希望は考慮されない

マッチングアプリを使うからには相手の条件にこだわって、自分から選びに行きたいという方にとって、aiteのレコメンドシステムは不向き

その場合は、会員数がトップクラスのPairs(ペアーズ)や、指定できる条件の数が多いOmiaiが向いていますよ。

こちらの記事も参考にしてみてください!

男性会員の年齢・年収・外見を調査!

aite(アイテ)の男性会員調査

アプリを使おうか迷っているそこのあなた。aite(アイテ)にどんな人がいるのか、気になりますよね。

そこで、今回プロフィールを見ることのできた、男性会員56名のデータをご紹介。

どんな会員がいるのか、参考にしてみてくださいね!

年齢はアラサーが最多

aite(アイテ)男性会員の年齢層

年齢は、26~30歳が17名で最多でした。次に多いのが、31~35歳で、9名です。

アラサー婚活世代が多いようですね。ただし、筆者も26~30の年齢なので、それに合うようにレコメンドされた可能性も考えられます。

アラサー世代の次には、36~55歳と満遍なく会員がいて、年齢の高い人が多いのも特徴的です。

年収はかなり高め!

aite(アイテ)男性会員の年収

なんと、もっとも多い年収は600万円~800万円未満という、予想外の結果に!

年収500万円以上の男性が28名、割合でいうと50%。これってかなりすごくないですか?!

母数が少ないのでデータとしてはちょっと不十分かもしれませんが、少なくとも筆者が見た男性のプロフィールは、かなり高収入の男性が多かったです。(ただしその分、年齢層も高め。)

とにかく高収入!なにより年収重視!という女性にはぜひとも使っていただきたい!!

居住地は自分と同じ都道府県が多い!

居住地は、かなり偏りがありました。

神奈川…46名

東京…9名

静岡…1名

というのも、筆者が神奈川県で登録したからです。おそらく、レコメンドは同じ都道府県か、その近隣に限られるのでしょう。

結婚に対する意思は強め

aite(アイテ)男性会員の結婚に対する意思

結婚に対する意思は、強い人が多いようです。

「良い人がいればしたい」が最多の29名という結果でした。

「すぐにでもしたい」、「2~3年のうちに」を含めると51名の方が、結婚の意思をもって相手を探しています

外見レベルは……

男性会員の外見を、独断で5段階評価したところ…平均は2でした。大変失礼ながら、正直なところ外見レベルは低めです……。

参考までに、イケメン&可愛い子が多いと噂のポイボーイの平均は、2.85。数字だけ見ても、かなり開きがあります。

実際にプロフィールを見ても、かっこいい!と思ったのは1名だけでした。内面重視のコンセプトとはいえ、これはちょっと悲しい結果ですね……。

内面も大事だけど、外見も重視したいんだー!という方は、相性診断や心理テストがあり、かつイケメンが多いと評判のwithがオススメですよ。

有料会員と無料会員の違い

aite(アイテ)の料金について解説

aite(アイテ)は、女性も男性も有料です。詳しい料金プランについてご紹介します!

女性の料金プラン

ほとんどのマッチングアプリで、女性は無料です。

その点、女性が全員有料というのはかなり珍しいですね。

女性の料金体系はこちら。

プラン 料金 1カ月当たりの料金
1カ月プラン 1,900円 1,900円
3カ月プラン 4,500円 1,500円
6カ月プラン 7,900円 1,317円
12か月プラン 11,400円 950円

月額1,900円は男性の月額料金(3,900円)よりは安くなっています。

とはいえ、世の中には女性が無料で使えるマッチングアプリがたくさんあるんです。

例えば、こちらのアプリがオススメです!定番の人気アプリ、aiteとコンセプトの似たアプリをご紹介します。

  • 会員数累計600万人、国内最大級のマッチングアプリPairs(ペアーズ)
  • 性格診断や心理テストが充実しているwith
  • 価値観診断の結果、相性の良い相手が分かるPancy

男性の料金プラン

男性の料金プランはこちら。

料金プラン 料金 1カ月当たりの料金
1カ月プラン 3,900円 3,900円
3カ月プラン 9,300円 3,100円
6カ月プラン 15,800円 2,633円
12か月プラン 22,800円 1,900円

主要なマッチングアプリとの料金比較はこちら。

月額3,900円から、というのはちょうどタップル誕生と同じです。

アプリ名 男性料金(1ヶ月プラン)
ペアーズ 4,100円
Omiai 3,980円
aite(アイテ) 3,900円
タップル誕生 3,900円
with 2,800円

月額3,900円はマッチングアプリの価格としては平均的ですが、aite(アイテ)はまだリリースされたばかり。累計会員数600万人のPairs(ペアーズ)や250万人のOmiaiに比べると会員数が圧倒的に少ないはず。

また、検索機能がなく自分から相手を探しにいけないため、プロフィールを見れる異性の数は月に300名程と、かなり少ないのです。

そのため、コストパフォーマンスはあまり良くないといえます。

料金とコスパをもっと吟味してマッチングアプリを選びたい!という方にはこちらの記事がおすすめです!

「いいね!」付与数

withやOmiai、タップル誕生など大手マッチングアプリはポイント制になっていて、「いいね!」するためのポイントを買うことができます。

しかし、aite(アイテ)の場合は、月に「いいね!」できる数が決まっていて、追加で購入することができません。

無料会員は会員登録日から1カ月ごとに、「いいね!」30回分が付与されます。

有料会員は、有料会員登録日から1カ月ごとに、60回分、「いいね!」が付与されます。

そもそも、見れるプロフィールの数が少ないので「いいね!」の数が足りなくなることはないかもしれませんが、数打てば当たる作戦は通用しないので、厳選して「いいね!」を送る必要がありそうですね。

無料会員と有料会員の違い

無料会員と有料会員の違いはこちら。

無料会員 有料会員
いいね!付与数 30回分 60回分
マッチング後のメッセージ ×
証明書有無の確認 ×

マッチング後のメッセージは有料会員にならないとできない、というのは他のマッチングアプリと同様です。

収入証明の提出状況を確認できるというのは、男性の年収を重視したい女性にとってはかなり大きなメリットですね。

実は、他にも収入証明書を確認できるマッチングアプリがあります。

例えば、ブライダルネット、マッチドットコム、ユーブライドなどが代表的。

とにかく年収重視な女性はこちらのアプリに関する記事も参考にしてみてください!

基本的な使い方

aite(アイテ)の使い方

通常のマッチングアプリと少し異なる、aite(アイテ)の使い方を解説します!

出会い方

出会い方は、大きく分けて「エージェントからのレコメンド」と「相手からのいいね!」の2つ。マッチングが成立すれば、メッセージが可能になります。

エージェントからのレコメンド

エージェントからのレコメンドは、「今日のオススメ」と「今日の質問」の2種類。それぞれ5名ずつなので、1日で10名レコメンドされます

  • 「今日のオススメ」はエージェントから1日5名、オススメする相手が紹介されます。
  • 「今日の質問」は、価値観や好みを問う3つの質問に答えると、その回答に近い会員が5名紹介されます。

相手からの「いいね!」

異性が自分に「いいね!」してくれた場合、「お相手から」のページに相手のプロフィールが表示されます。

aite(アイテ)のお相手からのいいね!

ここで「いいね!をありがとう」を選択するとマッチング成立です。

この場合、自分の所持している「いいね!」数は減りません。

メッセージ

マッチングが成立すると、メッセージを送ることができます。

ただし、無料会員の場合は相手のメッセージの開封・返信ができません

こちらが実際の画面です。メッセージが来ていることはわかるのですが、中身は読めないようになっています。

aite(アイテ)無料会員のメッセージ画像

有料会員になると、無制限でメッセージをすることができますよ。

お相手との相性

異性のプロフィール画面には、写真の下に「このお相手との相性」が表示されます。

性格診断に基づいた、相手との相性や、コミュニケーションのコツが書いてあります。

aite(アイテ)のお相手プロフィール画面

これ、よく読むと相手がどんな人なのかが想像できてとても参考になります。

ただ、文章がズラっと並んでいるだけなので結構見づらかったりします。アプリを始めてすぐのころは熱心に読んでいたけど、正直だんだん読むのが面倒になってきてしまいました……。

もっと、ぱっと見て相性が分かればなお嬉しいですね。

例えばPancy(パンシー)は相手との相性がグラフ化されていて、視覚的にかなり分かりやすくなっています。こちらが実際の画面です。

aite(アイテ)とPancyの画面比較

相性100%、と具体的な数字があるのもわかりやすいですよね。

Pancyは”データで恋する”がコンセプトで相性重視のアプリなので、興味のある方はこちらの記事を参考にしてみてください。

顔写真の審査は厳しい!

aite(アイテ)のプロフィール写真には運営による審査があります。これがかなりしっかりしていて、結構厳しく審査されるのです。

顔写真の審査を通過しないと画像を登録できず、相手にオススメされない仕組みになっているので、要注意!

aite(アイテ)は画像登録がないといいね!が来ません

筆者は、顔写真の審査が通っていなかったことに気づかず数日過ごし、相手からいいね!が全く来ないという寂しい思いをしていました……。

ちなみに、アプリ上でNGとして紹介されているのはこんな写真。

aite(アイテ)でNGとされているプロフィール画像
  • 顔がはっきり確認できない写真
  • 複数人の顔が載っている写真
  • 幼少期の写真
  • 加工アプリによって顔自体が編集されている写真
  • 似顔絵などのイラスト

……NGっていっても、そんな厳しくないだろうと高を括った筆者は、Omiaiやwithなどで使っている後ろ姿の写真をアップロードしたのですが…ダメでした!

試行錯誤した結果はこちら。

  • 後ろ姿の写真→NG
  • 口元がマフラーで隠れた写真→NG
  • 顔全体が写った写真(人として不自然じゃない程度にSNOWで加工)→OK
  • 少し遠くから撮って、顔が小さく映っている写真→OK

やはり、顔全体がしっかり見えないとNGのようです。

でも、男性会員のアカウントで女性会員のプロフィールを見たところ、どうみてもこれ加工してる!って感じの、眼がリカちゃん人形ほどあるSNOWの写真はOKでした。う~ん、なぜ?!

こんな人におすすめ

aite(アイテ)はこんな人にオススメ

アプリを実際に使い、調査した結果をまとめます。

aite(アイテ)は、こんな人にオススメです!

  • メッセージや「いいね!」が来すぎてOmiaiやPairs(ペアーズ)など、人が多いマッチングアプリに疲れた人
  • 検索で相手を探す時間がないほど忙しい人
  • 収入証明の提出状況を確認して、男性の年収をチェックしたい女性
  • 内面や相性重視で相手を選びたい人
  • 相手に求める条件が特に無い、もしくは分からないので客観的に相手を決めてほしい
  • 真剣な出会い、婚活目的の人

aite(アイテ)に向かない人&オススメのアプリはこれ!

  • 自分からガツガツ相手を探しに行きたい

⇒とにかく量で勝負。累計会員数600万人、国内最大級のマッチングアプリ、Pairs(ペアーズ)がオススメです!

よくある質問

退会方法は?
AppStoreまたはGooglePlayでの決済です。
基本的に支払い方法としては、それぞれのスマホの決済方法を利用します。
自動継続って何?
有料会員期限日の24時間以内に同プランが自動継続されます。
そのため、有料会員をやめる場合は時間に余裕をもって解約の手続きをした方が良いでしょう。
ただし、更新日より前に解約の手続きをした場合、残りの期間について返金はありません。
年齢審査はありますか?
お相手とメッセージを開始する前に、年齢確認が必須になっています。下記いずれかから1つを提出してください。
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • その他(住民基本台帳カード、外国人登録証明書または在留カード、その他公館長が発行した身分証明書)
書類を写した写真には、必ず下記が写るようにしてください。
  • 生年月日
  • 証明書の名称
  • 証明書の発行者の名称
年齢審査以外にはどんな証明があるの?
下記のような証明があります。
  • 本人証明…運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれか1つが必要です。
  • 収入証明…源泉徴収票、住民税決定通知書、納税証明書/課税証明書のいずれか1つが必要です。
  • 独身証明…各都道府県が発行した公的な独身証明書が必要です。
  • 学歴証明…卒業証書、卒業証明書のいずれか1つが必要です。

↓↓計26個使って評価!おすすめマッチングアプリランキングへ↓↓

計26個使って評価!おすすめマッチングアプリランキング